マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パジャマの向こう側にある奇跡
2007年11月25日 (日) | 編集 |
「明日はきっと。」のきよさんから今週のとらぶる感想をリクエストされたので、
久々にとらぶる感想でも書いてみよっかなぁと思い立った吉日。






toloveru_pajama-1.jpg

すみまセーン…ボク、ウソついてまーした…

ホントは先週からずっととらぶる感想書きたくて堪らなかったんです!!
機会を与えてくれたきよさんありがとうございます。
いやー各所で言われてますけど先週のとらぶるは色んな意味で異常でした。

ネタかと思えるぐらいの不自然な湯気(⇒単行本で修正確定)、
おそらく1ページにあたりに占める乳首の数が記録更新になる事は間違いなく、
更には1話辺りにおける乳首最高数の記録更新も間違いなし。
(この辺りはきっとベルとろさん辺りが数えてくれると期待してます)
そして難攻不落だった美柑の乳首も披露決定、と色々やってくれた先週の「To LOVEる」。

それにしてもララの裸には最早興味すら沸かなく、
今見返して見ても全く視界の中に入ってない事が分かりました。
これが裸インフレってやつか・・・(今更ですが)

さて早速今週のとらぶるの感想へ・・・行く前に、
先週の春菜ちゃんでちょっと気になった事があります。
そう・・・




toloveru_pajama02-1.jpg
これヘアピンしてるよね?

春菜ちゃんと言えばヘアピン外した姿の方が100倍くらい可愛い
というのは兼ねてから声高く主張してる俺の譲れない思いなわけなんですが、
何故春菜ちゃんはヘアピンつけたままお風呂に入ってるというのか!!

いや、これしてないじゃん、と言う方もいらっしゃるかもしれませんが、
今週(51号)の春菜ちゃんはヘアピンを外しており、その髪型を見れば一目瞭然です。
が、そんな先週の中でも最後のページだけはヘアピンがつけた状態で描かれてました。





toloveru_pajama03-1.jpg
先週ラストの春菜ちゃん。

単に描き忘れただけっぽいです。
しかしいただけない。何故春菜ちゃんにヘアピンをつけさせたままお風呂に入らせるのか。
「春菜ちゃんヘアピン無し同盟」の一員としてこれは見過ごせませんよ!!
是非単行本ではヘアピン追加ではなく、ヘアピン無しの描写に髪型を修正して頂きたいです。

お風呂でヘアピン、駄目、ゼッタイ。

そんな格言を提唱させてもらいつつ、ようやく今週のお話です。いきましょう。
寄り道ばっかりでスミマセン。
先週から引き続き春菜ちゃんがリト家に泊まるというイベント。
好きな子が自分の家(実家)に泊まるなんてイベントが発生するのは二次元だけですよ!

・・・というわけでお泊りと言えばアレですよ、定番中の定番!!





toloveru_pajama04-1.jpg
至福時間(パジャマ・タイム)の発動ですよ!!

きたきたきた、きました!
大好きなパジャマ姿です。もうね、俺ね、パジャマ大大大大大好きなんですよ!(うざったい)
このエントリでも散々語りましたが、いいね、パジャマはいい。
この解放感がもたらす、無防備さ。
そこに隙が生まれ、そしてエロスが生まれる。
何よりもその布の薄さが、僕らに福音をもたらすのだよ!!

しかしパジャマ姿で「眠れないの…」とはお泊りネタでは鉄板中の鉄板。
かの「いちご100%」でも真中と西野がお泊り旅行に行った時に起こったイベントです。




toloveru_pajama05-1.jpg
この旅行で見せた西野の可愛さがまた格別だったんですよ。

この時は微妙なパジャマ姿でしたが、
西野はこれ以外でもけっこうそのパジャマ姿を見せており、
あの伝説の夜の時に着てたパジャマが一番可愛いかなぁとも思います。

パジャマはある意味女の子の戦闘服なんですよ!!

とか言ってみる。あながち間違いじゃないと思うんだ(ぇ
一番脱がされる率が高い衣服はきっとパジャマの筈だから・・・!

