マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 12<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>02
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


少年ジャンプ感想12号
2005年02月28日 (月) | 編集 |
2005_12_1_1.jpg

えー激動のデスノ、そして待望の西野キス祭りにより、
今週のジャンプ感想は初の休載・・・!?
にしようと思ったのですが、ジャンプ感想だけは続けたいと思ったので、
ミニ版にて展開。来週からまたいつも通りやります。

【魔人探偵脳噛ネウロ】 ※新連載

05-02-28_00-46.jpg
というわけでファン待望の新連載なんですが・・・
ネウロは別途枠にて特集考察やる予定です。
(予定だけ入れて消化してないのが多すぎじゃないですか?う。ぐさ。)
ホントは12号感想に間に合わせたかったんですが・・・

その独特の雰囲気はやはり天才肌なモノを感じます
またジャンプに期待できる新星が降り立ったなぁという感じ。
今週中にできるかな・・・?乞うご期待。


【NARUTO】
我愛羅の技は派手だから好きだなぁ。
砂縛牢とかしびれる。

暁の人はこれで終わらないのは当然のことだな、うん。

【アイシールド21】
やられた。この作者ホントにやってくれる。
今週デスノといちごの影に隠れていましたが、
この展開、実はすっげー熱いですよね。

残り2秒。誰もが泥学の勝利を確信した。
ここで描かれた勝利への凄まじい執念
ここに来て最後まで勝ちへの貪欲さを描きにきましたね。
水町くん達の努力の結晶は、簡単には破れない・・・っ!

05-02-28_00-46~00.jpg
「タイムアウトォォォ!!」
アイシールド21史上、最高に焦った顔のヒル魔
この場面は否が応にも緊迫感を見事に引き出しています。
え?残り2秒じゃ負けなんじゃないの・・・?
と思いましたがどうやら違うみたいですね。
SnowSwallowさんトコに解説がありました。

要は・・・
○もう一度90秒の猶予をもらえる。
○あと1プレイ残ってる、ってこと?


たった15秒だけの話。それが今週でした。
スポーツマンガで秒単位の緊迫感を描けるマンガ家は、
ホントに素晴らしい
と思います。名作スラムダンクもしかり、ですね。


【デスノート】
L死亡特集・・・!?別途掲載です。

過去最高のコメント数が集まったデスノ感想・考察です。
本感想よりも、コメントの中での方が更に色々考察してますので、
お好きな方はそちらを見る方がいいかもしれません・・・?


【ユート】
しばらく過去編が続くのかな。
ユート考察は来週辺りに行う予定でいます。

最初から早々に過去編がずっと続く、というマンガは実は珍しいんじゃないか?
大抵は現実の場面をある程度描ききってから入りますよね。
すんなりと読者をスピードスケートの世界に引き込む
その手腕、ほった先生健在だなぁとしみじみ思いましたよ。


【D-Grayman】
吸血鬼編もようやく終盤っぽいね。けどあと2週は続きそう。
イコール2週もリナリーたんが見れないって事ね・・・!閉口。

05-02-28_00-47.jpg
ラビが遂に本気に・・・!さっさとなってほしかったですが。
彼の周りに飛び交う文字・・・
「水」「天」「木」「火」「地」
更に「?」も混じってる・・・
この中から色々能力を出せるって事でしょうか?
そうなると随分と沢山の技を持ってる事になりますね。
ハンマーみたいなのに「属性」を持たせる事が出来るってこと?

惑星かな・・・と最初思ったんですが、ちょっと違いますかね。


【ボボボーボ・ボーボボ】
最近安定してきたなぁ・・・もういいや。このマンガが終わる事を祈るのはもういいや。
これはこれでアリだな、とようやく思えてきた25歳。

05-02-28_00-47~00.jpg
地雷ダンディが解体された時は不覚にもプッ。
このマンガに笑わされると何か屈辱感が出るのは相変わらずだ・・・


【テニスの王子様】
すでにジャンプ感想サイト界隈では、

05-02-28_00-48.jpg
彼こそがプリンスだ!という声が非常に高い。
こりゃ次回ランキングで間違いなく上位に食い込むだろうね!
(けど固定ファンの力は凄まじいからなぁ・・・)

タニシ様がやられるシーンは見開き2ページ。
相当重要なキャラだったんでしょう。何気にリョーマが一番苦戦した相手でしたね。

05-02-28_00-48~00.jpg

っつーか何だよその回転は!スティール・ボール・ランを思い出したよ・・・
いつジャイロの鉄球触ったんだリョーマ!?

