マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 06<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「エム×ゼロ」完結。叶先生おつかれさまでした。
2008年05月24日 (土) | 編集 |
m0last01-1.jpg
「九澄くんがいたから…今までほんと楽しかったもん……だのに…だのに…


愛花の「だのに」発言に悶え転がりました。


今時「だのに」って!これが愛花クオリティ。
それにしてもこのシーンはまさに読者の心を代弁してるように見えるんですよね。
ホント「エム×ゼロ」が連載された2年間・・・楽しかったんですよ!

前作「プリティフェイス」から3年。
当時「いちご100%」の連載が終了し、未曾有の“ラブコメ不足”に陥っていた少年ジャンプ。
その救世主的存在として現われた作品・・・
それこそが「エム×ゼロ」「To LOVEる」の新連載攻勢だったのでした。

元々読みきりだった「MP0」が好評でそれを連載化したのが「エム×ゼロ」なわけなんですが、
やはり叶先生の連載が始まると聞いた時の胸の高鳴りは忘れられませんよ。






m0last02_01.png

魔法でぱんつをずり下ろしてた「MP0」

素晴らしい!素晴らしいよ叶先生!
この発想、そして何よりもこのぱんつの質感・・・
「MP0」で魅せてくれたこのぱんつは、あまりにも素敵すぎました。

だからこそ、連載になる「エム×ゼロ」では一体どうなるんだ!
と僕らは期待に胸を膨らませていたわけなんですが、その期待は淡くも打ち砕かれる事になります。
そう、連載が始まってから何週経っても肝心のぱんつが出てこない。
そしてある時・・・衝撃の描写が成されたのです。





m0last04.png

ぱ、ぱんつが無い!!

このアングルでぱんつが描かれないなんて・・・!
少年誌としてそんなのありえません!業界の常識を覆す衝撃が走ります。

「エム×ゼロ」の世界にはぱんつが存在しないんじゃないか?

そんな想いを抱くほどに、頑なに描かれないぱんつ。
ある種の叶先生のこだわりさえをも感じる程に、徹底的にぱんつを排除した描写。
片や同期である「To LOVEる」はぱんつが出ない回の方が珍しい程であり、
ここの「分かりやすいお色気」の差が、ストレートに人気の差として出てしまったのかもしれません。
(マンガとして見るなら圧倒的に「エム×ゼロ」の方が面白い、んですけどね・・・)

さて一番最初の"魔法試験”編で下記のシーンがあったのを覚えていますでしょうか。




06-10-29_22-1121.jpg

「穿いてなかったら何でアカンねん、パンツ穿いてな・・・」

ここに叶先生の真なるメッセージが込められていたのだと思います。
そう、叶先生は「はいてない」が好きなんだよ!!
しかし、ジャンプという雑誌でそれはあまりにも高度過ぎた。
やはり読者は純粋にぱんつを求めてしまうのです。それが少年時代の、自然な摂理。

というわけでさすがの叶先生もついに陥落。
そこまで頑なに貫いてきた「非ぱんつ主義」に幕を下ろす事になるのですが、
記念すべき公式な初ぱんつを披露したのは、正ヒロインである愛花ではありませんでした。
そう、当時新キャラとして登場し、後に僕らを悶え転がす事になる・・・観月です。




m0last0805_07-1.jpg

登場早々、スライムに蹂躙される観月。

この観月の存在こそが、「エム×ゼロ」の後期人気を支えたといっても過言ではないでしょう。
明らかに初登場時から比べると顔が変わりすぎてるのですが、
それは「デレ」が発動したからと思えばまたそれも愛おしいと感じます。

しかしこのスライムの描写のエロさといったら!

“健全なエロ”が「To LOVEる」だとしたら、
"玄人好みなエロ”が「エム×ゼロ」じゃないかと。
とにかくこのスライム描写を始め、叶先生は何度と無く僕らにエロ・ドリームを与えてくれました。

その数々の夢の中でも一番僕らに衝撃を与えたのが・・・





m0last0805_08-1.jpg

ミッドナイト・モザイク・マジックですよ!

これは素晴らしかった。有無を言わさず素晴らしかった。
当時のジャンプ感想界隈において「GJ!」の嵐が吹き荒れるほどのクオリティ。
日常の描写にモザイクを入れて「エロ」を生み出すという、
ゼロとゼロと掛け合わせた至高のマジック。叶先生はやっぱり最高でした。

俺は叶先生についていくぜ・・・!

思わず誓いを立ててしまう程の衝撃だったのでした。
さてそんな数々の伝説を僕らの心の中に残してくれた叶先生ですが、
特に一番力を入れていたのが・・・おっぱいだと思います。






m0last0805_09-1.jpg

1ページに7回揉んだのは、「To LOVEる」のデビルーク王がやった5モミを超える

いやー今見返してもすごい揉みっぷりでしたね。
少年にとって、おっぱいを揉みしだくというのは夢なんですよ。
(大人になってもそれは変わらないですが)

ジャンプは夢を見させてくれる雑誌なんです。

夢と冒険とファンタジーが詰まった世界、それこそがジャンプなんですよ!
そこに努力があって友情があって勝利があってエロがあるわけです。
「エム×ゼロ」は、それを僕らに一番教えてくれたと思うんです。





m0last0805_10-1.jpg












m0last0805_11-1.jpg

努力











m0last0805_12-1.jpg

友情












m0last0805_13-1.jpg

勝利



「エム×ゼロ」こそが真のジャンプ漫画だったんだよ!!

