マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 04<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>06
雑記バックナンバー
2000年01月14日 (金) | 編集 |
いーのだ。ヘッドラインの雑記部分のバックナンバーですよ~

パンツ ナツ100ありがとうございました。
超こち亀が超すごい
引越し理由は漫画が置ききれなくなったからです
河下先生の新作が赤マルに登場、タイトルは「彼女と夏と僕」
現代版・めぞん一刻か?「あるいて一歩!!」
トップ絵変更とアルバトロスへの絶望
お嬢様とゲームが好きな人に「ほのか」がオススメ
「DEATH NOTE HOW TO READ 13」について
モリタイシ先生が復活!!など
デスノートは眠らない
デスノ記事御礼とかオフレポ紹介とかメカビとか
メゾン・ド・ペンギンはネット連動型マンガです
トップ絵変更やデスノ映画予告など
濃いオフいってきます
聖結晶アルバトロス1巻発売!!
ペンギン娘さん初連載など
セルフ胸タッチ記事続編
FF12がいよいよ発売です
「ちさ×ポン」中野先生の読みきりについて
ハンター最新刊について
「失踪日記」レビュー
どう見ても「神風の術」です
いちごイラスト紹介その1
いちごドラマCD情報:パッケージイラストが遂に!
映画「博士の愛した数式」レビュー
のだめ14巻限定版の内容

-------------------------------------------------------------------
パンツ ナツ100ありがとうございました。

 予想通り今週の「To LOVEる」は遂に春菜パンツが登場です(挨拶)


 06-09-12_12-34.jpg
 あ…あれは!!

 しらじらしい。
 普通布団に潜り込んだ瞬間に視線はそこに行きますよ。
 バレるとかバレないとかそういう問題じゃなくて、
 本能としてそこを凝視ですよ。ハンター風に言うと目にオーラを集めて「凝」ですよ。

 しかし柔らかそうなパンツ描くなぁ・・・
 そして白。すべての基本である白ですよ!
 それでこそ春菜!俺は水玉よりも白が大好きです
 
 手を伸ばせば届きそうな位置にあるパンツ。
 えっと、伸ばしますよね?フツー
 


 
 06-09-12_12-34~00.jpg
 この反応はそういう事ですよね?

 しかしこのコマ・・・春菜の反応・・・最強に、エロいですね。
 どうしてこう春菜は僕らの心を掴むのか。
 しかしこのコマだけ見ると「これ何て羞恥プレイ?」って思ってもおかしくない。
 いいなぁ、布団の中のリトは本当に楽しそうです。


 えーそんなわけで(!?)「パンツ ナツ100」への沢山の反響ありがとうございました!
 久々に沢山の方々から反響があったのが「パンツ」・・・
 うん、もうこれ以上何も言わないけどこの1年で随分変わったもんだぜ。
 な、涙なんて出てないやい。出てるとすれば糸?(ごめんなさい)

 完全版については今年中くらいにやれたらいいなーとか思ってますが、
 まあ他にもやりたい事は沢山あるのでいつかやれたらいいな、ぐらいで。
 あと皆さんから沢山のパンツマンガ情報頂きありがとうございます。
 それを参考にしつつ、ひとまず自分の中では沈着してるのでまたやる気が出てきたらやります。
 
 それにしてもやはり沢山の作品をレビュー(と言える代物かどうかが怪しいが)をすると
 非常に楽しいです。普段特定の作品が取り上げる機械が多いので、
 自分の好きな作品たちを50作品並べてコメントするのはやはり楽しかった。
 けどあれは一気にやるもんじゃない。最高に疲れました・・・


■さてこの「パンツ ナツ100」を分析して頂いたサイト様があります。
 「情報中毒者、あるいは活字中毒者、もしくは物語中毒者の弁明」さんのエントリ。
 本家「マンガ ナツ100」でも分析されてましたねー

 →パンツナツ100結果発表を受けて補足。雑誌別、属性別の傾向など。

 おそろしい事してるなぁw
 えー「パンツ ナツ100」では作品名しか記載してませんでしたが、
 こちらを見ると作者名、出版社、掲載誌などを見る事ができます。
 さらに属性(?)一覧も・・・
 これ見るとやっぱりジャンプとスピリッツが多いなぁ。好きな雑誌だからか。

 しかしこの方が選んだ「パンツ」はすげえのばっかです。
 こういうのをセレクトするセンスが欲しい。パンツの海で溺れたい。


 あと常連さんである名無しのゴン子さんのサイト
 「い~かげん人間のダメダメだいあり~ 」で何とパンツ ナツ100を補足してもらってます。

 →マンガ ナツ100Part.2 ~パンツ編~

 うちでは取り上げてない作品ばかりなのでかなり興味深いですね。
 中でもこいつが気になります。



 masatu0.jpg
 摩擦をゼロにしてパンツをずり下げる
 
 この能力が素で欲しい。
 ちなみにこれは「カオシックルーン」という作品で、コメントでもオススメされてた作品です。
 こ、こいつは・・・買っちゃおうかなぁ。
 人に勧められるとホント弱いんですが、こんなシーンを見せつけられたら、もう・・・ダメ・・・
 潤んだ瞳で見つめる女の子の気持ちが分かります。
 まあ俺が見つめる先はパンツなんですけれども。

 その他反応して頂いた皆様本当にありがとうございました!
 皆さんパンツ大好きなんだな、って心から思いましたよ。

 ジークパンツ!(そろそろしつこい)


-------------------------------------------------------------------
■「超こち亀」発売は9/15です。あと3日。

 超こち亀 道楽BOX
 基本的には通常版でいいかと思います。ファンは道楽BOXをば。

 同梱のスペシャルCD-ROM「デジ亀」がかなりレア。
 なかでも総勢593名のキャラクター辞典はすごいなぁ。
 それだけのキャラがいる自体普通じゃない。作者も絶対全員覚えてない。
 俺も・・・1巻から全部読んでるだけに半分くらいは分からないとまずそうだなぁ。

 しかし今週の先行掲載のコラボ漫画・・・
 それぞれの力関係が浮き彫りになった感じだなぁ。
 ボーボボは構想案だから仕方ないとして、太臓の出番の少なさ、
 そして大石先生・・・



 06-09-12_13-15.jpg
 別に大石先生じゃなくてもよさそう

 すげー不当な扱いだなぁとw
 そんな大石先生の今週号の巻末コメント。

 >こち亀のコラボ企画に参加させていただいた自体光栄です!一生の思い出です!

 全部で4コマ6コマしか登場してません。
 (すみません見逃してました。ご指摘ありがとうございます。) 
 本当に参加しただけだった大石先生、これからも頑張ってください。最近キレが足りないです。

 <参考>
 →超こち亀が超すごい


-------------------------------------------------------------------
■9月29日発売の「ジャンプtheREVOLUTION!」に河下先生の読みきりが!


06-09-12_19-58.jpg
秋色妄想日和

ちっちゃカワイイ亜季ちゃんのドキドキ妄想!
って事でこずえちゃんみたいな感じだろうか・・・
河下先生の妄想はフツーにエロいのでかなり楽しみです。

そろそろ復活はないのだろうか。
卓球よりも、ハンドボールよりも河下先生のラブコメを!お願いします・・


-------------------------------------------------------------------
先日イってしまわれた4年間付き合ったパソ子さん。
 そして新たに登場したパソ子さん。今回も東芝製MX/495LSというやつ。
 快適。すっごい快適だよ!これで更新作業もはかどりそう。たぶん。

 ちなみに旧パソ子さんがイってしまう直前の画像


-------------------------------------------------------------------
超こち亀が超すごい

tyoukotikamedouraku.jpg
通常版「超こち亀」とクソ高い限定版「超こち亀 道楽BOX」19,000円也。

これは本気ですごい。こち亀ファンならずともこれは唸るよ。
っつかこち亀ファンっつーかジャンプファンに買わせるのが意図としか思えないよこれ。
ええ買います。買いますとも!これはもう買わざるを得ない・・・っ!

稲垣理一郎先生が驚愕したその参加メンバー、そのラインナップとは!!
※()はその先生の代表作、もしくは現在連載作品、独断と偏見でセレクト

■大御所コラボレーション
・さいとうたかお (ゴルゴ13)
・モンキーパンチ (ルパン三世) 
・ゆでたまご (キン肉マン) 
・鳥山明 (ドラゴンボール)

おいおい本気かよ・・・すげえコラボ。ありえん。亀有に正義超人が集結とかありえん!
ドラゴンボールは昔嘘最終回の時に確か両さんが紛れ込んだ記憶があるのでこれは二度目?
いやーこれだけでも買う価値アリですね。


■現ジャンプ連載陣
<コラボレーション組>
・澤井啓夫 (ボーボボ)
・うすた京介 (ジャガーさん)
・大亜門 (太臓)
・大石浩二 (ペンギン)

こ、この4人でコラボってのは・・・また何か不揃いだなぁw
上手くいくんだろうか。個人的にうすた&大亜門先生の絡みがかなり気になる。
大石先生がどこまで絡めるかもまた鍵かも。


<特別寄稿組>
・天野明 (リボーン)
・天野洋一 (OVER TIME)  
・いとうみきお (村雨くん)
・板垣理一郎+村田雄介 (アイシールド)
・岩代俊明 (みえるひと)       
・叶恭弘 (エム×ゼロ)
・岸本斉史 (NARUTO)
・久保帯人 (ブリーチ) 
・許斐剛 (テニスの王子様)
・杉田尚 (斬)
・空知英秋 (銀魂)     
・冨樫義博 (ハンター)   
・西義之 (ムヒョ) 
・星野桂 (D-Grayman)
・松井優征 (ネウロ)  
・矢吹健太郎+長谷見沙貴 (To Loveる)

