マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さよなら、西野つかさ。
2005年07月18日 (月) | 編集 |
05-07-17_21-47.jpg

涙の意味は二つあって。

悲しくて流す涙。

嬉しくて流す涙。


この西野の涙が、後者であること。
幸せな涙であること。
それが、西野ファンにとって一番の喜びなのです。

絶望を味わった前回。
前回だけじゃない。あの夜以来、
西野ファンにとって辛い日々が続いていた。
それこそどん底にまで落ちていたけれど・・・

すべてはこの時の為に。





05-07-17_21-48.jpg

この西野の笑顔を見る為に。

今まで耐えてきた。
耐えてきたからこそ・・・
この喜びは、最大まで膨れ上がった・・・西野ファンの歓喜の声なのです。

白紙に戻った関係。

沢山の切ない想いや、辛い想い。
楽しい想いや、愛しい想い。
すべてを真っ白なペンキで白紙にしてしまう。
その上から塗られるのは・・・二人の未来。
再び繋がり、結ばれる・・・未来。
永遠に結ばれる・・・幸せな、未来。

けれど白く塗ったその下には。
二人の思い出が沢山詰まっていて。
白紙に戻したとしても、消えるわけではない。

鉄棒で告白したこと。

西野の部屋で告げられた別れ。

桜海学園から脱出したこと。

ケーキ屋の裏で抱き合ったあの日。

忘れられない保健室の夜。

抜け出した修学旅行。

内緒でした二人の初めての旅行。

西野からの告白。

公園での初めてのキス。

初めて結ばれた夜。



・・・全部、消えない。

一つ一つの大切な想い。
それら全てが二人の結び付きを少しずつ、少しずつ強くしていって。
その絆は、もう誰にもちぎる事が出来ないほど強くなって。
どんな人にも揺らぐ事なく。
いつまでも二人の心は繋がっているのです。

例え距離が離れても。

日本の空と、フランスの空は繋がっているから。

二人が進む道・・・夢は、再び二人を巡り合せる事でしょう。
だから今は少しだけの・・・お別れ。
二人がもっとレベルアップする為の。
もっともっと、大好きになる為の。
もっともっと、二人が素敵な未来を描いていく為の。




05-07-17_21-55.jpg

大切な、別れなのです。

西野ファンは、その目から涙を流した笑顔で。
送り出します。
いってらっしゃい。
いつまでも待ってます。
もっともっと素敵な女性になって帰って来る事を。
誰よりも素敵な、その笑顔をまた見せに帰って来る事を。
だから・・・

さよなら・・・!


涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙!!!


モニタが霞んで見えないよ・・・


【大事なこと】

05-07-17_22-28.jpg
「あれじゃ淳平くんの心はつなぎ止められなかったんだなって・・・」

覚悟していた。
白紙に戻そうと言われたこと。
あの雪の夜。
東城を見たその時に。
こうなる事を・・・覚悟していた。

けれど離れていかないように。
大好きな人が離れてしまわないように。
繋ぎ止める。
そんな意味が込められたマフラーだったのだ・・・

切ねぇ。

いじらしすぎじゃないですか・・・!
真中の野郎は、その想いに微塵たりとも気付かなかったわけで。
むしろ東城は同じ女の子として気付いてたんだろうね。
だからこそ、マフラーを外さない「公園」を選んだ。
それは彼女なりの、優しさだったのかもしれない。

まあ双方の想いにこの野郎は全く気付いてないんですね。

・・・ふぅ。


◆夢へのきっかけ

05-07-17_22-28~00.jpg
「きっかけは、東城が書いた小説。東城じゃなくて小説の方なんだ」

別れる事になった原因を本音で話す真中。
今まできちんと話してこれなかったから。
本当の本音の部分を。
白紙に戻すと決めてから・・・ようやく話す事が出来た。
映画の道を真剣に進むという事。
それは皮肉な事かもしれない。

けれど初めて二人は分かり合えた気がする。

恋愛の部分じゃなくて。
人と、人としての部分。
真中淳平という人間。
それを見せてもらえたから。

・・・もっと好きになる。


◆変わらぬ想い

05-07-17_22-28~01.jpg
「その前にあたしが誰か他の男見つけるかもしれないよ?」
「だとしても・・・もう決めたから」


淳平の決意。
夢の道へと進むという事。
それは・・・変わらぬ想い。
決めた事だから。
どんな事になっても・・・自分が決めた事だから。

今回何気にこのセリフのやり取りが裏で一番胸に来たかも・・・
西野の切なる想いが込められたセリフと、
真中の決意・強き想いが込められたセリフ
でした。

そして・・・




05-07-17_22-29.jpg
「あたしがフランスに旅立つまでは、あたしは淳平くんの彼女だからね!」

西野の変わらぬ想い。
淳平を大好きという事。
ずっとずっと一緒にいたいという事。

なんていじらしいんだ・・・!!

落ち込んで顔を伏せた後のこの笑顔、そしてセリフ。
何度も西野にはやられてますが、何度でもやられます。
そして今回の傷は深い・・・
深く、俺の心に突き刺さる。
この笑顔が・・・そこに込められた想いが突き刺さって・・・少し痛い。


【苦いチョコを甘くする方法】
フランスに旅立つまでの間、二人の恋人関係は続くことに。
2月14日。
そう、この日はバレンタインデーだった。
真中にチョコをあげる西野。
その中に混じっていた苦いチョコ。



05-07-17_22-39.jpg

この顔の西野大好きなんです実は。
優しい目で、甘い目で見つめる西野。
こんな顔で見られたらとけます。とろけます。確実にふにゃっとなるなあ。

ちなみに桜海学園潜入の時にも同じような表情を見せてくれています。




05-07-17_22-39~00.jpg

西野の優しい顔が大好きです。

さてその苦いチョコを甘くする方法があるよ、と言う西野。
なんつーかベタベタですけどイイ!
恋愛はベタベタな方が良いと思います。
恋の媚薬は、ベタベタを昇華させ、甘酸っぱいスパイスへと変化させるのです。





05-07-17_23-00.jpg

キス。

誌面でしっかりと描かれるのは、公園の時に続いて2回目なんですね。
あの時よりもしっかりと、強く・・・
このキスは描かれています。
そりゃ甘くなるっつーの。
甘々ですよ!甘いモノ好きにはたまりませんよ!
そうか、甘いモノを食べたくなったらキスをすればいいわけだ。
・・・どうやって?

