マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


少年ジャンプ感想14号
2005年03月09日 (水) | 編集 |
2005_14_1_1.jpg

今週からデスノートお休み・・・っ!
というわけでうちのブログのウリの一つのデスノート感想もお休みです・・・
まあまだまだ考察の余地はけっこうあるので、
追記か何かで今週中ぐらいに語れればいいなぁ・・・

というわけで今週のジャンプ感想。簡易版(作品数少なめ)です。時間なくて・・・!
あとワンピースで力尽きました。


【ワンピース】
表紙&巻頭カラー&映画化第6弾・・・!!
熱すぎるぜ今週の展開・・・!別途記事にて感想・考察。
“夢の船”を造りたいから。過去最高の回想編クライマックス!「ワンピース」


【ブリーチ】
うぉーい!先週の予想がそのまんまかよ・・・っ!!
ダークだ。最近のジャンプはトコトンダークだね!いいけどダーク好きだから。
いくつかのサイト様で予想当たった事取り上げて頂きました。ありがとうございます。


05-03-09_10-28.jpg
藍染隊長・・・っ!!
すべての黒幕が・・・こいつなのっ!?
まあギンだけじゃない、ってのは前から思ってましたけど。
確かにギンは昔藍染隊長の隊で副隊長をやってたんですね。
・・・その時からの仕掛けだったのかもしれません。

もしかしたら、何年か前・・・研修中に、雛森や恋次たちを襲った虚。
その時駆けつけたのはこの二人だった。
それすらも・・・?彼らの策略だったのか・・・っ!?
それはさすがに考えすぎですかね。


05-03-09_10-29.jpg
「嘘」

この間・・・この顔。
絶望から希望へ変わり、そしてまた深い絶望へと落ちる。
そこは、以前いた地点よりも、更に深く・・・更に暗い中へ。
雛森は落ちていった。まさに心が「壊れた」瞬間だろう。

さて雛森はこのまま死ぬのか?
ブリーチのキャラは死亡率が何気に低いので(誰かいましたっけ?)
日番谷が駆けつけて間に合ってほしいところ。
それとも雛森が死ぬ事が、この後に起こる悲劇の引き金となるのか?
いやはや面白くなってきましたね。
ホント主人公いらないマンガです。

この藍染隊長は偽物だったとかそういうオチは勘弁。


【アイシールド21】
セナの兄貴・・・!?
まあ従兄弟か何かなんでしょうけれど。
もしくはマリモねーさんを狙ってる奴とか・・・?
その割には今まで出てこなかったしねぇ。

このマンガは突然こういうの来るね。
っつか西部はこれで激強になったわけですが・・・
とにかく一度盛り上がった熱は冷まさない、その展開はさすがです。


【リボーン】
本編に特にツッコミなし・・・
珍しくランボとイーピンのチビッ子コンビは出ず。珍しい・・・!
と思ったらちゃっかりディーノが出てる辺り、
サービスは怠らないマンガ。
ってか、このマンガ、とうとう女性キャラが出てこなくなった・・・!?
今回一番最後のコマでビアンキがちょこっと出てきたぐらい。
こ、これは・・・
某所で言われてる、「逆いちご100%」・・・!?

コメントにて情報が寄せられた「いちご200%」
これはツナがもし女の子だったら、
リボーンは逆いちご100%
じゃないか・・・?
という素晴らしい発想の逆転から生まれたモノです。
ホントだ・・・!ってか、完璧そうだよ!
ジャンプは男女問わず楽しめる雑誌です!
・・・ただしちょっと範囲は狭くなるけどね!

現在ツナに好意を持ってるキャラ(爆弾率はその度合い・もしくは危険度)
●獄寺(爆弾率4コ)
●山本(爆弾率2コ)
●ディーノ(爆弾率3コ)
●笹川兄(爆弾率1コ)
●フゥ太(爆弾率4コ)
●ランボ(爆弾率0コ)
●大人ランボ(爆弾率2コ)
●ヒバリ(爆弾率2コ)

はわわ・・・淳平を囲む包囲網の人数と変わらねぇ!!(むしろ多い!?)
すごいぜリボーン。今度からは別の視点で楽しめそうだよ・・・
これからツナを女の子に変換してこのマンガを楽しむ事にします。
誰がツナの・・・(ピー)


【ネウロ】
どうやら謎のトリックがメチャクチャらしいです。
まあ個人的には全然気にならない・・・
っていうかこういう推理系マンガのトリックをいちいち深く考えてたらキリがないので、
金田一とかQとかコナンとかいつもトリック部分は若干流し読み的です。

なので重要なのはそこに行き着くまでの動機と、
アリバイを巡る犯人と推理役の必死の饒舌戦
そして犯人確定後の事の顛末・・・っ!!
そこら辺を重視して見るだけに、ネウロの展開は面白いですね。

そしてネウロはとにかく奇抜な描写が優れている。

05-03-09_10-30.jpg
竹田刑事が侵入するシーン。
狂気をここまで上手く表現できるセンスが絶妙です。
舌の上にある小さな黒い点・・・?・・・?は一体何なんでしょうね?

