マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 08<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>03
ラブコメショック!!~ラブコメ界に走った激震~
2007年09月22日 (土) | 編集 |
lovecomeshocck01-1.jpg
今、ラブコメが危機に瀕してます。

人は生きてる限り恋をするでしょう。
恋は自分の人生に彩りを与えてくれます。
恋をして、僕らは生きてきたといっても過言ではありません。
そこには色々な形があれど、人は必ず何かを好きになっていくものなのです。
そんな“恋”をテーマにしたジャンル・・・それこそが、ラブコメなのですよ!!

そう、ラブコメは僕らの生きる活力であり、
恋をしたいと思う原動力の一つに成り得るのです!!

・・・しかし、今未曾有のラブコメ不足に陥ってます。

いつの間にか次々と終わっていく僕らのラブコメ。
例えばサンデーにて連載されていた、愛のパワーで戦うラブコメ「RANGEMAN」も
先月の39号にて惜しまれつつ終了してしまいました。

終盤の錬児と風香のにやりんぐ展開があまりにも秀逸だっただけに、
本当に本当に残念で堪りません。




lovecomeshocck02-1.jpg
珠玉のにやりんぐ展開

嗚呼もう風香可愛いなぁあああ!!
やはり見所はやはり錬児の事を好きだと自覚してからの風香。
自覚してるのにも関わらず、殴ったりいじめたりするのを止められず
そこにゾクゾクの愛を見出す辺り、こいつは最高のヒロインでした。

好きなのに殴るヒロイン、通称“殴りデレ”(!?)と言えば
Working!!」の伊波さんが代表的でもありますが、
風香の場合は殴ってゾクゾクしちゃうわけですからね。
それを一つの愛の形として読者に魅せる辺り、このラブコメは秀逸でした。






lovecomeshocck03-1.jpg
最終回でも勿論殴りました。

初めての恋で、感情の何もかもが初めてで・・・
そんな暴走する様子を微笑ましく描いてくれた「RANGEMAN」。
出来ればもっともっと風香の可愛いところが見たかったなぁと。
けど最後の最後まで風香は風香だった。
こうこなくっちゃって。やっぱりモリタイシ先生はラブコメの名手。
正直今度はもう真正面からストレートなラブコメを描いてほしいなぁとも。
ただそんな中で一つ言えるのは、

風香は極上のヒロインでした。

はい。それに尽きます。だからこそ、惜しかった。
さてそんな“ふうか”が、実は奇しくも別の雑誌のラブコメにて新たに登場しました。
それがこの子。







lovecomeshocck04-1.jpg
大和と涼風の子供・・・風夏です!

あの日あの時出来ちゃった子供ですよ!!
ギシギシアンアンしやがったあの時ですよ!!
ええ。結局佳音にはなりませんでしたね。

というわけで2003年の読みきり登場から数えて実に4年。
マガジンのラブコメ長期連載「涼風」がついに今週終了しました。






lovecomeshocck05-1.jpg
166話「涼風」。

最後はウェディング姿・・・ともうベタベタのベタベタですが、
ラブコメの最後はベタベタがいい。
ハッピーエンドで終わってこそのラブコメなのです。

しかし本当にここまで来るのに色々ありました。
ええ。俺の知る限りこの子は本当に最悪のヒロインでしたからね。
最終回でようやく自分でも気付いたのか、





lovecomeshocck06-1.jpg
「私、こんな性格だからワガママ言ったり…困らせるような事ばかりしてきたのに、
 それなのにずっと追いかけ続けてくれて…ホントはすごく嬉しかった」


もっと早く気付けよ!言えよ!
本当にこの子はすごい。
前述した風香や伊波さんが「殴りデレ」だとしたら、
涼風は「殴り逆ギレ」だと思います。すでに惹かれる要素が見当たらない辺りが恐ろしい。
とにかく殴る。豪快に殴る。すごいんですよ。