ちょwww冨樫先生参加してるwww
2006年冬、冨樫先生の復帰作がまさかこち亀だなんて誰か想像しただろうか。   
このメモリアルにどんな原稿挙げてくるのか楽しみです。
けっこうまともならそれはそれで問題。

あとは矢吹先生がどう描くか。長谷見さんとセットな辺りやってくれそうな気がする。
そして「斬」も参戦。連載してた時代に恵まれたどこまでもラッキーな作品。


■旧ジャンプ連載陣
・相原コージ (コージ苑)
・荒木飛呂彦 (ジョジョ)
・あろひろし (ふたば君チェンジ) 元アシ
・池沢さとし (サーキットの狼)
・井上雄彦 (スラムダンク)
・梅澤春人 (BOY)
・江口寿史 (ひばりくん)
・大場つぐみ+小畑健 (デスノート)
・岡野剛 (ぬーべー)
・かずはじめ (マインドアサシン)
・桂正和 (電影少女)
・河下水希 (いちご100%)
・小林よしのり (おぼっちゃまくん)
・コンタロウ (いっしょうけんめいハジメくん)
・三条陸+稲田浩司 (ダイの大冒険)
・島袋光年 (リーダーたけし)
・鈴木信也 (ミスフル)
・高橋和希 (遊戯王)
・高橋陽一 (キャプテン翼)
・高橋よしひろ (銀牙)
・武井宏之 (シャーマンキング)
・つの丸 (マキバオー)
・徳弘正也 (ターちゃん)
・萩原一至 (バスタード)
・原哲夫 (北斗の拳)
・樋口大輔 (ホイッスル)
・平松伸二 (ブラック・エンジェルズ)
・藤崎竜 (封神演戯)
・北条司 (シティーハンター)
・増田こうすけ (ギャグマンガ日和)
・宮下あきら (男塾)
・望月三起也 (ワイルド7)
・本宮ひろ志 (男一匹ガキ大将)
・森田まさのり (ろくでなしブルース)
・和月伸宏 (るろうに剣心)

歴代のジャンプを支えた作家さんたちがズラーリ。
こうして見ると他誌の一線を張ってる作家さんも多いですねぇ。ジャンプから巣立っていった?
やはり注目は河下先生。赤マルに続きまたも新作が見れるとは・・・(1Pだけですが)
武井先生は久々に見るなぁ。みかん以来だ。


■他誌連載陣
・天野こずえ (ARIA)
・荒川弘 (鋼の錬金術師)
・一条ゆかり (有閑倶楽部)
・一本木蛮 (愛 こねくしょん)
・臼井義人 (クレヨンしんちゃん)
・うすね正俊 (砂ぼうず) 元アシ?
・大暮維人 (エア・ギア)
・神尾葉子 (花より男子)
・くらもちふさこ (天然コケッコー)
・寿らいむ (王様ゲーム)
・里中満智子 (天上の虹)
・曽山一寿 (でんぢゃらすじーさん)
・ちばてつや (あしたのジョー)
・冬目景 (イエスタデイをうたって)
・とみさわ千夏 (葛飾Q) 弟子?
・藤井みほな (GALS!)
・藤島康介 (ああっ女神さまっ)
・星野之信 (ブルーホール)
・水野英子 (ハニーハニーのすてきな冒険)
・森川ジョージ (はじめの一歩)
・森本梢子 (研修医なな子)
・水島新司 (あぶさん)
・矢口高雄 (釣りキチ三平)
・矢代まさこ (ノアをさがして)
・やなせたかし (アンパンマン)
・山本貴嗣 (紅壁虎)
・吉田戦車 (伝染るんです)

よくもまあ他誌ながらこれだけ集めたものだと感心する。
と同時にこち亀の偉大さに改めて気付かされる。
30年だもんなーぶっちゃけ連載開始した時に生まれてないという。
こち亀終わっちゃったら部数が激減するっていうのはリアルなんだろうなぁ・・・

上記の振り分けは管理人の知識によるもので、
他誌連載陣はもしかしたら過去にジャンプで連載OR掲載された事があるかもです。
その際は掲示板やらメールやらでご指摘くださいましー
※すでに何件かのご指摘ありがとうございます。

そういえば何で木多先生が入ってないの? 


-------------------------------------------------------------------
引越し理由は漫画が置ききれなくなったからです

暑い日々が続く中、皆様への暑中見舞いです~

haruna.gif
今渦中でもある「To Loveる」より春菜のスク水姿。素晴らしすぎる。

いつもながら山子さんよりの暑中見舞いをそのまま飾らせて頂きました!
毎度ありがとうございます~そのまま夏のトップ絵にw
やっぱヘアピンない春菜は最強です!髪拭く姿が可愛すぎる!タオルになりたい!

あと「おふらいんVer2」さんでの特集が素敵すぎる。
To LOVEるモブキャラ(女子)特集
「To Loveる」はモブキャラも何か奇跡の配合です。


■さて突然ですが引っ越す事になりました。

理由はもう今の部屋にマンガが置ききれないからです。ええ。マジです。
もうね、6畳一間の部屋に2000冊以上のマンガとか、置けないの。
ジャンプとかマガジンとかサンデーとかその他諸々を去年から取ってあるから、
雑誌だけでも400冊以上あるの。
そう、すなわち・・・

今 の 部 屋 に 住 む の が 困 難 に な り ま し た

なんつー引越しの理由。いや、一応他にもあるんですが9割の理由です。
今度はもっと広くなります。本棚も2000冊くらい入るやつを買いました。
もうタワー積みしなくてもいいんだ。
下にあるやつを取ろうとしてタワーが崩れてきて負傷したとか、そんな思いもうしなくていいんだ。
そう考えたら未来が開けてきたよ!



06-08-05_17-41.jpg
とりあえずこれをダンボールに詰めな・・・

すでにダンボールは20箱を越えようとしている
それなのにまだこれだけのマンガが残ってる。しかもこれは残り全部じゃなく、まだ全然ある。
むしろ雑誌とか考えると折り返しにきたぐらいだ。ホントかよ(自分で信じられない)
2000冊じゃ・・・足りなかったのかもしれない。
と同時によくもそれだけの本が6畳の部屋に納まってたなぁと自分の事ながら感心。

何はともあれ詰めないと寝れない(ベットをマンガが占領してるので)

そしてふと押入れに目をやってみると、
これまた信じられない光景が広がってました。



06-08-08_19-30.jpg

棚 が 崩 壊 し て る

ええ、ダンボールの重みに耐えられなくてね・・・
ええ、ダンボールの中身は勿論マンガですよ。大量です。
ちなみに2年くらいこのまま放置されてました。
ようやくこの棚を元に戻す日が・・・来た。ちょっと泣ける。
辛かったね、ずっとそんな状態で辛かったね・・・!
辛いのはきっと大家に怒られるだろう俺。ごめんなさい。

というわけで近々引っ越すわけなんですが、
俺のミスにより引越し先がしばらくネットが繋がらない事に。ガッテム!
俺のライフラインは断たれた!どうやって暮らしていけばよいのだろう・・・
※繋がるのは最短で約2週間くらいとの事。ええーマジで。

というわけでしばらく自宅から更新できません。
(ただ今書きかけの記事だけ近日中にアップするかも)
まあネットカフェ辺りからヘッドライン更新くらいは出来ると思うので
繋がるまで普通の記事はお待ちくださいね。
っつか引越し片付けと今週末行く東京のアレでしばらくヒマなさそうなんです、が!

来週に関してはだんげさんのトコでやってたナツ100を、
ちまちま発表していけたらいいなーって思ってます。
いや、ホント、マンガサイトを名乗ってるのに参加しなかった俺は小学生のパンツです。え。ほしい。

引っ越す前に長めのヘッドライン更新しときます。


-------------------------------------------------------------------
んで引越しの準備してたら出てきたこの一冊を手に取って全部読んでしまった・・・

yopparaikenkyuu.gif
平成よっぱらい研究所

多くのファンを持つ「のだめカンタービレ」の作者である二ノ宮知子。
あの奇抜な作品がまさにこの作者から生まれたんだなぁ・・・ってのが分かる一冊。
とにかく面白い。理屈抜きで面白い。
自分の恥?をここまで面白く描ける才能が羨ましいぐらい。
これを読むと酒呑んで酔っ払いたくなるから不思議だ。




06-08-08_01-48.jpg
すげえ呑む二ノ宮先生

とにかくその武勇伝(?)がすごい。
酔っ払った勢いでヤクザのベンツにイタズラしたり、店を壊したり。
そして類は友を呼ぶというのをまさに実践してるがごとく、
二ノ宮先生の周りにはすげえ酒豪が集まる。本当に楽しそうなメンツです。



06-08-08_01-53.jpg
クマの着ぐるみでデニーズに来店

しかもジュース飲んでるw
その後店の外の木に登ったらしいです。とにかく狂ってる方々が多数登場。
身内にいたら笑えるけど、身内じゃなかったらすげえ迷惑w
けど酒で馬鹿やった話ってホント面白いんですよねぇ。
人類皆バカが好き?
バカが好きな人は「よっぱらい研究所」へどうぞ。よっぱらいの生態の全てが、ここに。
そしてのだめの原点がここに。そう、のだめはお酒で出来てるのです。

最後に衝撃のコマを紹介してしめましょう。




06-08-08_01-56.jpg
便器に座ったつもりで笑顔で倒れてる、キレイなねーちゃん……

一度でいいから遭遇してみたいものです。

べろべろに酔っ払った事がある人はホント、身に覚えがある事ばかりじゃないでしょうか・・・
人の振り見て我も酔っ払う。ええ、ぶっちゃけ酒飲みながら書いてます。へろへろです。

