マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


友達になりたい・・・そんな貞子の切なさ全開!「君に届け」第2巻が泣けます
2006年09月26日 (火) | 編集 |
kiminitodoke_2_review.jpg

ピュ、ピュワホワイトー!

と、思わず叫びだす事間違いなしの、
君に届け」第2巻が発売されました。

もうね、ぼろぼろです。

涙ぼろぼろ。

何これ、もう、やっばいんですけど。
こんなピュアホワイトで泣かせられる物語って、中々ない。
1巻から更にパワーアップしてるピュアっぷりに、
間違いなく泣かされる。キュンキュンなる。こいつはキュン殺し1級ですよ!

そんな2巻のテーマは「友達」

今まで貞子には友達と呼べる存在がいなかった。
決して彼女が陰気だからとか、そんんわけではない。
ただただ、理解してくれる、懐の深い人たちがいなかっただけ。

そして彼女は出会えた。

自分の気持ちを言える人。
自分の気持ちを聞いてくれる人。
私から避けないで・・・近づいてくれて。
遠ざかる事を、許してくれない人たちに。

少女マンガ史上、最高にピュアな主人公だと思う貞子が繰り広げる「君に届け
2巻でもその想いが、貴方に届きます・・・
そんな内容をちょこっとだけ紹介。

ホント、マジ泣きです

<1巻のレビューはこちら>
「君に届け」~伝えたい、生まれてしまった、だいすきの気持ち~


【生まれてしまった、誤解】
それは今までの貞子の周りにはなかったものだった。
ずっと憧れてたものだった。



06-09-26_12-39.jpg
誰かがいる。誰かと一緒にいれる。

とても大事で。
とても大切で。
今まで知らなかった心がいっぱいになって。
それは貞子を幸せに包んでくれた。

と、同時に不安になる。

私と一緒にいて楽しいのかな。
そうだといいなぁ。

そしていつかは・・・仲のいい友達になれたらいいなぁ。
吉田さんと矢野さんみたいな、お互いすごく大好きだなぁって思える関係に。
まだ、私はそんな関係には、なれてないから。

そんな思いを抱える貞子は、
吉田&矢野との関係を小学校からの友人に聞かれてこう答えてしまった。



06-09-26_12-40.jpg
「と、友達じゃないよ……!」

貞子から発せられた意外な言葉。
それをしっかり聞いてしまった吉田&矢野コンビ。

しかし貞子が言う「友達じゃない」は、
まだそんな関係になれてない、だから友達なんて言うのはおこがましい。
けど二人の事は大好きだから、いつかそうなれたらいいなぁって。
そんな想いから発せられた言葉だった。

が。

吉田&矢野コンビはその貞子の真なる想いを聞かないまま、
その場を立ち去ってしまう(正確にはムリヤリ連れてかれてしまう)
貞子と、二人の間に初めて小さな「誤解」が生まれた。


【好きという気持ち】
納得いかない吉田&矢野コンビは、直接貞子に聞く事にした。
貞子が、本当の所どう思っているのか。
二人は貞子の事が好きだって。そうハッキリ貞子に伝えた。

貞子は?貞子はどう思ってる?




06-09-26_12-41.jpg
「あんたはどう思ってる?あたしらのこと、すき?」

本当の気持ちを。
嘘をつかないで。

答えて。

そんな二人の想いに、貞子が数秒の沈黙の後、答えた―――



06-09-26_12-41~00.jpg
「す……すきっていうか………」

「すき」ではない
吉田&矢野コンビは、きっと「すき」って即答してくれるって信じていた。
けれど、けれど。
貞子の答えは即答ではなく。

その事にショックを受けた二人は、貞子が最後まで言い終わる前にその質問を終えてしまう。

貞子の、本当の想いを聞く前に。

少しずつ、深まっていく誤解。

そんな時、貞子はトイレの中である噂を耳にする。
吉田と矢野。この二人に悪い噂が回っているという事を。
(ただし、それは貞子が噂を回してるという事になっており、更に貞子自身はそれに気づいてない)