何がすごいって




lovecomeshocck07-1.jpg
追いかけたら逃げるのに、追いかけないと殴る

これに尽きます。
こいつの殴りは本気です。殺意が込められた殴り・・・!
正直ガクブルでした。しかしこれに耐え抜いた大和はどう見てもMとしか思えません。
けど少年マンガのラブコメ主人公って皆Mのような気がします。気のせいですかね?
で、少女マンガは逆で男主人公はSのパターンが圧倒的。
これは今の現代の縮図みたいなのを感じてしまうのですがそれはまた別の機会に。

しかしこの殴りっぷりすらも正直霞んでしまう出来事がありました。
それは2007年23号に収録された袋とじ特別企画。
そこで起こった衝撃の描写に、貴方は耐えられるか。

これだ。














lovecomeshocck07-1.jpg

きゃあああああああああああ

グシャって。
グシャって言ってるぅうううううう

ないない。これはないよ。
仮にもこの時すでに涼風のお腹の中には風夏が宿ってたわけで、
そんなパパに対して足でグシャっと顔面を蹴りまくるなんて、ねぇ・・・?

けどこれこそが「涼風」の真髄なのです。

ああ怖い。
何度見てもこの画像はショッキングですね。
俺はこれを見て、改めて絶対この子はダメだと思いました。

がしかし・・・そんな涼風も可愛い時があったんですよ。ええ。ホントに。
それは第41話で昔大和が告白をした事がある場所に、大和と涼風の二人で訪れた時。
大和がその場所で昔告白した経緯を聞いてる内に、
涼風が突然「その時考えてた告白をやって見せてよ」と意味不明な発言を繰り出します。
対する大和は「何で今さらそんな事・・・!」と抵抗するものの・・・






lovecomeshocck08-1.jpg
「いいからさっさとやんなさいよ!!見ててあげるって言ってるでしょ!?」

脅迫してきました。
ホント無茶苦茶ですが、これが涼風スタンダード。これくらいで怯んでたら「涼風」は読めませんよ。
あまりにも理不尽過ぎて、逆にこれが快感になってきた時に「涼風」の見方が変わります。
あまりオススメしませんが(ぇ

で、言われるがままに擬似告白をする大和。
が、それに対する涼風の反応が・・・意外だったのです。







lovecomeshocck09-1.jpg
「いいよ・・・?つき合ってあげる・・・」

正直に言おう。
可愛いと思った。不覚にも。
不意討ちってやつです。
蛍袋を持ちながら、微笑んで言うこの台詞にズキュンときました。
けど「つき合ってあげる」というその言葉にこそ、涼風の真髄が込められてるとも言えます。

さてそんな最終回を迎えた涼風に対し、
同じ雑誌で反応を見せたのが「もう、しませんから」。





lovecomeshocck10-1.jpg
「まさか涼風のおなかの子が大和の子じゃなかったなんて

・・・それくらいの衝撃は「涼風」だったら許されるかもしれない
とか俺は思いました。少年誌もそれくらいドロドロのラブコメがあってもいいんじゃないかなぁと。
それを逆ギレで乗り切ってく涼風とか。すみません言い過ぎました。

さてそんな涼風と言えば「乳首券」が有名です。
マガジンである一部の先生にのみ許される「乳首券」の使い手の瀬尾先生。
「もうしま」ではこんな発言もありました。




lovecomeshocck10-2-1.jpg
「どうして瀬尾先生と大暮先生は×××(ちくび)描いていいんですか」

そう、瀬尾先生はいわゆる「乳首券」の大量発行者でした。
ジャンプと違い、マガジン本誌ではこの「乳首券」さえあれば乳首を描く事が出来るのです。
しかしこの「乳首券」を発行するにはある条件があるようで、
それはこれまでも明らかにされてきてませんでした。

ただ一つ明らかなのは、瀬尾先生は使いたい放題という事ですよ!!

乳首フリーの男。
思う存分描き続ける瀬尾先生。
しかしその乳首は長い間主人公である涼風に描かれる事はありませんでした。
もっぱら、





lovecomeshocck12-1.jpg
この優花&恵美コンビがほとんど。通称“乳首要員”

あとはたまに綾乃さんだったり、モブキャラだったり・・・
中々描かれないマガジン本誌での涼風乳首。
(ただし単行本は全てチェック出来てないのでもしかしたらあるのかも)
何と初体験時もその乳首が描かれる事なく進んでいきました。
ま、まさかこのまま涼風の乳首を見る事無く終わるのか!?

