マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • >>03
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6月読んだ漫画② 「ディアティア」 作:かずまこを
2011年06月26日 (日) | 編集 |
iinoda_image0713.jpg

女の子の涙が、好きだ。

いや正確には苦手なんだけど。どうしたらいいかわからなくなるし。
けど好きなんだ。見るのが好き。キレイだから。
そんな自分の心に引っ掛かった作品、「ディアティア

作者があとがきでも書いてるように「ハーレム漫画」的な感じで
若干イラッとくるところが多々あったりする。
単なる甘酸っぱさを感じるだけじゃなくなってしまったのは
もしかしたら歳のせいなのか…そ、そうなのか!?





iinoda_image0714.jpg

「泣いたら、嫌いになるくせに…っ」

我慢をこらえきれずに流れる涙が好き。
その涙を拭う男の子。うーん青春です。
あまりに青春すぎてやさぐれてきました。
あの日に帰りたい。いや帰ってもしょうもない日々だった。

もどかしいを通り越して、ちょっとその気持ちが分からなくなる時もあったけど
その辺も含めて楽しむのが初恋物語のたしなみ方かな。

まあ個人的には後日談のエピソード×2がどちらも悶絶モン
正直それが見れただけで、この作品を読んでよかったと思いました。
ぜひ皆様も読んで転がればいい。




iinoda_image0715.jpg

このやり取り、表情のあとに…最大級の転がりが待っている!

読んだ方だけに言うと、
一回戻って何事もなかったかのように表れる彼女の頬が
どれだけ赤かったかを見たくて堪らなかったですね。すごく美味しそう(!?)

というわけで恋愛漫画としては個人的に及第点。
なんですが、最後のシーンで一気に悶え転がり漫画へと昇華しました。
それを味わいたい人はぜひどうぞ!


----------------------------------------------------
ディアティア
ディアティア
posted with amazlet at 11.06.26
かずま こを
白泉社



6月読んだ漫画① 「腐女子ッス!」4巻
2011年06月23日 (木) | 編集 |
iinoda_image0711.jpg

「漫画も描きたい。大学にも行きたい。萌えたい・・・全部やりたい!

うわぁ。この気持ちめっちゃ分かります。
欲張りじゃないとやっていけないこの界隈。
あれもこれも、全部欲しくなってやりたくなっちゃう。
だから社会人になって結婚して子供が出来てもこうなってるという。ええ。そうなんです。

それにしても「腐女子っス!」はその辺の萌え漫画よりも
数段悶えられる気がするんですけど気のせいでしょうか。
このこっ恥ずかしい青春劇とオタクライフが混ざると…何かこう胸にくるものが。

恥ずかしがってる様子を見て、読者も恥ずかしがる。
この一体感こそが気持ちいいんだよなぁ。

美少女・めぐみちゃんの黒い部分が噴出した4巻。
こういうのを惜しげもなく書いちゃう作者さんはお見事。
それでもやっぱり可愛いのは可愛いのだ。
こんなうまくいくかー!と思いつつも共感してしまう不思議。それが魅力か。

清々しいほどの青春オタク漫画。
何度も言うけどタイトルで損してる作品です。腐要素なんて1%しかないからご安心を。

-----------------------------------------------------------------------
腐女子っス! 1 (シルフコミックス 7-1)
御徒町 鳩
アスキー・メディアワークス


腐女子っス!(4) (シルフコミックス)
御徒町 鳩
アスキー・メディアワークス (2011-06-23)



ヨメちゃんの可愛さは種族を超える!「ヨメがコレなもんで。」
2011年05月23日 (月) | 編集 |
iinoda_image0700.jpg

ヨメちゃんは宇宙人!

…という一言が全てを物語っている作品。
似たような設定の作品はこれまでもあったかと思いますが、
このヨメちゃんは超ガチで宇宙人なんです。…見た目が。

作者は「ききみみ図鑑」などで知られる宮田紘次先生。
非日常の世界を、ごく自然に日常に溶け込ませてしまうバランス感に脱帽。
だって明らかに…おかしな世界なのに、それを受け入れてしまっている読者。
いや、むしろこのヨメちゃんは非常に可愛い。
宇宙人の新妻がここまで悶えるのか、と感心してしまったぐらいです。




iinoda_image0701.jpg

ヨメちゃんの可愛さは種族を超えるッ!

