マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 10<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アイシル村田雄介先生が描く「いちご100%」、そして「Dr.マシリト」
2005年07月02日 (土) | 編集 |
05-07-02_11-07.jpg

「ジャンプヒーローズ」で村田雄介先生が
『JSS(ジャンプスーパースターズ)』のキャラを描く!!


最近マンガ家が別の作品を描くというのが流行っているのか、
今回は「アイシールド21」の村田先生が歴代のジャンプヒーローを描く!
という主旨。正直あまり期待してなかったのだが・・・

登場人物に恐るべきキャラがいたのだ。





05-07-02_11-07~00.jpg

「東城綾」→イチゴのアレがチラリ!?

お前ヒーローじゃないだろう。

そもそもヒロインじゃないですか。
全然買うつもりなかったんですが、いちごファンを名乗る者としては、
何かの使命感を感じ購入。早速読んで見る事にする。


【不思議の国のセナ】

05-07-02_11-08.jpg

表紙・カラーでイチゴのアレが登場。すでにチラリですら無い

っつか村田先生がパンチラを描くという時点で何か妙な違和感というか、
いい尻書くじゃねえか・・・とか思ってしまう。

ストーリーはセナがニンテンドーDSで「ジャンプスーパースターズ」をプレイ中に、
ゲームの中に吸い込まれてしまうという何のヒネリも無い展開。
まあ小学生向けのマンガなのでヒネリを求めるのが厳しいか。
それにしてもなぁ・・・




05-07-02_12-06.jpg

吸い込まれたその先で出会ったのは・・・ボーボボかよ!!
小畑先生といい、ボーボボは絵の上手い人ばかりに描かれますね・・・
彼らが描くとボーボボが魅力的なキャラに見えてきちゃうんですが。

その後、悟空・ルフィ・ナルトらと合流するセナ。
その中に一人異質なセーラー服の子がいた。





05-07-02_12-07.jpg
「東城さん」

あ、けど普通に可愛い・・・
村田先生の女の子描く力は良いね!
次はラブコメとかどうですか?


【伝説の敵キャラをもう一度】
さて。
彼らはある人物に無理矢理呼び出されたというのだ。
そのある人物とは・・・




05-07-02_12-07~00.jpg

Dr.マシリト!

うわー久々ですね!名セリフ「ボツ」も健在です。
Dr.スランプ」での彼の活躍は素晴らしいものがありました。

昔アラレちゃんにやられてネジ一本になった記憶があるんですが・・・


05-07-02_13-08.jpg

ネジ一本になったマシリト。

ネジから再生したんでしょうか。さすがマシリト。
そして懐かしのアレも登場します。




05-07-02_12-07~01.jpg
「よし行け!徹夜で仕上げた最強ロボ、キャラメルマン11号!!」

おおおお。キャラメルマン。懐かしすぎるーー!
作中で途中番号を間違って修正したりしたキャラメルマンじゃないですか。



05-07-02_13-09.jpg

番号を修正するキャラメルマン9号ことマシリト。
番号が違うのすらギャグにしてしまう鳥山明先生はやはり偉大だと思います。

さて何故マシリトが東城綾を呼び寄せたのか。
その理由が明らかになります。




05-07-02_12-08.jpg
「私の場合ああいう事みたい」「こりゃキツい・・・」

マシリトに好かれる東城綾。
マシリトこと鳥嶋氏は今やジャンプという雑誌の影のドン。
これはマシリトは東城綾が好き=いちご100%が好き、
という事でいいんでしょうか!?
いちごに一縷の光明が・・・!!!

