マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 08<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>03
デスノート感想・考察 page.59「零」
2005年03月01日 (火) | 編集 |
05-03-01_18-37.jpg

L is dead・・・!!

読者の希望をあざ笑うかのように、
Lの死を現実として受け止めなければならない展開。
衝撃の第1部完。
Lという存在がなくなった今、
新世紀の神を目指すライトに、敵はいない・・・
日本には、ね。

Lの意志を受け継ぐものたち。
メロとニア。
MとN。
すべてをリセット、「零」に戻し、
最高のサスペンスは更に加速していく。
第1部に残された謎の考察、
そして第2部に向けての展開を大予想していきましょう!


【発明家・ワタリ。彼が最後に伝えた事とは】

05-03-01_18-38.jpg
Lの片腕だったワタリ。
本名キルシュ・ワイミー
多くの発明によって得た特許による資産を持っていた。
そう、Lの豊富な資金力(最新ビルを建ててしまう資金力)は、
このワタリの財力だったのだ。特許ってすごいお金入ってきますからね。

裏方で頑張ってきた彼だが、
最後の最後まで、キラを捕まえる為の行動をしたのだ。
それこそが、先週押された「データ全消去ボタン」である。


◆Lの死を伝える為に。
そもそもLという存在は一般的ではない。
「誰もその顔を見た事がない」というのがLの基本概念であり、
誰がLなのか。それはライト達以外には分からない事だった。
そう、このままではLという存在がいなくなっても誰も気付く事が出来ないのだ。
だから、Lにもしもの事があった場合、
Lが死んだ事を、自分の仲間に伝える必要があったのだ。
その役目を果したのが・・・ワタリ。

20050222043341.jpg
死ぬ直前に押された「データ消去ボタン」
そう、これは自分が従事するLの死を、仲間に伝えるボタンでもあったのだ。
その仲間が・・・ロジャー。
ワタリが創設した孤児院「THE WAMMY’S HOUSE」の院長であり、
Lはおそらくそこで育った、もしくは共に創設した者と思われる。

05-03-01_18-39.jpg
彼の携帯に表示された、残り時間・・・カウントダウン。
この数字が零になった時・・・
最悪の事態が起こったという事になる。

05-03-01_18-40.jpg
もしワタリが「データ消去ボタン」を押してLが生きてた場合、
このLの部屋に置いていただろう?データ消去ボタンとリンクしている機械を、
Lが止めればカウントダウンは止まったハズだ。
それが・・・止まらない。数字は一つずつ落ちていく。


05-03-01_18-40~00.jpg
そして数字は零へ。
この瞬間、デスノートの第1幕が閉じられた
そしてそれはそのまま第2幕の開始の合図でもあったのだ。


【Lの意志を継ぐ者。メロとニア。】
Lと深い関係のある孤児院にいる二人の子供。
Lが死んだ事を確認したロジャーは、その二人を呼び出した。
それが・・・


05-03-01_18-41.jpg
メロ。(M)


05-03-01_18-42.jpg
ニア。(N)


この二人に、Lの死を伝えたのだ。
それが意味すること・・・それは彼らが、Lの意志を継ぐという事だ。
ギリギリまで追い詰めながらも、
キラの策略によって殺された、Lの仇を討つ為に。
日本から遠く離れた場所で、静かに次なる壮絶な戦いが・・・動き出した。


◆活発なメロ、そしてLの生き写しの・・・ニア。Lとの関係は?
さて、まだそもそも男か女かも明かされてないわけですが・・・
個人的にはどっちかが男、どっちかが女というのがいいです。
髪型で見るとメロが女か・・・?(けどこんな男もいるよな)

さて彼らは一体Lとどんな関係があったのだろう?
ありうる説を考えてみる。

○実はLと兄弟である。
 →長男がLだった?いや、それともLの兄でとか出てくるのか!?
  第二部はライトVSLファミリーの対決か!?(ん~)

○実はLの子供である。
 →大学に入学した事からLはどんなにいってても20代だと思うんですが・・・
  今回メロとニアは大体12~14歳ぐらい
  Lが15~16の時に産んだ子供!?・・・ありえないか。

○実はLの生徒である。
 →創始者であるワタリと共に、子供たちの世話をしていたL。
  その中で世の中の物事の考え方等を子供たちに指導していたのかもしれない。
  そんなLの生徒の中で、一番優秀なのがメロとニアだったのだ!


◆早くもその知能指数が明かされたニア
雰囲気がまさにL!という感じのニア。
彼(彼女?)が今回没頭していたのが・・・パズルだ。

05-03-01_18-42~00.jpg
それも・・・絵柄がない、真っ白なパズル。
何の絵柄もないパズルを完成させるのがどれだけ難しいかは、
パズルをやった事ある人なら誰もが分かる事だ。
それを何なくやってしまうニア。
相当知能指数が高い事がここからだけでも窺える。

ただ、完全に真っ白ではない。
一つだけ、そのパズルには柄があった。

05-03-01_18-43.jpg
「L」という文字の柄が。
これは一体・・・?Lを尊敬しているということ?
それとも・・・この孤児院に何か秘密があるのかもしれない。
それについてはまた後ほど考察しましょう。

※実は「L」の文字以外にも柄がありそうなんですが・・・
 一応ニアの「影」という見方をしてます。違うかもですが。


そして気になる点が一つ。
ずっとニアはずっと座っている。立っている描写はない。

05-03-01_19-00.jpg
これは足が不自由か何かだという伏線・・・?
まあ単に変わってる、という事だけかも。(第2部開始したら走り回ってたりして)
ロジャーに呼ばれたらフツーに立とうとしてますね・・・っ!


さてここでニアとメロの事の考察を一時中断し、
第1部に残された謎・伏線、そして情報について整理してみよう。


【人間界にある4冊のデスノートの行方】
第1部終了時点で人間界に存在しているデスノートは4冊ある。
今現在それぞれがどうなっているかを確認すると共に、
それぞれのノートの今後の行方を考察してみよう。

●ライトノート(所有権:ライト 監視権:なし(レムだった))
リュークが人間界に持ち込み、ライトが一番最初に触れたノート。
ヨツバキラ編で火口が使っていたノートでもあり、
ライトが記憶を戻す為に触れたノートでもある。

□第1部終了時点

05-03-01_19-05.jpg
夜神パパが所有。

□第2部でこのノートはどうなる!?
何らかの事情で使わざるを得なくなる状況が来るのかも
 万が一、MN側もしくは第三者にノートを奪われるとしたら、
 危険度が高いのはこのノート
だと思われる。


●ミサノート(所有権:ミサ 監視権:リューク)
ジュラスがミサを助ける為に使用したノート。
レムが人間界へ持ち込み、ミサへ渡したノートである。
その後山奥に埋められたが、記憶の戻ったライトの支持で一度掘り返す。
ノートの切れ端だけをミサが所有し、ノート自体は再び埋められる。

□第1部終了時点

05-03-01_19-06.jpg
山奥に埋められている状態。

□第2部でこのノートはどうなる!?
レムノートが奪われた時の、ある意味保険
 賢明なライトの事なので、ミサに分からないように埋没場所を
 埋め変えてる可能性がある。

 ライトにとって、ミサの口からこのノートの存在が口外されるのが一番まずいので、
 やはり隠し場所は自分だけが知ってる場所の方がいいハズだ。
 (もしまた掘り返す時にミサの手を借りるなら改めて教えればいい)


●レムノート(所有権:ライト 監視権:なし(レムだった))
死神レムが所有していたノート。死神は必ず自分のノートは持っていなくてはならないが、
今回ライトの策略によりレムが死亡。その後にはこのノートだけが残った。
誰も知らない、所有権もない最強のノートである。

□第1部終了時点

05-03-01_19-07.jpg
ライトが所持している。

□第2部でこのノートはどうなる!?
→ライトがこれから標準で使っていくのがこのノート。
 ライトにとって、このノートを奪われない、存在がバレない事が命題となる。
 また沢山の名前がここに記されていく・・・!!


●リュークノート(所有権:リューク 監視権:リューク)
死神リュークが所有しているノート。
作中では実はまだ一度も使われてない。死神の仕事しよーよリューク!

□第1部終了時点

05-03-01_19-08.jpg
リュークが所持している

□第2部でこのノートはどうなる!?
→ライトにだいぶ肩入れしている事から、
 第2部でライトの為にこのノートを使う時が来るかもしれない!?
 ライトはリュークを気に入ってる(?)ので、リュークを殺す事はないと思うが、
 このノート以外の3冊が奪われた場合、リュークのノートが必要になる・・・!?
 ライトVSリュークとか面白いですよね。


今現在、デスノートの行使権を持っているのがライト
・・・そしてミサ。(切れ端所有により)
何かあった時の為に、という事でライトが持たせてると思うのだが
(死神の目があるので、すぐに殺す事が出来るので)
ある意味、現段階でライトを殺す事が出来るのはミサだけである。
逆上したり何かの可能性もあるので、
一番の爆弾は、これまでと変わらずミサのままかもしれない。
だからこそ、監視の意味も含めてライトは「同棲」という形を取ったのだろう。
目的の為なら手段をいとわない、ホンマ根っからの悪人やて!ライト。


【アイバーとウエディはどこへいったのか?】
さてL、そしてワタリが死んだ事により、
彼らとの連絡手段が途絶えた。
アイバーとウエディである。
そもそも警察としての機能が本部に復活してしまった為、
泥棒と詐欺師が一緒に捜査していたらマズイという事だろうか?

すでにライトが殺した、という事はおそらく無いと思うので(名前を知る術がない)
第二部でも登場する可能性は大いにありえる
すでにウエディは尾行を開始してるのかもしれない・・・っ!?
アイバーはLの事を尊敬?してただけに、
仇を取る為に彼なりに動くかもしれない。

ワタリと通じてるという事は、ロジャーとも通じてるかもしれないので、
MNコンビの手となり足となるのかも
子供に使われるアイバーとウエディ・・・ちょっと不憫


【ユリとか清美とかマユ・・・をミサはどうやって知ったの?】

05-03-01_18-44.jpg
「ミサの勝ちーーー」

大ハシャギのミサミサ。
誰に買ったと思ったら・・・


05-03-01_18-44~00.jpg
「清美とかユリとかマユに」

えええーいつの間に調べたんですかミサミサ!
女の直感・・・?いやいや直感だけじゃ名前分からないから!
すぐ監禁されたし、その後も捜査本部にベタ付け・・・
ライトもLが死ぬまで外出してないハズだから、

監禁される前に、ミサはライトの事を見張っていた・・・!

きゃー。ミサミサすごいわ。怖いわ。
そうか、ライトがよく接触している女の子の名前を覚えていたのね。
(死神の目があるから名前はすぐ分かる)
こういうのは覚えているのにLの名前は覚えてない子
ミサがもしLの名前を覚えていたら、レムは死なないで済んだのかも・・・?
ホント罪な子である。ある意味一番最強はミサミサだな。

さて・・・

05-03-01_18-45.jpg
清美は才女の子。(高田さん)


05-03-01_18-46.jpg
ユリはスペースランド一緒に行った子(人が死のうが関係ないジャン!)

じゃあマユは・・・?誰・・・?
今まで出てましたっけ?


【衝撃の第二部の展開を予想・考察しよう】
さて詳しく考察していくのは16号から明かされる先行情報公開でやっていくとして、
今回は簡単にどんな形で第二部が始まっていくのかを予想してみます。


◆年月は経過するのか?
Lの意志を継いだと思われるメロとニア、
どう見ても12~14歳である。
彼らがライトと渡り合うにはもう少し経験と年齢が必要な気がする。
なので第二部が始まったら今より3年ぐらい経ってるかもしれない。
いきなりライトが何かの会社の社長やってたりして。
んでミサが秘書。おっと何か別のマンガが始まりそうだね・・・w

無難にいけば、警察入りしたライトが、
引き続きキラを追っているという感じなのだろうか?
3年後といえばライトは21~22歳。警察って年齢制限ありましたっけ?
年月が経ちすぎるとミサミサの寿命がヤバイ・・・
と思ったらレムから寿命もらってますもんね。
ミサが寿命で死ぬ事は基本的にはないでしょう。
・・・ライトは可能性が大いにありえるんですけどね。(けどそれは読者が納得しない!)

大なり小なりで月日はちょっと過ぎるのではないかと思います。
(予想では半年後?)


◆ニア&メロは特別な能力を持つか?
少なくともデスノートを2冊を所有、
死神の目を持つミサをパートナーにしているライトは、
第2部開始よりかなりの戦闘力(?)を持っている。
すでに無敵状態なのだ。これを打ち破る設定がなくてはならない。

となると・・・
ニア&メロに常人には無い特殊能力が付与されてる可能性がある。
詳しくは孤児院の考察の時に述べるが、
捜査を有利にすすめる能力があるのかもしれない。
そうなってくると心理戦じゃなくて、
能力バトルみたいになってしまうのでお勧めできませんが・・・
今のままだとライトに太刀打ちできないっぽいからなぁ・・・


◆メロはニアが好き!?
いや、何の根拠もないんですけどね・・・
今週のこの1シーンだけで考えて見ました。

05-03-01_19-00~00.jpg
外から戻ってきたメロは、真っ先にニアを見ています。
こ、これは・・・気になってる・・・?
第二部が進んでいく中で、ライトに殺されたニア。
大好きだったニアを殺されたメロが、憎悪の復讐劇をやるのかもしれません。

まあこれは無いにしても、二人の間に何かの絆がありそうですよね。(兄弟とか?)


◆新死神は登場するか?

05-03-01_18-47.jpg
何気に熱い展開がコレですよね。
リュークがやっているのを楽しそうだ、という理由で
他の死神も死神大王からちょろまかしたデスノートを人間界へ・・・!
ライト、M&N、新キラの三つ巴の戦いへと・・・!?

