マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


少年ジャンプ感想18号
2005年04月10日 (日) | 編集 |
2005_18_1_1.jpg

ジャンプ感想サイト界でもトップクラスの感想アップの遅さを誇る当ブログですが、
今週もやはり遅かったですごめんなさい・・・!
(アップできたのは「真中殺スペシャル」のみ・・・!)
すでに今現在日曜の昼。おそらくアップできるのは夕方ぐらいになりそうだから、
また数時間後にはジャンプが発売される状況だよ・・・!

こんな遅く更新するトコはなかなかないんじゃねえか・・・
って思ったら花村崎さんのトコも日曜更新してました。素敵です。
(人物のランキング形式でのレビューってのがまた他にはない感想で面白いです)
「ジャンプ感想おそおそ同盟」でも組みますか!(やな同盟だな)
と思ったら今回たまたま遅かっただけとの事。
むう、恒常的に遅いサイトはないものか・・・!(あまり無いと思うよ)

というわけでうちのブログは来週号に向けての復習というか、
先週どんな感じで終わったっけ?と振り返る為に読んでもらえれば。
んじゃあいきますレッツ縮小更新!(作品数少なめ&感想短め)


【ジャンプINジャンプ】
ジャンプが誇る長期連載の2作品のまとめは個人的にはけっこう使えた。
週刊誌で読んでると忘れてしまう設定や伏線が多い為、
定期的にこーゆーのやってくれると助かるなぁ。
ジャンプ捨てる時はこーゆーの切り取ってから捨てるのが吉です。


【アイシールド21】
ムサシ復帰・・・?まあいきなり復帰はしないだろーなー
後半、ピンチで登場ってのが通常パターンか?
紫苑の存在といい、リクの存在といい、
西部戦はかつてからの因縁の対決だけにむっちゃ盛り上がりそうですなぁ。

来週からは回想編?アイシは回想短めなので、
1話で終わるだろう・・・多分。ムサシだから長く取るのかな?
テンポの良さがウリな作品だけに、無駄に長くは勘弁です。


【NARUTO】

05-04-10_15-57.jpg
これって幽遊の樹の能力・「闇撫」に似てますね・・・

さて来週明らかになるであろう「暁」が人柱力を求める理由。
そもそも彼らは何の為に行動しているのか?
世界の破壊?掌握?
そこら辺の目的が明確になると読みやすくなってくる。

この「冥府の王」の手と思われる指の一つ一つに暁が配置されてる事から、
あと2本、その存在が足りない?
イタチは何かその儀式をコントロールする役目なのでその頭数に入らないとすると、
10本分の「力」が必要という事なのだろうか・・・?


【ワンピース】
海列車組とウォーターセブン組で分かれたルフィたち。
最終決戦地はエニエス・ロビーになるのが濃厚?
切望してる海列車の上での戦いはサンジのみか?
今週はロビン・ナミ&パウリーサンジに焦点を当てて考えてみましょう。


◆発車する海列車。ルフィたちから離れていくロビン。
ルフィたち6人の命を選んだロビン。
それによって、自分が憎む政府に身を預ける事になろうとも・・・


05-04-10_15-58.jpg
別れの時が近づいて・・・
ロビンは思い出す。ルフィ達の仲間になった時のことを。

「死を望む私をあなたは生かした・・・それがあなたの罪・・・」

そう、ルフィに命を救われた。
すべてに絶望し、死のうと思ったのに。
死なせてくれなかった。
だから決めた。ルフィたちと一緒に行く事を。
彼らんついていけば・・・自分の願いが叶うかもしれない。
歴史を・・・知る事が出来るかもしれない。



