マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 08<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>03
スカートの中にあるホワイトライ
2006年03月08日 (水) | 編集 |
06-03-08_19-28.jpg
ホワイトライ(善意のウソ)ですから!」

ホワイトライ・・・相手の事を思いやった悪気の無いウソの事。
そう、世の中にはホワイトライが蔓延してるのですよ!
やさしさです。世界の半分はやさしさで出来ているんですよ!

そんなホワイトライの一例を見てみましょう。





06-03-08_19-57.jpg
「つーかオレいーや。実はロールキャベツってあまり好きじゃねーんだわ…」

中山ちゃんが大好きな林田先輩に食べてほしくて作ったロールキャベツ。
けど数が1個足りなくて・・・
「じゃあオレはいーよ」と辞退しようとする林田と止めて、皮村が言った言葉。




06-03-08_19-58.jpg

これはいいホワイトライですね。
そう、ホワイトライは相手が気付かなければ真実なんです。
皆が幸せになるんだったら、自分の気持ちを偽ってもいいじゃないですか。
人間が、円滑にコミュニケーションを進めていく為に産み出したモノ・・・
それがホワイトライなんです。

では悪いホワイトライを見てみましょう。




06-03-08_20-00.jpg
「もー数字忘れたっ!行こうぜ西野」

ホワイトライの塊とも名高い真中淳平。
ラブ・サンクチュアリのイベントで、西野と相性占いの番号が違った時についたホワイトライです。
番号が書かれた紙をビリビリと破り、忘れたと言う真中。
けどその数時間後には・・・・




06-03-08_20-04_kai.jpg
「外村!俺たしか1508番!

覚えてる・・・

いや、別に西野本人に言ったわけじゃないんですけどね、
あんたさっき忘れたって・・・言ってたじゃない!
これはホワイトライならぬ「グレーライ」ですよ!
白と黒の間!微妙なライン!
そう相手も明らかに嘘だと分かってる「ライ」。けどそれを嘘だと言えない「ライ」
それがグレーライです。今何と無く思っただけなので今後もう出てきませんよ。

さてこのいちごの「ラブ・サンクチュアリ」は、終盤の流れを決定づけた非常に重要なイベントでした。
そんな「ラブ・サンクチュアリ」が今再び甦る・・・!!




06-03-08_20-09.jpg
「ドキ高恒例『ラブ・ディスティニー』!!」

番号付きのリボン叉は第2ボタンを探すというイベントが太臓で開催ッッッ!!
そう、かつて太臓は連載開始当初言った言葉があります。
声高らかに、言った言葉が・・・っ!!



06-03-08_20-13.jpg
「何を言う!もて王真中の後を継ぐのはオレしかいない!」

そう、いちごの名を継ぐと・・・!
恋愛マンガが一個もなくなったジャンプを救ってくれるのは太臓だって。
そう信じてた。ずっと信じてたんだ。
ねぇ・・・




06-03-08_20-16.jpg
「しっかり100%南乃翼先輩!!」

モロにキタ――――!!

まさに東西南北揃い踏みです。
名前も「東→北」「南→東」「西→南」「北→西」と、半時計周りに1個ずつズレてるだけだー!
っつーかこの眼帯は・・・



06-03-08_20-18.jpg
この時(第141話の扉絵)のをインスパイヤしたやつでしょうか。

何にせよ・・・大亜門先生が描くいちごキャラに惚れた!!
っつか普通に女の子可愛く描けるんじゃ・・・!?
こ、これは大きな収穫ですよ!
そう言えば荒木先生宅に招かれた時も、ジョジョを異様な上手さで描いたみたいですからね。
本来画力は半端ないのか!?



06-03-06_20-55.jpg
荒木先生宅の忘年会に招かれて狂気乱舞の大亜門先生

いちご大好きな作者さんと言えば久米田先生だったんですが、
今までの経緯を含めた上で、今回で確信しました。大亜門先生もいちご大好きだって事を・・・!!
やっぱりラブコメですよ。いつの時代も世の中はラブコメを求めてるんですよ。
ジャンプは圧倒的にそれが不足してるゥウウウ!