・・・と思ってたら。





lovecomeshocck13-1.jpg
いきなり不意討ちでキター!

しかし一つ言いたい。
ここじゃないだろう、と。
初体験の時に描くべきだったんじゃないかと、今でも強く思ってる。
ヒロインの乳首とは、こんな何でもない時に、何となく描くものじゃないのだよ!!

ラブコメの、ヒロインの乳首というのは意味のあるものじゃないと・・・ダメなんだ。

そこにある圧倒的存在感。
乳首は世界を救うとまで言われてる中、
このポロっと出ちゃいましたよアハハな感じは何とも不完全燃焼です。

そんな中、俺が大絶賛する乳首があります。





lovecomeshocck13-1.jpg
そう、「神と対峙する乳首」と称される結衣ちゃんです。

詳しい経緯はもうこの前の記事「水面下のヴラ事情 (09/15)」とか「涼風がやってくれました」などをご参照。
しかし何度見てもいい乳首ですねコレ・・・
このツンと上を向いた、完璧なんじゃないかと惚れ惚れしてしまう形。
何よりも正ヒロインの乳首よりも圧倒的な存在感を放ってる。

そう、この乳首こそが正ヒロインの証なのだよ!!

涼風の乳首⇒半ページ描写、結衣ちゃんの乳首⇒1ページ丸々描写。
その扱いの差から言ってもそれは明白なのに・・・
そんな結衣ちゃんも結局ヘタレ大和のせいでフラれてしまい、
以後物語の舞台から姿を消す事になります。
こんなに可愛く、こんなに素晴らしい乳首を持った子が・・・!
何とも無念でたまらなかったのです。

しかし、そんな結衣ちゃんはこの最終回直前の回に再び登場。
久々すぎるその登場に涙しました。
一体これは何を意味するのか。

だってそんな結衣ちゃんに対して、目の前でちゅーしやがったんですよ?(不可抗力ですが)
結衣ちゃんの中で昂ぶる感情。
嗚呼、あの日の思い出がフラッシュバックする。
あの時、必死の思いで裸を見せて告白してフラれた・・・あの時の想いが。

今、爆発する!!









lovecomeshocck14-1.jpg

大和、後ろ、後ろー!

集合写真でこんな真後ろに配置されたら考えちゃうじゃないですか。
あまりにもこの結衣ちゃんへの仕打ちが酷かっただけに、
この笑顔が・・・怖い。
その手に何が握られていたのか、それを想像するだけで何かゾクゾクしますね。

いや全くそんな事はありません。結衣ちゃんはいい子です!!

はぁ・・・何はともあれ4年に渡って続いた「涼風」がこれにて終了。
色々アレな作品でしたがやっぱり単純に読みやすかったんですよ。
何よりもヒロインの涼風がホントにアレな子でしたから
その分インパクトは大きくて、しっかりと心に残る作品になりました。

何よりヒロインが妊娠⇒出産・結婚エンドというのは
少年誌では中々レアかつラブコメの禁じ手だっただけに衝撃的でしたね。
この終わり方には賛否両論あるかとは思いますが、
それでも主人公達が幸せに終わるのであればそれはハッピーエンドなんでしょう。

そしてまた、ここに一つのラブコメが終わった。

次々と終わっていくラブコメ。
嗚呼、このまま少年誌のラブコメ界は廃れていってしまうのか!?
To LOVEる」や「ハヤテ」がこれからのラブコメを背負っていくというのか!?

それは違う。

厳密に言うとこいつらは純粋なラブコメじゃない。
「ハヤテ」はともかく「To LOVEる」は単なるエロコメ。
バトルとかいらない。殴り合いとかいらない。魔法とかいらない。
僕らはラブが・・・純粋なラブが見たいのだよ!!