そもそも「エム×ゼロ」を略そうと思うと、間の“ム”と"ゼ”を取り除いてしまえば、
見事に「エロ」になるわけで、そう「エム×ゼロ」の真の意味はそこにあったわけです。
自分で言っててすごく納得しました。

しかしこのおっぱいプリンは本当に素晴らしかった。
まさにジャンプ史・・・いや、おっぱい史に残る偉業ですよ。
本当に叶先生ごちそうさまでした。

さてこのおっぱいプリンの桃源郷を作り出した元凶とも言うべき人がいましたよね。






m0last0805_14-1.jpg

おっぱいで誰だか分かるB組の時田さんです。

顔がモザイクで隠れていようとも、そのおっぱいで分かる。
まさにオンリーワンおっぱい。
数多くある作品の中でも、おっぱいだけで識別できるキャラはかなり珍しいのではないでしょうか。
しかも時田さんはずっとその顔が明かされる事がありませんでした。

時田さん=おっぱい

僕らは時田さんのおっぱいが目に焼きついていたから、
そのおっぱいを見れば時田さんって分かる。
それでいいじゃないか。
時田さんは永遠におっぱいのままで。

僕らはそれで納得しようとした。けれど・・・けれど!!









m0last0805_15-1.jpg

このおっぱいは時田さんだ!!


最後の最後、最終回のラスト6ページにて、時田さんの顔が明かされたのでした。
普通に可愛くてびっくりです。「エム×ゼロ」の裏ヒロインは間違いなく時田さんでした。
この顔を想像しながら、今までの回を読み返してみたら・・・フフ・・・ぼkk


時田さん(色々と)ありがとうございました。

それにしても結局3年執行部の顔は明かされないまま終了。
ルービックキューブを操ってた美脚の人だけでも出てきてほしかったんですが。

残念無念。叶先生が描く美脚は本当に美しかった。美脚万歳。

すみません、コメントで指摘頂いた通り、97話で美脚の人(副部長)めっちゃ出てきてました!
普通にスルーして見てましたよ・・・




binyutokusentai_last0805-1.jpg

しかもこの人・・・美乳特戦隊じゃないですか!!

いいよね美乳特戦隊。
好きです美乳特選隊。
この言葉を産み出した叶先生に完敗。


┼──────────────────────────────────┼
【「最後に。】
┼──────────────────────────────────┼

嗚呼、本当に「エム×ゼロ」終了してしまったんですね・・・
99回で終了。あと1話で100回だったのに・・・残念すぎます。
かたや「To LOVEる」は同じ号で100回突破&センターカラーでした。
一体何がここまで差がついてしまったのか。

当サイトで『「To LOVEる」VS「エム×ゼロ」、あなたはどっち!?
というアンケートを前に実施した時も、当時の結果は「エム×ゼロ」が圧勝でした。
多分今やっても同じ結果になるんじゃないかと思います。

練られた設定、入り込みやすく安定して読めたストーリー、魅力的なキャラ達。
そしてレベルの高いエロと全てが上手く融合してた傑作だった・・・ハズでした。
今回の巻末コメントでは「キリのよい期間で終了させてもらえました」とコメントされてましたが、
やはり中途半端なところで終わってしまった事は否めません。
せめて1年卒業までか、愛花への告白を最後まで描いてほしかったなぁと。

ただジャンプという雑誌で2年間連載を続けていくのは僕らが思ってる以上に大変だと思います。
だから、どんな形であれこの素晴らしい作品の幕を閉じた事に対し、
最大限の御礼を述べたいと思います。


叶先生、本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました!






m0last0805_16-1.jpg






m0last0805_17-1.jpg


俺には間違いなく叶先生はハイテンションに見えました。
多分叶先生はツンデレ(?)なんだと思います。

好きじゃなきゃ・・・出来ないですよ、この偉業はw


---------------------------------------------------------------------------
<参考>
⇒⇒ジャンプに欠けてる色気・・・叶先生なら補える
「To LOVEる」VS「エム×ゼロ」、あなたはどっち!?
「エム×ゼロ」パンチラ解禁・・・そしてジャンプはパンチラ三つ巴の新世界へ
2007年のジャンプは、揉んで、揉んで、揉みまくる!!
叶先生のミッドナイト・モザイク・マジック
少年ジャンプ的「バストアピールキャンペーン」を検証してみました

「エム×ゼロ」連載終了
BLEACHの事とかエム×ゼロ連載終了の事とか。
とらぶる なんというプリティフェイス!
「To LOVEる」「エム×ゼロ」明暗分かれた2作品
エムゼロ追悼(あるいはM×0反省会)


「エム×ゼロ」終了については色々思う事も多いですが、
他サイト様の記事が大体言いたい事言ってくれてるかなー
けどやっぱり個人的には「面白かった」んですよ。
少なくとも今の複雑怪奇になってる、中~長寿連載のバトル漫画系と比べると。

「エム×ゼロ」の面白さはまさに少年漫画の王道みたいな感じで、
だからこそ爆発的な面白さが無かったのもまた事実なんですが、
それでもこの「安定感」は絶対必要な存在だった・・・と思います。

