マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 08<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>03
タカヤが最後の足掻きに入りました。
2005年10月18日 (火) | 編集 |
ジャンプという雑誌はどうしてこんなにもツッコミ所が多いのだろうか。


少年ジャンプ2005年46号

「とにかく色は嫌い」と豪語する冨樫先生に、
コミックス表紙以外で彩色させた今週のジャンプ。
冨樫先生のカラーがジャンプで拝めるのは大体年に1回ぐらいなので貴重です。




05-10-18_12-27.jpg
「ダイスは全てワタシがふります」

皆思う事は一緒です。


そ、そんな事してる暇があったら原稿を・・・


無理なんです。昔からです。こういう人なんです冨樫先生は。
誰も止められません。
幽白のコミックスでも色々紹介されてましたけど、冨樫先生はこーゆーの考えて
やっていくのが昔から好きみたいなんですよねぇ。

さてそんなハンターも46号でめでたく連載250回。
1998年の14号から連載開始してますんで、かれこれもう7年ですか・・・
7年強で250回。
・・・思ったよりちゃんと掲載してる?
錯覚しがちですが、単純に250÷7=35~
一年に出るジャンプの数=50くらい。
50-35=15回。
1年に平均15回休載しているという事です。
それでも年に35回載ってると思うと「やるじゃん!」って思ってしまうのが、
冨樫ファンの悲しい性。

さて今回のハンターはほぼ全編久々にペン入れが成されてました。
さすがに天下の少年ジャンプの巻頭カラーに下書き掲載・・・
無理だったんでしょうか。
どうせならそれくらいやってくれた方が冨樫ファンは逆に喜ぶと思いますけど・・・

長きに渡ってる「蟻」編ですが、未だ終わりが見えません。
・・・と思わせておいて唐突に終了するのも冨樫流です。
あっと驚くラストがありそうな・・・そんな終わり方でしたね今回。




05-10-18_12-27~00.jpg

関係ないですけどこのナースさんが好きです。ツボです。ツボ入りです。


さてそんな色嫌いな富樫先生には多分絶対無理であろう、
丸々1話をカラーで描いてしまう久保先生の「ブリーチ」。

先日発売したコミックス19巻にはそのジャンプ掲載時のオールカラーがそのまま掲載。

完全版じゃなく、フツーのコミックスにオールカラーの回が収録されるのって
けっこう珍しいですよねぇ。
ブリーチの今までのコミックスは読んでないんですけど、
全部カラーで収録されてるんですか?

そんなブリーチ、今回は大胆に攻めてきました。






05-10-18_12-28.jpg

涙目の織姫の前で裸で仁王立ちする乱菊







05-10-18_12-28~00.jpg

羽交い絞め。


・・・ジャンプは良い子の為の雑誌です(ぇ)

巨乳大好き好きっ好きっ!の久保先生なので、
この二人の絡みは本当に好きなんじゃないでしょうか。

「よーしよしよしよし!泣け泣けこのやろう!あたしのムネでどーんと受け止めてやらあ!」

とそれぞれのポジションもバッチリです。
ああ普通に見てみたい。いえ。何でもないです。
織姫の涙が乱菊の谷間に・・・
谷間に溜まる涙。すみません分けわからん妄想でした。


さてお次は先週始まったばかりで早くも酷評続出の「大泥棒ポルタ」
学業との二足のワラジらしいですけど、やっぱりテスト期間中は休載するんでしょうか。

ポルタとカスケの関係がまんまムヒョとロージーじゃん!
と指摘されてるトコが多いですね。
ただロージーは作品タイトルにも名を連ねてますけど、
カスケは全く触れられてもいないので、間違いなくカスケの方が格下です。




05-10-18_12-28~01.jpg
「情報収集モード、オン!!!」

すごそうなフリをしておきながら、何の役にも立ちませんでした。
たまたま運良く語呂合わせの暗証番号を入れてクリア。
「武器はオンリーワンの優れた知恵」!
・・・す、優れた知恵?

