マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 08<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>03
騙し合いの舞台が再び開く!「ライアーゲーム」2回戦開始!
2005年09月11日 (日) | 編集 |
05-09-11_11-20.jpg

騙すということ。

騙されるということ。


この「ライアーゲーム」にはその二つしか無い。
騙された方がお金を失い、人生を失う。
YJで連載開始以来、熱い期待を寄せていた作品が、パワーアップして帰ってきた!!

<参考>
嘘つきは誰だ!?「LIAR GAME~ライアーゲーム~」 甲斐谷 忍
※ストーリーなどはコチラで確認してくだサイ。





05-09-11_11-44.jpg

ライアーゲーム2回戦開始。

1回戦は指定された相手とただ1億円と取り合うというシンプルなルール。
相手も主人公・神崎直の中学時代の恩師という事でかなりヌルい相手で、
その方法も特に限定されたものではなかった。(場所なども)

前回のレビューで、

>2回戦以降は手段を限定されるのかもしれない。

と書きましたが今回がまさにそうなった。
場所は郊外にある古い洋館。
手段は・・・今までに例のない「ゲーム」
相手は・・・22人。

賞金総額は・・・22億。

そう、今回の2回戦は1回戦とはスケールが違っている。





05-09-11_11-45.jpg
「この22億を、22人のプレイヤーで取り合ってもらいます」

何と今回の勝者は22億を総取りできると言う。
(1億は主催者側に返却する為、正確には21億)
そう、22人中、勝ち抜けるのはたった1人・・・
21人が1億円の借金を背負うのだ。

1億円の借金という恐怖。

その会場にいる多くの人がその恐怖に怯える中、
今回のゲームの「ルール」が言い渡される。




05-09-11_12-17.jpg

「少数決」

民主主義である現代社会は、多数決の世界。
多数派が主導権を握り、少数派の意見は抹殺される。

そんな多数決を引っくり返したのが・・・「少数決」
多数派が死に、少数派が生き残る。
それが「少数決ゲーム」

少ない意見こそが勝ちへの道となる。
そんなかつて例のないゲームに、
主人公・神崎直と天才詐欺師・秋山深一が挑む・・・!!


【1対1から複数対決へ!!】

05-09-11_12-17~00.jpg
「この22人でライアーゲーム2回戦を行います」

1回戦のような1対1ではなく、
ある特定の閉鎖された空間での複数の対決・・・
これはまんま「カイジ」の第1部・エスポワール編の限定ジャンケンを思い出しますね。

限られた空間、
限られた人数、
限られたルール。


1回戦のような「何でもアリ」の中の戦いではなく、
こうした限定された中にこそ、「騙し合い」の真骨頂があるのだと思います。
様々な思惑が交差する。
自分の考えた策が、相手の策とぶつかる。
一人一人の動きが、自分の作戦に大きく関わってくる・・・

まさに「ライアーゲーム」の本領発揮ですよ!
今後どういった戦いが成されるのかが楽しみで仕方ないです。
特に22人の中にいるだろうツワモノ。
天才・秋山との対決が非常に楽しみです。




05-09-11_12-18.jpg

この女性がやたら目につきます。
態度もけっこう自信ありげなので、大きなライバルになるか?
また今回「ムリですっ!」と叫んだ14番の女の子も、
弱そうに見えて実は・・・って感じがありそうです。

上手く騙した時の人の顔は、何とも言い様が難しい程の「業」がある気がします。
騙す事の快感。
ライアーゲームはそれに取り付かれた人達が集まるゲームなのかもしれません・・・


【秋山は味方か!?敵か・・・!?】

05-09-11_12-18~00.jpg
「俺も参加する」

ライアーゲームの会場へ行ってしまった直を追いかけてきた秋山。
急遽飛び入りで参加する事になったのだが・・・

何故秋山が参加できたのか?

このライアーゲーム2回戦の参加資格があるのは、
あの「案内状」が来た人物だけではないのか?
そもそもの対象は直であって、秋山は関係ないハズだが・・・?

考え方としては3つ。
◆1回戦、ライアーゲームに関わった人物なのでOK
◆2回線自体、飛び入り参加がOKな仕組み

 ※ただし飛び入り参加の場合は更に「制限ルール」が敷かれてるかも?
◆秋山がライアーゲーム事務局とグル?