しかし、先週のあの展開から、
こんな甘酸っぱいキスの描写が見れるとは・・・想像だにしてませんでしたよ。
それだけにこのシーンはにやけっぱなしでした。
まあ今回全編でずーっとやばかったんですが・・・




05-07-17_23-00~00.jpg
「あはっ。ホントに苦く作りすぎたね、これは」

キスをした後の西野のこのセリフと顔・・・
あのー可愛すぎるんですけど!!!!
っつか西野はどんな想いでこの苦いチョコを作ってたんでしょうねぇ・・・
始めからこのキスをするつもりで・・・作ってたんでしょうか?
それともふざけて?
覚悟してたって事で、西野なりの起死回生策だったのかもしれませんね、実は・・・

ああそう思うだけでまたせつねー


【タイムリミット】
想いを再び確認しあった二人。
二人の気持ちは同じなんだってこと。
大好きだってこと。
・・・あと少ししか時間がないって事。



05-07-17_23-01.jpg
「・・・さ、3月2日・・・卒業式が3月1日だか・・・ら・・・」

うおーーーーい何やってんのーーーーーー!!

エロい。
いちごで一番エロのはさつきでもこずえちゃんでもなく、
西野だと思います。
なんつーか本能のエロさね。
男の、なんつーか本能に突き刺さるんですよこのエロさは。
ナチュラルなエロさ・・・?

しかし卒業式の次の日・・・ですか。
悲しい。
っつーか卒業式も描いて欲しかったですね・・・
トモコ・・・トモコはもう出てこないの!?
最後にトモコ出てきて淳平の背中をドン!と押し出して、
西野を追いかける・・・!とかそんな展開も熱かったかなー。

そして。

「だからそれまで、あたしのこといっぱいいっぱい抱きしめて・・・」

つぶれるほど抱きしめる・・・!!

身体にその感触が消えないほど刻まれるまで。
その温もりが、身体全体に染み込むまで。
その匂いを、自分の記憶が永遠にインプットするまで。

ずっとずっと、抱きしめていたい。

15日間。
360時間。


たったそれだけの時間だったけれど。
二人は最高に幸せな時間を過ごせたのだろう。
そこを是非描いてほしかったけど。
それは西野ファンの間の脳内で補完しておきましょう。
もし次に西野の小説を書くとしたら、
この空白の15日間の出来事を是非書いてみたいなぁとも思います。
トモコも是非絡めたいところだけれど・・・


【別れの日】

05-07-17_23-02.jpg
「ありがとう淳平くん。キミに見送られて出発できること、本当に幸せだって思う」

そんなセリフを言われる事を本当に幸せだって思う。
この清々しい顔・・・

カッコイイと思いました。
キレイだと思いました。


このセリフに、本当の想いが詰まってるからこそ、出来る表情だと思います。
少しもの迷いや不安、不満があったら出来ない表情です。
今回の話の中でもかなりお気に入りな表情でもあります。
こういう表情って中々見られないんですよねぇ・・・

フランスに着いたらもうこの関係は解消される。
白紙に・・・なる。
西野の口から出るのは・・・寂しさ。
寂しさで包まれた・・・強がり。




05-07-17_23-51.jpg
「動いちゃダメ!あたしももう振り向かないから、淳平くんもこのまま帰って!!」

これ以上一緒にいたら・・・決意が揺らぎそうだから。
もう決めたことだから。
分かってる・・・つもりだから。
やっと・・・気持ちの整理が、ついた・・・の?

それぞれの未来に向かって。

二人が進む歩みは、別の方向へと向かっていく。
パティシエになる夢。
映画監督になる夢。
それはとても真剣に。一生懸命考えて・・・選んだ道だから。
だから・・・




05-07-17_23-51~00.jpg
「振り向かない」

夢の方だけを向いて・・・
歩いていく。

出会いと別れ。

人はずっと一緒にいる事は出来ない。
その長さはそれぞれかもしれない。
その理由はそれぞれかもしれない。
どんな人にも平等に訪れる。
それが・・・出会いと別れ。

誰かと出会うという事は、別れも一緒についてくる。

それを切り離す事は・・・出来ない。
けれどその別れの理由が「死」ではないのなら。
またどこかで会う事が出来る。
それは二人の意志が結び付けるかもしれないし、
運命という名の意志が結び付けるかもしれない。

全部分かった上で。

歩き出した。

けれど、もう一度だけ。

最後にもう一度だけ。

・・・振り返ってもいい?





05-07-17_21-47.jpg

振り返った先に。

自分の望んでいるものがあるなんて。

思っていなかった。

思っていなかったけれど・・・

願ってたの。

貴方の顔を、もう一度だけ見たいって。

・・・もう一度だけ触れたい、って・・・





05-07-17_23-51~01.jpg

最後の抱擁。

出会った時は西野を支えきれなかった淳平。
今は・・・しっかりと受け止める事が出来る。

誰の目なんて気にしない。
嬉しい。
嬉しさをどうやって表せばいい?
抱きつくしか・・・無い。
大好きな淳平に、思いっきり、自分の全てを・・・受け止めてもらう。
抱きしめて・・・もらう。

これで、本当にやっと・・・進める。

もう一度出会うこと。

それだけを信じて。






05-07-17_23-52.jpg
「それじゃカンヌで待ってる!」

これはもう伏線と思っていいですよね!?
西野と淳平が再び出会う舞台は・・・フランス。
そう、いちご100%~フランス編~がスタートするわけですよ!
んでまた金髪美女に何故か囲まれるんですよこいつは!
くそう!羨ましくなんかない!
金髪の美女となんて人生一度も話した事ないけど羨ましくなんかないぞーーー!!

