マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この世の全てのお姉ちゃん好きへ!今すぐ「kiss×sis」!
2006年10月31日 (火) | 編集 |
登場人物がほぼ全員変態なマンガ、といえば「ゆびさきミルクティー」です。


ゆびさきミルクティー 6 (6)
皆何かしらの変態である「ゆびさきミルクティー

その淡い絵柄に反して内容はかなりキてるのが特徴。
とりえあず主人公の趣味が女装な時点ですでにキてるわけなんですが、
その女装姿に惚れてしまう親友(♂)とか、
そのせいで最近の展開がとんでもない事になってるとか(コミックス派の方はネタバレなので注意)

しかし面白いんですよね。読み出すと止まらない。
主人公・由紀の鬼畜っぷりが半端なく
心変わりの多さ、言う事嘘ばっか、挙句の果てにヒロインに自分の女装をさせるなど、
いちごの真中も真っ青になって逃げ出すくらいこいつは・・・ヤバイ。



06-10-30_03-23.jpg
これが鬼畜主人公・由紀(よしのり)♂

可愛いが正義!が俺の信念ではありますが、
この漫画だけはどうも複雑な気分になります。
そんなこの作品で一番可愛いのが、そんな由紀に惚れてるヒロイン・水面
女装が生き甲斐のやつに惚れちゃうんですね・・・
優等生だった彼女が、由紀と関わっていく内にどんどん壊れていく姿が何ともそそります。




06-10-31_03-49.jpg
「ひゃわぁああああ」はゆびさき史上でも名言となった

最初は真面目な・・・いい子だったのに!
普通の子・・・だったのに!
そう信じてた時期もありました。
けど番外編で明らかになっていく過去を見て崩れていき、
「ぱんつ買ってきて」と頼んじゃう水面に悶えたり(悶えるのか)
更には買ってきたパンツを由紀に穿かせてもらっちゃう辺りがもうたまりません。



06-10-30_04-47.jpg
穿かさせてもらう為にスカートを持ち上げる仕草とかがもう、たまらねぇ・・・!

あげくの果てにはせっかく穿かせてもらったパンツを、
「だって私はいつだってドキドキしてたいんだもん」という摩訶不思議な理由から
わざわざもう一度自らぱんつを脱ぎノーパンで街中を走り回る水面。
そんな姿を見て、ああ水面ももう駄目だ・・・と悟りました。
けどそんな駄目な水面が大好きです。すごく好きです。

さて鬼畜野郎・由紀は水面やひだりや親友の亘(!?)だけじゃ飽き足らず
実の姉・未記に対してもとんでもない発言が飛び出します。




06-10-30_04-47~00.jpg
「お姉ちゃんのおっぱい見せて下さい」

駄目だこいつ・・・

こ・・・こいつは恐ろしい奴だぜ。
色んな漫画見てきたけど実の姉にこんな発言する奴はなかなかいませんでした。
しかもその理由が「自分の女装姿をもっとリアルに見たい」為というトンデモ理由。
作りモノの胸じゃ駄目なんだ、もし俺が女だったら・・・
きっとこんな容姿だったと思う(実の姉だから)、だからそのおっぱいが見たい。

一見理に適ってる気がしますが、やっぱりよく考えると変態です。

いや人類皆変態なんですけど、
由紀にいたってはこう・・・その純度の高さが半端じゃありません
そして最初は激怒するものの、それを受け入れちゃうお姉ちゃんもお姉ちゃんだと思います。



06-10-30_04-49.jpg
「ほら」

・・・おっぱいってこんなに簡単に見れるものなんですね。
俺も「ほら」って言って見せてほしい。
ほーらほーら・・・フラフラと吸い寄せられます。それがおっぱいの魔力。
余談ですが宮野先生が描くぱんつは芸術的なくらい柔らかそうで素晴らしいんですが、
おっぱいだけはちょっといただけない。
何ていうかちょっと乳輪が大きめなんですよ。もっと小さいよね・・・!?
けどどのキャラクターもそうなので、これはきっと宮野先生のこだわり
っつーかフェチなんだと思った。世の中には色んな人がいるよね。