逆にラブコメが満載なのがサンデーです。
チューしたり、着替えシーンが満載だったり、パンチラがあったり、おっぱいを熱く語ったり・・・
ラブ満載です!そしてその代表格がやはり「ハヤテのごとく」ですね。



06-03-08_21-11.jpg
「だって泉はこのクラスの『いいんちょさん』だもん」

ついにキタ!瀬川泉です!
何度も登場してますが、メインを張るのは今回が初ですね。
いやー彼女がまともに登場したのって夜の校舎に忍び込む時の話だったんですが
(5巻・第3話「夜の校舎の窓ガラス割ってタイホ」参照)
その時の登場シーンが・・・目に・・・焼きついてて!




06-03-08_20-32.jpg
パジャマ!ヘソ出し!ボタンとボタンの間からチラリと見える白い胸元!
全てがストライクでした。本当にありがとうございます。

何ていうかこういう雰囲気の子が好きなんですよね。
天然というか・・・おっとりした子が好きなんでしょうか。
けど言う時は言う!みたいな感じです。




06-03-08_20-35.jpg
「私もほら…なんというかいじめられるのとかスキだし…!!」

いきなりのM発言キタ――――!!

あれです、ええ、想像しました。
完全にこれ聞いた瞬間のハヤテの顔になってました。
泉が・・・泉が・・・いぢめられ・・・

・・・

これは真実ですね。ええ。断じてホワイトライなんかじゃない・・・!
そう、時にホワイトライを言うつもりで間違って真実をポロっと言ってしまう時があるのですよ。
そんな泉に惚れ、ですね。




06-03-08_20-38.jpg
「ヒナちゃんと同じで下、スパッツだから、そんなの全然へーきだよ」






06-03-08_20-39.jpg
ホワイトライですよ!

そ、そんなバカな・・・!
下がスパッツだと!?
泉のキャラなら、スパッツはいてたつもりがうっかり履くのを忘れて
ぴらっとめくったらパンツが見えちゃった!どっきゃーん!

じゃなかとですか!(血の涙を流しながら)

ああホワイトライであってほしかった・・・
「スパッツだから思う存分風を吹かしても大丈夫だよ」っていうホワイトライ。
そう、実態はパンツ・・・
くそう全てはスパッツが!スパッツがいけないんだぁあああああ

マンガがあればいーのだ。ではスカートの下にスパッツは反対しております。
(※スパッツの良さについては皆さんから以前散々言われてきましたが、やはりここは譲れないのですよ!)




06-03-08_20-44_kai.jpg

スカートの下にはパンツ・・・それが男の夢・・・だから。

-------------------------------------------------------------------
<参考>

久米田先生はいちご100%が大好きです!!
気になるメモ。(6/16) スパッツは経済をダメにする

-------------------------------------------------------------------
太臓もて王サーガ 2 (2)
大 亜門
集英社 (2006/03/03)


いちご100% (17)
いちご100% (17)
posted with amazlet on 06.03.08
河下 水希
集英社 (2005/08/04)
売り上げランキング: 3,417
おすすめ度の平均: 3.62
1 本当なら☆を-にしたかった・・・・
2 真中のせいで…
5 怒濤の急展開


ハヤテのごとく! (5)
ハヤテのごとく! (5)
posted with amazlet on 06.03.08
畑 健二郎
小学館 (2006/01/14)


いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 13 (13)
posted with amazlet on 06.03.08
モリ タイシ
小学館 (2005/09/16)
売り上げランキング: 521
おすすめ度の平均: 5
5 スポーツギャグ物の頂点(個人的)
5 心理描写の秀逸なギャグマンガです
5 終わって欲しくない楽しい時


さよなら絶望先生 2 (2)
久米田 康治
講談社 (2005/12/16)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2006/03/08 22:12】 | # [ 編集]

お姫様だっこまでとは…
今回の太臓はすさまじいですね。だっこされてる南乃がちゃんと左手を純平の肩に乗せているのが芸が細かい。

【2006/03/08 22:14】 URL | 岩渕 剛 #./wH4oBw [ 編集]


今週の”もて王”見てどんな反応するのか楽しみだったのですが
きっちり喜んでますね
私はさつき(のパロキャラ)が百合になっていたので複雑です

【2006/03/08 22:55】 URL | 名無しのゴン子 #./3IxL/Q [ 編集]


スパッツの下にパンツはいてなかったら

【2006/03/09 04:05】 URL | 774 #3/ViTLtE [ 編集]

もて王・・・。
あまりのパクリっぷりにアッパレです!つーか、普通にかわいく描けてますね。
東城もみつあみ残しつつあるし・・・(^^)
西野の眼帯はそこから来てるのですか☆って、そこを思いつく大亜門先生は本当にいちご大好きですね・・・!