来週終わってしまう作品に関しても勿論特集する予定ですが、
やっぱり近頃のジャンプは何だかなぁ・・・と思ってしまいますね。
もうジャンプが目指すモノと、自分の感覚がズレてしまってるという事なのでしょうか。
現に少年たちはやっぱりジャンプが好きなんだと思いますし。

それでも今のジャンプの方向性は「違う」気がしてなりません。
「少年誌」という雑誌として見た場合のバランスが・・・あまりにも悪い。
ただそういう時期があるからこそ、その揺り返しの時期があるのもまた確か。
1年後には打って変わって絶賛してるかもしれません。
それがジャンプの面白いとこでもあり、恐いところでもあるのです。

何にせよ、ジャンプに失望しつつもまだ見捨てられない自分がいるのです。あーあ。


--------------------------------------------------------------------------
エム×ゼロ 1 (1) (ジャンプコミックス)
叶 恭弘
集英社
おすすめ度の平均: 4.0
3 魔法学園ギャグラブバトル
5 いや〜面白い!
5 頑張れM0 頑張れ九澄 頑張れ叶先生
4 魔法はありきたりだが
4 まぁまぁです


エム×ゼロ 8 (8) (ジャンプコミックス)
叶 恭弘
集英社
おすすめ度の平均: 5.0
5 面白い!
5 安定感がいいですね
5 今回は執行部編
5 魔法戦士たち
5 作中で重要な役割をはたすお絵かきロジックのおまけ?も付いた大賀、愛花コンビが活躍する一冊!


プリティフェイス 1 (1) (ジャンプコミックス)
叶 恭弘
集英社
おすすめ度の平均: 4.5
5 主人公>三バカ>>>>>>>>>>>ヒロイン
4 期待と違ったものの面白い!
3 典型的な話
5 プリティフェイス 第1巻
4 ジャンプらしい良作


To LOVEる-とらぶる 9 (9) (ジャンプコミックス)
矢吹 健太朗
集英社
おすすめ度の平均: 4.5
4 んん
5 意外と面白い
5 矢吹神の漢気を垣間見る
5 アニメと共にどうぞ
5 矢吹健太朗の作者コメントが全てを物語る


初恋限定。 2 (2) (ジャンプコミックス)
河下 水希
集英社
おすすめ度の平均: 5.0
5 オムニバス形式ならでは
5 オススメ!
5 醍醐味は
5 役者はそろったか
5 面白いですよ。お薦めです!


初恋追悼の記事は遅れます・・・スミマセン。6月頭くらいの更新予定。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

エムゼロ結構好きだったけど……
残念だなぁ
自分もジャンプの方向性には疑問が残りますね

【2008/05/24 13:56】 URL | #- [ 編集]


M0の最終回、消化不良すぎて本当にショックだ・・今の連載陣じゃなかなか面白かったのに・・・
打ち切りのアンケート制度は止めたほうがいいんじゃないのかな?

ところで、たかすぃさんの記事は文の構成がやっぱりすごいですよね。

【2008/05/24 14:18】 URL | #- [ 編集]


いやあああああああああああエムゼロがああああああ


せっかくの良作を台無しにしてんじゃねーよ:;
編集部をさしかえてくれ


【2008/05/24 14:41】 URL | #- [ 編集]


エム×ゼロ何で打ち切られたんだろう???
初恋も終わるし、To LOVEるもエム×ゼロより
アンケ悪かったらしいですし(生き残ってるのはアニメプロテクト)
ジャンプじゃラブコメはもう無理なんでしょうか???

【2008/05/24 15:12】 URL | #- [ 編集]


ToLoveるもアニメが終わった途端に…ゲフンゲフン
最近の少年漫画は面白いと思うものが本当に少なくなってしまったような印象。
まぁ、ただ単に自分がバイオレンス分に飢えているだけなのかもしれませんが(ヲイ)
ジャンプと打って変わってチャンピオンやサンデーの方が面白く感じるようになったのは自分が年取った証拠なんでしょうか。

【2008/05/24 17:02】 URL | グスタフ #Sts9A5QI [ 編集]


>それにしても結局3年執行部の顔は明かされないまま終了。
>ルービックキューブを操ってた美脚の人だけでも出てきてほしかったんですが。

いやいやいや!97話で思いっきり出ていますよ!!
あまりにもフツーに出てきたもんで分かりにくかったんでしょうか?

【2008/05/24 17:22】 URL | #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2008/05/24 20:06】 | # [ 編集]


んー 打ち切りの原因というか「とらぶる」との違いとして、
 「エムゼロ」:長話継続型
 「とらぶる」:単話完結型
だと思っています。もちろん「とらぶる」も基本の路線はあるにしても、
「~をするために~をする」という根底になにかが有る前提での話構成が
されていません。必ず1話~数話でその物語は完結します。
伏線や登場人物が増えても次の話では触れてくるため新鮮みが残ります。
エロパターンはさすがにそろそろ飽きが来ていますが・・

逆に言えば「エムゼロ」は基本となる話は切ることができずに引っ張りすぎた
事が、根底にあるストーリーをぼやかせ、読者の飽きを誘ったのかなと。
ルーシーのキャラを活かせすぎたのも逆効果だったように思います。

【2008/05/24 21:30】 URL | #/aUaoVPw [ 編集]