というわけでパジャマは素晴らしい論をとくとくと語りたい所ですが、
まだ続きがありますので先に進みます。
で、先ほどの春菜ちゃんはリトの妄想だったわけなんですが、
ふとしたきっかけで実際にリトはパジャマ姿の春菜ちゃんに遭遇します。






toloveru_pajama06-1.jpg
お尻鷲掴みで。

うーん、この辺のお尻のお肉の柔らかさ具合を描かせたら天下一品だな矢吹先生。
しかしここで注目したいのはそんな柔らかさ具合よりも、うっすらと見えるパンツラインですよ!
見えますでしょうか?吹けば儚く消えてしまいそうなこのライン。

このうっうら具合・・・矢吹先生は分かってらっしゃる!!

ええ、こいつはやってくれました。
パジャマは布生地が薄い為、こうしたぱんつのラインがうっすら見える時があるんですよ!
更にぱんつが柄モノであれば、その柄もほんのり見える。水玉とかいちご柄とかの事です。




mizutama_nobu26.gif
電影少女」の伸子ちゃんもパジャマ着用で透け水玉ぱんつをやってのけた。素晴らしすぎる。

このほんのり具合が素晴らしいのです。
そう、それは少し動けばまた消えてしまう。
見える時があれば、見えない時もある。

見えては消え、消えては見える、それはまるで蜃気楼のよう。

あくまでぱんつとパジャマが密着してる状態でしか見れない、ユートピア。
全ての条件が合致して見れるこの奇跡を、敬愛の意味を込めてこう呼ぶ事にします。

“パジャマ・とらぶる”と・・・!

え?別にパジャマじゃなくても透ける場合もあるじゃないかって?
馬鹿野郎!!
パジャマだからこそいいんですよ!!
そもそも最近の服ってのは「透けない構造」か何かやってるのかしりませんが、
透けにくくなってるんですよ!それじゃあいけない。
透けてナンボの世界じゃないですか。
透けはエロスの原点であり、パジャマはそれを裏切らない。

というわけで今週のとらぶるは把握してるだけでも“パジャマ・とらぶる”が上記含めて3回発生。
そのうち2回は下記シーンで描かれていました。




toloveru_pajama09-1.jpg  toloveru_pajama10-1.jpg
吹けば消し飛んでしまいそうな、このか細い線に、僕らは夢を抱けるんですよ!!!

しかもこれが発生するのはお尻側のみです。(前のラインを見るのは非常に困難)
パジャマは、その丸いお尻のラインを隠さない。
そのお尻の丸みを存分に堪能しつつ、チラチラと夢を与えてくれる。
最高だ。それを描いてくれた矢吹先生はGJです。ホント分かってらっしゃる。

ちなみにこの「パジャマ・とらぶる」に関しては、
夏コミで発表した「ぱんつ解体新書」の12ページでも同様の解説をしておりますので
宜しければそちらと合わせて見て頂ければと思います。

しかし、たまにとらぶるはこういった神回があるから見逃せないんですよね。
春菜ちゃんの可愛さはヘアピンを外した時にこそ発揮され、
そして今回のパジャマとのコラボは最高すぎでした。

そしてパジャマの利点というのは実はもう一つあるんです。
パジャマの素晴らしさは透けて見えるぱんつラインだけに非ず!
そう、おっぱいにおいても素晴らしい効果をもたらすのだよ!!

ちなみに46話のツイスターゲームの時、リトに春菜ちゃんのおっぱいが当たっていました。





toloveru_pajama11-1.jpg
「気付いてないのかな…当たってる…

当たってるという事実にドキドキする春菜ちゃんに僕らはドキドキさせられたわけですが、
当人であるハズのリトは気付かず。
これはツイスターゲームに熱中してたから気付かなかったと描かれていますが、
やはりこの時の春菜ちゃんはブラをしてるというのが一番の要因でしょう(ぇ)
そう、ブラ着用時で触れるおっぱいと、ブラ無しで伝わるおっぱいの感触は天と地ほどあります。

