マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 10<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「HAPPY START!」しよう。バレンタイン最強は「いでじゅう!」だ!
2005年02月14日 (月) | 編集 |
20050214032255.jpg
恋の神様が降りてきた夜・・・
作者はすべてをこのバレンタインに合わせたのだろうか・・・
クリスマスの時からためてたのを一気にここで爆発させましたね。

20050214032303.jpg
ネガモモリとポジモモリ・・・
古典的な表現ですが好きなんですよね、この天使と悪魔の表現。
これを最初にマンガで描いた人って偉大だと思う。

20050214032306.jpg
溶かすぞ湯せん!形づくるぜハーート!
よし完成だ!

・・・このテンポ良い流れにむっちゃうけました。
あくまで明るい作風がホント好きですいでじゅう。ってか森さん


◆影のMVPは中山ちゃんです・・・っ!
遂に林田先輩をあきらめる事を決意した中山ちゃん・・・っ!
彼女の想いは先々週の9号の時が決定的だったんですね。

20050214032310.jpg
「何があっても森さんは、オレが守る!!」

この林田の言葉を聞いて・・・中山ちゃん。

20050214032313.jpg
切ない!なんて切ない顔なんだろう。
やべえ抱きしめてえ!森さんを捨てて抱きしめてえ!いや捨てませんけど。

20050214032318.jpg
目を閉じる中山ちゃん。
この時こそが、中山ちゃんの中で「あきらめる事」が決まった瞬間だ。

20050214032324.jpg
「林田先輩は森先輩を助けに行ってあげてください!」

強い・・・この作品の中で一番強いのは中山ちゃんなのかも
恋は人を沢山成長させるなぁ・・・泣き、泣きです。

んで今週11号。
「本当にいいの・・・?」というみゆきちゃんの問いかけに対し、

20050214032330.jpg
「いいの。今までみんなありがとね。」

うおーーーーーーーんいい子や!
こりゃまいった!さっちんの気持ちがスッゲー分かる!けど結婚しようは言いすぎだ!

20050214032335.jpg
皆が帰った後、一人で泣く中山ちゃん。
一つの恋が、終わった・・・
結局林田には想いを伝えずのままだった中山ちゃん。
伝える・・・べきだったと思う。
伝えたら今の展開じゃなかったかもしれない。
そんな後悔と、好きだった日々への感謝。
沢山の想いが詰まった涙に詰まって、そして頬を流れ落ちてきました。

中山ちゃん・・・結婚しよう!!(マテマテ)


◆涙を流した夜。そして・・・!

20050214032359.jpg
んで髪切っちゃったからね中山ちゃん・・・!
もうね、この子凄い。潔いというか。
オレはこうなりたいと思った。まあなれなかったんだけど今まで。

20050214032404.jpg
最後二人のお膳立てをする中山ちゃん。
いい子やーーーー
今回の話で急激に中山ちゃん株がアップしました。
皮村との恋を頑張って中山ちゃん!(ぇー)
それにしても髪切っていきなり大人っぽくなったね・・・
これで胸も大っきくなる気がする。ホルモンなんてそんなもんさ!(どんなんだ)

・・・何か中山ちゃん大好き記事になってしまったな・・・
いやいやこれから!これからが本番ですよ!


◆2月14日。桃里の告白。
ついにきました。運命の日、運命の時が。
林田にチョコ渡して告白・・・の予定だったんだけど!?