05-03-09_11-44.jpg
「魔人ネウロが・・・『謎』を追い詰めていく」

このマンガは「謎」というモノを具現化し、
それを追い詰めていく事で、宿主から放出させ、それをネウロが食す。
この「謎」という存在を作り上げたこと
それこそがこのマンガの一番の醍醐味になってると思う。
ここに関しては特集組んで語りたいんですが・・・

刑事の笹塚さんはこれから弥子の力になってくれそうな気がしますね。
コナンの目黒警部、金田一の剣持警部みたいな存在かな?
ちょっとビジュアル的にカッコよく描いてるのはそれが関係あるのでしょう。


05-03-09_10-32.jpg
弥子ちゃん・・・
胸けっこうあるから、凹まなくて大丈夫だよ!!
このパジャマ姿とそのカーブのシルエット?がお気に入りのコマです。
どうも俺はパジャマに反応する・・・っ!
あと膨らみのカーブ具合にやられる。か、カーブしてるというその事実に、
そのカーブの中身を妄想せざるを得ないのだ。
ストレートに言うと、おっぱい見たい。

弥子ちゃん誕生日おめでとー!
今までジャンプの目次ページで誕生日紹介されたキャラっていましたっけ・・・?
毎回毎回目次ページ確認してないので。


【テニスの王子様】
物理的にありえないボールの軌道をした今回。
まあもうこのマンガ自体がファンタジーだからいいんだけどさ。
ギャグマンガの頂に一番近い位置にいるマンガだからね。
多分来週辺り、今度は短パンの間からボールが入り込み、
不二の服の中をハブボールが密着に暴れまわる・・・!!
ファン大興奮・・・!
とかやってくれないですか。祭りしますから。(負の祭り)

まあテニスやってる身で一番許せないのが、いつも思うこのシーン。


05-03-09_10-34.jpg

前向いてテニスしろ!!


【ボボボーボ・ボーボボ】

05-03-09_11-44~00.jpg
今週、全Lファンを敵に回した澤井先生。
こ、殺されるで・・・?
Lファン怖いよ・・・?

えっと、最終ボスはブブブーブ・ブーブブでいいですかね。
それで終わりにしましょうよ。
いちごが終わってこのマンガが残る事は許されないからな!


【ムヒョ】

05-03-09_10-38.jpg
ちょっとその美形っぷりが出てきたエンチュー。
微妙に女性ファン・・・出来るか!?
ヨイチとエンチュー、どっちが人気出ますかね?

んでそのヨイチの本名が明かされる。火向洋一。

05-03-09_10-38~00.jpg
「『魔縛りの術』を、施行する」

とカッコよく霊を封じてしまう。女性ファン層獲得一歩リード!?
とそんなヨイチを尻目に、今週はロージー大活躍!
やはりお前か・・・!?女性票をゲットするのはお前か・・・!?
あまつさえ男子票も入りそうだからね。怖い存在だよ。

ってかこれは一気に才能開花したと見ていいのかな?
いきなり何の前触れもなく、ロージー強くなっちゃった・・・
ってなわけで完全にバトル系に移行しつつあるこのマンガ。
吉と出るか、凶と出るか・・・!?
ジャンプという雑誌にはバトル系は適してると思うんだけど、
個人的には人情系をずっと見てたかったですね。

人の心の、光と闇を描くのが上手い作者だけに、
今後もそこにしっかりとスポットを当ててほしいものですね。


【ハンター×ハンター】
主人公・ゴンが出ないと話が進む進む。
ゴンはトコトン話の流れをせき止めてるとしか思えませんよ、もう。

05-03-09_10-42.jpg
久々にモントゥなんちゃらの登場。
彼とネフェの絡みは好きなんですよね。なんつーか、
この緊迫感の中でも微妙に抜けてて。
何となくヒソカに近いタイプだと思うんです。このモントゥ何とかは。
なので念は変化系と予想します。

色々きな臭い雰囲気のハンター協会。
大人の事情がねちゃっと絡んでますねぇ。
こういう政治的?要素は面白いんですが、この今の状態で持ち出さなくても・・・
とも思ったり。個人的には蟻編はあまり好きじゃないので、
早くバトルして終わらせてほしいのが願い。
まあそしたらこのマンガ自体が終わってしまうんですけど。


【武装錬金】
やっぱり生きてた・・・
蒸発死なんて今までのジャンプじゃ許されてませんから!
死ぬ時は、ちゃんとそのシーンをしっかり描かないとね。

はーそういう意味ではLは・・・しっかり描かれてますよね

まあそれはさておき、打ち切り臭が再びしてきました!
コミックスは売れるけどアンケートは低いというこのマンガ、
編集部が下す判断は一体!?

今度そこら辺の事情を大暴露した、
ジャンプ編集部を舞台にしたマンガとか描かないかなぁ誰か。
原作:木田先生・久米田先生 作画:冨樫先生あたりで
とてつもない作品が出来上がりそう。冨樫先生のペンも進む!?(恨み辛みで)

すでに武装の感想じゃないですね。


【怪盗銃士】 作:岩本 直輝 ※読みきり
いやはやジャンプもいいマンガ家を抱えてます。
個人的には今年の読みきりで現在一押しかも。

◇絵柄
 マル。
 すでに完成されてますが、連載していけばもっと上手くなるタイ プだと思います。

◇ストーリー
 マル。
 最初から最後までのオチ、デモンズコレクションを集めるという 主人公の目的、
 しっかりと泣かせる演出等、すでに高いレベルにいる作品。

◇発想
 これが一番良い。
 
 05-03-09_10-43.jpg
 「封印銃」のアイディアが秀逸
 決して目新しいモノではない。過去に出たアイディアだが、
 何でも吸える、形のない、モノじゃなくてもOK(匂いでも大丈夫)、
 音でも光でも・・・全部吸い込めるという色々複合させたその設定がいい。
 それをストックでき、いつでも放出でき、
 それで戦う事が出来る。・・・面白い。

