マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • >>03
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


美鈴小説『京都に咲く恋の華』 第2話「もう一つの再会」
2005年09月07日 (水) | 編集 |
misuzu_shotaro_kyoto01.jpg
イラストby minaさん

「京都に咲く恋の華」ー目次ー

プロローグ
第1話「再会の夜」

初めてご覧になる方はプロローグからどうぞ~


挿絵イラスト:minaさん、山子さん、GIYYさん・・・大感謝。
-------------------------------------------------------------------

ー第2話ー

イラストby山子さん

目を開けると知らない天井がそこにあった。

え・・・?
ここは・・・どこ?

普段目覚めた時と違う、その景色に戸惑う。
自分の身体には布団がかけられていた。
ほのかにいい匂いのする布団。あたしの・・・布団じゃない。
そして・・・着ている服は・・・自分の服じゃない!?
あれ・・・?
浴衣のような服がきちっと着せられていた。
ちょ・・・え・・・どうし・・・

驚いた反動で起き上がろうとした瞬間、頭に激痛が走る。

「い・・・た・・・!」

その痛みが、ぼやけていた頭に刺激を与えた。
そして少しずつ・・・昨日の記憶が蘇ってくる。
そうだ・・・昨日飲み会に参加して、沢山飲んじゃって・・・
それで・・・送ってもらって・・・
それで・・・

・・・

助けてもらったんだ。
そう、あれは・・・あの声は・・・



ガラっと少し音を立てて、美鈴が寝ていた部屋の襖が開く。
そして入ってきたのは・・・



「おっ。美鈴起きたー?」


「北大路・・・先輩。」






イラストbyGIYYさん

和服姿の・・・北大路先輩がそこにいた。
去年の、先輩たちの卒業式以来・・・約1年振りの対面だった。


「ひっさしぶりー!何よ、何で美鈴京都にいるのー!?元気だったー?」

あたしの知ってる・・・いつも通り元気な調子で話しかけてくる。
そのままあたしが寝ていた布団の横に来て、スッと座る。

「はい・・・ごめんなさい」
「・・・いいって!気にしないで。大変だったね・・・」
「・・・」
「・・・あんたらしく、ないね」

ポンッ!と、北大路先輩の手があたしの頭に乗る。
温かくて、柔らかいその手は安心させてくれた。
気持ちが、落ち着いてくる。

「軽率でした」
「ま、お酒は誰でも最初は痛い目見るもんよーこれで懲りた?」
「・・・もう飲みません!」
「あはは!そこまで極端じゃなくてもいいと思うけど。まあ、程々にね」

ドンッと背中を叩かれる。

「ちょ・・・あ、頭に・・・響きます!」

ニヤリ。と北大路先輩が笑って・・・
頭を掴まれる。
そしてくるくる回される・・・!?



イラストbyminaさん


「いたたたたた―――!ちょ、先輩・・・何するんですか―――!」
「ふふ・・・美鈴はそのくらい元気じゃないと!」
「・・・元気なくなりましたよ!」

何か懐かしい・・・やり取り。
先輩たちがいた、映像研究部。
やっぱりあの時が一番楽しかったなって思う。
そんな懐かしい想いが美鈴の胸に湧き上がる。


そのままさつきと30分ほど喋る。
京都の大学へ進学した事。
さつき達が抜けた後の映像研究部の事。
さつきが働いてる料亭の事・・・(今自分が寝ているのはさつきの料亭だといいう事も・・・)
そして昨日はその料亭のお使いで四条を歩いていたという事・・・
そんなこんな話していたら、あっという間に時間は過ぎていった。


「じゃあ美鈴、今は出町柳に住んでるんだ」
「はい。大学まで徒歩でいけるし・・・いいかなって」
「んーそんじゃ送ってこっか?」
「え。北大路先輩、免許取ったんですか!?」
「ふふ・・・まっかせなさーい!」