さて更に見るだけじゃ飽き足らず、由紀は「さわっていい?」と聞きます。
それに対して未記はためらいなく「優しくね」と・・・




06-10-30_04-48~00.jpg
「はぁはぁ、はぁ」「ん、んっ」「ちゅ」「んっ」

えええええええ

興奮して、そして吸ってるじゃないですか!
これはお姉ちゃんのおっぱいに興奮しているのか、
これを自分のおっぱいと妄想して興奮しているのかどっちなんでしょうか。
後者だとするともう俺はこいつをどうにかしたいんですけれど。

というわけでお姉ちゃんのおっぱい舐めるという行為をしでかしてくれた「ゆびさきミルクティー」。
今も昔も「妹」にスポットが当てられがちですが、
「姉」もやはりいいものです。
何ていうか自分より先輩である姉という存在は、
自分が接する女性という対象の一番初めての人になるわけなんですよね。(母親は別です)

そんな「姉」に俺は憧れるのです!

そう、今時代は「お姉ちゃん」なんですよ!!

古くは「姉DVD」辺りから少しずつ加熱していったと思うんですが(ぇ)
実はけっこう昔から姉属性の方々は存在しているようです。
そんな姉好きな方が集う場所に「全姉連 総本部」さんがあったりします。姉好きな方は要チェック。
ちょっと前だと「姉は一級建築士」がネット上でヒット。
姉という単語に敏感な人達が作り上げたその素晴らしさに感動すら覚えます。

更に最近ではヤングアニマル連載の「キミキス」の摩央姉ちゃんが姉パワー(?)全開で活躍。


kimikisumao03_10.jpg
指をパクっと加えて





kimikisumao02_10.jpg

れるん

ぬおおおおおお。
指なめ!指なめ!
指なめは実は相当気持ちいいですからね。
普段身体の中で一番使うのが指。そう指には全神経が集まってるのです!
そんな指をなめられたら・・・もう・・・

れるん、と!

まいったぜ・・・指なめをここまでいやらしく描かれると、
うん、ちょっと、一回ここから離れてもいい?







・・・コホン。

そもそもエロ漫画家が一般誌に来るのってすごく多いんですよね。
男性の欲望を満たす漫画を描いてるわけですから、
やはり描写が上手すぎる。
そもそも昨今のエロ漫画は色々過激すぎなので、
こういうある程度の規制の中で描くエロ漫画家のエロ表現というのは
やはり既存の作家さんとは一線を画すところがあります。
汁とかそういった部分でエロさを出すのではなく、表現で出すエロ。素晴らしいの一言です。

※ヤングアニマル版「キミキス」の素晴らしさに関しては、
 ヤマカムさんや大炎上さんが語ってくれてますのでそちらもご参照。


というわけで姉の良さ、分かって頂けたでしょうか?
「キミキス」の摩央姉は全然血の繋がってないお姉ちゃんなわけですが(近所のお姉さん的役割)
やはり血が繋がってる、繋がってないは大きなポイントになります。
まあ繋がってると色々とアレなので、
やはり繋がってなくて、けど一緒に住んでるという
そんな魅惑の設定がいつの時代も求めらています。

・・・そんなお姉ちゃんが双子だったら更にいいですよね?

そんな設定の漫画が存在しています。
しかも僕らを悶えさせるエロさをも併せ持つ作品。
まほろまてぃっく」などを描いたぢたま某先生による、
ネット上ではすでに大人気御礼のkiss×sisがそれです。

別冊ヤングマガジンに連載中のこの作品、
掲載誌が隔月発売が故に未だコミックスが出てなく、
多くの人から待ち焦がれすぎて干からびてさえいるこの状況。
単行本発売したら難民発生確実とさえも言われる爆弾作品。

ストーリー的には、血の繋がらない双子の姉にラブ攻撃を受けまくる弟くんという話。
せ、設定だけで、し、死ぬほど羨ましくなったりとか・・・しないんだか・・・しました。

だって、だってですよ?




siskiss01_10.jpg
おはようのちゅーは基本

基本と言えども血の繋がらない可愛い双子の片割れからこんな事されたらもう!
更にもう片割れは別のトコをちゅーとかそんなのが理想ですけれども!
いや、そんな理想の斜め上を行くのが「kiss×sis」クオリティです。




siskiss02_10.jpg
布団めくったらもう一人のお姉ちゃんが寄り添ってた

むはー!