正直二極対決だと圧倒的にM&Nが不利なので、
三つ巴にするとかなり面白くなってくる。
けどそれだとM&Nはキラを特定できなくなっちゃうよなぁ。
むしろライトが再び火口のように、
新しいキラを作り上げるかもしれない。
(埋められてるミサノートをその人物に渡す?)
・・・危険すぎるからダメだな。ライトが死ぬ可能性が高くなるしねソレ。


◆孤児院は一体何の為に作られたのか?
何気に第二部の焦点になりそうな所。
考えられる説は以下の通り。

○Lのような探偵を養成しているところである。
→世界中から集めた孤児に対して英才教育をしている。
 その中で一番優秀な子供に「L」の称号が与えられる。

 そう、「L」とは竜崎だけじゃなかったのだ。
 今まで歴代の「L」がおり、前の「L」が死んだら、
 次に優秀な子供に「L」の名が受け継がれていく・・・!?

 そう、『「L」養成所』だったのだ・・・っ!!
 今回Lが死んだ事により、ニアとメロ、二人にそのチャンスが回ってきた。
 「L」の称号を得る為に、ニアとメロの対決が始まる・・・!
 第二部はニアVSメロからスタートするのだ!(ぇー)

孤児院は一つのキーワードになると思います。
ここは16号以降明かされていくのでしょうか?


◆L生存説を含めた、第二部の流れはこうなる!?
まず今回Lの死を受けたロジャーは、
メロ&ニアに対し、日本へ行ってLの死について調査するよう命じる。
その際、ワタリからロジャーに対し、生前送られてきた情報があった。
○夜神ライト・弥海砂。
 この二人にキラ容疑がかかっていたということ。
○デスノートの情報。
 そのノートの名前を書けば殺せるということ。
 13日ルールの存在。


日本についたメロ&ニアは、まずミサに接触を図るのだが・・・!?
そして、遂に彼らはデスノートを手にする(所有する)・・・!?

って感じですかね。細かくは考察しませんが。
ワタリからロジャーへはけっこう情報渡ってたと見てます。
(もしくは「データ消去ボタン」を押した時にロジャーのパソコンへと転送された)
じゃないと不利不利ですもんねー
けどまた一からM&Nが調べていくのも面白いですけどね。
予備情報なしでデスノートにまで辿りつく知力が彼らにあるのか?必見ですね。

ちなみにL生存説ですが、美空ナオミ生存説と同じような形で
風化していくかもしれません。
ただし、大場先生は「選択肢の一つ」として残してあるのでしょう。
基本的には「Lの死」は変わらない。覆らない
けどこの先、何かが起こった時、いつでも「L」を登場できるような
物語の組み方をした。(死んだという事をビジュアル的に描いていない)
第二部のラストで、ライトの前にLが姿を現したりとかしたら
読者は度肝を抜かれるでしょうね。
常に読者の期待を裏切り続けるデスノートですから、
その為の秘策としてあるのかもしれません。
ただ基本的なスタンスとしては「L=死」です。
最後の最後の仕掛けとしての選択肢として残っている、という事ですね。


【デスノート今後の予定】
しばらく休載ですよ・・・おいおい毎週の楽しみがこれでしばらくなくなりました。
日曜の真夜中にジャンプを買いに行く事もなくなりそうです・・・

○14&15→号:小畑先生書き下ろしデスノートポスター
        (最後のLの勇姿が見れるか?)
○16→号~  :第2部の舞台・事件・新キャラクター等極秘情報を、
        大場・小畑両先生が大いに語る!!
○20→号(4月18日発売予定)より・・・


衝撃の第二部再会予定!!

ぶっちゃけ大期待してます!
常に最高のエンターテイメントを提供し続けてくれたデスノート。
それはきっと、Lがいなくなっても・・・
第二部になっても変わらないハズです。
4月よりデスノート感想・考察も新たな気持ちでまたやっていきたいと思います。
是非皆さんの今回の第1部完に関してや、
第2部の予想などのご意見お聞かせ下さい。

「デスノ談義しましょう!」

-------------------------------------------------------
過去のデスノート感想バックナンバー。
page.58「胸中」
page.57「二択」
page.56「抱擁」
page.55「創造」
page.54「中」
page.53「悲鳴」
page.52「寸止」
デスノート5巻を読み解く!(実は一部差し替えされていた?)
デスノート感想・考察page52~59を一気に表示する
デスノート感想page36~51を一気に表示する(JUGEM版)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

へー。たかすぃさんは2部反対派じゃないんですね。私はちょっとうーむですわ。
なんかジャンプ特有の人気があるから先延ばし、結局変な風に終わる、みたいになりそうで。
それならばエルと戦い続けてほしかったですわ。
まぁ状況が飽和してたんでゼロに戻す必要があったんでしょうけどね。

しかし4月半ばかー。結構開きますね。
早く読みたいのにw

【2005/03/01 20:12】 URL | あるてぃ #- [ 編集]

初めまして
いつも読ませて頂いております。
デスノートは大ファンで考察や感想を拝見する度に読み返したりと、二倍に楽しんでますw

L死亡が今週で濃厚となっていますが、竜崎が死んだのは本当に残念です。
まだまだ戦い続けて欲しかったというのが本音ですね。
第二部再開は四月。

先が遠いので歯痒いです。

【2005/03/01 22:14】 URL | リョウ #3fSe.YNE [ 編集]


初めまして~。モンタナと申します。
外から戻ってきたメロは髪を持って苛めてた男の子を見てるんじゃないでしょうか?後姿だから分かりませんが。後、最後のコマでメロが内股なのが気になります。(笑)
私も第二部に期待してますが、(というか、期待するしかない)メロ&ニアが初代Lの魅力に打ち勝つかどうかが個人的には重要。がんばれ!メロ&ニア!

で、第一話の選ばれし二人って結局誰なんでしょうね?謎です。ネウロです。

【2005/03/01 22:15】 URL | モンタナ☆ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/03/01 22:40】 | # [ 編集]

疑問
ルール
・自分で自分の寿命をデスノートによって縮める事は出来る。
・同一人物の顔を思い浮かべて、四度名前を書き間違えると、その人間に対してデスノートは効かなくなる。

疑問1
自分で自分の顔を思い浮かべて、わざと四度名前を書き間違えると、デスノートは効かなくなる?

ルール
・人間界で使われるデスノートには、生きた死神の人間界で人間に使わせるという意志が始めに無ければならない。

疑問2
レムノートには、人間に使わせるというレムの意志が無いのでは?。

【2005/03/01 22:57】 URL | ハテナ #- [ 編集]


こんにちは。お言葉に甘えまして再びお邪魔いたします。
先日は私の混乱したコメントに丁寧なレスをいただきありがとうございました。
今回の考察も面白く読ませていただいて、衝撃についていけない頭を整理できました。
まだ竜崎さんの死のショックを引きずっていますが、私もとりあえず死は確定したものとして頭を納得させます。

2部からはLの名を継ぐ2人の子供がライトを追い詰めていく展開になるみたいですが、ナオミさんやレムに「似ている」とか「同じ発想、同じレベルで物事を考えている」とか言われた竜崎さん程には拮抗した闘いにならないんじゃないかと思うんですよね。
いっそライトが相手が子供とは知らずに「第2のL(?)の考えていることがわからない…」と恐怖を感じたりすると面白いですね。

個人的にはすごく嫌ですが、2部で主人公がメロニアに交代していたらそれもアリだと思います。
今まではライトは「主人公なのに凶悪」だったのが、2部からは悪役になって「悪役なのに追い詰められるとハラハラする」存在になるとか。

新たな死神が登場っていうのは結構あるかもしれないですね。
局長が「死神が出てきても騒がないように気をつけないと」って言ってましたし、人間界を覗いていた死神がノートを取り返しに来たり監視権を主張したりしないですかね?

このまま2ヶ月も待たないといけないとは辛いです。コミックス6巻が発売されるのが先ですね。今から7巻にどう収録されるのかが気になります。
読みきりのデスノートが収録されるのかな。

では2部を期待して、自分なりに当たらないであろう予想をいろいろめぐらしつつこの飢えをしのぎたいと思います。
デスノ談義、楽しいですね!

【2005/03/01 23:16】 URL | Sぞう #vQRe8M0k [ 編集]


やっぱり衝撃の「完」(第一部ですが)でしたね…。
メロとニアがどんなスタンスで登場するかもわからないので細かい予想のしようがないのですが、思いついた事を書きます。

ニアのパズルについて。まず、白いパズルをやっているだけでも驚きなのですが、彼(彼女?)が「パチ」っとやってる島の周りに、孤立したピースが散在してますよね。ピースの間隔からするに、これは適当に置かれた物ではなく、その位置に確定したピースなのだと思います。模様があるパズル、もしくはピースの形に特徴があるパズルならこういうことは普通の人にも可能でしょうが、ピースの形が普通で白いパズルでは、実質不可能です。ニアはそれが出来る子。ここから考えられるのは、ニアには、並はずれた視覚的分析記憶能力があるのではないか、という事です。普通の人なら認識しないようなピースの微妙な形の違いであるとか、ピースに付いた微細な汚れとかをニアが認識し記憶しているとすれば、白いパズルも絵の描いてあるパズルと同じように出来るのではないでしょうか。篠田真由美さんの建築探偵シリーズに、空間の視覚認知能力の優れたキャラが出てきますが、作中に、ジグソーパズルを見本の絵を一度見ただけでとても速く解く、という描写があります。
ただこれだと、探偵学園Qだったかの瞬間記憶能力と被るんですよね。あと、キラにこの能力でどう対抗するかわからない。デスノートを手に入れて死神の目を持てば、めちゃめちゃ使える能力ですけども。なんせ、顔と、顔の上に浮かんでる名前と数字を、一枚の絵として覚えられるわけですから最強です。

Lの死の描写がない事について。生存の抜け道を残したまま第二部に行くのは、ちょっと得策でないような気がします。生存派の人たちは、メロとニアを最初の内受け入れがたいのではないかと思いますし、Lが最後の切り札として残っているかも、では緊張感に欠けると思うんです。デスノの魅力はぎりぎりの攻防戦。
第二部に大期待してます。だから、Lには絶対死んでいて欲しい。
それにしても、あの空白の2時間はなんだったんでしょうね。移動時間が30分として、病院に1時間半。どんなに竜崎が重要人物で、どんなに局長が必死に頼み込んだとしても、1時間半も蘇生術を行う訳がありません。きっと今後本編で理由が語られる事はないでしょうが、想像しても理由が思いつかないです。「2時間を悶々と過ごした」とかいう描写でしかないとは思えない…。私自身は先週から完全にL死亡派ですが、先週のたかすぃさんとは逆に、考えれば考える程生存派に反論出来なくなってしまいます…。
(追記)
先週の時計描写はもしかして、Lの登場時の部屋のパソコンの前にあった、カウントダウン…!? とか思ったので確かめましたが、違うようです。先週号の時計は「:」が見えてましたが、カウントダウン時計は「dhms」表記ですから…。ただ、先週号の時計の埋め込んである壁は、L部屋の壁と同じ模様です。結局なんだったんだー!

松田について(笑)。「月くんならLを継げると」ってコマ、口だけの描写なのがなんだかめちゃめちゃ小者に見えます。月には松田がこう見えてるんだろうか。松田、哀れです。

あと、「選ばれた二人の戦い」というのが、メロとニアの二人が選ばれた二人で、力を合わせてキラを倒すんだ~という意味だったらどうしよう、とか思いました。月も、Lも、かませ犬(笑)  もちろん冗談ですが。

【2005/03/02 00:29】 URL | shizuku #YJ2DV75Y [ 編集]


初めまして。毎度見させてもらっています。今週もうなずくところ多々アリでした。早くも再開が楽しみです。

勝手ながら第二部展開について引用を交えて自サイトで感想書かせていただきました。TBできないのでコメントで申し訳ないです。

【2005/03/02 01:56】 URL | イノウエ #- [ 編集]

初めまして&展開予想
ジンガと言います。お見知りおきを。
早速ですが私なりに考えた今後の展開予想を、たかすぃさんの展開予想と照らし合わせて考察してみたいと思います。

>【Lの意志を継ぐ者。メロとニア。】
まずはこいつらですね。
彼(or彼女?)らがLの後継者となって
コンビで月と対決するんでしょうね。
・・・何かありきたりの予想ですいません;
個人的にはニアが頭脳労働担当で、メロが
交渉業務&情報収集担当ではないかと
思います。お互いに補完し合う様なスタイル
なら精神的な隙はほとんど生まれないでしょう
から(Lはその点、不利でしたね)

>【人間界にある4冊のデスノートの行方】
{月ノート}
これは何気に今後のキーアイテムになると
睨んでいます。詳しくは後ほど。
{ミサノート}
このノートに関してはたかすぃさんの考察通り、
「レムノートが奪取された時の保険」
が一番妥当でしょうね。
{レムノート}
「人間界で使われるデスノートには、生きた死神の人間界で人間に使わせるという意思が始めになければならない。」
「その後、人間に憑いた死神が死ぬことは考えにくいが、死んだ場合、その死神が人間界に持ち込んだデスノートの効力に変化は生じない。」
「死んだ死神は消えるが、デスノートは残る。
そのノートの所有権は、通常、次にノートに触れた死神に移るが、死神大王に返上するのが常識とされている。」
前置きが長くなってすいません。
レムノートには上の3つの掟が絡んできます。
中でも一番下の死神大王に返上~の掟は月が思いっきり破っちゃってますからね。
詳しく説明します。まず月は「人間」であって「死神」ではありません。よって「基本的には」月にはレムノートを受け取れる権利はありません。
しかし「人間界に落ちたデスノートは~」の掟もありますので「受け取る」のはギリギリセーフとします。また「効力に変化は~」の掟通りに「使用する」のもありと考えます。・・・問題はここからです。受け取れて使用できても「ノートが正しく作用する」かどうかは分かりません。私見ですが、死神不在のデスノートは一旦死神大王に返上しないとノート自体(もしくは使用者自身)に何らかのペナルティーが科せられる様な気がします。・・・何となくですが。従って月のレムノート取得行為は掟に違反した可能性が高く、それを重く見た死神大王がレムノート回収役の新死神を人間界に降臨させてその新死神が人間に憑き(=新キラ)、月&海砂コンビとのレムノート奪取戦になり、そこにニアメロコンビを交えての三つ巴の死闘が始まる・・・というのが私の大体の第二部予想ですね。それにこれだとちょうど、2(月&海砂)対2(新キラ&新死神)対2(ニア&メロ)のコンビ決戦になるのでバランスもいいですしね。
{リュークノート}
「死神は必ずデスノートを一冊は所有していなければならない。その一冊は人間に譲渡できないし、書き込ませる事も許されない。」
この掟がありますので月がこのノート使うのは無理でしょうね。・・・というか月とリュークが殺し合いになったら月が瞬殺されるでしょうね;
リュークは情が移るタイプには見えないので。