今回の西野は最高の顔だらけですね。
この表情も最高の可愛さでした。
夢と希望と・・・愛情に満ち溢れた顔です。大好き。

そして・・・涙、涙のラスト。





05-07-17_23-52~00.jpg

号泣ーーーーーーーーーー!!!

さよならしたくないけど・・・
しばしのさよなら、西野・・・!!

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

けどこの涙は悲しさの涙じゃない。
嬉しさの涙でもない。

西野を思う涙なのだ。

さよなら、西野つかさ・・・

帰ってくるその日まで、ちゃんと待ってます。いつまでも・・・!


【初夜小説での裏話?】
えー前回の「初体験祭り」で公開した初夜小説なんですが・・・
この初夜小説・後編のエピローグ1で以下のようなシーンがありました。

――――――――――――――――――――――――――――――――
少し照れたように笑う。
さっきまで・・・ここにいる淳平くんとあたし・・・繋がってたんだ。
そう思うと胸がしめつけられる。
ずっと・・・ずっと・・・
願ってた事だったから。

「・・・これでやっと・・・決心がついたよ、淳平くん・・・」

そう呟いて・・・
もう一度布団に潜り込んで、淳平にきゅっと抱きつく。
温かい・・・
この温かさが・・・ずっと・・・続けば・・・いいな。
一筋の涙が・・・その目から流れ落ちる。

「・・・大好き」


――――――――――――――――――――――――――――――――

ここで西野が決めた決心。
それが「留学」だったんですねー

自分の夢を叶える為にフランスへ行く事に・・・ほんの少しだけ迷いがあった。
それは大好きな淳平と離れる事。
ハッキリとしたものが・・・無かった。
離れていても、淳平が自分の事を好きでいてくれるという「確かなモノ」が。

それがこの時結ばれた事により、
留学への決意を固めた
という設定にしてあったんですねー
離れる事を決心した。その想いから流れた涙だったのですー

公開した当時、ここに突っ込んでくれたのはペンさんだけでした。
まあ分かりにくいですよねぇ。
というわけでコメント欄でこの展開になった時にお話します、
と書いていたので今回明かしてみました。どうでもいいですかね?w


【奇跡の回】
まさに今回ほどの感動が、前回の流れから来るとは思わなかったんですよ。
とうとう血祭りが行われる日が来たか・・・と思ってました。
いちごという作品に、最後の最後で絶望するのか、と。
けれど違った。
河下先生はそんな底の浅い作品を作ってるわけじゃなかった。
今までずっといちごを見守ってきた自分が、それを一番よく分かってたはずなのに。
こんなにも、全身に感動の鳥肌が立つ素晴らしい展開。
西野の笑顔。
それを描いてくれた河下先生に、最大級の感謝と、そして尊敬の念を。

まさに今回は「奇跡」でした。

西野の留学問題を、こういう形でクリアさせるとはなぁ・・・
別れてしまったのは何ともな感じですが、
ほとんどの西野ファンは納得の別れ方ですからねぇ。
まさにやられた!って感じです。気持ちのいい「やられた」ですよね。
この展開で西野エンド以外は・・・ありえないですよね?
っつーか今回で最終回で良かったのでは・・・

実際問題、19巻で完結として、

17巻収録→144話~152話
18巻収録→153話~161話
19巻収録→162話~170話

になるわけでして、今回が165話。
もし書き下ろしや赤マルなどでの番外編が入ったとしても、
おそらくあと4~5話となるわけで。

っつーかそれで第1部完にして、
やはり第2部が見たいですね。
4年後の世界。それじゃデスノか。
新しい「東西南北」。
まあ唯、西野はそのまま残るとして、「東」と「北」の入れ替えとか。
あとはさっきも言ったようにフランス編。
夢は広がりますが・・・実際問題厳しいんでしょうね。

こんなにも良質なマンガが終わってしまうのは非常に寂しいですが、
どんな作品にも始まりがあれば終わりがあります。
最後まで、「最高の作品だった」と思わせてくれるような、
そんな展開を宜しくお願い致します。

あと西野がおそらくこれで出演が最終回辺りまでストップしそうなので、
いちご特集はそれまでお休みに・・・なるかも?
美鈴辺りの恋話が出てきたらやりますけどw

プチ祭りは何かやりたいなーと思ってますが、
時間のある時を見計らって何かイベントしたいと思ってます。
皆さんのご参加お待ちしております。(後日発表予定)

最後に・・・
沢山の感動をありがとう、西野つかさ。
そしてまた会える事を楽しみにしてます。
バイバイ。

-------------------------------------------------------------------
読者の方々から頂いた美麗イラストをご紹介。


Happy_tukasa.jpg
青梨さんより頂きました!

初夜小説」の時にもイラストを頂いた青梨さんより。
ウェディング姿の西野っ!!!
やばい西野のウェディング姿とか見た日にゃー涙で何も見えなくなりそうです・・




utautukasa.jpg
山子さんより頂きました!

初体験祭りの時のトップ絵で素敵なイラスト(アニメGIF!)を送って頂いた山子さんより。
西野の歌声、聴いてみたいとです・・・
山子さんのイラストは可愛らしすぎて死にそう。

お二人ともありがとうございました!!
メールの返事お返し出来てないのにご紹介しちゃってゴメンナサイ。

-------------------------------------------------------------------
<いちご100%関連記事バックナンバー>

