マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • >>03
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


少年ジャンプ的「バストアピールキャンペーン」を検証してみました
2008年04月22日 (火) | 編集 |
basucan01-1.jpg

バストアピールキャンペーン。略してバスキャン。

そんな素敵なキャンペーンが「初恋限定。」26話にて実施されました。
そのおっぱいの破壊力は夕ちゃんをして”奇跡のおっぱい”と称する程のモノ。
”たぷんたぷん””ぷるるん”といった擬音がその威力を物語ります。

このめぐるちゃんのバスキャン、実は何気に他の漫画でも展開されていました。
そう、ジャンプ的バストアピールキャンペーン。
普段からおっぱいが登場する作品から、密かなバストアピールを魅せる作品まで、
ここ3~4週ぐらいのジャンプ的バスキャンを追ってみたいと思います。


┼──────────────────────────────────┼
【To LOVEる」的、バストアピールキャンペーン】
┼──────────────────────────────────┼

basucan02-1.jpg    basucan03-1.jpg

遂に「凛」&「綾」コンビの乳首が披露されました。(正確には単行本にて)

よく考えたら「To LOVEる」は年中キャンペーン開催してますよね。
3話に1回はお風呂シーンが出てくる漫画ですからね。(あながち大袈裟な数字じゃない)
過去のあらゆる作品を見てみても、このお風呂率の高さは半端ないです。

が、やはりお風呂で見るおっぱいよりも、日常で見るおっぱいの方が更に価値があります。
パンチラはありとあらゆる場所で見れる可能性がありますが、
おっぱいは「とある条件」でしか生で拝める可能性は低いのです。
そういう意味で矢吹&長谷川先生コンビが産み出したこの魔法には価値がある。

「ププリン」:ランダムで誰か一人のおっぱいを披露する
「ギガププリン」:自分を含むパーティー全員のおっぱいを披露

確認されてるのはこの二つの魔法ですが、
多分「ミナププリン」も存在してると思います。効果はその場にいる人全員のおっぱい披露。
ネギ先生が使う「風花・武装解除」よりも限定的な分、より極悪な感じがしてイイですね!

さてバスキャン中なとらぶるは今週号(21号)でも勿論ノリノリでした。




basucan04-1.jpg

ぱふぱふ

ヤミちゃんにこの格好をさせたのはこれがやりたかっただけだったんですね・・・
どう見ても完全に矢吹先生のオナニーワールドです。だがそれがいい。
この吹っ切れたを通り越して、吹っ飛んでるのを見るのはとても楽しいのですよ。

で、今回のエピソードではクロスオーバーキャラ二人目であるキョーコの乳首がまさかの初披露。
イヴの初披露がかなり時間がかかったのと比べると、明らかにキョーコは早すぎです。

愛か・・・?これが愛の差なのか!?

あれほど黒猫時代には”鉄壁のミニスカート”と称される程、
素晴らしいぱんつ堅守ぶりを誇ったミニスカート。
それもたったメイン登場1週目で打ち破られました。どう考えても早すぎです。

しかし以前「乳首未披露キャラ」の一覧を出しましたが、
今回のエピソードで一気に未披露キャラが激減。
残るは秋穂(春菜ちゃんのお姉)、林檎(リト母)、新田先生(美柑の先生)の3人のみになりました。
多分そろそろ秋穂姉様の乳首披露が近い気がします。っつか純粋に見たい。
ぜひ姉妹の乳首コラボを・・・!

とか言ってたら





basucan05-1.jpg

こっちの姉妹乳首コラボの方が早そうです。(来週ぐらいにミナププリンが炸裂して)


┼──────────────────────────────────┼
【エム×ゼロ」的、バストアピールキャンペーン】
┼──────────────────────────────────┼

basucan06-1.jpg

今回の記事を書くきっかけにもなったエピソードw

この”プリン”話が掲載されてから、「エム×ゼロ記事を書いてください!」という
メッセージが大量に届きました。今日もまた届きました。
皆さん本当におっぱいが大好きですね!俺も大好きです。だからこの記事書いてるんですよ!

