マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 10<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


矢吹先生が卍解しました
2007年03月27日 (火) | 編集 |
yabukibankai02-1.jpgyabukibankai01-1.jpg

ついにその想いを伝えた矢射子。

まさか・・・まさかの展開でした。
丸々2ページの、見開きで告白。
実はそれをやったのは「いちご100%」16巻で西野が真中に告白して以来史上2度目なのだ。





yabukibankai03-1.jpg
懸垂をしながら告白した西野

その告白シーン以外一切何の表現もない、見開き丸々告白。
(3年時合宿の東城告白とか、真中の17巻での告白は正確には“丸々”ではないのでカウント外)

まさにこれを彷彿とさせる・・・矢射子の決死の告白。
しかし鼻血出しながら、温泉で告白というシチュエーションは、
おそらくこの先誰も真似できないだろう。ってか普通の話の組み立てじゃ不可能。
不可能すら可能にしてしまう大亜門先生・・・そこに痺れ(ry

しかしこんなラブコメになると誰が想像しただろうか。
思えばドキ高卒業式の回辺りから何やら怪しい雰囲気になり、
前週、そして今週と大きく話が動きます。





yabukibankai04-1.jpg
「おお――っ、何だあの動……」

まさに初めて金太郎のアレを見た時ぐらいの衝撃ですよ。
いやぶっちゃけアレとは比較にならないぐらいの衝撃度ですけどね、この2週は・・・

思えば「いちごの真中を超える!」と第1話から衝撃発言をかました太臓でしたが、
まさにその言葉に偽りなし!ですよ。別の意味で超えましたね。
しかしなぁ。まさかすんなり宏海が・・・





yabukibankai05-1.jpg
「ハイ!彼女になります!」「わ…わかってんじゃねーか!」

こ、こんなに上手くいってしまうとは。
いつの間に心惹かれてたの!?
夕利との仲を認めてたハズなのに・・・これが男心ってやつでしょうか?
俺自身よく分かりませんが。

しかしこの展開は本当にアリだと思うんですよね。
この付き合うまでの妄想・暴走っぷりもまた非常に面白いのですが、
恋愛は付き合ってからが本当の始まりですからね。
そういった中でまた矢射子がどんなハジケっぷりを魅せてくれるかがもう楽しみで。

手を繋ぐだけでまたジョジョ化したりとか・・・




yabukibankai06-1.jpg
「コ…」

いつの時代も恥ずかしくて悶々と悩み悶える乙女を見るのは楽しいです。ご飯何杯でもいけます。
振り回される矢射子・・・そして悠のおもちゃ入り確定・・・
フフ。いいじゃないか。
太臓もて王サーガ、一皮剥けた・・・そんな気さえするよ。

今まで仮のラブコメでしたが、これにて真のラブコメに成ったと言えよう!
(別の意味で剥けてませんが)

というわけで見事「いちご100%」のラブコメ部分を受け継いだ太臓」に、
今後も期待しまくりましょう!!次は木嶋?

さて太臓がラブコメ部分を受け継いだのなら・・・
エロコメ部分を受け継いだのは勿論みんな大好き「To LOVEる」ですね!

パンツ・裸はもう当たり前!
単行本では乳首加筆のサービス。
白い液まみれになったり、はむはむしたり股間をペロペロしたりとやりたい放題な矢吹先生。
すでに登場人物のほとんどのキャラがパンツ、もしくはブラをさらけ出してるわけですが、
一人だけまだエロ姿を出してないキャラがいます。




yabukibankai07-1.jpg
イヴヤミちゃんです。

もう一度おさらいしておきましょう。
このヤミちゃんにすごくよく似たイヴというキャラは、
矢吹先生の前作「BLACK CAT」にて登場した、矢吹先生が死ぬほどお気に入りのキャラ。
何でも一時イヴ以外のペン入れは全てアシスタントさんに任せていたという都市伝説(?)
もあったぐらい、矢吹先生のイヴへの愛はとんでもないくらい深かったのです。

確かに金髪・ツインテール・ロリ・クール・ツンデレ風味なこのキャラは間違いなく可愛く、
読者の中からも根強いファンが多いのもまた事実。
そしてイヴにはある一つの伝説がありました。

それは決してイヴはエロシーン(パンチラ・ブラチラ等々)が描かれないという事。

確かに黒猫を読み返して見ても、際どいシーンはあっても
そのパンチラが描かれる事はありませんでした。(ただ噂によるとブラチラはあったらしい?)

※この辺りの考察は⇒お前ら・・・矢吹先生が本気だぞのエントリを参照

そして時は流れ、矢吹先生の変態熱烈な愛により
イヴが、僕らのイヴたんが「To LOVEる」に再登場する事になりました。
とらぶるに出るという事は・・・分かってますよね?矢吹先生!
みたいな期待が一心に寄せられる事になるのですが・・・

ここでも矢吹先生は頑なにイヴたんを守りきります。
際どいのは数々あれど、決してエロシーンは描かない。

イヴたんは決して汚さない!!

