マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 12<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>02
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


少年ジャンプ感想16号
2005年03月24日 (木) | 編集 |
2005_16_1_1.jpg

えー今週は水曜夜に感想アップだからいつもより早め!?
と思ったら土曜発売だから実質金曜日のようなもん・・・
相変わらず遅いね!すみません。

相変わらず時間がないので(いちご感想に時間割きすぎ)
今週も簡易バージョン、っていうか作品数が少なめになります。
(通常12~13作品→まともに?書いたのが8作品)
ワンピ感想だけ異様に長くなっておりますのでご注意を。


【ワンピース】
迷いは晴れた。
ここから・・・ウォーターセブン編のクライマックスは、
まさに今週からスタートするのだ。


◆捨てられたメリー号・・・その運命は!?
CP9のメンバーとは言え、数年間、船大工として生きてきたカク。
「ダメなものはダメだと聞き入れてほしい」と言った後・・・!


05-03-24_03-47.jpg
メリー号が海へ・・・船の墓場へと放出されるっ!!
うおーーーここまで懸命にウソップが、その存在を守ってきたメリー号。
それをあっさり捨ててしまうCP9のメンバーの非道さを、
これでもかと描ききりますね尾田先生・・・っ!!

がしかし、まだ崩壊、バラバラになった描写はありません。
「海へ投げ出された」という事実のみ・・・!です。
やはりここは伏線と見ておきたい。
「船」が「海」にある事は自然の流れなのですから。

「Snow Swallow」さんのトコの考察では、
>メリー号が壊滅したミスリードを誘う演出か。
 おそらくはこのメリー号、海へ飛ばされたゾロと合流でしょう。


とおっしゃってますが、概ね同意。
ただ個人的には、メリー号の登場はW7編ラストに持ってきてほしい。
最後の最後・・・!
ルフィとルッチが戦う舞台がメリー号の上とか。壊れちゃうじゃん!
ってなわけで、最後にルフィ達を助けてくれるのがメリー号じゃないでしょうか。

メリー号の解体はフランキーがやるはずです。
バラバラになった船の部品で、再び新しい船を造り出す・・・!!
「プルトン」の技術を用いて。
もう同じメリー号ではないけれど。
きっと最後の戦いの時、ルフィ達はメリーにお別れを言うのです。
うおー自分で妄想して目頭が熱くなってきましたよ・・・!

更に熱い展開としては、このまま大海原を彷徨ったメリー号が、
もっとずっと先のシリーズで再登場したら熱いですね。
けどメリー号関係の話は今シリーズで決着つけてほしいからやっぱなしですな。


◆語られなかった物語。
意識を取り戻したナミとアイスバーグ。
二人きりで話始めたのは・・・


05-03-24_03-48.jpg
「話はニコ・ロビンの事だ・・・」「何か知ってるの?」

ここから悲しきロビンの想いが語られる。
関係ないんですが、このナミが異様に大人っぽくてたまりません
血まみれで傷ついてるトコがまたポイントです(どんなポイントだ)

ここからアイスバーグのプチ回想。
(第345話「潜伏者」のシーン。ジャンプ2004年51号)


05-03-24_03-49.jpg
ここにそんな深いやり取りがあったとはー!って感じですね。
最近デスノートでも使われた「コマ」と「コマ」の間に描かれる物語。
まあワンピは上手い使い方だと思いますよ・・・


05-03-24_03-50.jpg
「何も私は兵器復活の為に“ポーネグリフ”を求めてるわけじゃないわ!!
 ・・・ただ歴史が知りたくて」


そう、ロビンの目的はあくまで・・・歴史を知る事。
それが・・・兵器復活に繋がるのだとしても。
知りたいのは・・・歴史を知る事なのだ。
この世に明かされて無い・・・裏の歴史を。


05-03-24_03-50~00.jpg
「人を傷つけるものに、必ずしも悪意があるとは限らない!!」

この言葉は、かつてバトルフランキーのせいで招いた惨事にもかかってるんでしょうね。
深いよ・・・実体験だけに、言葉に重みがあります。
さて、ここで再び例のワードが物語に登場します。


◆オハラの悪魔たち

05-03-24_03-50~01.jpg
「あなたがオハラの何を知ってるのよ!!!!」

作中に何度も登場してるキーワード。それが「オハラ」。
今までの感想でも何度か考察してきてはいるんですが、
未だその回答は出ていません。
過去感想で予想した「オハラ」とは一体何か?を再掲載。

○「オハラ」という一族がいた。
○「オハラ」という人物が中心となり集まったグループがあった。
○「オハラ」という町があり、古代学者の集まる街があった


んで先週15号の感想からも引用。

>このセリフから、やはりオハラの一族は、
>「ポーネグリフ」の探求を一族の使命とし、
>古代技術の復活を目論む集団だったのではないかと推測する。


世界政府の手で狂わされたロビンの人生。
それはやはり家族、もしくは家族同然の人達を世界政府に殺されたという事なのか・・・?
とても大事で。かけがえのない家族を、
目の前で・・・?惨殺・・・?