この前いきなり不意にぱんつをしっかり描いたりしたと思ったら、
今回のプリン話ですからね。
「エロ書きたくない」と豪語してた叶先生ですが、
この話を見る限りノリノリに見えるのですが・・・




basucan07-1.jpg

プリンは現場で揺れてるんだ!!!

全国の引きこもりの皆さんへ込められたアツいメッセージ。
漫画やテレビで見るプリンよりも、生で見るプリンの破壊力は違う。
だからみんな、外に出てプリンを見ようぜ・・・!!
そんな叶先生の激烈メッセージ、受け取りました。

しかし「生プリン」っていい言葉ですよね。
何かすんげー美味しいそうじゃないですか。
何でも生ってつくと美味しそうに感じる。生は不思議な言葉です。
生ビール、生クリーム、生・・・




basucan08-1.jpg

生プリン!!

叶先生の今回の一番の功績は、
この天に浮かんでいきそうなおっぱいを描いた事ですよね。それに尽きる。
過去にこれほどまでに翔んでいきそうなおっぱいを見た事は・・・・俺はない。

まさに「バスキャン」の名に恥じないエピソード。
叶先生の偉大さを改めて思い知りました。
「おっぱいは現場で揺れている」・・・心のメモ張にしっかりと書き留めておきましょう。


┼──────────────────────────────────┼
【初恋限定。」的、バストアピールキャンペーン】
┼──────────────────────────────────┼

basucan09-1.jpg

今回のキャンペーン発案者。河下先生が描くおっぱいは昔から芸術的なのです。

りりむキッス」の主人公、りりむのおっぱいに始まり、
いちご100%」で魅せた東城&さつきの美乳コンビ。
いずれも甲乙つけがたい程の素晴らしいおっぱいでした。

そしてさらには西野の恋一夜の時に語った、あの名台詞も忘れてはいけません。





basucan10-1.jpg
「西野がいい!西野くらいが俺はいい!!」

何度でも取り上げたくなる名台詞。
真中淳平は本当に最低な野郎でしたが、この台詞だけは評価できます。
この台詞が全国のおっぱいで悩む女性に、どれほどの勇気を与えた事か。
河下先生のおっぱいに対するこだわりは並大抵のものではありません。

さてそんな“河下流おっぱい遺伝子”を正統に受け継ぐのがめぐるちゃん。
彼女のエピソードは全ておっぱいが絡んでおり、
それを恋愛と結びつけちゃう辺りが河下節でもあります。

おっぱいが大きすぎる事に悩み、苦しみ、また悩み・・・
その行き着いた先は、好きな人にその悩みを打ち明けるという事。
そんなめぐるちゃんが好きな武居先輩から帰ってきた言葉は、





basucan11-1.jpg
「そんなものは気にするな」

・・・とバッサリ。

更には「俺は渡瀬ぐらいの大きさが好みだ」「乳がデカイのはいいことだ!」
と名台詞を連発。こ、こいつは男らしいぜ・・・!
ずっと抱えてきたコンプレックスを、あっという間に溶かしてしまったのは
やっぱり好きな人の真っ直ぐな言葉なのでした。
おっぱいエピソードをここまで爽やかに描けるのは河下先生だけ!ですよね。

そして俺も声を大にして表明しよう。

俺は大きいおっぱいも小さいおっぱいも、全てのおっぱいが大好きだー!



・・・男らしいですか?


┼──────────────────────────────────┼
【まだまだあるぜ、バストアピールキャンペーン】
┼──────────────────────────────────┼

さて上記の「ジャンプ三大お色気(?)漫画」の素敵なおっぱいコラボ以外にも
実は密かに参戦している作品があったのをご存知でしょうか。

まずは当サイトの読者の皆様からもレビュー要望がむちゃむちゃ多いこの作品。




basucan12-1.jpg

「ダブルアーツ」

最近のジャンプ新連載の中では一番期待してる作品です。
古味先生は初めて掲載された読みきり「island」から惚れ込んでる作者さんだけに、
僕らをどれだけワクワクさせてくれるんだろうって、楽しみで仕方ないんですよ。