いつかSQで続けたり
他社でいいので続けてほしいですね。(CHがAHのように)

【2008/05/24 21:36】 URL | ゆうき #9ddgPdqs [ 編集]


SQって言えば
河下先生の読み切りがSQでやるとかやらないとか……

とにかくエムゼロ打ち切りに関しては悲しいよぉ~

【2008/05/24 22:13】 URL | #- [ 編集]


エムゼロ好きだったのに

【2008/05/24 23:09】 URL | Yzet #9ddgPdqs [ 編集]


去年のP2はもちろん、今回の2アウトも良作ぞろい。
かたやポセイドンみたいなカスを平気で載せる。
ジャンプは人気No.1少年誌としてもっとプライドを持ってほしいです。

【2008/05/24 23:10】 URL | #a2H6GHBU [ 編集]


P2!の時点で薄々気づいてたけど、もうジャンプだめだな。
ジャンプはHPから投票できるようにするべきだと思う。
P2!,初恋,エム×ゼロ,
良作を自分で切り落としてるジャンプ編集部はバカとしか言えない。
バトルマンガばかり載せてればいいってモンじゃない。

こんなに言ってるのにジャンプを離れられない自分が憎い・・・。
サンデーとか、マガジンとか、チャンピオンとか、ジャンプより面白くなってジャンプを見返してくれ!

【2008/05/24 23:24】 URL | マリオン #r7OaAMdA [ 編集]


>マンガとして見るなら圧倒的に「エム×ゼロ」の方が面白い、んですけどね・

こういう発言をする人がファンの中に多いから、ではないでしょうか?

【2008/05/25 00:41】 URL | #- [ 編集]


↑それはお前がむかついてるだけだろ。全く関係ナス

【2008/05/25 02:10】 URL | え #- [ 編集]


サンデーは新連載4本中3本がラブコメ系で、マガジンは僕らの瀬尾先生が帰還と
ジャンプのラブコメ難民はそちらに流れていきそうですな。ジャンプはジャンプSQ
よりもジャンプいちごとかストロベリージャンプを創刊すべきでは?

【2008/05/25 11:44】 URL | #- [ 編集]


エムゼロ終了はほんとーに残念です・・・。
大好きな漫画だったのに><;
たかすぃさんの言われている通り、私も愛花への告白までは
せめて続けて欲しかったなぁ・・・・!
叶先生にはぜひまた戻って来て欲しいです!!

今のWJは本当におもしろい作品ばかり切り捨てて、
一体何がしたいんでしょうか・・・。

【2008/05/25 13:41】 URL | #- [ 編集]


オレもエムゼロ好きだったんですがね。ジャンプは少年に的を絞りすぎたんじゃないでしょうか。やっぱり少年にとってはバトル・ギャグ>恋愛ですからねー
初恋もやはりオムニバス形式という慣れないことをしたせいだってんでしょうかねぇ?
新しい試みでいいと思うんですが。やはりいちごのような王道を行くべきだったのでしょうか。分かりかねますね。

オレはもう若干ジャンプから離れ気味ですねぇ。4月から環境が変わって時間が取れないのもあるんですがそれ以前にP2を終わらせたあたりから疑念が。
今回の2ちゃんでのエムゼロ終了を聞いてから、24号・25号も読んでませんし。
編集部は売り上げが落ちてる!とか悩んでるそうですが、こんな編集をするからじゃないですか。自業自得というやつですな。

【2008/05/25 13:42】 URL | えっじ #- [ 編集]


ジャンプ編集部は相変わらずクソしかいねえな
リボーンや鰤、ナルトを切れよ
特にリボーンは今すぐ切って欲しい

【2008/05/25 18:00】 URL | #- [ 編集]


評判の良い漫画を切る→切った作品のファンが離れる→部数が落ちてるからテコ入れだ!→方向性の間違った漫画を投入→評判の良い漫画を切る→切った作品のファンが離れる→部数が落ちてるからテコ入れだ!→方向性の間違った漫画を投入→評判の良(ry


これの繰り返しだと思います。
P2!、初恋、エムゼロ・・・。
そりゃ恋愛モノはバトルモノより不人気になるかも知れませんが絶対少年誌には必要な要素ですよ。
なのになぁ・・・。

叶先生と江尻先生はSQ行って自分の描きたいもの描いてほしいです。

個人的に今アツイのは間違いなくサンデー。
打ち切り間際の作品と新連載が盛り上がって良い感じです。

【2008/05/25 18:06】 URL | 疾風 #.uknG2Cw [ 編集]


バイバイサンデー宣言した雷句先生あげますから、1対3トレードで叶先生と河下
先生と江尻先生サンデーに下さい。

【2008/05/25 18:28】 URL | #- [ 編集]


むしろ、打ち切りになったことで、アニメ化のチャンスが広がったのでは?ジャンプ作品では既に2作品の実績ありますし・・・・(何とは、いいませんよ?)

