マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マガジンワンダー増刊VOL2レビュー!
2005年04月04日 (月) | 編集 |
wonder.jpg

敬愛するマンガ、「女子大生家庭教師濱中アイ」の4コマがあるーー!
という事で普段絶対買わない増刊モノを一瞬で購入してしまいました・・・
せっかくなので、ワンダーVOL2の簡易レビューやってみます!

・・・て思ったらすでにヤマカムさんでやってるー!

さすがです。コハル先生がいるトコにヤマカムさんあり、です。
少々かぶるかもしれませんがいってみましょう!


【梓颯ーAZUSA-】

05-04-04_04-02.jpg
瀬尾先生の歴代キャラで一番可愛いんじゃないかと思われるあずさっちゃん・・・
いやはや可愛い!
ほのかちゃんに更に磨きをかけたというか、
萌え属性をアップさせたのがあずさちゃんですな。名前も素敵。


◆瀬尾先生の新人時代に考えた、ストーリー
主人公・黒田が憧れの伊藤先輩に告白する為に、
下駄箱に入れたラブレター。
OKなら校舎の裏の桜の木の下に来てくれるハズ・・・
そしてそこに現れたのは・・・同じ「伊藤」の苗字を持つ、伊藤あずさだった・・・!
そう、間違えて同じ「伊藤」の苗字であるあずさちゃんの所に入れてしまったのだ!

そして思いがけない言葉があずさの口から発せられる。


05-04-04_04-03.jpg
「実は渡しもね・・・ずっと黒田くんのことが好きだったの・・・」

まさか間違いなんて言えるハズもなく・・・!
そのまま付き合う事になった黒田とあずさ。
けれどこのままじゃいけないと、別れを切り出そうとする黒田だが・・・?


◆その可愛さにメロメロです。
いやーなんつーベタベタな展開!!
いくら読み切りだからって瀬尾先生!
死ぬほどオチが読めるじゃないですかー

読んでてちょっと恥ずかしくなりましたが、
何よりもとにかくあずさちゃんが可愛いので全部アリという事で。
そんなベストオブあずさちゃんがコチラ。
黒田の「オレのどこがいいのかな・・・って」という問いに対し・・・



05-04-04_04-04.jpg
「全部!!」

死ぬほど胸キュンさせられました。
うおー瀬尾先生キャラNo1です!涼風もほのかちゃんも越えた!
もう最近よく分からなくなってる「涼風」よりも、
「梓颯」を連載するべきだ!乳首券大量に使ってね!
あずさちゃんの・・・ち・・・(自主規制)


【女子大生家庭教師濱中アイ・・・で4コマ】
えーぶっちゃけこの作品と桜場コハル先生の作品の為に、
この雑誌を買った
と言っても過言じゃありません。
氏家センセーの4コマは「妹は思春期」で非常に楽しませてもらってるので、
「濱中アイ」のキャラで4コマが見れる事にすでに幸せを感じてます。

「テンポ&テンション120%UP!(当社比)」

に偽りはないーー!素晴らしい出来です。
全13本のオチに、個人的には大満足・・・
そんな13本・全52コマの中からお気に入りコマをセレクト!


05-04-04_04-05.jpg
「おろしたパンツはくの忘れて足引っかけちゃったの!!」

リ、リンちゃん・・・!



05-04-04_04-05~00.jpg
「幼なじみって近すぎる存在なのか、彼は兄弟的な関係としか思ってないようです」

ミサキちゃんの恋心が明らかに・・・!
って前から明らかでしたっけ。けどセリフ(説明)で出てきたのは初ですよね。



05-04-04_04-05~01.jpg
「硬~い」

ミサキちゃんのショックそうな顔が素敵・・・!
ちなみにこの前のコマでアヤナの胸も触っており、その評価は「柔らかい」・・・!



05-04-04_04-06.jpg
「そうすれば、アイ駅」

一番ぶっ飛んだオチでした。う、うますぎるぜ氏家先生!
なぜこうなったかはワンダー本誌で是非ご確認ください。

いやーホント「濱中アイ」大好き。
この人は4コマの方が真価を発揮するような気がするなぁ・・・


【風雲ムサツ伝】 作:米林 昇輝
・・・なんでムサ“ツ”なんだろう・・・女の子だから?言いづらそう。
さて一風変わった将棋マンガ。
要は主人公が女の子なのに男のフリしてやってるっていう話。
うん・・・この一文で何となくストーリー分かりますよね・・・?