ここはとらぶるなのに・・・
けどそんな矢吹先生の変態的な愛情には敵わないなと思いましたよ。

が。

僕らはとんでもない思い違いをしていたのです。


矢吹先生の16号でのコメントは以下の通りでした。

>次週はヤミ&御門先生話に急遽変更。スケジュールの都合でイチから僕が作ることに。
>がんばるぞ~



・・・


>イチから僕が作ることに。




>イチから僕が作ることに。

何故あえてそこを強調するのでしょうか。
っつか何で急遽ヤミ&御門先生話に変更になるんでしょうか。
とてつもない違和感を感じた先週。

そう、それは全て今週への布石だったのです。

全ては今週明らかになったのです。矢吹先生の本当の想いが。
矢吹先生の真実が・・・今週のとらぶるでした。




yabukibankai08-1.jpg
図書室でヤミちゃんと遭遇したリトだったが・・・

何故か高熱で思うように動けなくなってしまったヤミちゃん。
火傷するぐらい熱いおでこに触り、ただ事ではないと焦るリト。
人間の医者に見せても仕方が無い。
となると、宇宙人の医者である・・・御門先生だ!

が、御門先生は保健室にはいなかった。

事は一刻を争う。

ララの提案もあって、リトはヤミちゃんを御門先生の家へ連れて行く事に。
これが全ての始まりとなる。
闇祭り。

そしてヤミちゃんを見た御門先生はこう言ったのです。





yabukibankai09-1.jpg
「はい、じゃ早速脱がすわよ。結城くん手伝って」



矢吹てんてぇええええ!?

あ、あんた何をさせるつもりですか。
頑なにこれまでイヴたんを汚さない事に注力してきた貴方が、
いきなりコレ!?脱がす!?
いや、きっとこれはアレですよ。結局脱がす前にイヴたんが起きちゃうとか、
読者には見えないようにするとかそういう配慮が成されるわけですね?
もーびっくりしちゃいますよ矢吹先生。
冗談は乳首だけにしておいてください。








yabukibankai10-1.jpg

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

何が起こったか一瞬分からなかった。
びっくりマーク3個じゃ到底足りませんよ。

え。これってつまり単行本で・・・

単行本で!?


単行本で!?





yabukibankai11-1.jpg
イヴたんの乳首披露という事なんですか!(もうイヴなのかヤミちゃんなのか・・・)

まいったよ。
矢吹センセってばいきなり何してるんだと。
その後密かに御門先生がイヴたんのおっぱい揉んでるし
何?御門先生=矢吹先生か?

まさかと思って矢吹先生と御門先生の名前を縦に並べてみました。

やみ
ぶか
きど

!!!!???

や、ヤミちゃんの名前はここから付けられたっていうのかー!!
思えば御門先生は色々とらぶるメーカーであるわけですが、
彼女こそ、矢吹先生が自らを投影するキャラだったのかも・・・しれません。
まあ上の説はちょっと強引すぎでしたね。けど妙な偶然が発生するのがとらぶるクオリティ

そういえばイヴたんはやっぱりブラしてませんでしたね・・・
過去に立てたイヴ=ノーブラ仮説もここにて立証!!
いやー何ですか今回は。フィーバーもいいところですよ!
この辺り過去の描写と合わせて全て辻褄を合わせてくる辺り、
矢吹先生の本物のこだわりを感じます。

そして。

これだけで終わらない。終わらせない。
今宵の矢吹先生は違う。

そう、彼は今まで描かなかったんじゃない。

描けなかったのだ。

足枷を外した矢吹先生・・・もう、誰も邪魔する者はいなかった。
そう、彼の欲望の赴くままに、彼はペンで書き殴る!!
彼が一番描きたかったものを!!






yabukibankai12-1.jpg

イヴの裸キタ―――!!

矢吹先生・・・あんたって人は・・・

あんたって人は!!



漢だよ。

恋人でもあり、妻でもあり、娘でもある存在、
それが矢吹先生にとってのイヴ。
先生の中で、イヴは絶対的な存在だった。
彼の全てと言ってもいい
そんな矢吹先生が描いた最愛の人、イヴの裸シーン・・・

涙なしでは見れません。

もう涙溢れ、色んな液体溢れるですよ先生。
先生・・・せんせぇええええええ




yabukibankai13-1.jpg
お尻も忘れない先生。正直このお尻にむしゃぶりつきたい俺がいる。

別にお尻描く必要性は全く無いのに、あえて描く矢吹先生・・・
全てを、全てを今回出し切るつもりなんですね。
あんたって人は・・・やるからには全力でやらないと気がすまないんだね。
うん、やりな!やりなよ矢吹先生!
俺はついてくよ!その漢魂に!!

そして矢吹先生はまだ終わらない。

おっぱいも描いた。単行本では乳首修正決定。ノーブラ仮説も証明された。
そして全裸シーン。可愛いお尻も忘れない。

けど一つ忘れてませんか?

そう「パ」「ン」「ツ」。
イヴにはもう一つの最大の謎、パンツ疑惑が残ってるのです!!