そして寝る時に着用するパジャマ。
まさに布団に入る時にほとんどの女の子はブラを外して寝るんですよ!!!
(当ブログアンケート結果より)
すなわち今週の春菜ちゃんは・・・




toloveru_pajama08-1.jpg
のーぶらです。

パジャマという柔らかい生地と通して伝わってくるおっぱいの感触。
それはムニュムニュのハーモニーと称してもいいくらい素晴らしい感触なのですよ!
というわけで今週のリトの反応も大変納得です。
くそう久々に矢吹先生にやられた感でいっぱいです。

これね、ララみたいな巨乳だと実はありがたみがないんですよ。
巨乳はぶっちゃけブラ越しでもある程度の柔らかさを感じる事が出来ますが、
春菜ちゃんのような控えめな美乳だからこそこのパジャマによる恩恵が一番大きいわけで。
決して普段大きく主張しないおっぱいが、このパジャマという奇跡のコラボ時に、
普段の何倍もの威力を発揮して僕らに降りかかってくる。
まさに「おっぱいダイブ」と言っても過言じゃないかもしれません。本当にごめんなさい。

さてそんな神がかりだった今週のとらぶる。
やっぱり春菜ちゃんは可愛いんだよなー。
イヴはイヴでまた別の魅力があるのですが、素直に心惹かれるのは春菜ちゃん。(ただしヘアピン解除時)

ヘアピン解除は春菜ちゃんの限定解除かもしれませんね!(ぇ)

というわけで最後を締めくくるのはこの春菜ちゃんです。
何気に今週一番悶えたのはこのシーンだ!!





toloveru_pajama07-1.jpg

「ご、ゴメン…」「んーん…」

出ました!「んーん」が出ました!!
しまったなー。まさか春菜ちゃんからそんな言葉が出るとは。
通常であれば「う、うん」「あ、うん・・・」「だ、大丈夫・・・」「へ、平気」とか
そういった言葉になるところなんですが、
恥ずかしさと好きな気持ちとドキドキと触れられてる気持ちよさ
それら全てが混ざり合って発せられた言葉、

それが「んーん…」なのですよ!!!

これを発する事が出来るのは春菜ちゃんだけであり、春菜ちゃん以外は許されません。
やっぱり俺は春菜ちゃんが好きであり、常にそのヘアピンを外してほしいと願うばかりなのだ。
そんなこんなで「春菜ちゃんヘアピンなし同盟」加入者募集中です(ぉ

そして9巻で収録されるであろう湯気修正バージョンにはここに注目したい。






toloveru_pajama12-1.jpg
リトの指が春菜ちゃんの乳首に触れてる気がする。

あまりにもリトのこの右手が不自然すぎます。
けどちょっと乳首には遠いかな・・・と思いつつも湯気の向こうを想像してしまう。
ヘアピン無しバージョンの修正と共に、9巻発売時にはここに注目しましょう!

9巻の発売まで待てない!という方に朗報です。
今すぐ貴方の願望を叶える魔法のアイテムがこれだ!!





toloveru_pajama13-2.jpg
「アイシースクリーン931番!!」

上記の魔法アイテムを使うと、あら不思議ジャンプ誌上に乳首が発生します。
意味の分からない人は「アイシースクリーン S-931」でググれ。

-------------------------------------------------------------------------
<参考>
今週のTo LOVEる:嗚呼あこがれのパジャマ
To LOVEるにおけるパンツ事情

全てのぱんつ好きな方へ贈る!「ぱんつ解体新書」が委託開始です。

ジャンプにおける「直接的乳首描写」と「間接的乳首描写」
水面下のヴラ事情
矢吹先生が卍解しました

久々のとらぶる感想はとっても楽しかったですwww性に合ってるとも言う。
けどそろそろ「To LOVEる」という作品自体の鮮度が落ち始めてきてるので、
ある意味頃合かもしれません。“それ”のみを主軸としてる作品だからこそ、
ある程度マンネリが来た所で終了すべきとも思いますが。

いやもしそうなったらなったで寂しいですけどねw
みんなで馬鹿話しながら盛り上がるのはとらぶるだったりしますし。

さてまあそんなとらぶるはさておき「P2!」ですよ・・・
ひとまず詳細は今週中に発表します。
何としてでも。今言えるのはそれだけです。

あと「初恋~」はまた近日中にまとめ記事書きたいと思ってますがこちらは未定。


-------------------------------------------------------------------------
To LOVEる-とらぶる 1 (1) (ジャンプコミックス)
矢吹 健太朗 長谷見 沙貴
集英社 (2006/11/02)
おすすめ度の平均: 3.0
2 すぐに飽きると思う
1 空虚な作品
3 えろ漫画かよ!


