マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • >>03
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「萌え」の次は「惚れ」です。
2005年11月03日 (木) | 編集 |
オタクと呼ばれる方々(俺含む)が愛する言葉。





05-11-03_17-36.jpg

それは「萌え」

けれど今年に入ってその言葉が一般社会にも浸透してきています。
メイド喫茶や電車男などがTVや雑誌などに取り上げられる事により、
普通の人々が「萌え」という単語を発する機会が多くなりました。

実際テレビとかで芸能人とかが「萌え」とか言ってるのを聞くとすごい違和感ありますし、
すごくキレイなお姉さんが「萌え」とか言ってるのを聞いても、
なにか、こう、むず痒い違和感が・・・(それはそれで「萌え」)

これに反発したのが、「萌え」文化を作り出し育ててきたオタクの方々。




05-11-03_17-36~00.jpg
「萌えブームとか言って担ぎ上げやがって、いい迷惑なんだよ!」

本来、あまり日が当たらない道をひっそりと楽しみたいのがオタクの方々。
一般人が「もえもえ」言ったり、メイド喫茶に並んだり・・・
秋葉原特集を組んでみたり・・・
まるで自分らの聖地に土足で上がりこまれたような気分です。
そんな一般人の手垢がついてしまった「萌え」をもうオタクは使いたくない・・・
という心境があるのかもしれません。

そんな中、久米田先生が「萌え」に変わる新しい言葉を提唱しました。






05-11-03_17-37.jpg

「これからは、惚れと言う!」


・・・惚れ、ですか。

ちなみに「もえもえ」は「惚レ惚レ」らしいです。
※「惚し惚し」に非ず。まさおさん、ご指摘ありがとうございました。
今の段階では何も言えません。
けれど携帯のメールの打つ音の擬音を普及された功績を持つ久米田先生なので、
もしかしたら来年辺りに発売される携帯とかには、
「ほれほれ」と打ったら「惚レ惚レ」と変換されるようになってるかも・・・

さて常に業界に新しい風を吹かそうとする久米田先生。
そんな久米田先生の今週の「絶望先生」はいつもに増してキレてました。
何週に1回か、こうして抜群のキレ味を発揮してくれる時があるんですけど今回がまさにそう




05-11-03_18-10.jpg
「たいして美人でもないのに、その業界でちょっとだけ人よりキレイというだけで、
 美人美人と祭り上げてまるで日本一の美人広報かのような扱いに!」


言いたい事をズバっと言ってくれるのが久米田先生の最強の魅力なんですけど、
300万部オーバーの少年マガジンでぶっちゃけた!
これを見た乙●綾子さんの反応は一体・・・

他にも美人漫画家=新●まゆ先生?
美人バレーボール選手=●ヲル姫?
東大の聖子ちゃん片山さっき・・・久米田先生、ギリギリすぎですよ。





05-11-03_18-25.jpg
「そんな事言ったら現少年マガジン編集長は、講談社のミスチル桜井ですよ!」

久米田先生、それは上げてるですか、それとも下げてるんですか・・・?
(※桜井さんがどうこう、という話ではないですよ?俺はカッコイイと思いますし)

ジャン・レノはまあいいとして、森山未来・・・
いえ、別に、何でもありません。





05-11-03_18-29.jpg
「ただ人が死んじゃうだけの小説が、担いだだけで100万部突破ですよ!」

く、久米田先生・・・




05-11-03_18-30.jpg
「パイパラダイス」

その「パイ」のマークは・・・インスパイヤ?


と、とにかく今週の絶望先生は色々な意味でギリギリです。
先々週1週休んだ時に何かあったんじゃないかと思うくらい、キレてました。
まあこの久米田先生の毒こそが、やはり最大の魅力ですし、
「言いたい事が言えない世の中だから」こそ毒が魅力なわけですよね。
久米田先生は我々の代弁者なんですよ。






05-11-03_18-33.jpg
「他にも乗りたくなるような神輿が満載ですね」

友情・努力・勝利・・・どこかで聞いた事があるフレーズです。
そしてその神輿に担がれているのは・・・テニスラケット。







05-11-03_18-43.jpg

※画像と本文は一切関係ありません。

最近まではラケットと一緒に「あててんのよ」も担がれてた気がしましたけど、
多分振り落とされました。南無。

言いたい事を言ってくれる久米田先生だからこそ、読者は皆ついていくのだと思います。
というか久米田先生に「友情・努力・勝利」の神輿に乗ってほしいと思います。


-------------------------------------------------------------------
<参考>
ガンダーラさんの「さよなら絶望先生」解析・第26話

-------------------------------------------------------------------
さよなら絶望先生 1 (1)
久米田 康治
講談社 (2005/09/16)
売り上げランキング: 59
おすすめ度の平均: 4.54
5 流石です。
5 爆笑ものですw
5 久米田節健在
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

惚し惚しなんですねー。
読んだとき、惚レ惚レ(←カタカナ)だと思っちゃいました。

【2005/11/03 20:33】 URL | まきお #- [ 編集]


パイパラダイスは、√パラダイスとかけてるんでしょうね。

【2005/11/03 20:58】 URL | なー #3/2tU3w2 [ 編集]


やっぱり、わが心の師匠、久米田先生は流石ですねぇ!言いたい事を代弁してくれる…、まさにその通りです。
「惚レ惚レ」の普及に俺も頑張ります!