そんな古味先生が僕らに魅せてくれた世界は、主人公とヒロインの二人が、
ずっと手を繋いでいなければならないという事。
寝る時も、トイレの時も、お風呂の時も・・・

トイレの時も、お風呂の時も・・・

フフフ・・・

この設定自体、目新しいものじゃないんですが、
恥ずかしながら、その、フフフ・・・


興奮してしまいましてね。


ラブコメではある意味定番な設定なんですが、
これをファンタジーの世界観に持ってきたトコロが素晴らしく、
更に最新の5話ではその秘密も明らかになって、ええ、秘密ってトイレをどうしてるかって事ですよ。
まさか耳栓してるとはね・・・フフフ・・・取りたくなりますよね・・・

さてそんなトイレの秘密が明かされるよりも先に、
読者待望のお風呂シーンが早くも2話で登場。
「・・・・・・の、覗かないで下さいよ・・・・」ぷるぷる震えるエルーを見てると、
ついこうS心が刺激されて見たくならないんでしょうかキリ。
年頃のくせに微妙に紳士なところがどうも気に喰わないのは俺だけですか?
(どうせならワンピの男キャラみたいに全員でお風呂覗くくらいの気概がほしい。気概?)

必死に着替えてるシーンに悶えあがって大変だったんですが、
やはりこのシーンですよこのシーン。





basucan13-1.jpg

この微妙な膨らみを、僕らは見逃さないわけで。

少女に訪れた胸の膨らみ。
その僅かな膨らみだけで僕らは幾万もの妄想ができるわけで、
この刹那ほどの描写こそが正真正銘のバスキャンです。そうだったのかー!

・・・「ダブルアーツ」はまた後日真面目にレビューしたいです。


さてその他の作品でもバスキャンは絶賛開催中。
今週号のブリーチでもひよりが「オッパイ見したろか、コラァ!!!」と豪語したりしてましたね。
まあブリーチといえば美乳特戦隊もビックリのお化けおっぱい達が潜む世界ですので、
ひよりのおっぱい発言はどうかなと思いましたが折角なので一応バスキャンエントリー。

さて最後に紹介したいのが、「ダブルアーツ」と同期の新連載組である「ぬらりひょんの孫」。
正直そのタイトルはどうかなーと思いあまり期待してなかったんですよね。
設定を見ても、まあありがち。どっかの雑誌で同じようなのやってた気が・・・

が、第四幕からその状況が変わりました。





basucan14-1.jpg
「職員室はどこですか?」

ちょ。

ちょっと待って下さい。
この子の名は「花開院ゆら」。
陰陽師としての修行中の女の子でした。

って。

あのですね、このゆらさんってばですね、





basucan15-1.jpg

「こわしや我聞」の國生さんにそっくりなんですけど・・・ッ!!!

俺がこれまでに漫画のキャラで本当に愛したのは二人だけ。
一人が皆さんすでにご存知の「いちご100%」の西野つかさ。
そしてもう一人がこの國生陽菜、通称“國生さぁはーんっ!!”なのだよー!!

いやー勿論細部まで似てるわけじゃないんですけど、
妙に生活臭が漂ってる辺りとかね、すんごい共通点があるような・・・
ちゃんと比べると全然違うんですが、骨格とか雰囲気がそのまんまな気がして、
ぬらりひょんの作者さんは國生さん好きなんじゃないかと問いたいぐらいです。

さてそんな國生さん・・・じゃなかったゆらちゃん、ただの可愛い子じゃないんです。
さっき紹介した通り「陰陽師」の末裔である彼女は、当然のごとく妖怪を倒す能力を持っていて・・・





basucan16-1.jpg
「・・・・・・ねずみふぜいが、粋がるんちゃうわ」

何この痺れる子・・・ッ!!
このしなやかな京都弁がまたいいですね。
「うち」「おおきに」とかそういう言葉に弱いんです。方言萌えなんですあたい。

そんなゆらちゃんは式神を使って敵をやっつけます。
式神使いといえば「GS美神」の冥子ちゃんの頃から可愛いというのが相場になってます。
セーラー服を身に纏う少女が、御札と共に式神を操るその姿・・・正直惚れそうなんだぜ。
(んでもって詰めが甘いところがまたいい!)