To LOVEる-とらぶる 6 (6) (ジャンプコミックス)
矢吹 健太朗 長谷見 紗貴
集英社 (2007/10/04)
おすすめ度の平均: 4.5
5 作者は読者をお見通しレベル  『LV97』
5 ララに感動
5 変わらないのがスゴイ -To LOVEる-


電影少女―Video girl Ai (1)
桂 正和
集英社 (2003/01)
おすすめ度の平均: 3.5
1 絵素敵
4 悟られない様に・・・
4 嵐の日の出来事


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

んーん・・・

【2007/11/25 17:33】 URL | #- [ 編集]


残念ながらP2は・・・(ノ_・。)

やっと本来のたかすぃさんに戻った

【2007/11/25 17:53】 URL | #- [ 編集]


んーん…にやはり食い付きましたか

【2007/11/25 18:15】 URL | _ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2007/11/25 18:52】 | # [ 編集]


ヘアピン派の私が参上
やっぱり春菜のトレードマークなので外せまいて!

【2007/11/25 18:56】 URL | #- [ 編集]


せつこ「なんでP2!すぐ最後尾になってしまうん?」

【2007/11/25 20:54】 URL | #- [ 編集]


お初です!!
パジャマの話でいちごの話がでましたがその他に12巻の第107話にも西野のパジャマでてましたよね(^3^)/
すんません俺いちご好きなもので(-_-;)
もちろんとらぶるも好きですよo(^o^)o

【2007/11/25 21:19】 URL | ちょび助 #- [ 編集]


今回のTo LOVEる感想を書いたたかすぃさんは、真のTo LOVEるファンだと思います。
そして『んーん』に反応したたかすぃさんは、真の春菜ファンだと思います。

先週の風呂でのヘアピンについて私見を述べさせて頂くと、
春菜は風呂場では髪が濡れているので、ヘアピン状態のように上げることで髪が邪魔にならないようにしているのではないでしょうか?
無人島での温泉のときも同じように、ヘアピンは外してましたが前髪の大部分は上がっていました。
春菜の前髪が下りるのは、ヘアピンを外し尚かつ髪が乾いている時なのではないでしょうか。

【2007/11/25 23:53】 URL | #- [ 編集]


>>米2さん
本当、今知りましたが残念でならない…


普通にジャンプを読んでるだけじゃ見てないところが結構あることを気づかされましたw

【2007/11/26 02:19】 URL | 名無しさん #JalddpaA [ 編集]


はいっ!
すぐに「春菜ちゃんヘアピンなし同盟」に加入させていただきますっ!!

もうなんといっていいのか、俺とまったく同じ思いのたかすぃさん・・・
最高ですっ(`・ω・´)Ъ

あ、でも、僕の中ではヤミちゃんとイヴタンは違いますから( ^ω^)
矢吹先生の作品の中でイヴタンが一位なのは間違いないが、
春菜ちゃんはとらぶるで一位ですね('-^*)/

【2007/11/26 03:02】 URL | シュン☆ #- [ 編集]


リトが春菜ちゃんのおしりを触ったシーンが、1コマ目と2コマ目だと手が逆ですよね。
単なるミスだと思いますが、ダブルで触ったことにも・・・

【2007/11/26 12:03】 URL | #- [ 編集]


P2!!が残念で残念で…。
早くたかすぃさんの反応が見たいので、絶対今週中にしてくださいね。

【2007/11/26 16:54】 URL | こーへー #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2007/11/26 20:02】 | # [ 編集]

いざ
P2!を復活させる方法があります。
ジャンプのアンケ葉書を出したり、編集部に抗議の葉書や電話、メールなどをしたり、単行本をいっぱい買ったりするとライパク現象(連載終了したあとに人気があがり復活すること)が起こるかもしれません。