今のところ「大泥棒ポルタ」は全然スマートじゃないです。


そんな「ポルタ」とは裏腹に、今週も「太臓」がスマートでした。



05-10-18_12-29.jpg
「今の僕は前の僕より、姉さんを支えられる!!」





05-10-18_12-30.jpg
「駄目だぁ――――っ!!乾が止まらない!!ムーンサルト殺法だ―――!!」





05-10-18_12-30~00.jpg
「パンツの中めくれる瞬間をビデオに収めたいとか思ってんだろ!!」
「真白木さん!せめて真中と同じ間違いにとどめてください!」



す、スマートすぎる・・・

・・・久々にムヒョ・テニス・いちごと止まりません。
いちごファンとしてはネタで使われるのはすごく嬉しいです。
さすが真中の跡を継ぐ男・太臓です。言ったのは真白木ですけど。

ここまで一貫してパロを続ける太臓。
それもほぼジャンプネタオンリー(一部除く)で繰り広げられるこの作品は、
コアなジャンプファンにとっては堪らないのだと思います。

大体「元気やでっ」は間違いなく知ってるのはせいぜい20歳以上からですよ。

※今週の元ネタ解説はお馴染み「太臓もて王サーガ感想の部屋」にて。


そんなモテ道を突き進む太臓ですが、俺が一番モテたいのはこの子です。
いちごキャラ無き今、ジャンプで最も美しいキャラ(当ブログ基準基準)・リナリー。
そんなリナリーの美脚が今週大活躍すぎました。





05-10-18_12-31.jpg

扉絵から悩殺です。

これで16歳っていうんだからね、犯罪ですよ、俺が。

この扉絵を見てる最中に、まるで時が止まったような感覚に。
その間、じーっとリナリーの脚を見続けてたんですけど、
そのうちその脚が誌面を突き破って自分の目の前に突如現れたんですね。
その脚は俺の頬を二回三回と蹴り続けます。
それを喜ぶ俺がいて。
もっと、もっと・・・!

ハっと我に帰るとリナリーは誌面に戻ってました。
ジャスト1分。素敵な夢でしたよ・・・

・・・まあとにかく今週のリナリーの戦いは脚が強調されすぎてましたね。
あの美脚の描き方は半端じゃねぇ。
けど、けどね・・・




05-10-18_12-32.jpg

このリナリーは怖いよ!

夢に出てきそうだよ!
出てきてもいいけど・・・(いいのか)

ここまで書いてきてなんですけど未だDグレが今どうなってるのか、
話が全然読めなくて困ってます。誰か助けて下さい。


さて最後を締めるのは大人気!話題沸騰!と称えられながらも、
何故か掲載位置は読みきり除いて後ろから2番目に位置する「タカヤ」です。

とにかく「タカヤ」は好きな人はけっこう好きですし、
嫌いな人の嫌いっぷりは半端じゃないです。
まあ自分としてはあの「あててんのよ」を生み出した作者なので、
連載が終わる最後の最後まで一応期待してるんですけど・・・
いつ方向転換するのかって。

そんなタカヤでしたけど今週、一縷の光明が見えてきた気がしました。





05-10-18_12-32~00.jpg
「とゆーワケで一日みっちゃく取材させてくれない?」

こ、これは・・・

あ、あたってる・・・!?

ただ他のコマを見る限り、かなりストレートなラインなので、
もしかしたらあたってなかったのかも・・・

相変わらず坂本先生は後ろから抱きしめるのが好きみたいですね。

そして話の展開は思わぬ方向へと進みます。





05-10-18_12-32~01.jpg
「ワタシと白川さんがアイドルとして様々なミニゲームをこなし!
 最終的に観客の人気をより集めた方の勝ちよ!!」


き、

キタ――――――!!

タカヤの方向転換がついにきました。遅すぎです。
打ち切りか否かが、この展開で決まるんでしょう。多分。
最後の最後で「あててんのよ」神通力を復活させて人気アップ!
を狙ってきましたね。

閃新会は・・・?

別に・・・どうでもいいんじゃないかなって思ってる読者が多数ですし、
1コマで片付けても誰も文句言わないと思います。

来週のタカヤは「あててんのよ」合戦で決まりです。乞うご期待。

さてそんなタカヤのコミックス1巻が遂に発売。
第1回金未来杯を勝ち取った、
あの伝説の「おとなりさんパニック」が収録されてるらしいので、
ツンデレ好きと真の「あててんのよ」をもう一度見たい方は是非。