◇キャラクター
 自信過剰・ナルシストなキャラは賛否両論か。
 個人的にはちょっとウザったく感じたのもある。
 
 「オレってスゲー」と作品中で描かれてしまうと、
 読者はそれに反発してしまうんだよねぇ。
 あくまで自分の気持ちで「すごい」と思いたいものです。
 強制された感情は、跳ね返って反対の感情になってしまう
 だから過剰な自信のあるキャラは・・・個人的にはアウトかな。

◇姉ちゃん

 05-03-09_10-45.jpg
 可愛い気がするのは・・・何故!?あくま・・・悪魔なのに・・・?
 ま、まさか・・・触覚・・・!?
 触覚にやられてるの、オレ・・・!?
 
 試しに触覚を手で隠してみた。

 も、萌えない。
 
 ま、まさかオレは触覚フェチなのかーー!?
 そうなんじゃないっすかぁ?(投げやり気味に)

ストーリー自体が連載向きなので、
今年中に連載されるかもしれない。是非もう一度「怪盗銃士」、見たいですね。


【いちご100%】
えー来週いちご100%の重大発表があるみたいなので、
それに合わせます。延び延びになってた、

「西野キス祭り後夜祭」!!

重大発表も含めて後夜祭を3/15~16辺りに開催予定にします。
日程等、詳しくはまたアナウンスします~

さて本編。遂に淳平はさつきに伝えた。
もうごまかし続けちゃいけないんだ。
やっと分かってくれたの鬼畜野郎・・・!?


◆流れた涙。それは一つの関係が・・・終わって・・・?

05-03-09_10-46.jpg
「それなら・・・・脈ありそうな態度なんて、とらないで・・・よ。
 あ、あたしのこと、もっと突き放せばいいじゃないのよ・・・っ」


切ないセリフです・・・
けどほとんどがさつきからの強引なアタックだったんじゃ・・・?
っていうツッコミは置いておいて。
そうだよなー淳平は一応夏合宿で、「さつきの事好きだよ」とか
死ぬほど脈ありそうなセリフをはいてるんだもんなぁ。
通算キス回数・・・は西野に抜かれたんだった。
うーん勝ち目ないね!(結論)


05-03-09_10-47.jpg
「うっうっうっ・・・」


いちご知らない人がこのコマだけ見たら、
エロマンガにしか見えないじゃないでしょうか。


俺には騎上位でやってるとしか思えない。

更に「うっ」を「あっ」にしたら最高。

・・・すみません暴走しました。
さて、淳平は最近自分の事を分かるようになってきました。

「やな奴だな・・・俺・・・」

うん、ホントやな奴だよお前!!
最近物分りがいいから良くなってきたよ!
早く気付いてほしかったんだけど。全部西野のおかげだな.

「もっといい奴と付き合った方が・・・」

前言撤回。
ホントこいつはひどいやつです。さつきにも「ひどいことゆーね」バッサリ
こいつ、傷口に塩を塗るとはこの事だ!!とぶん殴りたいです。

んでさつきは付き合ったのは東城だと勘違い。
その瞬間表情が明るくなる・・・明るくなる?

05-03-09_10-48.jpg
「西野さんだったら、なんとなくまだチャンスがある気がしたんだもん」

ないないない!そんなんないから!
なんて不吉な事言うのこの子は!!危険!危険思想!
そしてそれに対して淳平は・・・

05-03-09_10-49.jpg
「それに俺、そんな半端な思いで西野を選んだわけじゃないから」

久々にキタよ淳平・・・!
いいセリフ、いい表情だ。
今回プラス、マイナス、プラスで最終的にはプラスだ!
珍しい・・・こいつがこんなにハッキリ言うなんて珍しい・・・
やはり最後・・・最後が近づいてるの!?

んでさつきはまだあきらめず。はぁ・・・あきらめないのね・・・
絶対ありえないと思うんだけど、
これでさつきエンドになったら・・・どうしよう。
ホントにやっちゃいそう。さつきはやる子だ。
既成事実が出来てしまい・・・それが西野にバレたらまずいと悩む淳平。
ってそれって「僕らがいた」みたいな展開だな・・・(読んでない人すみません)
そんなドロドロした展開になるのーーー!?
そんなのいちごじゃないや!
爽やかラブで西野エンドでいいじゃないですか!
これ以上、かき乱さないで・・・っ!!


◆今週の西野。

05-03-09_10-51.jpg
1コマだけーーーーーー!!
うぉーい西野ファンにとって拷問です。
もっと登場してください・・・確かに先々週でだいぶパワーもらいましたが、
さすがに2週連続登場しないのは堪えます・・・

淳平と文化祭回るの楽しみにしてる西野・・・
はぁ・・・この気持ち、壊したらホント許しませんぜ。

05-03-09_12-41.jpg
ちなみに2年前も同じようにチケット持ってウキウキしてた西野。
西野はこういうチケット好きなんだろうか・・・?
か、可愛い・・・(何でもアリですから!)