05-04-10_15-58~00.jpg
「私には行く当ても帰る場所もないの。・・・だからこの船に置いて」

そんな自分を快く引き入れてくれたルフィ。
初めて信じられる仲間が出来た
一度捨てた命も、失った心も。
途絶えた夢もすべて掬い上げてくれる、そんな仲間が。



05-04-10_15-59.jpg
だからこそ・・・彼らと別れるのは決死の思いだったのだ。
海列車の動く音が・・・その事実をロビンの胸に認識させる。
彼らとはもう・・・二度と会う事が出来ない。
自分にとっての・・・最初で、最後の仲間。

ナミの必死の叫びも届かない。
ロビンを乗せた海列車はエニエス・ロビーへ。
その声を届かせる為に。
ルフィたちはあきらめない。どんな時も。どんなに絶望的な状況でも・・・!
それがルフィたちなのだ。


◆届かなかったナミの声。けれど気持ちは折れない。

05-04-10_15-59~00.jpg
発車予定時刻が早まった海列車には・・・間に合わなかった。
呆然と座り込むナミ。
・・・立ち止まってなんかいられない。
大事な仲間のために。
アクア・ラグナの中で船を出す事を決意するナミ。
「死にに行くのと同じだ!」と激昂するパウリーに対し、


05-04-10_15-59~01.jpg
「だけど!!ロビンだって私達の為に、命を投げ出して・・・」

自分たちの為に命をかけてくれたロビン。
だからこそ、自分たちもその命をロビンのためにかける。
ルフィたちの魅力はやはりここにある。
全員が同じ気持ちで行動できる、戦える。
仲間というモノのあるべき姿を、ワンピースは示してくれる。
さすが少年誌最高峰のマンガと言えよう。

その後、サンジからの手紙を受け取るナミ。
海列車にはサンジ・ウソップ・フランキーがいる。
(ただしフランキーの素性はナミはまだ知らないのだが・・・)
信じられる仲間がロビンの側にいる。それだけで安心できる。
彼らの絆の深さは、共に航海してきた時間と密度の濃さが物語っている。


05-04-10_16-00.jpg
「ひとまずロビンにはサンジ君がついている。
 私達も!!・・・必ず“エニエス・ロビー”へ!!!」


どうやってエニエス・ロビーへ向かうのか?
これについては最後に軽く考察してみます。


◆海列車に乗り込んだサンジ。そして・・・!?

05-04-10_16-01.jpg
発車ギリギリで海列車に潜入したサンジ。
今の所無傷なのはサンジだけなのだが・・・



05-04-10_16-01~00.jpg
早速見つかりました。
戦闘必至になってしまいましたよ・・・
ひとまず列車の最後尾の為CP9は多分いないだろう。
間違いなく先頭車両にいるだろうと予測されるので、
CP9と接触しない事がサンジにとっての使命となりそうだが・・・
よく考えたらサンジは誰がCP9か知らないんだった!
(けどルッチ達の顔を見た瞬間すべてを理解するか?)

さてこの後サンジが動くべき展開は・・・
政府のザコ達を一蹴。その後CP9登場で対決!?
 (→さすがに4人いるからキツイか)
ひとまず見つかった奴らを素早く叩き潰し、逃げる。
 ・・・どこへ?一度海に飛び込むフリをする?
ロビン・サンジのタッグコンビが炸裂するか!?
 さらにフランキーも登場、空気砲で海列車を破壊だ!

・・・うーんいずれにせよCP9が4人いるという状況が絶望的
そして海の上、かつアクア・ラグナの状況がまた絶望的・・・
ここからどう描くか、尾田先生の考えが読めない・・・!
海列車がアクア・ラグナに飲み込まれたら面白いんですけどね・・・
泳げない人→ルッチ、ロビン、ブルーノ
キー人物が泳げない状況に!・・・それはないか?


◆ルフィたちはどうやってエニエス・ロビーへ行く?
サンジが何とか今回の状況を切り抜けたとして・・・
舞台がエニエス・ロビーへ移る事前提とした上で、
ルフィたちがどうやってエニエスへ行くのか?
海列車はもう運行しない。
このアクア・ラグナの中を乗り越えていける船も存在しない。

となると物理的に不可能になってくるわけだが・・・
残る方法は時間を経過させるしかなくなってくる。

○アクア・ラグナの期間はどれぐらいなのか?

