マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 04<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>06
冨樫の傑作!?問題作!?「てんで性悪キューピッド」を読む!
2005年09月14日 (水) | 編集 |
05-09-14_16-21.jpg

少年ジャンプの冨樫といえば、
ジャンプ読者で知らない者はいないだろう。
幽遊白書」で大ヒットを飛ばし一躍人気マンガ家へ。
その後に発表した「レベルE」も高い評価を受け、
現在も連載中の「ハンター×ハンター」は圧倒的な面白さを誇る。

また「下書き」とも言われる、いわゆる「ネーム」の状態で
ジャンプ本誌に何度も何度も掲載し続けてきたのは、
おそらく後にも先にも冨樫しかいないだろう。

「下書き」でも面白い。

多くの読者がそう感じてしまっているほど、
冨樫の作品はやはり他とは違う面白さがあるのだ。
下書きでもいいから載せてほしい。
後でコミックスで修正されればOK。
後のコミックスの売上にも繋がるし、一石二鳥だ!という事で
ジャンプ編集部も冨樫の原稿=下書きという図式がいつの間にか成り立ってしまった。
当初はブーイングが多かった下書き掲載だが、
さすがに2年以上続くと読者も慣れたのか、
最近は批判もあまり見かけなくなった。慣れって怖いね。
※むしろまともな原稿が続く方が不安になる始末。

そんな才能だけでマンガを描く冨樫にも、やはりきちんと毎回〆切を守り、
細部まで書き込み、しっかりと掲載させた時期があった。
多くの方は「幽遊白書」の前半部分を思い浮かべるだろう。
確かにあの頃の冨樫はまともだった・・・
仙水編に入ってから一気に崩れ落ちてったイメージが強い。
(それでも仙水編は名シリーズだから恐ろしい。)

しかし一つの作品として、
最初から最後までサービス精神たっぷりに描き挙げた作品といえば・・・




05-09-14_16-14.jpg

てんで性悪キューピッド」をおいて他にはないだろう。
(※「レベルE」は別の意味でサービス精神たっぷりでした。傑作です)

冨樫氏の初の連載作品であり、
1989年32号~1990年13号まで少年ジャンプ誌上で連載された。
冨樫ファンならば間違いなく抑えている作品だろうが、
「H×H」や「幽遊」しか知らない今の若い世代?には是非読んでもらいたい逸作である。
気になるその作品の中身は・・・

とにかくエロい。

まさにこの作品をリアルタイムで読んだ世代なんですが、
その頃俺は小学4年生・・・
この作品によって初めて「エロ衝動」に駆られたと言っても過言じゃないです。
俺の人生において重大な役割を果したマンガの一つ。
冨樫氏にエロ漫画を書かせたらトンデモ無い事になるんじゃないか、
と思うぐらい、今読んでも色褪せない作品。

そんな「てんで性悪」の中身を見ていきましょう。


【裸・乳首は当たり前!!】

05-09-14_16-36.jpg

冒頭からいきなりまっ裸です。
さすが冨樫先生、やる事が大胆。だ、大胆すぎませんかね・・・?
某いちごの冒頭で、いちごパンツが云々言ってたのとは天地の差です。
いきなりカラーでモロです。
冨樫先生の週刊連載への意気込みがひしひしと伝わってきますね!

さて視覚でまず度肝を抜いたところで、
冨樫先生が打つ次なる一手とは・・・!?




05-09-14_16-39.jpg
「わたしはまたキミにあえて、こんなにドキドキしてるのに」

胸タッチキタ―――――!!

さ、さすがです・・・すかさず次は触覚で攻めてくるとは・・・
タジタジです。このコンボには男なら確実にヤられます。
おっぱいは男の永遠の憧れなんだ!!(力説)

ちなみにおっぱいタッチはその後更に進化を遂げて・・・




05-09-14_16-51.jpg


生おっぱいタッチキタ―――――!!