週末一緒に呑む方々よろしくお願いします。


-------------------------------------------------------------------
クラウザーさんが表紙をレイプ!「STUDIO VOICE」9月号

sv09_2006_01.jpg

STUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 2006年 09月号にて
「現在進行形コミック・ガイド!~コミックを読む方法2006-2007」
という特集が組まれてました。この雑誌買ったの初めて、っつーか見たのが初でした。

よしながふみ(大奥)、瀧波ユカリ(臨死!!江古田ちゃん)、若杉公徳(デトロイド・メタル・シティ)、
畑健二郎(ハヤテのごとく!)、石川雅之(もやしもん)、小田扉(団地ともお)、
ほりよりこ(きょうの猫村さん)、伊藤悠(皇国の守護者)、永吉たける(スミレ17歳!)
以上9名のインタビューが掲載。
お馴染みの人から、これが初インタビュー掲載か?の人まで多彩なラインナップで、
個人的に「スミレ17歳」の人が出てきたのはいいセンスだなぁとも。
ただ16歳になってから勢いがなくなってきた感は否めないが。

やはり注目は「DMC」の若杉先生ですかね。
主人公がおっさんだったらこのブレイクは無かったかなwやはり根岸だからこそ?
DMCの世界進出の話とか興味深いですね。何をやっても許される空気が普通にすごい。

畑先生のインタビューは前に一度ありましたっけ・・・?
細かい内容はこちらでも記事になってます。
<参考>→畑先生インタビュー内容
何気にいちごの真中と比較されてたりするのが興味深いw
畑先生の写真は実はここで初めて見ました。ちょっと想像と違った・・・

他にも「コミック誌(ほとんど)全レビュー!」は少年少女青年問わず紹介されてるので
今のコミック誌の現状を把握するには非常にタメになるし、
(ただし「少年ブラッド」などの新興雑誌などには触れてないのが残念)
「現在進行形コミック・リスト50」は面白いセンスでの50作品が選ばれており、
メジャー所ばかりを押す他誌の特集モノとは一線を画していて良かったですね。
確かに紹介されてる作品は間違いなく「イチオシ」なやつばっかりです。

あとは座談会などもあり、今現状のコミックシーンを追うのには最適な一冊。
マンガ特集以外のところはほとんど読むとこないですけど、これだけでも価値あると思います。
マンガ読みな方は是非チェックしてみてくださいね。
Amazon→STUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 2006年 09月号


-------------------------------------------------------------------
NANA:ハチ、あおいから由衣に 新キャストで続編12月公開

NANA -ナナ- スペシャル・エディション
去年大好評を博した実写映画版「NANA」の続編が12月に公開!・・・なんですが。

>「NANA2」のヒロイン・小松奈々(ハチ)役を
>第1作の宮崎あおいさん(20)から市川由衣さん(20)を変更すると発表した


な、なんだってー!

本気かよ・・・ハチは宮崎あおいだろう!むっちゃハマり役だったやん!
いやいくらスケジュールが合わないからって・・・市川由衣はちょっと違う気が。
いや市川由衣が嫌いとかじゃなくてイメージの問題です。ハチの。
前作のファンはこれはけっこうショックなんじゃないかなぁ。
中島を替えなかっただけマシなのか?
原作が完結してない物語をどう完結させるのか。楽しみですねーまたヒットするんだろうなぁ。

NANA -ナナ- 1
NANA -ナナ- 1
posted with amazlet on 06.08.08
バップ (2006/07/07)



-------------------------------------------------------------------
「めぞん一刻」初のドラマ化!美咲が“アナタ”を選びます!脚本家・岡田惠和氏、監督・本木克英

めぞん一刻 (1)
僕らの青春傑作「めぞん一刻」が何と約18年の時を経てドラマ化!!(過去に映画化はアリ。)

「めぞん一刻」は今の26~30歳前後の方々は皆ハマったんじゃないだろうか。
一つ屋根の下のラブコメとしての傑作であり、
響子さんという偉大なキャラを産み出した金字塔。
誰もが「一刻館」に住みたいと思ったあの頃。
最後の方で響子さんの肌がつやつやしてるのを見て羨ましがったあの夜。

僕らの「めぞん一刻」・・・ファンが多いだけに生半可なものじゃ納得できませんよ!
響子さんは伊東美咲。その美しさはもはや非の打ち所がないのすが響子さんを演じれるか?
※ちなみに某掲示板ではその配役に不評!?これだけの反応があるのはやはりこの作品だからこそか。
そして気になる五代くん役は、何と一般公募のアマチュア!
これは・・・お、応募しちゃうか!?

>募集要項20歳以上25歳未満の男性。

全然アウトだった・・・_| ̄|○

何にせよ期待してますよ!


-------------------------------------------------------------------
麗奈ヒロイン「夕凪の街 桜の国」映画化

夕凪の街桜の国
うおー「夕凪の街桜の国」が実写映画化!!

主演は田中麗奈。元祖なっちゃんです。
いや、正直いいと思いますよ?透明感のある彼女が演じるにはピッタリな気がする。
日本の原爆に関する映画の・・・代表作になる気がします。
この作品が持つ優しく温かい空気と、強烈なメッセージを共存させる奇跡を再現する事が出来るか。

来年夏公開です。楽しみですね。
参考→「夕凪の街 桜の国」(作:こうの文代)・・・貴方の心に湧き上がったものは何ですか?


-------------------------------------------------------------------
斬 - 淫らなバーサークヒロイン、月島さんをカード化

06-08-08_02-35.jpg
「斬」のアイドル・月島さんが繰り広げた数々のM字開脚を何とカード化!

その発想に脱帽wすげえよYukimiさん。
月島さんの全てのM字開脚を網羅。
こりゃ月島さんファンは必見です。mixiでコミュ探したらホントにありました。


-------------------------------------------------------------------
河下先生の新作が赤マルに登場、タイトルは「彼女と夏と僕」

というわけで待ちに待った河下先生の新作が赤マルジャンプにて登場!!

06-08-01_22-57.jpg
タイトルは「彼女と夏と僕」

(かわいい女の子+水着)×鮮やかオールカラー=これぞ男の夢!
との事ですが・・・うん、作者が河下先生だからこそのドリーム。
赤面初恋物語、8ページ!河下先生のカラーは美麗すぎなので楽しみですね!

予告に出てる主人公らしき女の子は・・・
黒川先生!?とか思ってしまいました。
そう、超美少女時代の黒川先生の初恋とか。ないですかねぇ。
お色気の真打、そして切なさの真打の河下節が炸裂してほしいものです。
勿論レビュー予定。

その他太臓」の番外編あの先生とのコラボもあるみたいですし、
何気に気になるべしゃり暮らしの結末もあるし、
赤マルとか増刊号になる度に登場してる内水先生の新作もあるし・・・
今回の赤マルはけっこう買いかもしれませんね。
8月16日(水)発売、ちょうどジャンプが合併号で休みの時ですね。


-------------------------------------------------------------------
■トップでも紹介しましたが、だんげさんのトコで漫画ナツ100 ナツ100参加者募集中

参加したいですけど絞り込めないなぁ・・・
すでに参加者の人達の選出をいくつか見ましたが、どれもこれも名作揃い。
今週末から恐ろしくバタバタするのでちょっと参加厳しいかも。
結果集計するだんげさん乙です。結果むっちゃ楽しみ。


-------------------------------------------------------------------
「ちゅちゅ@ねっと」にてやぶうち先生の「アニコン」がちょこっとだけ読めます。


06-08-01_22-57~00.jpg
この辺りのシーンとか。

ホントにちょこっとだけ・・・いつも思うんですけど
こーゆー試し読みはせめて現行の倍くらいは読めるようにしておいてほしいなぁ。
じゃないと興味を持つ段階にまで行かないんだよね。
理想は最初の1話丸々読めるのがいいですが。たまにありますし。是非標準化を!

参考→オタクなお兄ちゃんは好きですか?やぶうち先生最新作「アニコン」
   →「アニコン」1巻(Amazon)


-------------------------------------------------------------------
デスノートの原作者は『ラッキーマン』だったの動画

06-08-01_22-58.jpg
以前「週刊少年Blog!!」さんで取り上げられてた記事のやつの動画版。

やはり文章で読むのと映像で見るのは全然違うなぁ。言い切ってるし!
文字と映像の与える影響度の違いをちょっと実感しました。

しかしこーゆー裏話は楽しいですね。
濃いオフとかに行くとこれに近い話とかされてる場合もあって面白いw
真に本当に面白い話ってのはネットでは手に入らないのかもしれませんね。


-------------------------------------------------------------------
■「DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件」が発売

DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件
今日から書店並んでます。まだ未購入&未読です。
とりあえず様子見。基本的にノベルは範囲外なので・・・
L好きなら迷わずなのかな?

大場つぐみ(ガモウ)以外が書いたデスノートが公式で出るのは映画に続き2度目。
映画のシナリオも最後唸らせてくれただけに今回も注目したいけど、
デスノート出てこないなら単なる「L物語」だよなぁ。
それともどっかで出てくるのかな?まあレビューを待つとします。




-------------------------------------------------------------------
現代版・めぞん一刻か?「あるいて一歩!!」

aruiteippo01.jpg
あるいて一歩!! 1 (1)
posted with amazlet on 06.07.29
武田 すん
メディアワークス (2006/06/27)

真・業魔殿書庫さんのレビューを見て思わず買ってしまった一冊。

主人公・西園寺が通ってる私立日向峰学園。
彼が住んでるのは何と・・・その学校のど真ん中に建つアパートだった!
そしてそのアパートを管理する大家さん(本名:大家桜。どっちも大家でややこしい)
まあお約束のごとく大家さんを好きになる西園寺。



06-07-30_01-22.jpg
西園寺と大家さんとファーストコンタクト

一つ屋根の下で繰り広げられるドタバタラブコメ。
管理人を好きになる、という設定はまさに名作「めぞん一刻」を思い出しちゃいますね。
こーゆーアパートモノの漫画は主人公以外の住人のキャラがかなり重要なんですが、
学校の先生が住んでたり、見た目小学生のロリっ娘が住んでたりと多様。
これから増えてったりするんだろうか?
主人公以外の男性キャラがほとんどいないのがちょっと不自然な感じもするかも。

ひとまずヒロイン大家さんの可愛さは保証付き。



06-07-30_01-22~00.jpg
天下の往来でパンツ丸出しになる大家さん

そのシチュエーションを考えただけで、こう、何かきます。
きっちりヤキモチを焼く大家さんはやっぱり可愛く、
そこそこ複雑な過去が絡んでるせいか恋愛の成就には時間がかかりそう?