ロビンが今回仲間に戻るとしても、この「オハラの事件」は是非語ってほしいところ。
それとも次回シリーズはこのオハラの悪魔たちがいた故郷に行くとかか?
早くも次回シリーズの伏線張ってたりしたらビビるよ尾田先生!


◆全てを捨てても叶えたい“願い”があるから
何故それほどまでに憎む世界政府に加担するのか。
・・・すべてはルフィ達6人の為だった。

CP9に一度だけ、その発動を許可されていた・・・
「バスターコール」


05-03-24_03-52.jpg
国家戦争クラスの軍事力の標的にされれば、さすがのルフィ達も、
ひとたまりもないとロビンは判断した。

20年間のあいだ、どんな状況でも生き延びてきた。
守るものがなかったから。人を裏切ることができたから。
けれどもう出来ない。
信じる仲間が出来たから。命も、心も、夢さえも・・・!
掬ってくれる仲間が出来たから・・・!!


05-03-24_03-52~00.jpg
「・・・私を除く、“麦わらの一味”の6人が、無事にこの島を出航する事」

すべては仲間を守る為に・・・!
自分を犠牲にしてまでも・・・世界を犠牲にしてまでも。



05-03-24_03-53.jpg
「事もあろうに全世界に生きる全ての人間の命より、
 あの女は、お前達6人の命を選んだ」


何よりも大事な・・・仲間の命を選んだ。
それが・・・ロビンの“願い”


05-03-24_03-54.jpg
「あなた達と一緒にいても、決して敵わない願いを!!」

一緒にいれば・・・仲間の命は助からないから。
だから・・・離れる。
ルフィ達と一緒にいたら敵わない願いを・・・叶える為に。
ずっと一人で生きてきた自分に、初めて出来た「仲間」を助ける為に。

・・・ロビン!!

正直、今のルフィ海賊団では一番仲間としての時間は短い。
だから、読者としてもロビンの存在は宙に浮いてる存在だった。
その浮いている感覚を利用し、更にそれを定着させる為のエピソード、
ストーリー運び
はやはり神技ががっている。
ちょっと強引なところもあるが、ここは読者すらも知りえなかった、
「ロビンの仲間に対する熱い想い」を分かる事が出来た、という事にしたい。


◆迷いは晴れた。すべては、「今から」


05-03-24_03-54~00.jpg
「よかった・・・ロビンはじゃあ・・・私達を裏切ったんじゃないんだ・・・!!!」

心からの安堵。
すべてが迷っていた。信じていた仲間が・・・裏切った事に、
やはり動揺があった。
けれど信じていた。
ルフィは頑なまでに信じていた。
たとえ、ロビンの口から「裏切り」に言葉が発せられようとも。
心の言葉を聞くまでは、頑なにロビンの心を信じていた。
しかし、やはり微かな霧はかかる。
それが歯止めとなっていた。けれど・・・!

霧は晴れた。

迷えば誰でも弱くなる。
迷わなければ・・・本当の強さが出せる。


05-03-24_03-55.jpg
「助けていいんだとわかった時の、あいつらの強さに限度なんてないんだからっ!!」

素晴らしいセリフ。
まさにルフィたちにふさわしいセリフというか。
熱いですね。
想いが、限りなくその人を強くする。
少年誌の王道とも言えるその言葉を、
ワンピースはまさに証明してくれようとしています。素晴らしいぜ尾田先生。


◆そして久々に登場、サンジ!!
ーサンジファンは飛び上がった事でしょう。
久々に登場、見事までに無傷な彼。サンジだけですよ、無傷なの・・・
それは同時に、彼がこれから壮絶な戦いをするってこたー間違いないです。


05-03-24_03-56.jpg
「“女のウソ”は、許すのが・・・男だ」

うおーいカッコイイセリフをはくねサンジ!
くさいけど、カッコイイよ!
日常生活で使ったら開き直って嘘つかれまくりそうだよ!
うーん男になれなそうです・・・
ってか尾田先生は奥さんが嘘をついた時、
「あなた・・・許してくれるよね?」って言われたら何も言えませんよね。
それとこれとは話が別か?

そしてエニエス・ロビー行きの海列車に乗るロビンを見つけたサンジ。
何故ロビンが海列車に乗ってどこかへ行く事を予想できたのか?
どういう思考回路でなったのかは分かりませんが、おそらく・・・

○ルフィたちの仲間から抜けたのは“嘘”
○じゃあ理由は他にある。それは・・・?
○もし仲間から離れるのであれば・・・町から離れるということ?
○町から離れる・・・船以外・・・となれば海列車?

という感じでしょうか。かなり破綻してる思考ですな・・・根拠がない!