最終兵器ノート。
交わらなかった二人の涙、終わりを告げた一つの恋。
譲れない想い、消えない想い。東VS西、最終決戦へ!!
奇跡はこの巻から始まった。「いちご100%」16巻の見所は?
また「つかさ」って呼んでよ・・・妄想が現実になった!?スペシャル!!
西野つかさ初体験祭り・終了御礼・・・宴の後で。
「西野つかさ・嬉し恥ずかし初体験祭り!!~愛が生まれた日~」開催本部
西野つかさ初体験祭り・トップ絵ギャラリー
西野つかさ初夜小説・後編
西野つかさ初夜小説・中編
西野つかさ初夜小説・前編
いちご100%で一番好きなキャラは誰ですか?(女性キャラ限定) アンケート結果発表!!
第1回「マンガがあればいーのだ」チャット大会本部
「西野つかさ・嬉し恥ずかし初体験祭り!!~愛が生まれた日~」のお知らせ!!
いちご100%が少年ジャンプの限界を超えた日。西野つかさ初・体・験スペシャルッッ!!
真中淳平の奇跡
あなたにまだ話してないことがあるの。・・・ついに東が動いた!東城告白スペシャル!!
真中殺スペシャル
今日からいちご100%アニメ開始です!!
史上最大のいちごパンツプロジェクト発動!
美鈴に怒られたい・・・100%外村美鈴スペシャル!
続報!いちごパンツは実在した!驚愕レポート!!
流した涙の分だけ想いがある。今週のいちご100%感想 第149話「儚き結晶」
西野つかさキス祭り・感謝御礼
いちごパンツは実在するのか!?電撃レポート!!
夢じゃない。そこに西野がいることがうれしいんだ西野つかさ感想スペシャルッッッ!!
西野つかさキス祭り「欲張りな後夜祭」開催本部(3月15~16日)
西野つかさキス×キス×キス祭り!!開催本部(2月27日~3月1日)
西野つかさ祭り!!イラストギャラリィ。
西野つかさ萌えキュン死セリフランキングぅうう!
「いちごノート」How to use it ルールを決めよう
西野つかさキス×キス×キス祭り!!のお知らせ
そして・・・もう一回して・・・百回キスしていいですか西野つかさファーストキス・スペシャルゥウウ!!
じゃラッキーだ。偶然西野に会えるなんて。会いたい!会いたいよ西野特集!
西野つかさが生まれて初めて交際を申し込んだ告白記念日スペシャルぅぅうう!!
ストロベリーダイアリープレイ日記~波乱の幕開け~
やっちまった・・・
【今週の注目!マンガ】「いちご100%」 100%西野祭り!!(JUGEM版)
【西野誕生日企画】いちご100%感想⇒第125話「MIDNIGHT」(JUGEM版)

--------------------------------------------------------------
いちご100% 16 (16)
いちご100% 16 (16)
posted with amazlet at 05.06.29
河下 水希
集英社 (2005/06/03)
売り上げランキング: 1,347
おすすめ度の平均: 3.5


1 単行本未購入ですが

5 まさかの展開

4 みていて楽しい恋愛事情
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
西野さん・・
はじめまして!昨日ブログを初めて開設した
くくりと申します。
わたしも漫画好きです(^-^
彼のジャンプを借りて、いちごチェックするようになりました;絵と話が好みなので☆

すごく素敵なイラストですね(>v
うっとりしちゃう・・また覗きに来ます!!

【2005/07/17 14:13】 URL | くくり☆ #- [ 編集]

今宵が楽しみ♪

西野が笑顔でフランスに行けて本当に良かった♪

たかすぃさんの感想UP超ー楽しみにしちょりますwww


【2005/07/17 14:30】 URL | 和 #oM6tt0T6 [ 編集]

今日の深夜ですね。
今回は早いですね!そうですよね。私も早く見たい気持ちでいっぱいです☆昨日も今日も暇さえあればいちごを読んでいます。いちごがすごすぎて他の漫画になかなかいけなかったほど。笑
あとつかさイラストとってもかわいいですね。上の方もすごく素敵ですしカラオケ西野も魅力的ですね。プチ祭りできればいいですねぇ!!協力出来ればいいなと思うのですがイラストが書けないので・・申し訳ないです。時間に余裕があったらぜひ盛り上がりたいですね☆ほんとたかすぃさんのブログは楽しいことがいっぱい!嬉しいです。

【2005/07/17 21:50】 URL | まりな #- [ 編集]

今宵は宴?
初めて祭に参加できるかも…!楽しみです!
イラストは描けないので何か別に企画があればいいなぁなんて思います!
時間が許す限りお付き合いさせていただきます~!!

【2005/07/17 23:46】 URL | EIN #535H5xT6 [ 編集]

はじめまして
はじめまして!いつもは読ませて感動させて
いただいてたんですが、真中っちとつかさの絆の
強さを感じられる素敵な回によせて一言かかなきゃって思ってかいてます。
二人みたいにお互い自分の夢にむかってがんばるすがたをみて自分も励まされました。
たかすぃさんの「フランスと日本の空はつながってる」っていうところをよんで、本当にそうだなあって思いました。それに、距離じゃない心のつながりがある二人だったらきっとなんでも乗り越えていけるはず。。最終回が近いようですが最後まで
見届けたいです☆それでは・・

【2005/07/18 00:46】 URL | ひろこ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/07/18 00:57】 | # [ 編集]

奇跡。
更新お疲れ様です! たかすぃさん。
自分の思い描いた展開と重なったことで、奇跡を感じました。
そして、レビュー、素晴らしいです。読みながら感涙。
久々に、漫画に入れ込んでいるので、本当に今週のお話はよかったです。最終回間近、クライマックスでドキドキさせられる漫画は久しぶりかもしれません。
お祭り参加したいので、イラストを用意して、発表を楽しみにしていますね♪
それでは。

【2005/07/18 01:00】 URL | シュウ #mQop/nM. [ 編集]

涙…
いやぁ…今回はマジで『涙』でしたねぇ。西野
、いじらしいよ!!!

今回は真中のヘタレっぷりはあんまり出なかったように思います。まぁ、あの場面で優柔不断な態度をとったら血祭りなんですけど…(笑)一応成長したのかな?そしてキスをして抱きあうシーンなのですが…西野は小声で「は…。」と言ってるんですよね……なにしてんのーーーーーーーーー!!!しかも西野のあの表情はホントに反則ですよ!かわいすぎですよ!そしてエロいですよ!

しかし西野が留学したらさみしいです…。もしずっと連載されていくなら西野抜きのストーリーなんですよね。はぁ…西野がいねぇとつまんないよ(; ;)

でも今回は笑って旅立ってくれたのでホッとしました(^ ^)西野がいないとホントにさみしいけど、これからもいちごは応援しますよ~!!