ウォーターセブン編の最初の頃に書かれてたかもしれないが、
アクア・ラグナが3日間ぐらいで過ぎ去るなら、
その後に行けばいいだけの話。
誰かが処刑されるというわけでもなさそうなので、
時間的リミットはないハズだが・・・?

ではアクア・ラグナが1週間も2週間も続くような場合・・・
待ってる場合じゃない。
一刻も早くエニエス・ロビーへ向かわないといけない。
となると、向かう方法は海列車か船しかない。
それとも列車でも船でもない方法が登場するのか?


05-04-10_16-02~00.jpg
ニーニー言ってる乗り物(ヤガラ)の、大ボスというか
すっごいでっかい「ヤガラ」が登場するとか?
その交渉にヨコヅナが活躍する・・・!?

造船島と言われてるぐらいだから、そんな生き物ではなく、
やはり船で向かってほしいものです。
出来るなら、新メリー号となるべき船で。
それがプルトンの試作船みたいなのだったら尚いいんですが・・・
フランキーがそれを作ってた、とかそういう展開はどうでしょうか。
(ただし試作機が故、一度の航海しか使えない強度しかない)

分断されたルフィたち。それぞれの行動が・・・
この後の展開に大きな影響を及ぼしていく事でしょう。


【テニスの王子様】
結局最後は天才任せ。そうですよね。だって天才だもん!


05-04-10_16-04.jpg
さて第4の返し球が炸裂しちゃいます。そうです全国用に練習してたやつです。
いきなり一回戦から登場しちゃいますね。
まあ「まだ60%の出来・・・」とかそんな事ほざくと思いますけど。

「蜉蝣包み」

うーん全く想像つきません。
そもそも「白鯨」も名前からだと一切想像つきませんからね。
なんですかね、蜃気楼が現れるとかですかね。
ボールが2個になるとか。蜃気楼ボール!懐かしい!
もう何でもアリだから何でもやっちゃってください。

まあこのポイントを取っても次はタカさんのレシーブなわけなんですけど・・・
「ハブ!」とか言ってまたやられるんじゃないですか・・・?
蜉蝣包み台無し!それともショックで打てなくなるとか?
相手に精神的ショックを与える、それが蜉蝣包みだ!ふー怖。
許斐先生が怖。


【ムヒョとロージー】

05-04-10_16-04~00.jpg
「もぉ~さいこ~よぉぉ~~」

えっと、今週はナナちゃんの入浴シーンに限りますよね!ね?
パンチラを一切しないムヒョですが、
胸には何かこだわりがあるのか、ひたすらアピールしまくります。
DだったりEだったり・・・


05-04-10_16-05.jpg
おっぱいでかいとカタコリになるのか!
という知識を小学生に植え付けるマンガです。なかなかやるなムヒョ・・・!
あと一部でロージー女性説が打ち砕かれた描写があるらしいですけど、
未だ「ロージー超貧乳説」が生きてるらしくこの業界って怖いな、って思いました。


【銀魂】

05-04-10_16-05~00.jpg
さ、さっちゃーーん!!
銀魂のキャラで実は一番好きかもしれないのが、
今回本名が明かされた猿飛あやめ、通称さっちゃん!

グダグダになってるトコとか最高です。
さっちゃんMらしいので、俺Sだから他にはもう何もいらない・・・
きっと上手くいくよ!