【2007/11/26 20:32】 URL | k #- [ 編集]


wwwwwww

【2007/11/26 21:00】 URL | #- [ 編集]


んーんktkrwww

それにしてもレビュー深いですね。

【2007/11/26 21:24】 URL | イオ #- [ 編集]

復活?
それ、ライジングサンってゴルフ漫画の時もその手法だったのかな?
あ~、残念だ。
アキラたん・・・

【2007/11/26 21:26】 URL | ちゃお #m3IdBwFA [ 編集]


お風呂回の最後から2コマ目、リトの股間のところで洗面器が浮いてますよね・・・つまり・・・

【2007/11/26 21:41】 URL | yz #- [ 編集]


P2本当に残念ですね・・・打ち切りでこんなに凹んだのは久しぶりです。
お嬢とか真白のスカウトに来てた高校とか色々気になるネタも多いのになぁ。
赤マルで完結じゃなくて連載してくれればいいのに・・・。

【2007/11/26 21:55】 URL | #- [ 編集]


P2!は不完全燃焼過ぎるでしょ…

ジャンプ終わってる…

【2007/11/26 22:39】 URL | #- [ 編集]


久々にたかすぃさんを感じた

【2007/11/27 00:02】 URL | #Fz1Ikie2 [ 編集]


お忙しい中の更新お疲れ様です。
P2!は本当に残念でした・・・某巨大掲示板での年内打ち切りの前情報の事を聞いてなかったら今週のへこみは半端なかったと思います・・。
本誌復活は望みませんが赤マルでせめて伏線回収可能なくらいの回数は与えて欲しかった;;
アキラちゃん可愛かったなぁ。たかすぃさんのP2!追悼記事楽しみにしてます。

【2007/11/27 10:24】 URL | bido #ROdpsth6 [ 編集]


んーん
んーん
ふんふんふーん

【2007/11/27 12:44】 URL |   #- [ 編集]


初めまして。
遅いコメントですが、春菜ちゃんがヘアピンをつけたままだったのは、
単に、取り忘れてただけなんじゃないんでしょうか。
私もたまに、それをします。(汗)

【2007/11/27 17:10】 URL | 南川あひる #- [ 編集]


P2・・・・・・無念です
武装錬金みたいにアニメ化しないかな
サンデーに移るっていうのもありなんじゃ

・・・グスン

【2007/11/27 20:16】 URL | すくうぇあ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2007/11/27 23:27】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2007/11/27 23:56】 | # [ 編集]


P2が終わってしまったのは本当に残念です。
次の江尻先生の作品に期待大!!
個人的にはラブコメ希望です。

【2007/11/29 23:39】 URL | No.23 #- [ 編集]


例の講談社の身分偽りマンガアンケートの被害には合いませんでしたか?
漫画系ブログということで真っ先にこのサイトが思いついたのですが・・・

【2007/11/30 00:16】 URL | #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2007/11/30 02:50】 | # [ 編集]


まさかここでロマンちゃんのカットが見れるとは…
ロマンちゃん大好き

【2007/11/30 05:41】 URL |
#- [ 編集]

笑わせていただきました
初めて書き込みます。
どの記事も面白いけど、やっぱとらぶる感想の回が一番面白いなぁ…
ぶっちゃけとらぶる本編よりたかすぃさんのとらぶる感想のほうが面白いです。笑
先週のスライムについていつ言及するかと待ち構えてましたが
もう今週になっちゃいましたね。。。
また暴走したとらぶる感想を待ってます!

【2007/12/10 03:54】 URL | タマゴゴハン #- [ 編集]

ぶはっ
「んーん、絶頂(エクスタシー)!」にも恥じらいと(不二が)好きな気持ちと
・・・・・・・・・・・・・
韻が違いますね。すいませんm(_ _)m

【2007/12/16 18:36】 URL | DIOさん #EBUSheBA [ 編集]


アイシースクリーンs-931番!!
と叫んでるやつが気になります。
なんの漫画?

【2009/08/22 10:39】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/499-8bb32111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。