マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 06<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デスノート考察 「VSメロ、デスノート奪還編」まとめ
2005年08月10日 (水) | 編集 |
05-08-10_20-11.jpg

全ては、そのノート1冊を取り戻す為に。

数多くのモノを犠牲にして、メロに奪われたデスノートを取り戻した。
けれど、取り戻したノートもシドウに返してしまう。
このシドウの出現によって、デスノートを巡る状況は大きく一変してしまう。
それぞれのノートの所有権や、得た情報、今後の動向などをまとめてみました。

やはりこのマンガはしっかり読んでおかないと、
段々ついていけなくなるので・・・(ぶっちゃけ自分の為だったりします)
皆さんも状況の整理・確認といった形で読んで頂ければ幸いです。

それではノート奪還編のまとめです。(page.71「接触」~page.74「熱演」まで)


【ノートの所有権について・変移と現在の状況】
人間界に今存在しているデスノートは4冊。
そのうちの1冊はリュークが所持しているノートなので、
実際に動きがあるノートは3冊になります。
それらの所有権を巡る動きをまとめてみました。

「SnowSwallow」さんのトコの図解解説が一番分かりやすいと思います。


◆ライトノート
 (ライトがリュークから最初に受け取ったノート。実はシドウが無くしたノート)

05-08-10_20-12.jpg

一番移り変わりが激しいのがこのノート。
おそらく一番多くの名前が書かれているノートです。

今まで誰の手を経ていたのか、再確認。

シドウ (死神界で紛失)

リューク (死神大王を騙してゲット)

ライト (監禁前まで所有、その後リュークに一時的に譲渡)

レム (リュークからレムへ、ライトの指示により渡す人間を探す)

火口 (第3のキラを演じるものの、甦ったライトの手によって瞬殺)

ライト (Lの死後も長期保有、ノート自体は夜神パパの手へ、その後所有権も)

夜神パパ (メロとの取引により、メロ側の人間へ渡す)

スナイダー (メロの指示により、ノートを使用。死神の目も所持)

夜神パパ (ロイもしくはスキアの手からノートを奪還。爆発した時に二人は死亡)

ライト (パパが死亡し、その後ノートを持ったライトに移る)

シドウ (ノートを渡して邪魔者を追い出した形?)

※一部飛ばしてる人もいます

ついに「ライトノート」が人間界から姿を消す事に。
このノートにはライトのワル知恵の真骨頂・「13日の嘘ルール」が記されており、
これによって「13日の嘘ルール」の存在を知るのは、
ライト及び捜査本部、そしてメロだけになる。
ニアが知る事が出来ていないのがまたポイントか。


◆ミサノート
 (ジュラス死亡後、ミサに渡されたノート。一時期山の中に埋められていた)

05-08-10_22-31.jpg

ライトノートと違って移り変わりはさほど激しくはないが、
ライトにとってまだその存在がバレていない切り札となるべきノートである。

今後もメインで使っていくノートはこれになるのか?
移り変わりをまとめてみます。

ジュラス (ミサを助けた事により死亡)

レム (たまたまジュラスの横にいた為ゲット。人間界に降りミサに渡す)

ミサ (Lに捕まった時に所有権放棄)

ライト (この辺り、複雑な移り変わりをしてます。詳しくは「page54.「中]の考察にて)

不在 (ミサに掘り起こされるまで山の中に埋められる)

ミサ (ライトの指示により再び所有権を持つ。この時に死神の目も)

所持:ライト、所有権:ミサ (ライトが記憶を無くさない為にコルセットにて常に所持)

奪還作戦の際、死神の目が必要という事で
ライトは一時的に自分の持ってるノートの所有権を放棄しなければならなかった。
放棄すると記憶をなくしてしまうが、
自分の関わったのノートに触れていれば記憶を失う事は無い。

-------------------------------------------------------------------
HOW TO USE IT:XXXVII
・所有権をなくしたノートの所有権を再び得れば、そのノートに関する記憶が戻る。
万が一、他にも関わったノートがあれば、関わった全てのノートに関する記憶が戻る。
・また、所有権を得なくとも、ノートに触れていれば、触れている間のみ記憶は戻る。