そこでお邪魔キャラも勿論いるわけですが、
この「あるいて一歩!!」ではむしろその子がメインとも言えるわけで。



06-07-30_01-23.jpg
生徒会副会長の橘さん

学校の品位に合わないという理由で(?)アパートを取り壊そうとする橘さん。
けどそれは橘さんの西園寺に対する想いによるものだったのだ・・・!
暴走系お嬢様キャラ、というのは定番でもありますが
定番でもこーゆーのにはやっぱり弱いわけで。



06-07-30_01-23~00.jpg
恥ずかしがりながら涙目で「バカ」っていう橘さん

俺も言われタイ―――!
気の強いお嬢様の涙・・・そして恥じらいですよ!
恥じらいこそが僕らの心を掴むわけで。
そして橘さんはこんな事もしちゃうわけで。



06-07-30_01-24.jpg
「私の身も心も西園寺さんのものですのよ?」

はい、セルフ胸タッチですね!
最近巷に溢れてますけど現実でやってる人はどれくらいいるんでしょうか?
いつでもお待ちしております。俺の手を掴んでやって・・・っ!

というわけでそんなセルフ胸タッチシーンを大家さんに見られるというお約束展開。
そんな感じで目新しさがあるわけじゃないですけど安定して読める作品。
可愛いキャラ達、ほどよい色気、テンポの良い展開と非常に読みやすいです。
一つ屋根の下系ラブコメが好きな方は「あるいて一歩!!」を是非どおぞ!


-------------------------------------------------------------------
涼風乳首券発行の記事への反響ありがとうございます。
 本人が一番衝撃だったので、皆さんも同じように衝撃を受けてもらえると、
 何かこう連帯感みたいなのが生まれた感じがします。え?連帯したくない?
 

 06-07-30_01-25.jpg
 みんなホント乳首大好きですね!

 服の上からその突起が見えただけで幸せを感じる、
 そんな男の煩悩が俺は大好きです。浪漫ですよロマン。
 そういえば涼風乳首ネタにろじぱらのワタナベさんが異様に悶えてますね。
 そんなワタナベさんとの間に連帯感というか繋がりが生まれた気がしました。
 ろじぱらと言えば今も昔も雲の上のような存在ですが、
 涼風ネタでこう繋がれた気がする、インターネットって素敵ですね。

 一方通行ですけど。


-------------------------------------------------------------------
今月発売「コーラス」で最終回の「ハチミツとクローバー」 10巻が9/8に緊急発売

 コーラス 2006年 09月号 [雑誌] コーラス 2006年 08月号 [雑誌]
 
 ぬおー「ハチクロがいよいよ最終回ですか・・・
 そして最終巻が一気に発売、と。映画との連動でこりゃ売れますね。
 9巻もけっこう売り切れてたトコも多いです。
 全10巻か・・・キリが良くていいですね。未読な方は10巻一気買いをオススメ?

 ひとまず最終回掲載の9月号は買っておこうかなぁ・・・山田さん可愛すぎる!
 けどコミックス派なので9月まで中身読めん!くそう!


-------------------------------------------------------------------
読売新聞のお勧めで「デトロイト・メタル・シティ」
 やはり今年世間を騒がしてるのは「ハルヒ」とこの「DMC」が二大巨頭かな?
 そのうちあまりに内容が過激すぎるから発禁とかくらわない事を願うばかり。
 R指定とか。今の世の中はそーゆーのやりかねないからなぁ。
 
デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
若杉 公徳
白泉社 (2006/05/29)



-------------------------------------------------------------------
子どもの絵本も「萌え」の時代?
 
ふしぎの国のアリス
ふしぎの国のアリス
posted with amazlet on 06.07.30
はやの みちよ ぽっぷ
ポプラ社 (2006/04)

 幼少の頃からの英才教育というわけですね。将来の日本は安泰です!
 正直ちょっと見てみたいかも。実はアリスは最初から最後までちゃんと見た事ってない気が。
 昔実写版か何か見た記憶あるけどおぼろげだし・・・

-------------------------------------------------------------------
トップ絵変更しました~
 いつもながらの山子さんの美麗イラスト。ありがとうございます!

 
yako.gif
元絵はこちら。食いしん坊な弥子ちゃんがぷりちーすぎです。

ジャンプで数少ない面白いマンガだけに、今後とも頑張ってほしいものです。
今週も何気に巻き添えをくらってた弥子ちゃん・・・らぶです。


■しっかしうちのサイトはパンツだとかバンソーコーだとかスカートだとか、
 そーゆーアンケートの意見の集まり方は尋常じゃないですw
 いや本当にありがたいんですが。皆様の貴重なご意見をいただき、
 個人的な興味がどんどん満たされていく・・・これぞ喜びです。

 とりあえず今回のアンケート、 
 「貴方は純白パンツ(または白ベースのパンツ)をお持ちですか?そして好んで履きますか?
 の結果はかなり興味深いですね。
 コメントとか編集して1記事にしようかなーと思ってます。
 本当に沢山のご意見ありがとうございます。男性からもアツイ意見もあって感謝です。
 白・・・それは永遠の憧れなのですよ!


■とりあえずこれには激しく絶望した!
 もうアルバトロスいいよ!どうでもいいよ!
 これでピジョンちゃんが男だったら・・・ないか。
 参考→明日の希望 昨日の絶望

 っつか2巻忘れてた・・・おまけあるんですかねぇ?
 いらんおまけ、っつーかこの削除はありえないですよ!わーん。

 
聖結晶アルバトロス 2 (2)
若木 民喜
小学館 (2006/07/18)


-------------------------------------------------------------------
お嬢様とゲームが好きな人に「ほのか」がオススメ

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! 1 (1)
posted with amazlet on 06.07.08
MATSUDA98 太田 顕喜
メディアワークス (2006/06/27)

「お嬢様女子高生」と「ゲーム業界」に反応できる人は、買いです「ほのかLv.アップ

自分の将来進む道を悩んでるお嬢様女子高生が、
ひょんな事からゲーム会社でアルバイトするというお話。
絵柄はフツーに可愛い。表紙で反応した人は十分満足できるレベル

こんなのもありますし。



06-07-11_23-52.jpg
女子高生に「えっちぃ」と言われる。

きたよ、きたきた。これです、俺が求めてたのはこれ!
普通に生きてたら女子高生に恥ずかしそうに半泣きで「えっちぃ」とか言われませんからね。

まあこういうマンガじゃなくて、フツーに何も汚れてない純粋な女子高生が、
少しずつゲーム・・・オタクの業界に染まっていくという話。
白を自分の好きな色に染めるのが好きな人にはいいんじゃないでしょうか。



06-07-12_00-43.jpg
異世界に迷い込んだお嬢様女子高生

ディレクター・イラストレーター・声優など、
様々な人とほのかが出会い、少しずつレベルアップしていく・・・
正直将来ほのかちゃんが大野さんや荻上さんにならないか、それが心配です。


-------------------------------------------------------------------
臭作・鬼作の原画家、堀部秀郎氏死去

 Yours―堀部秀郎ART WORKS
Yours―堀部秀郎ART WORKS

 俺がプレイした数少ないエロゲーの中で、「遺作」は心のベスト5に入る作品なんですが、
 その続編となる「臭作」も散々ハマった記憶があります。
 特に高部絵里なるキャラが攻略不可能で別の意味でハマった記憶も。
 その後色々な展開で散々じらされた果てに、OVAで決着ついたみたいですが。

 当時の攻略サイトを穴が開くまで見た、あの時を思い出します。
 それほどのめり込んだのもやはり堀部氏のイラストだったからこそなんだろうなぁと。
 「PCエンジェル」の表紙はいつもつい見てしまう綺麗さでした・・・

 ご冥福をお祈りします。素晴らしい才能がまた一つ、失われてしまいましたね・・・

-------------------------------------------------------------------
2→3→4の動きを解説してくれ

 ホントこれにはぶったまげました。
 ひねるだけなら分かりますが、確実に一回転してますよね・・・

 そりゃさすがのリョーマさんも唖然とするわけだ。



 06-07-11_23-53.jpg
 それ・・・いただきだね。の顔をしてる越前リョーマ

 天衣無縫とならばこの動きもきっとマスターしてくれてるんじゃないでしょうか。
 チャンピオンREDにも進出してるみたいですし・・・(ぇ)
 いつぞやの連載終了の噂なんぞ吹き飛ぶ勢いですね。

-------------------------------------------------------------------
■『ハチミツとクローバー (9)』初版限定に「ミドリちゃんマグネット」がついてくる
 →詳細はこちら

 実写映画化&アニメ第2期スタートと勢いに乗ってるハチクロ。
 去年は「NANA」、今年は「ハチクロ」が集英社の仕掛けとの事。
 いいマンガをセレクトし続けてますが・・・
 作品が持つ優しい空気をどこまで映像化できるかが楽しみです。
  


 06-07-11_23-55.jpg
 さて9巻・・・とりあえず山田さんの恋だけが気になります。
 理花さんは幸せになったし、あとは山田さんだけです。あとはどうでもいい(ぇ)


 日経エンタテインメント ! 2006年 08月号 [雑誌]
 「日経エンタテイメント8月号」に「ハチクロ」映画の特集アリ。
 あとマンガ原作の実写化特集も。実写好きな人は要チェックです。

-------------------------------------------------------------------
藤木先生が描いた「キミキス」イラストにあの方が君臨・・・!