05-04-04_04-07.jpg
こーんな子が、



05-04-04_04-07~01.jpg
サラシがきつくて悶えるマンガです(違)

将棋の指し回しで男女の違いが出てくるってのは面白いですねぇ。
将棋というテーマの割には比較的テンポ良く読めました。
「打ち歩詰め」という結末はいいですね。
→参考:なぜ将棋の打ち歩詰めはいけないの?

っていうか、この絵柄・・・「神to~」に似てる気が。
それはヤバイですよ作者様。


【ヤンキー君とメガネちゃん】 作:吉河 美希
ヤンキーの主人公をひたすら遠足へ誘うマンガ・・・
それだけで40ページ描き切る作者にちょっと感動を覚えた。
「RAVE」の真島ヒロ先生を尊敬しているという事から、
所々でまさにその影響が窺える。


05-04-04_04-08.jpg
この怒り方とか、



05-04-04_04-08~00.jpg
この構図とかもエリーのシーンであったような気も。



05-04-04_04-09.jpg
これもハルっぽいですね。

そんな所々に真島節を見せるこの作品ですが、
非常にテンポが良く、さくさく読めました。
元不良で遠足に憧れてたという設定も微笑ましい。
何よりトイレに行くのにメガネを外したり
テストの点数が15点だったりと妙な空気を作りだすのがちょっと上手い。
秀逸だと思ったのは最後のオチ。



05-04-04_04-09~00.jpg
「話しかけないで下さい」

遠足終わったら用済みという、そのキッパリ感が素敵。
爽やかな読後感に微妙な後味の悪さを残してくれた。よく分からんね!


【コンパリズム】 作:鳥部 克志
コンパ経験ほぼゼロの作者が描くコンパマンガ!
さすが増刊というかやりたい放題な感じに好感が持てます(えー?)

っつーかこのマンガを描く為に、
ミスマガ3人娘とコンパしたというからそれがまず許せない・・・!
う、羨ましい・・・!
というわけでそんな3対3の120分の妄想コンパマンガ


05-04-04_04-10.jpg
女の子たちがひたすら男を誘惑していく・・・
一つ言おう。

そんなコンパあるかーーーい!!

もっとコンパとは過酷で仁義なき戦いなのです・・・!
ある時は潰れ、ある時は狙ってた子を持ってかれ、
ある時はメルアド聞いてメール打っても返ってこない・・・!
うおー涙が・・・!と、止まらない・・・
そんなオレの過去の話はどうでもいいんだよ!

このマンガを見て思ったんだけど、
コンパマンガ面白いかも。なんつーかもっとリアリティのある、
どうすればコンパが上手くいくか?
みたいなのをマンガ化してくれないかなー(書籍では出てるみたいなので)

ヤンサン・ヤンマガ・スピリッツ辺りの世代には大ウケだと思うんだけど。


【好きって言え】
というわけですっかり桜場コハル先生中毒です。
今回の話はマガジン16号に載った読み切り「コワイオンナ」の続き。

休み時間に、前の席に座ってる幼馴染みがふりむきざまに言う。
「ああーーーぁ。どーーしよーーー」
それに対してユキ。


05-04-04_04-10~00.jpg
「聞け!ってことだろ?言え!って言ってるの」

ちょっと困った風のミホが異様に可愛い!
そんな問いに対してある6年生の先輩が卒業しちゃうのが寂しいと白状する・・・


05-04-04_04-11.jpg
「男か?好きって言え」

ユキちゃん・・・!この子いいなぁ。
この子の高校生になったバージョンを見てみたい!
「みなみけ」で登場せんかねー

そしてユキちゃんは強引にミホに告白させようとする・・・!


