マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 10<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タカヤがキン肉マンをインスパイヤ?
2005年11月01日 (火) | 編集 |
05-11-01_19-09.jpg
「『デスクラッシャー・イボルブ』!!!」

こ、これは・・・!!



ま、まさか・・・







kin_driver.jpg


キン肉ドライバー!?





05-11-01_19-09~00.jpg
「え”え”え”え”え”え”え”~!?」「・・・フ~・・・言葉がないよ、君には・・・」


まあ正確にはちょっと違いますね。
キン肉ドライバーの場合、仕掛ける側の足が相手の腕にかかるんですけど、
タカヤの場合は
まあ単に足が腕に届かなかった、という話もありますが・・・

というわけで方向転換したかと思った先々週でしたけれど、
まるで先週までの展開が無かったの如く、準決勝がスタートです。
もう一週くらいああいう展開伸ばしておけば、
初単行本の売上も変わったのかもしれないのに・・・

けどあれだけネットの世界に「あててんのよ」旋風を巻き起こした作品。
その伝説の読みきりが収録されるという事で、多分そこそこ売れるのではないかと。
まあけどもう皆飽きてるかも・・・

けど俺は「タカヤ」に期待せずにはいられないのです。




05-11-01_19-10.jpg
「ちょっとタカヤ!さっさと起きなさい!!」

方向性を正しくすればもっと化けるのに・・・

チビキャラがけっこう可愛く描けてるので、
次回作はチビキャラ萌え系ほのぼの4コマとか。いやまだ終わってませんよ。

「ホワイドデータマンション」さんのトコに1巻の発売告知POPがアリ。


さてそんなジャンプの萌え系といえばリナリー。
先々週から頑張って戦っているのですけど、あれ・・・?





05-11-01_19-10~00.jpg

し、死亡フラグ・・・?

いやね、まさかね。
リナリーが死ぬ、イコール、俺もうDグレ読まない、ですよ!
ま、間違いなく復活すると思います。
そして海から上がり、ビショビショに濡れたリナリーが拝めるわけですね。

・・・

そ、それにしても最近のDグレはどうも絶望的な展開ばかりですなぁ。
いや最後に逆転があるのは分かるんですけど、
読んでて、こう、救われない気持ちになる作品です。
時代の流れというか、最近の傾向なのかもしれないですけど、
ジャンプで読むにはちょっと「重い」かなぁという気も。

まあリナリーが全てを中和してますけど。ええ。





05-11-01_19-11.jpg
「ああああああっ」

どうやらリナリーには中々鋭い犬歯がありますね・・・
これで噛まれたら痛いんだろうなぁ・・・
痛くてもいいかなぁ・・・
むしろ痛い方が・・・(マテ)


さてリナリーには噛まれてもいいですけど、魔界魚には噛まれたくないです。
性格や表情、行動とか全部ひっくるめると、
今ジャンプで一番輝いてるのは「ネウロ」の弥子ちゃんのような気がします。
掲載位置なんて気にしません。
魔界魚に向かって「混・・・浴・・・ですか・・・」と言い放ち、
さらにはその魔界魚に「ポ・・・」と惚れられる・・・
そんな女の子はジャンプの中では弥子ちゃんだけです。

そんな弥子ちゃん、今週もビシっと言い放ちました!




05-11-01_19-12.jpg
「自分より下だと思ってる人たちのいる場所に来て・・・
 自分を特別と思い込んで得意がるなんて・・・
 クラスに相手にされない中学生が・・・
 小学生の遊び場に割り込んでガキ大将気取ってるみたい」



・・・




05-11-01_19-13.jpg

いわゆる、天下り、ですね。

・・・松井先生はどこに天下っても間違いなく第一線でやってける人だと思います。
ジャンプで納まる器ではないというか。
じゃあどこなんだよ、と言われると難しいですけど
そうですねぇ、「チャンピオン」かな・・・いや、なんとなく。

そんな沢山の天下り作家を輩出しているジャンプですが、
そんなジャンプに注入される新しい
その血の座を巡る戦い、それが「金未来杯」。
第1回は「タカヤ」が(強引に)もぎとりましたが、
今年の第2回は目立って有力な作品は無く・・・一体どの作品が受賞したのか。




05-11-01_19-14.jpg

「ウサギとカメとストライク」作:天野洋一

と至極順調な結果に。
一番完成度が高かったと思いますしねぇ・・・
ジャンプ唯一の野球マンガも多分そろそろ終わりそうですし、
その入れ替えという感じで丁度いいと思います。




05-11-01_19-14~00.jpg
「私は太郎の取る三振が見たいの!」

葵ちゃんも可愛いと思いますし・・・(ぇ)

