マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 03<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


譲れない想い、消えない想い。東VS西、最終決戦へ!!
2005年06月30日 (木) | 編集 |
05-06-29_04-04.jpg

大好きな人がいる。

3年間、ずっと好きだった。
自分という存在を、初めて受け入れてくれた男の子。
勇気を出して告白した。
ずっと自分の中にしまい込んでいた想いを。

・・・けれどその想いは叶わなくて。

消えない。
もうこの想いは自分の心に住み付いてしまっている。
出て行ってくれない。
・・・出て行かせたくない。

貴方の温もりを感じて、やっぱり分かった。
大好きなんだって。
どうなってもいいから、大好きなんだって。

・・・もう引き返せない所まで来てるんだって。






05-06-29_04-04~00.jpg

大好きな人がいる。

色んな事があって。
沢山の気持ちをもらって。
傷ついて。
けれどやっぱり好きだった。

ずっとずっと好きだった。

抑えきれなくなった想い。
貴方の横にいる資格が欲しかった。
だから伝えた。
自分の気持ちを、伝えた。
・・・幸せが、訪れた。

そして二人は結ばれたハズなのに。

一つの壁が二人の間に立ちふさがって。
確かにそこにある壁を、なるべく見ないようにしていた。
けれど気付いてしまった。
やっぱりその壁を越えなきゃ、ダメなんだって。
だから・・・会いたい。

・・・早く、会いたいよ。



お互いが知っていた。
それぞれが、自分の大好きな人の大事な存在だという事を。

西野は最初は不安だった。
けれどその不安は淳平が取り除いてくれた。
今はもう、自分だけを見てくれているハズだった。

東城はずっと西野の存在に勝てなかった。
中学の時も、高校3年の今も・・・
けれど想いは負けてない。
大好きな気持ちは、負けてない。

だから・・・



05-06-29_04-14.jpg

西野と東城。
雪の降る冬の日・2月13日。
淳平の本命校の受験日に、二人は出会う。

その出会いが何をもたらすのか。

きっとこれが最後の決戦になる。
東VS西。
直接対決。
背筋が凍りついたラストシーン。
「いちご100%」ブログとして、今週より強化月間スタート。

いちごラストランが、今始まる・・・


【爆弾が爆発した日】

05-06-30_00-09.jpg

唯は見てしまった。
淳平と、東城の過ちを。
切ない想いによって形成された、その状態を。




05-06-30_00-09~00.jpg

離れたくなかった。
触れていたかった。
だから、貴方の背中に手を回す。
自分の手の中に・・・貴方がいる事が私の幸せだから。





05-06-30_00-09~01.jpg

唯の中で全てが合致する。

淳平の部屋にあった爆弾
ずっと不発だったその危険物は、遂に爆発をする。
いや・・・まだ小爆発かもしれない。
それは誘爆していき、巨大な衝撃へと変化していく恐れすらあった。

許せなかった。

フラフラしている淳平を、唯は許せなかった。
だから鉄槌を加える。
それが誤解だったとしても。
それが唯自身が招いた事態だったとしても。
その事実は消えないのだから。


【淳平がした罪、受けた罰】

05-06-30_00-10.jpg
「うん、そうだね」

雪まみれの唯。
いつもとなく真面目な顔と雪まみれの状態が、
ほのかな萌えを誘う・・・おっと。

淳平の本命校である青都大の受験前日の夜。
唯は淳平に全てを告げる。
抱き合っていた事。
キスしていた事。

西野という存在がいるのに。

その事実は淳平に大きな動揺を与える。
受験なんてふっ飛んでしまう・・・
そんな衝撃。




05-06-30_00-10~00.jpg
「・・・ってなんで!!青都大の受験前日にそんな事言うんだよ!!!」






05-06-30_00-10~01.jpg

「ばちが当たればいいと思ったんだよ!」

淳平の事が大好きだから、許せなかった。
大好きな淳平だから・・・そんな事してほしくなかった。

唯言ったーーーーーーーーーー!!
普段いちごファンがずっと思ってた事を実行してくれました。
グッジョブ唯。
けど、結果的に西野を悲しませる事になってしまってるのは・・・
うーん。