久々にこれはもう堪りませんね。
某マンガで同じような展開を見ましたが、ぢたま某先生が描くとここまで悶えられるのかと!
まあこんなのは序の口なわけなんですが。

弟である圭太をめぐり、あこ姉とりこ姉がバトルを繰り広げる!!

・・・エロの(ぇ)

元エロ漫画家だからこそ描けるこのいやらしさ!
可愛らしい絵柄にねっちょりとした表現というその組み合わせが、
俺の脳天を突きます。そのまま昇天してしまえ。

そんな「kiss×sis」、今回の話もとんでもなかったんです。

弟・圭太くんが受験の影響で荒んでるのを見かね、
あこ姉・りこ姉が息抜きでカラオケに誘います。
けれども中々ノってこない圭太くん。
困ったあこ姉はいたしかたなくウーロン茶を飲んで一休み・・・

ん?なんだか変わった味がする。

そして横を見てみると・・・



06-10-31_12-50.jpg
酔いつぶれるりこ姉(パンチラ)

そう、ウーロン茶を頼んだつもりが、店員が間違えて「ウーロンハイ」を持ってきてしまったのだ!
何故か双子でもあこ姉はお酒が強かったみたいで全然平気。
そして愛しの弟・圭太くんはかなり弱かったようですでに顔が赤い。

こ、これは・・・・




06-10-31_12-50~00.jpg
独占ラブ・タ~~イム

そう、いつもうるさいりこ姉が泥酔してる・・・という事は圭ちゃんを独占できる!
早速ラブアタックをかけるあこ姉だったが、
いつも逃げる圭太が今日は何故か積極的。
何と挙句の果てに「口移しして」と頼んでくる状況!

よ、酔っ払ってるー!けど・・・チャンス?

というわけで早速ちゅーしてしまうあこ姉。
いつも自分からするだけだったけど、今日は圭ちゃんが積極的にしてくる・・・
こんなの・・・はじめて・・・




06-10-31_12-51.jpg
「ダメ・・・溶けちゃう・・・!」

溶けちゃってぇええええええ

「れろれろ」がエロい!
このちゅーを描けるのがやはりエロ漫画を描いてたが故だと思います。
れろれろ感がもう伝わりまくりですよ!
れろれろ。れろれろしてぇえええええ

ふう。

さらにこれだけじゃ刺激足らず圭ちゃんの要求は更にエスカレートしていきます・・・!




06-10-31_12-52.jpg
舌だけ吸って

マニアック展開キター!
いやいやこれはもうさすがです。舌吸いは気持ちいいですからね!
ちろちろからスタートして、ぢゅ、ぢゅるるん・・・

うおおおおおお(壁に頭を打ちつける)

もうこの後もキスだけでエロさ全開ですよ!
キス・・・キス・・・やっぱりキスは大事ですね!
指キス、膝にキス・・・色々ありますがやはり舌と舌のキスは最高です!!



06-10-31_12-52~00.jpg
すっごい気持ちイイ・・・

キスは最高だー!

とか言いつつも、キスの次はやっぱりおっぱいです。俺の流れ。世の中の流れですよね?
もちろん圭太くんも順調にあこ姉を脱がしていきます。
ここで圭太くんの素晴らしいところは全部脱がすんじゃなくて、
途中まで脱がして、相手の身動きを封じるという素晴らしいプレイ。
すげー今度やってみます(ぇ)

「こういう時どんだけ興奮してるか確かめたくなってさ」と素晴らしい理由により、
その手はあこ姉の膨らみの・・・先端へと・・・




06-10-31_12-52~01.jpg
きゅう~~~んんっ

Oh~グッジョブ!