ここまで出てきたシーンから、問題のパンツ疑惑箇所を挙げてみると、



yabukihonki18.jpg
黒パンツ!?





mozaikufever_12-1.jpg
白パンツ!?




dogeza0701_9-1.jpg
はいてない!?(もしくは黒!?)

黒なのか?
白なのか?
それとも履いてないのか?

その真相は闇に包まれてました。ヤミちゃんだけに。ぷぷぷーごめんなさい。
が、遂に・・・
遂にそれが明かされる日が来たのです!
明けない夜はない。

そう、これは「To LOVEる」の・・・夜明け。





yabukibankai14-1.jpg

ぱぱぱぱぱぱぱぱ

パンツだ!

しかも白!白だ!!

遂に長きに渡って繰り広げられた、
イヴのパンツは白か?黒か?の戦いに終止符が打たれましたー!うおおおおお。
白!やっぱり白だよね!矢吹先生が愛するイヴに白以外選ぶわけがないじゃないですか。
はははは。このパンツをこっそり懐にしまいたい気分でいっぱいです。

が、これはあくまで脱いだ状態。
いいですか、「パンツ」は履いてこそ価値があるのです。
履いてないパンツなどに興味はちょっとしかない!




yabukibankai15-1.jpg
「パンツってえもんは、それそのものよりもはいてることに価値があるんだぜ…!?」

みつどもえ」の千葉氏が言ったこの言葉こそが真実!
そう、僕らはイヴたんがパンツ履いてる姿を見たいんだ!
履いてこそのパンツ。

履いてるから、脱がせられる。

幸せな未来があるパンツ着用。僕らは常に未来を見ているんだ。
だから、イヴたんのパンツ着用が見たいわけで・・・




yabukibankai16-1.jpg



こいつは・・・間違いねぇぜ。
履いてる。履いてやがるぜ!ひゃっほう!
全裸に一枚のパンツ。最高の組み合わせじゃないですか。
俺は生まれたままの姿よりも、パンツ着用してる姿の方が好きですからね。
そんな告白はどうでもいい。

が、これは後ろ姿。

ここまで・・・今週ここまでやってくれた矢吹先生が、
これで終わると思うか!?

思いませんよ。

誰もが思った。
矢吹先生は最後までやってくれる。
僕らの期待に応えてくれる。
奇跡が、伝説の一瞬を、僕らは見る事が出来る。

嗚呼パンツ。

されどパンツ。

奇跡は起きるんじゃない。起こすものなんだよ!!







yabukibankai17-1.jpg

奇跡






yabukibankai18-1.jpg

全イヴファンが泣いた


感無量という感情を久々に感じた俺がいる。
ここまでやってくれたら、もう何も文句はありません。
今はもう清々しい気分でいっぱいです。
矢吹先生・・・あんた、今まで抑えつけられてたんだね。

今明かされる真実。
そう、矢吹先生とコンビを組んでる長谷見先生は、
矢吹先生の暴走を抑える為の存在だったんだよ!!

以下、俺の妄想劇。


「長谷見先生・・・ぼ、僕はイヴのパンツを描きたい!裸を描きたいんだ!
「ダメよ、イヴは・・・イヴは矢吹先生の宝物でしょう?それを汚してもいいの?」
「黒猫時代も正直イヴの裸を描きたくて仕方がなかった・・・けど我慢してたんだ。
 イヴたんを汚しちゃいけないって。けどもう我慢できないよ!」

「ダメ。矢吹先生、イヴは清らかな存在。読者もそう認識してるわ。もうそれを覆す事は無理なの。分かる?」
「けど・・・けど!この想いは止められないよ!
「我慢しなさい。ララや春菜の裸を存分に描くのよ!」
「いやだー!俺はイヴたんの裸を書くんだ!」
「聞き分けのない子ね・・・そんな事言う先生にはもうイヴが出てくる話は書きません!
 そもそも先生の我侭でイヴを登場させたんですからね!」

「そ、そんな・・・イヴたんがもう描けないんなんて嫌です!」
「なら我慢しなさい?イヴたんは永遠に清らかなままなのよ」
「わ、分かりました・・・ところで長谷見先生、わめいたら喉渇きましたね。飲み物でもどうですか?
「あら、珍しいわね。そうね、矢吹先生を説得するのに疲れたから頂くわ。」
「はは・・・僕も大人ですから。ご迷惑おかけしました。どうぞ。」
「あら珍しく聞き分けいいじゃない・・・フフフ・・・グフッ!?
「ど、どうしました長谷見先生!?」
「これ、何か変な味が・・・あれ・・・目の・・・前・・・ゆれ・・・」
「長谷見先生!?」
「・・・!!
「・・・」



yabukibankai19-1.jpg

「矢吹・・・せんせい・・・あなた・・・」
心配いらないよ、長谷見先生」
「・・・!!??」
「ほんのちょっとだけ、眠ってもらうだけです。そう、ほんの一週間ほどね
「なに・・・言ってるの・・・それじゃ・・・連載に・・・穴が空いて・・・
 ・・・!?
 ・・・ま・・・まさか!?