【2005/07/18 01:10】 URL | サボテン #- [ 編集]

今は、さよなら
ホントに予想外でしたね。今週は真中血祭り、コミック焚書祭wとか思っていたのですが。

 白紙とか言いやがったときは血が沸騰しましたが、別れの理由が「小説」で、へ?てな感じでした。
 これがホントなら東に対して酷すぎるんじゃないのとさえ思いました。しかし、別れの理由として弱いのは確か。この後、他の女に転ばないか監視しないとw

 しかし、期間限定になってからのアツアツブリは驚き。自分が大学に落ちるよりもつかさとの別れが辛いなら白紙宣言を白紙にしろと思いましたよ。

 別れの後、強がって決して振り返らないと決意したのに、振り返ってしまうつかさ。そして、すっとぼけた面を曝した真中w
 いいですね、運命の二人って感じです。東のときは東は振り返らず、真中も追わずだったのに、今回は全く逆でした。河下センセ、つかさエンドって信じていいですよね。

 久しぶりにつかさの全開の笑顔が見られたし、まあ良かったのでは。後2話位だろうから、脇の話と進路をやって、最終回かな。

 きまぐれオレンジロードのような劇的な再会シーンを期待してます。

【2005/07/18 01:21】 URL | 元祖凍上氏 #- [ 編集]

感服です
たかすぃさん、はじめまして。
いつも楽しみに拝見しております。
今回の展開は本当に予想がつきませんでしたね。つかさが振られたという意味では、半分予想は当たっていたのですが、淳平の想いが向かった先が綾ではなくて夢だったというところは完全にノーマークでした。
とまあ作品についてはこれくらいにして、たかしぃさんの考察は本当にすごいですね。いままでにあった出来事を丁寧に収集して、それを土台にして登場人物の心理を読み解いたり、成長の跡を見て取ったりしておられます。
もしかしてそういう仕事をされてるんですか?
今後もよろしくお願いいたします。

【2005/07/18 01:31】 URL | こじ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/07/18 01:46】 | # [ 編集]

「昨日の僕になんてバイバイ」
こんばんは(´▽`)ノ更新お疲れ様です!
いつもながら丁寧なレビューで、言葉が心にしみました。
>すべてを真っ白なペンキで白紙にしてしまう。
>その上から塗られるのは・・・二人の未来。
紙の上には素晴らしい未来が描かれるんでしょうねぇ…
(いいなぁ。)

淳平のキャパシティでは、夢も恋も両方背負うのはムリだったのか、きちんとけじめをつけて、
明日に向かって歩いていってる、そんな淳平を見て、成長したんだなぁ…となぜか親心のような心境に(笑)
来週も楽しみです(^-^)

あと、私金髪美女と話したことありますよ!(笑)
英語の先生ですけど(え)

あ、トラバさせていただきましたので、よろしくお願いしますー。

【2005/07/18 02:47】 URL | 舞 #/5vwt0Ak [ 編集]

俺も号泣!!!
いつもごくろうさまです!!!
今回の話はいちご史上で一番感動したっすよ!!!
こんなに美しい別れは本当に感動もの!!!
2人が本当にお互いの事好きだってことですね!!!
先週の終わり方はマジで「コイツは結局太陽系一の鼻毛に戻る気だ...」って思ってたけど、まさかこーゆー風になるとは!!!
なんか淳平の事見直しましたね!!!
つかさは大好きだ。
でもずっとつかさに甘えてたら夢はつかめない...
だから今はお互いの道を歩み、お互い夢がつかめたら再び出会おう...
なんて美しい別れ!!!
これ読んでたときにBGMにChemistryの『It takes two』や『You Go Your Way』流してたら感動が倍増されましたw(ぉ
たかすぃ様もぜひ試してみては?
ってかこれからつかさが出なくなるのはマジでさびしいっすね...(涙
でも再び出会う日を楽しみに待ちましょう!!!
それではこれからもがんばって最後までいちごを見届けましょう!!!
西野つかさの旅立ちの健闘を祈って3・3・7ビョ~シ!!!

【2005/07/18 10:18】 URL | Joker #6METMr6w [ 編集]

はじめまして
いつも楽しく拝見させていただいております。
普段はただ読ませていただいているだけなのですが、今回の西野にあまりにも感動したため、初めて書き込みさせていただきます。
私は「いちご100%」という漫画、というよりも「西野つかさ」が大好きで、ずっとジャンプを呼んでいましたが、実は西野の告白の回から北京に赴任したため、毎週たかすぃさんのレビューにていちごを追っかけて来ました。
このところの神展開も「どうして俺が日本にいるときにやってくれないんだーっ」と・・・

愚痴はともかくとして、たかすぃさんの「フランスと日本の空はつながってる」の部分で、本当につながりあっている二人なら世界中のどこにいたってつながっているられると感じました。
残念ながら私に西野の様な彼女はいません(涙)が、そんな人が現れたときにはぜひこの二人のような心の繋がりを持ちたいと思います。

もうすぐ最終回でしょうが、最後にはもう一度西野の笑顔を見ることができることを願って見届けたいと思います。
それではまた。今後もレビュー頑張ってください。遠く離れた北京の空の下から応援しています。

【2005/07/18 11:05】 URL | shanxia #H0m82tvo [ 編集]

おぉー記事の中に「ペン」の文字がぁ!!
今週の展開は予想もしていませんでした^^;なんていうか度肝を抜かれたというか・・・

キスシーンの描写あの欲張りの唇以来なんですよね^^しかもアングル一緒で今回は西野から☆このときのために河下センセーはキス描写はしてこなかったんですかね??だとしたら先生はすごすぎる!!(前からすげぇよ^^; 

記事の中に僕の名前が出るとは・・・なんか感無量です(笑)あの決心はやっぱり留学だったんですかwしかも実際でも多少迷いがあったというわけで^^さすがっ!!たかすいさん!