ちなみに葵ちゃんって一体何者だったんでしょう?幼なじみ?
何故「太郎の取る三振」が見たいのか、その辺りのエピソードも見てみたいですね。




05-11-01_19-14~01.jpg
「“ココ”だも!!」

凄まじい程速い剛速球を武器にした主人公ではなく、
「頭脳」を駆使して三振の山を築いていく主人公。
今回の読みきりでは「体感速度」で150Km/hを再現。
他にも色々なイカサマを駆使して勝ち進んでいくストーリー、
とか「一風変わった野球マンガ」って感じで楽しみな連載になりそうです。

ただし全体的に「優等生」な感じがします。

それは決して悪い事ではないのですが・・・
ムヒョの西先生やネウロの松田先生などにあった、
「強烈なインパクト」を残す才能、が少し足りない気もしますね。

まあその辺りは今後成長していってくれれば。
入れ替わりは多分・・・掲載位置が一番下最後の「あれ」ですかね。
最近ちょっと面白くなってきたんですが・・・

もしくは「知的スリルに圧倒的反響!!大増23P!!」の作品の方ですかねぇ。
反響の中身を教えて欲しい気もしますが。


-------------------------------------------------------------------
<その他の掲載作品について>

◆ワンピース
 →「尾田どうした?ワンピどこへ行く?~ルフィ界王拳へ~
 
んー個人的には「アリ」ですけどね。
確かに今までのワンピースには無かった展開だけに戸惑いは反発があるのも分かります。
まあ強烈な「副作用」が存在するんでしょうか。
ただブルーノ戦で出してしまうのもなぁ・・・

そのカラクリが説明される回まで待ちましょう。

修行シーンが無くても、強くなっていくルフィ達。
それは数々の実戦をこなしてるからだと思いますし、
ストーリーに集中させる尾田先生式なんだと思います。


◆太臓もて王サーガ
毎度お馴染みのコチラで徹底解析。
このサイトの更新がすごく好きで毎週ホント欠かせません・・・

太臓もて王サーガ感想の部屋

今週個人的に一番ツボだったのは・・・



05-11-01_19-15.jpg
「現代のうちは一族ここにいたー!!」「またナルトファンに怒られる!!」

前回のネタの時に怒られたんでしょうか・・・w
実は大亜門先生の元には毎週色んな作品のファンからの怒りが届いているのかも。
まあそれを苦痛どころか快感に変えるのが大亜門先生だと思いますが。


◆ムヒョとロージーの魔法律事務所
タイトルでもあった事務所がなくなっちゃった―――!!

大増23Pで草野が乙女バーニング!少年ジャンプに歴史的大記録を刻んだムヒョロジ感想

確かにこんだけ泣いた主人公も珍しい・・・
それでこそロージーなんですけど。

まあロージーは個人的にどうでもいいんですけど(ぇ)
今週はこの子に心を奪われましたね。



05-11-01_19-15~00.jpg

果てしなくクールそうなその風貌とセリフ!
たぶんこの子は五嶺の事が好きと見たね。
んで資料渡した後とかに「五嶺様と今日も話しちゃったー!」とか言って悶えてる。間違いない。


◆デスノート
もうすでに考える事を放棄してしまったデスノート。
一応ちゃんと読んでますよー

◆DEATH NOTE◆page84・偶然の考察


05-11-01_19-16.jpg
page84・扉絵

05-11-01_19-17.jpg
page1・扉絵


今回の扉絵が、第1話のそれと「偶然」にも一緒・・・!?
いやいや「偶然」は「必然」ですからね。
どういう意図だったんでしょう、小畑先生。

毎週毎週しっかり考察されてるシータさんはさすが。
月以前のキラ説とかは面白いですねぇ。
個人的には、今までテルの周りで起きていた「偶然」は、
テルの事をストーカーしている人物の仕業だったり・・・ってのが面白い。

要はテルの事を「監視」している人物が存在する

という事になるので、
そこから「デスノート」の存在が一般社会にバレる・・・
みたいな展開もアリかもですね。
まあそうなると収拾つかなくなるか。

今更深い考察はしませんけれど、このテルの存在が今後の展開にどう影響していくのか。
掲載位置はヤバめですが、まだまだデスノートには第一線で頑張ってほしいですねぇ・・・


-------------------------------------------------------------------
以上ジャンプ48号感想終わり。

というわけで今までとは趣向を変えたジャンプ感想でしたー
今後こんな感じでまたやっていこうと思うんですけど(もちろん毎週じゃないですけど)
どうでしょう?

まあやってみて分かったのは、フツーに感想書いた方が楽です。ええーなんてこったい!