あと俺はミスチルのファンです。

【2005/11/03 23:08】 URL | まめ #1hmlDeEA [ 編集]


久米田先生のぎりぎりの毒舌(?)がやっぱ最高ですよね!
小学生の「パイ」マークはやっぱこの間話題になったインスパイヤとかけてるんでしょうか(;´Д`)

【2005/11/03 23:35】 URL | 絶なんとか先生 #- [ 編集]


はじめまして。。。
もえ~の使い方がイマイチよく分からないしがないOLです。
オススメ漫画、参考にさせていただきます。

【2005/11/03 23:56】 URL | ぶひこ #- [ 編集]


トビラページに、アオリで
毒入りとか書いてあったんですけど、

自分で毒入りとか毒舌とか言うのは、
ただの暴言吐いた時の言い訳で、
ただ悪口言ってるだけの場合が多いんですよね

【2005/11/04 00:10】 URL | REIMU #- [ 編集]

絶望せんせい
惚れの場面のゲーム屋の壁に「カッターを~」の張り紙が・・・。秋葉原のアノ事件のことを示唆?

【2005/11/04 00:18】 URL | JJ #- [ 編集]


煽りは編集が書いてるんですよ、
と一応つっ込んでおく。

【2005/11/04 00:42】 URL | #- [ 編集]


萌えの次は惚れかぁ
なんていうか萌えと違って
ストレートに表現しすぎてる様な…

今回は「ただ人が死んじゃうだけの~」
が個人的に一番ウケた

【2005/11/04 01:21】 URL | 名無しのゴン子 #./3IxL/Q [ 編集]


惚れ?

違うよ、これからは悶えだよ・・・
ヽ(´ー`)ノワーイ

【2005/11/04 02:07】 URL | 「」 #- [ 編集]


原点回帰なら「胸キュン」ではなかろうか

【2005/11/04 12:24】 URL | 匿 #- [ 編集]

惚れねえ。。
久米田先生大好き★私にはどんな黒い
物言いも先生の言葉なら許せちゃうんです笑 
惚れっていうとなんか明るい響きですね。
萌えっていうとなんかオタクのかた
にふさわしい奥深くからはいあがってくる
ような気持ちの高ぶりみたいなの?が
感じられるような。。

【2005/11/04 19:52】 URL | ひろこ #- [ 編集]


絶望先生面白いですね。「ただ死んじゃうだけの~」は確かにその通り(笑)
個人的には萌えの最上系は「萌え悶え~」です。惚れはちょっと語呂が悪いような……

【2005/11/04 22:57】 URL | まさみ #J1MwoMuY [ 編集]


今回はすごかったですね、ネタが。かなり細い綱で綱渡りしてる気が・・・。久米田先生は、その綱渡り感がいいのですよね。
いや~、萌えの次は、惚れですか。メールの擬音のように静かに浸透していくんでしょうなぁ。

【2005/11/05 13:15】 URL | きろう #- [ 編集]


私は菅山選手好きですけどね 笑

【2005/11/05 20:23】 URL | #- [ 編集]


パイ……うーん、かけてるようにも見えるし、普通に数学とかだとその記号だしそうなんだろう……(´Д`)

【2005/11/06 15:57】 URL | #- [ 編集]


はじめまして☆
友達が「いいのあるよ…けっけっけっけ…」
っていってきて教えてくれて、きましたぁ☆
たまたまよんでました!「さよなら絶望先生」。
わらっちゃいましたw
惚れーww

【2005/11/10 19:50】 URL | 伯爵 #- [ 編集]


はじめまして
絶望先生も面白いけど
久米田先生の「かってに改蔵」
これも最高です。

【2005/11/16 21:04】 URL | kins #- [ 編集]

はじめまして
やっぱり久米田先生は最高ですね。

実際にオタクである先生ならではの名言です!
私も惚れ使おうかと思います。

【2005/11/21 07:15】 URL | ちぇろ #- [ 編集]

久米田先生には一生ついていきます!なレス第1幕
もうすっかり久米田先生はペースを取り戻されてるようで・・・w
嬉しい限りです。
俺のペースは・・・うん、頑張ります(汗)

>まきおさん
ご、ごめんなさい・・・!
そのご指摘、ありがとうございます。
そのままでいくとこでしたよ。
惚し惚しって・・・助かりました(汗)


>なーさん
おお!まさにそうですねぇ。
そこまで頭が回りませんでした。すごいです。
しかし懐かしい√パラダイス・・・


>まめさん
ホント代弁者ですよね久米田先生は。
「惚れ」は最近フツーに使ってます。
むしろ「萌え」よりも言うのに抵抗感がなくていい感じです。
問題は他に使ってる方がいらっしゃらないという事・・・

自分もミスチルは大ファンですよ!