自慢気に懐から出した免許証をかざす。
・・・嬉しそう。

「あたしも取りたいと思ってるんですけどねー」
「もー簡単よ!まあ運動神経抜群のあたしだから?美鈴も早く取っておきなさいよー」
「うーん。一人暮らし始めてからお金が・・・」
「ええ!?あんた仕送りないの!?」
「いえ、家賃代だけ出してもらってます。後は・・・自分で稼いで、です」
「ふえーあんた偉いわ」
「あたしの我侭で京都の大学に来させてもらったし・・・それ以上言えないですよ」
「あんた鑑ね・・・」

そんなこんなで結局送ってもらう事になり、
さつきの車に乗り込む二人。

助手席に座り、シートベルトを締める。
ふと横を見ると・・・緊張している面持ちの北大路先輩が。
ん・・・?

「せ、先輩、シートベルトは?」
「・・・ん?あ、ああ、そうね、シートベルトしなくちゃね」




「えっと、こっちがアクセルで、こっちがブレーキ・・・あれ?逆だっけ?」


・・・
え?

「き、北大路先輩・・・?だ、大丈夫ですか?」
「あ、当たり前じゃない!運動神経抜群なんだからね、あたしは!」
「そ、そうですか・・・あの、ちなみに免許っていつ取ったんですか?」
「ん?もう半年ぐらい前かなぁ・・・」
「あ、じゃあ取り立てじゃないんですね。なら安心・・・です」
「免許取ってから乗るのは今日が2回目だけど」

「い、今なんて・・・?」

「さ、行くわよ!舌噛まないようにね!」

「舌って・・・きゃああああ!」




イラストbyminaさん


まるでジェットコースターのように勢い良く飛び出していく車。
その反動でシートベルトに締め付けられる。
ちょ・・・
ま・・・
あ、頭に響く!

「せ、先輩、も、もっとゆっくり・・・」

「は、話しかけないで!」

決死の表情で運転している・・・
い、生きて帰れるのかな、あたし・・・

暴走車?が静かな京都の街中を切り裂いていく・・・





い、生きてる・・・

自分の部屋のベットに倒れこんでポツリと呟く。
北大路先輩の運転はすさまじかった。
とにかく豪快なのである。
ミラーは一体何の為についているんだろうって。
確認っていう言葉知ってますか?
赤は止まれ、ですよ・・・?

・・・ここにこうしているのが不思議。

「誰も一緒に乗ってくれないんだよねー」って言ってたけど、
その気持ちがすっごくよく分かった。
もう、北大路先輩の車には乗らないでおこう、うん。

ベットの枕に顔をうずめる。
昨日の事を思い出す。

北大路先輩が来てくれなかったら、あたし・・・

考えただけでぞっとする。
あんな、その日会ったばかりの・・・しかも生理的に受け付けないような奴なんて。
・・・
気をつけよう。
何も無かったんだから良かった。



イラストbyminaさん


ベットから起き上がり、鏡の前に座る。
自分の顔が、映る。
少し顔がむくんでるような気がする。
お酒飲みすぎたからかな・・・?

さっき別れる前に北大路先輩に言われた。
「彼氏はできたの?」って。

・・・彼氏か。

結局高校生活で恋愛に目覚める事は無かった。
別に恋愛したくないわけじゃない。
男が嫌いなわけでもない。
ただそんな気持ちが自分の中に湧き上がってこないだけ。
恋愛映画のような・・・あんなに熱く、人を好きになれるのだろうか。
昨日の事で何かまた嫌気がさしてしまった。

まあ恋愛なんて焦ってするものじゃないよね。

そう自分に言い聞かせて。
両頬をパチンッと叩く。

「・・・よしっ」

机の上に置いてあったビデオカメラを手に取る。
大学の入学祝で買ってもらった・・・ビデオカメラ。
大学に入って自分で貯めて買おうと思ってたのに、
兄貴が親と一緒に選んで買ってくれたもの。
あの時は思わず涙が出てしまった。
兄貴の前で・・・不覚。