05-04-04_04-11~00.jpg
「ほら行ってこい!失敗したら指さして笑ってやる!」

ああもうこのセリフ回しが好きです。
この空気は一体何なんでしょうねぇ。
まさにコハルイズムです。

その後スゴイ告白をした事をセリフ一切なしの
3コマで表現
してしまう辺りが素敵。


【踊るタクト】 作:篠原 知宏

05-04-04_04-12.jpg
んーすっげえ金田一やQの絵柄に似てるなぁ・・・って思ったら、
やっぱりこの作者、リスペクトにさとうふみや先生を挙げてました・・・
分かりやすすぎ!
いや、尊敬する先生がいて、その絵柄に似てしまうのは仕方ないと思うんだけど、
これだと個性が・・・と思ってしまいます。
やはり本家には勝てないんですからね。(たまに勝つ場合もありますが)

ただ物語のクライマックス、主人公が指揮する場面などは、
臨場感もあり良かったなぁという印象。


05-04-04_04-14.jpg
見開きで描かれたその場面は確かにその音が聴こえてくるよう・・・?
しっかし何故素晴らしいのか、その根拠が良く分からない・・・
勢いで描いてる感じもします。まあそれはそれでOKかな、新人さんですし!


【はじめの一歩Remix】
はじめの一歩の名シーンを、各先生がパロっちゃおう!
という面白い企画。
西本先生、真島先生、山本先生、瀬上先生、上条先生、
星野先生、綾峰先生、CLAMP先生、長田先生

以上9人、マガジンを代表する豪華なラインナップ。

しょっぱなから飛ばしてるのは・・・


05-04-04_04-14~00.jpg
死刑確定の西本先生。もはや一歩の面影すらありません。
どっちかって言うとマスクかぶった天満です。マスク・ド・天満。
会長だけ妙に面影があるトコがまたいいですね。

さてその後の真島先生は特にツッコミ所なし。

山本先生はテルと登場させ高血圧と勝手に診察したりしてます。

瀬上先生は何のひねりもなく、原作をそのまま自分で書き直しただけでした。
そ、それはどうかと思うよ瀬上先生・・・?意味ないじゃないですか・・・!

そんな瀬上先生の展開をいきなり吹き飛ばしてくれたのが上条先生。


05-04-04_04-14~01.jpg
千堂をパクリと食べてしまいました。本誌では見られない作画タッチです。
今度KYOにも同じ事やらせてほしいですね(ファン卒倒?)

さて次の星野先生のデンプシーロールは怖くてすぐにページをめくってしまいました。
とてもじゃないですが載せられません。

綾峰先生はいきなり卓球を始めてしまいます。ハッキシ言って面白くありません。

圧巻だったのがCLAMP先生。



05-04-04_04-15.jpg
モコナがデンプシーロールをやってます。素晴らしい・・・!
何か違和感がないです。さすがCLAMP先生。
千堂が何故あのオッサンなのでしょう・・・妙にキレてますねCLAMP先生。

んでオチは長田先生。オチはやはり難しかったんでしょうか。
けどきっちり落としてますんでお見事でした。


こういうコラボ企画はマガジンだけでなく他の雑誌でもやってほしいですね。
デスノ⇔ボーボボとかじゃなく、もっとまともな組み合わせを・・・!
いつか出版社の枠を超えたコラボも見てみたいですね。それはさすがに無理?


【B.U.B】 作:木下 克之
えーある意味一番衝撃だったのがこの作品です。
この作者はマジでやってるのか、冗談なのかを知りたい。




05-04-04_04-15~00.jpg
いらない。

えっと、この女性キャラはわざとですか?

・・・可愛いと思って描かれてるんでしょうか・・・!
いやね、冒頭からこの女性キャラが出てきて最初冗談だと思ったんですよ。
次のページにいきなりこの女性キャラをぶん殴るシーンになりましたし。
ほっと一安心して読んでたら、ヒロインらしきキャラが登場。



05-04-04_04-16.jpg
さ、さっきと変わってないですよ・・・!?

このキャラにときめく人がいたら教えてほしい。
君とは友達になれる。(好みがかぶらないから)
日頃からマンガに「萌え」を重視する俺によって、
このマンガを読み進める事が非常に苦痛だった・・・!
だって生半可じゃないよコレ・・・!?最近見た中で最強だよ・・・!?



05-04-04_04-16~00.jpg
最高だ!!好みピッタリだぜ・・・!!」

この作者、天然か?天然なのか・・・!?
うっひゃあ。
た、大変です・・・じ、自覚がないのか!?

そ、そうか・・・作者が幸せならもういいよ。
止めないよ。
そのままそのキャラと心中しろよ・・・

ってあきらめたら、この作者、止まりませんでした。。




05-04-04_04-16~01.jpg
覚醒しました。

なんつーか、この作者の美意識は一体どこにあるのかを問いたい。
むしろ覚醒した後のこの姿の方がいいんじゃないかとさえ思えてきた。
いや、ウソです。すっごく生理的に受け付けない・・・!