ふぅ。

相変わらず色んな意味でジャンプは素敵な雑誌です。


-------------------------------------------------------------------
【ジャンプ感想バックナンバー】
ジャンプの次世代を担うのは暁月あきら先生です。
大亜門先生・・・乳首が見たいです。
銀魂とネウロの微妙なコラボ
ジャンプ感想40号
ジャンプ感想33号
ジャンプ感想30号
ジャンプ感想29号
ジャンプ感想28号
ジャンプ感想27号
ジャンプ感想26号
ジャンプ感想25号
ジャンプ感想24号
ジャンプ感想23号(合併号もちょこっとだけ)
ジャンプ感想20号
ジャンプ感想19号
ジャンプ感想18号
ジャンプ感想17号
ジャンプ感想16号
ジャンプ感想15号
ジャンプ感想14号
ジャンプ感想13号
ジャンプ感想12号
ジャンプ感想11号
ジャンプ感想10号
ジャンプ感想9号
ジャンプ感想8号
ジャンプ感想7号
ジャンプ感想5・6号
2005年05&06号~13号まで一気読みする
2004年39号~2005年03&04号まで一気読みする(JUGEM版)

-------------------------------------------------------------------
ハンター×ハンター (No.22)
冨樫 義博
集英社 (2005/07/04)
売り上げランキング: 475
おすすめ度の平均: 4.38
4 本気出せば
5 今まで謎だった一部旅団メンバーの念能力が明らかに!!
4 ヂートゥがんばれ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

>このナースさんが好きです
同じくです…ツボが同じだ
(でもナース萌えは無い私)

”ブリーチ”のオールカラー収録はすごいですね
昔”スラダン”のオールカラーは白黒になってて
がっかりしたモノですがね(作者も嘆いていた)
これも時代の成せる技なのですかね
(連載時のモノを切り取って保管してあるけど)

”太臓”の乾のコマの「殺すの!?」のセリフは
「”テニス”に対するツッコミ」ですよネ!

>素敵な夢でしたよ・・・
それはすでに夢ではなくやばい状た(以下略

”タカヤ”はたかすぃさんが以前から
熱く訴えていた展開になりそうですな
期待大ですね!

【2005/10/18 23:12】 URL | 名無しのゴン子 #./3IxL/Q [ 編集]

よい子のジャンプ
>関係ないですけどこのナースさんが好きです。
たかすぃさんも、名無しのゴン子さんもですか!?
同意です(笑)でもアシスタントの人が描いたんでしょうねぇ。
>大体「元気やでっ」は間違いなく知ってるのはせいぜい20歳以上からですよ。
たかすぃさんの貼り付けたアマゾンへのリンクを見て、ちょっと記憶が蘇ってきた気がします。
1996年のモノみたいですが、もっと前のかと思いました。
全国的に「いじめ」が取り上げられた頃なんでしょうね。
>来週のタカヤは「あててんのよ」合戦で決まりです。乞うご期待。
純粋にアイドル勝負に感動してましたが、「あててんのよ」勝負にもなり得るんですね~!
この漫画の最終兵器を忘れていましたよ・・・。

【2005/10/18 23:54】 URL | エッジ #JalddpaA [ 編集]


いや、それは羽交い絞めとは言わないし・・・

【2005/10/19 11:34】 URL | 通りすがり #aim7rSHw [ 編集]


ブリーチのオールカラー、そのまま収録されているんですね。本誌で見たとき、どうするんだろうと思ってたんですけどすごいですね。
太臓のパロディ、「元気やでっ」は知らないです。僕はポケモンのところが一番笑いました。
タカヤは急にラブコメが始まっちゃいましたね。まあ、僕はバトルよりこっちのほうが嬉しいですが。

【2005/10/19 13:55】 URL | key #- [ 編集]


初めまして。いつも楽しく読ませてもらってます。
D-Gray・manのあらすじ
1巻 アレン 黒の教団に入団
2巻 アレン 神田と共に初任務
3巻 アレン リナリーと共に巻き戻しの町へ ミランダが仲間になる 
4巻 アレン 村人の依頼を受けラビと吸血鬼退治
5巻 吸血鬼編終了 アレン クロスを探すため仲間と中国へ行く        6巻 アレン 咎落ちしたスーマンを助けようとするが結局スーマン死亡  アレンもティキに殺される
現在 アレン イノセンスにより復活 しかしイノセンスが使えないのでリナリー達と別れイノセンスを再び使えるようになるため修行中  リナリー達はクロスを探すため船で日本へ向かうが突然レベル3のAKUMAが襲撃  現在交戦中
とりあえず今の状況はこんな所だと思います。分かりにくかったらすいません。これからもがんばってください。

【2005/10/19 15:28】 URL | 川島 #- [ 編集]