【2008/05/25 20:25】 URL | L #- [ 編集]


確かに僕も最近のジャンプには疑問を感じます。
前のジャンプより確実に衰えてるなぁ、という気がします。個人的には。
簡単に面白いマンガを切り捨てていくのはどうなんでしょうか?
「まだ見たいのに・・・・」と思っているのにどんどん消えていくのはさびしいです。
もっとジャンプは読者の思いを考えるべきだと僕は思います。
なんか生意気な事言ってスイマセンm(__)m

【2008/05/25 20:40】 URL | 今のジャンプは・・・・ #- [ 編集]


なんかもう、エム×ゼロみたいな決して人気がない訳じゃないやつは打ち切りにして、たいして人気もない惰性で続いてる長寿漫画だけが残るってのにそろそろ納得が行かなくなってきた。
もぅジャンプは立ち読みだけで済まそうかな………

【2008/05/25 21:41】 URL | #7KC0ZeVc [ 編集]


エムゼロ 結構好きだったのに残念です|ω;`)
タイトル変わってもいいから、成長した大河を見てみたいので・・・続編っぽいのやってくれないですかね・・・(苦笑)

【2008/05/25 22:29】 URL | 狸屋 #- [ 編集]

物語ってジャンプにとって何なんだろう…
もう、叶さんは週間少年サンデーかウルトラジャンプあたりに移籍してほしいですね。
太蔵の時といい、ほんっとジャンプは葉書層以外の年代の読者に対する考慮がまったく感じられないと思います。

カッコだけで中身のないブリーチとか(最近の昔話は多少面白いですが)
何が面白いのかさっぱりわからないジャガーが連載続いているのが凄く腹立たしいです。

【2008/05/25 22:31】 URL | men #3v9IlUEY [ 編集]


中堅クラスの作品ばっか増えてもね
ジャンプが欲してるのはワンピース、ナルトクラスの作品でしょう
ある程度やらせてもうこれ以上伸びないと判断されたら新人にかけた方がね
もしかしてもあるし

【2008/05/25 23:06】 URL | #- [ 編集]


似たり寄ったりの後付後出しインフレバトルばかりが誌面に溢れてる中で
他にはない特色を放っていて感心していたエム×ゼロが…
爆発的な面白さが無くても安定で地味に王道な作りと言えばP2もまさにそうでしたな。

あとはラブコメやエロの軽視ぶりも少年誌としてどうだろうと。
勿論特集する予定なあの作品でもたかすいさんの意見を聞きたいッ!

【2008/05/26 01:57】 URL | 煎餅 #- [ 編集]


ジャンプは某球団のようにホームランを打つしか能のない4番バッターだけ
集めてて、守備が巧い、バントが巧い、足が速く出塁率が高いといった選手を
軽視している気がしてなりません。もちろんエム×ゼロは後者のタイプですが。
なんだかそういう漫画にも無理してホームランを打たせようとするからおかしく
なるのでは。小学生はそういう大味な作品の方が好きでしょうが、もうちょっと
年がいくと派手さはなくても緻密に練られた作品の方が好みになっていくものですが。

【2008/05/26 06:14】 URL | #- [ 編集]


凄い現実的なことをいうと、初恋エムゼロよりサムライうさぎや勇者学の方が伸び代ないんじゃないかと思う
もっというと前期の新連載から10週打ち切りでも良かったと思う
初恋は1巻でトーハン入り、エムゼロは30万部と読者が多い作品だったのに。
もうそろそろネットの意見を取り込んでもいいんじゃないかな。
最近の新人のコミック、全然売れてないんですけど。

個人的に期待してるのはぬらりひょんかなー。
あとあんだけ絶賛してたTo LOVEるを褒める引き合いに使うのはちょっと。
こんがらがってる漫画の後に読むと本当に重宝すると思います。
ただその作品もアニメ終わったら打ち切られる可能性が高いですが。
ジャンプは再びラブコメ0状態に突入すると思いますね。
そうなった時、便りになるのはぬらりひょんの気がしてます。

あーでも初恋はラブコメということを抜きにしても面白い作品だと思うのになー。
千倉ちゃんの話や、慧ちゃんと楠田くんとか女性の評判も高かったのに。
時期尚早だね、はっきりいって。 あとエムゼロの売り上げならほんとにアニメ化はありえるかも。

【2008/05/26 12:31】 URL | ART #PEqtX49g [ 編集]


あらゆるところで言われてるけど、本当にジャンプの編集部はいくらなんでも無能すぎ
じっくり読む漫画はジャンプでの連載は無理なんでしょう。面白くなってくる前に打ち切られますから。ユンボルみたいに。
長期連載組を除いて、新連載が始まっては打ち切られていく。中堅漫画は残らない上長期連載作品もマンネリ気味だしそりゃあつまらなくもなる。

中堅漫画家はサンデーでもマガジンでもじっくり描かせてくれるとこに移籍したほうがいいと思う
一発当てることしか狙ってないジャンプの糞編集部じゃろくに描きたいものも描けん

【2008/05/26 17:40】 URL |     #- [ 編集]


エムゼロ終わってしまいましたね。
叶さん目当てでジャンプを購入してる自分としては連載終了はちょっと悲しいです。
コメディでもバトルでもいける面白い作品だったので、アニメ化いくかなと思ってたので惜しいというか悔しい。
叶さんがまた本誌に復帰することを願ってまた気長に待ちます。
次回作は懐かしのプリティフェイスのようなコメディ作品だといいなと思います。

【2008/05/26 19:39】 URL | ワイト #- [ 編集]


>当サイトで『「To LOVEる」VS「エム×ゼロ」、あなたはどっち!?』
というアンケートを前に実施した時も、当時の結果は「エム×ゼロ」が圧勝でした。
多分今やっても同じ結果になるんじゃないかと思います。

