マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 08<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>03
小学生+紐パン+温もり・・・その答えは「こどものじかん」3巻です
2007年02月10日 (土) | 編集 |
kojika_3_review_00-1.jpg

アニメ化かぁ・・・

まあどこまでやるかが問題ですね。
あと個人的には深夜とかじゃなくて18時とかからやってほしいです。テレ東辺りで。
よっぽど好きな作品でもアニメは見ないのですが、(かつて見たのはいちごくらいです)
これはちょっと・・・見たいかも。
中出し希望」とかやってくれるんなら俺は見るよ。ハラハラしながら。

“エロ表現の限界”にまで挑んでほしい。応援します。

というわけで早いもので「こどものじかん」も3巻が発売です。
うん、色々と、相変わらずでw
どうしても世間では「小学生の萌エロ」が注目されてしまいがちな作品ですが、
ベテラン作家ならではの味というか、サクサク読めてしまう読みやすさはお見事。
教師や家庭の問題という軸を据えながら、「萌エロ」を散りばめてる感じ。

“それ”を求めてる人にもしっかり応え、
さらにはストーリーでも魅せてくれるこの「こじか」という作品は
巷に溢れる「萌エロ」のみの作品とは一線を画すモノだなぁと改めて感じさせられた次第で。




kojika_3_review_02-1.jpg
口を開けて




kojika_3_review_03-1.jpg
ごっくん

・・・まあ相変わらずこっちの破壊力も高いんですけれども!

というわけで御馴染み「こじか」3巻のレビューをさくっとやっちゃいますー
どうぞ!


---------------------------------------------------------------------
【“温もり”が伝えるモノ】
この3巻のテーマはズバリ「触れ合い」です。
人が成長する為に必要なモノ、それは人と触れ合う事なのです。
誰も一人では生きていけなく、
誰かと一緒になって生きていく。
誰かを助け、時に助けられ。

それを僕らは子供の頃に学ぶのです。
人と触れ合う事を。そこで感じる温もりを。




kojika_3_review_04-1.jpg
そんなおっぱい固め

そう、柔らかいおっぱいに包まれる事がどんなに気持ちいいか。
それは僕らの脳裏に刻み込まれるのです。
だから僕らはずっと求め続けてしまうんだ、その温もりを・・・

な、何にせよ誰かに抱きしめられるいう事は、
自分が生きている実感を感じる事が出来るんですよね。
それは“不安定”な子供の頃にこそ沢山与えてあげなくちゃならないものだと思うんです。

そんな風に考えさせられるこの作品は立派な「教師モノ」の作品だよなぁ。

そしてそんなスキンシップを誰よりも求める主人公・りん。
それに上手く応えられない青木先生。
女の子だから?
女の子だからせんせーは触れてくれないの?

そう感じたりんは何と・・・




kojika_3_review_05-1.jpg
男装

これなら遠慮せずに沢山触れてもらえる。
そう考えたりんの行動。
そしてりんの企み(?)は成功したのですが・・・
ふとした失敗でびしょ濡れになってしまったりん。(水たまりに落ちて)

男の子だと思ってる先生は容赦なく・・・





kojika_3_review_06-1.jpg
脱がす!!(男装してるりんの服を)

もう・・・
この作品は・・・
何て・・・

何てイケない作品なんだ!!

・・・

このエピソード以外にも3巻では温もりシーンが盛り沢山。
触れ合いを大事に。
そんなメッセージが伝わってきますね。





kojika_3_review_07-1.jpg
触れ合いを大事に

ちょ。

自分の服の中に女の子が入る・・・
大人になってからは中々できない芸当。
小さい子じゃないと出来ない。

これは一つの夢の形ではないだろうか。

今度俺特大サイズの服が売ってるお店に行ってこようと思います。
人生何が起こるか分かりません。
起きてからじゃ遅いんです。

一つの成功の影には百の準備がある。

今俺が作った言葉ですけど、そういうものですよ!!
「こどものじかん」は人生の教科書です。俺の人生はそんな人生。


---------------------------------------------------------------------
【机の下の攻防】
小さいおっぱいに悩む女の子に僕らは悶える!!