そのまさかですよ長谷見先生。お疲れでしょうから、ごゆっくりお休みください」
「・・・や・・・ぶき・・・恐ろしい・・・ひと・・・」





「あ、担当さん?すみません長谷見先生急病で、ええちょっと無理みたいで。
 え?穴空けたら困る?そうですねぇ、そうは言っても・・・
 え?僕が話考えていいんですか?ホントに!?
 そうですね、1週ぐらいなら何とかなると思いますし・・・
 そうですよ、僕だって黒猫をずっと連載してたんですから!ええ、大丈夫です。
 闇船に乗ったつもり・・・じゃない大船に乗ったつもりでお任せください、ええ。
 それじゃ、ええ、後でネーム送りますね」





yabukibankai20-1.jpg
計画通り

すんげー長くなりましたけど、きっとこんな二人のやり取りがあったに違いないですよ!!
(矢吹&長谷見両先生、本当にごめんなさい)

かくして矢吹先生は己の卍解によってイヴたんを思う存分描きまくるのであった・・・

そうして出来た今週の闇祭り。
んで今週の長谷見先生の巻末コメント。

>だれか助けて下さい



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  これはシャレにならないだろ・・・
  |     ` ⌒´ノ   今週のとらぶるを見てると・・・
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


花粉症という名のカモフラージュです。
本当にごめんなさい。

いやー堪能しまくりな今週のとらぶる。
楽しかった。朝会社行く前にコンビニで立ち読みしたんですが、
ずーっとニヤニヤしたもん。
その後電車に乗ってもニヤニヤしっぱなし。
もう少しで「それでも僕はやってない」をリアル体験するところでした。あぶねー

というわけでもう一度イヴ・・・ヤミたんのパンツを拝みながら今週は終了したいと思います。






yabukibankai25.jpg
このパンツの上のお肉にむしゃぶりつきたい

このお肉感がまたリアル。
ここのお肉がまた柔らかくて美味しいんだよ!!
他のキャラではあまり描かれないその部分・・・
本当に矢吹先生はイヴを食べちゃいたいぐらい好きなんだな、ってのが伝わってきました。

決してありすぎない、控えめ程度にあるその存在が、
イヴの柔らかさを僕らに想像させるのです。
もー矢吹先生の愛で今週のとらぶるはいっぱいすぎてお腹いっぱい。

ごちそうさまでした。

そして。



yabukibankai27.gif



正直矢吹先生はもう全力を尽くして灰になってる気がしてならないんですが・・・
が、まだまだ矢吹先生には頑張ってもらはないと!
そう、ジャンプのエロを引っ張っていくのは矢吹先生なのです!






yabukibankai21-1.jpg
ジャンプのエロリーダー、矢吹健太朗ここにあり!


----------------------------------------------------------------------
<参考>
お前ら・・・矢吹先生が本気だぞ
叶先生のミッドナイト・モザイク・マジック
ジャンプ読者はえっちぃのが大好きです!!
ジャンプに咲いた一輪の百合の花
ジャンプ作家がエロ漫画・・・儚いね、イケてるね!
とらぶる!はむはむの乱
僕らに必要なのは、這って動く・・・その覚悟!

とらぶる イヴついに解禁

いやー今週は楽しすぎましたね。
久々にジャンプ感想楽しんで書けました。まあ95%とらぶる感想なわけなんですけれども。
矢吹先生がやってくれるとこちらも応えねば!って気持ちにさせられます。

んで上記の本記事には上手く組み込めなかったので、イヴのパンツ布面積について。




yabukibankai26.jpg
これはけしからんね

正直イヴにこのパンツは無いだろうと。
ちょっと背伸びしすぎじゃなか!?
どんだけハイレグ(死語?)なんだよと。
正直全く似合ってないのです。

いや確かにこれまで出てきたイヴたんの際どいショットとの辻褄を合わせるためには
これくらいの角度が必要なのかもしれません。




yabukibankai22-1.jpg
先週もお尻が見えてたのにパンツ見えない・・・その理由が今週明かされた

何気にこういう統一性(?)というかこだわりがあるのが「To LOVEる」なんだよなー
そしてそんなこだわりの乳首修正がきっと入ってる第3巻は4月4日発売です。
やっぱり見所はこの辺か?




yabukibankai23-1.jpg
変態イルカ乳首ショー

3巻でも春菜ちゃんの乳首が見えると思うとドキドキする。
けど3巻途中から4巻途中くらいまでがとらぶる暗黒期だと思います。
イヴの乳首が披露されるのは7巻くらいか?今年中に見れるんでしょうか・・・

というわけで長くなりましたがとらぶる話はこれにて終了。ホント長かった。

その他感想はもうしんどいので今週はパス。
あ、けど一つだけ。




yabukibankai24-1.jpg
アキラたんの制服姿再び!!