おひさしぶりです。
>間違いなくカスケの方が格下です。
ほ、ほんとだ!やったー…。
と、こちらのコメントを見てちょっと喜んでしまいました。

あと、「元気やでっ」はうちの住んでるところでは公立図書館に所蔵されてました。
ヒマつぶしで図書館にきたとき、活字じゃなくて漫画が読みたかったので探してたら
なんかスゴい分厚いジャンプが置いてあるなぁと思って読んだらそれでした。
昔はこういう企画もやってたんですね…。

【2005/10/19 22:50】 URL | さき #- [ 編集]

待望のvvv
こんばんわー!
ジャンプ感想待ってました!!
やっぱり、たかすぃさんならではの切り口で読んでいて楽しいです♪
富樫先生の掲載の計算、私も「へー意外と頑張ってるなぁ」と思ってしまいました。。。
それから下書きの表紙!ゼヒやって欲しかった気も(笑)
あと大蔵の『元気やでっ』覚えてないんです。。。
私、たかすぃさんと(多分)同じ学年で、当時ちゃんと毎週WJ買っていたのに~。

【2005/10/19 23:00】 URL | 風流 #195Lvy4Y [ 編集]

うんうん。
なるほど・・確かにそうだと思う点がいくつかありました☆たかやは・・あたしもラブコメになってくれるとうれしいですね!あててんのよを越すセリフがまたあると最高ですね。ナース人気ですねぇ・・さすが読み込んでる方は違うなぁ・・。何気なく登場したキャラも気に止まるのがすごい!たいぞーはたまにいちごネタがくるとおお!!とちょっと盛り上がります(笑)下ネタもおおいけどそんなとこがちょっと好きです。
あとリナリーちゃんはかわいいですよねぇ~16には見えない見えない。誌面をつきやぶって出てきたってところまたまた~と思いつつ、ほんとに・・?なんて思ったりして(笑)たかすぃさんほんとじゃないとしたら想像力ありすぎです。
今回やこちゃんネタはないんですか~?前回の水バケツ飲み、バイキング食べつくしはやこちゃんのごーかいっぷりにやられました☆

【2005/10/19 23:08】 URL | まりな #- [ 編集]


>ジャスト一分。
ワロタww
雑誌ちげー(笑)

【2005/10/20 04:22】 URL | muu #- [ 編集]


初めまして、ムヒョ・ネウロ・銀魂ファンの橙助といいます。
いつも楽しみに来させていただいていたのですが、最近ブログを始めたのでコメントしに来ました。リンクも恐れ多くも貼らせて頂きました。

ジャンプ感想、待ってました。
「ポルタ」があまりにも「ムヒョと~」だったので少々不安だったのですが、カスケの方が格下と書かれていて、小躍りしました。確かにそうですね。よかったね、ロージー。

「いちご」、終わってしまったのが残念ですよね。たかすぃさんの西野LOVEっぷりが見れなくなるのかと思うと・・・

【2005/10/21 19:43】 URL | 橙助 #7To7cdBU [ 編集]

ハンター大好き
HUNTER×HUNTERが
ないとジャンプ読まないので、
富樫先生が休載するとがっくりきます。。
まあ、仕方ないなあって感じであきらめてます。だって面白いから!!
なんだかんだいってもこの作品読みたくて
休載されてもまつ読者多数じゃないかと。

【2005/10/28 15:07】 URL | ひろこ #- [ 編集]

冨樫氏の絵本については黙殺なレス
例の絵本については・・・まぁ。
冨樫氏は気分で仕事しますから!それももう分かってる!分かってるのー!

>名無しのゴン子さん
やはりゴン子さんとはツボが一緒ですね!w

スラダンのオールカラーは素晴らしかったですよねぇ・・・
もう一度みたいなぁ・・・って持ってるんすかゴン子さん!
すげえなぁ。今度是非見せて下さいね。

「殺すの!」はテニスに対するツッコミですよ!
多分木手さんです。ヒットマンですから。

基本的に常に夢うつつというか、やばい状態がノーマルです。
え、それってやばくなったらどうなるの?
っていう質問は却下で・・・

タカヤは熱い展開にならずホント残念でしたよ・・・はぁ。勿体無い。


>エッジさん
おお!エッジさんもですかw
密かな連帯感。こーゆーの面白いですな。
冨樫氏はレベルEの時はアシスタント使わずに描いてるって言ってましたけど
今もそうなんですかねぇ。
けどこのナースさんは多分冨樫氏の絵と思われ。
あの微妙な色気?は冨樫絵しか出せん!(と思う)