◆今週の美鈴。

05-03-09_10-50.jpg
美鈴の驚き顔が素敵。滅多に見れませんからね、彼女が焦るシーンは。

えーいちごキャラの中では西野の次に好きなのがこの美鈴なわけですが。
今週、真中が西野と再び付き合う事を聞き、
東城には言わないようにお願いをしてくる。
これは一体・・・!?
映画はもう完成してるんだし、今更映画の出来に関わる事でもない。
と、なると・・・

美鈴は東城と真中の仲を応援してるのか・・・っ!?

うおい、思わぬ強敵が。
くそう、美鈴好きだけに複雑な気持ちですが、
やはり夏合宿の時のやり時がきっかけだったんでしょうか。

05-03-09_16-21.jpg
「東城先輩って真中先輩と何かあったんじゃありません?」

鋭い美鈴。この鋭さが好き。


05-03-09_16-22.jpg
「あんな男の何がそんなにいいんですか!?」

読者の気持ちを代弁してくれる美鈴が大好き。

とにかく美鈴は東城を尊敬してるんだよね。
尊敬してる人だからこそ、恋愛に迷ってほしくない。
その才能が、埋もれてほしくない。
けど、それでも好きって言うんなら・・・


05-03-09_16-22~00.jpg
「ちゃんと好きだって告白してから行くべきだと思うわ!!」

東城の気持ちを決めた一言。
この言葉は重い。素敵なり、美鈴。
そしてこの後、東城は演技の中で、擬似告白をする・・・

さてこんないきさつがあったからこそ、
美鈴は二人の恋を応援しているのだろう。
まあ俺は美鈴の恋を応援したいんだけど。
あー最終回になる前にやってほしいんだけどなぁ。
そのうちいつか美鈴特集やるぞ!(誰も賛同者いなそうですが・・・)


てなわけで来週はいちご重大発表&西野祭り後夜祭でございます。
お楽しみに~

-------------------------------------------------------
今週はワンピースが最強の回、
個人的にはそれに続く作品が無かったかなー
ブリーチの展開もけっこう良かったか。
読みきり「怪盗~」もマル。

さて来週はボーボボが4周年。
4・・・周年!?そんなにやってんのかよこの作品!
ふざんけんな!!くそう、この作品の連載をこんなに許す、
ジャンプ編集部・・・わからねえ。わからねえよ・・・

読み切りは杉田尚・「斬」。
12月期十二傑賞受賞作らしい。
絵柄的にはまあまあ?期待しときましょう!!

-------------------------------------------------------
ジャンプ感想過去ログ。
ジャンプ感想13号
ジャンプ感想12号
ジャンプ感想11号
ジャンプ感想10号
ジャンプ感想9号
ジャンプ感想8号
ジャンプ感想7号
ジャンプ感想5・6号
2005年05&06号~13号まで一気読みする
2004年39号~2005年03&04号まで一気読みする(JUGEM版)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

どうも、こんにちは。
いちごは絶対アレ化だと思います。
もうアレしか考えられない。
アレじゃなきゃ何だよ。ファンブックか?
それともいちご100%のキャラが試験に出る英単語を教えてくれる英単語集かもしれない(それはナイ)。
私はアレ化だと思います。
アレアレすみません。
では。

【2005/03/09 17:43】 URL | さき #- [ 編集]


ブラボー死んでませんでしたね~。ここで個人的に気になるのは、アオリ。先週の「ブラボー死す」と今週の「ブラボーの命尽き…」です。アオリに書いてある事は正しい、と思ってたので、簡単に覆されてしまって、結構衝撃でした。デスノも「Lはこの世を去った…」ってアオリがありましたよね。死亡確認描写も葬式シーンもなかったので、結構あのアオリが死亡確定の大きな証拠になってたと思うのですが…まあ死亡描写はしっかりされてるので覆されたりしないでしょうけれど。
私はワンピ、ハンター、ブリーチは大昔に脱落したままなので、今週のジャンプはかなり物足りなかったです。デスノないしジャガー休載だし(去年までこの二つだけ立ち読みでした)。

【2005/03/09 20:03】 URL | shizuku #YJ2DV75Y [ 編集]

謎の具現化
なぁるほどぉ!超能力を具現化したスタンドのようなカンジなのかな~。
でも、スタンドと違って具現化したソレが単なる食材でしかないってのが、イマイチ必然性に欠けるというか、設定が浅いというか(^^)。
今後は、具現化された「謎」に意味を持たせられるかに着目したいと思います。

でわ(^^)/~

【2005/03/09 23:38】 URL | yonetch #- [ 編集]


>さきさん
こんばんわぁ!コメントどうもです~
いちごはアレですか。アレ化ですよねw
もうアレの中身は皆さん分かっちゃってますよねぇ・・・
ネット世界は情報が早いっす。
けど一応正式発表は来週みたいなので、
うちのブログでは言及避けておきます。
まあアレメ化です。あ、あれ・・・?