-------------------------------------------------------------------

ライトは一度ミサノートの所有権を得ていますので、
このノートを常に所持しておけば、記憶がなくなる事はない、という事ですね。
(ライトノート、レムノートも関わったノートになるので記憶はなくならない)


◆レムノート
 (レムの所持していたノート。ライトに殺された後は、ライトが所持していた)

05-08-10_22-32.jpg

今回の奪還作戦の要となったノート。
死神が憑いていないノートとして貴重なノートだったのだが・・・
銃弾に撃たれても尚守り続けた、夜神パパの執念が染み込んだノートでもある。

今後の展開で一番大きな鍵となるのはこのノートだろう。

レム (ミサの為に何度かレム自身が人間界でも使用してます)

ライト (悪魔の策略によりレムを殺害、その後ゲット)

リューク (奪還作戦の為、所有権を放棄しリュークへ)

伊出さん (作戦決行まで目くらましの為に所持)

夜神パパ (遂に身内まで利用するライト!死神の目も所持)

ライト (推測ですが。ライトの事だからパパが死亡した瞬間に所持しているハズ)

多分ライトに再び所有権が戻ったハズのレムノートですが・・・
死神の監視権なしのノートから、リューク憑きのノートになってしまう。
(大きな問題はなさそう)
これでコルセットにノートを巻く生活からもオサラバ!?
風呂とかどうしてたんだろう・・・

今後このノートを誰が持つか、が捜査本部での争点になりそう。
まあ順当にライトが持つ事になるんだろーなー
夜神パパがいなくなった今、完全にライトの暴走を止める人間は・・・いない。


【それぞれが得た情報についてまとめ、及び今後の動向について】
今回のシドウ登場、及び奪還作戦で多くの情報が交差。
ライト側、メロ側が得たそれぞれの情報を整理してみます。


◆ライトは遂にメロの本名を知るのだが・・・?

05-08-10_22-32~00.jpg
「MIHAEL=KEEHL、本名ミハエル=ケール」

さて今回ライトは念願のメロの本名をゲットするのだが・・・
肝心の顔を知っている夜神パパは名前をノートに記す前に死亡。
他のメンバーは誰もその顔を見ていない。

-------------------------------------------------------------------
HOW TO USE IT:I
・書く人物の顔が頭に入ってないと効果はない。
 ゆえに同姓同名の人物に一遍に効果は得られない。

-------------------------------------------------------------------

つまり名前を知ってるだけでは殺す事が出来ないという事。
(似顔絵ではその人物を認識した事にはならない)

という事は・・・まさに今後ライトがメロの顔を見た瞬間、
勝敗は決する
と言ってしまって良いだろう。
この「顔を見る」というのがまた非常に難しくなってくるのだろうが・・・

「いかにしてメロの顔を見るか」

が今後の大きなポイントになってくる。
方法としては4つあって、

◇自分の目でメロの顔を認識する

◇捜査本部のメンバーの誰かがメロの顔を認識する

◇メロの顔を知ってる者を抱き込み、その者にノートに名前を記させる。
 →パパに被弾させたホセ(死亡?)、もしくはニア、 叉はワイミーズハウス出身の人物など。
  ライトがすぐに接触できる人物としてはロジャー辺りか?)