20050214032455.jpg
ドキドキドキドキする森さんが素敵ー!
こういう森さんの心境すっげー分かるなぁ・・・

20050214032500.jpg
小さくなってる森さんそのまま持ち帰りたい!!(マテ)
どんどん近づいていくお別れの時間。
それまでに言わないと・・・!その気持ちすっげー分かるーー!(さっきから何)

けど言えずじまいのまま家で落ち込むモモリ。
「人に告白するのってすごいパワーがいることなんだな・・・」
あのパワーの源は・・・やっぱり好きな気持ちですよね。
どれだけ好きか。けど好きであれば好きである程、恐怖感も大きくなります
けれど・・・

20050214032505.jpg
「けど林田くんは言ってくれたんだもんね。」

この優しい森さんの顔にきゅーんって来るーーー!!
やっぱ森さん可愛い。MO・MO・RI---!!(何なの)

20050214032508.jpg
「言わなきゃ!」

決心した森さん!カッコイイ!おっぱい揺れてる!巨乳ちゃん!(壊れてきたらしい)
これがドラマだったら緊迫した音楽が流れるシーンですよ。


◆お酒と告白はストレートがよく効く
そして林田の家へ。こう、近くに住んでるってこういう時いいですよね。
未だこんな走っていける距離の子と付き合った事ないからなぁ。
それにしても窓を叩くとは・・・さすがモモリだぜ。(すでに呼び捨て)

20050214032512.jpg
「好きです!」

きゃーーーーーーーーーーーーーーー!!
ストレート!森さんストレートだわー!けどストレートが一番効くのよね!(誰)
いいよ!森さんいい!

20050214032517.jpg
「だから私も、林田君のこと好きなの」

言い直したーーーーーーーーーーーーー!!(何でもいいんだなお前)
この瞬間サンデー読みながらすっげーニヤニヤしてました。
あの瞬間写真取られたら俺それ買いますごめんなさい。

20050214032523.jpg
ぶわーーっと涙を流す林田
連載第1話から見てる身としては(実際森さんが出てきたのは2~3話ぐらい?)
この成就の瞬間、涙が出るのはすっげー分かるよ!
いやーあれだけこれだけ好きなのが報われたら嬉しいよなぁ・・・

20050214032528.jpg
「林田君のために特別に作りました」

うきゃーーーーーーーーーーーーー!!
もう何でもOKだね森さん!気持ち溢れまくりだね!
早くチューしてしまえよチュー!ちゅーーーーーーー(完全崩壊)

20050214032534.jpg
「これからもよろしくね!」
「うんっ!こちらこそ!」


赤面ーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
いい!いいなぁこういうの。
「これからよろしくね」って。言いたい!言わせて誰か!
照れるなぁ。てれてれ。こういう描写大好きなんですよ。

20050214032540.jpg
HAPPY START!

「いでじゅう!」は素敵な言葉を生み出しました。
それが「HAPPY START!」
「HAPPY END」で終わりじゃなくて、
これから幸せが始まる。きゃー素敵すぎる言葉!
個人的2005年感銘を受けた言葉大賞(何)にノミネートですコレ。

いやー早くくっつけくっつけと思いましたが、
ようやくくっついてくれましたね!
その方がもう無理ないもんなぁ。
来週からはカップル編としてスタートですなぁ。
次の関門は間違いなくチューですな。ちゅー!ちゅーーーー!(ちゅーしたい)

とにかく今回の森さんは良かった。
最近ヒロインから告白するのが流行ってるのか?(西野しかり)
連載を重ねたマンガは、やはり告白の言葉も重い。
可愛かった森さん・・・
モモリ・・・

森さん・・・結婚しよう!(誰でもいいのか己は)


◆某マンガも見習ってほしい
少年マンガ誌で、主人公とヒロインがくっついて、
その後も引き続き続くマンガってけっこう少なかったりするので、
(しかもラブコメもので)こいつは貴重です!
是非某いちごパンツマンガも見習ってほしい
付き合った後の描写の方がけっこう楽しかったりするんですよね。
かの「イタズラなKiss」も入江くんと琴子が結婚してからの方が、
面白かった
気がします。
なので付き合ってから話を展開するのがこれからのトレンドですよ!