元気~は1996年になってましたかー
連載は89年だったようです。単行本になったのがずっと後だったんですかね?
エッジさんは記憶にないぐらいだと思いますよー
俺自身もほとんど無いですから。
けど何故か主人公だけは覚えてるんですよねぇ。

あててんのよ、は再降臨せず。残念でしたねぇ。


>通りすがりさん
えっと、はい、ご指摘通りでした・・・
まあ勢いって事で許してください(ぇ)


>keyさん
ブリーチのオールカラー収録はびびりました。
ブリーチだけじゃなくて、他のマンガもカラー収録してほしいですよねぇ。
特にいちごを切に願います。

元気やで!はホント10代の方とかは絶対知らないと思います・・・
ある意味衝撃のマンガなんですけどね。

逆にポケモンパロの所の方が分からなかったり。
世代によって得意なトコが分かれますねー
まあその全てを網羅する大亜門先生がすさまじいんですが・・・

タカヤは早くラブコメ路線になるべき、ですよ。


>川島さん
おおお!詳細なDグレの解説ありがとうございます~
非常に助かります。
コミックスを持ってないと何が何やら・・・
んでもってレベル3のAKUMAとありますけど、
今まで出てたAKUMAってレベル2だったんでしたっけ?
すみません多分そーゆー説明あったと思うんですが、完全に見逃してます。あああ。

これからも頑張りますーリナリーが出てる限り!(ぇ)


>さきさん
いやーやはりあのロージーには敵わないですよ。
あれだけ泣く子もジャンプで珍しい。しかも男で。

「元気やでっ」はまあ扱ってる題材が題材だけに、
図書館とかにあるんでしょうねぇ・・・
どういうオチで終わったのか忘れちゃいましたが。
もう一度見てみたい気もします。


>風流さん
おおお。待って頂いてるとは何より。
っつかうちのはホント内容に触れない感想で申し訳ないw

冨樫氏の計算は騙されちゃダメです!
ジャンプ作家で過去に例が無いですからね、
長期でここまでやった人は・・・
ある意味今後のジャンプの歴史の中に刻まれる事になるでしょう、色んな意味で・・・

元気やでっ!は覚えないですかー
もしかしたら飛ばしてたのかもしれませんね。
同い年でその頃から買ってるってのはかなり年季入ってますね!
いつかジャンプトークをしてみたいものです。


>まりなさん
タカヤは・・・ラブコメにならず、でしたね。残念すぎます。
ラブコメになったらプッシュするのになぁ・・・

ナースは冨樫氏が描くからでしょうねぇ。
多分他の作家さんが描いてもここまでは反応しない。多分。うん多分。
リナリーの脚にはホント見惚れてしまいます。
16であれってー!といつも悶えてます。
あと3年したら一体どうなるんでぃ・・・!?

弥子ちゃんネタは今回のジャンプ感想で扱いましたー
一度特集組みたいんですけどねぇ。


>muuさん
おっ笑ってもらえて何よりです。
雑誌違いますけど、そこら辺は太臓的感覚で(?)お楽しみくださいませ!


>橙助さん
ムヒョ・ネウロ・銀魂のファンは最近のジャンプファンって感じですねぇ~
まさにこれからのジャンプを支えていく作品ですからね。

最近ブログ始められたんですかー是非がんばってくださいね!
リンクはガンガン張ってもらってOKですので~
文中リンクして頂ければTBも是非ドーゾ!

ジャンプ感想を待って頂いて何よりです~
ポルタは路線変えないとちょっとキツイですよねぇ。
敵対する組織とか、ベタですけどそーゆーのがあった方がいいと思います。
打ち切りかどうかのデットラインはもうそこまできてる・・・!?

いちごが終わっても西野LOVE!は不滅ですよー
頑張ってLOVEります。何だそれは。


>ひろこさん
ハンターが載ってないとジャンプ読まない・・・
まさに生粋のジャンプハンター!ですねひろこさん。
いやー実際待ってしまいますよね。
下書きでもいいから!いいから載せて!
って心で叫んでしまう冨樫ファン。
けど昔のように目次から開いてまずハンターの有無を探す・・・
という事はなくなりました。

麻痺しちゃったんですかねえ・・・(遠い目)

【2005/11/02 00:04】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/245-7bd979da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析