>◆新死神は登場するか?
レムノートの項で説明した、
「死神大王の勅命を受けたレムノート回収役の新死神」
が私の中で第二部に登場すると思われる新死神の第一候補ですね。これは予想というか個人的願望なんですが、今度の死神はレムやジェラスとは正反対の冷酷非情なタイプがいいです。
(リュークは非情というよりはただ単に呑気なだけなんでちょっと物足りないんですよ・・・)
同じく新キラも月と同等かそれ以上に頭が切れ、なおかつ「自分自身の悪性を完全に自覚しきっている大人の悪党」がいいですね。簡単に挑発に乗らずに、冷静に事を進めていく精神の強いタイプならなおさらいいですね。つまり火口とは正反対の切れ者な悪キラ希望って事です。
あと夜神父が所有している月ノートですが、
今後の展開次第では、父自身がデスノート使用者になりそうな気がします。・・・何となくですが。
そこから嘘掟がバレて・・・みたいな展開になったら面白そうですよね。私の考察は大体こんな感じですね。感想お聞かせ頂ければ幸いです。
それではまた。

【2005/03/02 02:01】 URL | ジンガ #.IoDzD1M [ 編集]

すごい考察ですね☆
こんばんわ、うぐいすです。
相変わらず、すばらしい考察ですね♪

今回の話でカウントダウンの意味がいまいち分かってなかったんですけど、なるほど「ワタリの死亡でカウントダウンスタート→カウントダウンを止められたらLが生きている、止められなかったらLも死んでいる」という描写なんですね。。。確かに、それなら辻褄があいますね。ここ読むまで、全然分からなかったです(^_^;

パズルの描写も読み流してました、今回の自分のデスノの読み方はボロボロです。時間なくてあわてて読んだので(T.T)

第2部の予想に関しては・・・
>ワタリからロジャーへはけっこう情報渡ってたと見てます。
これは、カウントダウンが終わったときに「Transmission」の表示が出てますから、全データ転送されたと見ていいんじゃないですかね?あれ、英語あってるかな(汗)莫大な量のデータを転送したから、時間がかかったのかも知れませんし。

>大場先生は「選択肢の一つ」として残してあるのでしょう。
確かに、大場先生は明らかに、どっちとも取れる描写をすることで、後の展開に合わせて選択する描き方をしていますね。つまり、今回Lが死亡したことをライトに確認させなかった+時間が経つ描写をしたことにより、「実は生きていました」が後から使える余地を残しました。基本死亡路線で行くでしょうけど、裏技の余地は残したって感じですね。これは、たぶん大場先生もまだどうしようか、休載の間で考えている状況じゃないですかね?なんか、この先生はネットで読者の反応とかチェックしてそうで怖いですw

何だかんだで、デスノの第2部楽しみです。第1部はもう煮詰まってきていたので、このままやってもあまり引っ張れずに最終回になっちゃいそうだったので、今回仕切りなおしで延命されたという意味で、僕は第2部肯定派です。たぶん、面白さのクオリティはそんなに変わらないと思います。
連載再開が本当に楽しみです!!(>_<)

【2005/03/02 02:29】 URL | うぐいす #- [ 編集]

お祭りお疲れ様でした
お祭り騒ぎで出遅れましたが、私も考察をば。

といっても私のところでは今後の展開予想は連載再会近くにやろうと思ったので、あまり考えていませんが…。
なので、ちょっと御粗末なので、あしからずです。

キーとなるのはやはり(メロ)Mと(ニア)Nですね。
まさか子供を投入してくるとは思いませんでした。でもこの子たちのおかげでLの生い立ちが少しわかった気がします。孤児なら、名前も顔も知られずに大人になることができますし。

そして、その注目のメロとニアは二人で一つと言う感じですね。描写的に性格も対極にある思いますし、しかも、ニアに関しては性別不明ですね~。
私は読み取れませんでしたが、レムがメスだったと言う叙述トリックを使う大場先生ならありうると思います。私的にニアの方がLに近く、メロはLとは違う感じがしました。そのニアの大人しさをLとダブらせてしまったので、女の子という発想が出来ませんでした…。これは期待できるかもしれませんね。

今後の展開として、やはり私が押すのは新死神だったのですが、もしかしたらこのままリュークだけってこともあるかもしれません。死神だけの登場はなかなか考えにくく、もし登場しても、新たなデスノートを地上に落としたりして、新たな悪キラが登場する展開になるやもしれません。となると、これまた厄介ですね。月VSMNVS悪キラの三つ巴戦になってしまいます。面白そうですが、考察放棄の事態になりますね…。

さて、20号まで待ち遠しいです。
もしかしたら、そして○年後とかになりそうですが、ただでさえ月の年齢が少年マンガの主人公の年齢(というか雰囲気)から外れているので、このあとすぐの展開かもしれません。MNも子供のまま捜査してくれたら面白そうですしね。

では、また近くなったらデスノ談義いたしましょう!

【2005/03/02 03:16】 URL | シータ #- [ 編集]


ニアは自閉症とか。自閉症の人は形に対する感覚みたいなのが強くてパズルも裏面で出来るらしい。(全部がそうだとは限らないが)

【2005/03/02 19:22】 URL | #- [ 編集]


レムがLを殺したか否かは、レムノートを見ればかなりのヒントが得られるのでは?
少なくともワタリの名前は書いてあるはず (「キルシュ・ワイミー」の名が無ければ、すぐ分かる) だし、その近傍にある名前を調べ上げていけば、Lらしき人物の名があるかないかは、調べがつきそうなもの。
まさか、Lと勘違いしそうな人の名前を、レムが予め書いておく、なんてトリックを使う可能性は低いだろうし。
その確認のための検証を最初にしないようなライトじゃないでしょう。

【2005/03/02 21:04】 URL | こんぺいとう #- [ 編集]


はじめまして、ボルバーと申します。いつも楽しませていただいてます。
ヨツバの奈南川、紙村、三堂の3人の動きを今後のデスノート考察のときの頭の片隅にでも置いといてください。たかすぃさん程深く深く考察されているかたは他に知らないもので、ものぐさですけど、どうかよろしくお願いします。

【2005/03/02 22:06】 URL | ボルバー #- [ 編集]


こんばんわ♪

僕も第二部大胆予想しようかと思ったのですが、情報が少なすぎますねぇ。

キーパーソンである夜神パパがMNコンビに拉致され、いろんな情報を引き出される役柄になったりしたら面白いかな~。

・・・まぁ、始まってみるまで正直何も分かりませんね。ただただ期待するのみです。

【2005/03/02 22:44】 URL | kenta #- [ 編集]


通りすがりに申し訳ありません;
ちょっとだけ思ったことがありまして。ミサの寿命は本当に増えたのでしょうか?Lに捕まったとしても、不幸になるだけで、死ぬとは限らないとでは?
死神が好意を持った人間のためにノートを使い、寿命を延ばす行為をすると、死神が死んだ後に寿命が延びるんですよね?
(それともキラは死刑確定だからとか?)
ちょっと気になったもので。失礼しました^^;

【2005/03/03 00:40】 URL | 匿名希望 #LkZag.iM [ 編集]


はじめまして、デスノートの感想・考察、楽しく読ませもらいました。
「L生存説」に密かに期待しているので、その可能性を考えてみました。
・事件の捜査過程で、キラは犯罪者を心臓麻痺で殺す事が出来る事を、Lは知っている。
・レムがLの本名のみを書いていたなら、Lは心臓麻痺で死ぬ。
この事から、心臓麻痺に対する何らかの防衛手段があれば、死なないですむかもしれません。
死神の力に医学でどうこうなるものでは、ないでしょうが、微かでも希望が欲しいところ。

以上のことを踏まえて、ここからは私の空想・・・。

Lは、幼少期に重篤な心臓病を患っており、ドナーから心臓の移植手術を受けていた。
(Lに心臓を提供したのは、事故で脳死状態になったワタリの孫。このため、ワタリはLの犯罪捜査に尽力してきた。)
自分の心臓ではないため、Lは心臓麻痺にはならずに、死んではいない。

こんなのは、どうでしょうか?結構ドラマチック?
あとは、人工心臓かペースメーカーを付けていて、死神の力では心臓麻痺に出来ない、とか?

【2005/03/03 01:37】 URL | 道化師 #kLoia8aY [ 編集]


はじめまして、通りすがりです。
恐らく文字通りデータ全消去ボタンはワタリの持っているデータをすべて消しただけだと思われます。
Lの部屋に置いてあるPCは、常に(1ヶ月単位くらいで)カウントダウンさせていて、定期的にLがリセットさせるような仕組みになっていると思いました。
もし、ワタリだけ死んでLが生きているとして、Lがそのボタンを止めてしまうと、Lは後々になって死んだ時に自分の死を知らせる術がなくなってしまうので以上のような仕組みだと考えました。
また、Lの死も確実だと思われます。ライトはLが倒れた時に心臓が止まったか確認しないような間抜けではない(はずです)し、Lが死んだふりしてずっと出てこないメリットもないと思いました。

異論ばかりですみません。

【2005/03/03 03:20】 URL | 通りすがり。 #SFo5/nok [ 編集]


はじめまして、偶然ここをみつけましたが、本当に考察おもしろいです
二部の考察も楽しみにしています

【2005/03/03 08:59】 URL | りゅっく #- [ 編集]

コメント大感謝!&お知らせ
沢山のコメントありがとうございます~
やはり第一部完のインパクトがかなり強かったんでしょうね・・・

え~これだけ沢山のご意見頂きながら、(自分からデスノ談義しましょう!言うておきながら・・・)レスできてなくてごめんなさい~
今日の夜にがつーん!と行いますので、
ちょっとだけお待ちくださいね。
(デスノ記事以外へのコメントも)

沢山の方の、様々な意見は、
これまでの、そしてこれからの考え方、考察に色々影響していきそうです。
本当にありがとうございます~

まだまだ色々な方のご意見聞きたいので、
是非どしどしコメントしていって頂ければ幸いです。

【2005/03/03 15:23】 URL | たかすぃ@携帯 #SQSVmp92 [ 編集]

訂正
私が上で書いた、
「ペナルティーが科せられる気がします。・・・何となくですが。」
という文章の中の「何となくですが。」の部分を訂正させてください。というか根拠はちゃんとあったんですが、つい書き忘れちゃったもんで;
すいません。で、根拠ですがそれは
「人間界で使われるデスノートには、生きた死神の人間界で人間に使わせるという意思が始めになければならない。」
この掟です。あのレムノートには生きた死神の意思が存在していません。よって生きた死神が不在のデスノートは死神の意思が存在しない為、正しく作用しない可能性があるのでは?・・・というのが私の仮説です。(リュークを経由すれば使用可能では?という意見を他サイトの掲示板で見かけましたが、そんなに簡単に事が運ぶならあの掟は要らないと思います。まだ情報がほとんど出てきていないので断定するのは危険ですが、私は死神が死んで監視者が不在となったデスノートは「死神」が拾わない限りは、死神大王に返上する必要があると考えています。)

<追記>
新死神は是非とも
PAGE.20~先手~に登場して、リュークを「可愛くない」と一刀両断にぶった切ったジェロニモン風の渋い死神がいいです。・・・何かあいつ好きなんですよ^^

【2005/03/03 22:49】 URL | ジンガ #.IoDzD1M [ 編集]

デスノ感想「零」のレスその1
うっしゃーレスするぜぇーーー(無駄に高いテンション)
その1~その6か7ぐらいまでいきそう・・・頑張る!