05-04-04_04-17.jpg
「夢見テンヂャネーヨ!!」

そっくりそのままその言葉を作者に返すよ!

そして物語は終結。傷ついた主人公に相棒が慰めの言葉をかける。


05-04-04_04-17~00.jpg
「こ、こーいう時はパーッとさ!!フィギュアでも買いに・・・」

何から何まで素敵なセンスの作者様でした・・・!
もう2度と読みたくない・・・!


------------------------------------------------------------
というわけで最後のレビュー作品で一気にテンションが落ちました・・・
オレのココロの中のトラウマになりそうです。
うおーこのままだとウツなままで終わりそうなので、
もう一回あずさちゃんでリハビリだーーー!



05-04-04_04-17~01.jpg
「待ってー!一緒に帰ろーー!」

ああ、萌え分が補給されていく・・・!
一緒に帰ろー!とか誰か言ってくれませんか。
最近言われた記憶が・・・!

それにしてもワンダーの感想ってうちのブログの閲覧者の方の需要あるんだろうか・・・
そこが一番問題だったり。スルーされそう・・・!

最後にマガジンが抱える偉大なる超売れっ子マンガ・赤松先生より一言。




05-04-04_23-58.jpg
超売れっ子マンガ家。


・・・だれ?




コホン。
新人のマンガ家に向けて希望のメッセージを残して頂けました。



05-04-04_23-59.jpg
「この中で漫画家として生き残っていけるのって一人いれば良い方だよねーハハハ」

さすが売れっ子マンガ家の放つ言葉の重みは違うぜ・・・!
ってか実際そうだと思います。
今回掲載されたマンガ家の中で、未来のマガジンを背負う人物はいるのか!?
是非、登場してほしいなぁと、心から思っております。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

久々に面白いものを見れてよかったです♪これで明日も頑張れそうです!

【2005/04/05 00:28】 URL | ビーグル #- [ 編集]


>ぶっちゃけこの作品と桜場コハル先生の作品の為に、
この雑誌を買ったと言っても過言じゃありません。

まったく同じ理由でワンダーを購入しました
私もアイ駅のオチが一番好きです

【2005/04/05 00:45】 URL | 名無しのゴン子 #./3IxL/Q [ 編集]

アイ駅にイきたい!
節操のないタイトルでごめんなさい(ぇ)

>ビーグルさん
こんばんわ~うちの記事が面白かったんですかね?
ワンダー本誌が面白かったんですかね?
前者なら嬉しい限りなんですが・・・
面白いモノに出会うと元気出ますよねー
是非明日も頑張ってください!
自分も・・・頑張ります!仕事中に寝そうな勢いですけれど!(コラコラ)

>名無しのゴン子さん
あはは、同じ理由ですかぁ~
やはりその2作品にはファンの方も多いんでしょうね。
濱中アイの4コマはかなり貴重ですからねぇ・・・
アイ駅。ホント氏家さんには座布団何枚でもあげたいです。
この人は年がら年中下ネタを考えながら生きてるんだろうか・・・
いや、そうとしか思えないですよ・・・
次から次へと出てくるネタにホント脱帽です。

【2005/04/05 02:11】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


私もコハル先生の作品のために立ち読みしましたよ。
買わないのは前回買ってちょっと損をしたかなと思ったからです。
高すぎ・・・・_| ̄|○

>この中で漫画家として生き残っていけるのって一人いれば良い方だよね
ハッ!これ見ていなかった・・・
ネギまファンとして失格かも・・・_| ̄|○
本当に言葉が重すぎで新人の夢をつぶさないようにしてほしい(苦笑)

【2005/04/05 02:11】 URL | ウィング #QllWiVLc [ 編集]

アイ駅にイきたい!No2
コハル先生ファンは多いですよねぇ。
あの脱力感というか妙な魅力の虜になってる方多し。(自分をおもいっきり含む)
ちょっと高いですよね・・・分厚いからといって、
500円近くするのは考えモノだと思います。
全部新人の作品じゃないですか・・・っ!
ただどのマンガも一応読めるマンガばかりだったので、
そこまで損したー!という気分にはならずに済みましたね。
何より濱中アイがあれば・・・!それだけで・・・!