やっぱり銀魂はこういう雰囲気の方が絶対いいですね。
安心して読めるというか。シリアスモノの続きシリーズでやったらどうなるか、
実験してたようにしか思えませんよ先週までのシリーズは。


【ネウロ】


05-04-10_16-05~01.jpg
「・・・うん、帰れ」

各地で叶絵ちゃんのこのセリフがツボに入ってるようです。
勿論自分も入りました。叶絵ちゃん、何気にいい味出してるよなぁ・・・
毎週出てきてほしいところ。

さてドーピングコンソメスープをやっちゃった前シリーズ、
あれを越えるインパクトは・・・今のところなさそうですね。
ああいうネタではなく、作品自体の面白さが評価される
そんな展開を期待しますよネウロ。


【D-Grayman】
もう何も言わないでください。
この日が来た事を喜ぼう。



05-04-10_16-06.jpg
リナリーたん復帰ーーーー!!
けど顔色悪いよ・・・!!
来週以降完全復帰を願います。
その時に暴れます(ヤメレ)

これからレギュラー化するんならクロウリーの髪型を何とかしてください。
じゃないと見る度に嫌悪感がしてたまりません・・・!

とりあえず早く今のグダグダ展開を抜け出して
伯爵たちとの直接対決が見たいところ。
じゃないとストーリーの盛り上がりにすっごい欠けるんだよねぇ。
いい素材だけに勿体無い気がしてならない。


【いちご100%】
真中殺スペシャルで別途感想済み。
ですがその他キャラの感想書いてなかったので軽く(ホントいちご大好きな人)

◆今週の美鈴。

05-04-10_16-06~00.jpg
男に追われる美鈴。可愛いですもんね・・・!
けど美鈴に触れるのは許せねえ・・・!
美鈴の可愛さにうっとりしながらも、怒りがフツフツ沸いてくるコマでした。
今週も美鈴のメイド姿を見れた事に感謝。


◆こずえ&舞コンビ登場。

05-04-10_16-06~01.jpg
このおどおどしてるこずえちゃんが可愛いなぁ・・・
っていうかこの子らの存在忘れてた。
そういえば来るよね、映画に参加したんだしね。
東VS西対決に入り込む隙は一分もないと思いますが、
それでも頑張るこずえちゃんの姿には胸打たれる。
けど応援する気はゼロです、右島とくっつきなさい。


05-04-10_16-07.jpg
舞ちゃんの右目が久々に登場。
普段隠れてるから珍しいんよね。
見るトコがマニアックすぎますか。まあマニアックですから!
ちなみに河下先生曰く、彼女は人生経験豊富そうながら、
恋愛に関してはウブなところも・・・?
という事なのでいつか彼女の恋愛話・・・は別にいいから
美鈴の恋愛話を宜しくお願い致します。

あー後今週ちなみが出てたけど・・・別にいいや。(好きじゃないので)

あと@amさんに真中殺スペシャルについて
>ギャリック砲でもぶっぱなせそうなエネルギーがここに!!
とご紹介してもらいました。来週はそれすら越えそうですよ・・・!


【TEAM】 作:宮本 和也 ※読みきり
ボル美ってどっかで聞いた事あるなぁ・・・
最後天然メガネがレギュラーで活躍してるトコが一番ウケました・・・

え?内容?

うーん可もなく不可もなく、ですかね。
一応途中で断念する事なく最後までスラスラ読めましたが、
これ!っていうものも感じませんでした。


05-04-10_16-07~00.jpg
このよく訳解らん先輩紹介のシーンだけ何かを感じましたが。
最初アキラとかいうやつ、顔にペイントしてるのかと思いましたからね・・・


--------------------------------------------------------------
来週もアイシールド大プッシュ。そうですか・・・
同じアニメ化のいちごはセンターカラーのみの扱いですか・・・

デスノ第2部直前特集記事を来週やります!月曜か火曜深夜ぐらいにアップ予定。
今までの「How to~」の総まとめ記事、
大場先生から語られた第2部設定から、第2部の展開を大胆予想!?
みたいな感じにしたいと思います。デスノ記事を期待させて来られてる方は
是非ご期待ください。

さて来週の読みきりは・・・


05-04-10_16-07~01.jpg
「大泥棒ポルタ」作:北嶋一喜

赤マルジャンプ2005 WINTERで好評を得た同名の作品を、
早速本誌にて展開!
編集部からもけっこう期待されており、
赤マルでも評価良し。期待できるんじゃないでしょうか。

というわけで18号感想終了!19号は明日発売だぜ!ひゃっほう!