【2006/03/09 09:06】 URL | masami #zDoF78J6 [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2006/03/09 16:01】 | # [ 編集]


業界人の知人が言ってたのですが、漫画家は時間さえかければ皆上手い絵が書けて、それを決められた期間で処理するために「崩す」らしいですよ。大亜門先生の場合も処理能力の問題で、潜在的な画力は凄いと思いますよー。

【2006/03/09 18:44】 URL | 通りすがり #- [ 編集]


スパッツとは違いますがレーパン(レーサーパンツ)の下にはパンツをはかないらしいですね。

【2006/03/09 20:31】 URL | 上 #CjlWd7YA [ 編集]


なんでスパッツはいかんですか!!!!

【2006/03/09 21:10】 URL | 奏羽 #- [ 編集]

スカートの中にあるのは・・・
絶望先生には毎回感心させられるんですが
はっきり言って
He is egocentrism very much!!』ですよ!
結局は自分に都合のいいことを言い始めて、そのツケが自分に跳ね返ってくるというパターンになってきてるんですよね
まぁそれが面白くてたまんないんですけどね・・・
で、今回は『ホワイトライン』がテーマなわけですが
なんか、チンリン・ホワイラインみたいだし
ホワイトデーに掛けてるのかなぁみたいにも思いました

あと最近ハヤテにエロス的要素が見かけられるので
真面目に『エロスのごとく』の連載を考えるべきですよね
それに、原作:大 亜門&河下 水希 漫画:河下 水希 の作品も読みたい感じがします
人気作家の共同作品はまさに夢のコラボレーションで人気絶頂間違い無しですよ!
そしてさいごに、スカートの中にあるのはビューティーラインだ!!

【2006/03/09 21:37】 URL | コウ #NH75i4QA [ 編集]


やはりエロスを語るとき、男は熱くなれるものです。
今回のレビューで確信いたしやした。
ジャンプには今ラヴの要素が不足しております。
ぜひともポスト真中はもて王にw

【2006/03/10 20:49】 URL | にんクン。 #ULB9H1b. [ 編集]

ヒナギクちら
ヒナギクのパンチラに期待しているのです。
でも、スパッツをはいてガードが固いのです。

普段ガードが固いのにたまたま一度だけスパッツをはくのを忘れてしまったある日。
そんな日に油断して体育座りをするヒナギク。
そして、その場に居合わせたハヤテくん。
ほんの一瞬の隙に出くわすラッキー、なんとも言えない恥かしさを感じるヒナギク。
願わくばこんなシチュエーション。

後は、西沢さんのチラも期待。
多分ハヤテくんの前で晒した後で頬を染めながら恥かしがりながら…いきなり抱き着いてみたり。
「ハヤテ君になら見られて良いの。でも、外でみんなに見られるのは嫌だな。」みたいに。

お二人のチラって期待大ではありませんか?

【2006/03/11 01:34】 URL | #gFBnxNWY [ 編集]


南乃翼の右目の眼帯は、「新世紀エヴァンゲリオン」の「綾波レイ」からきているんだと思いますよ~。

【2006/03/12 21:09】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/308-779cbd89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく!70話 畑健二郎

 4巻で初登場していらい、ずっと背景であり続けた瀬川泉についに光が当たる日が!サブタイトルは「轟轟生徒会タンケンジャー」と言いながら泉の独壇場の70話。 しかも、扉絵まで占拠。どうしても足に目がいってしまうのは構図の妙か。 朝の三千院家ではナギが病.... 360度の方針転換【2006/03/09 00:59】

「インスパイアーの嵐」ジャンプ14号 感想

ジャンプ14号感想。とりあえず、今週は「モテ王」がやってくれました。しかし、相変わらずネウロも健在。 ネタ分豊富な14号です。 みなみけ4コマアップしたよ。 コチラ、LR44っ!【2006/03/14 11:53】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析