-------------------------------------------------------------------
【ジャンプ感想バックナンバー】
タカヤが最後の足掻きに入りました。
ジャンプの次世代を担うのは暁月あきら先生です。
大亜門先生・・・乳首が見たいです。
銀魂とネウロの微妙なコラボ
ジャンプ感想40号
ジャンプ感想33号
ジャンプ感想30号
ジャンプ感想29号
ジャンプ感想28号
ジャンプ感想27号
ジャンプ感想26号
ジャンプ感想25号
ジャンプ感想24号
ジャンプ感想23号(合併号もちょこっとだけ)
ジャンプ感想20号
ジャンプ感想19号
ジャンプ感想18号
ジャンプ感想17号
ジャンプ感想16号
ジャンプ感想15号
ジャンプ感想14号
ジャンプ感想13号
ジャンプ感想12号
ジャンプ感想11号
ジャンプ感想10号
ジャンプ感想9号
ジャンプ感想8号
ジャンプ感想7号
ジャンプ感想5・6号
2005年05&06号~13号まで一気読みする
2004年39号~2005年03&04号まで一気読みする(JUGEM版)

-------------------------------------------------------------------
タカヤ-閃武学園激闘伝 1 (1)
坂本 裕次郎
集英社 (2005/11/04)


魔人探偵脳噛ネウロ 3 (3)
松井 優征
集英社 (2005/11/04)


ONE PIECE 巻39 (39)
ONE PIECE 巻39 (39)
posted with amazlet on 05.11.01
尾田 栄一郎
集英社 (2005/11/04)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
走るスべる見事に転ぶ
>デスクラッシャー・イボルブ

フィニッシュこそキン肉ドライバーっぽいですが、途中まではロビン・スペシャルかと思いました。
どっち道「キン肉マン」には変わりないんですけど。

【2005/11/01 21:22】 URL | ヘンリーク #W3FWQxe2 [ 編集]


フツーに書いた方が楽かもしれませんが今回の感想おもしろかったです。ありがとうございました。

【2005/11/01 21:44】 URL | うえぽん #- [ 編集]

あはは
オチが(オチなのか?)うけました!普通に書いたほうが楽って・・(笑)気になったところを紹介していく感じですね。ポイントでおもしろいところがのっててこれもなかなかいいと思います☆
デスノートの掲載位置うしろになったなぁ~とゆう印象。。もうちょっとミサミサの出番も・・なんて!
弥子ちゃんのお風呂シーンはあまり興味ないですか?パジャマ派ですもんね。笑

【2005/11/01 22:12】 URL | まりな #- [ 編集]

あの~
TOPのデスノのレビューをクリックすると、いちごのレビューが表示されたのですけど、URL間違えてませんか?

タカヤは血迷ってるなぁ。キャラとかはいいのに…。もっと学園物であることを強調した方が良いと思います。

ちょこっと宣伝wブログ始めました。

【2005/11/01 22:54】 URL | まめ #1hmlDeEA [ 編集]


”タカヤ”は前回のノリを続けたほうがよかった――
のかな?
前回のは展開早すぎて
これで終わりかよ!って感じでした

弥子ちゃんは事件も解決しいよいよ入浴シーン?
と思いきやあれはねーでしょう?あれは!
まああれはあれで面白かったっていうか
弥子ちゃんぽくてよかったけどね

【2005/11/01 23:43】 URL | 名無しのゴン子 #./3IxL/Q [ 編集]


タカヤがちょっと失敗。特訓の仕方とか、練習法とか、相手を持ち上げるところまでまんま筋肉ドライバーだもん。

スラ○ダンクの構図をまねた漫画がニュース沙汰になってたけど・・・まあタカヤは大丈夫か・・・な?

【2005/11/01 23:48】 URL | えうう #LcAofKD. [ 編集]

H×H
ジャンプお好きですねぇ~。私的にハンター×ハンターの感想載せてほしいです☆・・ってその前に富樫先生に描いてもらわないと(--;)
今回ランキングサイトを立ち上げました。ご参加頂けるとうれしいです。登録サイトの少ない今が狙い目です!
詳しくはこちら→http://r-af.com/?chi  ご参加お待ちしております!!

【2005/11/02 14:56】 URL | r-af管理人 #oUIczFWc [ 編集]

やっぱジャンプは面白い!
タカヤのあの技は筋肉マンのだったんですかぁ
筋肉マン世代じゃないっすからね、自分
あと『トレ○アの泉(フジテレビ)』にて中学生の教科書への落書きで一番多いのを調べていて、額に『肉』と書くのがランクインしていました
またタカヤの相手は無傷そうですよね
Dグレについて言えばアレンが助けに来そうな予感が・・・
救世主みたいな感じで
ワンピースは次回に期待で、ブリーチはルキアがあんなに強いとは・・・
あと以前たかすぃさんも「7年で250回は多いようで少ない・・・」などと書かれていましたが、今回のジャンプにてナルトは『作者取材のため・・・』でしたが、H×Hは『作者都合のため・・・』でした
はじめて冨樫先生の休載の多さを実感しました
ともかくジャンプはおもしろいです!!