◇メロの写真を入手する
 →ニアの持つメロの写真も今後の大きな取引材料になってくるのかも。
 ライトとしては2冊のデスノートを持っているわけだから、
 メロの写真と引き換えにデスノートを1冊ニアに譲渡するとか。

個人的にはリンダ(メロの似顔絵を描いた)に接触しようとして、
実はリンダ=ハル・リドナーだったので、その動きがニアにバレてしまい、
また色々一悶着あるのが理想的ですかね。


◆デスノートに関する多くの情報を得たメロ。だがその代償も・・・

05-08-10_22-33.jpg

かなりデスノートの核心にまで迫ったメロ。
非常に多くの情報をメロは入手するのだが、
同時に失った代償も大きいものになってしまった。


●メロが得たモノ

◇死神の存在
 →ここがある意味一番大きいのかもしれない。
  「死神の目」の存在を知り、キラの喉元にまで迫る。

◇13日の嘘ルールの存在
 →ライトとしては、この嘘ルールが嘘である事が捜査本部メンバーにバレると、
  捜査本部での動きが非常にやりにくいものになる。
  監禁されてた情報などがメロに渡ると、簡単に自分が特定されてしまう恐れも。

◇もう1冊のノートの存在
 →今回本名を知られた事をメロがどう考えるのか。
  スナイダーが操られて伝わったのか、
  それとも夜神パパに死神の目があったと推測するのか。
  後者であるのなら、キラが自分のノートを渡すとは考えづらいので、
  更にもう1冊のノートを所持しているという考えに行き着くかもしれない。

  そしてそのノートは日本警察に・・・
  1冊はシドウが持ち帰ったと推測。そしてもう1冊にターゲットを絞るか?


●メロが失ったモノ

◇本名バレ
 →これにより、メロは更に慎重に動かざるを得なくなる。
  また自分の顔を知ってるモノを始末する動きをしなければならない。

◇マフィアの仲間・・・駒を失う
 →アンダーに動くメロとしては多くの駒を失ったのは大きな痛手。
  新たな仲間を得るのか、それとも一人で動いていくのか・・・?


◆全く出番が無かったニア。今後どう動く!?

05-08-10_22-33~00.jpg
「今は、ジッと観てるのがいいと思います」

完全に静観していたニアサイドだが・・・
特に水面下で動いているという事もなさそう。
今回日本警察が奪還突撃作戦に出た事をニアは認知していません。
しかしながら結果だけは知る事になります。

◇メロの組織が全滅
 →日本警察もしくはキラが攻撃を仕掛けた、と推測するハズです。
  しかしメロの遺体は揚がらず・・・
  逃げたのか、拘束されたのか?どういう推理をするかが見物ですね。

◇ノートが持ち去られたということ
 →この場にデスノートが残ってない事から、
  メロ、もしくは突撃した存在のどちらかが持ち去った事になります。
  ここら辺の推理もどうするのか・・・それとも推理放棄!?


ニアは「デスノートの基本的ルール」以外はほとんど掴めていません。
ただしアメリカ全土を動かす「力」を持っています。
となると・・・

「情報」を持っているメロ
「力」を持っているニア


この二つが合わせる事がライトにとっての一番の脅威になりますし、
その展開が一番熱くなりそう。
なので今後の展開としては、メロがどうやってニアに近づいていくか。
というのが一つの焦点になるかもです。

ただし、メロはニアを越える事を自分の中の大きな目的としています。
となると・・・

ニアを利用しつつ、キラを見つけ出す

といったスタンスを取っていくのでしょう。
ニアはニアで、メロに利用されながらも、
メロから最大限の情報を引き出していく、
と。
ニアとメロ、二人の駆け引きが展開しつつも、
二人の共同作戦がキラを、ライトを追い詰めていく。


ライトはメロの顔を知る為に、
ニアの組織にいる人物(=リンダ)との接触を図っていく・・・
そんな展開が一番熱いですね。
けどやっぱロジャーに名前を書かせるのが一番手っ取り早いなぁ・・・


【その他もろもろ】
登場人物の多くが死ぬと言う噂のデスノート。
今回遂にレギュラーメンバーである夜神パパが死亡した事により、
一気にバタバタと死んでいきそうな予感もします。

相沢さんは生きてるのか?
奥さん・娘さんがいるんだから・・・生きて帰ってくるのを祈ってます。
けどメロは今度は相沢にターゲットを当ててきたらヤバイですね。

多分一番最後まで生き残るのは松田。何と無くそんな気がする。


◆奪還編のミサミサ

05-08-10_22-34.jpg

ミサミサの出番があまり無かったノート奪還編。
けどその健気さは健在。
女優を引退した事により、より一層今後はライトにまとわりつく事になるだろう。

またセクシーショット熱望!!します・・・


◆次回予想「認知」
父を失った事で冷静な判断が出来なかったのか、
しっかりと避妊する事を忘れたライト!!