06-09-26_12-41~01.jpg
その原因が・・・自分にあるという事を。

私が、二人の周りにいたから。
二人の株が、落ちちゃったんだ。

私が、私のせいで、二人に、そして風早くんに・・・迷惑をかけた。
優しくしてくれたこの人たちを、傷つけた。

私のせいで。

そして貞子は彼らの為を想い、彼らから遠ざかる事を決意する。
決して本意じゃない、その想い。
また一人に戻るということ。

元に戻るということ。

けど戻れないよ。

だって、どうやって一人でいられたか分からないもの。

知ってしまったから。
優しくされる気持ち。優しくしたい気持ち。
みんなと一緒にいれた、あの優しくて幸せな日々を。

その事に気づいた時、彼女の目の前は涙で何も見えなくなっていた。
そして―――




06-09-26_12-42.jpg
そんな彼女の前に、風早くんが・・・あの場所にまた、いた。
夏休みの初日の時、私に優しさをくれたあの場所に。


【青臭くったっていい、それが友達だもの】
生まれてしまった誤解を解いていく、というのは至極ありふれたストーリーかもしれない。
先の展開もきっと読めるだろう。

が。

分かっていても号泣する。
それはまさに貞子というキャラによるものだろう。
彼女は本当にピュアなのだ。ピュアホワイトなのだ。
彼女の友達に対する想い。
決して自分の為じゃなく、相手の為を想って行動する、その想いが―――

胸に、突き刺さる。

吉田と、矢野もしかり。
好きだからこそ、悩むのだ。
好きだからこそ、ショックを受けるのだ。

好きだから、わかりたいのだ。





06-09-26_12-43.jpg

それにちゃんと気づいて、
そして彼女だちはちゃんと前を向いて歩く。
泣き、悩みながらも向き合っていく。

生まれてしまった誤解を、解きたいから。

この2巻での焦点はそんな3人のキュンとくる友情。そう、この友情は貞子だけじゃ成り立たない。
吉田と、矢野の確かな想いがないと成り立たないのだ。
本当にピュアなのはこの二人なのかもしれないなぁ、って思ったり。
何ていうか、殻の中にある、柔らかい心はきっとすごく澄んでいるんだろうなぁって。

そんな優しさで、作られてる物語。




06-09-26_12-43~00.jpg

貞子の想い。
吉田の想い。
矢野の想い。





06-09-26_12-44.jpg
レビュー描きながら泣いてますよ俺は!

いいなぁ。青臭い青春っていいなぁ。
青いから青春なんだよなぁ。
それはとてもキラキラ輝いていて。
ずっと心の中を照らしてくれるんだろうなぁ。

いいよ。

とてもいい。

友達っていいねー!

社会人になるとなかなか「友達」はできにくくなってくる。
それは自分の環境と、自分の生活がかかってきてるからだろうけれど。
それらが無い、学生時代に出来た「友達」はやはりとても大切なものなんだな、って思う。

もう戻れない日々だからこそ・・・憧れてしまうのかもしれないなぁ。
とても青い、その時代に。

貞子が見せる、友達への本当の想い。
それが明かされる2巻のラストは、超超必見なのです。


【何がなにでもオススメです】
1巻はどっちかっていうと風早くんとの恋愛(のようなもの)が主体で、
2巻はここまで書いてきたとおり友情が主体になってます。

前回も言いましたが、ホント少女マンガ好きに超オススメできる作品です。

自分の胸がきゅんきゅん鳴ってるのが分かります。
鳴りまくりです。キュン警報発令ですよ!
貞子の、一つ一つの想いに



06-09-26_12-45.jpg
こんな感じで力が抜けていきます。

浄化されるってこんな感じなのかも。
読み進めていくと、ゴシゴシと心が洗われていくの・・・です。
そして気がつけば、風早くんのように、
「貞子、頑張れ!」って握りこぶししながら応援してる自分に気付くのです。

ああもう素敵なキャラたちだな!
最高だよ!
そしてやはり今回のMVPはこの二人なんだよなぁ。



06-09-26_12-45~00.jpg
カッコよすぎる。

まっすぐな二人と、まっすぐな貞子。
そしてまっすぐな風早くん。今回は影が薄い風早くん。
そうか、この物語はとても真っ直ぐなんだなぁって思った。

どこにも曲がることなく。

真っ直ぐに進んでいく。

だから読んでいて気持ちいいのかもしれない。

そして彼女たちが紡ぐ言葉にハッとさせられる。
それは僕らの心に、スっと落ちてくる。
今回2巻の帯に描かれてるこの言葉で締めたいと思います。





06-09-26_12-46.jpg

…知ってる?友達ってね、気づいたらもうなってんの!