だから何?ToLOVEる打ち切れって言いたいならはっきり言えよ

【2008/05/26 21:21】 URL | #- [ 編集]


今まで見てるだけでしたが今回初めて書き込みます。いつも楽しみに見てます。

今回は堪えましたね・・・絶対に自分はアンケ出す購読者数<<<<<アンケを出さない購読者数だと思う。単行本売り上げ見ればその漫画を買う程好きな人が多いことがあらかた分かるでしょうに。初恋もエムゼロはランキングなどを見ると売り上げは伸びていたはずです。あまり他漫画を引き出したくないですが、サムライうさぎやスケットはそれらにすら届かないでしょう・・。少しはサンデーを見習ってほしい。叶先生と河下先生サンデーあたりに移籍しないかなぁ

初恋今週は綺麗に終われていたのが救いでした・・・
エムゼロは番外編やらないのかな・・・

【2008/05/26 22:57】 URL | #xiz8LRBY [ 編集]


自分は高1ですがなんやかんや5,6年ジャンプは読んでいます。
しかし、明らか最近のジャンプは魅力がないです。買って今すぐ読みたい作品が少なさ過ぎます。
さらには、今回のエムゼロ・初恋の終了・・・・あの2作が一番おもしろいと言っても良かったのに・・・
一昔前のP2もそうです。あんな面白い漫画を打ち切りなんて・・・
個人的にはトラブル・ブリーチはもう飽きました。アニメなどでのために長続きさせるのはやめてほしいです。

【2008/05/26 23:17】 URL | 白玉 #- [ 編集]


以前、中学生の弟に意見を聞いたところ

エムゼロ 「主人公は好きだけどあんまりかっこよくない。かっこいいシーンが少ない」
とらぶる 「エロイから読んでる。話進んでないね。おもしろくはない」
ブリーチ 「読んでるけど飽きてきた。はやく愛染倒せ。織姫かわいそう」
サムうさ 「まあまあ面白い。絵は見やすい。でもダサい」
初恋限定 「誰が誰だったか分からんくて途中から読んでない。絵は好き」
リボーン 「途中まで好きだった。指輪くらいから面白くない」
ジャガー 「ときどき意味不明で面白い」
銀魂 「おもしろい。本買うほどじゃないけど」

弟が買ってる単行本がワンピース、ナルト、アイシールド、ハンター(これはおそらく俺の影響)。
上記以外のマンガは暇な時に読むけどそんなに面白くないらしい。
弟に言わせればエムゼロが終わったのは「かっこよくないから」らしい。

【2008/05/27 00:43】 URL | まげちゃ #y9zzcqYM [ 編集]


今週初恋打ち切りでオワタ\(^0^)/

まじで悲しい(´・ω・`)

【2008/05/27 01:34】 URL | #- [ 編集]


ジャンプの長期連載作にしてもナルトとブリーチは作者の息切れが見て取れますね。
尾田と冨樫ぐらいしか長期連載に耐えられていないところを見ても長期連載は才能が問われるのでしょう。
逆に短編向きの作者の連載作は序盤・中盤が面白くて後半急激に失速していくと思われます。
現在の新連載陣では「ぬらりひょんの孫」が開発可能な余地が多く安心感があります(ただ若干、展開の迷走感も)。
あと、サンデーを相対的に持ち上げている人もいますが、大御所至上主義でコナンや犬夜叉を未だに切れない点では必ずしも褒められたものではないかと。

【2008/05/27 07:28】 URL | レト #5RWdpE0w [ 編集]


サンデーでは単行本が売れる漫画が優遇されている傾向がありますからねえ
終わるのは単行本が売れてない新人ばかりの現状ですね今は・・・

【2008/05/27 09:31】 URL | #- [ 編集]


正直ワンピースもマンネリだと思う。
そしてトリコも今のところ単調すぎて微妙。
これでどがしかでん!がつまんなかったら泣く。
まあそもそも40周年の読切枠を確保するため一本切るってのが納得行かない。
懐古主義のために今かがやいてる作品を切るなよ、と。

あとサンデーは割りとつまらない作品ばかりが打ち切られる感じなんで
ジャンプよりはマシかと。RANGEMANくらいかなあ、好評で切られたのは。
今切られようとしてるのはマリンやクナイなど凡庸な作品だし。ロストブレインは企画自体から最低だけど。

【2008/05/27 10:08】 URL | はちみつ少年 #R/dj5AwU [ 編集]


デスノが最終回は気になり過ぎて夜中買いに行ったりもしたのにな……今は立ち読みか借りる程度です。

【2008/05/27 10:35】 URL | #- [ 編集]


新連載のトリコは、最初から飛ばしすぎ。短期連載になるでしょう。
このマンガのために、初恋とエム×ゼロが、切られたのには納得いかん。

【2008/05/27 11:08】 URL | マリオン #r7OaAMdA [ 編集]


ジャンプ畑の土は枯れてしまったのでしょうか…
長期連載されている漫画も商品化のタネとしか扱われてないようで悲しい。
人が何を求めて漫画を読むのか、編集部には考えてもらいたいです。

【2008/05/27 11:42】 URL | みのる #- [ 編集]