ではでは~(時間も少ないので^^;
たかすいさん更新ご苦労様でした~^^

【2005/07/18 12:08】 URL | ペン #- [ 編集]

おつかれさまでした!
今までいちごレビューおつかれさまでした!
とても楽しく読むことができました。ありがとうございます。

最後はあっけないほど爽やかな青春で終わりましたね。
別れる理由のシーンで間中さんの表情を見て「自分の世界に逝っちゃってるんだ」と思いましたが・・。はっきりしない人ですね。自分の夢のほうがつかさちゃんより大切。しかしつかさちゃんとうやむやに付き合い続けると、気が散ってしまうので別れたい。そういうことでしょうか。つかさちゃんに気を使って別れたというわけではないですよね?それだったら留学までの日々彼女のままにしておくはずないですし。後者の理由で別れたのなら、きっちり心を鬼にして意思を貫くべきだし。結局自分のことだけだったんですね。間中さんは最後まで間中さんでした・・・。

今週はつかさちゃんが可愛かったです!
でも扉絵のあおりにはぐっと思わず涙が出そうに。
いつか二人が友達になることってあるのでしょうか?なって欲しいなと思います。

つかさちゃんが爽やかで可愛くていいお話でした。

たかすぃさん、おつかれさまでした!
では、さよなら。


【2005/07/18 14:42】 URL | あにま #- [ 編集]

依存のおわり
たかすぃさん、はじめまして。
いつも楽しくこちらに通わせて頂いている者です。

今回のいちごの展開、私もとても感動しました。
やっぱり一緒にいたい、だけでは人として浅はかなんですよね。
もたれかかったり甘えたりするのではなくて、まずは一人で立てるようになってから、
お互いをひとりの人間として見られるようになってから、そこから改めて恋愛を考える。
この決断は今までの真中君からしたら想像できないくらいに大人びたものだと思います。
今まで自分がどれほど甘やかされていたのか(自分からも、他人からも)気付いた上で、自分に一番厳しい決断を下したのではないでしょうか。
また、つかさちゃんも真中君に甘えてもらうことに少し依存しているきらいがあるようなので、
つかさちゃんにとっても真中君の決断は、成長するための大切な一歩になったことと思います。

ただひとつ、気掛かりなのは東城さんの小説の結末です。
真中君は今回小説全体の感想を述べていましたが、前回では小説の結末がどうなったのかとても気にしていました。
彼のあの決断が小説になぞらえて下したものではなく、彼自身の中から湧いたものである事を願ってやみません。

余談ではありますが。
つかさちゃんの色気は、果物が熟れていい匂いがするような、自然に匂い立つようなものがありますね。
中表紙が東城さん、つかさちゃん…とひとりづつ増えていっているようなので、
さつき、唯と増えていくことを想定すると、あと二回ほどで最終回でしょうか?(新連載も控えていますし)

【2005/07/18 15:44】 URL | にっこ #.7TFZz9w [ 編集]

ちなみに
Jokerさんがケミストリーの曲を紹介されて
たんで私も早速きいてみたら、すっごく
よかったです~今回のと合わせて読みながらきいてたらすごくじーんときました。。
いちごを読みながらいちごにぴったりの
曲を聴くなんていうのもすごい素敵な時間の
すごし方ですねー☆
私はいちご100%にぴったり!って思う曲があって毎回ジャンプ読みながら聞いてる曲があります。ぜひたかすぃさんやあれ?って思った方には聞いてほしいなあ(^^)W-indsの変わりゆく空です。私がいちごのアニメの曲選ぶならコレだなあ、、「偶然に出会う二人必然に愛し合う」とか「流れゆく空は何もかも帰るけど君を思う気持ちは変わらないよ」とかつかさと真中っちに勝手に想像して聞いてます。つかさ、大スキ。。
ではでは。。

【2005/07/18 18:17】 URL | ひろこ #- [ 編集]

歌詞
↑の歌詞、「何もかも帰るけど」→「何もかも変えるけど」の間違いでした。。すみません(--)

【2005/07/18 18:18】 URL | ひろこ #- [ 編集]

はまりそう !
漫画ってやっぱりすごいですね!
なんかはまりそうです!

がんばってください!!

http://bartolina.blog4.fc2.com/

【2005/07/18 19:29】 URL | Bartolina #nLnvUwLc [ 編集]

最高です!
今回もお疲れ様でした。いつもいつも本当にたかすぃさんの文は心に響きます。もう最高ですね。私も号泣ですよ~~ほんとに今回のこの感動は前回からゆうと奇跡ですね。河下先生はすばらしすぎですね。ここまでの展開は予想できませんでした。今回が最終回でもおかしくないくらい、感動的な回でした。キス、あの日の夜に続いて西野ファンをこんなにも奮い立たせるシーンが見れて大満足です。最高の別れ方だったんじゃないかなって思います。西野つかさ最高にかわいい!!最後の最後まで輝いてますねぇ!!今回のつかさの顔は一生わすれることが出来ないくらいすてきでした。そしてたかすぃさんにも感謝・・・です!最終回がくるのがさみしすぎです・・。たかすぃさんのブログに出会えてよかったです~~本当に楽しめました~~今後もよろしく御願いいたします。いつもありがとうございます。

【2005/07/18 22:17】 URL | まりな #- [ 編集]

心を抉られる・・・
はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいてます。

さて今回の話、各処で感動の嵐が吹き荒れるているわけですが、私としては前回の100倍は読み返すのが辛い話となりました。
心底、今迄で一番切ない・・・・・

たとえ好き合っていても、全てを失うかもしれなくても、前に進むためには別離を余儀なくされる・・・
つかさと真中が期せずして、同じく持ち合わせていた「夢も恋も叶えたいという理想」(よく読むと1~2巻で二人とも同じようなコト言ってるんですよね)を現実にするには、此れしかない選択。
相手を想い合い、そしてまた一人の人間としても成長しようとする・・・そんな二人がする、苦しいのは承知の上の「やせ我慢」。
映画を送ると言ったあと真中が飲み込んだ言葉、旅立つ前までは彼女だからと微笑む直前、うつむき悲しみに歪んでいたであろうつかさの表情、
それらを慮ると本当に辛い話でした。

私自身、かつて映像業界で働いていた人間ですので、夢を追う者が持つその情熱も、そして与えられる酷薄な現実もよく知っています。
挫折した自分としては、二人の間に入っていって「離れるのだけはやめとけ!」と止めに入りたかったり(笑

とにかく「マンガ」ですので、最後は素敵な結末を見てみたいものですね。

ちなみに今週号を読んでいるとき、頭の中で流れていた曲は、aikoのアルバム「夢の中のまっすぐな道」の冒頭を飾る曲【青い光】でした。いやーさらに切なくなってきた!って自分で苦しめてどーする?(笑 いやオススメですよ!