 06-07-12_00-21.jpg

 「劇団SAKURA」でも登場したキミキスTシャツ。
 藤木先生は何と無く語感が好きという事で登場させたという話でしたが、
 フツーに購入してた模様。
 んでもって藤木先生画のキミキスキャライラストが公開されてますっ!
 ※期間限定の可能性もあるのでお早めに。
 
 そしてそのイラストに隠れキャラが・・・キーワードはタンバリン。

-------------------------------------------------------------------
漫画は闘うヒロインばかり。「COMICヴァルキリー」まもなく創刊
 参考:裏コンセプトは「エロピンチオンリーマガジン」 コミックヴァルキリー創刊0号

 valkiri0.jpg
 雑誌供給過多な現状、こーゆー何かコンセプトを持ってるのは強いかも?

 まだ準備号読んでないですがゲットしたいところ。
 エロピンチか・・・正直大好きです。すみません。

 7月25日創刊。これはちょっと、買っちゃう、かも。
 参考:コミックヴァルキリー公式サイト
    :二次元ドリームマガジン 増刊 COMIC (コミック) ヴァルキリー 2006年 08月号

-------------------------------------------------------------------
■「NHKにようこそ!6巻」初回完全限定版はPCゲーム付き
 参考:限定版内容

 1時間ほど遊べるPCゲームが特典・・・ってのは初!?
 (デスクトップアクセサリとかはけっこうあったかと思いますが)
 どんどん進化、っつーかレベルアップしてってる限定版。※完全受注生産
 それに比例して値段も高くなってます・・・が、出版社的には美味しいんだろうなぁ。

-------------------------------------------------------------------
DEATH NOTE HOW TO READ 13」について

 howtoreda13death_s.jpg


 大元の集英社より遂にデスノートファンブック的存在のやつが出るみたいです。
 →DEATH NOTE HOW TO READ 13の詳細内容

 タイトルの「13」は13冊目の公式解析マニュアルという事ですが、
 7月4日発売の12巻を完全に意識した数字の並びですよね・・・
 発売日が10月13日という事ですが、秋の映画後編で本誌連動の企画ってこの事ですかね?
 内容としてはファンは一度は見ておきたい内容になってます。
 

1、True Name Card -L-
Lの本名が遂に明かされる!!うーん(笑)今更な感じですが、
それが実は重要な要素だったりしたら面白い。
ニアやメロの本名みたいな感じかなぁとも思うんですけど。

2、読切版『DEATH NOTE』
連載前に載った読みきりがここで掲載されるみたいですね。12巻ではなく。
赤マルなどで載った4コマも収録。ここら辺は見た事ない人も多いと思うので必須かも。

3、デスノート型リバーシブルカバー
おお!リバーシブルカバーって新しい気がする。今まで採用した本ってそんなないですよね?

4、両先生 超ロングインタビュー
ここがファンとしては一番気になるところかも。
とりあえず大場先生の正体をここでぶっちゃけてほしいなぁ(笑)
もうガモウ先生でいいから、それを公式で言ってほしいところ。

5、人物・事件…物語の謎を徹底解析
まあ単に物語の流れをまとめただけになりそうだけど・・・
ハル=リドナーは結局ワイミーズ出身なのかどうかとかも一応知りたいところ。

6、物語に付随する様々なデータも公開
御菓子一覧って(笑)

初回限定版には特典が二つ。
「キラ事件シミュレート指人形5体セット」「小畑健先生描き下ろしアートボックス」
指人形5体セットとはまたマニアックな・・・
アートボックスは普通に欲しいですね。本棚に入る仕様で御願いします。

初回特装版は完全受注生産との事。予約受付は8/3(木)まで。お早めに予約を。
DEATH NOTE HOW TO READ 13 初回限定特装版


-------------------------------------------------------------------
【モリタイシ先生が復活!!など】

モリタイシ先生が復活!!
 タイトルは「RANGE MAN」
 やべえ嬉しすぎですよ!!


 06-06-03_21-56~01.jpg

>そのテーマはズバリ、「恋する力は世界を救う!!」。
>100敗以上の失恋記録を誇る、恋(と)愛(き)衝(め)動(き)過剰な主人公・大塚練児。
>彼が巻き起こすフルパワーラブ&バトルコメディをその目でしかと見よ!


 ラブコメキター!!
 まさにモリタイシ先生の真骨頂が見れそうですね。
 バトルの要素が入ってるのもまた・・・w
 
 いやー嬉しい方が帰ってこられました。
 そういえば「いでじゅう!」も終わって1年近く経つんですね・・・
 森さんに萌えたあの日々
 今度は一体誰に悶える日々が来るんでしょう。本当に楽しみです。

 さてフルパワーラブ&バトルコメディと聞いて思い出すのが
 モリタイシ短編集「茂志田★諸君!!」に出てくる茂志田くん。
 彼の異常なまでの妹に対する偏愛っぷりはハジけすぎでした。



 06-06-03_21-56.jpg
 茂志田くんが夕日に誓った「舞断ち」。(※舞=茂志田くんの妹)

 思いつめたら一直線な所は「いでじゅう!」の林田とかと共通点なのかも。
 そういう意味では今度の新連載の主人公も一直線なのかもなぁ。
 それがまた変な方向に行っちゃうのがモリタイシイズム。

 ちなみにこの短編集はモリタイシファンなら絶対必読だと思います。
 モリタイシ先生がおっぱい好きなのは周知の事実ですが、
 この短編集にはとんでもない作品が潜んでいたのです。



 06-06-03_21-56~00.jpg
 いとこのお姉さん(巨乳)のおっぱいを生揉み

 「RANGE MAN」ではどんなおっぱいキャラが出てくるのか・・・楽しみですね!


■対するマガジンも新連載スタート。
 その名も「ヤンキー君とメガネちゃん」


 06-06-03_21-57.jpg
 実はこの作品、昨年4月に発売された「マガジンワンダー増刊VOL2」に掲載されたやつです。
 参考→マガジンワンダー増刊VOL2レビュー!
 
 けっこうまんま真島ヒロ先生の画な感じだったんですが、
 その辺変わってきてるんですかねぇ。



 05-04-04_04-08~00.jpg

 一緒に遠足に行く為に頑張る、という何ともわけのわからないストーリーはちょっと良かったかな。
 勢いはかなりあっただけに、その勢いを今回も発揮できるか。
 ヤンキーと優等生の組み合わせって一般的には意外だけど、
 マンガの中ではありふれた設定だからなぁ。独特のテンポで魅せてほしいですね。
 
 っつーか師匠の真島先生は今ボンボンかぁ・・・マガジンには帰ってくるんですかね?


■マガジンネタでもう一つ。去年マガジンにて前・後編の読みきりを掲載した、
 咲香里先生がマガジン33号から新連載スタート!
 参考→BAD NAVI(バドナビ) 6/2更新分
 
 勿論バトミントン漫画!!タイトルは仮ですが、「スマッシュ」が有力?
 読みきりだった「ラブオールプレー」もバトミントン漫画。
 かなり画力のレベルが高いだけに期待大です。



 05-09-25_15-53.jpg
 ヒロインがかなり可愛い。

 スポーツ漫画としての迫力もバッチリ!!
 面白さと可愛さを併せ持つ作品が満を持して登場!って感じですね。
 ただ今回はヒロインが怪我とかしないでほしいなぁとも。
 やはり一緒に成長してほしいですよね。

 参考:バドミントンの神様はきっといる。
    :やまとの羽根 1 (1)(咲香里先生のバトミントン漫画)

 
■この間の「デスノートは眠らない」の記事で紹介した、
 マンガ・エロティクスFにて発表されたと言ってたイラストは一部コラでした・・・
 申し訳ない。顔だけLに見事差し替えたみたいで。職人すごすぎ。


■「メカビ」買いました。

 メカビ Vol.01

 1500円は高いw
 まだほとんど読んでないですが濃いなぁ・・・
 旅行中に読破予定です。
 
 参考:「萌えで世界を平和に」 オタク新雑誌「メカビ」

-------------------------------------------------------------------
【デスノートは眠らない】
デスノは終わってもとにかく話題に尽きないですねぇ。
改めて偉大な作品だったな、と思い知らされます。
ここ近日に見つけた記事などをメモ。

『まんたんブロード』のデスノート特集
 これだけの情報を無料で配布してるのはスゴイなぁといつも思う「まんたんブロード」、
 今回はデスノ特集。何と最終回への言及もあります。


 mantan24.jpg
 配布場所一覧はコチラ(けっこう入手難しい?)

 記事的にはデスノートの紹介・第1部あらすじが大半で、
 「デスノート」をさらに面白く読むためのブックガイドなどの特集も。
 また映画でオリジナル役詩織を演じる香椎由宇のインタビューも掲載。
 ほとんどは既存情報ですが、一個だけ気になる記述があったので紹介しておきます。

>吉田さん(デスノート担当編集)は大場さんに、
「必ずライトに罰を与えるような展開にしてほしい」と依頼し、
>冷酷に勝ち続けてきたライトが、ノートを使った者の罪を清算する形で完結した。


 ここから見るに、ライトの敗北=死は大場つぐみ氏の意志ではなく、
 ジャンプ編集部の意志だった・・・?
 「人を殺した奴は罰を受ける」という暗黙のルールを読者に理解させる為だろうか?
 この依頼は連載開始前だったのか、それとも第1部終了後だったのか・・・
 大場つぐみ氏の中ではデスノートは1部で終了のつもりだったのではないか、
 もしくは第2部でもライトが勝つ展開を考えてたのでないかとの推測もできますね。

 それを受けてこんな噂も・・・


DEATH NOTEのアナザーストーリーが13巻として発売?