【2005/11/02 21:05】 URL | コウ #NH75i4QA [ 編集]


野球での頭脳戦はONEOUTSだけかな。
ONEOUTSもお勧めですが今後に期待。

【2005/11/03 03:07】 URL | ミナリオ #- [ 編集]


あのキン肉マンの画像はマッスルファイト(またやん氏)の絵ですか?そうだと思うのは私だけ?

【2005/11/04 19:16】 URL | ビット #- [ 編集]

キン肉マンを久々に見るとやはり熱いマンガなんですよなレス
相変わらずタカヤはよく分かりません・・・
子供向けにはいいのかなぁ。掲載位置はやばめですけど。
その前に終わる作品もあるからなぁ。

>ヘンリークさん
うお。ヘンリークさんもキン肉マン世代っすか!?
ロビンスペシャルとか懐かしすぎなんですけど。
キン肉マンごっことかすっごいやってた記憶が・・・

子供時代に戻りたい(ぇ)


>うえぽんさん
うおーイラスト描いて頂いたうえぽんさんですよね。
今回の方式好きですか!
なかなかジャンプ感想書けてないんですが、一ヶ月に1~2回は書けるように頑張りますねー


>まりなさん
普通に書いた方が楽なんですが、じゃあ普通に書けよ!って感じですよね。
けど普通じゃ物足りない山本のり子イズムなのです。
デスノの位置は復活しないですねー
これはハンタと一緒で、人気あるけどあえて後ろ、って感じなんでしょうか。
確かに最近難しくて小学生には厳しいのかもなーって思います。

弥子ちゃんのお風呂シーンは興味ありありですよ!
実際にお風呂に入ってほしかった・・・(ぇ)


>まめさん
ああ!すみませんおっしゃる通りURL間違ってましたー
ご指摘ありがとうございます。

タカヤは「学園モノ」で行った方がいいですよねぇ。
ある意味力はある作者さんだと思うんですよ。
だから勿体無い。
出来れば恋愛モノを描いてほしいなぁ・・・

ブログ頑張ってくださいねん。


>名無しのゴン子さん
うーんやはりタカヤは戦闘パートになると魅力が・・・
なんつーか、沢山のバトル系漫画を見てきた身としては、
物足りなさがやはり拭えないんですよね。

弥子ちゃんの入浴シーンは・・・
ほ、ホント残念でした(ノ-`。)
あれだけ食べたモノが身体のどこについているのか・・・
見たかったんですが。


>えううさん
まあタカヤは同じ集英社だから大丈夫かなとw
キン肉マンは他にも影響受けた作品って多いんじゃないかなーと思います。
それほどに偉大な漫画でした。


>r-af管理人さん
ハンターの感想書きたくても書けないのですよw
ま、しばらく休載なのでその間一回ぐらい特集でもしたいなぁと。
ってもジャンプでまとめやってるし無意味ですかね。


>コウさん
おろ、コウさんはキン肉マン世代じゃないですか。
まあ世代っつーと20代後半近く以上になっちゃいますからね。
額に「肉」・・・うーん描いたなぁw
そういうのを聞くとやはり影響力が素晴らしいんだなぁと感じてしまいます。

ルキアはすっごい強い!!
と思いきや今週あっさりやられてたなぁ。
ブリーチもいきなり強さのインフレが進んでなにてこったいって感じです。
強さのインフレはゆっくりがいいんですけど、
インパクト的には仕方ないのかなぁ。

冨樫先生の休載はもう仕方ないとあきらめるしかありません。


>ミナリオさん
ONEOUTSは面白いせいか、古本屋になかなか無いんですよねー
やはり新刊で買うしかないか・・・
早く読みたい作品の一つですよ。


>ビットさん
うーんこれは適当に拾ってきたやつなんで
よく分からないんですけどね。
その作者さんに似てるんでしょうか・・・

【2005/11/23 00:32】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/253-0a6cdc82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キン肉マン

キン肉マン削除提案中このページはに従って、削除が提案されています。削除についての議論は、ので行われています。削除の議論中はこのお知らせを除去しないでください。この項目を執筆された方へ: 項目はまだ削除されていません。議論に参加し、この項目 るかのブログ【2007/05/29 11:39】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。