あーもう今週は「P2!」見ててもにやけまくりでした。
イヴのアレがなければアキラたん特集だったんですが、
今回はイヴのアレにかき消されてしまった。けど折を見てそのうちやりたいです。

それにしても「またね、ヒロム君」ツボでした。
味気ないけど、そのシンプルさがまたいい。
アキラたんに「またね、たかすぃ君」って言われたい。
いつから俺は君って呼ばれてないんだろう・・・“君”って何かいいなぁ。
これって中学生とか高校生までの特権のような気がする。うらやましい!

あと週刊少年ヒロムについてはまさに指摘した通りでしたね。
「他参照」と書いてあるのは、やはり他の乙女ちゃんらしきやつは全部そうという事なんでしょうかね?

というわけでまた来週!・・・こそは休むかも?


----------------------------------------------------------------------
To LOVEる 3
To LOVEる 3
posted with amazlet on 07.03.27

集英社 (2007/04/04)
売り上げランキング: 134


太臓もて王サーガ 6 (6)
大 亜門
集英社 (2007/03/02)
売り上げランキング: 1373
おすすめ度の平均: 5.0
5 人気投票!
5 作者も読者も変わり者
5 人気投票完全版!


P2!-let’s Play Pingpong! 1 (1)
江尻 立真
集英社 (2007/03/02)
売り上げランキング: 1570
おすすめ度の平均: 5.0
5 非常におもしろい作品です
4 努力で成長してほしい
4 卓球


みつどもえ 1 (1)
みつどもえ 1 (1)
posted with amazlet on 07.03.27
桜井 のりお
秋田書店 (2007/01/09)
売り上げランキング: 758
おすすめ度の平均: 5.0
5 大人向け(?)の良作
5 萌えの一歩先をイッている
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

僕の股間から白刃が発動されそうです

【2007/03/27 22:38】 URL | 名無し #- [ 編集]


絶対感想書いてくれると思ってましたw
特に、先生方の妄想劇には吹きましたw

【2007/03/27 23:17】 URL | みー #YPwW0gUY [ 編集]


この記事を読んでP2!を読みたくなった
そしたら末巻にあるじゃないですか=打ち切り
でも正直おもしろいと思った

【2007/03/27 23:21】 URL | #- [ 編集]


題名に吹いたwww

【2007/03/27 23:26】 URL | #- [ 編集]


矢吹&長谷見コントには笑いましたwwwww
このサイトの変態と文章の高い質が大好きですw
頑張ってください!

【2007/03/27 23:34】 URL | #- [ 編集]


ここまでToLOVEるネタを掘り下げるとは思いませんでしたよw
自分も今週のイヴには感動しました!!
昨日はずーとニヤニヤしてましたよw
それでは後でトラバさせてもらいまーす(σ≧▽≦)σ”

【2007/03/27 23:40】 URL | ベルとろ #8J0Mf7kc [ 編集]


期待通りのぱんつ内容で満足です!

>来週!・・・こそは休むかも?
でも来週ぱんつが出てきたらまたぜったいぱんつ感想書きますよねw

【2007/03/28 00:06】 URL | 松竹梅 #NGYDQt0Y [ 編集]


デスノートがよかったですw
イヴのブラチラは、単行本18巻第160話の1コマ目です。
右の腋の下に見える布地がそうです。
本誌掲載時の色は青でした。

【2007/03/28 00:20】 URL | 漣 十七夜 #4z42r8S6 [ 編集]


このサイトは面白過ぎるwww

【2007/03/28 00:57】 URL | #- [ 編集]


このサイトはとらぶるが暴走するほど、面白くなりますねww
矢吹&長谷見両先生の妄想劇は2回目?だと思うけどかなりおもしろいww

【2007/03/28 01:17】 URL | #- [ 編集]


正直あのパンツはない

万乗パンツが良かったよ俺は!

【2007/03/28 01:26】 URL |     #- [ 編集]


いやぁ、ほんと毎回たかすぃさんのToLOVEるの話はおもしろいですね~^^
オレも今週のヤミちゃんは悶えました!
とくに服を脱がされてる瞬間のヤミちゃんの表情!!
アレはもうオレのツボにはまったって感じw

あ、あとたかすぃさん!長谷見沙貴先生は女っぽい名前だけど実は男なんですよ~~~!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E8%B0%B7%E8%A6%8B%E6%B2%99%E8%B2%B4 参照

でもたかすぃさんの妄想劇はおもしろいから大好きww

【2007/03/28 01:55】 URL | ジャイロ #TCOou4VE [ 編集]


矢吹先生と長谷見先生のコントに吹きましたー
深夜2時にもかかわらず。

【2007/03/28 02:15】 URL | #- [ 編集]


はじめまして。パンツ好きとして毎日通わせていただいてます。

ジャンプではないのですが、見開きで告白といえば私としては小島あきら氏の「まほらば」です。
八巻の見開き7ページに及ぶ(本当です)の告白シーンが記憶に残っています。
いつかたかすぃさんがまほらばを記事にしてくれれば……と思う今日この頃でした。
では、これからも影ながら応援させていただきます。

【2007/03/28 03:13】 URL | ひだり #M/EAJn/Y [ 編集]


P2が最下位を脱出したそうです。
これはもしかするともしかするかも!?