ってかここ数話は完全にゆらちゃんがヒロイン級な扱いになってる気がします。むしろ主人公?
完全にカナちゃんは蚊帳の外です。頑張ってねずみに色んなトコ入られたりしたのに・・・

ちなみに俺の中での「ぬらりひょん」女の子キャラ順位は、
ゆらちゃん>超えられない壁>雪女>カナちゃん
になっております。

さてそんな赤マル上昇中のゆらちゃんを今回の敵は殴るという暴挙に。
びっくりです。ゆらちゃんが・・・!ゆらちゃんのキレイなお顔が・・・!
そして捉われるゆらちゃん。
クラスメイトの友達の為に、抵抗を止めるその優しき心。いいですね!

そしてゆらちゃん達を助けるべく、ようやく動き出した主人公。
その向かった先で見たのは、ゆらちゃん達が捕らえられてる姿でした。




basucan17-1.jpg

な―ッ!!

ゆらちゃんだけおっぱいのトコ縛られてるじゃないですかっ!!

カナちゃんは縛られてないのに!
ゆらちゃんだけ!その控えめなおっぱいがその捉えられてる紐によって強調されて!

これぞ見事なバスキャン。

“バストをアピールする”というキャンペーンの主旨を最大限に取り組んだ、
まさに僕らにゆらちゃんのおっぱいを妄想させたこの1コマこそが・・・バスキャン大賞です。

当サイトは「ぬらりひょん」のゆらちゃんを今後とも熱烈に応援していきたいです。


----------------------------------------------------------------------------
<参考>
【エム×ゼロ】プリンって偉大ですね!【とらぶる】

お風呂シーンは世界を救う!「P2!」で最強のお嬢キャラ投入
ジャンプにおける「直接的乳首描写」と「間接的乳首描写」
ジャンプが遂に乳首規制緩和に踏み切った!?

赤マルに眠る怪物・・・「island」古味直志と言う原石


というわけで久々のジャンプ感想でした。
いつもながらですけどジャンプ感想じゃねえな。

こうした記事自体が久々だったんですが、楽しく書けました。
こういう記事の方が書く方は欲望の赴くままに書いてるので楽しくて、かつ楽なんですよねw
けど単なるアホな記事でしかないのがアレです。

「エム×ゼロ」のプリン記事はもう少し突っ込みたかったんですが、
すでに錬金場の山岸さんが言いたい事全部言ってくれてたので割愛。
プリンは偉大ですよねプリンは・・・

というわけで今後も更新はかなり不定期になると思います。
1週間に1度更新できるかどうかも分からないですが、
長い目で見守って頂ければ幸いです。
見捨てないで、たまに覗いてやってみてくださいネ。


----------------------------------------------------------------------------
初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
河下 水希
集英社
おすすめ度の平均: 4.5
5 やっぱりラブコメ
5 100% < 初恋限定
1 少女マンガぽいです
5 新鮮!
5 ニヤけざるを得ない


エム×ゼロ 8 (8) (ジャンプコミックス)
叶 恭弘
集英社
おすすめ度の平均: 5.0
5 面白い!
5 安定感がいいですね
5 今回は執行部編
5 魔法戦士たち
5 作中で重要な役割をはたすお絵かきロジックのおまけ?も付いた大賀、愛花コンビが活躍する一冊!


To LOVEる-とらぶる 8 (8) (ジャンプコミックス)
矢吹 健太朗 長谷見 沙貴
集英社
おすすめ度の平均: 4.5
5 アニメ化おめでとうございます。
4 続きが楽しみです!!
5 「とらぶる」だからこそ
5 今巻もお色気シーンが満載!
4 青いバカンス
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

まさかダブルアーツの初考察がおっぱい記事だとはwww

ぬらりのあのコマには気付きませんでしたw
自分はまだまだのようです…出直してきます。

【2008/04/22 03:07】 URL | #a2H6GHBU [ 編集]


ダブルアーツがオッパイジャンルにww
首を長くして古味節を語るたかすぃ節をまってます

【2008/04/22 03:46】 URL | らい #- [ 編集]


ダブルアーツすらおっぱい記事にしてしまうたかすぃさんが素敵w

【2008/04/22 04:17】 URL | #- [ 編集]


なんという記事を・・・
おっぱいだすきだぁぁぁぁ!……違う、たかすぃさん大好きだっw

【2008/04/22 08:43】 URL | #- [ 編集]

初レス
いいですよねダブルアーツ・・・
いいたいことは言われたので略
何かいいマンガないかここを参照してたり
ちなみに生プリンで大爆笑したわwww

【2008/04/22 14:12】 URL | もいち #7C4DS0kI [ 編集]


To LOVEるのキョーコの股の間のスジには触れないんですか?