まあ、そんなドンに対して・・・





05-07-02_12-08~00.jpg
「・・・別にモテない訳じゃないんだぞ・・・ホントだぞ」

この作品のシナリオを考えた秦野さんはボツをくらわなかったんでしょうか。


【マシリトの末路】
まもり姉ちゃんがさらわれたと聞き、
助け出す為にマシリト城に乗り込む事になったスター一行。



05-07-02_12-08~01.jpg
「よーし!マシリト城に乗り込むぞォ!!」

このルフィはコスプレしたモン太にしか見えないんですが・・・


予想外に強いキャラメルマン11号に苦戦するスター達。
ジャンプ歴代キャラでも最強と言われる孫悟空に対して善戦してるのだから、
やはりマシリトの技術力は素晴らしいという事が発覚。
さすがアラレちゃんやオボッチャマンくんを苦しめただけあります。
アホですけど。

そんな時、セナに「一人で行って人質を助け出してこい!」と言うルフィ。
そ、そんな無茶な・・・




05-07-02_12-10.jpg
「ううんセナさんならきっとできるわ。マシリトがセナさんを仲間に引き込もうとしたのは
 きっとその光速の脚を恐れているからよ!」


無責任発言キターーー!!

悟空の瞬間移動を使えば一瞬なんじゃ・・・?
というツッコミは無粋ですよね。

まあそんな無責任な東城の励ましにより、突入の覚悟の決めたセナ。
セナの光速の脚は崖すらも登っちゃいます。うわあスゴイぜ!





05-07-02_12-10~00.jpg
「ぎゃーっ!!」

何と今回のキャラメルマンの操縦はプレステのコントローラーでした。
マシリトの技術も進化しているんですね・・・



05-07-02_13-13.jpg

ちなみに昔の操縦機器。


そんな訳でキャラメルマン11号の動きを止めたセナ。
そしてトドメは・・・




05-07-02_12-11.jpg
「か・め・は・め・・・」

うおー久々に見ます。
小学校の時に散々真似してやってました。ドラゴンボールごっこ。
かめはめ波に対し、魔貫光殺法で返してたりしてました。懐かしい・・・!

そして敗れたマシリトの末路・・・





05-07-02_12-11~00.jpg
「う~~ん」

いつも通りでした。

そのうちDr.マシリトが主人公の漫画とか描いても、
それはそれで面白いんじゃないかと思うんですがどうでしょうか・・・


【冨樫先生・・・】
さて「不思議の国のセナ」以外にも勿論漫画は盛りだくさんだったんですが、
微妙すぎる「ONE PIECE KIDS」
相変わらずすぎる久々の「遊戯王」
小栗かずまた先生の新作「オレはマジュウ王!」などなど、

見所が少なすぎ・・・・

正直390円のこの雑誌よりも230円のジャンプの方が数倍楽しめます。
まあマシリトが久々に見れて、村田先生のいちごパンチラが見れたという事で、
何とか満足しようと思います。

あ、一つだけ見所がありました。
現ジャンプ連載キャラたちの全員集合カラー。
皆さん見事なカラーっぷりなんですが、





05-07-02_12-12.jpg

冨樫先生のざっくりっぷりは相変わらずでした・・・

冨樫先生にカラーを描かせると休載になっちゃうからダメですよ・・・!!
とりあえず皆様立ち読みでどうぞw

では最後はあの名セリフで締めくくりましょう。



05-07-02_13-15~01.jpg
「ボツ!」

この言葉に泣かされてきたマンガ家さんは星の数ほどいる。

--------------------------------------------------------------
JUMP SUPER STARS
JUMP SUPER STARS
posted with amazlet at 05.07.02
任天堂 (2005/08/08)
売り上げランキング: 88
おすすめ度の平均: 5


5 ん、これは・・・

5 ウダウダ言ってないで買って白黒つけようぜ!

5 楽しみ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
面白いことにww
ぷっ!
なんで、東城がヒーローとして登場するんですかww
でもまあ、東城がでてきたのは、たぶん、この理由でしょう。
『正ヒロインだから』
へっ?と、自分でも、驚いたり納得したり。
普通、主人公の真中がでてくるんじゃないのか?
ま、嫌われてるからか。
私は、こういう理由が良いんだけどね・・・
『東城綾が一番好きだから』
ははは!なわけないか!いや、もしかしたら・・
ではでは。

【2005/07/02 16:12】 URL | めろん #uvY5VrhU [ 編集]


Dr.魔尻兎(誤
Dr.マシリトの額が広くなっているのですが、
やはり、精神的にキテいるのでしょう。髪の毛に。

【2005/07/02 20:28】 URL | 米無斗 #- [ 編集]