>あるてぃさん
そうなんですよ~どっちかっていうと2部肯定派なんです。
あるてぃさんの言うとおり、人気があるから無理矢理引き伸ばす・・・という展開は確かに嫌なんですが、
今回のL死亡→2部への移行は自然な感じがしました。
大場先生の中でもうこれ以上、破綻させずに終えるには
一度完結するしかなかったんでしょうね・・・
そんな潔さが好きだったりします。
けどLの最後の逆襲は見たかったですね。
最後やられっぱなしで終わってしまいましたからね・・・

4月半ばはかなり長いですねぇ・・・
間に2部設定公開があるにしてもだいぶ長い。
うちのブログのウリの一つがしばらく停止ですよw
いちごも落ち着いたし、しばらくは色んなマンガに触れて、
ブログでも色々紹介していけたらなぁと思ってます。
最近偏りすぎでしたからねw

>リョウさん
はじめましてぇーー!コメントありがとうございます。
いつも読んで頂いてる、という事で嬉しさ満点です。
デスノート大ファンですか!もう自分はデスノート中毒ですよ・・・
来週から中毒のものを絶たれてしまって、ちゃんとやっていけるかどうかが不安ですw
うちの感想読んでもらって、それからまた読み直すという声を聞くと、
ホント嬉しいですね。書いた甲斐がある~ってしみじみ思います。

Lが死んだのはホントに残念ですね・・・
展開的にいた仕方なかったと言えばそうなんですが。
最後、Lの凄さを見せ付けてから死んでほしかったかもしれません。
そういう意味ではあと1~2話ぐらいL編をやってほしかったんですが、
コミックス収録の関係上のこの急展開なんでしょうねぇ(今回の話で7巻ぴったりか・・・?もしかしたら伝説の読みきりも入るかもしれないですね)

4月半ば・・・先は長いですが、幸い今のジャンプは粒が揃っているので、
それらを思う存分楽しみましょう!
歯痒い気持ち、ホントによく分かります・・・

>モンタナさん
はじめましてっ!コメントありがとうございますです~っ!
メロは・・・そうですね、確かに髪を持って苛めてる男の子を見てるようにも見えますね!
むしろそっち・・・?ここら辺も大場先生、というか小畑先生のなせる技でしょうかね。
どちらともにも見えるようにしてるんでしょうか・・・
メロ、内股!これはメロ=女への伏線でしょうかね?
さすがに男で内股はちょっとなぁ・・・と思います。
まあこの一族(?)は変わってるからいいのかな・・・

メロ&ニアは初代Lに打ち勝てるのか・・・?
もう大場先生の手腕を見るしかないですね。
確かなのは、今まで読者の斜め前を常に行き続けていたデスノート。
それだけ面白い事を考えられるのならば、
やはり第2部も面白いのだろうと、そう思います。
やはり実力のある作家が書いた作品はどれも面白いですからね。

その謎を食います~!
やはりライトとLなんでしょうね、選ばれし二人は。
あくまでこの「壮絶な戦い」とは第1部に適用されるのであって、
今回で「壮絶な戦い」は閉幕。
第2部より新たな「熾烈な戦い」とか始まるのかもしれません。
あとはL生存説が生きてるのならば・・・
やはりL&ライトの二人でしょう。たぶん・・・っ!

【2005/03/03 23:24】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

デスノ感想「零」のレスその2
まだまだいくよーーー!(ホント序盤だからね)

>mimiさん
はじめましてですー!コメントありがとうございまっす!
いつも楽しみにして頂いてるという事で何より嬉しいお言葉。
この衝撃、自分もリアルでは語り合える友達がいないので・・・w
是非この場で語りあいましょう!どんとこいです(何)

mimiさんの考えの方はけっこういらっしゃってて、
ワタリのあの動作がロジャーへ伝えたわけではない、という事ですよね。
確かにその説もあってると思います。というかどっちか正しいかは分からないんですよね・・・
Lがいつもその動作をしてたか、というとそんな描写、伏線は一度も出てこなかったですもんね・・・
あらかじめ、ワタリは、自分が死んだ時にロジャーにデータを送信する装置を作った事をLに伝えていたのでしょう。
Lのパソコンは、「データ全消去」と表示されるようなプログラムにしておく。
Lはデータ消去ではなく、ロジャーへデータ送信される準備が整った事を知ってたわけですね。
けどライトがいる前で、一番怪しいと思ってるライトがいる前でそれは言えません。
それこそ、ロジャーのいる孤児院こそが、Lの切り札なのですから・・・!

あとワタリこそがLだったのではないか?という説もありますよね。
確かにロジャーの問いかけはその後ろにも一緒にかかってるようにも思えちゃいますね。
が、これはもう大場先生特有の言葉トリック?として見てます。
つまりどっちでも取れる、というやり方をしてるんですよね。
うーん・・・これにいつも騙されるんですよw

あ、確かにミサがリュークに色々問いただしてたのかもしれないですねw
そんな光景を想像しただけで微笑ましいなぁ・・・
ミサの顔は般若のようだったかもしれませんが。
マユ・・・過去にライトがキスした話とか出てきてましたっけ?
そこまで覚えてません・・・ミサとのキスの時とかに出てたかな・・・?
って今みたらシホとかエミとかの名前も出てきたんですけど!
この男・・・さすがライトですw

大場先生は常に読者の期待を裏切りますからw
絶対死んだ!とか騒いだら生き返らしてくれるかもですよ?(ぇ)

同棲生活といえば・・・ごにょごにょ・・・ですね!
そこら辺しっかりと描いてほしいです。彼らも子供じゃないんだし・・・
ミサに興奮するライトとかあまり見たくない気もしますが・・・
ここら辺で「ライトもフツーの男」なんだな、っていう描写もほしいですよね!(まあフツーじゃない)
「リュークに見られた方が興奮するもん!」
とかミサが言い出したらミサは神決定です。
今のデスノートならそれぐらいやっても許されると思いますよ!

というわけで是非これからも宜しくお願いしますね。


>ハテナさん
はじめましてです!鋭いご質問ありがとうございます。
ホントいいとこ突いてきてますねーまさにこの作品の矛盾点といったところでしょうか。
一つずつ考えていきましょう。

1、自分で自分の名前を4回間違えるときかなくなる?
→このルールを適用するとそうなりますよね。
 これはもう後付けルールが出てくるかもしれません。
 ようは「わざと間違える」のはアウトとかそういった事でしょうね。
 その人物に対する自分の中の正直な気持ち?認識?
 通りに書かないと無効なのかもしれません。
 ライトがこれに気付いたとしても、試す事は出来ないですからね・・・
 (4回名前を間違える実験をしてデスノ-トの無効化を図った後に、
 実際に試しにデスノートに名前を書いて死んだらシャレにならないので)

 ここの結論としては「わざと間違えるのはダメである」
 という追加ルールが発生する、にしておきましょうか。

2、レムノートには人間に使わせる意志がない?
→ここも非常に良いところを突かれてますね。
 確かにそうなんですよね・・・
 ここもルールに注釈、追加ルールで考えるしかないですね。
 要は人間界に持ち込んだ自分が所有している以外のデスノート、
 そのノートのみに上記ルールが適用されるのかもしれません。
 つまり死神が最初から持ってるデスノートはそのルールが適用されない、と。
 かなり無理がありますけどね・・・

 ここの矛盾点が、第2部に繋がる・・・
 死神大王の命を受け、新死神がライトのレムノートを回収しにくる、
 等々の展開に結び付いていくのかしれないですね。
 それはそれで非常に熱い!いやはや。

色々気付けないところのご指摘ありがとうございます~
特に後者の疑問は第2部に関わってきそうなだけに、
ホントいい疑問です!
また何か疑問に思った事があったらコメントくださいね~

【2005/03/03 23:48】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

デスノ感想「零」のレスその3
その8ぐらいまでで終わらせる・・・!(多くなってるし)

>Sぞうさん
こんばんわぁ~また来ていただき、更にコメントもありがとうございます!
是非何度でも来てくださいねん。デスノ談義大好きッ子ですから!

Lの死は・・・一応確定という事にしておきましょう。
じゃないと色々矛盾が生じてきちゃいますからねぇ。
ただ頭の片隅にはLの存在をいつまでも忘れずに、考察にも所々入れていきたいと思ってます(Lならこうするのでは?とか・・・)

まだまだメロ&ニアがどれだけの知力、推理力を持ってるかが不明な状態なので、
どこまでLに匹敵できるかが分からないですよね・・・
世界最高峰の頭脳と呼ばれたLを凌駕するとは中々考えづらいですし。
ただ、Lと同じような頭の発想を教育する孤児院、とう考え方をすると、
メロとニア、二人合わせてL一人分の働きをするのかもしれませんね。
この二人はすぐにライトの前に姿を現すのか?
ミサの目がある限り、またしばらくはお互い姿を隠したまま進んでいくんでしょうかね?
確かに見えない脅威はホントプレッシャーかかりますからね。
「まさか・・・こんな子供だったとは!」とライトが驚く顔が見たいですね。今から楽しみです。
さすがのライトも子供には油断するんでしょうか・・・?

第2部で主人公交代、アリだと思います。
今度はライト視点ではなく、メロニアの視点で進む。
ライトという存在に雲をかけて、悪ボスに仕立ててほしいですね。
けどそうなると今度は読者はライトを応援しちゃうかもw
何だかんだいってもライトには絶対の存在でいてほしいのが読者の心境なのかもしれないですね・・・
はーハラハラさせられそうですね第2部も。

新たな死神はやはり登場するのではないかと。
新キャラも登場する、みたいな感じで言ってますし、
そうなると・・・?このデスノートの戦いに必要なのは、
デスノートに関わる人物が一番熱いですからね。
ノートを取り返しにくる、奪いにくる、というのも三つ巴な戦いになって面白いと思います。
監視権主張はないかもしれませんが、無理矢理監視権つけちゃうのはあるかもしれませんね・・・
そこら辺は追加ルールが必要になってきますが。

約1ヶ月半ぐらいですか・・・長いですね。来月には6巻。また本誌とコミックスの修正具合でもチェックしましょうかねぇw
読みきりのデスノートはページ数的に7巻に入りそう。
何かギリギリで計算されててかなり微妙な感じなんですが。

あと1ヶ月半、公開されていく設定とにらめっこしながら、
また色々予想していきましょう!
デスノ談義、面白!ですよ。ホント皆さんの意見が最高に参考になりますわ・・・


>shizukuさん
こんばんわぁ~衝撃でしたねホント・・・
メロ&ニアはホント情報量少ないので難しいですね。せめて顔だけでも明かされれば、
色々そこから想像もしやすくなるんですが。

さてさて。まずはニアのパズルについてですね。
しかし恐ろしい所まで見られてますね・・・っ!
はっはー確かにこれ、固定されてそうな感じがします。
これを白いパズルでやってる事が最高に頭がいいんでしょうね。
「視覚的分析記憶能力」ですか。カッコイイ能力・・・っ!!
これからライトを追っていくに当たって、色々な物事を記憶していくのは非常に大事になっていきますもんね。
複雑に絡み合った出来事を、まるでパズルを説いていくかのごとく、
分解し、再構築できる能力を持ってるのかもしれませんね。
ある意味捜査には最強の能力だ・・・

空間の視覚認知能力ですか・・・スポーツの司令塔とか、そういった能力が高いと言われてるやつですかね?
そういう現実にあるモノの能力だったら何か納得いっちゃいます。
これで超能力系が出てきたらどうしようかと思いましたからねw
あとは瞬間記憶能力ですか。美南ちゃんですね。
ホントこの能力ほしいです。忘れっぽいので・・・っ!
死神の目にその能力は最強ですね。
ただライトはそれに近い頭脳を持ってそうですが・・・
彼が「うっかり忘れてた!」とか、そんなシーン全然想像できませんね・・・

そうですよね・・・Lの死は絶対であった方が、
これからの展開を素直に受けいれられますよね。
けどそれでもやはりメロ&ニアはこれからずーっとLと比較されていくんでしょうね。
死んだ者には勝てないですからね。
例え素晴らしい動きをしても、「Lだったら・・・」って感じになりそう。っつーか自分がそんな考察しそうですわ。

さて空白の2時間。どうなんでしょうね・・・実際蘇生にチャレンジする時間ってのがあまり分からないんですが、
蘇生術って1時間とかたったらアウトなんでしたっけ?
まあ心臓が止まって、脳に酸素が送られなくなったら、
フツーに植物人間とかそんな感じになっちゃいますもんねぇ・・・
わざわざ2時間という描写を残してあるのは、
やはり何かがあったと思いたいですよね。
この空白の2時間こそが、L生存派の方々の最後の綱かもしれません。
死亡派VS生存派の戦いはデスノート最終回までずーっと続きそうな予感がしますw

おおーー!時計の背景まで見ましたか!
そこは完全に見落としてました。確かにあの空白の2時間を表現していた時計の背景、
Lの部屋の背景と酷似してますね・・・
それはあのビルの部屋が全部ああいう感じ、という事なんでしょうかね・・・?
そこら辺の描写の真実、是非大場先生に明かしてほしいですね。
いつか大場先生が読者の質問に答えていくコーナーとか作ってほしいです。

松田は小心者ですよ・・・けど彼こそが読者の姿ですからねw
彼がいなかったらデスノートはもっと殺伐としてたと思います。
哀れな奴ですが、第2部でも是非頑張ってほしいトコロ。

ああーメロニアが選ばれし二人ですか!!
確かにそんな捉え方もありですねw
真の主人公は彼ら・・・!今までのデスノートは、プロローグ・・・!
すさまじいですね。大場先生はそれをやりかねない人だから怖いんですよね。ぶるぶる。



【2005/03/04 00:33】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

デスノ感想「零」のレスその4
これで半分ぐらいかな?このレス終わったら御飯食べるーー!

>イノウエさん
うわーイノウエさんはじめまして!
@am、前から存じ上げておりますです。引用して頂いて感謝感激でございます・・・
イノウエさんトコもいつも鋭い考察ですよねぇ。
確かにデータ送信、ない方が熱いと思います。
二人が捜査本部に近づいて・・・また松田か!w
やはりキー人物は松田なんですね、1部でも2部でも・・・
彼がデスノートの存在を知ってるのが、ライトにとってある意味一番危険なのかもしれません。
第2部が松田さんの葬式とかから始まっても頷けますね。

文中リンク本当にどうもありがとうございます~
それにしても「SBR」は確かに告知ないですよねぇ・・・ヒドイ。
まあ来週号とかにはある・・・の・・・か!?
告知文を自ら作ってしまうイノウエさんが素敵です。
掲示板で出会い系業者と日々戦うイノウエさんが素敵ですw
今度イノウエさんの心を動かすような出会い系を偽ってみますよ・・・!(やめれ)

また是非お越しくださいね。


>ジンガさん
はじめまして~!すんばらしい考察コメントありがとうございます!
色々参考になりました・・・

メロニア。
正に対極な二人、ジンガさんのおっしゃる通り、
お互いがお互いを補完していくんでしょうねぇ。
メロが引っ張っていくイメージがやはり強いです。
1人よりも二人の方が色々考えの幅も広がる。
ライトとLが組んだ時、やはり頭のいい同士が組んだ時のすさまじさを感じましたからね。
あの時の凄さをメロニアから受ける事が出来るんでしょうかね・・・?