是非色んなマンガで「HAPPY START」を期待します。

--------------------------------------------------
【作品データ】
<タイトル>◆いでじゅう!
< 作者 >◆モリ タイシ
< 巻数 >◆1~10巻(2005/02時点)
< 連載 >◆少年サンデー
< 出版社 >◆小学館
< 出版日 >◆2002年12月
--------------------------------------------------
Amazonで見てみる。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
またカキコしました!
ボクも「いでじゅう!」は連載開始時から大好きなので、
(コミックも全て初版さ!)
特集してくれるとウレシイです!
「げんしけん」や「ハチミツとクローバー」も好きで、
若者の群像劇もの??みたいなノリが好きなのかも…?
なかなか告白できない亀太郎を見るのが楽しかったから、
最近の展開はまぁおもしろいねんけど、
個人的にはもっと引っ張って欲しかったかな…?
あと朔美ちゃんの髪型が変わっちゃったのが、ちょっと残念…。

来週は「ルサンチマン」が最終回らしいので、
ぜひ特集おねがいします!


【2005/02/15 11:31】 URL | ミジンコ #NqNw5XB. [ 編集]


確かによかったですねこの話は。
個人的には告白は男からする方がよいと思うけど、主人公は以前にしてるからこーなるしかなかったわけですね。

でもじゃあこのマンガってどうやって終わるんだろ?

【2005/02/15 23:06】 URL | あるてぃ #- [ 編集]

大円団系ですかね?
>ミジンコさん
またカキコしに来てくれてありがとうございます~!
「いでじゅう!」ネタに反応してもらえるとこれまた嬉しいですね。全部初版ですかっ!!素晴らしいですね~
根っからの「いでじゅう!」ファンですな。
ミジンコさんはサンデー好きなんでしょうか?(國生さんネタもそうだったので・・・)

んで「げんしけん」や「ハチクロ」も好きときちゃーかなりマンガの趣味が合うかもしれないですねw
基本的に好きなマンガを優先的に紹介していきますからうちのブログは。

告白ネタはちょうどいい頃合かなぁとも思いました。
確かに引っ張った方が、もっと恋の甘酸っぱさが見れて、
それはそれで面白かったんですが、
最近の少年マンガにはない、主人公とヒロインが付き合う過程になって、
これからどう描いていくかが個人的に非常に楽しみですね。
中山ちゃんの髪型は前の方がよかったですか?
前の方が中山ちゃんぽかったんですが・・・
けど今回の髪型も似合ってると思います!
脱皮です!恋の脱皮。強くなると思いますよ中山ちゃん・・・

ルサンチマンはスピリッツの中で一番大好きなマンガなので、
最後はドカーンといきたいですね。来週多忙っぽいので、
のびてしまうかもしれませんが必ずやります!待っててください~

>あるてぃさん
よかったですよねぇ~告白してうまくいって、
けどこれからまだまだ続くよ!っていうマンガはけっこう稀なケースだと思うので、
このマンガには引き続き要注目していきたいです。
とにかくノリが好きなんですよねぇこのマンガは・・・

最近ヒロインから告白するの流行って(?)ますよねぇ~
女の子が強くなってきた時代の象徴なんでしょうかね。
このマンガの終わり・・・やはり大円団かなぁと。
もしくは卒業で終わり、ですかね。
「いでじゅう!」というタイトルになってるから高校で終わりですし。
一応マンガの中の時間は現実とリンクしているので、
今が高校2年なのであと1年ちょっと、というリミット付きなのかもしれないですねこのマンガ。
それはそれで残念ですが、
高校卒業という区切りで終わるならしょうがないかなぁとも思います。ダラダラ延ばすよりはいいですよね。
(そういう意味ではあずまんがは秀作でした。)

【2005/02/16 04:30】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

「いでじゅう」にもやられました
「こわしや」とともに、「いでじゅう」のこの話もたまたま読んだんですけど、グッと来ました。
見た回がいきなり告白だったのは偶然で、ただただ驚くばかりです。
柔道が題材なのか、と思って今まで敬遠してましたけど、カワイイ女の子出てきますし面白そうですね。
>・・・このテンポ良い流れにむっちゃうけました。
ジョジョの「震えるぞハート、燃え尽きるほどヒート」に近いものを感じたのでは(笑)?
僕の実生活にもHAPPY STARTほしいっす。