◆舞台はエニエス・ロビーへ移るのか?
先週の予想ではW7とエニエスでの2面展開と予想しましたが・・・
今回の流れにより、「ロビンを助ける」のが最優先事項になりましたからね。
ロビンがこれからエニエス・ロビーへ向かうのであれば、
必然的にルフィ・ゾロもエニエスへ。
ナミも復活したし、エニエスへ。
・・・メインキャラほとんどエニエス行きだーーー!(ウソップもフランキーも)

これは完全に舞台がエニエス・ロビーへ移る事がほぼ決定になりましたな・・・
アクア・ラグナは描かれないんでしょうかね。
それとも移動中に現れる・・・?
アクア・ラグナの波にのって、メリー号がエニエス・ロビーへ・・・!?
エニエス・ロビーへのログを何とかして手に入れたナミが、
メリー号で最後の航海をする!!という展開も熱いです。

いやはや。クライマックスは最高に熱くなりそうです!
うわーワンピ感想だけですでに力尽きそうなんですが・・・


【ナルト】
全く話が進んでません・・・
このマンガはテンポの良さがもう少し欲しいです。
ナルトが出てこないとテンポ良くなるんですけどね。


【ブリーチ】
えー今週は理解するのにしばしの時間が・・・!
っていうか未だちょっと混乱してます。
どこまでがリアルで、どこまでが嘘・・・?
雛森の死は嘘・・・?
日番谷が破れたのも嘘・・・?


05-03-24_03-58.jpg
すべては「鏡花水月」の完全催眠下なのか?
うおーどうなってるのか知りたいです!
今回ここに気付けたのは燕。さんの感想を読んででした。ありがとうございます~

さて今回の「鏡花水月」の能力ですが・・・
有無さんのトコの「BLEACH×BLEACH」に全部解説お任せです!
分かりやすい!ここでボマーの念の説明とくっつけますか!
確かに「一度見せなくてはいけない」「一度説明しなくてはいけない」
ってのは似てますよねぇ。
卯ノ花隊長のアゴが!アゴがーーー!

東仙がここで出てくるたーねぇ。
すみませんコミックス読んでないと彼がこの前にどんな状態で終わったかが
分からない・・・!そもそも彼が隊長までのし上がった理由って何でしたっけ。

さて舞台は双極の丘のところへ。
やはり藍染隊長が手に入れようとしてるのは、
最強の矛なのでしょうか・・・これで死神界を吹き飛ばす?


それにしても藍染隊長、ダークになって一気にカッコよくなりましたな・・・!
たまりません。なんつーか、ギャップがあったからでしょうか。
最初からこんなダークなキャラだったら、ここまで魅力を感じなかったかも。
世の中ギャップですぜ、やっぱ・・・


【D-Grayman】
最後、エリアーデを吸い込むシーンはけっこう残虐ですなぁ。

05-03-24_03-58~00.jpg
このシーン、このページがちょっとお気に入りです。
別にこいつら好きじゃないんですが、さすがクライマックスの描写、お見事です。

こ・れ・で!このシリーズ終わりだよね!?来週で終わりだよね!?
リナリーたん!早くリナリー分を補給させ給えーーー!!


【デスノート】
えー今回メロ&ニアのラフ画も掲載されたので、
ずーっと凍結してきた当ブログのデスノ記事を復活させようと思います。
今週末~来週頭ぐらいに、今まで皆様から頂いた情報を整理しながら、
第一部まとめ&第二部考察を更に踏み込んで行いますっ!!
是非ご期待ください。


【魔人探偵脳噛ネウロ】
この殺人事件→解決パターンはちょっと飽きてしまいそうなので、
次シリーズからちょっと趣向を変えてほしいもの。
毎回毎回この展開は、この作者のセンスからすると勿体無い気がする。


05-03-24_03-59.jpg
「ごめん・・・でもバカかカスかどっちかにして」

えー妙にお気に入りの1コマ。
弥子ちゃんの下手っぷりがまたいいです。何かしらないけど萌えました。

えーあとコメントからの情報で、
今回ネウロが使った「イビルジャベリン」
ここで表示された、おそらく魔界語と思われる言葉ですが・・・


05-03-24_03-59~00.jpg
ナメック語・・・!?

言われてみると・・・ナメック語に見えなくも・・・?
まあどんな言葉か忘れちゃいましたけど。
ドラゴンボールのコミックを持ってる人は確認して教えてくだサイ。


【リボーン】
えっと・・・

05-03-24_04-00.jpg
この子誰・・・?
京子ちゃんの隣にいたっけ?全く記憶にありません。
タイプじゃない子は記憶に残らないんでしょうね・・・!
ってかこの説明が無かったら読者のほとんどが分からないんじゃないでしょうか。

さて。最近温かくなってきました。
ようやく冬から・・・春の到来って感じですね。


05-03-24_04-01.jpg
ハルの到来。

きました。12名のハルちゃん同盟の方々お待ちかねです!
随分と冬眠されてましたからね。
これからはハルちゃんの季節ですよ・・・!