【2008/04/22 17:43】 URL | 名無し #- [ 編集]


ダブルアーツの記事ありがとうございました!
おっぱいの記事でもう一人で大爆笑です


ちなみにぬらりひょんの孫は好きじゃないです

【2008/04/23 00:10】 URL | テクノ #- [ 編集]


初ダブルアーツがおっぱいってことは
2回目はパンツですか?www(でてませんけど)

めぐる(俺の嫁)キタ―――\(^o^)/―――

【2008/04/23 00:44】 URL | チゲ #L3TKsK6k [ 編集]


ジャンプ恐るべしw
1誌だけでこんなにもいろんなおっぱいを載せるなんてっ!

【2008/04/23 01:37】 URL |   #- [ 編集]


武居先輩の男らしい発言にはやられました!!!
まぁオチ付きですけど、、、

初恋限定。の掲載位置が、、、
そんで、今回のエピソードほぼ全員集合!
嫌な感じがプンプンとv-356

【2008/04/23 01:41】 URL | ぼー #- [ 編集]


マイティハートにも触れればいいのに

【2008/04/23 06:50】 URL | #- [ 編集]


そうだそうこなくちゃたかすぃさんは!(ぇ

・ププリンは何より全裸が多い漫画で半脱ぎラッシュってのに真の価値があるような?
全裸と着衣の狭間にある半脱ぎは一番エロスな気がしなくも~
・伊勢の「理性」と「本性」の葛藤がそのまま今回の叶先生にはあったんでしょうな…
その産物だからこそきっとこれだけのコトに。
・武居先輩のセリフは美乳特戦隊にもそのまま言ってあげたいくらいですナ。
「見てぇものは見てぇんだ!」と叫んだ某兄貴に匹敵する漢!
・キリには「こんな美味しいシチュで割と平然としてるお前はズレてるんだよ(中略)
それが男主人公の気概ってもんさ」と言ってやりたいですなええ。
・いじられキャラだった花開院さんの本気モードはゾクってきましたなMっ気無くとも。
しかしそこまでは目がいきませなんだ…己の未熟!

いやはやジャンプは夢が溢れてますねぃ~今後もこの企画が出るほどのバスキャンを願って…

【2008/04/23 07:04】 URL | mh #cPnwROOw [ 編集]


ゆら大好きですw

しかも一番痺れた表情をチョイスするとは…!

あなたとはいい酒が飲めそうだwww

【2008/04/23 16:10】 URL | #- [ 編集]


あれ?たかすぃさんジョジョもいけるんですか…?

まぁそれはさておきプリン最高!
この一言でいいですよね!

【2008/04/24 00:49】 URL | #- [ 編集]


方言萌とは・・・フフ・・・・分かってるじゃないですか・・・・

【2008/04/24 17:37】 URL | #- [ 編集]


エム×ゼロのアレは…あからさまなテコ入れだよなぁ。
巻末コメントといい。

【2008/04/24 22:10】 URL | #- [ 編集]


あいかわらず素晴らしい記事です。共感してしまってる僕もきてるな・・・

【2008/04/24 23:31】 URL | #- [ 編集]


私は、断じて雪女派!!!
いや、あえてつららちゃんと呼ぼうではないか!!

雪女という正体を知らずに淡い思いを寄せる一クラスメイトになりたいです・・・

【2008/04/25 18:29】 URL | #- [ 編集]


2CHの鯖スレにて正式に初恋とエムゼロの終了がアナウンスされてしまいました
いつもの関係者なので間違いはないでしょう
はあ・・・・。

【2008/04/25 18:37】 URL | ART #PEqtX49g [ 編集]


え・・・
初恋とエム×ゼロが終わったら、もう読むもんが無いよ~(ToT)
P2!の事があってからアンケート送っているのに・・・ジャンプ編集部のバカー

【2008/04/25 22:49】 URL | マリオン #r7OaAMdA [ 編集]


おいちょっとここの管理人鬱になっちゃうんじゃないか?