けど唯を責める事は出来ないです。
これは唯なりに、淳平の為を思ってやっている事。
今までのフラフラの代償のツケが回ってきたと言えよう。
まあそもそもベストの状態で臨んでもダメな気がするし・・・

さて問題はこれが・・・大きくエンディングに関わってくるかどうか、ですが。
・・・むっちゃ関わってるぅぅううう!
唯は、爆弾を爆発させ、更に大きな爆弾を置いていかれました。
爆弾娘ーーーー!今度から唯を爆弾娘と呼ぶ。(ヤメレ)


【その笑顔が凍りつく時】

05-06-30_00-11.jpg

受験を投げ出した淳平。




05-06-30_00-11~00.jpg

唯からの着信を受けた東城。




05-06-30_00-11~01.jpg

淳平を心待ちにする西野。


・・・いちご100%のラストはやはりこの3人の直接対決になるのか。

それぞれが、それぞれの胸に秘める想い。
知っている事実。
知らない想い。

・・・知っている想い。

中学3年の頃から続くこの恋模様。
全てに決着をつけるべく、二人が出会う。







05-06-30_00-12.jpg

「西野さんも真中くん、待ってるの?」


何度見ても背筋が凍る程のシーン。

雪が舞い降りる中、

最強の女神同士が出会う。

淳平の事だけを想い、

二人は今、そこにいる。



この一枚の画面から、
冷たさと、想いと、決意が伝わってくる。
ピンと張り詰めた空間。
それはとても綺麗すぎて、
触れてしまえば、動き出せば壊れていきそうな・・・

そんな想いが、ぶつかり合う。

次週一体どうなるのか。
いちご史上最高の盛り上がりを見せた今週。
今は多くを語る事は出来ないけれど、
この二人がこうして出会う事は未だかつて無かったのだ。

ドキドキする。

何かが起こる、そんな予感さえする。
次週も特集は続きます。






05-06-30_00-12~00.jpg

この笑顔が凍りつくような、そんな展開だけにはならないでほしい。
それがどんな時も西野ファンとしての願いです。
(っつか可愛すぎで倒れそう・・・)

さあ、最終決戦、スタート。

--------------------------------------------------------------
いちご100%関連記事バックナンバー
奇跡はこの巻から始まった。「いちご100%」16巻の見所は?
また「つかさ」って呼んでよ・・・妄想が現実になった!?スペシャル!!
西野つかさ初体験祭り・終了御礼・・・宴の後で。
「西野つかさ・嬉し恥ずかし初体験祭り!!~愛が生まれた日~」開催本部
西野つかさ初体験祭り・トップ絵ギャラリー
西野つかさ初夜小説・後編
西野つかさ初夜小説・中編
西野つかさ初夜小説・前編
いちご100%で一番好きなキャラは誰ですか?(女性キャラ限定) アンケート結果発表!!
第1回「マンガがあればいーのだ」チャット大会本部
「西野つかさ・嬉し恥ずかし初体験祭り!!~愛が生まれた日~」のお知らせ!!
いちご100%が少年ジャンプの限界を超えた日。西野つかさ初・体・験スペシャルッッ!!
真中淳平の奇跡
あなたにまだ話してないことがあるの。・・・ついに東が動いた!東城告白スペシャル!!
真中殺スペシャル
今日からいちご100%アニメ開始です!!
史上最大のいちごパンツプロジェクト発動!
美鈴に怒られたい・・・100%外村美鈴スペシャル!
続報!いちごパンツは実在した!驚愕レポート!!
流した涙の分だけ想いがある。今週のいちご100%感想 第149話「儚き結晶」
西野つかさキス祭り・感謝御礼
いちごパンツは実在するのか!?電撃レポート!!
夢じゃない。そこに西野がいることがうれしいんだ西野つかさ感想スペシャルッッッ!!
西野つかさキス祭り「欲張りな後夜祭」開催本部(3月15~16日)
西野つかさキス×キス×キス祭り!!開催本部(2月27日~3月1日)
西野つかさ祭り!!イラストギャラリィ。
西野つかさ萌えキュン死セリフランキングぅうう!
「いちごノート」How to use it ルールを決めよう
西野つかさキス×キス×キス祭り!!のお知らせ
そして・・・もう一回して・・・百回キスしていいですか西野つかさファーストキス・スペシャルゥウウ!!
じゃラッキーだ。偶然西野に会えるなんて。会いたい!会いたいよ西野特集!
西野つかさが生まれて初めて交際を申し込んだ告白記念日スペシャルぅぅうう!!
ストロベリーダイアリープレイ日記~波乱の幕開け~
やっちまった・・・
【今週の注目!マンガ】「いちご100%」 100%西野祭り!!(JUGEM版)
【西野誕生日企画】いちご100%感想⇒第125話「MIDNIGHT」(JUGEM版)