グルってのが一番熱い展開なんですが・・・
そしてそれが分かるのもライアーゲーム決勝戦とかで、
直の相手が秋山だったりして・・・!!

まあここら辺の理由は来週辺りで明かされるんじゃないでしょうか。


【少数決って??】

05-09-11_12-19.jpg
「多数派が死に、少数派が生き残る」

要は少数派意見を出したモノが勝ちって事なんですかね?
さてポイントはこのゲームの進め方になるかと思います。

まずは少数決をする為の「議題」が必要になるわけなんですが、
その「議題」を誰が出すのか?
パターンは3つです。

◆司会者(ディーラー)であるレロニラ
◆参加者同士で議題を出し合う
◆大きな議題をレロニラが決め、そこから細かい議題を参加者同士が出し合う


個人的には3番目かな、と思ってるんですが・・・
さて問題は全員いっぺんにやるのか、
それともいくつかのグループに分かれてやるのか?

全員で行った場合、例えば1対21の意見になってしまった場合、
一気に勝負がついてしまうのでちょっと興ざめ。
となると、3人~5人グループに分かれてやるのが熱いかもしれません。
レロニラから番号でグループを振り分けられる。
そのグループ内で少数決を取る、といった感じですね。
3人とかだと、ほぼ確実に1対2になりそうですし・・・(0対3もあるけど)

少数決のポイントは、
「相手が選ばないだろう選択肢を自分が選ぶ」
という事になると思います。

例えばいちご100%の東西南北で誰か一番人気があるか・・・?
という議題が出たとします。

◆西野つかさ
◆東城綾
◆北大路さつき
◆南戸唯

統計的に見て西野・東城を避けた方が無難です。
じゃあさつきと唯は・・・?
唯の方が登場回数少ないし、いやいやけど熱狂的なファンもいるし・・・
けどみんなそういう風に考えるから逆に西野や東城を選ぶ人がいないんじゃないのか?
さつきや唯、を選ぶ人が多いんじゃないのか?

と思考がグルグル回りそうですね。
思考がスパイラルする、その中に見出す活路が好きだったりします。

どんな展開になるのか、作者の力量が問われますね!


【神崎直はカワイイか?】

05-09-11_12-32.jpg

何か第1部より直が可愛くなってるように見えるんですが・・・

ちょっと路線変更したんでしょうか?
個人的にはアリです。はい、アリですよ!




05-09-11_12-33.jpg

あとさっき怪しいと言ってた14番の子。

辻ちゃんにしか見えないんですが・・・
髪型のせいですかね?

女性の方が騙し合いには向いてると思うんですがどうでしょう。
表情から読み取りにくいのは圧倒的に女性です。
男性はすぐに顔に出ますからね。ホント・・・
それで何度失敗してきたことか・・・(遠い目)


【ライアーゲームに期待!!】
というわけでヤンジャンに楽しみな作品が戻ってきました!!
連載開始当初から期待してただけに、
今回の展開はかなり個人的に好みでヨイです。
また6~7週で終わるんでしょうか・・・
BJでの連載もあるので厳しいでしょうが頑張ってくださいです。

マンガがあればいーのだ。はライアーゲームを応援してます!(・・・)


-------------------------------------------------------------------
LIAR GAME 1 (1)
LIAR GAME 1 (1)
posted with amazlet at 05.09.11
甲斐谷 忍
集英社 (2005/09/16)
売り上げランキング: 52,379
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
個人的な見解
ボク的には
飛び入り=ご都合w
だと思ってます。

なんでかっつーと
少数決=二人だと不利
をやりたいからだと思ってるんですけど・・・
ちがうかなぁ?w;

【2005/09/11 17:36】 URL | 厨房 #- [ 編集]


はじめまして。このライアゲームおもしろいですよねw

【2005/09/12 19:38】 URL | 性悪猫 #- [ 編集]


ONEOUTSは読んでますか?
あれもかなり騙しまくってます。

【2005/09/14 00:36】 URL | ミナリオ #- [ 編集]