血の繋がってないお姉ちゃんの乳首をつまむという何とも背徳的かつ魅惑的な行為!!
固くなったアレをコネコネするのは、感触とかそういう問題じゃなく、
何か男として何か嬉しいんですよー!固くなるって反応に僕らはときめく。

そしてコネコネは続き・・・圭太はある疑問を抱く。





06-10-31_12-59.jpg
「お姉ちゃんは弟にこういうことさせていいもんだったっけ?

身も蓋も無い質問キター!

もうね、このコマのエロさが堪らねえよ!
もう我慢ならねえよ!
文章描きながら自分の欲望が拡大していくのがよく分かります。
もうダメっす・・・ぢだま某先生に完敗です。

だって上の質問に対しての答えが・・・




06-10-31_12-54.jpg
「今は・・・お姉ちゃんサンタだから、いいの・・・」

お姉ちゃんサンタさん、是非俺のトコに来てくださいぃぃっっっ!!

そ、そうか・・・サンタだからいいのか
ものすごい説得力がありそうでないけど、納得してしまったからいいや。
サンタ万歳。

この一連の展開が全て血の繋がらない双子の姉たちとの絡みという設定がもう堪りません!
今回はあこ姉がクローズアップされてましたが、りこ姉も同等クラスの力があります。
りこ姉に関してはまた次の機会に。素晴らしい双子のお姉ちゃんです。

もうヤバイ。「kiss×sisヤバイ。
2004年1月にヤングマガジンでお初見えになってから、
2006年10月現在、未だ単行本発売の予定は立っていません。

けどこいつの単行本が発売になった時・・・世界がこのお姉ちゃん達に震撼する。間違いなく。


-------------------------------------------------------------------
<参考>
全姉ファン待望の「kiss×sis」1巻がいよいよ発売です!
「キミキス」「kiss×sis」・・・今年は“キス”が熱いんです!!

「ゆびさきミルクティー」人物相関図
「キミキス」 このエロさは原作を超えた!摩央と光一の熱い夜
「キミキス」がヤングアニマルで連載開始
DAIさん帝国さんの「kiss×sis」読みきり版レビュー

kiss×sis」のレビューだけを描くつもりがずいぶん長編エントリに・・・
「ゆびさき~」に関してはそのうちもう少しまともなレビューをやりたいですね。
8巻か、9巻が出た辺りかな・・・?

「kiss×sis」はヤマカムの山田さんとかと単行本を待ち焦がれてる作品です。
そろそろ溜まってきたと思うんですよねぇ。
今年中には発売するかと思いきや、来年まで持ち越しそうです。
来年きっとこの作品が大ブレイクする事を願って、今日はおしまい。


-------------------------------------------------------------------
Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
ぢたま 某
講談社 (2007/09/06)


ゆびさきミルクティー 1 (1)
宮野 ともちか
白泉社
売り上げランキング: 4,307
おすすめ度の平均: 4.8
5 今の自分から変わりたいという願望のある人はいますよね。
5 ぜひ、ぜひ読んでほしいです
5 うむ・・・・これはっ!!


キミキス
キミキス
posted with amazlet on 06.10.31
エンターブレイン (2006/05/25)


まほろまてぃっく (1)
まほろまてぃっく (1)
posted with amazlet on 06.10.31
中山 文十郎 ぢたま某
ワニブックス


ファイト一発!充電ちゃん!! (1巻)
ぢたま某
ワニブックス


「姉ゲーム」大全 完全保存版―僕たちの大好きな姉キャラが大集合!!