ファンブックとか出そうだな・・・
ってか間違いなく買います、きっと・・・
ってか自分に作らせてほしいぐらいです。
絶対愛込めて作る自信があります。
ドンと胸を張れると思います(はるな)

もえたんのいちご版ですかーーーー!
それも熱い。それなら楽しく英語を勉強できそう。
英語が苦手な自分ですが、そういう風な勉強の仕方もありますね!
集英社、出してくれないかなぁ・・・(ホントに一部の層にしか売れなそうですが)

来週はアレ化についてアレコレ語りましょう~


>shizukuさん
コメントどおもです~!
さてさてブラボー予想通り?死んでませんでしたね・・・
ホントジャンプのアオリや予告は嘘満載ですよ。
そこら辺が正しいのってデスノートぐらいじゃないかと思えます。
あのアオリって実際誰が書いてるんでしょうね・・・?
その担当者じゃなくて、アオリ専門の担当の人がいるかもしれないですね。
その人は来週号なんて見てなくて・・・
単にその週だけを見てアオリ文書いてるのかも・・・
うーん。そんなの嫌だなぁ。

Lの死亡はしっかり描かれてるだけに難しいですが、
ホントこれからの読者の反応次第で生き返る可能性もあると思いますよ。
重要キャラですからねぇ・・・
何万通と編集部に復活要望が送られればいいんですが。
ネット上で署名運動でもしますかっ!?

ジャンプ長期連載マンガは脱落ですか・・・
ワンピ・ハンターは是非チェックを!
ワンピはコミックス買っても読む価値アリですよ!
とにかく今がすごく熱いので・・・
その3つ読んでないとかなり物足りないでしょうね・・・
安定した面白さを持つ3作品なんで、
是非どこかで読んで追いつく事をオススメ致します。
絶対後悔しない3作品だと思いますよ。

さらに今週はジャガー休載、確かに響きまましたね・・・
ホントあれないとさびしい。まあ先週のネタ的にかなり詰まってたんでしょうけれど・・・


>yonetchさん
こんばんわぁ!コメントありがとうございますです~
そうですね、あくまで「謎」を具現化して、ネウロはそれを食すだけですからね・・・
そのうち、その具現化された「謎」が意思を持って、
ネウロを襲うとかそんな展開も面白いのでは?と思ったり。
難しく味の濃い「謎」は、簡単には食べられない、
さらに謎が謎を呼び起こす・・・みたいな。
もしくは「謎」同士が合体したりとか。
そういう設定を残してそおですよね。
そうなると面白くなってくるんですが・・・

設定云々は確かに浅いですが、それ以外の部分で楽しんでいきましょう!
個人的には期待の作品なので長続きしてほしいんですよね・・・

【2005/03/10 06:54】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


今週号のジャンプのデスノートポスターを
じっくり見てみたところ、死神がもう一匹いるのがわかって現在多少へこんでいますorz
(レムの腕の内側に第一話に登場した数珠着用の竜人っぽい死神が紛れ込んでます。コミックス2巻の背表紙に載っていたあいつです。)
つーかあと一ヶ月弱・・・・耐えられそうにないです。早くデスノートを再開してほしいですね;

<追記>
あの死神+キラの混合チームの詳細設定は昔アメリカで流行った「特攻野郎Aチーム」という有名な海外TVドラマのパロディです^^
(確か前、ジャガーでもネタになってました)

【2005/03/10 18:49】 URL | ジンガ #.IoDzD1M [ 編集]


『ネウロ』の刑事の舌のは普通にピアスかと思ったけど違いますかねぇ。

セナの兄貴登場ってなんか『テニスの王子様』の映画版みたい。あるいはルフィで言うところのエース。
なんかジャンプは兄キャラ多いですね。
たいてい敵だしw

【2005/03/10 23:30】 URL | あるてぃ #- [ 編集]

あ、ホントだ。
>ジンガさん
最初、んー、いない・・・?と思ったら・・・
いますね!確かに!レムの身体と勘違いしそうですけど、
別の死神ですね・・・3匹じゃなくて4匹なのか・・・ううむ。
こいつも重要キャラになるんでしょうかねぇ?
それとも今まで出てきた死神を総出演させただけなのか?
(それにしては出てきてない死神もいるし・・・)
うーん大場先生の考えが分からないぜ!
(それとも小畑先生独自で描かれたものなんでしょうかねぇ?)
あと1ヶ月以上ですか・・・長いですねぇ。
まあ先行情報はあと10日ぐらい!その情報を待ちましょう・・・

「特攻野郎Aチーム」ですか・・・すみません知らなかったです。
海外TVドラマのパロディの、更にパロだったんですね!
パロ大好きなんでいいですねぇ。ってかジャガーさんでもネタになってたんですが・・・
知らなかった・・・やはり元ネタ知ってると面白いですよねぇ。残念だー


>あるてぃさん
舌ピアスですかー。にしては随分奥まった所、
しかも粒みたいな感じだったので・・・
まあ何の意味もないかもしれないんですが。
ちょtっとだけ気になったんですよね。
舌ピアスでも全然OKなんですけどね。もう二度と出てこないキャラでしょうしw

確かに兄貴多いですねwルフィとエースはともかく、
リョーマとリョーガは何かを超越してるらしいので、
色んな意味で却下。怖いわテニプリ・・・
やはり兄弟は対峙する運命なんでしょうかね。
「焼きたて!ジャぱん」でも冠が兄と戦ってたり。
仲良く兄弟で力を合わせる~!ってマンガって意外に少ないのかも。
あるんでしょうけど、思い当たらないなぁ・・・
なにかありますかね?