さて4冊のノート。やはりレムノートがキーポイントになってきますか。そうですよね。
確かにライトは死神ではない。だからここでまずルールが破られてるんですね。
死神大王からのペナルティがある、という説は大賛成ですね。
これが新死神の登場に繋がってくるんですよねぇ・・・
ノート回収役の死神ですか。単純に考えるとライトが最高に有利になってくるんですが。
こうなると、ライトはデスノートで殺されても大丈夫なようにしなければならないんですよね。
となると、上でハテナさんに対してコメントした、
「4回名前を書き間違えるとデスノートがきかなくなる」
という設定が大きく絡んでくるのかもしれません。
そのルールを、ライトが知ってるかどうかが大きな鍵ですね。
リュークは間違いなく知らなそうですし・・・

なので死神に殺される心配がない、という設定上であれば、
ライトVS新死神という構図も非常にわくわくします。
一歩間違えれば即、死に繋がる緊張感、スリルこそが、
デスノートの最大の魅力ですもんね。第2部はそこら辺をがっちり更に強化していってもらいたいものです。

リュークノートは、よほどの事がなければ出てこないと思いますが・・・
ライトがそのノートを使う時は、リュークを殺した時です。
これでリュークもミサの事を好きになったら面白いんですが・・・
ミサは3人の死神に惚れられた女!す、すさまじいですね・・・
まあ確かに情が移るタイプじゃないので難しいですが、
彼もオス・・・?今二人っきりですし、心情の変化があるかもしれませんよ・・・?

冷酷非常なタイプの死神登場、いいですね!
とにかく頭がキレて、もっと世の中を面白くしようと考えてる奴がいいです。
回収役として人間界に来たが、あまりにもライトVSL陣営?の戦いが面白そうなので自分も参加しちゃう、そんなアグレッシブな死神を希望しますw

もしくは異様に能天気な死神か、神経質な死神、
元気な死神とかそんなのでもいいです。(どんなんやねん)

夜神パパがデスノート使用者ですか・・・いやーそれも熱いですね!
思わず使ってしまった夜神パパ・・・その事に責任を感じ、
13日ルールに基づき死のうと決意するが・・・死なず?
何故・・・?このルールはまさか・・・違うのか・・・?
とかそんな展開になり、ライトを問い詰めていくとかやってほしいですね。

やはり「人間に使わせる意志がなければならない」のルールがポイントですか。
確かにこれだけ見ると、レムノートはアウトなんですよね・・・
けどリュークを経由する、というのはまた面白いですね。
ってか実際それをやったらOKですもんね。
実は一度リュークに所有権を移す作業をしてるのかもしれません。
コマとコマの間で。
それをやりかねないからこのマンガ、いや大場先生は怖い人・・・

おお!page20の死神!ここ全然忘れてましたわ・・・
「俺も覗いてみるわ・・・」「最近人間界を見てる奴が多い」
という描写がありますし、かなりの死神が注目してるんでしょうね。
となると、このレムノートの存在、ルール違反な事に気付いてる死神も多い・・・?
死神大王が気付かないハズがない、というところに繋がるんですね・・・
ううむ。ここはかなり有力な説になってきましたね。
ノート回収死神、是非出てきてほしくなってきました!

というわけでまた色々と意見聞かせてくださいね。
デスノ談義しましょう!

【2005/03/04 01:09】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


朝目新聞さんの所から来ました。
非常~に興味深く読ませていただきました。
自分もにBlogで予想してるのでTBさせて下さい。

【2005/03/04 01:51】 URL | 初めまして #- [ 編集]

デスノ感想「零」のレスその5
御飯食べ終わってマガジンとサンデー読みふけってました・・・
さて続きいきまーす。寝るまでに全部レスできるか!?
今週のジャンプ感想また延び延びか!?

>うぐいすさん
こんばんわぁ~いやはや考察を褒めてもらえるとすごく嬉しいっすー
けど何気に今回の考察はちょっとやっつけ仕事風だったんですが(更新にかけた時間は今までのデスノ記事に比べると短いくらい?)
やはり第1部完、という事もあり書きやすかった回でした色々と。

カウントダウンのところは今のところ二説あるんですよね。
「データ消去ボタン」によりスタートしたのか、
それとも「日常的にLがその装置のスイッチか何かを押すようにしてる?」という感じです。
もしかしたら、Lが日常的に行う作業(携帯を触る)などを24時間以上しなかった場合、
ロジャーの携帯へ危険信号が流れるようになってたのかもしれませんね。
携帯に24時間以上触れないってあまりないですから。
もし「データ消去ボタン」が関与してないのなら、この説を押していきたいですね(本編じゃ明かされないでしょうけれど)

そもそも英語が非常に苦手な自分なので、
最初「Transmission」って意味何だっけ・・・?とWeb辞書で調べる勢いでした。ってか調べました。
くそう、英語で来るなんて卑怯だぜ・・・!
さすがに20日以上かかるデータってすごすぎですよw
それこそテラとかの単位になる・・・!
まあワタリの特許データとかそんなのとかがあったんでしょうかね?

大場先生はホントこういう「どっちにでも取れる描写」が好きな方なんですよねー
まあ意図的なんでしょうけれど。読者に色々予想させよう!っていう魂胆が根底にあるんでしょうね。
そこら辺はジャンプ編集部の陰謀なのでしょうか・・・
まさに選択の余地。選択肢はあればあるだけいいと思いますからねー
いくら「Lはもう死亡で決定だよ!」とか言っても、
「読者から○×万通のL復活希望手紙が来てます~どうしましょう!?」
ってな事態にならないとも限りませんもんね。
道を残しておくのは、ある意味ストーリーテラーとしてはプロなんでしょうか?それとも・・・?

ネットで反応見てますかねぇ?そこら辺どうなんでしょう?
もし編集部のどなたかがうちのブログを万が一見てたら、こっそり教えてほしいですねー
ってかそういう業界ほど、こういうネット関係はしっかりチェックしてそうですもんね。
そのうちブログの記事で呼びかけてみましょうかw

うぐいすさんは第2部肯定派ですかぁ~
ホント1部はもうクライマックス!って感じでしたもんね。
ホント潔い終わり方だと思います。あと1~2週は全然余裕で引き伸ばせる感じだったのに、
まあコミックス収録という大人の事情が絡んできましたね。
ある意味最高なのは大人の事情ってやつかもしれませんよ・・・?

連載再開がホント楽しみすぎですねぇ~
1ヶ月半どうしましょう・・・?
うちのブログはまた頑張って毎週マガジンやサンデーの感想を書こうかなぁ。
デスノ好きな方って他にどんなマンガ読むんでしょうねぇ?
一度聞いてみたいとろこです。

>シータさん
こんばんわぁああ!お祭りご参加ありがとうございました!
改めて御礼をば。ホントシータさんのあれには脱帽ですよ・・・
必ずしや有効活用させて頂きますので。ホントありがとうございます~
また色々御相談させてください?

展開予想は今の時点でやってもかなり無駄、というか全く当たらないんでしょうけど・・・
そういう意味では16号で再開されてからやるのが一番っぽいですよね。

そっか、確かに孤児ならば、本当の名前も顔も知られずに、
そのまま大人になれますよね。そもそもLは自分の本名を知らなかった・・・?
その可能性もありそうです。まあ死神の目で「その人が死ぬ為の名前」は存在するんですけど。

メロとニアはまさに二人で一つっぽいですね。メロが行動派、ニアが頭脳派?
ニアは・・・女性の方がちょっと熱いかもしれません。
ミサがちょっとうるさめな子なんで、静かめな子が出てきて、
ミサと対立してもらいたいっていう願望もw
ニアは大人しそうに見えて、実はすっごいやり手なのかもしれません。
大人しそうな子ほど・・・あ、あれですよ、激しいですよね(何が)

新死神はどうなんでしょうねー出てきてほしいところですが。
やはりレムが消えた今、もう1人ぐらい出てきた方がバランス的にも(?)いいのではないかと。
三つ巴の展開は、しっかりとルール、というか均衡状態を作れれば
かなり面白くなってくるんじゃないでしょうか。
今人間界にノートが3冊あるのも、(リューク覗いて)
それぞれの勢力に1冊ずつノートが付与されるのかもしれませんね。
んでそれぞれの勢力に1人死神の目がいる、と。
(メロニアサイドの場合、ニアが死神の目を持つとか!?)
かなり緊迫感がありますよね。まさに一触即死!スリル満点です。

さて、あとは年月の経過ですね。確かにジャンプの主人公たちの年齢から見ると、
ライトはだいぶ高めなんですよね。両さん、銀さんの次に高いのか!?(ちなみに最年少はリボーン)

そういう意味では25歳とかになったら掲載誌を移るべきかもしれませんねw
いや、けどやっぱジャンプ。ジャンプで連載してるからこそ、
これだけ注目も集めたんだなぁと思ったり。

是非是非デスノ談義しましょう!みんなでチャットとか出来たら面白いですよねー


>ななしさん
ななしさんはじめましてですーコメントありがとうございます。
ニアは自閉症ですか。一応受け答えしてる辺りから、
そこまで酷くない、低度な自閉症とかですかね?(重度のランクがあるかどうか不明ですが・・・)
形に対する感覚が強いんですかー
パズルを裏面・・・!すさまじいですね。けどそういった能力は確実にあると見てます。
じゃないと今回のパズルの描写の意味が・・・っ!

【2005/03/04 02:13】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


おお~!!もう寝ようと思ってたんですが、
何となく気になって見てみたら早速レスが!!
ありがとうございます。
んで、ざっと見させてもらいましたが私の拙い考察に一つ一つ丁寧に答えて頂いていて、とても嬉しかったです。本編の再開はまだまだ先ですが、色々と第二部の想像を巡らせつつ一ヶ月半後を待とうと思います。4月からのたかすぃさんのデスノート考察も楽しみにしています。
ではまた。

<追記>
たかすぃさんのレス文の中でどうしてもわからない箇所が一箇所あったので、ご無礼を承知で突っ込まさせてください。それは
「ライトが最高に有利になってくる」
この部分です。ここの「有利」というのは「不利」の間違いだと私は思うのですが・・・違うんでしょうか?(もし「有利」という言葉で合ってるのなら、無粋な突っ込みをしてしまいすいませんでした。)

【2005/03/04 02:13】 URL | ジンガ #.IoDzD1M [ 編集]

デスノ感想「零」のレスその6
うーむ段々極限に近づいてきました!
誤字脱字間違いも多々ありますね・・・(後で謝りレスします>ジンガさん)
さてレスもその6まできましたよ~もう少しだぜ!

>こんぺいとうさん
はじめましてっ!コメントどうもです~
さてさてレムがLを殺したかどうかですが・・・
ここに関してはけっこう議論がありました。
んで結論として、Lがもし生きていてると仮定し、
かつライトがノートをしっかりチェックしてるのだとしたら、
レムがノートに書いた名前は、「死神語」で書かれた、という事になるのではないかということです。
レムの目には、「死神語」でLの寿命が見えてるわけですから、
ノートに書くのも死神語が普通でしょう、おそらく・・・
さすがのライトも死神語までは理解できない・・・と・・・思います。
(ここがライトだとリュークから教えてもらってそうで怖いんですけどね)
なので生存説を唱えるなら「死神語で書いた」になります。
死亡説なら、そのまま日本語OR英語で書いて、
ライトしっかり確認、ニヤリ・・・の展開でしょうね。


>ボルバーさん
はじめましてー!コメントどうもありがとです!
いつも楽しんでもらえてるという事で何よりっす。

ああ・・・ヨツバ・・・もう忘れてました。火口以外。
確かに彼らはデスノートの存在を知ってながら生きてるんですもんね。
特に奈南川はライトにカマをかけて引っ掛けたほどの頭脳の持ち主。
何からかの形でこれから第2部で関わってくる可能性もなきにしもあらずですよね。
そう、奈南川・・・N!!
L、M、NとLサイドはきてますが、
実はライトサイドも・・・
L(ライト)、M(ミサ)・・・そしてN!(奈南川)

LMN対決!?

多くの女性ファンを掴んでいる奈南川なので、
是非また登場してほしいところでもあります。
今回ボルバーさんのご指摘がなければ忘れてしまいそうでしたが、
片隅にしっかり入れておきたいと思います。

うち以外にも深く考察されてるところはきっと沢山あると思います・・・
ってかそんなサイト・ブログ様を是非とも教えてもらいたいですっ!
もしこの先見つけられたり、知ってたりしたら是非教えてくださいね。
宜しくお願い致します。


>kentaさん
こんばんわぁ~コメントどうもです♪
第二部予想するには確かに情報が少なすぎて、
あまりにも色んな事が考えられちゃいますよねぇ・・・
もう少し情報があれば考察する方向性も決まるんですが。

夜神パパがMNコンビに拉致ですか!それはまた熱いですね~
実はニアは催眠術の達人かもしれません。
頑なに自白を拒む夜神パパを、催眠術によってデスノート情報を引き出す・・・
もしくは拷問のプロフェッショナル!?
ミサへの拷問も、実はニアがLに仕込んだのかもしれません。
末恐ろしいガキやで・・・っ!

まあこうして予想していくのも楽しいですよね。
神である大場先生のストーリーに期待しましょう!