05-03-24_04-01~00.jpg
「ハルの苦手な、エロい人です!!」

女の子の口から「エロい」って単語、実はあまり聞かない気もします。
さすがハルちゃんです。今週も「はひー」は健在でした。さすがです。


【ハンター×ハンター】
ポットクリンの説明飛ばしました。
(いや、だって今週取られちゃったし)

それにしても最近冨樫氏、絵が安定してますね・・・
(背景が特に。森林の描写とかスゴイ)
何かあったんでしょうか?
いや、何もないから安定してるのか・・・
今はストレスがそんなにたまってない模様。花粉症とか、影響するかと思ったんですが。
(気候に左右されるマンガ家)


05-03-24_04-02.jpg
東ゴルドー勢力図。へ・・?
「?」が異様に多い。ゴンについてるのは「殺人コアラ」だとして、
後の「?」は一体誰でしょう?
一つがネテロ会長ですよね・・・ヒソカとかが実はいたりするんでしょうか。
あとジンとか。さすがにこの世界的危機、近くにいるのかも?
ネフェたちの所にいる「?」の二つが謎ですね・・・
すでに誰かが入り込んでいるのか?
それともまた可哀相に描写されてない師団長?

それにしてもハンターにしては珍しく展開遅くないか?
さっさとネフェ達と対峙してほしいところですが。
冨樫氏にしてはいやに引っ張るなぁ。マンガに対してやる気が出てきたのか!?


【いちご100%】
別記事にて特集してます。
流した涙の分だけ想いがある。今週のいちご100%感想 第149話「儚き結晶」

さて上記記事で予告した通り、ジャンプ感想では美鈴特集です!
美鈴ファンの方、ご堪能ください・・・!


◆辛口美鈴は今日も健在です!

05-03-24_04-03.jpg
「真中先輩にしては珍しく名案

きびしい!きびしいよ美鈴!
でもその厳しさがクセになるよ・・・(え)


◆ちょっと珍しい表情

05-03-24_04-03~00.jpg
綺麗な顔の子だけに、こういう顔って珍しいんですよね。
「あららー」みたいな。
色んな表情が出来る子だけに、恋する表情もぜひ見たいです河下センセー!


◆これでホントに出たら面白いんですけどね。


05-03-24_04-04.jpg
「何言ってんの!?兄妹でやめてよ、バカッ気持ち悪い!!」

これで尊敬する東城が姉弟で出る、と知った時の美鈴の表情が見たいです。
っつかもう出ないと思いますけどね東城は・・・
んで余った正太郎は・・・美鈴と・・・!うぎゃーーーー
オレらの美鈴が!


◆尊敬する先輩が胸に飛び込んできて・・・

05-03-24_04-04~00.jpg
「先輩・・・?」

せ、先輩が泣いてる・・・どうしよう。
ま、まさか真中先輩、言った・・・の!?
西野さんと付き合ってること!
そ、そんな・・・私のした事が、裏目に出るなんて・・・

「ご、ごめんなさい東城先輩・・・」
「う、ううん、いいのよ美鈴ちゃんが悪いわけじゃ・・・」
「でも・・・私が・・・余計なことを・・・」
「・・・いつか知っちゃう事だったし」
「せんぱい・・・」
「しょうが・・・ないよね・・・私が・・・言えなかったから。
 映画の中で言えても、現実で言えなかったら・・・しょうがないよね」

「そんな、先輩・・・先輩は言おうとしたんじゃないですか?」
「もう・・・いいの。ごめんね美鈴ちゃん、ありがとう・・・うぅう・・・っ!」
「せんぱい・・・っ!」
「ごめんね、今だけ・・・今だけでいいから、泣かせてくれる?」

そう言って美鈴の胸で泣く東城。
そんな先輩に心打たれる美鈴。
せ、先輩・・・わたし・・・
美鈴の心に、今まで芽生えた事の無かった気持ちが・・・生まれた。

恋・・・?

わたし・・・東城先輩が好き・・・?
突然現れた気持ちに動揺を隠せない美鈴。
そんな気持ちが混ざり合って、美鈴の腕は自然に東城を抱きしめていた・・・
そして、二人の顔が近づいてく・・・!


妄 想 終 了

すみませんでしたぁあああ!
けど美鈴はこのまま行くとホントに女の子を好きになりそうで怖いです。
どっちかっていうと後輩の女の子とかから告白されるタイプだよなー
早く美鈴祭りやりたいよ!