 何と本誌では掲載されなかった、月が勝ち、キラ社会創世されるパターンが、
 アナザーストーリーとして13巻に収録!?(12巻で最終のハズですが)

 ・・・まあ普通に考えたらありえないですよね。

 今までの長いジャンプの歴史の中でもアナザーストーリーを公式に収録した、
 ってのは無かったと記憶してますが・・・ありましたっけ?
 けど10月の映画に合わせた本誌展開ってのがまた気になります。
 この話が収録されてるとは考えづらいですが、アナザーストーリーというのは、
 あながち絶対無いとは言い切れない部分も。

 何てったってデスノートですから。読者の予想の斜め上を行く作品ですから。


小畑健画集「blanc et noir」がいよいよ発売

 gashuuobata.jpg

 発売延期になってた小畑先生の画集がいよいよ発売。
 すでに30日の時点で本屋には並んでた模様。
 デスノだけでなくヒカルの碁や各所で発表されたイラストなどが収録。
 イラストとしての完成度はピカイチだけにこれはかなり欲しいなぁ・・・
 けどデカイw保管場所に困りそう。


 lmodoki.jpg
マンガ・エロティクスFにて発表されたイラストなど。これ、Lか・・・!?

 この辺りのイラストは見た事ない人も多いと思います。
 未発表のイラストやこういうイラストが収録されてると思うと・・・迷い所ですな。

 さて最後にこんなネタもw


夜神月が北海道でホストをやっているようです
 
 見つけた人GJw
 すごいなぁこの人。デスノファンなら思わず指名してしまいそうです。
 誰か北海道の方いたら試しに行ってみては?(ハマっても責任は取りませんがw)


-------------------------------------------------------------------
【デスノ記事御礼とかオフレポ紹介とかメカビとか】

デスノ最終回記事への沢山の反響ありがとうございました。
 正直長すぎる記事だけに読んでもらえるかどうかの不安があったのですが、
 けっこうな人に読んでもらえたみたいです。挫折した人もいるみたいですがw

 改めてこの作品の人気を思い知らされました。
 沢山の人に愛されてたんだなぁと。
 デスノに続く作品はあるのか。きっとまた出てきます、よね!

 そういえばデスノ最終回記事で紹介し忘れてたのがありました。
 オタキングこと岡田斗司夫さんのブログでのデスノ最終回記事です。
 
 ⇒デスノート最終回・鎮魂歌

 「絶対的な権力は、絶対的に腐敗する」、それを描ききった作品か・・・
 この視点は面白いですね。弱者と強者でのキラへの考え方の違いなども興味深いです。
 こういう考察したかったです。ここまで深く読めない。修行が足りんというか、
 多分こういうのは書けない。書きたくても、書けないんですよね。
 せめて近づけるように努力したいものです。


■紹介遅れましたが5月上旬に行われたオフのレポをこの方がバッチリ書いてくれました!

 ゴルゴさんと飲みに行こう!

 前編と後編があります。相変わらず鋭いメス(?)でぶったぎってくれます。
 ええ、パンツが見えれば何でもいいんですよ。
 俺は見えないチラリズムよりも、ちょっとだけ見えるチラリズムが大好きなんです。
 それが白であった時の眼福感というか、幸福感というか・・・
 とりあえずその日一日いい日です。

 仕事の関係上、途中退席となってしまいましたがとにかく濃かったです。
 参加メンツの方々をご紹介しておきます。

LOGIC&MATRIX 遊星さん
ニャー速。 にゃあそく。さん
ゴルゴ31 ゴルゴさん
ヤマカム 山田さん
かーずSP かーずさん
一流ホームページ ゴトウさん
だったらイケるぜ とらさん
酔拳の王だんげの方 だんげさん
BLACK徒然草 じゃまおさん
Uso8oo 北条さん
カフェオレライター マルコさん
缶の可換環館 おかわり 缶さん

 ホント濃いな・・・w

 年末のオフの時に何人かお会いはしてますが、お初な方も何人か。
 ゴトウさんとか大学生の頃から見てただけにかなり感激。ホントに噂通りの方でした。
 何はともあれ詳細は遊星さんのレポをご参照ってことで。
 今回は途中退席なのでレポは自粛。とにかく楽しい宴でした。

 あ、そういえばとらさんにもらった本のレビューもしなきゃ・・・



 bakisaga.jpg
 バキSAGA

 帰りの新幹線の中で熟読しといて何なんですけど、
 スミマセン俺にはできねぇ(つД`。)

 夏にはコミケに初参加を誓って東京の地を後にしたのでした。やべー夏ドキドキ!


■世界初、萌え世代のモブカルチャーマガジン!「メカビ」が6/2に創刊されます。

 
 メカビ

 「ヤマカム」の山田さんや「ネギま!で遊ぶ」のTaichiroさんなど
 普段見かける方々が参戦してるこの雑誌。
 目次内容はコチラで確認できますが、濃い・・・
 いや濃いのはいい事です。ひとまず買ってみようかと思います。

 メカビ--オタク情報総合誌編集室ブログ

 で編集状況なども確認できます。6/10には青山でイベントも。
 青山でイベントというとデスノを思い出してしまうのは当然ですよね。(ぇ)


-------------------------------------------------------------------
【メゾン・ド・ペンギンはネット連動型マンガです】

とりあえずタカヤの巻きの大胆さにびっくりしました。
修行のシーンすら無かった1ヶ月。これで来週最終回なのか。
ある意味続きが一番楽しみなマンガです。

さて「エム×ゼロ」は今週もパンチラありませんでした。
何ですか。嫌がらせですか。
俺はパンツが見たい。パンツが見たいんだよ!!





06-05-22_23-41.jpg
けどこのマンドレイクたんに悶えた。

この小ささがイイ!
またしても叶マジックがきました。見れば見るほど魅了されます。これが魔力か!!




06-05-22_23-41~00.jpg
棒を身体に当てられてるマンドレイクたん。

何も言わないで・・・俺、ダメなんだこういうの。
死ぬほど悶えちゃうんだよ。
その後のシーンなんてもう見れません。アイカちゃんがちょっと嫌いになりました。
けど可愛いから許す。可愛いが正義です。

パンチラを通り越してこんな魔法をかけてくるなんて・・・
叶先生はホント侮れないですね。
けどホントに侮れないと思ったのはコレです。



06-05-22_23-41~02.jpg
どう見てもパンツ履いてない

多分あれですよ、聖凪高校は魔法か何かの関係でパンツ履けないんですよ。
だからパンチラが存在しないわけです。俺はそんな学校嫌だ!

そして履いてないと言えば今やジャンプの代表格にもなろうとしているコレです。



06-05-22_23-42.jpg
このコマにはさすがにやられました。

まあ髪の毛で隠すのはもうデフォルトだからいいとして、
ジャンプにここまで裸をさらすマンガというのは久々です。
まさにいちご100%以来じゃないでしょうか。
大体裸で横に寝てるなんて唯以来ですよ。
ただララは確信犯ですからね。唯のように寝ぼけて裸で隣にいちゃった、
という何とも大胆不敵な設定が俺の心をくすぐるんです。

けどこのコマにはやられました。こういうのがあるとジャンプが楽しくなってくるね!
何度も読み返したくなっちゃうね!

さてお色気を復活させてきたジャンプなんですが、
このマンガを見てるとホント試行錯誤してるんだなーと思います。




06-05-22_23-42~00.jpg
ツンエロ委員長・・・じゃなかった「メゾン・ド・ペンギン」

ある意味ここまでチャレンジ精神旺盛なマンガって今までのジャンプに無かったと思うんですよ。
自虐精神旺盛ともいいますが。
ジャンプはこの作品をどうしたいのかもう分からないです。
けど俺は密かに期待してるんですよ。
いつか何かやってくれるんじゃないかって。
「燃えるお兄さん!」の用務員さん事件並の回収騒ぎを起こしてくれるって信じてる。




06-05-22_23-43.jpg
とりあえずすでに各所で言われてますけど、この「大仏くんの大胆ブログ」は実在します。

忘れ去られた3ヶ月後くらいにひっそり更新してると思う。何と無く。
後にも先にもマンガ上でブログのアドレスを載せたマンガはジャンプではきっとこれだけだろう。

けどこの中途半端さは狙ってるのか天然なのか・・・
後者だとすると、うん、終わってる。


-------------------------------------------------------------------
【トップ絵変更やデスノ映画予告など】

■トップ絵変更しましたー今までのトップ絵だったハチさんありがとうございました。
 今回はいつもお馴染み山子さんの「劇団SAKURA」のさくら!!


 sakura_yamakosan.jpg
 元絵はこちら。あまりにも可愛すぎです。まいりました山子さん。ありがとうございます!