あ、最後のやつ見逃してましたかー
4ページぐらいしかなかったんであのページ数から言うと見逃しちゃいがちですよね。
ホントに一番最後の方にあるので良かったら見てみてください。
赤松先生の美形っぷりにはまいります。
西本先生にいたっては原型を留めてない気が・・・っ!!

しっかし重い言葉ですよねぇ。マンガ家って成功するのって一握り。
読みきりが載って不評ならそのまま消えていく運命・・・!?
新人にはでっかい夢を常に持っていてほしいですよね!
それがまたいい作品を産んでいくんだと思います。

【2005/04/05 03:41】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

買って損はなかったです
この雑誌は未開拓な作者の作品が色々読めて面白かったです。
「梓颯」が結構爽やかだったので本誌の「涼風」も読んでみようかな、と思いました。
あと、たかすぃさんの購入動機となった2作品も不思議なテンションを楽しめました。
特に「女子大生家庭教師濱中アイ」のエロギャグはかなり効きましたね~(笑)

【2005/04/05 09:52】 URL | エッジ #JalddpaA [ 編集]

西本先生・・・。
西本先生・・・。
前回釣り勝負で森川先生に負けたから仕返し、したつもりなのでしょうか。

そういえば、18号の「もう、しま。」にもあったんですが「月刊マガジン」でとりあえず連載中の『ソップ型』は一応3-4年くらい連載しているのにもかかわらずまだ単行本化する気配すら無いんですよね。昔から西本さんの漫画は大好きだっただけに悲しいです。

【2005/04/05 15:32】 URL | American #- [ 編集]

梓颯サイコー
いやあ、たかすぃさんてホントわちきと同じ感性していらっしゃる。
うれしいっすよ、梓颯とりあげてくれて。本編が暗いんでどうしようかと思ったが、こっちを連載にしてくれっていう感じでした。
 なんといっても、アホ主人公が間違えて告白して、でも可愛いんで付き合うところから始まって、お弁当が上手だったり、あずさちゃんの話を全く聞いていない主人公ってくだり。主人公があずさの事呼ぶとき、
思わず「つ、つかさ」と読んじゃいましたよ。(重症)
 先輩バカリ見るアホ主人公に切ないあずさ、そして
遂に別れ。でもでも、最後に飛びっきりのハッピーエンド。

 きっとこれは、河下センセへのオマージュだ。そうにちがいない。後少ししたら、とびっきりの笑顔のつかさタンが見れる!ハアハア。 ま、あずさはいいですね。
羽柴も好きデス。

 う、アイやはりお好きですか。もちろん大好きデス私も。ええ、アヤナが大好きです。ぜひともマサヒコと結ばれて欲しい。まあ、ミサキも大好きなんですが。

そして、そして風雲ムサツ伝が次とは嬉しすぎる。
ええ、はまりましたよ。そして自分が廃人だと自覚しました。もうすぐ、アニメ始まるし(ビデオに取りますが)、
絵は期待薄ですが、つかさタンが動くので楽しみです。主題歌は「萌えろ、いちご100%」by水木一郎が希望ですが無理ですね。夏には涼風も取らないといけません。
が、そんな暇ないよ、でした。
では。

【2005/04/06 00:01】 URL | 元祖凍上氏 #mQop/nM. [ 編集]


昔月刊アフターヌーンで、その雑誌のマンガを作った大合作マンガありましたよ。
なんか伝説の企画だったらしくその復活版とか言ってました。
アフターヌーンは読んでるマンガ少ないので、パロディ具合もよくわからなかったんですけど、やっぱり脚本が難しいみたいですわ。
なんせ全マンガですからね。

でもこれをジャンプとかサンデーでやったらおもしろいでしょうね。
それをゲームでやったのが「ファミコンジャンプ」かw

【2005/04/06 00:06】 URL | あるてぃ #- [ 編集]

アイ駅にイきたい!No3
>エッジさん
あ、そっかエッジさんはマガジン未読なんですよね~
サンデーもでしたっけ?なかなか粒揃いの作品が多いだけに、
もし可能であればどこかのタイミングで見てみる事をオススメしますよん。

「涼風」はまたちょっと「梓颯」とは毛色が違いますが、(もっともどかしい)
マガジンの恋愛マンガの代表作みたいなものなので是非。出てくる女の子は可愛いですよー
あずさちゃんには及びませんが・・・