【2007/03/28 04:39】 URL | アカシア #ADFt6C5g [ 編集]


>矢吹先生がやってくれるとこちらも応えねば!って気持ちにさせられます。
今週号ネウロの吾代みたいでカッコいぜたかすぃさん!

前と立場は変わってもキャラは変わってない矢吹&長谷見先生に吹いたw

【2007/03/28 04:58】 URL |   #- [ 編集]


春菜もいいけどヤミちゃんもいいな(ノД`)

【2007/03/28 09:47】 URL | #- [ 編集]


コミックでは縦すじ加筆期待カキコ

【2007/03/28 10:07】 URL | #- [ 編集]


>ここのお肉がまた柔らかくて美味しいんだよ!!
>他のキャラではあまり描かれないその部分・・・

御門先生はスルーっすかー・・・・・・そーっすか・・・・・・

【2007/03/28 11:36】 URL |    #AtRxdrHk [ 編集]


ヤミちゃんの乳首にトーンが貼ってあるのは気のせいですか?

【2007/03/28 11:37】 URL | 昇吾 #- [ 編集]


なんか最近よく思うんだけど、たかすぃさんがブログになに書くかの予想がよくあたる。

【2007/03/28 12:34】 URL | #- [ 編集]


とらぶるはたかすぃさんが押してるから読んでるけど、相変わらず全く萌えない。
いちごやI’sのような甘酸っぱい心理描写が全く無いので
どのキャラにも感情移入できない。
そんな女の子たちがパンツを出そうがおっぱい出そうが…ねぇ…。

絵だけは小奇麗だけど、あまりに低年齢向け過ぎる。
本当にたかすぃさんはこの漫画が好きなのだろうか?
ジャンプ上と言う話題性だけで感想を書いてるんじゃ?

【2007/03/28 12:50】 URL |   #- [ 編集]


今週号を普通に読んでて思ったのが、ボーボボ・ラル・両さんはアホだと思った。特にボーボボ。
ヒロインがピンチの状態でふざけたギャグ連発するなんてふざけるのもいいかげんにしろって感じ。普段ボーボボは読んでないけど、今週号だけはイヤな気分になった。ヘッポコ来てなかったら死んでたってことでしょ?まあギャグ漫画だからそういうもんだろうけど、゙早く連載終わってほしい。

来週、ソフトンとヘッポコにボコボコにされるボーボボが見れるなら続けてもいいけど・・・。

【2007/03/28 13:06】 URL | 名無し #- [ 編集]


はじめまして。 いつも楽しく読ませていただいてます。
いや、しかし、パンツがからんだときの記事はすごいですね。ムチャクチャ笑いました。
えーと、あと、私も千葉氏は大好きなんですが、その彼が今週(17号)あんなことをおっしゃるなんて・・・自分の人生を否定された気分です(大げさ)。

・・・ま、漫画のパンチラでニヤニヤしたっていーじゃん!いーじゃん!スゲーじゃん!?(←ヤケ)


【2007/03/28 13:37】 URL | ヤヴェっち #- [ 編集]


大爆笑させてもらいましたwww

【2007/03/28 13:55】 URL | もち #- [ 編集]


確かにイヴのあのパンツはないですねー
パンツが違うだけであのページの殺傷能力は何倍にもなったと思いますwww

それにしても最初に太臓のレビューとなっていますが
ぶっちゃけ今週はP2!よりヤバいみたいですね
自分はP2!>太臓なのでP2!が打ち切られるくらいなら太臓に打ち切って欲しいんですが
絶対的に見ればこの二つは打ち切られたくない作品上位なのでそれも惜しいです
それならブリーチ打ち切って欲しいんですがね
そうは腐じょs・・・・・女性が許さないんでしょうねorz

【2007/03/28 15:17】 URL | #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2007/03/28 15:34】 | # [ 編集]


今週のP2!はアツい!アツすぎるぜ!!ってことで特集を期待してたんですが、
やはりToLOVEる特集に…w
いや、でもいいんです!なぜなら今週は
ToLOVEるもまた激アツだったのだから…!!

【2007/03/28 18:02】 URL | #- [ 編集]


どーもマーセっす。
今回は太臓の事書いてもらいとても嬉しく思っています!初代もて王真中を受け継いだのは太臓ではなく、宏海でしたね。いやー羨ましい!


それにしても、たかすぃさんの妄想は凄すぎますよww僕はそんなあなたに敬意を表するッッッ!