>匿名希望さん
はじめましてですー!通りすがりのコメントでも全然OKです!
むしろ通りすがりでコメント残して頂けたのがまた嬉しいっす。

さて、ミサの寿命が増えたかどうかについて。
このままいくと、Lによってミサは必ず捕らえられていたでしょう。
そうなると、やはりpage57でも言ってた通り「抹殺」される事になります。
やはりキラは死刑確定なんですよ・・・
不幸になるだけなんてものじゃなくなるんだと思います。
まあここら辺の真意は分からないんですが(追加ルール適用されるかもしれないですしね)

こういったちょっとした疑問も大歓迎なので、
また是非お待ちしております~

【2005/03/04 02:35】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

デスノ感想「零」のレスその7
今日はこれでラストレスです~結局7までいきました。
こんなにコメントがある事に大感謝ですな!

>道化師さん
はじめましてー!コメントありがとうございますっ!
楽しく読んで頂けましたー?それが一番何よりです。嬉しいお言葉です。
L生存支持派の方ですね~前向きな意見は大好きです!

さて心臓麻痺に対する防衛手段ですね。これは大いにありえる説ですね。
デスノートに書かれた者は心臓麻痺で死ぬ、それをLはしっかり認識してたんですものね。
そこでドナーがきましたか。自分の心臓ではない、と。
ここはルール次第ですねー追加ルールで、
「心臓を移植された者はデスノートの効果は適用されない」
とくればけっこう光明が見えてくるんですが・・・
となるとL自体も最初死んだと思ったんでしょう。
実際心臓麻痺に少しなるのかもしれません。
けれども「デスノートの効果が不完全」だった為に、
病院で息を吹き返したのかもしれませんね。
そこで夜神パパを説得。
「私は・・・何故か生きてました。けれど・・・ライトくんには黙っていてください。しばらく泳がせてみたいんです」
うーんドラマチックですね!ペースメーカー説も熱いですし、
L生存説はまだまだ色々な案が出てきますね!
また何か思いつかれたら是非教えてください~

>通りすがり。さん
はじめまして、こんばんわぁ~!コメントどうもです♪

さてさて。カウントダウンのところのお話ですね。
確かにワタリが死んで、Lが死ななかった場合、
次に何かあった場合、Lが自分の死を伝える方法がなくなってしまいます。
そういった意味から考えると、確かに単なる「データ消去ボタン」でしかなかったのかもしれません。
ぶっちゃけな話、これには答えは存在しないですし、
大場先生も描く事はないでしょう。
なので何ともいえないところなんですが・・・

があえて「データ消去ボタン」が動作創装置だったと考えます。
この「カウントダウン」はワタリは自分のPCのキーボードにつけていた。
実はLも、この「カウントダウン」起爆装置?を持ってたんですね。
・・・体内に。
奥歯か何かに、スイッチのようなモノを仕込んでいたのかもしれません。
心臓麻痺で倒れる瞬間、その奥歯のスイッチをかんだ・・・!
とかもアリでしょう。

ライトはあの状況でしっかりとLの死を確認できなかったかもしれません。
・・・ライトに限ってはないですかねそれは。
となると「仮死状態になれる」という特技をLが持ってたとしか・・・
んー。あとはLの思惑とは全く別の理由でLが生き残った、という事でしょう。
要は「移植された心臓はデスノートの効果は適用されない」みたいな追加ルールがされるかもしれません。

L死亡と認識してはいますが、やはり生存説を考えるのもけっこう楽しいもんなんですよー
またご意見くださいね!


>りゅっくさん
はじめましてーーー!偶然見つけられたんですか?
検索とかですかねー考察面白いと言ってもらえて本当に嬉しいですよん。
そう言ってもらえる事が次回考察する際のエネルギーに変換されます・・・っ!!
ありがとうございます。

第二部も考察も是非お任せ(?)ください。
それまでも色々予想していきますよ~たぶん・・・
ひとまずは16号ですかね。その時に出た情報を元に、
もう一度第二部に向けて考察していきたいと思います~是非またお越しくださいねー


>しろごさん
はじめまして~!コメント&トラバありがとうございます!
そうなんですよね~あの「朝目新聞」さんからリンク張られててかなりおっかなびっくりですw

しろごさんトコの考察も読ませていただきました~
確かに心臓発作にしてはキレイな死に方ですよね、Lは・・・
まあメインキャラだからこそ、あんな悶絶死させられなかったんでしょうけれど。

大場先生がこういった予想サイトを見てたら面白いですよねぇ。
予想サイトで書かれている事を全部排除していって、
その上で読者をうならせるストーリーを組み立てる。
・・・やはり神ですね大場先生は。


>ジンガさん
ごめんなさーーーーーい!(平謝り)
完全にミスです、不利です不利!!
有利なわけないですよね・・・
かなり頭がフットーしてました。正直今も意識が朦朧としてて、
しっかり誤字脱字なくかけてるかどうか不安ですからね・・・あぶないあぶない。

4月からのデスノートは半端なくパワーアップして帰ってきてほしいですね。
約1ヶ月、ストーリーをしっかり練る時間もありますし、
冒頭からぶっちゃけちゃってほしいです。

うちのブログのデスノ関連更新予定としては、
16号の設定公開の時の考察、
及び6巻の追加ルールの考察ですかねぇ~
是非そちらもご覧頂けたらと思います。
宜しくお願い致します~


というわけでその7までで今日は終了!何とかなった!
ジャンプ感想はまた延期だーぐげげ。
もはやジャンプ感想サイトで最遅サイトになってしまった気がする・・・
更新少なくてすみません。
ってかコメントまで見て頂いてる方ってどれくらいいるんでしょう?(コメント書いて頂いた方以外で)

コメントまで全部チェックしてるぜー!って言う人は是非教えて下さい。
そのうちコメントに関する記事とか書こうかなぁ。
書きたい記事は沢山あるけどかけてないのが現状です。うーん。

【2005/03/04 03:02】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


なんか長文が多いな、確かに二極対立ではライト側が絶対有利だから新勢力を絡めてくるかもなぁ。無難にFBIとか新たに新設された特殊部隊とかが出てくるかもと思ってたんだが考えればいろいろあるもんだね~

【2005/03/04 17:48】 URL | 七氏 #- [ 編集]


初めまして。今日初めて読ませていただきました。

そこで気になったのが、ミサの寿命に関しての考察です。質問よろしいでしょうか?

本編の今後の展開とは余り関係ありそうにないですが、
>レムから寿命もらってます
っという描写っていつありましたでしょうか?

ミサの寿命は、暴漢に殺されるのを死神が助けたせいで、そのとき新しく書き換えられたはずですが、レムから寿命をもらったというわけではなかったはずです。
他に思い当たる点がありません。

【2005/03/04 17:49】 URL | KITI #FE0Jn6zg [ 編集]


どうもはじめまして。
本日初めて考察を読ませてもらったんですが、なかなか面白いですね。
普段は友達連中ぐらいからしか意見が聞けないので全く自分の知らない第三者の考えってのを読ませてもらってかなり楽しませてもらいました。

自分的にはあのまま残った警察の面子でキラを追い詰めて逮捕なりなんなりの決着を期待してましたんですが、このページを見て少しだけ第2部が楽しみになってきましたよ(苦笑)

>七氏さん
横レスすません。
ミサの寿命がのびた理由は1部の最後でレムが死んだためかと。
死神を殺す方法が「好意を寄せている人間の寿命を故意に延ばした場合」みたいなかんじなので、ワタリ(Lも?)を殺してレムが死んだ=ミサの寿命にかかわる人を殺したため=死ぬはずだったミサの寿命がのびるって感じじゃないですかね?

【2005/03/04 18:30】 URL | nanasi #- [ 編集]


長い返信お疲れ様です^^;
ミサの寿命についてですが。レムの目にはリュークと目の取引をして半分になったミサの寿命が見えていましたよね。ここで驚いています。ということはですよ。キラとして逮捕されても、必ず死ぬという確証はないのではないでしょうか?逮捕されて死ぬというなら、この時点でレムの目には、あと数年(数ヶ月?)寿命に見えていたはず。などと思うのは、考えすぎでしょうか?;

【2005/03/05 01:29】 URL | 匿名希望 #LkZag.iM [ 編集]

新世界モテモテ王
こんばんはー、いろいろな意見が出尽くしちゃってるので、他の方が言及されていないところでコメントさせて頂きます。
>ミサ「清美とかユリとかマユとか」
これ、ミサが探った可能性もありますが、リュークから聞き出したのかも知れませんね。月はリュークから余計なことを聞きたがったりはしなかったでしょうが、ミサの場合はもっと私欲まる出しで、リュークから搾り取れる月情報は残らず聞き出したかも…。勿論、リュークの「“面白!”かどうか」判断によるものですが、そういったしょうもない部分で月が困るのはリュークも面白がって協力したんだろーなあ(笑)。
ちなみに、以前ミサにキスをしたとき「シホやエミのときも」と言ってました。つまり、作中で月が関係(深い意味でなく)を持ったとされる女性は、シホやエミが「模木が報告した4人」に含まれる場合、ユリ、シホ、エミ、高田、マユ、そしてミサの6人。含まれない場合は、更に2人追加で8人となります…。『いちご100%』の真中ですら東西南北向で5人ですよ!? さすが新世界の神になる男、ジャンプ男性キャラ随一のタラシ男と確定いたしました。
第2部では更に記録を更新するのでしょうか? それともミサがストッパーとなってしまった今、気付けば真中が抜いていた…なんて展開もあり得るのでしょうか? 第2部が待ち遠しいですね。

【2005/03/05 13:30】 URL | ムー #- [ 編集]

デスノ感想「零」のレスその8
>無記名さん
Kは病気・・・?うん・・・?
よく分からないですね。
Lの兄はKなんでしょうか。
そのKが病気ってこと・・・!?
孤児院にKがいて、病気で寝込んでる・・・!?
真の黒幕はK・・・?ドクターKか!?(古くてすみません)


>七氏さん
はじめまして~
長文ごめんなさい。うちのブログの特徴というか、
管理人の性格によりそうなってます。読みづらいとは思いますが、
これから先も短くなる事は多分ない・・・と思うのでお付き合い頂ければ幸いです。

第三勢力はやはり登場したら面白いですよね。
FBIとか特殊部隊とかは、Lの力がなくなった以上もうダメなのかも・・・?
ライトにとって厄介な存在ではあると思うのですが。
まあメロニアがLよりも優れてたら結局二極対決になるかもですが。
どうなるでしょうねぇ・・・


>KITIさん
はじめましてっ!コメントどうもありがとうございます。
質問全然OKですよ!自分に答えられる範囲であれば答えますので
(わかんなかったり間違ってたらゴメンナサイ)
どしどし聞いて下さい!

さてもうnanasiさんの答えて頂いてるんですが・・・(ありがとうございます)
まさにレムは、ミサを助けた(?)=寿命を延ばしたからこそ、
灰になって死んでいきました。
ジュラスも同じように死んだのですが、この寿命を受け継ぐ辺りの描写は、
これからのデスノートルールで追加されるかもしれませんね。

「死神に寿命を延ばされた人間は、その死神が死んだ場合、その人間に見合った寿命が付与される」

みたいな感じですかね。要はレムに助けてもらったから、
ミサにレムの寿命がプラスされたのではないかという事です。
ご納得頂けますかね?


>nanashiさん
はじめましてーーー!コメントありがとうございます。
考察、楽しんでもらえたらそれが一番嬉しいですね。
さて自分の場合はリアルでデスノを談義する人がいないんですねー
なのでここで色々皆さんと談義させてもらってるわけで・・・
ホント参考になります。

残った面子でキラを追い詰める・・・厳しそうですねw
パパは息子を疑ってないし、相沢さんはパーマだし、
模木さんは無口だし、松田さんはあんなんだし・・・
可能性があるとすれば模木さんか!?
うちを見て第二部への期待ができたのならホント良かったです~
嬉しい限りですね^^

KITIさんの質問への返答もありがとうございました~
まさに的確な回答だと思います。
まあホントに延びたかどうかは不明なんですよね・・・


>匿名希望さん
この匿名希望さんはこのレスで登場した匿名希望さんですよね?
返信おつ、ありがとうございます~
多分過去最高の返信時間だったかと思いますw

かなりいいところ突かれてると思います。
確かに必ず死ぬという確証はありません。
ただ、レムが言ったのは「寿命が減ってる・・・」という事で、
「寿命が半分になった」という事ではないのがポイントです。

ここからはかなり強引な仮説になります。
まず、キラとして捕まるのに何年かかかるのかもしれません。
もしくは、キラとして捕まっても、すぐには死なず、
色々尋問されてから死ぬのでしょう。
そういった意味の、捕まるまでの時間+捕まってから死刑執行までの時間、
この時間がミサの残り寿命という事でレムの目に映った。

仮説として、「寿命は増減する」というのがあります。
つまり、死神が殺した人物が、ある人物の寿命にとって関わりがあった場合、
そのある人物の寿命が延びるといった具合です。
ようは死神が関与した場合、その人間の寿命に大きな影響を与える、という事です。

つまりミサの寿命が減った=再び死神が関与した、と考えてるのかもしれません。
さらにその上で、減り方が尋常じゃなかった事から、
「目の取引をしたのでは・・・・?」という考えに至ったのかも。

自分で書いててちょっとまとまってないなぁと思いますが、
キーは「寿命は増減する」という事なんじゃないでしょうか。
再びLと関わり、死神の目を手にした、という事が、
ミサの寿命を減らす大きな要因になったという事でしょう。
つまり、Lと再び関わった=寿命が減った
のなら、
Lとの関わりを消す=寿命が増える
という事になるのかもしれません。

んーつまりこの最後のまとめが言いたかったことです。
途中は思考プロセス(?)なので気にしないでください。
多分回答になってないと思います・・・ごめんなさい!
また考えまとまったら追記にでも書きます、まとまらなかったらスミマセン。


>ムーさん
こんちゃーっす!ムーさん!
相変わらず思考が冴えてますムーさん。その思考が欲しい!