・・・って言いましたが、これは年齢は関係ありません。
小学生であるりんが、大人である宝生院先生の巨乳を見て憧れる・・・

いいじゃないですか。

背伸び、ですよ。
女の子が頑張って背伸びをする姿!!
それに僕らは悶える転がるぅううううう!!
無理しちゃって、けれども出来なくて・・・失敗したり。

その一連の姿に僕らは息を荒げるわけです。転がりすぎてね。

さてそんなおっぱいでは勝てないと悟ったりんが、
青木先生にした行動とは・・・





kojika_3_review_08-1.jpg
パンツを見せる(消しゴムを拾ってもらって)

・・・
これは正直いただけません。何故かって?
わざとパンツを見せてるからです。
いや、勘違いしないでほしいのが、わざとパンツを見せる行為がダメと言ってるわけではなく、
ここには“恥じらい”が必要なのです。

「私・・・パンツ・・・見せちゃってる!!ど、どうしよう・・・でも・・・!」

みたいなのが欲しいんですよ!!
パンツを好きな人に見せるという行為に自分の中に何かが昂ぶって、けどそれが恥ずかしい!!
そんな恥ずかし悶える女の子が、俺はいい!!

え?心の病気?かかってませんけど?

あともう一つ言わせてもらうと、
ここで大事なのがやはり消しゴム拾う時に、「つい見えてしまった」パンツこそが神であり、
まさに不可抗力というやつです。
そのパンツ見たさに何度もわざとらしく消しゴムを落としたりする
その男心が貴方に分かるか!?




kojika_3_review_09-1.jpg
机の下の魔力にとりつかれた男の心が!!(「しあわせももりんご」より)

ちなみにこれをやりすぎると、
後でその行為に気付いた他の女の子から「変態」の称号が与えられます。
しかもそれは本人に通告されず、ずいぶん後になってから知らされるんですよ。
ホントあれはひどいよね。ひどい。わぁあああああああん

心の病院?どこにあるのそれ?

さあ、何かを落とした時に訪れるドラマ。
それは人生という中で、突如訪れるドラマなのだ。
そんなドラマに対し、りんちゃんが出した答えとは・・・




kojika_3_review_10-1.jpg
パンツを落とす

りんちゃんはいつも俺の想像の斜め上をいく。

おっぱい見られると恥ずかしいのに、パンツは平気なりんちゃん。
これは一つに「見られる」のは恥ずかしいけど、
自分の意思で「見せる」のは平気なんだろうなぁ。
女の子ってそういうトコあるよね。不思議です。


---------------------------------------------------------------------
【幻の読みきり版が形を変えて・・・】
うちの「こじか」レビューをこれまで見て頂いてる皆様はご存知の通り、
「こどものじかん」には連載される前に掲載されてた幻の読みきり版(短期連載版)が存在します。

そこでは今よりも更にギリギリな描写があったりしました。




kojika_maborosi2.jpg
「ねぇ、先生…りんの、ここも検査して…」

このシーンはやばかったですね。

さてりんちゃんは先生が自分を相手してくれるのは子供だから
自分を相手してくれないのは・・・子供だから。
そんな風に考えてしまいます。

そしてりんちゃんはその考えを払拭すべく、驚くべき行動へ出ます。
先生に“大人扱い”してほしい。
だから先生を・・・試す。

レイジに買って貰ったヒモパン。
その紐を先生に・・・引っ張ってもらう。




kojika_3_review_11-1.jpg
ほどけていくパンツ





kojika_3_review_12-1.jpg
スカートを捲りあげるりん

ここで目をそらした青木先生は神だな。
(俺なら一瞬見てから目をそらします)

まさにこのシーンは読みきり版のやつですね。
以前「COMIC SEED!」に掲載された時、
形を変えて連載に収録されると言ってましたがこの話のことかー。
となるとあの校長に悪戯されるりんの話も・・・!?