【2005/03/11 07:34】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


15号のいちご100%は、つかさが主役らしいです!15号のつかさは、淳平とのキスがまだ忘れられないもよう・・・あ~、やっぱりつかさはかわいい・・・

【2005/03/11 23:03】 URL | サボテン #- [ 編集]


やっぱりワンピは読むべきですよね。海列車が走ったトーキー4ページの回だけ読んでも泣けますもの。
丁度、「アイシー一気読み@漫画喫茶」計画が立ち上がっていましたので、それが終わり次第引き続き「ワンピ一気読み@漫画喫茶」に突入しようと思います。バトルは高速で読むとして、回想編とかコマ割りも小さいので、平均一冊30分ぐらいでしょうか。20時間弱…うわー……。が、がんばります。

長編はどうしても途中で何回か飛ぶと諦めてしまうんですよね。ワンピもなぜか連載第一回は偶然にも本誌で見たような記憶があるのですが、ナミが仲間になった後辺りから記憶がない…。ハンターはハンター試験が終わった後のゲームの話辺りで脱落です。

4月からちょっと環境が変わって忙しい、というか不規則な予定で、ジャンプもろとも全部脱落してしまわないか心配です。
特にデスノ! あれは一回でも飛ばすと、こちらから脱落というかむしろ、向こうから振り落とされてしまいますから…(話が進まなかったのって「打撃」ぐらいかも)。
コミックスまで待つのも、たかすぃさんの考察をリアルタイムで読めないのも辛いので、なんとかしがみつけるように頑張りますよ!

【2005/03/12 00:20】 URL | shizuku #YJ2DV75Y [ 編集]

キター!トモコ!
覚えてらっしゃいますでしょうか。トモコ一押しの私めです。しかし、たかすぃさんはスゴイ!後夜祭をやるといったら、ジャンプ本誌もお祭り騒ぎ。今週もつかさタン派には萌え死にする展開ですね。
 まあ、それは置いといて、出ました!トモコです!
しっかり、今回の事件把握していて、煽ってますね。
しかも化粧モードなのか、当社比30%増しの美貌です。実は私もたかすぃさんと同じく、2番目に好きなのは美鈴なのですが、今週でトモコが肩を並べてしまいました。
 うーむ、応援している人の差もあるかもしれないですね。しかし、「おぬし」とかツボにはまった言葉遣いしますな。キュンキュンです。
とどめは「スキンシップ取らないと”また”心離れちゃうよ」でした。そうです、トモコは中学からの二人の様子を知っているんですね。
真中よ、万万が一、つかさタンを泣かせることがあったら、トモコがとどめを刺してくれるでしょう。
 えー、彼女ならどこぞのアイドルと違って、真中を煽った挙句、他の女と買い物に行かせてつかさタンに目撃させて落ち込ませるなんてことしないですぞ。
(だけど、つかさタンとトモコと真中でカラオケには行って欲しい。でも決して、東とさつきは乱入しないようにw)

【2005/03/12 03:20】 URL | 元祖凍上氏 #mQop/nM. [ 編集]

トモコの相手
しまった、本題を忘れてました。
トモコの相手、ずばり大草はいかがでしょ。
トモコはつかさと違ってメンクイみたいですし、ルックスも
結構あいそうです。
それに、この組み合わせならダブルデートもスムーズに行けそうです。
大草を偶然見て一目ぼれしたトモコのために、つかさタンたちが一肌脱ぐというエピソードあったら嬉しい。
ま、ぶっちゃけ、少女漫画ですが。

唯? 高木とくっついていればよろし。

【2005/03/12 03:24】 URL | 元祖凍上氏 #- [ 編集]


さつきの「うっ うっ」の声を「あっ」に変える発想が無かったので笑えました。
以前の、風呂の境にハマッた唯を真中がひっぱり出すシーンを思い出します。
作者が完全に狙ってやってるのが良く分かりますね~。
それと、美鈴特集希望です!!

ところで、ハンターのナルシストさんはシャウアプフですよ。
モントゥトゥユピーはマッチョな奴です。

【2005/03/12 22:28】 URL | エッジ #JalddpaA [ 編集]


>海外TVドラマのパロディの、更にパロだったんですね!

いえいえ、違います^^;
パロのパロではなく本家本元の冒頭ナレーションをそっくりそのままパロっただけです。
ちょっとわかりにくい言い方でしたかね。すいません;
これだけでは何ですので、今週のジャンプ感想を。

>ワンピース
いやぁ・・・何つーか・・・盛り上がってきた!!・・って感じですね。これからの展開が本当に楽しみです(デスノが無いこの一ヶ月はこれとハンターで乗り切る所存です)
おそらくですが、私はまだトムは生きていると思います。そんでエニエスロビーへ助けに行くんじゃないでしょうか?むろんルフィ達同行で。
CP9&ロビンもエニエスロビーに集まって、そこでこの水都編の最終決戦が繰り広げられる・・・んじゃないかなと。

>ハンター×ハンター
こちらも急展開ですね。ネフェの口調がますます猫っぽくなってるのが笑えました。
個人的予想ですが、王と他の護衛軍は倒されてもネフェルピトーだけは生き延びる様な気がします。たぶんですが・・・・ゴンがとどめを刺さずに(刺しきれずに)逃がすんではないかと。あいつはそういうとこ甘っちょろいですからね。
謎の声の主は私もたかすぃさんの予想と同じく
「女王側に付いたコアラ型のキメラアント」
だと睨んでいます。

>15
私は正直、主人公のあまりのヘタレっぷりが連載初回から鼻についたんでこの作品はず~~~~~っとパスしてました^^;
ただここを見て、たかすぃさんのレビューがあまりに気合入りまくりだったんで、一応作品の方もこの前満喫で既刊コミックスを全巻読んだんですが・・・・いやぁ~こりゃ認識を改める必要ありですね!!いいっ!!実にいいですよ!!!