インフォレスト
売り上げランキング: 29,097
おすすめ度の平均: 5
5 お姉ちゃんが欲しい…
5 姉がいる
5 姉ゲームの時代が来た!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2006/10/31 18:21】 | # [ 編集]


ん~………………
今回は少し引いたかな……

【2006/10/31 19:47】 URL | #sLdgtBxg [ 編集]


いつも拝見させてもらっていますが、
たかすぃさんのレビューは一体どこまで進化していくんですか!?
パソコンの前で笑い死ぬかと思いました。

今回のレビューは凄すぎる!

【2006/10/31 20:30】 URL | 松竹梅 #- [ 編集]


ネタがネタなものだからすごく今更感が…

【2006/10/31 22:50】 URL | #adgld/VA [ 編集]


今日はぶっ飛んでますね
好きですがw

【2006/10/31 23:42】 URL | 指舐めレモンティ #- [ 編集]


ミルクティーは結構好きなんですが女の子に貸したら不評でした。確かに由紀中途半端すぎるしな。
ユキの正体が露見したにもかかわらず亘が迫ったとこや「舐めていいよ」は流石に「ねーよwww」と思いましたが。

【2006/11/01 00:44】 URL | #whM2g.Qs [ 編集]


そうです,時代は姉なのです。

ちょうど1年ほど前のこと。
もう無いものと思われていたkiss×sis連載開始の情報は,姉業界においてちょっとした大事件でした。

うっかりするとすぐ店頭から消えてしまう別冊ヤンマガのこと。
読み逃した同志のためにも,一日も早い単行本化を願うものであります。

ということで,初めまして。

【2006/11/01 00:54】 URL | 全姉連総裁 #17ClnxRY [ 編集]


うほっ いいエロマンガ
エロ強化週間すか今週は

【2006/11/01 01:19】 URL | #- [ 編集]


お気に入りの漫画ばかりなんで非常に面白かったんですが…

改めて考えるとこの国、オシマイかもしれませんw

【2006/11/01 01:40】 URL | seg #- [ 編集]


規制の元でのエロ!!最高ですね!自分のツボはまさにこれです。たかすぃーさんのおかげではっきりとわかりました!笑
ストイックこそエロの基本だと思います。

【2006/11/01 02:04】 URL | ギップリャ #- [ 編集]


最後の漫画、姉しよかと思った。

とりあえず、買いたくないけど読みたい。

【2006/11/01 07:31】 URL | #- [ 編集]


リアルに姉が二人おります。一番上の姉とは10歳違いです。

でも姉属性。というか、年上属性。

「kiss×sisi」単行本化を切に願う。

【2006/11/02 01:55】 URL | #- [ 編集]


ヤングアニマル嵐でやってる年上の彼女もエロいっすよ。

【2006/11/02 02:05】 URL | asd #- [ 編集]


ミルクティーのファン層とDMCのファン層は重なっているらしい。
自分もそうだったり…。

【2006/11/02 19:06】 URL | zen #- [ 編集]

ヒロインの女の子(小)
唯(いちご100%)にちらほら似てるシーンがあるキャラだなぁとか思ってました。
反感ではなく歓迎的にw

【2006/11/05 01:32】 URL | とらぶるいいねー #W6C6lnyk [ 編集]


Kiss X sis 単行本発売キターーーーーーーー!!!(嬉し泣き)

【2007/09/08 08:59】 URL | . #mMcfXmpU [ 編集]


やった・・・あった・・・(泣)
これよんでから探しまくった甲斐があった・・・。

【2008/02/23 21:22】 URL | インフレ #- [ 編集]


あこ姉とりこ姉大だーい好きだーー!!!

【2013/01/18 23:32】 URL | ひかる #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/378-122609b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[週刊書評]宮野ともちか「ゆびさきミルクティー」@たゆな

変態勢揃い! ★あらすじ 本編の主人公・池田由記(ヨシノリ)は高校一年生。 ひょんな事から女装を覚えた由記はその快楽にはまっていく…。 ――第1巻裏表紙より ★感想 注目すべきは変態性、これしかないでしょう。 変態、変態と何度も書きましたが、何が変態かというと登 大阪府立大学文芸部ことのは【2009/11/24 00:32】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。