うん、4巻以降も楽しみですね!(色々と)

さて最後に。
前巻で明かされたりんちゃんの側に常にいるクマ。
今巻では遂にその名が明かされました。




kojika_3_review_13-1.jpg
「おいでチャック」




kojika_3_review_14-1.jpg

チャック!?

まさかこいつをチャックと名付けるとは・・・
ユーモアにも程がありますね。
そしていつもりんちゃんと一緒に寝てるチャック。
りんちゃんが寝静まった後に開けられるチャック。

そして。

3巻のカバー裏でチャックが起こした行動とは!?
これは是非単行本を買って見て頂きたいものです。
もうね、俺は4巻以降のカバー裏がますます楽しみになりました。
このクマは・・・殺人コアラを超える!





kojika_3_review_15-1.jpg
こんなにツヤのあるクマを俺は初めて・・・見たよ。

やっぱりオススメの「こどものじかん」3巻は本日2月10日発売でございます。


---------------------------------------------------------------------
<参考>
これはとても良い萌エロですね・・・今年最後の衝撃作「こどものじかん」
衰えるどころか勢いを増した衝撃の小学生マンガ「こどものじかん」2巻が発売だよっ!

地上波で中出し希望 「こどものじかん」第3巻発売

さすがに1~2巻のヒットがあるのか、本屋では激積みされてました。
ちなみに各通販サイトで絶賛品切れ中のフィギュア付限定版は本屋でフツーに売ってました・・・
しかし3巻連続で1つの記事でちゃんと取り上げた作品って、うちのサイトだとかなり稀。
「いちご」とか「ボーイズ~」とかぐらいかなぁ。

が、やはり最初受けたほどの衝撃は無いのも事実。
1巻ほどのブレイクはもうないかもしれないけれど、
今後とも良質なストーリーと萌エロを見せ続けてほしいですね。

そんな「こじか」も次の巻からは4年生!(ですよね?)
正直一番面白くなってくるのは5~6年生辺りだと思うんですよね。
やっぱり二桁突入してからですよ。そこからが人生大変なんです。

そういう意味では4巻以降が「こどものじかん」の新ステージではないでしょうか。

しかし・・・世の中は常に新しいモノを求めていくんだなぁ。
それを実感すると共に、そんな世界で生き残っていってる作品というのは本物ですよ。
俺は「こどものじかん」に本物になってほしい。そう強く願います。

あと最後に聞きたいんですが、
イマドキの小学生ってヒモパン履いてたりするんでしょうか?誰か教えてください。


---------------------------------------------------------------------
こどものじかん 3 (3)
こどものじかん 3 (3)
posted with amazlet on 07.02.10
私屋 カヲル
双葉社
売り上げランキング: 4


こどものじかん 2 (2)
こどものじかん 2 (2)
posted with amazlet on 07.02.10
私屋 カヲル
双葉社
売り上げランキング: 654
おすすめ度の平均: 4.0
3 やっぱりこっちに行っちゃうのかぁ
4 先生の不満がリアル
4 微妙さの足音が聞こえますが


こどものじかん 1 (1)
こどものじかん 1 (1)
posted with amazlet on 07.02.10
私屋 カヲル
双葉社
売り上げランキング: 668
おすすめ度の平均: 4.0
1 女はやはり容赦しない
5 親になった立場から見る「家庭と学校と教育」を論ずるに値する本
5 あったかなラブエロコメディ。


しあわせももりんご (1)
うさくん
フォックス出版
売り上げランキング: 111659
おすすめ度の平均: 5.0
5 パンツ・おっぱい・エロ本
5 環境破壊


こどものじかん (3)特別限定版
私屋 カヲル
双葉社
売り上げランキング: 148453
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

私が小学生の頃ゎヒモパンはいてましたよ!!