【2005/02/16 12:34】 URL | エッジ #JalddpaA [ 編集]

雰囲気の良いマンガですよー
この回の「いでじゅう!」たまたま読みましたかぁ~
すっごくいいタイミングで読んだと思いますよ!
林田と森さんの間にはかなり長い歴史があって(?)それが正に成就した形でした。
林田が一度振られてる形だけに、想いを告げられて初めて自分の気持ちに気付く、
という王道ながらも色々なモノの積み重なり、そういったものが相まっていい告白につながりました・・・!
是非コミックス1巻から読んでみるのをオススメしますよー
ほとんど柔道やりませんからwたまーにやりますけど・・・
そもそも柔道好きなのが林田しかいない・・・っ!?
女の子キャラは少年誌の中でも上位クラスの可愛さですよ、
なのでホントお気に入りですw

さすがジョジョネタ持ってくるトコがエッジさん!
しかもそのセリフは懐かしすぎるーー!!
けど何か作者もそれから取ったっぽいですね・・・?
ジョジョから取ったんだろうなぁ・・・とか想像しながら読むとまた違った楽しみがありますね。

>僕の実生活にもHAPPY STARTほしいっす。
全く同感でございます。
「END」ばかりが続くんですが・・・っ!

【2005/02/17 06:50】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

良かったですね☆
この週のいでじゅうの話はすごく良かったですね。今までいでじゅうはノーチェックだったんですけど、今週の話で完全にいでじゅうファンになりました。そして、最近1巻からちゃんと購入し続けてます。。。
もー、完全に森さんにやられました!!(>_<)
サンデーは國生さん、時音、森さんとヒロイン陣が魅力的なキャラ多いですね(^o^)/

【2005/02/17 12:41】 URL | うぐいす #- [ 編集]

森さんのひざ蹴りを喰らいタイ。
いや~人の恋、っていうかマンガの中の恋ながらも、
上手くいって良かったなぁ~としみじみ。好き合う二人が付き合うのは良い事ですよねー
幸せあれば悲しみもあって・・・その分中山ちゃんの所が悲しかったですね。
それがあったからこその感動!なんですけどね。

うぐいすさん、一気にいでじゅう買ってるみたいですね・・・!
すごいペースだw学生でそれだけ買えるのがすごいっす。
まあ思い返せば自分も買ってたような気も・・・あれ。

しかし森さんいいですよねぇ。あのセーラー服がまたいい。
カワイイ。明るいしいい子です。たまにプロレス技が炸裂するところが怖い。
浮気とかした日にゃ死ぬかもしれません。そ、それでもイイイー!

サンデーは國生さんと森さんがツートップ。まあ実質國生さんがズバ抜けてますが。
ついで時音ねーさん、まりあさん、千葉千秋の順ですかね。
常にランキングは変動しますw

【2005/02/18 02:28】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


マジ最高!!!!!!!いでじゅう大好き~!!

【2006/03/28 13:30】 URL | いで #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/50-e2d520cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いでじゅう!

【 いでじゅう! 】作者:モリタイシ同作者別作品:モリタイシ傑作集 茂志田★諸君!!出版:小学館 サンデー連載巻数:既刊10巻(2005/2/20現在)<ストーリー>ガンバリ屋さんの部長・林田。ちょんまげ自由自在の藤原。変態貴公子・東。スケベ皮村。寝起きの悪いミウラ Birds of Paradise【2005/02/20 19:01】

いでじゅう!はイ・イ!

何を隠そう、トモモが今最も注目しているマンガは「いちご」だけではないざんす(別に聞きたくない?まあそう言わんと…)それは、週間少年サンデーに連載中の「いでじゅう!」であります(題名に書いてるや~ん)一応主人公の少年が熱血で、柔道が好きで、というキャラなの トモモ局長の気まぐれサラダ(仮)【2005/04/23 23:22】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。