はじめまして。
ONEOUTSに続いてライアーゲームもかなりはまってます。
でもやはりまだONEOUTSには及ばないですかね。これからに期待です。

それから疑問に思ったんですが少数決をやっていって2人だけ残ったらどうなるんでしょうか。そしてそれが神埼と秋山だったら・・・などと考えております。

【2005/09/17 01:56】 URL | EAGLE #rFy7IBC2 [ 編集]

騙しレス
第2話を読んでもその期待感は変わらず。
どんな心理戦が展開されるか、ひじょーに楽しみであります。

>厨房さん
飛び入りは一応根拠となる理由があったみたいですねー
個人的にはあの騙された女性すらも事務局な気がするんですが。

少数決は確かに二人だと不利なんですよねぇ。
まあ2対19になれば問題ないって事なんですかね。
秋山がどんな策を練るのか楽しみです!


>性悪猫さん
ライアーゲーム楽しいですねぇ!!
2話も面白かったし、今回のシリーズはかなり良さそうな予感・・・


>ミナリオさん
ONEOUTSは実は読んでないんですよ~
一度読まねばとは思ってるんですけどね。
かなり何でもアリな野球マンガ、と聞いてるので、
是非読んでみたい・・・ネカフェかなぁ。


>EAGLEさん
ONEOUTS、やはり皆その面白さにハマってますねぇ。
ライアーゲームがまだまだ及ばないってのがスゴイです。
そこまで言われるとかなり気になります・・・

少数決は二人残ったらそれで終わりみたいですよー
要は一人か二人になるまでやるみたいです。
秋山と直が残るパターンになるんですかねぇ?

【2005/09/18 17:45】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

お久しぶりです。
ライアーゲーム2回戦が始まりましたね。いくつか考えたことを、書き込みさせていただきます。
まず、少数決のルールですが、同数に分かれた場合や、全員一致した時は、少数派がいないという事で、親の総取りになると予想していたのですが、違っていたようですね。
今後の展開としては、直と秋山が勝ち残るには、二人対三人以上になる場合か、どちらか一人が勝ち残り、もう一人にお金を渡す場合とが考えられますが、個人的には一人残りは反則かなと(読者に対して)。二人残りで決着する為には、一回目で決着するか、一回目で五~十人が残り、二回目で決着するかなので(同数になった場合は数えない)、おそらく一回目で二人対二十人になって決着する事になると思います。
その時の決着のつけ方が、参加者を欺くのではなく、主催者を欺いて、二人が勝ち残ったと思わせるという展開だといいんですけどね。

【2005/09/20 23:03】 URL | 通過駅駅長 #- [ 編集]

私もライアーゲーム好きです。
ライアゲームすきなのですが、
今回は取材のため休みがあって
そのあとの回をみのがしてしまいました。
少数決 じつは必勝法があるのですが、
原作を見てないのでしたら、
教えません。
私が気になったのは 答えが3つでもかまわないという点です。 例えばすごく難しい数学の問題を出したとします。 出す方は分かっているので 気楽に選べますが、
分からない方はもうどれを選んでいいのかわかなくなります。

私の思ったのは最初に宣言する
そうすればそれを選ぼうとする人は減ります。 それが本当ならばもう一人の枠に入っているのですから、まず選ばないでしょう

ちょっとしたライアーゲーム
じゃんけんでグーを出すといいます
あなたは何を出しますか?
おそらくグーを出すと思います。

理由
相手がグーを出すとうことはパーを出せば勝てます。 しかし、それを読んでいた場合相手はチョキを出します。 つまり
相手はグー・チョキのどちらを出すことになります。 よってグーを出していれば負けることはありません。 だからグーを出します。 本当にグーだとしてもあいこになりますしね。 じゃんけんは実は3分の1でかつのではなく 3分の2で勝つことができます。

第1回戦からみましたが、秋山のすごいところ どんな極限状態であっても冷静に判断し、行動することができることです。

【2005/10/29 02:27】 URL | マリカ #3XNUv4lM [ 編集]

秋山と事務局がグル説に反論
仮に秋山と事務局がグルだとしたら、
私なら、1回戦の対戦相手として何度も使うと思います。
 わざわざ直を絡ませる必要もないと思います。
 秋山の参加できた理由は、詐欺の手口のデーター収集が目的なのでは?と思うのですが。
 正直、飛び入り参加OKは、思いつきませんでした。