         美鈴が。(オイ

つーかやっぱ主人公がダメです、何かw
何で何すかね。桂正和のI’sはドハマリしたんですけど。とりあえず15に関しては、美鈴が気に入りました。
次点は浦沢さんですね。何かあの手のタイプがいいですw

<追記>
またまたデスノートの話題で申し訳ありません;
ふと気になったんですが、レムの死骸のあの砂ってもう処分されたんですかね?
これは全くの私見なんですが、もしあの砂がまだ処分されずにまだあの場に残っているとしたら、あれこそがレムの
「40秒以内ならば・・・まだ・・・」
という発言の裏付けを取れる唯一のキーアイテムになる様な気がします。具体的に言うとあの砂が何らかのダイイングメッセージになっているかもしれない、という事です。

「・死神が死ぬと砂になる。そしてその砂をデスノートにまぶすと、その死んだ死神が死ぬ直前に思っていた事が、{死神文字}でデスノートに浮かび上がってくる。」

上の様な追加設定が出てきたら結構面白いと思います。何の根拠も無いですけどね。
ではまた。

【2005/03/13 11:55】 URL | ジンガ #.IoDzD1M [ 編集]


>サボテンさん
ようやく自分もジャンプ読めました・・・
嗚呼!やっぱり西野の回は輝いています。
作品のテンションが違ってきてますよね。
キュン死したり、もどかしかったり色々あった回でしたが、
今回も感想描き甲斐のある話でしたよ・・・

ホント西野は可愛いですねぇ!!
後夜祭お楽しみにしててください。


>shizukuさん
ワンピは間違いなく読み出したら止まらないですよ。
どんどん先が気になって読んでしまう。ただちゃんとシリーズごとにきっちり完結するし、(大体大宴会がそのシリーズ終わりの合図)
一気読みよりもシリーズごとに読んでいくのがいい読み方かもしれません。

長編作品の一気読みいいですねー!
楽しそうな企画&是非やりたいです。なかなかその時間が取れないのが難ですが・・・
長編は確かに話飛んじゃうとあきらめがちですよね。
なので自分は這ってでも見るようにしてますが・・・w
ハンターも試験終わった辺りですかー個人的には12巻ぐらいまでは是非必読すべきだと思います。
それ以降はお好みで、って感じで。
ハンターの面白さの全盛期はまさにそこら辺だったなぁと思ったり。

4月から忙しくなってしまわれるんですね・・・
一年で一番環境の変わる時期ですものねぇ。
色々大変だと思いますが是非頑張ってください。
そんな中、ジャンプを読んでいくのは大変だと思いますが(そもそも読むのが困難な地域に行かれるんですかね?)
shizukuさんとジャンプ話・デスノ話いっぱいしていきたいので、
是非是非頑張って読んで頂けたらと思います。
ホントデスノは一回飛んだらもう間違いなく話が全然違くなってますからね・・・
危険なマンガです。このマンガをコミックスごとに読むのはホント辛いと思うので、
リアルタイムで色々語りましょう!

とは言え新生活もあるでしょうから、そちらが第一ですよね。
環境が変わるのは楽しくもあり、不安だと思いますが
色々また人生に刺激を与えるいい事ですよね。
頑張ってくださいです!


>元祖凍上氏
もちろん覚えてますよw中々トモコ一押しされる人はいらっしゃらないですから!
正に祭りと本誌の内容がリンクしましたね・・・
これには自分もびっくりです。いちごと共に心中しろ!っていういちご神の計らいでしょう。
いや、西野神・・・!?何にせよヤヴァイ展開でしたね。

ちょっとネタバレ内容だったので、ジャンプ見てから元祖凍上氏さんのコメント読まさせて頂きましたー
(出来たら詳細なネタバレトークは月曜以降にして頂けたら幸いです^^)

トモコ・・・きましたね!まさに先週トモコはいい!
と話してたところに彼女が登場したのでビックリしましたよ・・・
色々すべての事情を知ってるんですね彼女は。
いちごキャラの中でもかなりの美貌の持ち主だと思います。
彼女の恋愛話も是非今後登場していってほしいですねぇ・・・

「おぬし」、自分もツボでした・・・
西野の心を動かす、核心なセリフをバンバン言ってくれて、
西野ファンとしては非常に重要かつなくてはならないキャラ・存在なんですよねトモコは。
他のキャラって、こういう無二の親友というか、
キスしたとか云々とかしっかり話せる存在っていないのでは?
とか思ってしまいますね。
西野はいい友達にも恵まれてるんだなぁーってしみじみ。

トモコは大草ですかーーー!!
こ、こんな浮気者っぽいやつをトモコとくっつけたら危険かも・・・っ!?
何より、トモコと付き合っても西野の方を見てそうで怖い奴です。
トモコと付き合うのも、西野と付き合う為の布石だったり・・・!
確かにダブルデートしやすいカップリングになりますが、
大草をコントロールできるのは、ある意味唯なのかなぁーって思ったり。
(まあ唯はメロメロなので厳しいか?
 けどある一線越えたら唯は強くなりそう・・・)

あ、高木ってキャラもいましたね。あれ、唯は全然範囲外なんでしょうか・・・

さてさて後夜祭を是非ご期待ください!