【2005/07/18 23:39】 URL | AK40 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/07/19 06:50】 | # [ 編集]


つかさと東城の別れ。そのとき東城は振りむかなかった。(振り向けなかった)でもつかさは、もう一度振り向いた。すごく大きな違い。真中とのこれからの関係が対象的に描かれていますね。今回のいちごはとてもよかったです。真中とつかさは再会して今度こそゆるぎない絆で結ばれると思います。

【2005/07/19 09:20】 URL | うなっぴ #- [ 編集]


こんにちわ~。今回の話しを読み、レビューを読みまた最初から読み直しておる今日この日頃です。改めて読み返してると当時気づかなかったことなど新たな一面が出てきて新鮮でした。今まで見てきたいろんなヒロインのなかでついに西野が一番に輝いた週です。俺的に今週号にお勧めな曲はSOPHIAのone summer dayって曲です。旅立ちつ西野はこんな気持ちなのかなぁって思いました。ぜひ聞いみて下さい

【2005/07/19 09:45】 URL | シビッくん #- [ 編集]

やっぱり笑顔が最高!
 たかすぃさんお疲れさまです。やっぱり西野の笑顔に勝るものなしですね。
西野は東城に対して「勝てない」というコンプレックスがずっとあったのでしょうね。泉坂に受かったのに行かなかったり、もう真中の「彼女」なのにマンションの門の前で東城に会っただけで、「やっぱり、だめかな」と思ってしまう。それだけに、今回、「夢」のためとちゃんと説明され、完全に東城の影から解放されたのではないでしょうか。それだけに、その後の「15日間」は精神的にも充実したでしょうね。                                                                                                                                      
真中の優先順位は、東城<西野<夢となれば、夢への足がかりができたとして、戻るところは西野でまちがいないですよね。5年後か10年後?(まさか)かわかりませんが、西野との再開で話は終わりそう。なぜなら真中と西野のつながりが切れていたら、読者のほとんどは、真中が映画監督になれたって、誰も祝福なんてしないでしょ。まったく盛り上がらない。(西野はずっと待っていると思います。待つの苦手なのに・・)
たかすぃさんの予想ですと、残り5話。
ここまでドキドキさせる作品が終わってしまうのは残念です。今、作品的に絶好調であり、いろいろな展開でさらに盛り上がっていける状況なのに。(編集部はご一考を)

【2005/07/19 12:16】 URL | ひそか♪ #- [ 編集]

おつかれさまです!
いちごの感想UPおつかれさまでした~
ほんと、たかすぃさんのいちご感想を読んで、ようやくひと段落した気分です。
それにしても、想像だにしていなかったこんな展開が待っているとは・・・
いちご作品の奥の深さを感じますね。
これから後の何度かの展開はどんな感じになるんでしょうか。ほんと、最終回に西野と真中が再開するようなシーンがちらりとでも描かれるといいですね。

【2005/07/19 20:47】 URL | 霧立 #- [ 編集]

お初です
いちごにはまってしまった中年オヤジです。
でも、かれらのまっすぐな生き方は、立派だと思います。
もうこれ以上、連載を引き延ばさないで、感動のうちのラストを願いたいものです。
「ユート」の打ち切りを考えると、不安は残るのですが。

【2005/07/19 22:10】 URL | 岩渕 剛 #./wH4oBw [ 編集]

もう一つ
西野のエロスは、やはり自分の中の欲求を知った上でのものだと思います。それは、経験したということもあるでしょうが、それを考慮にいれても、人間としての、自然な発達だと思います。それは、ものすごく自然なことでしょう。
もちろん、西野の行動が、今までは東城の影におびえていたということもあるのですが、ここでの自然なエロスの解放は、とても、人間の素直な気持ちの発露だと考えていいでしょう。
やはり、この作品は、西野の物語です。

【2005/07/19 22:15】 URL | 岩渕 剛 #./wH4oBw [ 編集]

毎回お疲れ様です。
はじめまして。
検索エンジンにてここにたどりつきました。
愛情あふれる感想がとてもいいです。
こんな名作は今後しばらくは出てこないでしょう
この作品に出会い皆さんと同じ時間を共有できたことに感謝しています。

【2005/07/20 21:20】 URL | 注さん #- [ 編集]

おつかれ様でしたw^^
本当にこの一週間は魔の一週間でしたね。何をしててもつかさちゃんの行く末が気になってボケーっと上の空でした(重症ですね笑)でも、ついにジャンプをこの目で見て、たかすぃさんの感想文を読み終えた後は、かなり反応遅れて、最っ高ーーーー!!!!と実感できました^^でもやっぱり初めに読んだときはえ?こんな簡単にこのまま二人は白紙で終わるの??という一縷の不安があったのですが、もぅたかすぃさんの、「帰ってくるまで待ってる」というところとつかさちゃんのウエディングドレス姿を見たらそんな不安なぞは一瞬で吹き飛びました。鼻血ブーですw
特にそれを証明してくれるのが「振り返るとそこに奴がいた…ではなくて、真中がいたw笑)」の場面ですよね☆本当に感動でした(泣)私は今回この場面がなければ、もう立ち直れなかったかもです。この瞬間で、あぁ大丈夫だ。二人はつながってるなvと思えました。^^
「けどこの涙は悲しさの涙じゃない。
嬉しさの涙でもない。
西野を思う涙なのだ。」 >分かる分かる!!!そうなんだよー!!!と激しく共感しつつ(笑)嬉しさとも悲しさともとれないんですよね。つかさちゃんの覚悟を決めていた所は本当に辛かった。振り返らないって決めた時も強がってたけど本当はすごく辛いんだってことが見てて自分が辛くて泣きそうでした。でも振り返ってそこにいて、本当によかったです。十分二人の未来が期待できそうですものね!!最終回までに、1コマでもいいから二人の再会が描いてくれるなら、そこで本当のうれし涙で号泣すると思いますvvその後のカンヌ編は妄想ということでしょうか。でもそれらしい事は少しでも描いてほしいなぁと思います☆結婚ならもぅ…最高ですね(爆)
それにしてもやっぱりたかすぃさんはエスパーですね!!(笑)あの小説の伏線がぴったりと原作に一致してるとは…!!すごいです☆きっとそれだけ正確に読んでるってことですね。15日間の小説も是非読んで見たいです♪♪あとフランス編も面白そうですね^^!!!