>絶なんとか先生さん
いやー間違いなくかけてると思われますw
このギリギリ感がたまりません。
いつか問題になりそうですが、それもまたネタになりそうでわくわく。


>ぶひこさん
萌え~は使い方というよりも心の底からわきあがってくる感情ですかね。
女性には中々理解してもらえない感情かも。
少なくとも男性を「可愛い」と思う瞬間がないとダメかも・・・

参考にしてみてください(何をだ)


>REIMUさん
まあ煽りは久米田先生が書いたものではないので・・・
本当に「毒」が入ってますしね。

ただREIMUさんの意見も正しいと思いますよ。
そういうのが世の中には多いです。
けど久米田先生の「毒」は本物です。


>JJさん
間違いなくあのアキバの事件でしょうね・・・
そういうネタを散りばめてるのがホントすごいと思います。
ってかいつもどういう風にネタを選定してるんでしょうねぇ・・・


>名無しさん
そうですよね、編集さんが書いてるですもんねー
何を書かれても作者は文句が言えない・・・のですかね?


>名無しのゴン子さん
確かにストレートすぎかもしれませんが、
それはそれでストレートに感情が伝わってきていいのかもw
けっこうフツーに使い始めてきました。

「ただ死んじゃうだけの~」はホント個人的にも爆笑。
すごい代弁者ですよ久米田先生は・・・


>「」さん
悶え!その言葉も素晴らしいですね。
3文字になっちゃってるのが惜しいですが。
最上級ワードとして君臨させたいですなぁ。

【2005/11/23 06:38】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

久米田先生には一生ついていきます!なレス第2幕
久々に沢山コメントついたなぁ・・・
やはりコメントが沢山つくと嬉しいのですお。


>匿さん
胸キュン、キタ―――!
いや確かに原点回帰したらそうですね。
胸キュンって響きがすごく好きです。


>ひろこさん
確かに久米田先生なら何でも許せちゃいますよねー
たとえいちごをネタにされたって・・・!
むしろいちごファンとして嬉しい!?

惚れは明るいイメージですよねぇ。
普及したら面白いんですが・・・
「萌え」が市民権?を得てしまってるので難しいのか。
そもそも「萌え」の歴史も長いですからねぇ・・・


>まさみさん
「ただ死んじゃうだけの~」はまさに代弁してくれました久米田先生!
だ、大丈夫なんでしょうかw

萌えの最上級はモエモエですか!
まあやはりそこに落ち着きますよね。
けど惚れも使ってみると案外・・・!?


>きろうさん
久米田先生は常に綱渡りですなw
この回が特にやばかったですね。
さすがにこのレベルを毎回保つのは無理なんだろうなぁ・・・

「めるめる」の擬音は静かに浸透していきましたもんねw
どっかの作者さんが「惚れ」使わないかなぁ・・・期待しましょう!


>名無しさん
いや、自分も好きですよ?菅山選手。
バレーの選手はフツーに可愛い人が多いです。
だから見てしまうのかな・・・(ぇ)
まあけど「姫」は行き過ぎ!?


>名無しさん2
パイは間違いなくかけてると思われます。
その前にエイ●ックスの松■社長のコマがありますし。
かなり意図的でしょうw


>伯爵さん
はじめましてーおお。友達に感謝です。
絶望先生ネタって10代の子(しかも前半)にどこまで通じるのか・・・
20代でもたまにキツイ時がありますからね。
惚れは是非学校で広めてみてくださいなw


>kinsさん
改蔵も最高ですよね。全巻欲しくなってきました・・・!
元ネタが解析ページを見ないで分かると何か勝った気持ちになるんですよねぇw


>ちぇろさん
いやー絶望先生がフルスロットルですね!

惚れは是非皆さんで使いましょう~
使ってみると案外馴染んでくる気が・・・

【2005/11/23 06:47】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

今さらながら
「萌え」の次は「惚れ」であるという新たな物的証拠を発見いたしましたので、
記事にさせていただきましたw
(→http://yaplog.jp/minoriyamada/archive/168)

絶望先生の魅力をたかすぃさんに教わりましたょー!
いつも楽しみにしてます★

【2006/03/07 14:26】 URL | ミノリヤマダ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/254-3dc532a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ARIA The ANIMATION 第六話

いやぁARIAは癒されますなぁwwwまだ見てないという方はこの機会に是非見て下さい。私はアリスちゃん萌えですぜい!! ドリディク~そして伝説へ・・・~【2005/11/10 05:16】

【漫画】週刊少年マガジン51号Pick-Up Review

『School rumble』(GOOOOOOOOOOOD!)今週、珍しく真っ先に読んだのはこれ。クリスマスに妙な接近を始めた播磨と沢近がどうなったのかな、と思ってたら、なんと人気投票の結果発表でした。 凡忘親父乃「赤点不路愚」【2005/11/16 16:06】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。