【2007/02/10 18:34】 URL | なな #- [ 編集]


消しゴムを落としたふりで覗くのは心当たりが・・・
今思うとわざとらしかったんだろうな・・・

【2007/02/10 19:28】 URL | 通りすがり #- [ 編集]


小学生の時の修学旅行で、回りが普通のパンツで(私はヒモ)恥ずかしかった記憶があります(ノ_<。)

【2007/02/10 20:13】 URL | みわ #- [ 編集]


このマンガ・・・。読んだことないけど・・・。(というかあまりマンガよまない)
読む必要がありそうです・・・。

【2007/02/10 20:22】 URL | masato #- [ 編集]


今日本屋で買ってきました。
・・・なんか、幼女への性的嗜好心がちょっと私には会わなかったです。
漫画評論サイトとして、この程度の表現は、今では主流なのかお聞きしたいです。
正直、引いてしまいました。描こうとしている内容はいいのですが。

【2007/02/10 21:10】 URL | Bernoulli #- [ 編集]


たかすぃさんは知らないようだ…

お風呂場で痴漢に会うと、胸を隠すのが若い子。下を隠すのが年配の方という事を…(あくまで噂らしいですが。)

【2007/02/10 21:27】 URL | るー #- [ 編集]

はじめまして。
「こどものじかん」と聞いて即座に漢字変換されてしまう僕はエロマンガマニアですか?
でも「こどもの時間」の方が先なんだけど。。

【2007/02/11 07:38】 URL | 松江八雲 #- [ 編集]


こどものじかん今度読んでみます。
http://www.motenanpa.com/

【2007/02/11 09:54】 URL | 33歳のおっさん #- [ 編集]


子どものうちからヒモパン等のセクシー系下着を身に着けていると、お尻の形が崩れて成長するからしっかり包み込むタイプの方がいい(と、某エロマンガに書いてありました)。

【2007/02/11 12:21】 URL | 唯野 #- [ 編集]


中学生には
さすがに紐パンは
いないです(ノ∀`*)+゚
小学生もいないと思います

【2007/02/11 20:53】 URL | #LTgab5Ao [ 編集]


私屋カヲルの漫画はちびとぼくしかもって無かったから、
こどものじかんもほんわかした感じなのかなぁって思って買ったら・・・・・萌え?・・エロ!!!!

【2007/02/12 15:26】 URL | #- [ 編集]


>Bernoulli

むしろこの漫画は、その「 幼女への性的嗜好心」を隠れ蓑にして
ガッツンガッツンと固いテーマを描いてるんだと思いますけどねぇ。
つか幼女好きが読んだら、逆に引くんじゃねーかという描写も。

作家も女性ですし、単純にロリペド漫画を描いてるわけじゃないかと。

【2007/02/12 21:58】 URL | (・∀・) #- [ 編集]


ふと思ったんだが、チャックと名付けている熊のぬいぐるみ・・・
元ネタは「チャイルドプレイ」のチャッキーかっ?!

・・・・まさかな・・・

【2007/02/12 22:25】 URL | しろっち #nmxoCd6A [ 編集]


ヒモパンは知らないですけど、Tバック履いてる子なら知ってますよ。
もちろん小学生です。

ちなみに通販で買ったそうです。

【2007/09/20 22:52】 URL | YURI #- [ 編集]


小学生の時いたぞヒモパンの子

【2008/08/05 18:25】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/413-62799193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こどものじかん3巻発売 フィギュア付限定版は初日完売のショップも

アニメ化も発表された『こどものじかん』の、ちびりんフィギュア付きこどものじかん3巻限定版【AA】・通常版【AA】が10日に発売になり、とらのあな1号店では初日で... アキバBlog(秋葉原ブログ)【2007/02/11 13:29】

相変わらずあの作品は挑戦してるな~

小学生+紐パン+温もり・・・その答えは「こどものじかん」3巻です男装してるりんをみてハァハァしてるのは俺だけじゃないはず!!一人でロリ・小悪魔・ショタ属性まで備えるとは……りん、恐ろしい子!!こど ごった煮【2007/02/11 15:44】

パン

パンパンとは、小麦粉やライ麦粉などに水、出芽酵母|イースト菌、塩などを加えて作った生地を、発酵させた後に焼いた食品。変種として、蒸したり、揚げたりするものもある。また、レーズン、ナッツなどを生地に練り込んだり、別の食材を包んだり乗せてから焼くものもある。 パンの思い入れ【2007/03/16 01:27】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析