人気取りを意識すると物語を差し置いてキャラクター至上主義に走ってしまいがちです。
ナルトやブリーチはその代表でしょう。
勿体無いのはナルトのほうで第一部だけなら一本のストーリーとしても成立していたのですが、第2部で劣化してしまいましたね(能力バトルメインになったのもボロが出る要因に)
ハンタはキャラ至上主義ともメディアミックスとも無縁なだけにかえって新鮮です。特に人気キャラであっても必然性がなければ極力出し控えて無駄を削る職人ぶりは他の漫画家にも見習ってほしいです。
色々書きましたが、長期連載作品にはジャンプのような連載延期作品だけでなく作者自身が完結を意識できていない作品も存在すると思います(たぶん『ベルセルク』)。そういう作品に引き際を示せる編集者とかが理想ですね。

【2008/05/27 20:57】 URL | レト #5RWdpE0w [ 編集]


自分もエム×ゼロ終了はとても悲しいです。

あと、終わるならうまくまとめてほしかったです。

愛花と観月の扱いは流石にナイんじゃないかと思います。

そんなに人気なかったのでしょうか・・・?

作者が話を広げられなくなったのでしょうか・・・・?

ここはトリシマさんに、ドラゴンボールの時みたく、ムリヤリ連載続けてほしかったな・・・・

九澄大賀、いい奴でした。

忘れません。               哀悼。

【2008/05/28 00:14】 URL | エム×ゼロ好きの小言 #- [ 編集]


エムゼロ本当に面白かったのに残念だなー(ーー;)
ちょっとした魔法の応用とか裏設定とかものすごく面白かったのに・・・
ブリーチなんかより大分面白いwやっぱり戦闘にはちょっとした工夫がないとf^^;

そして愛花がかわいいb

【2008/05/28 01:38】 URL | シュン☆ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2008/05/28 03:34】 | # [ 編集]


他の漫画をどんなに馬鹿にしても復活はしない

【2008/05/28 16:16】 URL | #- [ 編集]


漫画は生き物だと思う。ジャンプではその変化が顕著で、エム×ゼロや初恋、
武装錬金を読みたいと思っている層との擦れ違いが激しすぎる。

隔週発行ジャンプドロップ
みたいに打ち切られた作品だけを集めた雑誌を作って売上を見てみるのも面白いかも・・・?

【2008/05/29 01:31】 URL | #- [ 編集]


新人じゃなく、中堅作家を育てる気と枠を持って欲しいですね編集部は。
新人がいない合間の場つなぎみたいにしか思えません。

エムゼロ…
魔法が使える中、いかにして使わず、またギリギリのところでM0を使う駆け引きが好きでしたのに…。

ブラックプレートLV1をどう使うか、3年部員のメンツがどんなキャラなのか、
続々と明らかになっていく色々な種類のプレート。
かつてのボーボボみたいに伸びしろが尽きてつまらなくなったならまだしも
まだまだ楽しみにしていた伏線たくさんあったのにひどい話です。

>隔週発行ジャンプドロップ
連載復活アンケートとって、ジャンプSQあたりでして欲しいですね。
太蔵とか、シャーマンキングとか、ムヒョとか。
あ、でも好きな作家の人にはもう週間少年ジャンプ関連で仕事してほしくないかも。

【2008/05/29 05:51】 URL | men #3v9IlUEY [ 編集]


好きだといっている人たちがコミックを買ってそろえているかというと
そうでもない・・・そういうことだと思います
nyなどの違法で読んでしまった、立ち読み・・そんな人もいるのではないでしょうか
P2!も同じだと思います。
何だかんだいって単行本が売れれば残りますから。




【2008/06/01 05:56】 URL | あじのん #- [ 編集]


まぁ~ なんだかんだ言っても編集社 次第だろうね。読者も馬鹿じゃないから読むもの無かったら 離れていくだろうしね・・・だから 数字落ちてきてるのも わかる気がしますしね(笑)


>nyなどの違法で読んでしまった、立ち読み・・そんな人もいるのではないでしょうか

・・・推定で言い出したら何でもありじゃないでしょうか?

【Wikipedia】には、書いてある事読んでいくと必ずしも売上 云々では、無いらしいです・・・あしからず・・・





【2008/06/01 20:12】 URL | 狐屋 #- [ 編集]


少年誌全体が売上下がってるし本当にどうなるんだろう
ジャンプも

【2008/06/02 22:50】 URL |    #- [ 編集]


初恋は正直つまらなかったので打ち切られて文句言えないかな、と。
エムゼロは作者が投げた可能性もあるんじゃないですかね。
プリティフェイスがそうだったみたいだし。
SQあたりで再開してくれるとうれしいんですが。

【2008/06/03 19:52】 URL |   #- [ 編集]


エムゼロ終わってよかった
エロだけで全然おもしろくなかったもん

【2008/06/04 15:47】 URL | くいううあ #- [ 編集]



は?お前あのマンガはエロじゃないぞ!?
あのマンガは奥が深くて素晴らしいんだぞ?
真面目に読んでないのにそんなこと言うなよ

【2008/06/07 11:37】 URL | マリオン #r7OaAMdA [ 編集]


漫画の面白い、面白くないはそれぞれの主観によるので
なんともいえないけども、ジャンプの方向性は理解できない。
ブリーチ、ナルト、リボーン、Dグレあたりは相当はまってる人しか
読んでないんじゃないの?
サムライもスケットも終わっちゃうし・・・