【RARE GNE 4】 作:夕樹 和史 ※読みきり
えー巷では非常に賛否両論な作品になってますが、
まとめると評価はいいですね。
個人的にも面白く読めた作品です。ここんトコジャンプの読みきりは質が良いね。

えーヤマカムさんでもネタにされた通り、
この作者非常に痛々しい・・・
新人が故なのか。それともこの作者の人柄なのか・・・

冒頭で読者に話しかけるキャラクター
そして・・・

05-03-24_04-05.jpg
「良い子のみんなは真似しちゃダメだぞーう?」

読者の心配する前に読者はあなたの身を心配してますよ・・・!?
とまあ辛口になってしまいましたが、
先ほども言ったようにこの作品自体はすごく面白かったです。


05-03-24_04-05~00.jpg
いきなりCP9の必殺技・「指銃」で喉をぶち破ります
同じ雑誌の超看板マンガをいきなりパクるとは確かに大物です。


05-03-24_04-05~01.jpg
ひいては薄着な理由を説明する始末。
何故説明が必要なのか頭を抱えるところです。ウッフン!


05-03-24_04-06.jpg
小さい子が見たらトラウマになるようなシーンもお手の物です。
お父さんお母さんに「これ何をしようとしてるの?」とか質問がないか心配です。

と色々突っ込んできましたが、
「レア・ジーン」の存在などなどの設定はありがちながら面白かったです。
やはりキャラが痛々しいまでに生き生きとしていたからでしょう。
またバトルシーンもしっかりと描かれていましたし、
しっかりと連載する力はあるのかな、と。
まあもしこれが連載されたら、「ミスフル」と並ぶ痛々しさを満開させそうですが、
まあそれはそれで面白いからアリかな、とも思ったり。

作者はもっと女の子キャラを可愛く描けるポテンシャルを秘めてると思うので、
是非頑張ってほしいところです。絵柄もイイと思います。


【WaqWaq】

05-03-24_04-07.jpg
心臓マッサージでもダメなら次はキスですよね・・・?
この作品は別に好きじゃないんですが、
松田さんは大好きです(セーラー服が可愛い)

久々のワクワク感想がこんなんですみません。
ワクワクファンの方モノ投げないで・・・!(ワクワクとか言ってる時点で死)

---------------------------------------------------------
ふー土曜日発売は嬉しいですが、
妙にプレッシャーがかかりました。つい月曜発売の感覚でうっかりしてると、
世間は冷たい風・・・?すみません意味不明です。

さて来週。ナルトが巻頭カラー。
読みきりは「ふるさとさん」作者:郷田こうや。
えーすでに面白くない雰囲気が漂ってるので、
特に言及なし。もしかしたら読まないかも・・・!!

ジャンプ感想バックナンバー↓
ジャンプ感想15号
ジャンプ感想14号
ジャンプ感想13号
ジャンプ感想12号
ジャンプ感想11号
ジャンプ感想10号
ジャンプ感想9号
ジャンプ感想8号
ジャンプ感想7号
ジャンプ感想5・6号
2005年05&06号~13号まで一気読みする
2004年39号~2005年03&04号まで一気読みする(JUGEM版)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
こんにちは
こんにちは!ブログ始めたばかりなので、参考にさせて頂きたいと思いこちらにたどり着きました。
またちょくちょく見に来ますね。がんばって下さい。
http://d-bd.seesaa.net/

【2005/03/24 19:39】 URL | 立花だいこん #93Gfe1AA [ 編集]


ワンピースですが、メリー号が海へ放り投げられた次のページで壊れてましたよ

【2005/03/24 21:16】 URL | KING OF P #- [ 編集]

メリー号は・・・?
>立花だいこさんさん
はじめまして~!こんにちわ。コメントありがとうございますー
ブログ始められたばかりなんですかー
最近加速的に(前かrですが)、より一層増えてきてますねぇ・・・
やっぱり楽しいですからね。是非楽しくいいブログを作っていく事を祈っております。
うちのブログが参考になるかどうか不安なとこですがw

頑張ってくださいね。またいらしてくださいー


>KING OF Pさん
はじめましてー!コメントどうもです!
さてさてワンピース。
ご指摘の通り、次のページで壊れてますよね。
ただし、ここを良く見ると、メリー号以外の船もある描写があります。
(マストの数がメリー号だけじゃないので)
すなわち、この場所は壊れた(解体した?)船の墓場・・・置き場なのかもしれません。
なのでメリー号が壊れたと読者に思わせるミスリードかと。

・・・勿論KIGO OF Pさんのおっしゃる通り、フツーにメリー号が壊れた、
と解釈も全然出来るんですが、他の船も描かれてる事、
やはり最後、何かしからの別れが描かれるハズだ、
という事から、可能性は少ないかもしれませんが、
メリー号生還の展開を考えてみました。

【2005/03/25 07:07】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

第2のいちご感想
外村美鈴。・・・かわいいなぁ!Mっ気ある人にはたまらんでしょうな(オイッ!!)しかし美鈴が♀×♀だとは考えたくないなぁ・・・・・(=_=;)美鈴は正太郎クンと付き合ったりして!でもありうるかも。美鈴が恋をした顔・・・見てみたいっすよぉ~~!河下センセー!!いや、それよりも第一希望はもちろん、つかさだけどね!うん。つかさエンドしか俺は認めないよ!(泣)

【2005/03/25 15:11】 URL | サボテン #- [ 編集]

はじめましてっ
どもー
つかさイラストを送らせてもらいましたひよりです///
いつも楽しく拝見させてもらってます
私も西野の次に美鈴が好きなんですよーっっっ
私は何気に兄妹愛をちょっと期待してたり・・
それはないと思いますが 汗
美鈴の恋する顔が見てみたいです!

