マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 04<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>06
よいこの皆!今週の「あいこら」が必見です。
2005年10月12日 (水) | 編集 |
05-10-12_17-41.jpg

なぜか男はつれない態度に心ときめくという・・・・・・

今週のAERAで、「脱恋愛社会の真の萌え女性像『ツンデレ』指南」
という記事が載ってましたけど、オタクという用語が一般化してきて、
そろそろ「ツンデレ」も一般社会へと浸透しようとしています。

そんなツンデレにBLも加えてしまうとは・・・さすが畑先生です。
(クラウスはBじゃない)

さてそんな今週のハヤテ!ですが例のテロリストが船を爆発させました。




05-10-12_17-48.jpg
「ふはははは―――ぶっちゃけちゃえばすべて終わり!!
 この船もろとも借金も消えるぜ―――――!!


ぶっちゃけこのテロリストは、多分前に登場してる彼らですよ。
そう読みきり版「ハヤテの如く!」でナギを誘拐した彼らです。
つまり彼らの言う借金とは・・・




tokimemofand.gif
「こちとら『と●メモファンド』の借金で首も回らねぇんだ!!!」
ヤマカムさんより画像お借りしました。ごめんなさい。


とき●モファンドの借金だったんですよ!!

まさかあの借金がまだ残ってたとは・・・相当な額だったんですね。
さすが畑先生です。
まだあの時のネタを引っ張るとは・・・すごいぶっちゃけぶりです。

さて一度謝罪したにも関わらずギリギリなネタを提供し続けてくれる畑先生ですけど、
やはりこれは小学館の自由な?雑誌作りが成せる技だと思うんですね。

今週の「クロマティ高校」でも次のようなシーンがありました。
K社のマンガは編集者がうるさくてマンガ家が自由に描けないというウワサがあるが、




05-10-12_18-02.jpg
「それに対してライバル出版社のS社は、わりと自由に描かせてくれると・・・」

・・・

問題はK社がライバルと思ってるのがS英社なのか、S学館なのかなんですけど、
まあ部数で入ったらS英社なんですが・・・
とても自由に描かせてくれるとは全く思えないので、
多分神山くんが言ってるのはS学館の事なんだと思います。

わりと自由に描かせてくれると言われる小学館。
今週の「あいこら」はそんな自由さが前面に押し出されてまいた。




05-10-12_18-41.jpg
「中で動いてるの!?」

主人公・ハチベエがその声に惚れている鳳桐乃。
今回の話はその声でエロい言葉を言わせてしまおうという魂胆から始まります。

>何気ない日常会話の中にも、
>聞く角度や受け取り方を変えれば、
>ものスゴイ言葉が隠されているんだ!!


全くもってその通りで
世の中の男子の半分はこれを実践してる事と思います(ぇ)
そう、女の子の口からエロい言葉・・・
それに恥じらいがプラスされてれば満点です。すみませんスルーで。

というわけでハチベエは様々な言葉を言わせるのに性交成功しています。




05-10-12_18-22.jpg
「ちゃんと奥までとどいてるゥ!!」

小学生の読者を置いてけぼり、
むしろサンデーの読者の8割を置いてけぼりですよ!
「この意味ってなあに?」と子供から聞かれたら親御さんは何て答えるんでしょう。





05-10-12_18-22~00.jpg
「あっ、ダメ!そっちじゃない!ああっ!!くっ・・・はっ!!」

ハチベエの壊れっぷりが素敵です。
今週の「あいこら」はホント素敵でした。





05-10-12_18-23.jpg
「そりゃあカスタードより生がいいに決まってる」

きっと井上先生は生が大好きなんですね。
やはり生ですよ。
生が一番イイ!
勿論ビールの話です。まあ俺はビール飲みませんけど。

というわけで良い子の皆は今週の「あいこら」を読んで、
お父さんお母さんに質問しまくるといいと思います。
まあ最近のガキお子様はませてるからすでに全部知ってるかもしれないですけど。

そんな最後を締めくくるのが早口言葉でした。




05-10-12_18-23~00.jpg
「にゃんこ仔にゃんこ孫にゃんこ!」

多分サンデー読者の約9割が口に出して言ってみたと思います。
そんな光景を多分母親に見られてると思います。

さて早口言葉で5回言った結果が・・・





05-10-12_18-24.jpg

「まん・・・」



・・・サンデーは自由すぎると思います。


-------------------------------------------------------------------
ハヤテのごとく! 3 (3)
ハヤテのごとく! 3 (3)
posted with amazlet on 05.10.12
畑 健二郎
小学館 (2005/08/08)
売り上げランキング: 735
おすすめ度の平均: 5
5 萌えとギャグの高度な融合
5 作者の漫画に
5 ガンバレ!借金執事!!


あいこら 1 (1)
あいこら 1 (1)
posted with amazlet on 05.10.12
井上 和郎
小学館 (2005/11)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
サンデー読者の8割。
「サンデー読者の8割」
今マガジンで連載している久米田氏の名言ではありますが、このネタは、サンデー読者の8割には大受けするでしょうけれども、サンデーを読んでいない人の8割には敬遠されてしまいかねないな~、とふと思いました。

【2005/10/12 21:08】 URL | にんクン。 #5snS/VYc [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/10/12 21:47】 | # [ 編集]

中で動いてるの!?
初めまして。TBさせていただきました。

今週のあいこらはかなりぶっ飛んでましたねw
このままアニメ化を期待してますw

あと今週の「ハヤテ!」の「ぶっちゃけちゃえば」→爆弾爆発は
ネウロのヒステリアのパロですかね?