しかも女の子(まりあ)が男の子(竜次)の手をとって導いています。
うん、導かれたい・・・
冨樫先生は男子の夢をこれでもかと描きます。これも才能か。

もちろんこれだけに留まりません。
主人公・竜次はまりあのパンツを脱がし、尻尾を探し出す為に・・・




05-09-14_17-04.jpg

バックの体勢を強要。

うーん、ある意味少年誌のギリギリをつく冨樫先生。
今も昔もギリギリです。素敵。


【でんで性悪・あらすじ】
ああ、そういえばあらすじ紹介を忘れてました。簡単に。

-------------------------------------------------------------------
極道一家の長男として生まれた主人公・竜次。
やんちゃな父親と違い、真面目一直線で生きてきた竜次をエロくする為に、
エロ・家庭教師を雇う!!
が、その家庭教師まりあは実は悪魔界から来た悪魔だったのだ・・・!
-------------------------------------------------------------------

というありそうで?ないストーリー。
「悪魔」ってトコがポイントなんだろーなー。昔から話作りが上手いです冨樫。
そして悪魔に必須の尻尾・・・
この尻尾が曲者でして。





05-09-14_17-11.jpg

尻尾がエロい!!

尻尾があるのと無いのとじゃ大違いですよ!
なんつーか、ひ、引っ張りたくなる・・・?
尻尾の存在がエロティズムを刺激?します。
計算しつくされた設定。これが80年代に生まれた作品だっていうからビビる。

とにかく・・・




05-09-14_17-13.jpg

パンツから出てる尻尾がエロい!!





05-09-14_17-14.jpg

丸まってる尻尾が愛らしい!!

尻尾フェチでも何でもなかったのに、
尻尾好きになってる俺がいる・・・

既存の萌えキャラに尻尾をつけてみたら卒倒するかも。
(西野とか國生さんとか・・・う。想像しただけでクラクラする。)


【伝説の変態医者エピソード!】
というわけで「てんで性悪」はとにかくエロいという事が分かってもらえたと思う。
けどその中でも極めつけのエロ・エピソードがある。
まさに伝説的とも言えるそのシチュエーションは、
当時小学生だった俺を完全に虜にした。

竜次への誕生日プレゼントの本をもらう為に金倉のパーティーに出席するまりあ。
そこで金倉の罠にハマり、眠らされて身動きの出来ない状態にされ・・・!?




05-09-14_17-21.jpg

拘束具で捕えられたまりあ。

このシチュエーションですでにやられます。
え、Sッ子にはたまりません。

その後、金倉にメスで服を切り裂かれるまりあ・・・





05-09-14_17-23.jpg

否が応にも高まる期待!!

悪役である金倉に、読者の期待が一心に集まります。
この時読者の心が一つになった・・・!






05-09-14_17-25.jpg
「ジャマなものはかきわけて」

かきわけてー!!(呼応)

ここら辺の描写は小学生にはホントきつかったのを覚えてます。
俺のS心が目覚めたのはここからかもしれない・・・(えー)




05-09-14_17-28.jpg

伸びる悪意の手・・・

この悪意は読者総意の悪意だ!!(ぇ)
大事な所は最後に、というこの理念は、
後々の俺の人生の大きな指針となるのだった・・・

とにかくエロかった変態医者・金倉エピソード。
今でもお気に入りのエピソードです。
これを少年誌で描いた冨樫に惜しみない絶賛の拍手を送りたい。


【実はラブコメだった!?てんで性悪】
こんなん単なるエロ漫画じゃねーか!
と思うがなかれ。
「てんで性悪」は後半からラブコメへと華麗に転身します。
(その転身が吉だったのか凶だったのはは置いといて・・・)




05-09-14_17-41.jpg
「私を・・・見て・・・」

こんなウルウル瞳なんてもう冨樫作品じゃ見られない!!
このシーンだけじゃなく、作品全体に言えますがスクリーントーンの多用!!
「ハンター」じゃ数えるぐらいしか見られませんからね・・・

それにしても冨樫センセが描く女の子は本当にカワイイ・・・!!
冨樫センセに恋愛マンガを描いてほしいですよホント。
この頃から氏の高い画力は完成してたんですねー

そして竜次とまりあは遂に・・・!!