それでは乱文失礼いたしやしたっ
失礼します!

【2005/03/25 21:33】 URL | ひより #GKdSVHhY [ 編集]


えーと、ネタバレ駄目なンすよね。

でも、でも、美鈴サイコー!(言葉ではなくてね)
私、元祖凍上氏はここに要求します。美鈴祭を開催しろと。
たかすぃさん、萌え死にますぞ。もう俺死んだもんw

【2005/03/26 02:00】 URL | 元祖凍上氏 #- [ 編集]

美鈴祭りが・・・!?
>サボテンさん
美鈴は可愛い・・・というより綺麗ですよねぇ。
なんつーか、触れたら怪我をしてしまいそうなぐらい鋭い綺麗さです。
けど優しい子なんですよね。毒舌だけど・・・!
その言葉には殺傷能力があるけれど・・・!
Mッ子にはたまりませんなw

まあ美鈴は女の子に走る事はない・・・多分・・・と思いますが。
まあそれはそれでアリかな・・・なしですかね。
正太郎くんが一番可能性的にあると思うし、
お似合いカップルだと思うんですよ。
そうなると外村が余りますが、彼には黒川先生がいらっしゃいました。
頑張ってほしいものです。

美鈴が恋した顔は見たいですね。どんな顔するんだろう・・・?
是非とも美鈴ラブストーリーを2~3話ぐらいでやってほしいです。頼みます・・・!
まあ西野エンドは絶対です。ここは譲れません・・・!
最後は署名運動してでも西野エンドにしたいです。
展開がやばくなってきたら考えますよ・・・!?


>ひよりさん
西野祭りの際はイラストありがとうございました~!
改めて御礼申し上げます。
相変わらずうちのブログを見てもらえてるみたいで何よりです。
だ、大丈夫ですかねうちのブログの内容・・・!?
ひよりさんが引いてないか心配ですw

あ、ひよりさんも西野の次は美鈴派ですか!
いいですねぇ~美鈴いいですよね。もっとスポット当ててほしいですよね是非とも。
兄弟愛・・・それも面白いんですけどねぇ。
気持ち悪い・・・それがいつの日か快感に・・・!?
外村兄は何気にMっぽいからいいコンビ!?
美鈴の恋する顔見たいですよね。
彼女ぐらいですよね、その描写が出てきてないのって。

是非是非またお立ち寄りくださいーーー


>元祖凍上氏
ごめんなさいね、ネタバレはなるべく月曜日以降でお願いします・・・
先入観なく読みたい、という気持ちがありまして。
ご配慮ありがとうございます。

さて美鈴はサイコーですよね!
最近チョコチョコ出番があって嬉しい限りです。
美鈴祭り要求っすかw
来週の展開次第ですが・・・最後抱き合ってますからねぇ。
必然的に、東城の話を美鈴が聞くパターンになりそうですね。
萌え死に・・・ますか!?
うーん何となく祭りの予感もしてきましたがw
もし本編が熱い展開ならうちは応えますよ!お任せください(ぇ)

【2005/03/26 03:22】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

藍染は悪なのか…!?
初めまして、S.D.R-亡者といいます。
前からこのサイトを見てたんですが、
携帯で写真撮るのはけっこういい方法だと思ったので自分もブログでやってみてます。

ブリーチはけっこう意外な展開が続いてますね。
自分は 後から考えた展開なんじゃないかと思いますが。
しかし今のところ藍染が悪だという証拠はまだない気もします。
雛森や日番谷も鏡花水月の能力で倒れたように見せてるだけとか、そういうのかもしれないし…。
東仙も藍染側ですし、もしかしたら藍染はルキア救出とかが目的かもしれません。まあそれは次回を見るまでわからないと思いますが。

ワンピースはそろそろ盛り上がってきそうですね。
オハラがちょっと気になります。
そして今のところ「鉄塊」使用時のCP9に攻撃できそうなのはゾロくらいしかいませんし。でもルフィでも「剃」の時に殴ればダメージを与えられたりするのでしょうか。
CP9は今までの敵の中でも最強に見えますが、実際ほとんどの技が打撃系なんですよね。自然系の能力者がルフィ側にいればけっこう優勢になってたでしょう。

【2005/03/26 12:28】 URL | S.D.R-亡者 #FaZ8lZe. [ 編集]