ベットの上に投げ出したポーチをもう一度手に取り、
ビデオカメラを片手に美鈴は部屋から出て行った。





バスに乗って着いたのはJR京都駅。
いつもは四条の方に出るのだけれど、昨日あんな事があったし、
何と無く行きたくなかった。本当は鴨川沿いを歩くのが好きなんだけれど。
けど、JR京都駅の建物が何と無く好きだった。
駅とは思えない巨大な建物、近代的な造り。
繁華街では無いので駅の周りに何があるわけじゃないんだけれど、
この建物がふと見たくなってきてしまった。

バスを降りてビデオカメラの電源のスイッチを入れる。
沢山の人が行き来する駅。
新幹線が停車するJR京都駅は、一日に沢山の人が訪れる。
それこそ日本人だけじゃなくて外国人も多い。
そんな沢山の人たちの表情。
サラリーマンや学生が、駅から出てきたり、吸い込まれていったり・・・
ふと時計を見ると、夕方の18時を回っていた。
少しずつ暗くなってきている。
あまり暗くなると上手く撮れなくなるし・・・
もうちょっとだけ撮ったら帰ろうかな。

そう思って駅の方へ向かって歩いていくと、
綺麗な声が聴こえてきた。
男の人の・・・声。
誰か・・・歌ってる?
耳障りの良いその声に引き寄せられるように、
ビデオカメラを回しながら美鈴はその声の元へと歩いていく。

「ホントにいい声・・・」

映画好きな人は音楽好きな人も多い。
美鈴もそのクチで、音楽も大好きでよく聴いていた。
今、聴こえてきている声は、プロとはまでは言わないにしても、
不思議な存在感があった。

よくイベントで使用されてると言われている場所から、
その声は聴こえてきた。後ろでギターやベースを弾いてる人がいるから、
バンドなのかな・・・?
アマチュアバンドが演奏してるのだろうか。

ビデオカメラが、そのバンドを捉える。
そしてその歌声を発している人へとレンズを向ける・・・

・・・その人を捕らえた瞬間、何か電撃のようなモノが身体に走った。

!?
何だろう、今のは。
カメラのフレームに映ったそのヴォーカルの人は、
ずっと映していたくなるような、不思議な存在感を放っていた。
少しだけ、ズームをかける。
その人の顔に・・・近づいていく。

え?



イラストbyminaさん

カメラのフレームに映ってる・・・この人は。
・・・この男は。
去年の夏に出会った・・・あいつだった。


第3話に続く。


---------------------------------------------------------------
第2話はいかがだったでしょうかー?
自分一人で書いてると面白いのか面白くないのかよう分からなくなります。
分かりづらい、面白くない等ありましたらごめんなさい。
素人が書いたものなんで笑って許してーーーー

最後までの構想は大体出来てるんですが、
思ったより長くなってきました。
とりあえず全5話じゃ終わらない罠。
次回より美鈴小説も恋が全開になっていく・・・予定です。予定ね、あくまで。

きちんと完結する事を願って。
よろしければ第2話のご感想・ご意見お聞かせ頂ければ幸いです。


挿絵描いて頂いたminaさん、山子さん、GIYYさん。
改めてありがとうございました!
やはりイラストがあると華やかさがあってすごくいいっす!
引き続きお時間ありましたら是非宜しく御願い致します。

-------------------------------------------------------------------
<小説バックナンバー>

ー美鈴小説「京都に咲く恋の華」-
プロローグ
第1話「再会の夜」

ー西野初夜小説ー
西野つかさ初夜小説・前編
西野つかさ初夜小説・中編
西野つかさ初夜小説・後編
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
ごくろうさま
いよいよ、登場ですか。
正太郎」とは思いたくないのですが。
でも、どうでしょうかね。

【2005/09/08 02:04】 URL | 岩渕 剛 #./wH4oBw [ 編集]

よかったですよ
美鈴とさつきのやり取りよかったです、
さつきは相変わらずのようで・・・
美鈴時代の映研にも興味ありますね、
次回いよいよ本題ですか楽しみです。

【2005/09/08 04:44】 URL | やよいひめ #- [ 編集]

初めまして
ジャンプエボリューションってやつでいちごの番外編の美鈴の京都初恋物語っていうのやるみたいで楽しみですね。

【2005/09/08 12:53】 URL | ryu #EBUSheBA [ 編集]