宇宙人が赤面したり恥ずかしがってる姿を見て…
何かこう、胸の奥から込み上げてくるアツさがあります。
色んなことがイチイチ可愛いから困る。

この異様なまでの瞳の大きさは、
まあそもそも女の子キャラは総じて瞳がでかいですし…(少女マンガが顕著)
実は僕らは宇宙人の外観に免疫があるのかも!?しれません。
これこそが真の可愛さなのかも。

で、このヨメちゃん、もちろん宇宙人なことはご近所さんにはナイショ。

普段はどうしてるかっていうと、そうです擬態してるんです。
ちゃんと地球人に見える用のスーツ(?)のようなものがあるらしく、
それを着用している状態。けどやっぱ暑いみたいで…





iinoda_image0702.jpg

すぐに脱ぎたくなってしまうヨメちゃんなのです。

それに慌てる旦那さん。
基本はこのバレそうでアタフタするのが基本構成なんですが、
この辺の展開でしっかり読者を引き付けてくれます。お見事。

ちなみにチャック開閉式のようですw




iinoda_image0702-1.jpg

なんか色々出てきてる!!

そう、宇宙人の髪は人間の手と同じような感じで使えるそうです。
いや、それ以外にもいろいろ用途がありそうですが…
なので、こうつい困ったときには手が出るんじゃなくて髪が出る。
そんなドタバタラブコメディ。いや、これけっこうツボに入りました。

この不思議な世界観を、すんなり読ませてしまう作者の技量に脱帽。
まるで映画のワンシーンが次々と続くような魅せ方は、
これぞマンガの魅力だと頷いてしまうぐらい。一見の価値アリ、です。

思わず息をのむような美しいシーンと、宇宙人という描写の融合。
そのアンバランス感こそが、僕らの求めるエンターテイメントなんだなぁと。




iinoda_image0703.jpg

この作品に、決定的に心持って行かれた1シーン。

これでこのマンガを紹介しようって決めました。
言いたい魅力は、ここに全て詰まってる気がします。
もうニヤニヤしてしまって仕方がないよ!

新感覚の夫婦ラブコメディを読みたい人へ、
ヨメがコレなもんで。」をぜひおススメします。一緒に宇宙人に悶えようぜ!

----------------------------------------------------


ききみみ図鑑 (ビームコミックス)
宮田 紘次
エンターブレイン


4月に完結したこの3作品に震えた
2011年05月06日 (金) | 編集 |
ついにiPhone導入!ホワイトです。
けど一緒に買った保護フィルムが黒色だったので全然ホワイトじゃない!意味ないよ!

ちなみに3月はついにTVもアナログからデジタルへ(ソニーのHDD&BD付のやつにしました)、
そして5年以上愛用していたNECのデスクトップから東芝のノートPCへ転換!
windows7!64bit!corei5!メモリ8G!と、XP時代から気が付いたらずいぶん進んでおりました。
自分でも気づいていましたが、ほんとアナログ人間だったんだなーと。
まあそれでも暮らしていくのに問題はないんですが、やっぱこう、便利ですね!

と、そんな訳でPC環境も一新したところで久々の更新ですよー

4月は色んな漫画が完結したイメージ。(単行本発売ベース)
その中から特に個人的に外せない3作品をピックアップ。ちょこっとだけ言及を。
といっても3作品とも過去に何度も紹介している作品なので今更かもですが…


----------------------------------------------------
友達100人できるかな
----------------------------------------------------

iinoda_image0693.jpg

なんでもかんでもデジタルな現代と違い、
全てがアナログだった昭和を舞台にした「友達作り」ストーリー。

話の性質上、今回はかなり長く続くのかなぁと思いきや
5巻で完結と聞いたときはビックリしました。えええええ。
ただ最終回までの流れを読んでしっくりきました。
なるほど、その終わり方であれば納得できます。



iinoda_image0699.jpg

「友達」…その価値観をもう一度考えさせられる作品です。このシーンは泣けた。。。

異星人からの侵略、世界滅亡、その危機を救うための友達作り…
なんだか物騒な話も、とよ田先生ワールドが全て中和。
この独特すぎる世界観は、マンガとしての表現・可能性の広さを感じることが出来ます。

マンガとしての面白さがギュっと詰まった傑作。

それにしても「ラブロマ」も5巻で完結してしまったし、
とよ田先生はそれ以上の長編までは望んでないのかな?
個人的にはもっと読みたかった作品だけに残念。
けどこの惜しまれつつ終わる感じがまたいいのかもしれませんね。



----------------------------------------------------
鈴木先生
----------------------------------------------------

iinoda_image0695.jpg

教師マンガとしての新しい扉をあけたこの作品も、ついに完結。

いやぁ、堪能させてもらいました。
1冊という本の中に入っている情報としての量は他の追随を許さない密度。
いや情報というより想い…パルス?すごかったです。
特に最終巻である11巻は、思いもよらぬ展開に最後まで目が離せませんでした。




iinoda_image0696.jpg

「私には…私の身体に自分自身のため以上の責任がある!」

とても中2女子とは思えぬ発言、そして行動の数々。
まあだからこそ「神の娘」なのかもしれませんが。
これは1つのエンターテイメントとして捉えると、すっと胸のなかに落ちてきます。