んーリュークから探りだしましたかミサミサ!
私欲丸出しってとこがいいですね。リュークもオスなので、
色々誘惑されたんでしょうか・・・?(まあその誘惑にのらなそうだけど)
まあそれによってリュークが「面白っ」と感じたんでしょうねw
べらべら喋るリュークの描写も見てみたかったかも。

さてミサにキスした時、「シホ」と「エミ」も出てきてますねー
ミサはこいつらも知ってたんでしょうか・・・!?
今回、挙げればキリがない程だったので、代表者で3人・・・!?
ライトのすごい所は、クソ忙しそうな中で、これほどまでの女の子と、
きっちり関係を持ってるって事で、こいつ最高の女たらしという事が発覚ですね!
過去のジャンプキャラでも最強なんじゃないでしょうか??
ライトが女の子に興奮している姿とか想像尽きませんね・・・
談笑してるところとか。あ、けどライトは外っつらはすごくいいんでしたっけ。
どうも悪ライトのイメージが・・・

第2部では新記録更新してほしいですね!
そしてそれを追う真中。
真中を好きなのは・・・西野・東城・さつき・唯・こずえの5人。
ここに東城のイトコのはるかさんや、以前コンパした子とかが加わるかも・・・!?
裏でこんな熱いバトルが繰り広げられていたとは・・・
最近のジャンプはホント熱いですね!(注目するトコ間違ってますか!?いや、間違ってない!)

コメントありがとうございました~

【2005/03/05 16:59】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


最後につっこみさせて下さい^^;
デスノート第4巻にて、松田がミサを、二十歳そこそこの女の子といっているのですが、これは完全なミステイク?それから同じく第4巻、27ページにて、ミサの黒パンがもろ見えですよ(笑)

【2005/03/05 22:48】 URL | 匿名希望 #LkZag.iM [ 編集]

はじめまして
たかすぃさん、はじめまして。
「デスノート」についての記事を探していたら
こちらに辿り着きました☆

細かく分析されててすごいと思いました♪
また読ませて頂きます!!

【2005/03/05 23:34】 URL | なずな #RxBcFBew [ 編集]

デスノ感想「零」のレスその9
うおう、過去最高のコメント数!?
とか思いきや、ストロベリーダイアリーの記事はもっといってるみたいです。うおい。

>匿名希望さん
「二十歳そこそこ・・・」は4巻P173のところですよね?
確かに言ってますねぇ・・・
まあ松田さんだから、単純に年齢間違えたとか!?
作中では確か19歳という設定だったと思うんですが・・・(うろ覚え)
20歳そこそこ、を「20歳とちょっと」と捉えるか、
「まだ20歳程度、前後」と捉えるかなんですが、
言い回し的には微妙な感じなんですよね。後者にも取れるかと。
後者で取ればミステイクではないかもしれません。
まあ松田さんだからミステイクかな。えー。

ミサの黒パンもろみえ・・・これはP25ですね!多分。
ミサのパンツにはあまり反応できないんですよね・・・何故だろう!?
P85でも階段の下から見えてますね。
黒だからか!?黒がいけないのか!?ゴスロリがいけないのか!?
やはり白が好きなんです(聞いてねえ)

>なずなさん
はじめましてーー!ここにたどり着いてくれてありがとうございます!(文章変か?)
ここはマンガ好きのちょっとネジがゆるんだ管理人がやってるブログなので、
末永く見続けて頂ければ幸いです。

細かく分析・・・とお褒めの言葉ありがとうございます~
世の中には更に細かく分析されてる方もいらっしゃるんですが、
これ以上は自分も限界なので・・・
是非また読んでくれたら激嬉しいっす。

なずなさんのブログも拝見させて頂きました~
就活中なんですか?自分も4・・・5年前か?
にやってました。昔以上に大変になってるかと思いますが、
頑張ってくださいね!

【2005/03/06 21:02】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


質問にお答えありがとうございます。
なるほど・・・明確に「もらった」とはされていませんが、そういう解釈もあるということですか。わかりました。
どうもありがとうございました。

【2005/03/06 21:35】 URL | KIT #29utwlHc [ 編集]

出遅れ
こんばんは、出遅れると出尽くされてしまって今更私が言うことがないのがさびしいです…(笑)
たかすぃさんのデスノート感想(に限りませんが)は見やすく面白くて見る人のことを考えて書かれてるなーという感じで、いつも見習いたいと思わされます(全然自分の感想に反映されませんけど(^^;)。場違いコメントで恐縮ですが、マンガ苑も見させていただきました。個人的に3X3EYESが好評価なだけで感激ですー!

で、デスノートですが、私は最初、第二部への展開には正直不満しかなかったのですが、今はもう大分前向きに思えるようになりました。20号から始まる時には数年…3年くらい時間が経って、M・Nも少し成長しつつ月はまだ大学生、な展開を希望したいです。

ちなみに3年後で警察に入るとなると、月は大学を中退=高卒で一般公務員として警察就職となってしまい、それはちょっとなさそうかも…と思います(^^;月だったら間違いなく大卒・国家公務員1種・末は警察庁長官へを目指すのでは。となると新展開で月が警察官になっているためには大卒で最低4年、院卒で6年以後…ですね。年齢もさることながら、2部が始まっていきなり月の髪型がオールバックとかになっていたら…泣きます(笑)

【2005/03/06 23:24】 URL | みどり #1wIl0x2Y [ 編集]

デスノ感想「零」のレスその10
もう少し頑張れば過去最高コメント数だけど・・・!
届かずかな。

>KITさん
そうなんですよね、明確にもらった、という表現はないんですよね。
実際、ライトもミサの寿命が延びた、という事は知らないのでは??
(ミサもそれは説明してなかったような・・・?)
実際延びたかどうかは、作中で明かされる事はなさそうですが・・・
延びた!と思っておいた方がきっと楽しく読めると思います。

拙い説明でご理解頂けたのなら幸いです!
また分からない事・疑問に思った事あったら聞いてくださいね。
自分が見落としてる事とか皆さんから指摘されて、
気付く事が沢山あるんですよ。だから是非。

>みどりさん
こんばんわぁ~いやはや色んな意見が出てきましたが、
出遅れたとかそんなんはないと思いますよ~
少なくとも2部が始まるまでは、皆スタートラインは一緒ですから!
この少ない情報量の中から、どう展開を読んでいくか!
そこが今現在、うちらデスノファンに与えられた楽しみですよね。

ええー見やすく面白いですか!!
そんな風に言われるとむっちゃ嬉しいっす。
一応工夫しながら?書いてはいるので、ホント嬉しいのです。
まだまだ向上の余地は沢山ありますけどね!
ってかみどりさんのブログ・文章も見やすくてスラスラ読めて良いと思いますよ!

そしてマンガ苑まで見て頂いてありがとうございます~
このブログを始める前身に作ったやつですねぇ。
最終的な到達地は、あのサイトだったりします。
いつかこのブログで書き溜めたデータを、マンガ苑で全部まとめたいなぁと。
・・・いつの日になることやら。
「3×3EYES」好きですかぁ~もうこれは小学生の頃から読んでた作品で、
色々思い入れが深い作品でしたねー大好きな作品の一つです。

みどりさんは第二部はちょっと否定派だったんですねー
確かにいきなり、突然、ちょっと不自然・・・?な感じかもしれません。
けど前向きになられたように、これがもっと面白くなるという布石ならば、
それは是非受け入れたいなぁと。
時間・・・3年ぐらい経ちますか。ドッチの展開が面白いんでしょうねえ?
時間経たない方がいいのか、年月が経った方がいいのか・・・

そっか、ライトが警察になるには中退せなあかんのですね。
となるとダメか・・・まあ別に無理に入らなくてもOKですもんね。
6年後・・・さすがにそれは時間が経ちすぎですかね。
いっそのこと、ライトとミサの間に子供が出来てて、
その子がライトを逮捕するとか。うーん年齢的に無理があるか?
驚異的なIQの子とか生まれないですかねえ。
コナンみたいに。ライトの子なら出来る!みたいな。

年月が経ったとしたらライトの髪型も変わりそうですよね。
ライトが短髪とかは似合わないので、
オールバック・・・それも面白いかもしれ・・・いやいや。
やはり爽やかダーク系?でいてほしいですね。
何はともあれ、第二部開始から度肝を抜いてくれる展開な事を祈りたいですね!
当ブログでもまた予想展開していきたいと思います~

【2005/03/07 02:29】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


ストロベリー、テレビアニメ化です。こっそりこっそり… デスノートも、アニメ化計画進行中のようです?デスノートはまったく未確認の情報ですが^^;苺はまじですよ。でも放映4月からなのに、告知遅いですね;

【2005/03/07 21:35】 URL | 匿名希望 #LkZag.iM [ 編集]


たかすぃさん、そんばんは。
コメント書くのは二回目です。
前回のコメントで、もうすぐLのターン、とか言ってたのに、いきなり死んでしまいましたね。泣

漫画のキャラが死んで、こんなにショックなのって、「あずみ」以来です。でももっと衝撃を受けたかもしれません。死なないと思ってたっていうか、死ぬって発想がなかったですから。

Lが死んでしまい、おまけに20号までデスノがおあづけ・・・。ジャンプ買う理由がない・・・と思っていたら、デスノポスターがついてて、Lもいるし、結局ジャンプを買うのです・・・。

なんだか、思うところがいろいろとあるんですよね。なんだか腹がたってしょうがないんです。
Lは条件的に、かなり不利なのにもかかわらず、ライトをキラだと突き止めたのに、ライトの反則技で負けた、みたいな展開が。相澤さんとかにも言いくるめられて、Lが不憫ですよ。しかもそのままレムに殺されて。

他の読者のかたと同じように、私はまだ生きてる可能性を捨ててないんです。一部の読者から反感を買っても、Lに再登場してほしいと思ってるんです。実はLは死んでおらず、局長と組んでいたとか、メロ二アを動かしていく、とかそういう話を。

納得いく設定だったら、きっとLが生きてたら、ものすごく盛り上がると思うんですけど、どうでしょう。

なんだかキレイに2部へ移行して、大場さんうまいなーって感心してしまいました。しかも、読者の興味はもうすでにメロ二アがどんな活躍をしてくれるか、ですからね。
私はLがいなくなって、正直デスノをこれまでと同じテンションで読めるのかな、って心配なんです。そんな不安を吹き飛ばしてくれるくらい面白くなってくれることを期待してもいるし、思い入れのある作品なので、結末まで見守るつもりなんですけどね。


ところでたかすぃさん、こんな漫画の感想書いてほしいって希望を言ったら失礼でしょうか?
私の好きな作品で、ぜひたかすぃさんの感想を聞いてみたいってのがたくさんあるんです。

【2005/03/07 21:42】 URL | まなと #- [ 編集]


ども。デスノート読めなくて暇でしょうがないので
また来てしまいました。ふむふむ。あと少しで
過去最高コメント数ですか。では微力ながら尽力させていただきます。

>けどリュークを経由する、というのはまた面白いですね。
ってか実際それをやったらOKですもんね。

確かに仰るとおりなんですよね。リュークを経由すれば無問題。私も最初はそう思ったんですが・・・・これってよ~く考えると思いっきり
「読者視点の考え」
なんですよ。
(厳密に言えばコミックス派視点の考え)
何故かと言うと
「死んだ死神の所有権うんぬんの掟はコミックスに明記されているだけなので、作中のキャラにそれを知る術はほとんど無いに等しい」
からです。ご存知の通り月のノート情報の情報源は今のところはリュークだけです。
(レムは死んでしまったので)
そのリュークにしてもあの掟を熟知しているとは到底思えません(知っているなら1巻の時点で月に教えていたでしょうからね)
だからデスノートの掟の抜け道がいくらあろうとも、その情報を入手する術をリューク以外に持たない月はやはり掟違反を犯してしまう(もしくは「犯してしまった?」)可能性が高いと思います。

>新キラについて
私なりに少し予想してみました。
ちなみに全タイプの標準性格として
「冷酷非情で頭が切れる」
という設定が付いています。

{1}職務に忠実で無駄な行動を取らずに
  淡々と仕事を進めていくゴルゴ13タイプ
{2}自分から攻撃を仕掛ける事はほとんど
  無いが、身の回りの危険は全力で排除
  しようとする専守防衛的な吉良吉影タイプ
{3}学力は低く、学校のテストなどの公の場
  での頭脳力は悪いが、その反面実社会
  での知力(=現場での頭脳力)が
  ズバ抜けて高いアカギ&カイジ&渡久地
  東亜タイプ
{4}「死」に対して全く恐怖感を抱いていない
  ため、精神的な駆け引きが全く通用しない
  クロロ=ルシルフルタイプ
大体こんな感じかな~と。
もし次に新キラが出るとして、第三勢力になりうるならやはりこれぐらいに凝った設定のキャラじゃないと火口の二の舞だろうと考えて思いつくだけタイプ別に候補を挙げてみたんですが・・・・
何かどのタイプでも月が苦戦しそうですね;
もしこの中の設定で次の新キラが出てくるとしたら、たかすぃさんはどのタイプが出てくると思いますか?よろしければお教えください。
それではまた。

【2005/03/07 23:13】 URL | ジンガ #.IoDzD1M [ 編集]


孤児ということはメロ・ニアには名前が無いということでデスノートでは殺せないという展開になるのではないでしょうか??

【2005/03/08 00:09】 URL | dai #- [ 編集]

デスノ感想「零」のレスその11
とうわけであっさり過去最高コメント数達成でございます(現在タイ)
皆さん、こんな沢山のコメントどうもですぜーー!