>S.D.R-亡者さん
はじめましてー!コメントありがとうございます。
前からブログ見て頂いてた、という事で嬉しいですねー
「携帯で写真撮ってアップ」はスキャナを持ってない自分の苦肉の策だったんですが、
スキャナよりもハヤイ、簡単お手軽という事で今はメインで使ってます。
もう少し画質が良くなればいいんですけど、そうなると重くなっちゃいますからねぇ・・・

さてブリーチ。意外な展開ですよねぇ。
後から・・・考えた展開ですか?う、うーん冨樫式という事でしょうか。
まあブリーチはとにかく未回収の伏線が多いみたいですが、
ある程度しっかりと大筋は考えた上でストーリーを作ってる・・・と思います。
まあ実際はどうなのかは分かりませんけどね・・・!
藍染がこれで実はいい奴だった、とかだとそれはそれで拍子抜けになっちゃいますねぇ。
あれだけ悪人面で書いておきながら、またあの穏やかな顔に戻っちゃ嫌ですね。
それで騙しそうですけれど・・・

雛森や日番谷は完全催眠で死んだように見えてるというのは完全に同意見ですね。
ここは完全な証拠はないんですが、
なかなか死なないブリーチのこれまでの展開からかなり濃厚だと思いますよー
ルキア救出・・・彼女にもっと特殊な能力があるんでしょうかね?
彼が求めるモノは一体・・・

ワンピ。もう完全にクライマックス突入ですねー
否が応にも盛り上がりますよ。
CP9はとにかく色々な能力があって強いですよねぇ~
ただ「限界のない強さ」で是非とも打ち破ってほしいもの。
「鉄塊」はその状態の時はどうしようもないんですが、
解除された時にいかに攻撃するかがポイントになりそうですね。
CP9のメンバーは「六式」以外にも何か能力を持って・・・るんでしょうかね?
持ってないとそれぞれのバトルに個性が出なくなっていまうので、
ルッチの自然系の実のような能力があってほしいですね。

ブログ、お互い頑張っていきましょーねー!

【2005/03/28 07:09】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


ゴンを尾行してるのが殺人コアラてのは、ちょっと無いと思います。
コアラは女王が死んだ後、カメレオンの隊を抜けてコルト側に残った筈。
ナックル達が蟻の巣にいたとき、そういう説明がありましたので。
自分はゴンを尾けてるのは、カメレオンではないかと思っています。

【2005/03/29 00:22】 URL | ヘンリーク #- [ 編集]

あ・・・いましたねカメレオン。
ヘンリークさん、ご指摘ありがとうございます~
該当する「コルト側に残った」という描写がある号をもう持ってないので、
(コミックスでもう収録されてましたっけ?)
確認できてないんですが、そんな描写もあったような気がします・・・
ハンターはそこまで深く読んでなく、ちょっと考察に不備・穴があると思いますので、
こういったご指摘はありがたいです~助かります。

カメレオン・・・そんなキャラもいましたねぇ。
正直この「蟻編」は敵キャラの魅力がしっかり描かれてるのはネフェたちだけで、
後のキャラは雑魚キャラ、という図式が最初自分の頭の中で出来上がっていたので、
師団長クラスの情報、全然整理してなかったんですよねー
それがこんな重要そうな役割を担ってくるとは・・・

けど殺人コアラの可能性も捨てきれない!
ってか好きなキャラなので再登場を願ってます。

【2005/03/29 07:13】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

今週の感想
さて、まだ美鈴祭が開催されていないし、ガンガン感想書きます。

今週の美鈴、いきなりボンデージですよ、ボンデージ!
しかもピンヒール、ガーター、メイドスタイルと来たもんだ!もう僕はこれだけでご飯3杯いけます(何が)。
そして女王様的対応これだけで痺れますなあ。

美鈴の想い
で、急にシリアスですが、美鈴は恋愛経験不足なんですねえ。つい余計なことしちゃう。真中が途中映画を抜けようとすると、不機嫌になる。これがつかさタンへの嫉妬なら秀樹感激なのですが(古いなあ)、東への同情なんですね。
当事者じゃないし頼まれてもいないのに東の気持ちを忖度して話すのは良くないんですが、それだけ尊敬する東への想いが溢れてきちゃったんでしょうね。
でも最後、真中に余計なことなんでしょうかなんていうしおらしいところは抱きしめてやりたくなります。
美鈴はいろんな意味でいい子ですね。
ところで東閥というと、真紀ちゃん・美鈴がいるんですが、真紀ちゃんがおとなしいので東の代弁は美鈴が一手に引き受けて貧乏くじを引いているようで可哀想。もっとも真紀ちゃんも友情が報われなくてかわいそうですが。
一方、我らがつかさファミリーはトモコと唯という強力ラインナップ。特にトモコの戦闘力の高さは既に実証済み。こりゃ、友情をかけてトモコと美鈴のバトルを見てみたいですな。いや、それより、舞タン、美鈴、黒川御大のボンデージメイド(御大は赤マルの鞭サンタ)揃い踏みでSM喫茶激しくキボン!!