っつかテニスの王子様劇場版見たくなっちゃったよ・・・
最近笑いが少ないので笑いたい!うきゃー
ドラゴンボール的要素・・・どんなテニス映画なんだ!w


【ムヒョとロージー】
ヤバイかなり熱いんですけどムヒョ・・・!
「魔法律協会編」に突入してから急上昇です。
これで掲載位置が復活してくれればいいですが・・・


◆ヨイチは魔法律界のプリンス?

05-02-28_00-49.jpg
随分と色んな人から尊敬されてる事から、
ムヒョと同じく若くして相当の実力を持ってる、という事なのだろう。
何気に男性キャラではこのヨイチがお気に入りです。
軽そうだけれども実力が備わってる人ってけっこう好きなんですよね。
さて、プリンスと言われるヨイチが何故今回、霊の感染に気付かなかったのか・・・?
いや、最初に寄生したヨイチはどこで霊をもらったのか・・・?


◆ヨイチこそが、黒幕なのか?
上の矛盾を解決するのは、これしかない。
エンチューとヨイチは繋がっている・・・っ!!
彼ほどの実力者が気付かないハズがないし、
今回騒ぎになったのも、これから行う計画の一部だったのかもしれない。


◆エンチューはやはり霊の使い手?
今回地獄の死者相手を、自分が操る悪霊?で消し去ってしまったエンチュー。
これはムヒョの召喚する地獄の死者VSエンチューの悪霊
というバトル図式が成り立つのかっ!?
この微妙な不気味さは、素顔が明かされる日が楽しみですな。
いいギャップを生みそう(デスノのLの時のように)

今回の霊の伝染描写など、やはり非常に稀有な才能を持ってる作者だと思う。
是非とも長期連載化してほしい作品だ。


【ハンター×ハンター】
正直ゴンの戦闘になると、どうしてここまでテンションが下がるのだろう。
技が派手じゃないから?
それともすでにゴンの手の内がすべて分かってしまってるだけに、
「真の実力を見せてやる!」的ワクワク感がないからだろうか?

旅団の時はあんなに楽しかったのに・・・っ!!
今ここでこの戦闘を描く必要があるのだろうか?
冨樫さんの考えてる事は分からないや、いつも!当然だね!
天才の考える事はいつも分かりません。


【いちご100%】
えー、もう別途特集記事を思う存分参照して下さい!!
そして・・・もう一回して・・・百回キスしていいですか西野つかさファーストキス・スペシャルゥウウ!!

あと現在、「西野祭り」開催中なのでそちらもドーゾ!
西野つかさキス×キス×キス祭り!!開催本部

とにかく今週のいちごは最高だったって事ですよ!ふぅ。


◆東城のお相手はやっぱり・・・

05-02-28_00-50.jpg
弟・正太郎でしたね。ヒネリねぇーーーー
西野への伏線は沢山張ってあるのに・・・
ホント形だけの正ヒロイン、って感じになってきた感があります。

そもそも西野があれだけの勇気を出して告白して、
見事真中の隣をゲットしたわけです。
東城は・・・?東城は何をやったっていうんですかーーー!?

05-02-28_00-50~00.jpg
「誰からも選ばれなくて寂しい思いをする」
自分から行動してないじゃないですかーーーー!!
何、真中から誘われるのを待ってたのか!?
正直彼女の行動が分かりません・・・
一つだけ言えるのは、

恋愛は行動したモノが勝つんです。

行動しない東城に光が当たるのは許しませんよ。
たとえ今から行動したとしても、恋愛はタイミングを逃したら負けですから。


【未確認少年ゲドー】
ワンピ・ブリーチがない中で、最終回は盛り上がるか・・・っ!?
各感想サイトでいい扱いを受けるか・・・!?
と思ったら他作品のクオリティの高さに完全敗北。南無。

「床が抜けたーーー!」
はあれですかね、アパートで雑誌を置きすぎて、抜けちゃったあの事件を・・・!?