甘酸っぱくて、切なくて。

恋は楽しくもあり、辛くもある。

そんな恋こそが、少年誌に必要なのです。
ええ。声を大にして言います。
もう一度言います。

純粋なるラブコメが、少年誌に必要なのですよ!!
















lovecomeshocck15-1.jpg

そして、河下水希先生、帰還。



キタァアアアアアアアアアアア

この枯渇したラブコメ界の・・・救世主ですよ!
タイトルは「初恋限定。」(ハツコイリミテッド)
嗚呼。出ました!きました!テーマは“初恋”
初恋ほど甘酸っぱく切ないものはありません。
いちご100%」で神の手腕を見せた河下先生が、
一体僕らにどんなドキドキを見せてくれるというのか。

もうね、正直ね、興奮しまくりなんですよ。
久々に早朝に起きてコンビニにジャンプ買いに行きました。
やばい。これやばいよ。
文章から伝わらないかもしれないけど、今俺はむちゃむちゃ震えてる・・・!!


あああああああああああああああ!!


この時を待っていました。
ずっとずっと待ち続けていました。
今は多くは語りません。
全ては来週。この「初恋限定。」の解禁と共に、
俺の中のラブコメ魂が再び点火されるのです・・・!!

今はただ、この言葉を伝えたい。







lovecomeshocck16-1.jpg

おかえりなさい、河下先生。

2007年秋・・・ラブコメ界に激震が走ります。
全てのラブコメを過去のものにする。
次世代ラブコメが始まります。


これぞラブコメ界激震のラブコメショック!!

勿論当サイトは全力で応援していく次第です。
今はもう、喜ぶばかりなのです。やったぁあああああ!!
(色々やっていくつもり。)


-------------------------------------------------------------------------
<参考>
「幸せ」をありがとう。いちご100%、完結。

涼風・スクランブル!
涼風がやってくれました

というわけで仕事中なんですが、休み中に更新しちゃいました。
帰ってきたら全体的に手直し&この部分を更に更新していきたいと思いますが、
今はただただ興奮してて上手く書けません。
とにかくこの一報は早く書かねば!と思いまして必死に書いてますw

嗚呼、もう駄目だ嬉しすぎる。
もう一度河下先生の描く連載作品をジャンプで見れるだけでもう、
幸せ絶頂なのですよ俺は。

というわけで夜にまた手直ししますのでよろしく御願いします。
ちょっと時間無いのでしばらくこのままかも・・・

来週はちょっとテンションおかしいかもしれませんが(いつもですけど)
笑って見逃して下さい。こればかりはね、もう譲れないのです。


-------------------------------------------------------------------------
レンジマン 4 (4) (少年サンデーコミックス)
モリ タイシ
小学館 (2007/07/18)
おすすめ度の平均: 5.0
5 壊れていく・・・


涼風 17 (17) (少年マガジンコミックス)
瀬尾 公治
講談社 (2007/08/17)
おすすめ度の平均: 3.0
2 結末はいかに・・・
2 堕ちた女
4 ストーリーは思わぬ(?)方向へ…




いちご100% (19) (ジャンプ・コミックス)
河下 水希
集英社 (2005/12/02)
おすすめ度の平均: 4.0
2 真の最終回は…
5 結構寂しい
5 まとめて見る漫画


おとめ恋々 (ヤングキングコミックス)
石田 敦子
少年画報社 (2007/08/27)

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

1ヒットはいただいた

【2007/09/22 14:47】 URL | トキ #ZX9FZWNI [ 編集]


結衣ちゃんにこの言葉を送ろう

Nice boat

【2007/09/22 15:33】 URL | #- [ 編集]


Nice boat!

エロOKな流れになってる今のジャンプで河下先生は何をしでかすか楽しみでならない

最後の画像でルフィが大事なパンツを隠しているように見える・・・

【2007/09/22 15:46】 URL | #ASN.8BNs [ 編集]


ラブコメへの愛を感じました(笑)


関係ないですけど、河下先生って昔、ももくりみかんって名前で少女マンガも描いてましたよ~
けっこうおもしろかったんで、よかったら今度読んでみてください^^

【2007/09/22 16:06】 URL | まいこ #- [ 編集]


レベル100のたかすぃさんが復活するな

【2007/09/22 18:53】 URL | #- [ 編集]


真の純愛ラブコメ読みたいですね~♪゛

しかし……河下先生でモロエロはあんまり見たくないっすね……

【2007/09/22 19:08】 URL | s2 #RS4k0RpE [ 編集]


これからまたジャンプレビューが見れるな
ハンター×ハンターも復活だし
 
あ、ラブコメの話題なのに今週載ってたロザリオを上げないこのスルーっぷりはもしかして新連載の予告しか見てなかったな?