ジャンプ感想バックナンバー↓
ジャンプ感想17号
ジャンプ感想16号
ジャンプ感想15号
ジャンプ感想14号
ジャンプ感想13号
ジャンプ感想12号
ジャンプ感想11号
ジャンプ感想10号
ジャンプ感想9号
ジャンプ感想8号
ジャンプ感想7号
ジャンプ感想5・6号
2005年05&06号~13号まで一気読みする
2004年39号~2005年03&04号まで一気読みする(JUGEM版)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ワンピですが、最近ナミの視点で話を持って行ってるのが最高にうまいですよね。
先々週のセリフですが、「助けていいんだってわかった時の~」をナミに言わせるのが最高に。
ロビンと同じように、自分の目的のため人を裏切って生きてきて、そんな自分を「仲間」と呼んでくれるルフィ達に戸惑い、体を張って彼らを助けてしまった自分に気づき・・・・最後に助けを求めた彼女だから。きっと、ロビンの声にならない叫びが聞こえていたのでしょう。
そして、自分の助けてくれたあの時のように、ルフィ達はきっと今度もロビンを助けてくれる。いや、今度は自分も助ける側として、ロビンを助けなくてはいけない。絶対に。
やっぱりすごいですね、尾田先生は。

【2005/04/10 16:50】 URL | かれん #T4X5sOkU [ 編集]

デスノ第2部直前特集に期待!!
私はコミックス派なのでジャンプは読んでません。だから、いつもこちらのサイトを拝見させて頂いて楽しんでいます!デスノ第2部直前特集!!すぅーごっく楽しみにしてますね!!美人になったというサユの画像お願いします!もちろん他のキャラも!(特に死神連中)

【2005/04/10 17:35】 URL | チャ子 #- [ 編集]


ナルトについてですが、巨大の手の空いているところは、
おそらく巨大な木像を呼び出したやつと、元暁の大蛇丸だと思います。
それと木像を呼んだのはイタチではありませんよ。

【2005/04/10 18:04】 URL | 通りすがり #4noRfADU [ 編集]


ワンピですが泳げない人はルッチとロビン以外にもブルーノも一応「ドアドアの実」の能力者ですので泳げませんよ

【2005/04/10 19:59】 URL | 僕保 #- [ 編集]


たかすぃさんのジャンプ感想楽しみにしてるので、がんばってくださいw
とはいえ、いちご感想が楽しかったですけどね♪
なんだか、これからのワンピが楽しみですよねぇ
いちごは明日が楽しみです。
デスノももうすぐ再会~

いちごだけの感想でも大変そうなのに、デスノも復帰したらたかすぃさん、大ジョブかしら?w

【2005/04/10 20:44】 URL | 霧立 #- [ 編集]

色々ツッコミ感謝!
うおー検証せずに感想書いてたらやはりボロが・・・
ホントすみません(汗)

>かれんさん
そうですよね、ナミ視点で進めていくのがやはり秀逸だな、と思います。
ロビンと同じ女性、そして同じくルフィに救われた二人・・・
かれんさんのおっしゃる通り、通じるモノがあったんでしょうね。

「助けていいんだと~」のセリフは個人的にもお気に入りです。
ああ、そうだよなぁと何か温かい感情が生まれたのを覚えてます。
わくわく感というか。そういうのを煽るのがホント上手いですよね尾田先生・・・

そう、ナミは今度は自分が助ける番として意識してるんでしょうね。
あの必死さ・・・自分が助けてもらったように。
ロビンを助ける・・・!いい展開です。
尾田先生はホント神の域ですわ。