05-09-14_18-22.jpg

キスシーン。

き、キレイなキスシーンですねぇ・・・
ジャンプ作品のキスシーンってけっこう少ないだけに、
その中に冨樫センセのが入ってるのが何とも。素晴らしいです。
(幽遊でもしてましたけど・・・)

更には占いで相性が最悪と言われ凹んでる竜次に対して・・・




05-09-14_18-22~00.jpg
「相性が最悪なんて最高じゃない。これからは良くなるだけだもん」

まりあがいい事言った――――!!

その通りですよ。
最悪から生まれるのは、あとはいい事だけ。
こういうプラス思考が恋愛には大事なんですよね。
胸に染みます・・・

ラストのエピソードもかなり好きです。
魔界に帰らなくてはならなくなったまりあ。
そのまりあの記憶を消された竜次。
けれども竜次と過ごした日々が、まりあを魔界に帰れない身体に・・・

長い時間を経て、再び出会った二人・・・





05-09-14_17-53.jpg
「思い出しながら、何度もかいて・・・・・・・それでできたのが、君なんだ」

そこら辺の恋愛マンガ顔負けのエピソードキタ――――!!

美術部員という設定をこういう風にラストに持ってくる辺り、
やはり冨樫センセは上手い。

そして最後、コミックスにのみ収録されてる、
その後のてんで性悪キューピッド」。
ここでは更に幸せな二人の姿を見る事が出来る。
本誌だけで終わってしまってる人は是非確認して欲しい。


【まだまだありますてんで性悪の魅力!?】
おまけページやこういった書き下ろしなどとにかくサービス満点な「てんで性悪」。
その他にも・・・



05-09-14_17-59.jpg
「だから今晩こそつきあってちょーだいよねぇン」「校長!!生徒の前ですよ!!」

今話題のボーイズ(?)ラブがあったり・・・
※ボーイズじゃねぇ。





05-09-14_18-01.jpg
「私のペチャパイも姉様にさわってもらえたら大きくなるかも」

百合があったり・・・





05-09-14_18-04.jpg
「良かったねーポチ!」

ロリ&動物愛ものもあります!!
(ポチエピソードは実はかなり好きだったりします)






05-09-14_18-06.jpg
「ここでしか見れませんぜお客さん」

その他冨樫先生のぶっちゃけなど盛りだくさん!!
昔懐かしい「ホップ☆ステップ賞」投稿作品が見れたりします。
お得ですね!

あと余談ですが・・・




05-09-14_18-09.jpg

「ジュラのミヅキ」にノヴがいるのは気のせいですかね?


そんなこんなが盛り沢山!!
冨樫先生の初期傑作「てんで性悪キューピッド」、
未読の方は是非一度読まれる事をオススメします。
※文庫本ではなく、出来ればジャンプコミックス版がオススメ。

そして読み返して気がつきました。
今のジャンプに足りないのは「性悪」!「性悪」分が足り無いんですよ!


<参考>
てんで性悪キューピッド(全4巻)(BEMODさん)
冨樫☆世界さんのてんで性悪キュービッドレビュー

-------------------------------------------------------------------
てんで性悪キューピッド 1 (1)
冨樫 義博
集英社 (1994/03)
売り上げランキング: 165,811
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

はじめまして。
國生さんレビューに挨拶コメントを残しましたがもう一度。アンダンテからのリンクで参りました。

おお『てんで性悪キューピッド』ですか。もう全然覚えてますよ。件の変態医者エピソードでMPが「伝心」と「調理」一回分くらいしか残ってないのとか。
新年カルタ大会での他所の組のバカ息子とバカ親父とか(この二人、イイ)。