さすがたかさん、と思います。キャラの台詞など、雰囲気ばっちり掴んでいますね。さつきがさつきっぽくてクスっとしてしまいました(笑)
いよいよ彼とご対面…!?今後の展開が気になります。ジャンプザレボリューションも今月発売ですね。重ねて楽しみにしております(*^o^*)

【2005/09/08 18:17】 URL | みらの #HuBhO90w [ 編集]

お疲れ様です。
今回はイラストなど完成度が高かったんじゃないかなと思います。ストーリー的展開もありえなくはなさそうだしさつきの運転もリアルでした!ひとつだけひっかかるのは、美鈴のキャラがなんとなくたかすぃさんのイメージとゆうか、美鈴は毒舌の中にああゆうかわいくて純粋なところがあるじゃないですか?でも小説ではそのかわいい所がメインでですぎてると思います。確かに台詞とかいいそうな感じはするのですが、なんだか美鈴らしくない面が多いかなと全体をみて思います。口がわるいのも美鈴の魅力とゆうか・・。生意気な指摘して申し訳ありません。次も楽しみにしています☆がんばってくださいっ☆☆

【2005/09/08 22:13】 URL | まりな #- [ 編集]


おお、こんなのがあったのか!
すご・・・。

【2005/09/09 16:42】 URL | つばさ #- [ 編集]


やっぱさつきでしたね★
出町柳って。。なつかしい★
(引っ越してくる前大阪いたときは
よくいってたんで)
この先もきになるー!
美鈴、カワイイ!

【2005/09/11 16:21】 URL | ひろこ #- [ 編集]

レボリューションを心待ちにするレス
美鈴小説、レボリューション発売までに完結しなそう・・・な、なんてこったい。
まあアナザーワールドとしてお楽しみくださいです。


>岩渕さん
あはは・・・正太郎とは思いたくないっすか。
何気にレボリューションでは正太郎以外が描かれたら面白いですよねぇ。
けどここでは正太郎ですースミマセン・・・


>やよいひめ
おおー美鈴とさつきのやり取りがこの話の肝なので、
そこを楽しんでもらえて嬉しいですよー
美鈴時代の映研はちょっと描けないですが、
そこもいつか描いてみたいですね。
第3話からの怒涛の展開!?をお楽しみにー


>ryuさん
そーなんですよーー!
もうレボリューションが楽しみで楽しみで・・・
美鈴の照れた顔とかが見れるのが嬉しすぎます。ヤヴァイ。


>みらのさん
ああーそう言ってもらえて何よりです。
なるべく原作の雰囲気を壊さず、と思ってたので。
美鈴はもう少し暴れる?予定です。
二人のやり取りが2話の肝だっただけにクスっとしてもらえると嬉しいっす。

レボリューションとはまた違った恋の話・・・
是非お楽しみに!


>まりなさん
今回はイラストを有志の方々に事前にお願いして描いてもらったのですよー
なので非常に鮮やかに!?なって良かったですねー
美鈴のご指摘についてはおっしゃる通り。
ただ毒舌とかそういうのは第3話以降から発揮させていく予定です。
まあけど初恋話なのでやはり抑え目になりますけど・・・
美鈴も好きな人の前ではしおらしくなるのですよ~

これからも色々ご意見・ご指摘よろしくです~


>つばささん
こんなのやってたんですよ~
全7話ぐらいで完結予定です。ね、年内に完結できたら・・・!
がんばりまーす。


>ひろこさん
出町柳が懐かしいっていいですねぇ。
実は個人的には行った事なかったりしますw
やっぱさつきですよ~
この先はきっと怒涛の展開が待ち受けてます。
頭の中では最後まで出来てるんですけどねー
文字に起こすのが大変っす!

【2005/09/18 12:44】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

早く
続きを書いてください!!
それとも完結しないまま終わるんですか?
頑張ってください!

【2012/12/05 02:15】 URL | ダルマ #- [ 編集]


つづきみたいです(*^^*)

【2013/05/23 14:46】 URL | るい #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/214-14794fdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。