【2007/09/22 19:22】 URL | #- [ 編集]



たかすぃさんと嫁さんのラブコメ教えてYO!

【2007/09/22 19:50】 URL | #- [ 編集]


やっぱりたかすぃさんが取り上げると思いましたw河下先生の新連載。
これは来週のジャンプを楽しみにしなくてはなりません。

【2007/09/22 20:24】 URL | VIPPERな名無しさん #JCdqMm0U [ 編集]


いつも思うけど、涼風のこと叩きすぎだろ。嫌いだからとはいえそこまでネチネチ悪口言わなくても…

【2007/09/22 20:36】 URL | #- [ 編集]


単なる叩きで嫌っているとしか認識できないお前みたいな読解力のない奴も漫画楽しめるの?

【2007/09/22 21:10】 URL | _ #- [ 編集]


テンションたけぇwwwww

どんだけ好きなんだよw今から来週のジャンプレビューが楽しみだwww

【2007/09/22 21:11】 URL | #hKfTPwhs [ 編集]


僕は…とらぶるを楽しそうに語るたかすぃさんが好きだったのに…


>単なるエロコメ


そんな言い方…
あんたって人はぁぁ!泣

【2007/09/22 21:22】 URL | 神崎颯 #- [ 編集]


待ってました河下先生!震えがとまらね~~

来週まで待ちきれん!

【2007/09/22 21:25】 URL | #- [ 編集]


私もすげぇ楽しみです(;´Д`)

同時にいーのだの河下レビューも復活するわけで・・・これはもうwktkwktk


ただ前作が神がかっていただけに、あそこまで盛り上げられるかは
正直少し不安ですね。
また全巻揃えたくなるようなラブコメを描いてほしい!

【2007/09/22 21:38】 URL |   #- [ 編集]


ジャンプ見てて 「新連載・・・! こいつぁ、「あの人」の反応が楽しみだぜ!」
と思って来てみたら予想を超える神速の速さでの更新、ありがとうございます(笑)

個人的には目次での褐色の娘が気になり過ぎて困ってます。ツンデレ希望。。

【2007/09/22 22:05】 URL | ご。 #./qA1Ad6 [ 編集]


連載の話は耳にしてたけど、新連載!をみた時は鳥肌が立ちましたよー!あー楽しみやわー!!

【2007/09/22 22:57】 URL | マーセ #- [ 編集]


河下漫画も普通にエロコメだと思うが。
どうせまたパンツ見せたりするんだろ。

【2007/09/23 00:18】 URL | #- [ 編集]


よく(てか毎回)サイト見てるんですが、
この管理人実は俺なんじゃね?って思うぐらい共感できますw

愛に関する想いとかめっちゃわかるし、女の娘の萌える点も似ているwwww

いちご100%全巻読もうかなww

【2007/09/23 01:10】 URL | シュン☆ #- [ 編集]


河下漫画には桂正和作品と同じ匂いがします
とらぶるとはエロのベクトルが違うんだよな

【2007/09/23 04:43】 URL | #- [ 編集]


私もずっと待ってました(^_^)v新連載すごい楽しみ!!

【2007/09/23 08:08】 URL | さち #JalddpaA [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2007/09/23 09:53】 | # [ 編集]


また西野並みの最高なキャラが生まれるといいですよね!

【2007/09/23 13:00】 URL | #- [ 編集]


来週からジャンプ毎週購読するわ 
                         (∵)ノミ⑩⑩⑩
 河下先生の新連載の為なら             ⑩⑩⑩⑩⑩⑩⑩⑩⑩⑩
          230円などハシタ金なのだよ。    ⑩⑩⑩⑩⑩⑩⑩⑩⑩⑩

【2007/09/23 15:55】 URL | #- [ 編集]


盛者必衰にならないことを祈ろう

そんな作家を、今まで星の数ほど見てきたからなぁ

【2007/09/23 17:07】 URL | #- [ 編集]


河下先生キタアァァァァァァァァァァァァァァァl!!!!!!
もう喜びに打ち震えてます。
10月1日になった瞬間ジャンプ買いに走ります!!