05-08-10_22-35.jpg
「できちゃった・・・」

ミサからの衝撃発言が!!
今は子供に構ってる暇は・・・無い!
それは自分の子供じゃないと言い張るライト!



05-08-10_22-36.jpg
「キー!認知して!認知してよライト!」

ライトは一体どんな判断を下すのか!?
生まれた子供でさえも・・・!?次号「認知」!

・・・すみませんでしたァアアア!(平謝り)


◆今後のデスノート考察について
久々にやりましたが、やはり疲れますね(汗)
やってる時は楽しいんですが。
毎週毎週は無理かもしれませんが、
一つのシリーズ毎や、話がこんがらがってきた時など、
自分の整理も含めて一ヶ月に一回ぐらいのペースで更新していければと思ってます。

宜しくお願いしますです。

では今後ともデスノートには期待していきます!
パワーダウンしても面白いのには変わりありませんので。


<参考>
毎週考察を続けてるシータさんは素晴らしいっす・・・

蒼い髪と黒いノートと黄色いドロボウ:デスノート関連記事

これからも頑張ってくださいねん。

-------------------------------------------------------------------
<デスノート関連バックナンバー>
デスノート7巻を読み解く!(コミックスにまで誤植が・・・!?)
デスノート感想・考察 page.69「飛翔」
デスノート感想・考察 page.68「発見」
デスノート感想・考察 page.67「釦」
page.66「死亡」
page.65「責任」
page.64「直角」
page.63「的」
page.62「決断」
page.61「二番」
page.60「誘拐」
デスノート第2部へファイナルカウントダウン!その制作秘話を読み解く!
デスノート6巻を読み解く!(今回も微修正あり?)
page.59「零」
page.58「胸中」
page.57「二択」
page.56「抱擁」
page.55「創造」
page.54「中」
page.53「悲鳴」
page.52「寸止」
デスノート5巻を読み解く!(実は一部差し替えされていた?)
デスノート感想・考察page52~59を一気に表示する
デスノート感想page36~51を一気に表示する(JUGEM版)

-------------------------------------------------------------------
Death note (7)
Death note (7)
posted with amazlet at 05.08.10
大場 つぐみ 小畑 健
集英社 (2005/07/04)
売り上げランキング: 109
おすすめ度の平均: 4.53
4 読むのに時間を要しますが・・・
5 物語最大の衝撃がッ!!
5 作者は天才
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

認知してあげてください

【2005/08/10 23:19】 URL | #- [ 編集]

一番見たい燃え展開!
やっぱり、ニアにメロの名前記入を迫る展開が面白そう・・・・
あとはリュークが殺せるんですよね。窓でしたっけ、名前がわかれば人間探せる穴から
月に好意はあっても、月が死んだらそれはそれで面白!と思ってるからメロ殺しても死なないし

ちなみに一番見たい燃え展開は
「月が死神界突入して窓からメロを探す」

【2005/08/11 03:24】 URL | かれん #T4X5sOkU [ 編集]


リュークが月から渡されたカメラを持って"窓"からメロの写真を撮る・・・?