貴方に届けたい、「君に届け」。オススメです。


-------------------------------------------------------------------
<参考>
「君に届け」~伝えたい、生まれてしまった、だいすきの気持ち~
「君に届け」2巻をちょっとだけ試し読み(s-manga.net)

いやー2巻を本格的にレビューする予定はなく
実はサラっとやろうかなぁと思って読んだら・・・号泣。
もうこれは書かねば!と思い立って他のレビューそっちのけで書いてしまいました。
こういう衝動的に書きたくなる作品はあまり無いので、
そういう作品を優先してしまいます。だって面白いんだもの。

3巻はさらに色々な貞子が見れそうで楽しみです。
「君に届け」は2006年の少女マンガの中でも間違いなく上位に入る傑作ですよ。

-------------------------------------------------------------------
君に届け 1 (1)
君に届け 1 (1)
posted with amazlet on 06.05.28
椎名 軽穂
集英社 (2006/05/25)


君に届け 2 (2)
君に届け 2 (2)
posted with amazlet on 06.09.26
椎名 軽穂
集英社 (2006/09/25)


CRAZY FOR YOU 1 (1)
CRAZY FOR YOU 1 (1)
posted with amazlet on 06.05.28
椎名 軽穂
集英社 (2004/01/23)
売り上げランキング: 37,435
おすすめ度の平均: 4.67
5 泣きまくりました。
5 絶対どこかにはある話
3 クラッチ・・・?
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
ありがとうございます
はじめましてこんにちは。
前巻のたかすぃさんのレビューを見て買いました。
そして2巻。私も、泣きながら読みました。
漫画でこんなに泣いたのは初めてです。
本当に、素敵な作品ですよね。

【2006/09/26 20:39】 URL | よし #JYbUL42g [ 編集]


はじめまして。
私もこれには泣きました!
こういう、真っ直ぐで純な漫画大好きです。
王道だからこそいいんだー、っていう。
とても素敵な作品だと思います。

【2006/09/26 21:10】 URL | 悠依 #- [ 編集]


純粋なラブストーリーの少女マンガって今の時代、結構少なかったりしますもんねえ。こういう少女マンガって貴重ですよ。そういう意味では藤原よし子先生の「キス、絶交、キス」もピュアで泣けるんでお勧めですよ。

【2006/09/26 22:54】 URL | 青リンゴ #- [ 編集]


最後のレはどんな意味が…?(;・・)

【2006/09/26 23:11】 URL | るー #- [ 編集]

初めまして!
どうも初めまして!
なんかこの記事読んですごい読みたくなっちゃいました!!
けど今23:48・・・
明日絶対買って読みます!!
いきなり失礼しました
m(_ _"m)ペコリ

【2006/09/26 23:49】 URL | ノア #- [ 編集]

ピュアホワイト!
このブログで1巻知って購入して、昨日本屋で2巻見つけて即購入。
電車の中で泣きそうだったので一度本を閉じて
家に帰ってからボロボロ泣きながら読みました。
ホントに素敵なお話です。貞子かわいいよ、かわいいよ貞子。

【2006/09/27 00:29】 URL | lope #mQop/nM. [ 編集]


レ?

【2006/09/27 00:33】 URL | MM #k.xB885c [ 編集]


別冊マーガレットでトイレのとこ2回立ち読みして既に泣いてるのに今日2巻買って読んでまた泣きました。

【2006/09/27 16:37】 URL | #whM2g.Qs [ 編集]


こんにちは!
はじめまして!
ずっと前からこのブログを見させてもらっていて、いつかコメントさせてもらおうと思ってました。
このブログを見ると本当に幅広いマンガの紹介記事が、ていねいにわかりやすく、面白く載っていて、このブログを見ているだけでも、マンガをよんでいる気分になってしまいます。
画像もついていて目にも楽しいのがいいですね!
毎日忙しいのでマンガを読む時間はないのですが、あなたのブログを読んでるだけでも楽しいです!