今後の感想も楽しみにしています。それではノシ

【2007/03/28 19:06】 URL | マーセ #- [ 編集]


                       _       
                     ./ィ、  >ヽrヽ、 / `ヽ
                    // ./  /  ヾ´    ヽ`ヽ
                  // /   /    ヽ∧ヽ  丶  \
                 /   /  /´ l / ヽ      ',   ヽ
                /   /  ./   l.     ',      ヘ    丶
          _ - ´ 7   /   /   l      l       ヘ    ',__
          .|  :.:.:. /   /  /    l  l    |       ヘ     V`丶、
.          ', :.:.: ::/ / /     /    l    |  .|     ヘ     V:.:.:  }
         /、:.: ::/ / /      / ,| | |.    |  .|  .|   ヘ    V:.:.:.: /
        /   \ /  ,' /   |  / l| | |     |  |  |l    ヘ    ',:.:/ \
       /    l  l  | l   l|  /| .| | || |     |  |  }l     ',    f   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /    .l  l  | |   l|  /| .| .| |l |     |  ,'|  ,'l     }    l   |    嫌  え     |
      ,'    ,'l  l   | |  | | ./ | .| l | l |    l| / |  / .l  }  |     |   |              |
      l    .l .l  l   | l  | | / | |  l:| l |    l | / | /  | /  |   l  |ヽ. |     い   っ     |
      l    l .| l|   ll l  | ,lィァニニミ、. l l .l  l |/ _ |ニニ、 | /:|     l  | ヽ|              |
     .l    .l | ll   l l l |.ヾ{ {ノ.:.:.:.:. }ヽ l l  | 才つ: : ::} ヽ,. |      l |  |     で  ち     |
     l   l l  |. l',  l l. l l   辷_ソ    ', |  .{: :ひ、ソ ツ j   }  イ .|  |              |
     l   l| l  .l .| l.  | l.  l l           |  ` ー ´   イ / j  ./| .|  |     す  ぃ     |
    l   l  |  l | l  |l l  ハ  ////     i    ////  /:j /  ,  / lj   |              |
    .l   l l |   |  .l | l ',  ハ        - 、        // / /  ∧ | <    !!  の    |
    l  .l  l |   |  ', | l ヽ  ヽ、      {  }      .イ/ / /j  ,' ∨   |             |
   l   l  ' |   | l ',| l l  ヽ '; >     ゝ ´    ィ´l / / / l /  ヘ    \_____は__/
   l   l    |.   l  |l l   }ヽ ヘ}_|>--――- <j__.| / // / l ./    ヘ      |  || |
  .l   l    |  /  ノ-- l  |j \ヽ:.:.:.:.: : : : : : : : : : >:.:.//l/ /l: l /l     ヽ     |  l.l |
  {   l      / /   |  |: : ::ヽ ', :.:.:.: : : < : : : : : : //::|,' ∧ll/ |      \   .l  ./ | |
  .l  |     / /     | l \: :ヽ ',:.:.:. : : : : : : : : : : /': : |  l:.:》 l  |    ヽ   \ .l  / | |
   l  |   /   ,i      | l   ヽ:ヽ',:.:.:. : : : : : : : : : : : : : {  |/  l  l    \   y ./  |l
   l  | /    /|      | /    ',:.:iヘ:.:.:__: : : /\: : : ::|  |   l .l     ヘヽ / / \ |l
   ヽ |/     / l     /     V:.l i:.:\      ヾ、:.:.l {ヽr_  l l     ',ヽ//    X

【2007/03/28 20:29】 URL | #- [ 編集]


イヴってToLOVEる内ではあくまで「金色の闇」ですよね?

【2007/03/28 22:04】 URL | #- [ 編集]


正直、あれだ。
ToLoveるは、このブログを楽しむためだけに読んでるww

【2007/03/28 22:58】 URL |   #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2007/03/28 23:17】 | # [ 編集]


キモい

【2007/03/28 23:29】 URL | #- [ 編集]


キモいとか言ってる奴らもう来んな!!!!

【2007/03/28 23:58】 URL | #- [ 編集]


執筆中はいつも卍解!矢吹&長谷見両先生の作品が読めるのはWJだけ!!

【2007/03/29 00:25】 URL | #- [ 編集]


>本当にたかすぃさんはこの漫画が好きなのだろうか?
>ジャンプ上と言う話題性だけで感想を書いてるんじゃ?

好きでもないのにここまでアツくなれないでしょwwwwwww

【2007/03/29 00:34】 URL |   #- [ 編集]


何か感想より更新の速さに感動しましたww

【2007/03/29 01:02】 URL | #- [ 編集]


さすがですな、たかすぃさん。
漢の中の漢だぜ・・・・・!!!!!

【2007/03/29 09:26】 URL | ノア #Tumixp.U [ 編集]


ヤミちゃんのパンツが一瞬ふんどしにみえてしまった俺は負け組orz

【2007/03/29 12:56】 URL | #- [ 編集]


コメントの伸びの速さ…このサイトに集まる人々の情熱の証です。

【2007/03/29 20:36】 URL | みのる #- [ 編集]


俺の中で妄想の長谷見先生と御門先生がかぶってる・・・

【2007/03/29 23:43】 URL | #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2007/03/30 09:33】 | # [ 編集]


長谷見先生はオカマ言葉で喋る人というイメージになった。

【2007/03/30 09:58】 URL | 京 #9L.cY0cg [ 編集]


たかすぃさんの真似してみました。

【2007/03/30 10:55】 URL | 犬鎖 #CKe1c3Dk [ 編集]


コメント数の多さにビビるるるwwwww

【2007/03/30 17:19】 URL | #- [ 編集]