さて一応最終回なので全体を通しての感想を。
うーん、正直ゲドーにはあまり魅力を感じなかったんですね。
そもそもこの作者のマンガが好きじゃない、というのが一番大きかったと思います。
安定したマンガだとは思うんですが、
ワクワクするものがない。惹かれるモノがなかったんですね。
ただ小学生とかそういった向けではあると思います。

未確認生物。
確かに地球上にはそういった生物が沢山存在するのでしょう。
このマンガを読んで、そういった分野に夢を抱く人を作り出す
そうなった時にこのマンガは初めて成功したと言えるのかもしれません。

--------------------------------------------------------
というわけで今週は簡易版ジャンプ感想でした・・・!
もう数時間後には来週のジャンプ発売してるよ・・・っ!
ワンピがないと感想けっこう楽という事に気付きました。
うーん、面白いだけに感想サイト泣かせのマンガなのかも。

あと今週は珍しく読みきり無かったですね。
最近のジャンプでは珍しいのでは?
まあハンターが載ってたからなんでしょうけど。

来週はこち亀久々の表紙&巻頭カラー
年1回の恒例行事ですな。
それにしても1億冊かぁ・・・気が遠くなりますね。
こち亀が140巻以上出てるのに対し、
ワンピは40巻未満・・・けど累計発行部数はほぼ一緒・・・
ワンピはホントバケモノですね。
ジャンプはよくぞこの金の卵をゲットしたなぁ。
これも時代の運の強さなのでしょうか・・・

ジャンプ感想の過去ログはこちら!
2004年39号~2005年03&04号
2005年05&06号~12号
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
テニプリも(ある意味)バケモノです。
西野キス祭開催おめでとうございます!祭だやっほぅい!(無意味に高テンション。)
テニプリ劇場版は凄い。ただこの一言に尽きます。
「こりゃぁ原作を遥かに超えたね。」と思いきや、原作は原作で我らの頭上の斜め上を飛んで行きます。
テニプリって凄いですね。
スクリーンで観る事をオススメします!
・・・そういって犠牲者を増やそうと企んでいたり。笑い殺されますヨ!

【2005/02/28 22:51】 URL | 花村崎 #bBmFigmc [ 編集]

アメフトのちょっとした解説
はじめまして。
いつも拝見させてもらっていました。たかすぃさんが他のブログ等でコメントされているのは見ていたのですが。

ジャンプはいつも読んでいませんし、「アイシールド21」も単行本待ちなのですが、タイムアウトについて、アメフト観戦が趣味の私として一言。

残り2秒でタイムアウトということですが、まさに書いておられるとおりで、いったん作戦タイムとして時間が止まります。

普通、アメフトはボールが止められても、時計はどんどん減っていきますが、時計を止める方法として、パスを失敗する、ボールを持ってサイドラインに出る、タイムアウトを取るという方法があります。
逆に言うと、フィールド内でタックルされたりした場合は、時計はハドルを組んでいるときもずっと減っていきます。
ですので、ゲーム終盤になると勝っているチームはどんどん時間を使おうとするし、逆に負けているチームは時間の消費を少しでも減らして次の攻撃につなげようとします。このタイムコントロールが、他のスポーツにないおもしろさの一つだと思います。

その後、試合再開とともに時計は減っていき、まもなく0秒=ゲームオーバーとなりますが、0秒になっても、その最中に続行しているプレーが終わるまで試合は続きます。
その間にタッチダウンをしてしまえば、さらにそのあとの「ボーナスゲーム」(キックで1点か、もう一度タッチダウンを狙いにいって2点を取るか)もできます。

実際に、2年前(だったと思いますが)、関西学生リーグで、残り3秒ほど残していったん逆転タッチダウンを取ったチームが、3秒を残してしまったがために再びキックオフ、それをリターンするチームを止めれば勝ちだったのにそれを止めきれず、タッチダウンを許してしまい、悪夢のような逆転負け、というシーンを見ました。

「アイシールド」読んでいると、実際のアメフトではありえねー、という場面もよくあるのですが、そんなものを飛び越えるおもしろさですね。
日本でも、少しでもマイナースポーツから人気が上がってほしいな、と思っています。

アメフトのことになるとつい長文になってしまいまして…。長々と失礼しました。

【2005/03/01 00:33】 URL | kbt #mQop/nM. [ 編集]

トラバいただきました☆
お祭りの合間を縫ってお疲れ様です(^o^)/
この週は、たしかにデスノ、いちご意外にアイシールドがすごく熱かったですよね。魅せ方がすごくうまいと思います(>_<)

ボーボボは僕も笑ってしまったら負けなきがしてますw。でも、やっぱ何だかんだで面白いんですよね、アレ。

ムヒョでは、ヨイチが実は悪役という考察は面白いですね。全然考えもしませんでしたが、確かにそうすれば霊にやられたことに気がつかなかったことも筋が通りますね。もしかしてくるか、この展開!?