【2006/09/27 21:33】 URL | masato #- [ 編集]


初めましてこんばんは!
いつも楽しくこっそり拝見させて頂いております♪
が、しかし、今回はコメントを書かずにはいられませんでした。
なぜならばレビューを読んだだけで泣いてしまったからっっ

そして実際2巻を読んだら本当に号泣しました(笑)
で、すぐに2度目を読んでもやっぱり号泣(大笑)
そして今日またレビューを読んで「うんうん」って泣いてました。
世界の中心で「君に届け最高!!」と言いたいです(行けませんけど)

【2006/09/27 23:06】 URL | りよせ #EBUSheBA [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2006/09/28 01:34】 | # [ 編集]


はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいてます♪

私も立ち読みしてるとき我慢できずに泣きました・・・。
いいですよね、いいですよね、青春って!!
我慢して出張らずに、陰から見守ってた風早くんも素敵。

今後どうなっていくのか楽しみです。

【2006/09/28 12:03】 URL | #- [ 編集]


こんな甘酸っぱいレビューしてないで
俺のマグナムでもしゃぶれよ



か、勘違いしないでよ!別にレビューにキュンときたわけじゃないんだからね!

【2006/09/28 22:35】 URL | TDN #- [ 編集]


私も、一巻を表紙買いしてしまったクチです。表紙からキュンキュンしちゃって。
表紙がイマイチでも中身がいい漫画もありますが、これみたいに素敵な中身を最大限に表紙に表せるのはすごい、と思いました。

そして二巻にはほろっとさせられました。
特に好きなのは、トイレで吉田がめちゃくちゃに泣きながら爽子に
「しってる?あたしたち あんたが可愛くてしょーがないの」
なんてクサいセリフかましちゃうとこです。

三巻の予告は、あの1ページだけでキュンキュンきちゃいました。
あのふわふわフランス人形悪女の登場もあるんでしょうかね?
発売が来年ってことで、今からめちゃめちゃ待ち遠しいっす。

【2006/09/28 23:03】 URL | niyo #- [ 編集]


はじめまして。
いっつもたかすぃさんに勝手にお世話になってます、笑
たかすぃさんがレビューしたらもう全部欲しくなってしまってたまりません。
君に届けはたかすぃさんに出会う前から買ってましたよ!
もーやばいですね!
2巻超泣いちゃいましたよ。
いいっすね、青春。
とか言ってる私はまだまだぴちぴちの中学3年生(自分で言ってるし。
でわでわ。
また参上するつもりです。

【2006/09/29 21:27】 URL | リアラ #z86gjNFc [ 編集]


はじめまして!いつも楽しく読ませていただいてます。

「君に届け」ほんとにいいですよね…!私もレビュー読みながらうるうるしました。笑
こんなにピュアなマンガってなかなかないと思います。
この作品に出会えてよかった!と思える作品ですよね☆

では!これからも更新がんばってください!!

PS…ハチクロレビュー、もしよかったら是非やってください!

【2006/09/30 21:24】 URL | ちょこ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2007/01/03 20:30】 | # [ 編集]


3巻買いましたぁ☆

もうね、早風くんがもうッッッッッ!!!

ふわふわ悪女のくるみちゃん(胡桃沢梅)とか・・・・ッッッッ!!!!

必見ですょ━━━━━━━━━━!!!!!!!!!!!!!!!

【2007/03/11 12:15】 URL | ruri #- [ 編集]

君届最高です!!!
友情に感動!!風早くんのやさしさに感動!!すべてに感動してます☆
私も高校に行ったら風早クンのような人に出会いたい!!!
読んでいくと胸がキューンってなっちゃうようなお話ですよね。

【2007/03/16 13:23】 URL | くみこ #- [ 編集]

うらやましくなってしまう友情です!
爽子ちゃんの不器用さに、いつも感動させられます。マーガレットの3月号なんてやばいですよ!!風早クンのかわいさにほれぼれ**話のすべてがかわいすぎてて、うらやましいかぎりです。私の周りにも風早クンのような人がいればいいのにぃ。。。
応援したくなっちゃうようなお話だと思います。

【2007/03/16 13:30】 URL | なみ #- [ 編集]


はじめまして。
私も「君に届け」大好きです!
ほんと貞子爽子がいい子すぎてi-202
5巻もとても楽しみです!(1巻のレビューに書くコトか?)

でわ…失礼しましたi-179

【2007/05/29 23:39】 URL | ゆうこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/367-663f0b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

君に届け 感想

ホロリとする漫画はいくつもあった。でも、ボロボロ泣きながら読んだ漫画はこれが初めてだ。主人公の不器用な姿に泣ける。主人公ががんばっている姿に泣ける。主人公のがんばりが通じたとき、また泣ける。 crowd phobia【2006/09/26 21:14】

涙もろい

歳のせいかもしれませんが、最近涙もろくなっているような気がします。 元もと、涙も 断崖絶壁からの逆襲【2006/10/05 00:33】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。