【2005/10/12 23:17】 URL | hanwota #uSCA44FQ [ 編集]


今回の”あいこら”はかなりトバしてましたね
>何気ない日常会話の中にも、
>聞く角度や受け取り方を変えれば、
>ものスゴイ言葉が隠されているんだ!!
これは言葉はよくても感情が伴ってないからなぁ…
というところですかねぇ

生はいいですね生は!
…勿論蕎麦のことですよ?

【2005/10/12 23:44】 URL | 名無しのゴン子 #./3IxL/Q [ 編集]


受胎・・・・・いや、なんでもない。

【2005/10/13 07:35】 URL | オズマ #- [ 編集]


置かして(はぁと

【2005/10/13 12:22】 URL | ru♂mi #SFo5/nok [ 編集]

実は…
「ワイルドライフ」の6巻(ぐらい?)で、マンタが怪我をして助けるシーンがあります。
そのとき、主人公・鉄生がマンタにかけた言葉が…
「マン公、助けてやるからな!」
ちなみにその場に居合わせたヒロインも口走っています。
「焼きたて!ジャぱん」でも熟成マンゴーを食べた河内のリアクションがおばあさんにおそいかかり…
「ぐへへ…さぞかし熟成したマ…」
やっぱりサンデーは自由すぎますね。

【2005/10/13 16:38】 URL | ななし #- [ 編集]


S社、なので集英社じゃないすか?
部数的にサンデーは結構差がありますからねぇ。
まぁS館ってのはおかしいですがw

【2005/10/13 22:44】 URL | あるてぃ #- [ 編集]


やっぱ小学館でしょうw
集英社はいろいろ厳しいですしb
女性の胸とかね…(*ノノ)

【2005/10/14 01:10】 URL | 絶なんとか先生 #- [ 編集]

あいこらはもっとぶっちゃけるべきというレス
最近のナギの驚く顔に胸キュンな今日この頃です。

>にんクン。さん
んー確かに久米田先生の作品(ってか改蔵)を読んでない人には
通じにくいネタなんですよねー
けどもううちのブログはそれが必須科目?(漫画?)って事で行きたいと思います。
分かる人だけ分かるみたいな・・・

ある意味久米田イズムを目指してるのです。
そうだったのか・・・


>星野さん
えーすみません登録は控えさせてもらいます。
ごめんなさい。
ご発展をお祈り申し上げます。


>hanwotaさん
はじめましてーTBありがとうございます!
この週のあいこらはホント光ってましたねー
っつか最近のサンデーはいい感じです。
こういうネタ、っつーか路線は1個ぐらいあるべきなのですよ。
ええ。寛容な編集部が好き。(寛容なのか?)

「ぶっちゃけ~」の発言は間違いなくネウロのヒステリアからでしょうね。
D・C・Sで確定しましたw


>名無しのゴン子さん
まあ確かに感情はこもってないのかもしれませんが・・・
そこを補完するのが脳内ってやつです。
このあいこら式妄想はやはりしてしまいます。
これをするかしないかで人生の楽しみ方が違ってくる!(大きく出た!)

生蕎麦は美味しいですねー
やっぱ生!生ですよ。生以外は認めません!(ぇー)


>オズマさん
じゅ・・・!?
その後に続くのが気になるじゃないですかw


>ru♂miさん
最初意味が分からず悶々としてたのですが、
何秒か後に気付きました。
くぅ。やりますね!
けど♂なトコが。しょぼんです。


>ななしさん
あはは、確かに「ワイルドライフ」にそのシーンあったかも!!
この漫画は他にもけっこーギリギリを攻めてきますよねぇ。
ヒロインが口走るのが素敵。
まあ小学生は気付けませんな。

ジャぱんも好きですよねぇ・・・
熟したマン・・・
熟してるのか・・・
熟したのは美味しいんでしょうかねぇ?(何を言う)


>あるてぃさん
んー自分も集英社だとは思ったんですけど、
ネタの流れ的に小学館にしましたw
まあ同じ曜日に発売するってことで!
部数は見ないフリです(ぇ)


>絶なんとか先生さん
集英社は昔は寛大だったんですけどねぇ。
バンバン出てましたし。
今や・・・悲しい時代の流れですね。
インターネットが普及してる世の中で果たして意味があるのかなあ?
と思ったりするのですよ。

【2005/10/29 18:17】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2006/09/08 23:24】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/242-d6362339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

にゃんこ仔にゃんこ孫にゃんこ!―――今週のサンデーとマガジン

今週のサンデーとマガジン。「さよなら絶望先生」が休載だと、どうも読破感が無い。毒ガ足リナイ。。。久米田先生は連載開始後、初めての休載かな?来週は濃いのを期待。足りない毒をクロマティで補給。忍者が人気のマンガ雑誌のS社は、マンガ家に自由にやらせて... 半ヲタ深思考【2005/10/12 22:57】

マガジン・サンデー46号感想

 マガジンスクールランブル  マーキュリーデイズ【2005/10/14 02:26】

[あいこら][R-15/CERO18]PARTS14 奈落のボイスマスター

放送禁止用語&#65399;&#65408;━━━━&#40;&#65439;∀&#65439;&#41;━━━━!!!     今日はかなり露骨なので 華 麗 に ス ル ー 推奨w     ハチベエの夜の楽しみは鳳の声で癒されることなんだそうですね。 それだけのものなら一度聞いてみたい気もします。 ひなた分館 図書日誌 CERO21 Edition【2005/10/14 22:14】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析