■オフレポはこの方の出方待ちだったんですが・・・
 そろそろアップされるという事で楽しみにしてます。
 ネタかぶらないようにその後日アップするか、今からやるか・・・
 眠いので全てお任せ&リンクで乗り切るか!?スミマセン。

■本誌ではデスノがとんでもない事になってましたが、
 さすがに最後くらいは特集したいなぁと悩み中。
 時間が・・・ねぇ。やっぱ1日丸々かけないと書けない気がします。
 簡単なプレイバックみたいな感じで考えてます。時間との勝負です。

 デスノ絡みで、映画の予告編。

 
 deathnotetrailer_movie.jpg
 Death Note Trailer

 これ見てるとフツーに面白そう。
 中々の良作に仕上がってるの予感?
 映画オリジナルの要素(幼なじみ詩織の存在とか、南空ナオミが活躍するとかね)
 にちょっと期待と、原作とは違うと言われてるラストに期待かなー
 まあライトが勝つのは変わらないんだろうけれども。
 第2部でのライトはやはりいただけないので、
 全盛期だった1部の頃を映画で思い出すというのもオツかも。

 何にせよライトは藤原竜也のイメージじゃないんだよなぁ今だに。
 映画見たら変わるだろうか。Lはピッタリ。
 
■「To LOVE る」やら「エム×ゼロ」の記事も書きたいんですが、
 すでに各地で書かれてるのを見るとなぁ・・・
 今ひとつネタが浮かんでこないので、もう少し保留かも。
 ちなみに「エム×ゼロ」は予想を遙かに越えて面白いです。
 読みきりよりも設定練られてますねー

■「パンツの柄に命かけてます・いちご200%」の記事見て期待高まった。
 これが最後のいちご正式作品と思うとまた感慨深いものがありますね・・・
 いつか河下センセーには「その後」みたいのを読みきりで描いてほしいなぁ。


-------------------------------------------------------------------
【濃いオフいってきます】

■GWに入ってから一回も更新してません。ええー!更新するって言ったじゃない。
 ひどい、嘘だったのね・・・この甲斐性なしが!!

 ・・・自分で書いててダメージ受けました。

 いやー普通に記事書いてたんですけど終わりませんでした。
 一つの記事って一気に書き上げないともうやる気がなくなっちゃうんですよね。
 数日とか空いたらもうダメ。そのままお蔵入り。二度と日の目を見る事なく・・・
 そんな記事が10記事くらいあるのかなあ?
 ブログの記事ナンバーが飛んでたらそういう事なんだなって思ってください。
 (entry-300の次が302だったりしたら大体そう)

 んでいつ更新するんですかって事なんですが・・・いつなんでしょう。
 とりあえず昨日書いてた記事はあと完成するのに4時間くらいかかりそうなんで、
 もうそんな時間はなく、これからオフです!久々のオフなんですよ!
 年末以来ですねぇ。これがまた濃すぎるメンツで、
 多分俺は一言も発言しないまま大阪に帰る気がします。
 凹んでなければレポやるかも。すでに萎縮気味。
 よーく考えたら俺は人見知りなんだった。
 知らない人といると目は虚ろになり、ビクビク怯え、気が付いたらその場からいなくなってる感じです。
 雨に濡れた捨て犬(子犬)だと思ってもらえるとイメージしやすいかも。
 そんな俺の仕事は営業です。

■そんな非常に濃いメンツ(後日発表)のオフに行ってきますが、
 ひとまず目標を立てておきます。

 
 いちご100% 19 (19) 
 いちご100%の魅力について分かってもらう(参加者全員に)




 tukasa_lucky.jpg
 出来れば西野信者を増やしてくる(相変わらず可愛くてクラクラしました)





 kokushou_love_mizugi.jpg
 國生さんラブ同盟の設立(國生さんの肌に頬ずりしたい)





 sakipponi_watasimo.jpg
 先っぽにバンソーコーが今年来ますよ!っていう風説の流布


追い出されないように頑張ります

-------------------------------------------------------------------
【聖結晶アルバトロス1巻発売!!】

■そういえば絶賛応援していた「聖結晶アルバトロス」の1巻が発売してました。
 多忙だろうと色々しんどかろうと、マンガを読むのは止まりません。
 やはり俺の生命の源。それがマンガ。
 俺の血はきっとコマで出来てる。セリフ入りじゃよ?



 聖結晶アルバトロス 1 (1)
 「聖結晶アルバトロス

 本誌での展開は相変わらず・・・なんですが、
 やはり1巻の辺りは面白かったなぁ~と改めて思いまして。
 どこでズレちゃったのかなぁ。
 まあ今は布石の段階。このマンガがまた面白くなってくるのは4~5巻辺りかな、と踏んでます。
 それまで連載持てばいいなぁ。すっかり後ろが定位置になってしまって・・・

 しかし単行本で一番残念だったのが、オマケが全くと言っていいほど無い!
 これにはちょっとガッカリでした。
 そーゆーのやってくれそうな感じがしただけになぁ・・・
 必ず期待に応えてくれる畑先生や久米田先生がやっぱりすごいなぁと思いなおしてみたり。
 まあ何はともあれ未読な方にはオススメです、「聖結晶アルバトロス」。
 本誌で読んだ人はあえて買う必要はないかなーとも。



 06-04-27_03-01.jpg
 こんな可愛い姫様を見たい人は別です。買うべき。
 
 <参考>
 ⇒ツンデレの新たな境地を切り開く「聖結晶アルバトロス」
 ⇒「けっ、死ぬれ」る程面白い少年サンデー
 ⇒今年のサンデーはエロスが違う・・・

-------------------------------------------------------------------
【ペンギン娘さん初連載など】

モエモエカフェさん 「ペンギン娘」が4/20発売の週刊少年チャンピオンから3号連続掲載されてます。
 知ってるサイトさんが何かメジャーデビュー(?)するのは何か嬉しいですね。
 早速読んでみましたが・・・


 06-04-20_22-09.jpg
 ちょwwwスク水にメイド帽子www

 いきなりぶっ飛んでて嬉しかったです。
 モエモエカフェさんは、「オタクと合コン」の記事で知ったんですよねぇ。
 あのネタは面白かった・・・

「チーズスイートホーム」の3巻が発売。
 今回は限定版も。何とチーのフィギュア付携帯ストラップ付!!

 チーズスイートホーム 3 (3) チーズスイートホーム 3 限定版 (3)

 全部カラーで彩色するといういつもの気合ぶり。綺麗なカラーですよねぇ・・・
 この漫画見ると猫がホント欲しくなる。反則です。
 
 更にはこれ。


 nekohon1.jpg
 猫本

 こ、これは・・・これ読んだらやばそう。とりあえず執筆陣が豪華すぎです。
 詳しくは今週のモーニングにて。


-------------------------------------------------------------------
【セルフ胸タッチ記事続編】
この間の『僕らの夢、憧れ・・・それが「セルフ胸タッチ」』の記事が予想以上に評判良かったです。
久々に大台乗りました。何がウケるのかよく分からない世の中です。

さてそんな中、他作品の「セルフ胸タッチ」を募集したんですが、
色々きました。全部は紹介しきれませんが、いくつか紹介しておきたいと思います。
まずは大御所!?赤松先生の「ラブひな」より・・・


06-03-20_22-46.jpg
「ほらウチの胸のたかなり、聞いてみてや」

これは良いセルフ胸タッチですね!

まさに代表的な例です。さすが赤松先生。柔らかさの表現も見事。
「むにゅっ」に惹かれるのですよ男は・・・
その言葉を見るだけで、もう辛抱たまりません!!(辛抱しろ)

さてお次は以外なところで!?「こち亀」にも同表現があった模様。


kotikame_selfmune.jpg
「ほうら、女性でしょう」

元男性ではありますが・・・今は立派な女性ですものね!
※姉妹のマリリンの方だったようです。ご指摘ありがとうござました!m(__)m
こういう「一人の女として見てほしい」時に使うセルフ胸タッチ。
恥じらいながら顔を真っ赤にしてやると効果倍増です。
ちょっと震えるといいかもしれません。俺とかイチコロです。

そして最後はジャンプ期待の(!?)新星「メゾン・ド・ペンギン」より



06-03-22_21-26.jpg
「Dって言ってるじゃない!」

逆ギレしながらセルフ胸タッチキタ―――ww

やはりいいですツンエロ委員長。
っつか本記事でこれを取り上げなかったのが不思議です。すみません普通に忘れてました。
何にせよ、全ての男の憧れです・・・いつか・・・俺も・・・うん・・・(トボトボと歩く)

その他未確認ですが頂いた情報を表記しておきますね。

「ぶるうピーター」7巻P387巻P38 (小山田いく先生)
「ストップ!!ひばりくん!」4巻P99~P100
「人類ネコ科」2巻P111
「ライバル」5巻P26~P27
「やるっきゃ騎士」1巻 最後の方
「都立!水商」のどこか(情報モトム。)


あとは番外編としてWeb漫画での該当シーンをご紹介しておきますね。

不思議調査いたします3(有機化合物Ver3.0さんより)

・・・「くらいだったかなぁ」に惚れた!!


というわけで情報頂いた皆様ありがとうございました!
引き続き見かけられた時は教えてくださいです。


-------------------------------------------------------------------
【FF12がいよいよ発売です】

ファイナルファンタジーXII(特典無し)
ファイナルファンタジーXII」がいよいよ16日に発売です。

個人的にはすっかりゲームは卒業したんですよ。
FFもⅨの途中まで。ドラクエはⅥまで。
もうRPGをやる事はないだろうな~と思ってたんですが、
このFF12は久々に「うわ、やりたいなー」と思わせてくれてます。

FFシリーズはけっこう発表⇒発売までの期間が短いのが今までのパターンだったんですが、
このFF12は発表されたのはもう2年以上前。
かなり待たされた感があり、見事に期待を膨らませてくれました。
何より、まさに「ファンタジー」な世界観を貫いてる感じが、
久々に「FF」だなぁという期待が出来る作品っぽいです。

王道が故に、その完成度が高い場合、面白い。

かなり前評判も高いですし、
<参考>
FF12 ファミ通クロスレビューで40点満点獲得か?
ガチでFF12フラゲ組なんだけど何か質問ある?
これは・・・ちょっとやりたいです。けどクリアまで100時間・・・
うーん、正直その時間が取れるかが微妙ですが上手く時間を見つけてプレイしたいですね。

こういう忘れてた情熱を思い出せてくれる期待が出来る作品って中々ないです。
だからこそプレイしたいなぁと。
発売後プレイされた皆様、感想お聞かせ頂ければ幸いです。(ネタバレなしで!)