正直気持ち悪い。今回は流石にひいたわwwwww

【2007/03/30 18:33】 URL | ぷちゅっ #- [ 編集]


P2!はようやく乙女が出て来て一安心
来週は乙女が「乙女」を垣間見せるとか

でもアキラもかわいいよおおおおお

【2007/03/30 18:37】 URL | 名無し #- [ 編集]


ちょっとキモ過ぎ・・・

【2007/03/30 22:19】 URL | #- [ 編集]


キモいとか言わんと温かい目で見てあげて
なっ?
世の中にはいろんな人がいてるんやから
こんぐらい友達と下ネタトークしてるのと変わらへんやん

【2007/03/31 00:49】 URL | #- [ 編集]


それでも僕はやってないの所で吹いたw毎回レビュー楽しみにしてるんで
電車でニヤニヤしすぎで警察に捕まるなんてことないように気をつけてなw

【2007/03/31 03:41】 URL | #aIcUnOeo [ 編集]


何故矢吹がここまで人気あるのか…
この手の記事を見るたびに思う

裸描けば人気上昇のジャンプ\(^o^)/オワテル

【2007/03/31 10:04】 URL | #- [ 編集]


裸だけじゃないところも認められてるから
人気があると思うのですが・・・?

【2007/03/31 16:02】 URL | #- [ 編集]


>裸だけじゃないところも認められてるから

…どこらへん?
具体的によろしく。


P2みたいに内容をつくりこんでも、頭の軽いガキにはウケない。

この作品が打ち切りにならないのは…
ゆとりで読解能力の無さすぎるガキが、エロに走った結果だろ?


作品自体より、このブログ読んだほうが面白いってのは救いようがないと思うよ…(苦笑

トラブルにエロ以外で秀でたモノなんてあるのか?
誰かマジで教えてくれ。

【2007/03/31 19:11】 URL | #d3xRQPUk [ 編集]


たかすぃさんなら、
『俺が見たかったのはパンモロじゃない!パンチラだ!』とか
言ってくれると思ったのに!

あ、私は今回のヤミのパンツ、好きです。
ふわふわが幼い感じを、ハイレグが絵にメリハリを利かせてて
作者の絵とパンツに対する拘りを感じました。

【2007/03/31 19:28】 URL | tora #v0W2OX1k [ 編集]


苦笑
とかいまだに使ってるやついたんだ。

【2007/03/31 20:34】 URL | #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2007/03/31 21:13】 | # [ 編集]


>トラブルにエロ以外で秀でたモノなんてあるのか?
あるわけねーだろ
普通に考えたらわかることじゃねーか

【2007/03/31 21:16】 URL | #- [ 編集]


P2!生き残り濃厚

【2007/03/31 21:58】 URL |   #- [ 編集]


〉読解力のなさすぎるガキが、エロに走った結果

エロければ、多少つまらんくても人気のあった漫画なんて昔からあったわけで・・・
あなたにも、そんなガキだった頃があったわけでしょ

【2007/03/31 22:58】 URL | #- [ 編集]


長谷見先生は男性ですよ

【2007/04/03 13:37】 URL | hyjg #- [ 編集]


(o'ェ`);:`*・

【2007/05/02 17:15】 URL | #- [ 編集]


ヤミたんの裸は射精もの

ドバドバでたね


まんこしゃぶりtぇな

単行本期待だな

乳首よりまんこ!まんこ!

【2007/05/25 15:18】 URL | アホ #JXoSs/ZU [ 編集]


そろそろエッチシーンいるっしょ?ヤミちゃんと俺の!!!

【2007/09/12 20:55】 URL | なんやて #- [ 編集]


見開き告白ってI"sでもありましたよ

【2007/10/12 16:55】 URL | 名無し #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/429-5241a428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ToLOVEる 45話の感想 イヴがエロかった!!

今週は長谷見先生の脚本ではなく矢吹先生が自ら脚本しているだけあって暴走してますっ(σ≧□≦)σ”早速ページをパラパラパラリトは図書館で父に頼まれた本を探し中。すると奥から大きな音が聞こえてきます。 ToLOVEるな日々【2007/03/27 23:43】

田村ゆかりベストアルバム『Sincerely Dears..』DVD所感

田村ゆかりベストアルバム『Sincerely Dears..』Sincerely Dears..(DVD付)アーティスト: 田村ゆかり出版社/メーカー: コナミ発売日: 2007/03/28メディア: CD昨日フラゲして、付属のDVD見ました!ベストアルバムは、シングル持ってる人にとって見れば、新曲1曲とおまけD 喫茶室MAHO堂 備忘録【2007/03/28 17:11】

やは

今週のジャンプは凄かった。 駄文五重奏【2007/03/28 22:45】

いちご100%

いちご100%『いちご100%』(いちご100パーセント)は『週刊少年ジャンプ』誌上に2002年から連載中の河下水希による学園お色気ラブコメディー漫画作品。また、それを原作としたドラマCD、小説、OVA、ゲーム、テレビアニメ作品等を指す。2004年にドラマCD化 なるみのブログ【2007/07/13 06:24】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。