マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「STUDIO VOICE」2月号のジャンプ特集が面白い!
2008年02月01日 (金) | 編集 |
stvoi_jump01-1.jpg

ジャンプは文化だ。

マンガを読む人にとって、ジャンプは共通語のようなものだと思う。
少なくとも自分も周りにいる「マンガ好き」な人達で、ジャンプを読んでない人はほとんどいない。
ジャンプの話は誰もが盛り上がる事の出来る共通話題。
それこそ「いちごの西野が~」といった話から、
「あのコマには○×な技法が~」みたいなマニアックな話まで、
全てをカバーできる、僕らの共通言語。それがジャンプではないだろうか。

そんなジャンプが歩んできた歴史。

そこに潜む光と影。

STUDIO VOICE」2月号のこの特集は、まさにそれを解き解いてくれる。
ジャンプが歩んできた道は一体何だったのか。
そんなジャンプによって人生が変わった人達。変えられた人達。
今もなお、僕らの心の中に住み続ける名作たちは、
きっとこれからも変わらず済み続ける事だと思う。
だからこそ、再度自分の心の中にいる作品たちを振り返ってみたいのだ。

実に50ページ超のジャンプ特集。

ジャンプを好きな人達が語り尽くす、ジャンプの魅力は、
同じジャンプ好きな人達にとっては堪らないほど面白い。




stvoi_jump02-1.jpgstvoi_jump03-1.jpg

「少年ジャンプ」というジャンル!

このジャンプ特集は、ジャンプを愛する人全てが見るべきだとさえ思う。

読み終わった後にすぐに思ったのは「ジャンプ作品の数々が読みてぇえええ!」でした。
新旧様々なジャンプ作品の名作・迷作を余す事なく取り上げ、解説してくれるばかりか
70年代から80、90、00年代と続いてきた流れをしっかりと解説してくれたこの特集は、
是非ジャンプを読み続けてきた全ての人にオススメしたい特集なのですよ。

特にジャンプを二桁以上の年数読み続けてる人に。

一桁だとここまでの気持ちはまず湧き上がってこないかなぁと。
できれば15~20年以上が望ましい。
やはり80年代から黄金の90年代前半、そして暗黒期の90年代後半を経た上での、
今のこの00年代の流れをこうやって振り返ってみると、
うん、なるほどなぁと思ってしまう。

ジャンプが積み上げてきた歴史は、まさに変革の歴史。

時代を反映しながらも、根底で貫き続ける信念。
そして度々起こりうる原点回帰。
けどそれらを創り出していったのは、アツき魂を持った作家と編集者の人達なのだ。
一人の人間が、一つの作品が、紡いで創り出していく歴史。
それらをこうして俯瞰してみると、何ともワクワクさせられるような面白さがある。

そんなこの本の特集に収録されてるのは以下の通り。


------------------------------------------------------------------------
【怒涛のインタヴュー5連発!!】

■少年マンガの作り方!(堀江元ジャンプ編集長インタヴュー)
 ⇒名作「北斗の拳」制作秘話・逸話ほか、黄金期についてや、これからのマンガに期待する事など!

■巻来功士インタヴュー
 ⇒あの「ゴッドサイダー」の作者である巻来先生のインタビュー記事が!

■さくまあきらインタヴュー
 ⇒伝説の読者投稿ページ「ジャンプ放送局」を振り返って。アンケートの話、単行本の話など。

■元・投稿戦士「吟遊奇人」インタヴュー
 ⇒JBSⅢ2代目レースにて優勝した吟遊奇人さんが、当時の投稿秘話を語る。

■うすた京介インタヴュー
 ⇒マサルさん!やジャガーについての話、実写版の話など。


------------------------------------------------------------------------
【ジャンプ愛に溢れた企画の数々】

■座談会:「少年ジャンプ」を読む!(伊藤剛×宇野常寛×更科修一郎×吉田大助)
 ⇒今のジャンプ、昔のジャンプについて、サンデーとの比較、腐女子についてなどなど、
  あんまり他では聞けなそうなネタも大量満載。すごいなこの濃さ。

■JUMP CHRONICLE~一目でわかるジャンプ年表~
 ⇒少年漫画、異能バトル、頭脳バトル、ギャグ、ラブコメなどのジャンルに分けて、
  時代と共にそれらの作品の移り変わりを紹介。ジャンプの歴史を一目で理解したい人向け。

■ジャンプに関してのコラム×5本!
 ⇒ジャンプ年代記、ジャンプ的異能バトル、ジャンプギャグの系譜などなど。読み応えありすぎ。

■今のジャンプはどうなっているのか?
 ⇒今年の2号に掲載されてる作品全てに対する解説!それぞれの作品を真面目に考察。


------------------------------------------------------------------------
【ジャンプ・マンガを知りたい人へ】

■今有効なジャンプ・マンガ50作
 ⇒70年代から00年代まで、名作と呼ばれる50作品を一挙紹介!!
  間違いなくここに紹介されてる作品たちは、僕らの胸をアツくした作品ばかりなのだ。

■異端のマイナー・ジャンプ・マンガ20!
 ⇒たとえ10週打ち切りでも読者の心に残り続けるのがジャンプマンガ。
  そんな突き抜け作品を含め、数々の迷作・珍作(?)20作品を取り上げ解説!