展開的に面白くないし、リュークはやらないと思いますけどね。

【2005/08/11 10:00】 URL | 通るすがる #A9oyNvCg [ 編集]


いちご祭り&オフ会の準備でお忙しい中デスノ考察お疲れ様です!
久々にたかすぃさんの考察を拝見できて嬉しいです♪

今回の夜神パパの殉職(になるんでしょうか?もう辞めてるから殉職にはならんのかな?)には驚きましたねー…。
月としてはパパがどういう形であれ「死ぬ」のは確定事項だったかもしれませんが…。
パパが目の取引をした時点でパパがノートを使うことは想定したでしょうし、そしたら月は13日の嘘ルールを守るために…パパをどうにかする覚悟はしたでしょう。
でもメロ生存のままパパ死亡は想定外かもしれませんよね。
どうなるんでしょうね…。

えーと2点ほど…
パパに被弾させたホセはその後突入してきた松田らに射殺されてます。
メロには13日の嘘ルールはバレてます。シドウから嘘だと聞き出してました。
メロは嘘ルールは、人間にずっとノートを使わせるための死神自身が仕掛けたイタズラと考えています。
気になったもので指摘させていただきました…。

あーまた長くなってしまいました…すみません。
では今週末からのいちご祭り頑張ってください!

【2005/08/11 10:14】 URL | まる #VzqExlng [ 編集]

ちょwwww
「認知」キタコレw
サブタイトルでここまで妄想できるたかすぃさんステキすぎますw

ライトの性格からして次々のサブタイトルは「隠滅」でしょうか(ぁ

【2005/08/11 14:11】 URL | 厨房 #SFo5/nok [ 編集]

私の中…いっぱい出されちゃった…
おはようございます。
お礼が遅れましたが、TBありがとうございました。
たかすぃさんのおかげで予想外のリンク攻撃を食らい、見事に蹂躙されちゃいました。
大人数に見られるならもっとしっかり記事を書いておくべきだったデス...

たかすぃさんのpage.66感想でも一度出てましたが、リンダ=ハル・リドナーなどSPK施設メンバー組が今後猛追を繰り出しそうですね。
なにしろあちらはニア以外も天才達の塊ですし、アンソニーやステファンらの単身攻撃も考えられるんですよね。
マフィアは捨て駒に終わったけど、SPKメンバーなら一人一話くらい生き残りそうですね!
…一話だけなのが、急展開するデスノの宿命…。

期待しすぎるのはこの程度にしておき、紅一点のリンダくらいは今後の見せ場が欲しいところですね。

【2005/08/13 07:18】 URL | Yukimi #Qc6xKZsE [ 編集]


今週(今日発売)のデスノ久々に燃えましたー!なんかかっこいーーー!!そしてちょっとアダルティーだった(笑)次号がめちゃめちゃ気になりますっ!

ハルがリンダってのは年齢的にありえない気がします、私。

【2005/08/30 02:39】 URL | mana #aCT1qW26 [ 編集]


何故ななしさんかって...?名前かいたら殺られるだろw

【2007/04/15 19:10】 URL | ななしさん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/195-10e0d8e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[WJ] 1029. 追加パッチ - DEAT HNOTE page74. 「熱演」

DEATH NOTEについて、大きくネタバレを含んだ感想記事です。コミックス派の方は閲覧を控えて下さい。 この感想は「1021. 先行感想 - DEATH NOTE page.74 「熱演」」の追加パッチです。バージョンアップされる場合は「続きを読む」をクリックしてください。 まさかこんな Snow Swallow【2005/08/13 07:00】

デスノート日記 page.75「認知」

遅くなりました。では今週も読みながらリアルタイムで書いていきます。(読む速度遅くなっちゃうけどね)page.1いきなり相沢で大ウケ。なんでそんなに面白いんですか?(笑)アフロ→ヒゲ→包帯男?次は義手とか付けてほしいところです。ライト…ワイミーズハウス デスノート日記-DEATH NOTE DIARY-【2005/08/25 00:42】

台湾Yahooのオークションで売ってたデスノート 在奇摩拍賣上賣的死亡筆記本

 台湾Yahooのオークションでデスノートが売っていたので、Q&Aをまとめてみました。 在奇摩拍賣上有賣死亡筆記本。我整理了問題和答覆。http://tw.f3.page.bid.yahoo.com/tw/show/qanda?aID=c9995750問題(質問) 1 btyyar (9): 我對閣下的樣子很有興趣....請問高姓.... 流浪者之歌【2005/08/29 17:21】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。