コメントがおもしろかったです!東城がでてきたのがうけますね。ここはつかさだろーーと一瞬思いましたがすぐなぞは解けました。それは・・つかさはやすやすとパンツをみせたりはしないから!!ってことで納得です。

【2005/07/02 21:27】 URL | まりな #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/07/03 00:23】 | # [ 編集]

あ、そうか!(自分の発見!?)
なぜ東城がでてきたのか・・・
それは、正ヒロインだからというのもあるとは思うんですよね~。
ですが!!
彼女が、『ちょっとドジな所があるから』もあるのでは?
今まで、『なんで、東城のパンツって、すぐに見えるのだろう?』と思っていました。
なぜかというと、あの中で、一番スカートが長いのに、一番とはなぜ?
今更ながら、納得しました。
ドジだから、すぐ見える!
「私の場合ああいう事みたい」というセリフも、東城だからこそ、しっくりくる!
西野やさつきが言ったら、可笑しくない?
ではでは~♥(何しにきたんだよ)

【2005/07/03 17:38】 URL | めろん #uvY5VrhU [ 編集]


「ジャンプスーパーヒーローズ」立ち読みしてきました!「不思議の国のセナ」だけですけど・・・
最初は読む気はなかったんですがたかすぃさんの記事を読ませてもらってどうしても読みたくなっちゃいました。

懐かしい!!

「○○先生ごめんなさい」といいながら他の作品のパロディが盛んだった時代を思い出しましたよ。

【2005/07/04 00:40】 URL | すっぴん #- [ 編集]

キャラメルマンになりたいレス
出来る時にやらないとズルズルいっちゃいます。
ええ、それは色んな事に当てはまるわけですね。

>めろんさん
そうなんですよ~東城が登場する意味が・・・
ヒーローじゃないですからね。
ゲームでも登場するみたいですし、まさかウケ狙いなのか!?
まさかそんなベタベタな・・・

マシリトが東城すき、というは・・・実は重要な事なのかもしれません。
幾度となく東城が前面に出てたのも、全てはマシリト氏の陰謀なのか!?
うおーこれ笑えない。

東城はドジ。そう、これが重要なんですよねー
西野が出てきてたら、一緒に戦っちゃいそうですし。
ああいう非現実な世界にひょんと対応できるのも、
東城なのかもしれませんね。


>米無斗さん
あはは、確かに額、広くなってってるかもしれないですねw
ジャンプを支えるには色々気苦労も多いのでしょう。
村田先生もやるなぁ・・・


>まりなさん
ああ!コメント面白かったですかーありがとうございます。
そうなんですよね、つかさは中々パンツを見せません。
ああいうパンツ見せ係?は東城なんですよねー
もうそれはそれでいいと思います。
物語のエンドが西野だったら、全ては万事解決です。
そんな奇跡の瞬間まであとわずか・・・期待したいですね!


>名無しのゴン子さん
ゲームは・・・w
そもそもDS持ってないんですヨー
ちょっとやってみたい気もしますけどね・・・

何気に「ファミコンジャンプ」は個人的に名作なんですよ。
いや、クソゲーな事は重々承知なんですが、
そのクソゲーを当時鬼のようにやってた気がします。
少なくとも5~6回はクリアしてますからね。とんでもねぇ。

遊戯王は・・・まさかまたアレを見ることになるとは。
作者には新しい「遊戯」を見つけだしてほしいですね。
楽しいゲームもあったのに・・・

悟空のご指摘ありがとうございました~
うわぁ恥ずかしいw


>すっぴんさん
「不思議の国~」だけで良いと思いますよ、読むのはw
それ以外は・・・正直アウトですね。
キラリと光る読みきりも・・・無かったような気がします。

うちの特集を見て読む気になってもらえるとは嬉しいですね。
懐かしかったですかー
昔は確かにパロ漫画多かったですよね。
おまけとかでいいからもっと今も増えていってほしいと思います。
漫画の醍醐味、ですよね。


【2005/07/06 03:21】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/165-18383aad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。