【2005/07/21 09:46】 URL | ミチコ #- [ 編集]


数年後…… 
CAST:南戸唯 構成:東城綾 
協力:北大路さつき・ 真中つかさ
監督:真中淳平

という感じの,「パティシエ・つかさ のドキュメンタリー映画」がつくられたら いいなぁ……と思う今回でした。要するに,西エンド!!映画の中で,東西南北を振り分けるなら,こんな感じではないかなぁ……と。まぁドキュメンタリー映画なのでキャストがつかさちゃんでも良いのですが・・・ちなみに他の役者さんやスタッフ等は省略しています(^^;)
いちご,もうすぐ終わっちゃうんでしょうね……けど,ファンの間では永遠というか・・・…話の中ではずっと続いていくというか……ともかく,今回 凄く良かったです!特に西野が振り返ったシーンが……!
初めてコメントするのに こんなに長くてすみません;

【2005/07/21 20:26】 URL | 雪 #- [ 編集]


お疲れ様です。やはり西野メインの回のレビューはアツいですねー。西野好きの人はコメントに愛が滲み出ているのがひしひし感じられるので大好きです。
今週号は自分の真中殺カウンター数値を下げることはありませんでした。1P目とか読むと未だに殺意が沸々と。
西野に関しては全コマイイね!って感じです。「キミ」ってのが初期っぽくて良いし、キスもつぼ、とにかくやばい。もう国内に西野がいないなんて、全く国は何をやっているんだと。西野は国の宝だから海外渡航は禁止にすべきですよ。
しかし西野と再び付き合ってからわずか4ヶ月あまり。その間東城さんが色々あって、二人の描写が少なめだったので留学期間中お互い夢だけを追い続けることに専念して関係を白紙に戻すってのは真中の浮気防止さらに西野への本気度をあげるためにはありなのかな。もちろん再会前提ならばですが。真中もいい加減中学時代の屋上ばっか思い出してないで、高校時代の西野との数々の思い出(質・量ともに抜群)を思い出せよと。
最後に、やはり今週を読んでいちごは西野が8割支えてるって言っても過言じゃないくらい西野が重要ファクターになってると感じます。こんなヒロインには二度とお目にかかれそうにないんで最終回は満面の笑顔を期待したいです。

【2005/07/23 15:33】 URL | teddy #qbIq4rIg [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/07/25 13:24】 | # [ 編集]


西野と真中って結婚するのかな
かってな妄想ですみませんととととととととにかくいい話でした

【2005/08/31 11:57】 URL | サンバ #- [ 編集]


ほんとに感動できたマンガです!!  西野つかさ、あんな優しくて可憐な子が現実にいてほしい!!  というか自分がその世界にはいりたいぐらいです!
もっとこのマンガを知らない人にみせたいですねぇー。

個人的な悩みは西野のことでいつも頭いっぱいでなにもできないんですよね・・・
好きになっても実際に見ることすらできないこの気持ちはどうすればいいんでしょう。

【2008/06/25 15:42】 URL | T  #- [ 編集]


こん〇〇は!!!!!
僕も皆さんと一緒の想いです!!!!!!!
僕は「いちご100%」の続きを書いてほしいです!!!!!!!!!!!
僕的には真中と西野が結婚してからの物語を書いてほしいです!!!
もしもこの書き込みを河下水希さんが見ていたら
「初恋限定」が終わってからでもいいので「いちご100%」の続きを書いてください。
僕たち「いちご100%」を愛してる人を代表して書かせていただきました!!!!!
どうか本当に「いちご100%」を書いてください!!!

【2010/01/01 22:39】 URL | kento #GJRz.g4o [ 編集]


このサイトの管理者に感謝です。
すごく感動しました。

【2011/09/08 01:29】 URL | スピナー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/177-fb7aa5a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年ジャンプ33号感想 (いちごのみ別枠)

ではではいちご感想行きます!第165話 旅立つまで「話があるんだ」この1週間、いちごのファンはこの続きが気になっていたと思うのですが、つかさちゃんファンとして、最悪の展開に…?「俺達の関係…白紙に戻せないかな」…わ、別れる宣言!綾ちゃんにいかない!と一週 牛丼特盛生卵3つがけ【2005/07/18 02:11】

いちご

けいちゃんと電話したら戻ってこれました。ふー危なかった!くわばらくわばら。けいちゃんありがとう!最近見つけたブログ、「マンガがあればいーのだ。」はすごい。特にいちご100%の描写がすごい。西野が好き!という気持ちがヒシヒシと伝わってくるし、むしろジャンプ cattle【2005/07/19 01:28】

いちご100% 第1話 「いちご注意報!!」

『立入禁止のチェーンを超えて、残り18段の階段を昇った先にある重たいドアを開けたなら、そこにはこの町最高の風景が・・・』と真中が屋上に出た瞬間。目の前をいちごパンツをはいた女の子が降ってきた・・・。唐突な出会い。屋上に残されたノートには同じクラスの女の子の 私はこういうものを読んでいる。【2005/07/20 21:15】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。