------------------------------------------------------------------------
・・・とこんな内容になってます。
いやー、50ページ超の特集のボリュームは伊達じゃない!!
このジャンプ尽くしは圧巻の一言、
この内容紹介で興味持った方には是非オススメしたい濃さです。

そして何よりこの本で一番注目したいのは、



stvoi_jump04-1.jpg

懐かしすぎる当時のジャンプ表紙の数々。

さきほど紹介した「名作・迷作」たちの新連載時のジャンプ表紙などが、
さりげなく多数紹介されてるのが嬉しすぎます。懐かしすぎるでしょうこれ!!!
これを見れるだけでもこの本見る価値あるなぁ。
今となっては当時のジャンプ本誌のまま保存している方はかなり稀ですからね・・・

そんなジャンプ好きには必唾の特集になってる、
この「STUDIO VOICE」2月号・・・ちょっとでも気になった方は是非手にとってみてはいかが?


--------------------------------------------------------------------------
<参考>
STUDIO VOICE ONLINE

いやーそもそもこれ発売されたの1月上旬だったので、
紹介するのかなり今更なんですよね。
各所で紹介されててご存知の方も多いと思うのですが、
知らないジャンプ好きな方も多数いらっしゃるだろうという事でご紹介してみました。

ホントはもっと早く記事にするつもりだったんですが、
例のベストマンガで延び延びになってしまったのですよ・・・

やはりこの特集でも冨樫先生は要所要所で話題になってまして、
その辺がさすがだなぁと。
そして例の再開情報も・・・
こりゃ08年は冨樫イヤーになる気が。いやね、色んな意味で。

それにしても「STUDIO VOICE」さんのマンガ特集はいつも面白い。
2006年の9月号で特集された「現在進行形のコミックガイド」も、
実に的を得た特集だったというか、読み応えがあったなぁ。
これぞマンガの特集!って声を大にして言える感じ。もしご覧になれる機会があればぜひ。


--------------------------------------------------------------------------
STUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 2008年 02月号 [雑誌]

INFASパブリケーションズ (2008/01/04)


STUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 2006年 09月号 [雑誌]

INFASパブリケーションズ (2006/08/05)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

発売1月4日!?
店頭にあるかな・・・。
こんなに読みたくさせておいて店に無いなんてこおになったら、たかすぃさんは重罪ですよw

そういや、ハンターハンターが3月から再開だそうですね。

【2008/02/01 09:39】 URL | #- [ 編集]


冨樫がジャンプの栄枯盛衰を物語っている、っていう解釈が面白かったですね。
たしかに幽白はドラゴンボール並みの盛り上がりを見せたところで打ち切っちゃった漫画ですし。

【2008/02/01 16:21】 URL | レト #5RWdpE0w [ 編集]


しまった、これを読むまで「STUDIO VOICE」の存在を全く知らなかった。
本当に品切れあるいは返本になってないか不安です。今度からはジャンプネタは何よりも先に紹介して下さい。お願いします。
ハンターハンターの再開は、正直言って前回の復活より嬉しいです。
穴埋めの漫画がとてつもなく酷かっただけに。あの漫画よ早く終わってくれ。

【2008/02/01 19:28】 URL | ドォンガ #- [ 編集]


早くおしえてくれよ

【2008/02/01 22:21】 URL |   #- [ 編集]


ハンタ復活は早かった
まああれで早いって言ってる時点で十分洗脳されてるのは分かってるけどw
あとルーキーズがドラマ化決まったり。ジャンプの漫画では珍しいかな?
まあどうせ糞にされるんだろうけど

【2008/02/02 01:42】 URL |        #- [ 編集]


ルーキーズの川藤役の人は、川藤をドラマでやってみたいというので役者になったって聞いたことありますな…
意気込みがすごい分、空回りしそうですけどね…
あのキャストじゃ原作レイープ確定ですよ。

【2008/02/02 01:48】 URL | #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2008/02/02 09:46】 | # [ 編集]


結局、「STUDIO VOICE」はネットで注文をしました。
2ちゃんねる情報だけど、HUNTER×HUNTERが復活したのに、ポセイドンは生き残るそうです。その代わりに他の新連載が2つ消えるらしい。本当に信じられない。
今度HUNTER×HUNTERが休載したら、本当にジャンプは暗黒期に突入するでしょう。
こんな判断をする編集長は早く辞めてほしい。

【2008/02/02 13:37】 URL | ドォンガ #- [ 編集]


この特集は、記事の内容が的を得過ぎているくらいですよね。
「バオー来訪者」や「重機人間ユンボル」なんかが取り上げられてて嬉し驚き。

【2008/02/05 02:42】 URL | 気流男 #fYdA4Rtg [ 編集]


>今度HUNTER×HUNTERが休載したら、本当にジャンプは暗黒期に突入するでしょう。
<こんな判断をする編集長は早く辞めてほしい。

ジャンプは休載ばっかの冨樫でもってるわけじゃないんで
大丈夫ですよ信者さん!
それよりワンピかナルトが終わるまでに
次の看板背負えるような新人出てこないとジャンプ終了
それはそれとして記事を読んで、スタジオボイス買いそこねたのを思い出した

【2008/02/05 06:02】 URL |   #- [ 編集]


すいません、ジャンプの次期の打ち切り情報を読んだショックの余りにとんでもない戯言を書いてしまいました。
冨樫が休載しただけで暗黒期になるようならば、ジャンプは今までずっと暗黒期ですよね。
個人的には去年のクリスマスからジャンプは暗黒期なんですが、あの漫画のせいで。

【2008/02/05 18:25】 URL | ドォンガ #- [ 編集]


ゆとりの俺には2桁なんて年数は無理ですね、はい。

【2008/02/06 09:26】 URL | #- [ 編集]


極めて今さらな話ですが、ボイスはけっこう長い間
バックナンバーで入手できますよ。
大きな本屋なら店頭にもあります。

【2008/02/13 00:07】 URL | ken-1 #Yw1trHcs [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/516-ed02a3ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。