【2005/11/01 00:24】 URL | 平岩 実 #- [ 編集]


ライヤーゲーム、少数決のくだり...
私てきにはこれってババ抜きにしか思えないわけで...
だって22人の参加者全員が結託してしまえば
このゲーム自体根底からくつがえりますよね?
勝者が敗者の21人に一億ずつはらえば、結局のところ勝者は一億もらって第三ステージに進むことになりますから。
少数決ゲーム自体なかったことになるわけで...
でも、作者的にはそれをさせないためにXを投入したんでしょうけど...
...ていうかこのマンガ、一億がおくられてきたじてんで
両者がなにもしなければ それで終わりなわけで...だれも損はしないはず
...それどころか、やりかたによっては手元の一億を元手に金額を増やすこともできるわけで...
ライヤーゲームの主催者はたぶんそういう誰も損をしないシステムのもとゲームを開催しているといえるでしょう。
だって、二回戦の連絡によると、獲得した金額の半額なり全額をしはらえばやめられる...と
ありますから、一回戦の獲得した賞金が一万円なら五千円はらえばやめられるわけです。
主催者はおそらく詐欺師かなんかで自分の後継者かなんかをさがしてるんじゃないでしょうか?
直に秋山を頼るようにしむけたのは、弁護士を偽った主催者側の人間だったわけで、もし秋山と主催者がグル
だったり主催者が秋山に恨みがあるとすれば、このゲームはあまりに手がこみすぎていて却下。
このゲームで主催者に得があるとすれば、仮面の男が言っていたとおり嘘つき王の人材確保か...
それに恨みのあるもの...クロサギかってことですから...
ちなみに私はライヤーゲーム超好きでーーす



【2006/04/19 21:43】 URL | ミスターくえちょん #- [ 編集]

ライヤーゲームを読んで。
チラッと読みましたが、
今週の最初のページの8人を見て大笑い!
直と三浦以外の6人(かな?)は騎手や調教師(競馬の)
がモデルになってる。
競馬ファンが読んでもおもしろいかも。

【2006/06/09 22:52】 URL | ヨコグッチ #AZKCfCj. [ 編集]

引き分けは
ナオさんの引き分け論。
これは、特に話した時点でおかしい所がいくつか見られます。
1・最大の点は、お金を持って敗北した者!!
こいつらが持ち去ったお金が大きい。
秋山に権利を譲った「タカダミチコ」さんが、
一回戦で奪った一億円+敗者復活戦に事務所から一億円補充。
たとえ『フクナガユウジ』に2~3億、
目一杯負債を押し付けても参加者全体では負債が多い。
(参加者のプラスマイナスのお金を計算して合計。)

この戦いでは『フクナガユウジ』に2~3億、
目一杯負債を押し付けて蹴落とすべきだと考える。
2・全参加者がナオさんと同じ考えならば、
事務所は手間と経費だけがかかる。
参加者は時間と手間とリスクのみがくらう。
ゲームの動くお金は全員プラスマイナス0
全員損するだけ!!。
3・多くの参加者は、
シャバで何100万の借金で人生破滅しそうであり、
1億円のうちの一部を奪うかどうかで、
殺すか殺されるかの戦いをしているようだ。

カイジ1~3部のファンとしては、
2回戦のような戦いぶりを見るのがすごく楽しい。
(特に最後の4人バトル)

【2006/08/26 02:05】 URL | これはカイジ以来 #O7II69Xo [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2007/04/15 18:08】 | # [ 編集]


ライアーゲームっておもしろーい色付きの文字はまったー!!太字の文

【2007/04/15 18:11】 URL | なごみ #- [ 編集]


일본여러분 안녕하세요 ?

저는 한국사람입니다 ~


私は韓国少女で

日本語はよくできなくて

ライアゲームというマンガを通じて

このブルログルを訪問するように増えたのに

ライアゲームもおもしろいでしょう ?!

私は日本の友達と付き合いたくて

私は16歳少女で ‾

関心あれば

okooplu@naver.com で

メール頼みして ‾ ^^


【2007/12/24 19:52】 URL | J #8uwg8Ibg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/218-6f3d2344
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析