今でも地方の古本屋等で見かけたりするので、買っておくといいかもしれませんね。

【2005/09/14 22:35】 URL | リュー #NFPZLcnk [ 編集]


”てんで性悪キューピッド”懐かしいですな
当時はまだジャンプ買っていませんでしたが

この作品のエロさって
直接的な物も多いけど
フェチ心をくすぐられる物もまた多いんですよね
こういうのは今のジャンプでは難しいんですかね?
こういうの大好きなんですがねぇ

【2005/09/15 00:29】 URL | 名無しのゴン子 #./3IxL/Q [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/09/15 01:45】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/09/15 05:29】 | # [ 編集]


わー、懐かしい。大好きでした。私も、この作品でドキドキしたの覚えてます(笑)
変態医者のエピソードは子供ながらにすごくいけないことなんじゃないかと思ってて、それでも何度か読んだりしましたね、こっそり(^▽^;)おませな(?)子供でした…

あー、なんだか読み返したくなりました。もし揃えるなら私はスペースの関係から文庫本で買うようにしてるんですが、文庫版だと入っていないエピソードがあったりするのでしょうか?
てんで性悪~と幽遊は漫画で持っていたいなぁ。…でも「また昔の漫画買って…」と兄に怒られるかなぁ…;

【2005/09/15 14:26】 URL | みらの #HuBhO90w [ 編集]


初めまして。子供の頃兄に影響されてジャンプは読んでましたし今でもマンガは大好きです!このブログはいつも楽しみにしてます!このマンガももちろんドキドキしながら読んでました!個人的には「レベルE」大好きです・・・。それにしても「ハンター×ハンター」はなぜずっと下書きみたいなんでしょうか・・・?なにか訳が・・・?それとも子育てが忙しいんでしょうか?知らないんでずっと気になってます。教えて下さい!

【2005/09/16 15:27】 URL | うえ #- [ 編集]

知りません・・・でも
この作品知らないんですが、私のこの手のドキドキは女だらけでした。年ばれそうでが・・・
サーキットの狼とかもあったなー

【2005/09/16 21:14】 URL | やよいひめ #- [ 編集]

性悪なレス!
もう一度てんで性悪を冨樫先生に描いてほしいなぁ・・・
今描いたらどんなんになるんでしょうねぇ?
初心に一度帰ってほしいものです。

>リューさん
改めてコメントどおもです~國生さんへのコメントも併せて感謝です!

てんで性悪ご存知ですかー!嬉しいです。
しかも「調理」「伝心」のMPしか残ってないのを記憶してるとはw
かなり印象残ってるぢゃないですかw

カルタ大会のバカ息子も冨樫節が出ててよかったですよね~
こういう懐かしマンガを語るのもまた一興で好きなんです。


>名無しのゴン子さん
さすがゴン子さん、てんで性悪もおさえられてますね~
この頃はジャンプ買ってなかったんですかー意外ですね。
って3歳の頃から買ってる俺が異常なのか・・・

フェチ心くすぐられますよねー
尻尾といい、マヤちゃんの牙?といい・・・
そこら辺、やっぱ冨樫さん分かってやってたっぽいです。
ホントもう一度描いてほしい!


>泉水 雫さん
はじめまして~てんで性悪リアルタイム&単行本所有ですか!
いやー全く同じ境遇ですね!嬉しいです~

ご指摘の通り、確かにりりむキッスに似てますねぇ。
最後記憶をなくす辺りのくだりがまさにそうですな。
悪魔?なトコもそうですし・・・
河下先生もてんで性悪~ではあはあしてたのかも。

冨樫先生にはラブコメホント描いてほしいですね・・・
メジャーになった今だからこそ、
冨樫先生がラブコメ描いたらむちゃむちゃ話題になると思うんですけど。
どうでしょう??