【2005/03/14 07:31】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


>エッジさん
さつきのあのシーンに反応して頂きありがとうございますw
もうホントあのシーンは狙いまくりですよねぇ・・・
作者としてはさつき涙の感動シーンだったんでしょうけれど、
どうしてもそのシーンにしか見えず、読んでてそればかり考えてしまいましたw
そういえば唯もそんなシーンありましたねぇ。
構図がまさにそれですもんね。
この作者が描いたエロマンガを見てみたいです・・・絶対買います!多分3冊ぐらい買うかも・・・!?

美鈴特集は個人的にもやりたいと思ってるので、
もう少し美鈴ファンがいると分かったらやってみようかなぁと思います。
何気に色々萌えシーン満載な美鈴ですんで、
特集もし甲斐がありそうです。

あれ、ハンターのあれってシャウアプフでしたっけ!
ああもう何が何だかわからないーーー!
複雑な名前をつけやがって!って感じです。
言葉に発しづらいですよねぇ。
何かの話をモチーフにした名前らしいですが、
どこの国の話なんだろう・・・


>ジンガさん
そのままのパロだったんですねー
いえいえ。見てなくて分からなくてすみません!

ワンピは最高潮ですね!これで過去が語られ、
あとはクライマックスへと一直線ですよ!
今回は完全にルフィたちが敗れてるので、
どうやってあのCP9のメンバーに立ち向かっていくかが楽しみです。
(今回は全員がほぼ同じ能力を持ってるのが手強い・・・)
そしてジンガさんはトム生存派ですか!
やはりその展開が熱いですよねぇ!!
エニエス・ロビーで全員集合・・・!!
それも熱い展開ですが、やはりW7編はW7の中で決着をつけてほしい、という願いもありますね。
ロビンは最後どういう形で絡むのか。
ルフィたちの元へは戻ると思うんですが・・・
後は最大の謎「オハラの事件」も非常に気になるところで、
ああもう気になるところだらけですよワンピは!!

ハンター。ネフェは生き延びますか。
ゴンの甘さは連載開始以来ずっとですもんねぇ・・・
少年誌だから仕方ないのかもしれませんが、
けどデスノートはしっかり殺してるし、しっかり描いてほしいとも思ってしまいます。
(まあデスノは死神が殺した、って事だからOKなのか?)
ゴンの性格的に殺すのはありえないんでしょうねぇ・・・
改心して仲間になったりしてwそれはないか。
謎の声は同じくコアラ野郎だと思われますか!
今更新キャラ、とういわけでもなさそうですし、
やはりコアラ野郎、最初の方で意味ありげに描かれていたので、
再登場してほしいですよね。何気にあれ以来出てきてないですし。
(他の蟲たちは大抵再登場してる中で)

ああ、いちごを読んでもらえてありがとうございます~
なかなか読み手を選ぶ作品ですからねいちごはw
自分のレビューで気になった、という事で嬉しい限りっす。
さてさてジンガさんは美鈴お気に入りですか!
かなりいいとこに目をつけられましたね。
自分も西野の次は美鈴なので、
やはりこれは美鈴特集をやるべきか・・・!?
あと2~3人ぐらい美鈴好きな方が現れたら本気で考えちゃうかもですw
そして浦沢さんですか!これまたいいとこついてきましたねぇ・・・
何気にこずえちゃん絡みではしっかり出てくるキャラなんですよね。
目が半分隠れてるのがホント気になるキャラですが・・・

レムの砂ですか・・・たぶん残ってる気がします。
ダイニングメッセージまではかなり厳しいかなぁと思いますが、
そこから何かしらのヒントが出てくるという発想はすごく面白いですね!!
死ぬ事自体かなり特殊なので、そこまで突っ込んだ設定はおそらく出ない・・・
と思いますがこのマンガは何が起こるか分からないから怖いんですよね。ぶるぶる。
レムの最後の「40秒以内なら・・・」は
やはりもう1人殺せる、みたいなニュアンスなんでしょうね。
L生存説を唱えるのならまた違ってくるんですが。
デスノ追記考察したいんですが中々時間が取れない!
そうこうしてるうちに第二部情報が出てきちゃうので、
その前に自分なりの考えをまとめたいですねー

【2005/03/14 07:51】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/73-7f6fdb66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「いちご100%」147話

先週、「北大路さつき」に「西野つかさ」と再び付き合い始めたことを告白したとこで話は終わっていました。「西野」と付き合い始めたのに、まだ自分にもチャンスがあるような素振りを見せていた真中に言い寄る「さつき」悔しくて(?)泣いてしまう1度「西野」と付き合ってい ヲタログ【2005/03/10 23:09】

「いちご100%」148話感想 & アニメ化決定!!!

アニメ化決定!!!ついにアニメ化ですかぁ~。嬉しいです!!問題はドコまでやって、誰とエンドを迎えるのかです。自分は「西野つかさ」エンドなら申し分ないんですけど、原作もまだ途中なので誰か1人とひっつくなんてことはない感じがするなぁ。双恋みたいなエンドかも。。まぁ ヲタログ【2005/03/13 13:09】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。