【2008/06/07 21:34】 URL | #- [ 編集]


ブリーチ、ナルト、Dグレ、リボーンを読んでる人の数>>>>>>>>>サムうさ、スケットを読んでる人の数だと思うんだが

【2008/06/08 15:01】 URL | #- [ 編集]


*かなり私的な憶測だが・・・・
そもそも『週刊少年ジャンプ』は、雑誌キーワードは「友情」「努力」「勝利」で まさに ブリーチ、ナルト、Dグレ、リボーンなどがそれにあたる。
また編集社が読者構成を小中学生が中心(低年齢寄り)としているのであのような感じになるのでは、ないかと思われる。
打ち切られるについては、微妙に人気(?)があるモノが多いような気がする。したがって読者が全く興味がないようなモノこそ生き残ってる気がする。

【2008/06/10 00:36】 URL | #- [ 編集]


やっぱりキャラ重視がジャンプの考えか・・・正直、絶望するな。

【2008/06/11 17:10】 URL | マリオン #r7OaAMdA [ 編集]


M0の理由が明かされないまま終わっちゃった事が残念だ
誰か勝手に続編つくってくねぇかな

【2008/07/10 19:20】 URL | #- [ 編集]


↑の意見にちょっぴり賛成。

けど、さっきまたエムゼロを読んでみるたけどかなり悲しい(泣

集英社もうどうでもいい・・・

【2008/07/10 22:48】 URL | 無 #/9hBKkrU [ 編集]


エムゼロが終わったのは本当に哀しい。
プリティフェイスといいエムゼロといい、まだまだ続きが読みたい作品に限って半端なところで終わっていく。

打ち切られるほどつまらない作品だっただろうか?
それほど人気の無い作品んだっただろうか?

マンガ業界の現状なんぞ知らんし、人気があったかどうかも知らん。
業界裏で何が行われているのかも知らんし、連載が終わった本当の理由も知らん。

でも、エムゼロが終わって本当に哀しい。
それだけは事実。

【2008/08/05 21:10】 URL |   #mQop/nM. [ 編集]

エムゼロ終了の理由
とうとう最終巻にあたるコミックス第10巻が発売されましたね

あとがきで明かされた内容も結構ショッキングなものでした

・本来の最終回エピソードは、ふりだしに戻る編(6巻収録)だった
・「エム×ゼロ」という作品名=魔法を使えないことを意味している、九澄が自らの魔法を使えるようになる時点で作品に幕を下ろすという当初からの構想があり、それを守った
・ルーシー、観月を出した回のアンケにハズレなしだった、連載終盤のブラックプレート編もルーシーが絡むことでびっくりするようなアンケ順位が取れていた

本誌ラストのコメントでもあるように、どうやら作者自身で作品の幕を閉じた線がより濃厚になったのではと思います
エムゼロが終了した時点でエムゼロよりアンケ取れてない作品はいくつも(うさぎ、とらぶる含め)ありますという実績あり関係者氏のタレコミについて、裏も取れたような感じです

つまりは、あまり自虐的になることなく、決して何かに負けて打ち切られたとか、そういうベタな顛末での終了劇ではないことに自信を持っていいのではと勝手ながら総括させていただきます

【2008/08/16 14:50】 URL | みひー #s60kviDM [ 編集]

ななし
もう終わり?

【2008/08/20 23:26】 URL | ななし #- [ 編集]


ジャンプを僕は今まで買っていませんでした。それどころか漫画さえ読んでいなかった僕が初めて手に取った本・・エムゼロでした。別に他の漫画が悪いとは言ってませんがジャンプさんには失望しました・・
俺の(皆の)エムゼロを返せ!!怒

【2008/08/20 23:45】 URL | M0最近買って落ち込んでる人 #VZVQlJgc [ 編集]

もっと
みたいです!!
名前を変えてまた連載ってゆう事はできないんでしょうか?

【2010/08/07 19:28】 URL | 通りすがり #- [ 編集]


ワンピースやナルトクラスが欲しい?冗談は一人のときに言え。あんなのが増えたと思うだけで吐き気がするわ。確かにナルトは中盤(デイダラあたり)はおもしろっかたが、そっから先のあれはないと思うぜ?ワンピースはノーコメント。
中三のおれ。最近またM0を読み始めた。ほかの漫画とは違い飽きないのだよ。
集英社の編集者。もう少し考えて行動しろ!!

【2011/08/06 01:05】 URL | まだM0が好きな男 #- [ 編集]


いぬまるだしっ頑張れ

【2012/01/09 03:11】 URL | #- [ 編集]


叶センセがあんまり長期連載できる人じゃないから仕方ない
・絵が遅く週間連載はきつい
・短くても色んなキャラや世界観を沢山描きたい
・連載より読み切りが好き
これを本人が何度も各所で言ってるからね

あと、叶漫画(連載作品)は
「主人公が秘密を隠しながら生活し、ヒロインに恋する」ってもの
その秘密が秘密じゃなくなったとき、隠す必要がなくなったとき
もう続ける意味がないんだろうな
エムゼロも九澄が本当に魔法の力を身につけてしまう
あの時点でもう作者的には終わりたかったんだろうと思うよ

【2012/11/24 17:54】 URL | 通りすがり #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/544-8bec3d76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。