教師モノ作品の枠を遥かに超えたこの「鈴木先生」。
人に教育を施すということはどういう事なのか、
それによって人はどう変わるのか…いろいろと改めて考えさせられました。

自分自身、子供が出来て教育に対する考えもいろいろと持つようになり、
この「鈴木先生」で繰り広げられた指導は無視できない存在になりそうだなぁと。
ここまで考えないだろーと思いつつも、話の論拠は納得できるところも多々ありました。
こういった考え方もあるんだな…という学び。
それをこんなに刺激的かつ面白く読めるんだから、読まないと損ですよ。




iinoda_image0697.jpg

傍から見たら笑ってしまいそうな事を大真面目にやる。だから面白くて、そして伝わってくるんだ。

思い込みや価値感の違い、色々なものが世の中にはあって、それら1つ1つが構成の中に入っている。
その中で生きていく術として教育がどうあるべきか、
それをエンターテイメントたっぷりに描いてくれたこの作品には深い感謝を示したいと思います。

劇画調なのが受け付けない?とんでもない、それこそがこの作品の魅力であり真骨頂。
読めばその価値観が変わる。全11巻の中には、その10倍もの密度が潜んでいます。
世知辛い世の中になっていく今だからこそ、この作品を勧めさせてください。

<参考>
全ての教師マンガを過去にする。「鈴木先生」 作:武富 健治

鈴木先生 (1) (ACTION COMICS)
武富 健治
双葉社

----------------------------------------------------
タッコク!!!
----------------------------------------------------

iinoda_image0694.jpg

愛と勇気の卓球ラブコメディもついに完結。ああ面白かったー!

最初から最後までスーパーハイテンションで駆け抜けていったこの作品、
もうバカバカしすぎて、けど惹きつけられて止まらなくて。
ワクワクドキドキハラハラ、そしてニヤニヤ!
これぞ少年マンガ!みたいなノリが逆に新鮮で楽しめました。

正直4~5巻あたりが「タッコク!!!」の核テーマから外れてダラけてたかと思ってたんですが
最終巻でそれは全部吹き飛びました。全て伏線だったわけですね!超納得。
いやもうスケールが巨大すぎて、そしてアホすぎてもう楽しくなっちゃいます。最高。



iinoda_image0698.jpg

カコちゃんの可愛さに最後はメロメロになります。

最初から最後まで、カコちゃんは最強のヒロインであり続けたのが大きい。
6巻と短めでの終了ではありますがそれで良しかなと。
一気に読むにはまさに最適な作品。
ど迫力卓球ラブコメの定番ここにあり!とスマッシュを打ち込みたくなってしまいそうです。

福地先生はそろそろサンデー本誌に帰還していただきたいですね!



----------------------------------------------------

というわけで完結3作品のご紹介でした。

PCも新しくなったし、もう少し更新ペースをあげていきたい!ところです。
色んな作品を数多く紹介していけるスタイルに変えていきたいと思ってますので
しばしお待ちくださいませ。

「ベイビーステップ」最新15巻の表紙が神々しすぎてもう…ダメ…倒れそう
2011年01月18日 (火) | 編集 |
iinoda_image0671-1.jpg

な、なんじゃこりゃああああああ


ベイビーステップ」最新15巻がやばい。
連載当初も相当悶絶させられてましたが、この表紙は…神すぎる。
勝木先生に完全にやられた。やられました。ありがとうございます。

もう今日朝仕事行く途中でね、本屋の新刊コーナーに寄ったらね、
この表紙のなっちゃんがこっちを見つめてるわけですよ。光ってるんですよ。
思わずよろけたね。それが冒頭の叫びです。
まいった。まいりました。ありがとうございます。

今日(1/17)、新大阪駅構内の本屋でこれをニヤニヤしながら買ってたのは僕です。ごめんなさい。

改めて何度読んでもあの話というか、あのシーンは素晴らしかった。感動した!
歴史に残るエピソードだと思うよ。
タイトルが「永遠に続く時間」…くぅ!青春すぎて泣ける。








iinoda_image0672-1.jpg

プレイバック「うそじゃないですー」

…やっぱいいい。最高だ。なっちゃんは最高だ。
あえて3回言おう。なっちゃんは最高だと。
大事な事なんでもう一度言います。なっちゃん大好きだー!

しかしこの15巻の表紙、見ればみるほど吸い込まれる…
写真やデータよりも、まじ単行本実物を10秒だけでいいからじっと見てください。
ニヤニヤが止まらなくなります。うおおお!なっちゃーん!

当時の興奮と一緒にお楽しみ下さい。15巻はマジ神巻。女神巻。だってこの神々しさよ。

<参考>
 ⇒今週の「ベイビーステップ」のニヤニヤが尋常じゃない


------------------------------------------------------------------

更新量&頻度が少なくてごめんなさい。もう少しこの状態続きます…




目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。