【2005/03/01 01:28】 URL | うぐいす #- [ 編集]

ジャンプの層は厚いっす
>花村崎さん
西野キス祭り祝いありがとうございます~おかげさまで盛況のまま終われそうです!

しかし・・・テニプリはすごいですね!
ここまでジャンプ感想書きにとってツッコミ甲斐のあるマンガも珍しいです。
突っ込まれる為にこの作品は存在すると言っても過言ではなく、
もはやこれをテニス漫画としてみなしている人は誰もいないという、
ある意味ジャンプ界、スポーツマンガ界、テニスマンガ界の革命児ですよね。
まあ負の方向への革命ですが・・・

スクリーンで見たいですね・・・っ!!
笑い殺されるか。是非テニプリのよさ(ギャグのキレなど)を分かってる人と一緒にいって、
罵倒したい。ああとことん罵倒したいですとーー!!(壊)

>kbtさん
はじめましてーー!とは言ってもはじめましてな気がしませんw
実は自分もkbtさんのトコは前から拝見させてもらってまして、
あるてぃさんやマンガーさんのトコでも何度も見かけさせて頂いてるのでw
なのではじめましてな気がしないです。

アメフトの解説ありがとうございます~
ぶっちゃけな話、あまりアメフトについて知識を入れないまま読んでいるので、
こういった解説はすごく助かります!

この時計の減り方、時間の減り方、それに対する作戦などなど、
すっごいアメフトって奥が深いんだなぁと思いました。
アイシールド21を見ててもいつも思うんですが。
力勝負のスポーツなのか?と思いきや、すっごい心理戦ですよね。
力と技、そして頭脳。すべてが高い次元で組み合わさらないと勝てない。
そんなスポーツにすごく魅力を感じました。

ボーナスゲームの存在とかはまだアイシールドでも語られてなかったような気がするので(定かじゃないですが・・・)
これから出てきますかね?1点か2点かを選べるなんて・・・
すごいルールだなぁ。こりゃ熱くなりますよね。

残り数秒までわからない。そういったスポーツはやはり数々のドラマが生まれますよね。
関西学生リーグの試合も、ホント生で見た人は一生忘れられない試合だったんじゃないでしょうか。

アメフトはけっこう日本でも人気あるように感じてたんですが、
まだまだなんでしょうかね?けど確実にアイシールド21の影響でファンは増えてそう。

長文、全然OKです!うちは長文大歓迎のブログなので(※管理人が一番長文だから)
また是非お越しください!
自分もkbtさんとこお邪魔したら今度足跡残させて頂きますね~

>うぐいすさん
こんばんわぁ~!いやーさすがにジャンプ感想を飛ばすわけにはいかなかったので。
多分、飛ばしたらもうズルズルいくと・・・w
すでにマガジンとサンデーがそれですからね!

今週はホント熱かったですね。これだけ各マンガのテンションが高いと、
一つの雑誌としての輝きが全然違ってきますよね。
アイシールドはホント魅せ方上手いし、
伏線の消化とかそこら辺が秀逸です。

ボーボボは・・・もうさすが長期連載といったところでしょうか。
下手なギャグマンガ見せられるよりは安定してるんですよね。
まさか連載始まった時は、ここまで育つとは夢にも思いませんでしたが・・・
(ソッコー打ち切りコースだと思いましたよ)

ヨイチは未だ疑惑がとれてません。エンチューだけでなく、
ヨイチもムヒョをねたんでたのかなーとか思って。
けど裁判官と執行人と目指すところが違っていたので、
それはなかったんでしょうかね?
ムヒョは最近ホント熱い。
ネウロも面白いし、ユートも化けそうな気配はある。
ジャンプ、頑張ってますねー応援し甲斐があるし、
感想書き甲斐がありますね!

【2005/03/01 20:20】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/65-a01adb95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジャンプ12号 読後感想

就職活動中も懲りずにマンガ。そんなダメ人間のジャンプ読後感想3回目。。。今週は期待のネウロスタート、そしてゲドー最終回!!衝撃の展開としては、デスノが・・・まじ絶句の展開。。。あと、いちごもすごいみたいですね、僕はストーリーついていってませんが。色んな意味 Birds of Paradise【2005/03/01 01:23】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。