真中の行動
 一方、今回の真中は鼻毛脱却と言ってよいんじゃないでしょうか。美鈴の言葉を聞いて改めて選んだ人への誠実な行動をとる!
占いで不安だったけどつかさタンに任せ、悪い結果が出たらすかさず紙を破る。これだよ漢だよ真中!
そして、数字忘れた行こうよと笑顔でつかさタンに言う。「・・・うん」という嬉しそうなつかさタン。

今まで何度、こいつはつかさを悲しませてきただろう。つきあってるのに顔を見ない、話を聞かない。最近では、バイト先に行ってもなんとなくとかいいやがって「じゃあラッキーだ」なんて切ないこと言わせて!!
「日暮さんの方が似合う」ふざけるなっ!
彼女の心を踏み躙っていたバカ真中が初めて見せた誠意。そう二人の気持ちは占いなんかじゃ量れない。
幾多の試練を経て結ばれたんですよね。

だからこそ、つかさタンが真中の相手は誰だったんでしょうね、という軽口も「関係ないだろ」ハッとするつかさタン「俺の相手は西野だから 答え出てるのに(略)」良くぞ言った真中!それが聞きたかったんだよ。例え、東が同じ番号持ってたって関係ない。そんな運命なら変えてやる!二人の関係はそんなくだらない事で変わらない!そんな意思が感じられた。

思えば、先週、東の顔を見ずにつかさタンと付き合ってるといったのだって、その前につかさタンから東に言ったの?と呼応していると思う。そう、真中は先週決断し選択したのた。西野と歩む道を!

だからこそ、つかさタンははっとし心の底から嬉しかったと思う。その後力強く手をつないだしね。

とはいっても、真中だって美鈴の発言は真摯に受け止めるし、東のダメージも分かる。そういう同情にふらつく心をつかさタンと手を繋ぐことで自分の身に引き受けようとして。悲しませてしまった彼女のために。そして決断して選んだ以上彼女の分まで幸せにしなければいけない目の前の人のために。そんな宣言に受け止めてしまった。

ひええ、長文ですなすみません。では、感想楽しみにしてますよ。たかすぃさん。



【2005/03/29 23:17】 URL | 元祖凍上氏 #mQop/nM. [ 編集]


元祖凍上氏さん、熱いコメントありがとうございます~

今週の美鈴は痺れましたねぇ・・・過去最高の活躍だったんじゃないでしょうか。
しかもストーリーの核となる事実が、彼女の口から告げられてしまいましたねー
うーんこいつは・・・波乱!?

メイドスタイルには続々と戦死者が出てますねぇw
あの格好で更に女王様というトコがやばいですね。
そっか、ちなみがいなくなるのはこの伏線だったのか・・・

東派閥VS西派閥の対照は面白いですね。
真紀ちゃん&美鈴VSトモコ・・・唯?って感じでしょうか。
美鈴VSトモコは・・・ちょっと見てみたい対決ですねぇ。
恋愛経験豊富なトモコの方に分がありそうですが、
ここは美鈴の殺人トークで応酬してもらいたいトコですね。
二人とも大事な友達・先輩を想う気持ちというのは一緒だと思いますので、
キラリと光る女の友情も描いてほしいなぁと想ったり。

鼻毛脱却ですかーうーん。
来週の行動次第ですね。弟と知った時の彼の動揺っぷりにかかってます。
その表情を見て、西野が悲しむようなら鼻毛継続ですね・・・

凍上氏さんの前向きな考察は励まされますねー
ちょっと自分の今回の感想はネガティブになりそうなので、
心軽くなります。まあ色々と理由はあるのですが、
西野派としては辛い回でもありました。
詳しくは今週感想にて。

東城の涙をしっかり受け止めたのでしょうかね・・・
あれでまた揺らいでるようにしか見えない、
っつーかちょっと無理してる感にも見えます。
けどそれでも西野を選ぶ気構え、心構えがあれば、
きっと真中と西野のハッピーエンドになりますよね。
頼むよホント・・・

全部の考察に対しコメント返せず申し訳ないです・・・
感想にご期待ください!

【2005/03/30 12:54】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/84-81a5f269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今週のジャンプ 16号 感想

昨日は休日出勤していたのですが、「休日出勤した理由の半分以上は実はジャンプ感想を書くためなんだよね」というネタにしたかったのに、本当に忙しくて記事を書く暇もなく、土曜日発売のジャンプも結局いつもと同じ時間帯に記事を書いている管理人です。つか、あれです。年 蒼穹のぺうげおっと 729 SOF【2005/03/25 00:52】

はじめに

4月1日付で、新しくブログを始めることにしました。なぜなのか? 答え:わからん、何となくだ(爆)。い、いや、まあちゃんと理由はあります。最近の流行に乗ってみようと思った……わけではなく、最近の流行のブログとは何かと探っているうちに、面白いブログを次々に発見 2度目が面白い!【2005/04/01 15:58】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。