【2008/04/26 11:36】 URL | #- [ 編集]


バレンタインのエピソードがまずかったのでは?

【2008/04/26 23:51】 URL | レト #5RWdpE0w [ 編集]


打ち切りになってしまったんですね。残念ですね。
総集編みたいな記事を出されたりするのでしょうか?

女性の目からみると河下先生の描く女の子は可愛い子が多いですが
男の子は少しだけキモちわるいヘンタイやへたれた人が多いと思います。
それでちょっと気持ち悪くて引きます・・。

少年漫画なので少年向けにしようとして無理してるんじゃないかなと思います。

少女漫画を連載していたころにも変な男性キャラはいたけれど同じくらい
芯のある人やカッコいいキャラもいた気がします。
初恋限定にもそういう人たちはいましたし・・。
千倉さんの初恋、財津兄、財津弟(逃避行前)は良かったと思います。
近頃の楠田君も少年らしくて良かったと思うのですが・・

女の子キャラは、ちょっと「飛び」すぎていてひくようなものもあったけど
(端本ちなみ的キャラのあゆみなどの思考回路)
概ね良かったと思います。

可愛い女の子やカッコいい男の子、切ない描写やちょっと沈んだ
何かを描くのが上手い人だと思うのでいつかそっち路線のお話も読みたいです。

あかねちゃんの読みきりであった、催眠戦士のような男性主人公にも好感がもてて
ヒロインも可愛いお話を読みたいです。

お話を作るときに編集役の人がゲームのように「俺ならこうする!」って
ヘンタイ思考で決めてるから河下先生のジャンプ作品は時々変な方向に
行くのかなっておもっちゃいました。

これでまた1年くらい少年ジャンプでの連載ないかもしれないとおもうと寂しいです。

【2008/04/27 12:40】 URL | あじのもと。 #SFo5/nok [ 編集]


國生さんといえば、
こわしや我聞の作者さんの故郷の大牟田市の市立図書館に、
我聞と國生さんの絵が入ったサイン色紙が飾ってありましたよ。
これの國生さんも可愛いので、機会があったらごらんになってください。

【2008/04/27 16:48】 URL | maya #UjCiS6jA [ 編集]


おっぱい記事w、おもしろいですね。
よくこんなに共通点を見つけられるものですw

僕はブリーチのひよりの発言が1番グッときたんですが変態っぽくてすいません…。共感してくれる人いないかなあ。

初恋限定は終わるんですね?
たかすぃさんにとっては残念でしょう、僕もいちごの時はあまり読んではいなかったですが初恋限定はなかなか面白いですね。

終わってしまうのは何も編集部のせいだけってのはないですよね。
色々と事情があるだろうし、作者さんによるものだってあるはずです、ましてや作品の方向性なんてのは誰が決めてやってるか分かりません。
気持ちは分かりますがちょっと編集部を悪くいいすぎの人が多いかな、と気になってしまいました。

【2008/04/28 03:11】 URL | バネ #Od4yaX.w [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2008/04/29 06:25】 | # [ 編集]


ちょっと待ってよ。
まだ終わってないから。まだチャンスはあるから。諦めないで頑張ろうよ。

【2008/05/01 07:33】 URL | マリオン #r7OaAMdA [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2008/05/06 21:23】 | # [ 編集]


キャラ以前に「ぬらり」は漫画としてどうなんですか?

【2008/05/06 23:16】 URL | #- [ 編集]


エム×ゼロは叶先生が完璧に終わらせるだろうし
初恋もメインキャラの恋を決着させて話を一気にまとめてしまいそう
つくづく残念です…

【2008/05/08 17:52】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/539-1de8444a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

4月23日のニュース

海外アニメファンが語る「ハッピーエンドと悲劇エンド、どっちが好き?」 エンドの内容よりその結末に納得できるストーリーを積み重ねてい... ごった煮【2008/04/23 11:39】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。