>匿名希望さん
こんばんわぁ~いやぁ、その情報、確かみたいですねぇ・・・
しかも深夜枠らしいじゃないですか。うぉーい。
何故深夜!?そんなにいちごパンツ満載なんですかね・・・
こ、これは撮らざるを得ないか!?
DVDレコーダーってやつを買わざるを得ないか!?
そもそも関西でやるのか!?そこが一番問題なわけですが・・・
さすがにビデオを・・・買う気は・・・買う気はぁああ(悶絶)

デスノのアニメ化ですか。そっちはバリバリ19枠なんでしょうねぇ
けどあんなの茶の間に流していいですか。
ガンガン死んでいくあのマンガを・・・


>まなとさん
こんばんわぁ~二度目のコメントありがとうございますです!
確かに前々回では全く予想してなかった展開できちゃいましたね・・・
ほとんどの人が、「何だかんだ言っても、まさかねぇ・・・死なないでしょ」
という予想を見事に覆されましたからね。何ともスゴイマンガです。

あずみですかー最初、6人VS6人とかで殺し合いした時とかですか?
それともその後、1人1人仲間が死んでいく時・・・?
あずみは初期の頃がけっこう好きだったんですよねぇ。
最近は・・・まあ面白いですけど、昔みたいな輝きがちょっと無いかなぁと。
いつかこのブログで語れる日が来ればいいんですが。

けっこうな方が再開までジャンプ買うのやめるか・・・!?
と思ってたかと思いますwまなとさんのように。
けどポスターが・・・まさに集英社の策略。うまいですよね。
これで来週もついてて、その次からは設定公開・・・
一分の隙も見せないですね。これが大人の世界・・・っ!!

Lは確かに不利な条件でした。
捜査に関して人手やお金が存分に使えるにしても、
全く無の状態からあそこまで突き止めたLはやはりすごいと思います。
けどそれも・・・まあ反則技を使わざるを得なかったぐらい、
ライトも逼迫してたんでしょう。やはりそれはLの凄さに繋がるんだと思います。
やるぜ、L・・・ホント惜しい人物なんですよね。

L生存説はデスノート最終回まで生きそうですね。
色々な理由が考えられますからねぇ・・・美空ナオミの時とは訳が違う。
何より、Lには潜伏する理由が一応ありますからね。
けど・・・?うーん。局長との謎の2時間、
そしてメロニアと組む・・・熱い展開なことは確かなんですが。
読者からの反応次第かな、とも思ってます。

まさにキレイな2部への移行でしたね・・・
大場先生なら二部でも劇的な面白さを見せてくれます・・・!
きっと。舞台が新しくなる分、それだけ色々なアイディアを出してくるんじゃないでしょうか。
世界が広がるといいですね。結末まで・・・しっかり見たい作品No1です。

希望OKですよ~!全然失礼じゃないです。
ただ通常のジャンプ感想とかがある中で、
その希望に応えられるかどうかが分からないところなんですが・・・
自分がレビューをやろうと思ってる候補リストの中に、
まなとさんの希望の作品がヒットすれば確実かと思われます。
出来る限りご要望には応えていきたいのが理想としてるところなので
(理想と現実は儚いほど遠いですが)
その作品名教えてください~
コメントでもメールでもOKですよん。


>ジンガさん
どおも~♪また遊びに来て頂いてありがとうございます!
16号まではこうして少ない情報から予想していくしかないんですよねぇ・・・
ただ今回のポスターが実は意味深だったりするのか、
それともミスリードなのか・・・第3勢力の可能性はけっこう出てきましたね。
尽力ありがとうございますwけどまた抜かれましたwまあ全然いいんですけど。

さてリュークを経由する、というのは読者視点というお話ですよね。
確かにその通りです。ひいてはそのルール自体を、そもそも本誌派の人は知らないわけで。
これはやはりルールを知らないライトが、掟違反をしており、
そしてデスノート回収の為新たな死神が・・・という展開がけっこう濃くなってきたかなぁと。
なんつーか、今回のポスターがどうも引っかかります。
また大場先生に踊らされてるんでしょうか・・・w

一応ライトがそのルールを知っていた、という考察もしておきます。
これはもうズバリ、レムから聞いた。
デスノートの中で一番雲がかっているシーンが、
「さよならだ、リューク」といった辺りの話。
そこら辺でライトは、レムに対していくつかのルールの確認をしています。
「それだけ分かれば十分だ」と言った後も、
何かを聞いている可能性があるかもしれないですね。
それこそ、コマとコマの間の禁断の技によって・・・っ!!
レムはかなりルールに熟知してそうだったので、
そういったルールも知っていたのかもしれません・・・
まあリュークは知らないでしょうけれど。
これで新しく来た死神が、そのルールの事を忠告しに来ただけ、
とかだったら面白いですよね。
「今のままじゃ回収の死神が来るぜ?」
とか言って。それがジェロニモ風の死神・・・?
案外人情溢れてるやつやで・・・?とかなったら面白いです。うん、ならない。

さて新キラですが・・・
個人的に、ライトの脅威となるなら「4」の死をも恐れないタイプなんですが、
それだと心理戦とか駆け引きというデスノートの醍醐味がなくなってしまうので、
「3」のような性格も面白いんじゃないでしょーか。
頭のいい奴の行動や心理パターンは頭のいい同士読めるかもしれませんが、
ちょっとネジが狂ってたりする奴の思考パターンほど読めないものはないですからね。
ライトにとって脅威なのは、勉強は出来ないアホなんだけど、
人間的に頭がいい、IQだけ異様に高い奴でしょうねぇ。勝負強い奴ですね。
あとは勘が異様に強いやつとか。何かしら突き抜けてる特徴がないと、
ライトにはやはり勝てないですもんねぇ・・・

いやー新死神に新キラ。
それが一番熱い展開ですかねー
これでメロ&ニアに新死神が降臨したら面白いんですけどね。


>daiさん
はじめまして~こんばんわ!
そうなんですよね、孤児なのでメロ・ニアは名前がない。
メロ・ニアもおそらく後になってつけられた名前でしょう。
けどコミックス5巻でこんなルールがあります。

>・また、死神の目で見る事のできる人間の名前は「その人間を殺すのに必要な名前」であり、たとえ戸籍等に名前がなくとも殺すのに必要な名前は見える。

そうなんです、名前がない人物でも、
ミサの目・・・死神の目で見れば、「その人物を殺す為に必要な名前」は分かってしまうんですね。
後付けなルール追加ですが、
これで名前が存在しないから殺せない、という抜け道はなくなりましたね・・・
ルールが発表される度、どんどん道が狭くなりますが、
反面広くなったりもするんですよね・・・
(例:都合いい解釈して生存説を唱えてみたり)

【2005/03/08 22:20】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

回収野郎Kチーム
>ただ今回のポスターが実は意味深だったりするのか、
それともミスリードなのか・・・第3勢力の可能性はけっこう出てきましたね。
>なんつーか、今回のポスターがどうも引っかかります。

やっぱりたかすぃさんもそう思いましたか。
私はあの3匹の死神は第二部で暴れる奴ら
だと何となく思いました。・・・・もしもなんですが、あの3匹の死神が全員とも1人の新キラに憑いてチームとか結成したら面白くないですかね?以下みたいな感じで。

♪ちゃんちゃらっちゃー、ちゃちゃんちゃー。ちゃらちゃちゃー、ちゃんちゃららっっちゃー♪
「・・・・死神界で鳴らした彼ら死神は、死神大王の勅命を受け、人間界に降り立った。そして一人の人間に憑き、夜の東京に潜んだ・・・・」

俺は、リーダージェロニモ。通称眼無しのJ。
俺の様な渋さ満点の死神でなければ、百戦錬磨のつわものどものリーダーは務まらん。

俺はジュエル。通称バブルの再来。自慢の宝石に女はみんなイチコロさ。ハッタリかまして、受験票から死神界のリンゴまで、何でもそろえてみせるぜ。

やあお待ちどう。僕こそ○○(新キラの名前)。
通称第四のキラ。キラとしての腕は天下一品!
一人だけ人間?浮いてる?だから何。

フルムーン。通称タコヤキ魔神。腕相撲の天才だ。死神大王でもねじ伏せてみせらぁ。でも心理誘導した上での殺神行為だけはかんべんな。

ジェロニモ:「俺達は掟違反を犯した夜神月に敢えて挑戦する、頼りになる神出鬼没の」
全員:「回収野郎Kチーム!!」(K=キラ)
ジェロニモ:「掟違反のデスノートを回収したい時は、いつでも言ってくれ。」

・・・・・・・・・・・ダメですか?w

【2005/03/09 00:24】 URL | ジンガ #.IoDzD1M [ 編集]

デスノ感想「零」のレスその12
ジンガさん、コメントありがとうございます~
さて、この3匹の死神が第2部に大きく関わってくる、と・・・
やはりそう考えたいところですよね。

3匹が一つのチームですか。
それも面白いかもしれないですねー
死神がチーム組んだら鬼最強になっていまいますが・・・w
3匹とも人間界に降りてくるのか・・・
そうなると、ライトVSメロニアの対決に焦点が集まらなくなっちゃいますよねぇ。
ライトVS死神がメインの対決になり、
そこの隙を突くのがメロニアに・・・
どうなんだろう?大場先生はそこら辺上手く描くのか。
まあ描くんでしょうけれど・・・

しかし詳細な設定ですねw
ジュエルはかなり強欲な感じのイメージですよね。
彼がけっこう鍵を握るのではないかとも睨んでます。
K=キラ。
ああ、そっか。そうですよね。
Kもすでに登場してるんだ。てっきりLの兄貴かと思いましたw
となると前には戻らず、MNが終わったらそのままO、P・・・と続くのかも。
そんな続き方は嫌ですけどね・・・

3匹1チーム、アリだと思います。
もはや大場先生の次の一手を読むのはかなり難しいので
考えられる事は色々考えておきたいですね。

【2005/03/10 06:27】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


M-N=l
小文字L
小L・・・
子l
子供L!
これで決定!(違いますね。
んー、んー・・・わからないよ・・・。

【2005/04/04 11:08】 URL | んー #- [ 編集]

デスノ感想「零」のレスその13
こんばんわ~
MからNをひくと、lという棒一本が残るという事で・・・
それが小文字Lだから・・・
子l・・・子供L?これで何が決定されたんでしょうか?
ご、ごめんなさい理解できずで・・・
MとNの意味を考えてらっしゃったんでしょうか?

【2005/04/05 01:08】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

はじめまして
コミック派なので知りませんでしたが・・・
Lが死んだっっっ!?遅
だ・・・だいすきだったのにっっっ・・・・
生存説にすべてをかけます。
某巨大掲示板群サイトではメロニアは竜崎の子供又は兄弟説がありました。
でもまさか子供は・・・汗 年齢から考えておかしいですよね。

【2005/04/09 15:59】 URL | L #- [ 編集]

デスノ感想「零」のレスその14
Lさん、はじめまして~コメントありがとうございまっす。
コミックス派の方がこれ見ちゃうとショックですよねぇ・・・
ネタバレ防止説明も書いてなかったですし申し訳ないです。
7巻は7月発売という事で詳しい事は語りません、是非そちらをご覧になってみてくださいね。

メロニアがLの子供・・・その説も考えましたが、
多分ない・・・かな、と思ってます。
年齢的な問題ですが、そもそもL自体が年齢不詳でしたしねぇ。
兄弟説は、孤児院な事からないかな、と思ってますが、
そこばかりは何とも。ないかな、と思ってあるのがデスノートですからねぇ・・・

【2005/04/10 07:52】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

はじめまして
はじめまして。

 かなり昔の疑問なのですが…。
 第一巻で、麻薬中毒者がリュークに向かって銃を発砲しますよね?そしてリュークに銃弾が当たる…。
 とすると、犯人が撃ったはずの銃弾はどこへ?って事になりますよね。


【2005/08/01 22:27】 URL | A #g/7TYBWA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/67-bfdd159b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今週のデスノート

今週のデスノート 日々のざわめき【2005/03/01 22:09】

[オモシロ]オモシロかったものリンク

デスノート感想・考察第2部に向けて。てか色々謎残しすぎ。楽しみだわん。アナクロゲーム大辞典これいい、子供のときやった高鬼とかケイドロとか10年前の人に言っても絶対に信用してもらえないことなんかあるあるネタなカンジでいいわーこれって全国区じゃ ムッシュゴリグリ -DIARY&NEWS+-【2005/03/02 20:58】

漫画話とか

◇ルサンチマン、アンリアル年表(2ch本スレより)◇デスノート第2部への展開予想と考察(マンガがあればいーのだ。)さすがに月と直接接触して戦うことはないと思うのだが・・・L、竜崎のもしもの時にと練られた秘策が何かあるのかもしれない... Orange Empire -blog-【2005/03/02 21:04】

DEATH NOTE

DEATH NOTE 5 (5)R25でも紹介されたDEATH NOTE。ゴルゴ31さんの「マンガがあればいーのだ」では、「DEATH NOTE」に対しての考察が事細かに書かれています。感想っていうか、DEATHE NOTEの展開を推理するの。それがすごいんだわ!!この. Fill Me In【2005/03/03 10:56】

デスノート考察(ネタバレあり

いふ・ゆーきゃん・read?・・・・ 読めたら何をさせてくれるのですか!!! さてどう終わるのかと思ってたら、1部完結ですか。 これぞジャンプの常套手段ッ!! じゃあまず、その常套手段から考えたいです。 2部が20号から再開というのを見て、すぐに思いました。 『特. 滅殺日記4th【2005/03/04 01:43】

バーン

コネのある喫茶店が処分すると言うのでH×Hの載っているジャンプ12号をもらってきました。この号、早く読みたかったのです。手渡された時点で読んでしまいました。H×Hではなく、デスノートを。私はジャンプを毎号読んでいるわけではないので当然デスノート... ピノログ。【2005/03/05 15:34】

[デスノ] L M N

や、それでですね、 その記事の中にニアとメロのカットが載ってて、 「ギャワァーーーッ!!!」 と。 も、なんですか、やめてください、死なす気ですか…? 以前から「ワタリの孤児院ヤバ…!」と思って 大いに胸揺さぶられてはいたんですけど、 ヤッバーーーイ!!  愛・生活手帖【2005/03/21 15:18】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析