>氷さん
はじめましてー!J-Linkからですか!
久々にジャンプ更新しといてよかったwもう2号空きましたが・・・

これは見てるだけでエロ扱いされるマンガでしたよねぇ。
けど見ずにはいられない作品。
単行本も連載終了してから何年か経って買いましたからねー
今でも色褪せない名作ですよね。

あの拘束シーンが氷さんをMに・・・
あはは。俺はSなのでちょうど合うと思います(ぇ)
またこっそりの中ひょっこり出てきてくださいねー


>みらのさん
おおー懐かしんで頂いて何よりっす。
子供心にドキドキしますよねぇあのシーンは・・・
今見てもドキドキしますもんw
けどやっぱ昔のような衝撃は得られず。
よごれちまったんだな・・・ってしみじみ。(ぇ)

てんで性悪は是非また読み返してください!
素敵な話満載ですよー絶対名作です。
個人的にはジャンプコミックスが良いと思いますよ~
多分冨樫の落書きとかってコミックスじゃないと収録されてないっぽいです。


>うえさん
はじめまして~ブログ楽しみにして頂いて嬉しいです^^
てんで性悪も読んでらっしゃったんですね~おませさんですな!(ぇ)
レベルEは面白かったですねぇ・・・冨樫先生の才能が惜しみなく反映されてたのがあの作品だと思います。

ハンターの下書きは・・・仕様です。
一説には冨樫先生が飽きてしまったから・・・とも言われてますが。
編集部への抵抗?大作ゲームが出た時は確実に休載です。
この頃の情熱を取り戻してほしいなぁと思います。


>やよいひめさん
この作品知らないですかー
冨樫先生の作品好きなら絶対良いと思いますよ。
冨樫節はこの作品にもバッチリありますので。
サーキットの狼・・・ああ見てないですゴメンナサイ。

【2005/09/18 20:15】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

性悪なレス!二人目。
noworldさん、コメントどおもです~
すごいカンですなぁ。まさにエイトセンス!?
第8感ですか。いやいや大事ですよねそこは。

エロいシーンを見抜く感覚・・・
いいあいや大事です。電影少女の生ちちあててんのよシーンとか懐かしいなぁ。
放送室は5巻のやつですかねぇ。問題になった・・・

一つも見逃してなかったというのが驚愕です。ううむ。
ムッツリースケベチャイルドは間違いありません。
今はチャイルドがアダルトに変化しただけですね。あれ。

てんで性悪ネタ、楽しんでもらえてれば幸いです~

【2005/09/19 14:34】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

なっつかスィー!
懐かしいですなー、てんで性悪キューピッド。
自分も小4の時にはまりましたから、同い年ですね?
ある日コンビニでジャンプめくったら、なんか可愛い女の人がハリツケにされて衣服を脱がされていくのがあって、JUMPなのにとにかくレジの人と目が合わない様にしながら買った記憶がw

今もエロッちい週間漫画はありますけど、当時の印象の強さもあってか、未だにこれを超える週間エロ漫画は知らないッス。

【2006/04/25 10:11】 URL | ksk #- [ 編集]

やっぱ水着剥ぎ取り
まりあが林の中で水着を剥ぎ取られていく話をご存知ですか?
パンツのにおいを嗅ごうとする竜次と絶対に嗅がれたくないまりあ。
もうほんと最高ですよ!

【2006/05/11 22:03】 URL | 変態王 #U8VglpUs [ 編集]

おお!!
冨樫さんの作品大好きです。
私は書いてあるあるように幽遊白書世代なので、いつか読みたいと思ってたんですよ。
まさかこんなにエロい漫画だったなんて 笑
でもキスシーンきれいですね
ユウスケとケイコにも見えますね 笑

【2007/10/15 00:44】 URL | norah@AGLOCOマニュアル #- [ 編集]


子供の頃、一人で病院行かなきゃいけないこと多くて病院に置いてあるジャンプで
てんで性悪キューピッドをこっそり読んで興奮してた思い出(*´Д`*)ハァハァ

【2015/03/30 22:21】 URL | #BbAxaJRk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/221-b910e235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析