「濱中アイ」に関しては、もう単行本オススメしちゃいます。
記事中でもあげた「妹は思春期」と合わせて是非ドーゾ。
下ネタ好きならたまらないライト系下ネタワールドがそこに・・・!
コハル先生の作品はまず「今日の5の2」から見てみる事をオススメしますよん。

エッジさんのマガジンやサンデー感想も読んでみたいですねー


>Americanさん
仕返しだったんですかねw
もう思いっきりやってやった!みたいな感じでした。さすが西本先生だよ・・・
けどある意味一番ぶっ飛んでたのはCLAMP先生だったりするんですが。
この原稿を上げた後の森田先生と西本先生の絡みとか見てみたいですよねー
「もうしま」でやらないですかね?w

「ソップ型」は読んだ事ないんですが、そんなに連載されてるんですかー!
マジで1、2巻同時発売とかそんなんで出たりして・・・
西本先生ファンはけっこう多いと思うので出せば売れると思うんですけどねぇ。
マンガ家さんにとって、せっかく描いた作品が単行本にならないのって、
やっぱりすっごく悲しいんでしょうねぇ。自分の子供みたいに思うのでしょうか。
ソップ型、読んでみたいなぁ・・・


>元祖凍上氏
おおー「梓颯」に反応してもらえるとこちらもまた嬉!です。
本編のよく分からん展開に比べると、
あずさちゃん可愛い、一応ハッピーエンドと爽やかに読めましたからねぇー
瀬尾先生もこの作品を描いてリフレッシュできたんじゃないでしょうか・・・

ああ!確かにあずさちゃんの行動・・・
そして主人公の行動・・・一度落として最後ハッピーエンド、っていう展開は、
まさにこれからのいちごの行く末を暗示している・・・!
瀬尾先生も絶対いちご読んでると思いますもん。
とびっきりのつかさの笑顔、見たいですね。
あずさちゃんのような笑顔、見たいです。何の不安もなく、幸せになれる、そんな笑顔を・・・!

アイは大好きですよーかな~りです。
こういうショート系ギャグでは今連載されてる作品の中ではNo1かもしれません。
この作者の頭の中を一度覗いてみたいぐらいです。
「妹は思春期」の方と合わせてよくもあれだけ・・・

あと「ムサツ伝」にも反応してもらえるとは思いませんでしたw
アニメもう見ましたか?自分は・・・
記事にもした通り、み、見れない・・・!
もう大ショックですよーDVDとかを買ってまで見たいとは思いませんし・・・
感想書くのもリアルタイムじゃないと面白くないですからねぇ。
まあ「アニメ」の感想を書くブログじゃないんでしょうがないとあきらめます・・・


>あるてぃさん
はーアフターヌーンでそんな事やってたんですか!
また各作品パロってても確かに分からなそうですねw
脚本は難しいでしょうねぇ。だからこそ各作者の力量が試されるんでしょうね。
今回の「KAGETORA」の作者さんとかはヒネリがなさすぎて・・・

伝説の企画、講談社だけじゃなく集英社・小学館ともにやってほしいですよねぇ。
願わくばその出版社の枠を越えてほしいものですが。
年に1回ぐらい、全出版社・全雑誌を巻き込んでマンガお祭りとかやったら面白いのにー
せめてマンガオリンピックとか。
それぞれの出版社代表作家の読みきり合戦!うひょう。面白そう!
勿論予選からありますw

ファミコンジャンプ・・・また懐かしいのを挙げられますねw
もちろんクリアしました!激悪な難易度だった気が・・・
最後オールキャラ集めてボスに挑むのとか大好きだった記憶があります。
さすがに「2」はやってないんですけどねぇ。
ある意味名作(迷作?)ですよねアレ・・・

【2005/04/06 07:22】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/93-456e8847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マガジン最近よんでないやぁ

)マンガがあればいーのだ。いきなり萌えマンガ(;´Д`)ハァハァなんかおもしろそうやなー。最近マガジン買ってない(最近ってゆーか3年以上も)なんか、最近マンネリ気味かなー。と思い始めてるし。今おもしろいのはスクランぐらいかなぁ・・・あ、でも【女子大生家庭教師濱中 暇人が書くBLOG“〆( ̄  ̄*) ササッ【2005/04/05 22:44】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。