【2007/09/23 17:30】 URL | チゲ #L3TKsK6k [ 編集]


こんばんわ~
早速ですがリンクお願いしま~ス

【2007/09/23 18:58】 URL | 零夜XXREIYA #- [ 編集]


さすがたかすぃ

もう書いたかwwwwwww初恋限定。の記事

はえーな 来週をwktkして待とうZE☆

【2007/09/23 19:03】 URL | #- [ 編集]


春菜の触手プレイは語ってくれないの?

【2007/09/23 19:11】 URL | #- [ 編集]


感想も述べず、いきなりリンクよろしくって
管理人さんに失礼ですよ

【2007/09/23 19:15】 URL | #- [ 編集]


個人的には河下作品より桂作品のほうが好き。

>河下漫画も普通にエロコメだと思うが。
これすげぇ共感できるwwwwww
いちごのときもコメディー性多すぎ。

【2007/09/23 19:24】 URL | #- [ 編集]


河下先生の新連載、今から楽しみでならないですよねw

【2007/09/23 20:00】 URL | #- [ 編集]


>西野並の…

私もそれに一票!
西野は女から見てもかわいい!
東城はかわいいけど「はっきりしろよ」と思ってしまうのです(´・ω・`)

【2007/09/23 20:03】 URL | 結衣 #e5mLethE [ 編集]


ToLOVEるに河下先生の新連載なんて、
ジャンプの黄金時代やー
しかも、ToLOVEるによって開かれた扉がある今、
河下先生は何をやってくれるのでしょうか!!?
何をやってくれるのでしょうか!!!??
もう最高だよーー!!!><

絶対このサイトは河下先生の新連載についての記事があると信じてた。
来て良かったw

【2007/09/23 21:07】 URL | たこ #xKJ9UDCU [ 編集]


来ましたネ、河下先生。

また、あの時代のたかすぃさんが復活しそうです。

【2007/09/23 22:22】 URL | こーへー #- [ 編集]


大好きな河下先生が復活するからって涼風叩きすぎ。
いちご100%を美化するのもいいけど、最近のラブコメは物足りないって言い方はどうかと思う。

【2007/09/23 22:32】 URL | #- [ 編集]


こんばんは。初めてコメントさせて頂きます。
たかすぃさんのレビュー、いつも楽しく読ませて頂いてます。

河下先生の新連載楽しみですねー!!
私も、いつ戻って来てくれるのかとそわそわしてましたよw
来週からのジャンプが非常に楽しみです^^
河下先生の魅力的なキャラクター達に会えるのが幸せですねv

【2007/09/24 01:24】 URL | #- [ 編集]


HUNTER×HUNTER復活キタアアアアアアアと思ったら・・・

河下先生復活キタアアアアアアアア

ジャンプに黄金時代がやってきましたぜい~♪

【2007/09/24 07:07】 URL | #- [ 編集]


とらぶる死亡wwwwwwwwwwww

【2007/09/24 16:05】 URL |   #- [ 編集]

ラブコメ?
ラブコメっていやぁ小林尽さんの作品は僕は大好きですよ
最近はそうでもないですが昔はスクールランブルを病的に好んでおりました
そんな小林尽さんの最新作、夏のあらし!はかなりオススメです
スクールランブルじゃない、もっとマジな戦時のラブコメを堪能できます
一度ご覧あれ

【2007/09/24 16:28】 URL | とるっぺ #jC3ZQd9k [ 編集]


ヒロインとセックス妊娠j結婚ENDというと、
「じゃじゃ馬グルーミンUP! 」を思い出します。

【2007/10/23 23:52】 URL | 村上とゆーものです #- [ 編集]

にゅ?
初恋リミテッドって単行本で出るのですか??

【2007/11/17 10:02】 URL | 謎の男の子 #JXoSs/ZU [ 編集]


2月4日に単行本ででるぇ^^

【2008/01/15 08:54】 URL | 謎の男の子 #OARS9n6I [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/479-0bc7842c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析