-------------------------------------------------------------------
【「ちさ×ポン」中野先生の読みきりについて】

ちさ×ポン 8 (8)
感動のラストを迎えたYJ随一の恋愛マンガ、「ちさ×ポン」の最終巻が遂に発売。

恋愛の始めから描き、その過程、更には複雑かつ悲しい問題を色々乗り越え、
最後は見事はハッピーエンド。
恋愛の最初から最後まで、そしてその先にあるものまでを見事に描ききった、
恋愛マンガの秀作
番外編である「そんなモモコの青い春」も収録。こちらも切なくなるエピソード。
最後委員長という子に救われていくモモコを見てるだけで心温まります。

この恋愛物語は、一度見るべきだと思います。

青年誌の舞台で、女性の視点から描かれた恋愛漫画はまた面白いですよ。
さてそんな微妙な女心を描き手の中野先生の新作読みきりが登場。



06-03-04_12-37.jpg
「通りの角を曲がるまで」

ある倦怠期を迎えた大学生カップルの話。
かまってほしい、ドキドキしたい、恥らう仲でいたい・・・
いつまでも恋愛し続けるのは難しいのかもしれないけれど、
たまにはそんな気持ちをもってほしい、覚えててほしい。

少しずつ減っていってしまう恋の気持ちは、やはり愛情でカバーすべきかなぁと。
ふとした相手の愛情が、本当に心に染みるものです。
単純な事でもいい、単純だからこそ、伝わりやすいのかもしれない。



06-03-04_12-37~00.jpg

願わくば、いつも彼女に幸せな気分にさせてあげたいし、
目と目がいつも合わさってるような仲でありたいものですね。
温かい気持ちで読める読みきりです。さすが。

-------------------------------------------------------------------
【ハンター最新刊について】
hunter23.jpg

ジャンプでは絶賛休載中の「HUNTER×HUNTER」23巻が発売されました。

ぶったまげた。

パターンこそ12巻の時と同じだが、今回は違う!色さえ塗ってない!
白黒のみ!ここまで手抜きは表紙は多分初なんじゃないだろうか・・・



ハンター×ハンター (No.12)
12巻の表紙、これはこれで可愛らしくてアリか?

今回の23巻が本屋で平積みされてる姿はまさに異様。
白と黒しかないんだもの!
まあ仕方ないよね・・・相変わらず全編に渡って追加されてる書き下ろし。
かなりキレイです。本誌掲載の時とは比べ物にならないですねぇ。
ただあのラフ画がまた味があっていいなぁ・・・って思ってしまったり。
いっその事これからハンターの最新刊は「加筆・修正版」と「本誌掲載版」の
2冊発行
すればいいのに。ファンは買いますよ、多分。

前回みたいな萌えキャラはおらず。
あれは一体何だったんでしょうねぇ・・・
相変わらず読者サービスは無いんですが、加筆修正が一番のサービスなのかなぁ。
たまには冨樫自身の生の声をドーンと掲載してもいいと思うんですが、
(「てんで性悪」や「幽遊」の時みたいに)

見返すとやっぱり面白い「HUNTER×HUNTER」、今年は去年よりも休載少ないといいですネ。(すでに無理か!?)

-------------------------------------------------------------------
【「失踪日記」レビュー】
失踪日記
今更ですが、「失踪日記」読みました。

色んなトコでオススメになっていて、
自分自身がコメント寄せさせて頂いた「このマンガがすごい!2006」でも3位だったこの作品。
うーん・・・いやはやまさに評判通りだなぁと。

色んな意味ですごい。

「配管工時代の話」や「アル中での入院生活の話」なども逸話揃いだが、
やはり特筆すべきは「ホームレス生活の話」
端的に描いた作品はあれど、ここまで事細かに描写されると、
人間お金無くても何とか生きてけるのかな、と思ってしまったり。

実際屋根のない場所で生活するのってすごく大変、いや大変なんてもんじゃない。
昨日降った雨で寒い寒いありえない!とか連発してる奴は、きっと耐えられないだろう。
それを重くなく、サラっと1~2コマで描いてしまっている。
実は辛い話なのに、サクサク読めてしまうのは吾妻先生の力量の他ならない。
実は彼の作品はほとんどと言っていいほど読んだ事が無いのだけれど、
かなり興味が沸いてしまった。

天才と問題児は紙一重。

描いてたマンガを投げ出してホームレス生活をしてしまう、
そんな奇想天外な発想、というか行動をしてしまう人が描く作品というのは、
一体どういったものなのか。
こういった人の人生ってやっぱりもっと見てみたい。
だから「失踪日記2」とか是非。微妙なトコで終わってますし。(どこかで連載されてるんでしょうか)

色んな人間がいて世の中は成り立ってるのだなぁと、
しみじみ実感させられてしまう今作は、やはり読んでおくべきだと思います。
人間はきっと全てを捨てて、すっからかんになってもそれでも生きてける。
今度は逃避が好きな富樫先生辺りに、
休載中何してるのか描いてほしいんですけどいかがなもんでしょう。

-------------------------------------------------------------------
【どう見ても・・・】

えー多大なるツッコミを頂いた「今年のサンデーはエロスが違う・・・」の記事ですが・・・
いやね、確かに「武装解除」ではないとは思ったんですが、
鉄壁のマリアさんのスカートをあそこまで舞い上がらせたのは、
ネギま!で言うところの武装解除に当てはまるのではないか!?
と思いまして、ねぇ、そんな決して・・・


kamiakzenojutu.jpg
どっから見ても「神風の術」です。本当にごめんなさい。

-------------------------------------------------------------------
【いちごイラスト紹介その1】

aonasisan_ichigo_mirai.jpg
イラストby青梨さん

「いちご100%」の真中&西野の幸せな姿を描いて頂きました・・・ありがとうございますっ!
二人の子供の話は何度か触れましたが、やはり男&女の双子がいいです!
それだけでもう何ていうか妄想が膨らみんぐでよ!
男の子(子供)に振り回される西野。女の子(子供)に真中。
そんな幸せ?ドタバタなラブコメディが「いちご150%」です。(ぇ)
いつかそんなストーリーも書いてみたいですねぇ・・・

-------------------------------------------------------------------
【いちご情報】

いちご100%~LAST TAKE~」のパッケージイラストが遂に公開されましたよ!!

ドラマCDシリーズ「いちご100% LAST TAKE ~WEST SIDE」

西 野 が 可 愛 す ぎ る

ぬっはーやられた!やはり河下先生の描く西野の破壊力は半端NEEEEEE!!!
このパッケージイラストだけで買う価値ありです。
完全予約限定生産という事で、追加生産もなしとの事。(予約〆切2/24、ジャンプ情報)
いちごファンなら・・・買うべきですよ!

すみません・・・正直倒れました。
これがまさに西野の姿を見れる正真正銘最後なのかもしれませんね・・・

ドラマCDシリーズ「いちご100% LAST TAKE ~WEST SIDE」(西野Ver)

ちなみに東城バージョンも素敵です・・・っ!

ドラマCDシリーズ「いちご100% LAST TAKE ~EAST SIDE」
ドラマCDシリーズ「いちご100% LAST TAKE ~EAST SIDE」

もう5月まで待てないんですが・・・

<参考>
「いちご100% LAST TAKE」公式サイト
「幸せ」をありがとう。いちご100%、完結。
いちごという甘く切ない青春劇を見よ。「いちご100%」18巻レビュー
いちごフィナーレ~西野エンドに祝福を~

-------------------------------------------------------------------
【映画「博士の愛した数式」レビュー】
博士の愛した数式」見てきましたよー

博士の愛した数式

もともと数学が嫌いな私めなのですが、こういう作品や人に出会えてたら、
もっと身を入れて勉強したかもしれません。
一番感動的だったのが「友愛数」という数字。
まさに運命的としか思えないその数字のキレイさは、本当に「美しい」と感じました。

数学が好きならもっと楽しめた話なのかなーとも思いますが、
女優・深津絵里は相変わらず素晴らしいなぁと思ったり(あそこまで心掴む笑顔はなかなかできん)
全編に渡って溢れる優しく温かい空気・・・何か目に見えないものに心を打たれました。
その美しさに、時に涙を流す時もあり・・・それは何故だか分かりませんが、
どんな時も救われるのは人の心なのかな、とも思ったり。

博士の愛した数式―――この意味が未だ分かってません。
きっと答えはなく、人の数だけ、その意味があるのだと思います。

大きな展開の起伏があるわけではありませんが、
ゆったりとした気持ちになりたい方に是非オススメな映画です。
(そのうち漫画化もされるのでは?とも・・・)

-------------------------------------------------------------------
【のだめ14巻限定版の内容】


予約では売り切れ続出だった14巻限定版が再入荷デスヨ~
書店ではもうラスト1冊でした・・・あぶない!

ちなみに特典のオリジナル・マングースしおりファイルはこんなのです。

06-01-13_22-59.jpg 06-01-13_22-59~00.jpg
お、鬼かわいい・・・


-------------------------------------------------------------------

いーのだ。ヘッドライントップへ戻る
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

いまさら?かもしれませんけど、本当に大仏君の大胆ブログが更新されてますねww

【2006/06/17 21:22】 URL | kunugi #VzE7Qubc [ 編集]


結衣ちゃん巨乳&美乳だね・・・・


【2006/08/04 15:57】 URL | 呂畏怖 #- [ 編集]


エロイんですけど・・・。あっでももっとエロくていいんじゃないですか?

【2007/02/24 15:27】 URL | けん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/309-c7ea6a2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析