>チャ子さん
ありゃりゃコミックス派なんですかー
それだとうちみたいな完全ネタバレでOKなんですかね・・・?
大体のストーリーが分かるようには解説してるつもりなんですが、
やはり本編の雰囲気は読むのが一番かな、と。
是非7巻は楽しみにしててくださいね。

デスノ第二部直前特集はご期待ください~
サユとかの絵が来週号に出てくればいいんですけど・・・どうなんでしょう?
あまり深くは考察はしないので、あしからず!
本格考察はやはり第二部スタート後になる予定です・・・


>通りすがりさん
ああーナルト感想は穴だらけだと思います。
あまり真剣に読んでないもので・・・
巨大な木像を呼び出したやつ、というのがそもそも覚えてません。
出てきましたっけ・・・!?ヤバイな全然ナルトのストーリー頭に入ってないよ・・・!
あとは大蛇丸ですかーそれで10人。おおピッタリ!
ご指摘ありがとうございました・・・
ただよく分かってないので記事はそのままにしておきますね・・・


>僕保さん
ああああー!そうでしたーブルーノも能力者でしたね!
ドアドアの実!便利な能力だなぁ~と感心してたのにすっかり・・・
これは修正しておきます。
情報ありがとうございましたー!

皆さんけっこう細かく読んで頂いてるんだなぁとしみじみ。
ホントありがとうございます・・・!


>霧立さん
ああ!自分のジャンプ感想楽しみにして頂いてるなんてありがとうございます~
何とか一日でも早くアップできるよう頑張ります・・・
最近ホント遅くなってきたなぁと反省中・・・

いちご感想楽しんで頂いて何よりっす。
まあかなり負の感想でしたが・・・もっと萌え感想系を書きたいものです。
ワンピはもうヤバイですね。クライマックスに向かえば向かうほど、
面白さが加速していく・・・!

デスノ復帰したらちょっと厳しそうですね(汗)
ジャンプ系以外の感想がちょっとおざなりになるかもしれません。
皆さんのご意見を聞きながら、どのコンテンツの需要が高いのかを今度聞いてみようかなぁと思ってます。

ご心配ありがとうございます~(涙)

【2005/04/11 00:20】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

ぐあああああああああ!!
東城、遂に動く!
西野ファンが最も恐れていた瞬間が、現実のものに・・・。

怒りと殺意を込めて、我がへなちょこ日記、真中殺害キャンペーン中です。ヽ(`Д´;)ノ

http://diary5.cgiboy.com/4/kinpuloyaji/index.cgi?mode=out

【2005/04/11 15:21】 URL | キンパルオヤジ #- [ 編集]

その思い、受け取りましたw
動きましたね・・・
不動の東が遂に。いちご史上でもベスト3に入る事件ですな。
(1位は西野のキス、2位は西野告白です)
このタイミングで告白きましたか・・・
うーん、西野を黙って帰しておきながら、
会いたいのは東城・・・おかしい。人間の思考回路じゃありませんねぇ。

キンパルオヤジさんの熱いレビュー拝見させて頂きましたw
ホント悲しい月曜日でしたね・・・
けど東城の想いはやはり切なく、感動する回でもありましたよ・・・

【2005/04/12 23:09】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

ワンピース
こんばんは、管理人さんのワンピースの感想は
マジ、素晴らしいと思います。
正直、いちごやデスノのより先に書いて欲しいです。(^^) 天才的、神物語構成的作者尾田先生の偉大なる"ONE PIECE"を見事にブログにして頂いてると思います。特に第357話カティ・フラムはジャンプでぼろ泣きしたはずなのに、ここでも泣かされました(TT)素晴らしかったです。 これからも楽しみにしています。頑張ってください。

【2005/04/18 01:16】 URL | ワンピLove8年目 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/97-b9d37b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。