--------------------------------------------------------------
いちご100% 16 (16)
いちご100% 16 (16)
posted with amazlet at 05.06.29
河下 水希
集英社 (2005/06/03)
売り上げランキング: 1,347
おすすめ度の平均: 3.5


1 単行本未購入ですが

5 まさかの展開

4 みていて楽しい恋愛事情
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/06/30 01:43】 | # [ 編集]

やべぇ...
毎度毎度ご苦労様です!!!
ホントたかすぃ様のレビュー見るの楽しみにしてました!!!

一体何なんですか!?!?
東城は一体何様のつもりですか!?!?
あんた淳平の彼女じゃないのになんでやってくるわけ!?
ってかこれはやっぱ直接対決なんでしょうか...
でも案外唯が東城に淳平はつかさと付き合ってるからあんまり淳平をたぶらかすのはやめろとでも言ったのかも...
そんでそのケジメをつけるため!?

ここはやっぱりつかさに勝ってもらいたいですね!
ってか淳平...
テスト大丈夫なのかなぁ...
なんかこんな展開どっか他のマンガでも見たことあるような...
なんかマガジンでやってた「ラ○ひな」も主人公テストの最中に妄想だかなんかやってて白紙だったよなぁ...
そんで海外逃亡だったけ?
ってことは鼻毛も海外逃亡w!?!?
むしろつかさと一緒にフランスに逃亡しちゃってくださいw
そーすればハッピーエンドじゃんw
映画監督なれるかどうかわからんけど...(ぉ
ってかよく考えてみればもうすでに物語の目標は達成したのでは?
たしか初期設定では東城のパンツがめくれるところをビデオに収めること...
これってもう達成しましたよね!?!?

まあよくわからんこと書いてしまいましたが、これからも一緒につかさを応援していきましょう!!!
これからもがんばってください!!!

【2005/06/30 02:30】 URL | Joker #6METMr6w [ 編集]


>この笑顔が凍りつくような、そんな展開だけにはならないでほしい。

既に凍り付いてますよね。すぐに溶けるものであることを期待しますが・・・。

>それが唯自身が招いた事態だったとしても。

「そんなつもりで東城さんに家庭教師頼んだんじゃないのに」で済まされてるのは、唯の中では家庭教師に呼ぶ前から東城が淳平の部屋でブラを外すような関係だからでしょうね。
ただ、やっぱり受験前夜まで放置しておくべきじゃなかったと思うんですが。2人が会うのは勉強会の時だけとは限らないし、東城の努力を無にすることにもなってるわけですし(まあ、私もどっちにしろ落ちてたとは思いますが)。
でも、それとなく考えていながらもやや突発的な行動のようだったので、直前になるまでは普通に真中の受験に協力していたけど、実際その日が近づいてきて受かった後の淳平のへらへらした状況がいろいろ頭に浮かんできて爆発してしまったと考えるのが自然でしょうか。そう考えると東城への電話には謝罪も含まれてるかもしれませんね。
「真面目な東城さん」が真中と西野が付き合ってる事を知った上でこういう事してるという認識かどうかでこの辺りの唯の思惑は変わって来そうです。
どちらにしろ真中の信頼のなさが今回の唯の爆発に繋がったわけでやはり自業自得といった所でしょうか。今回の真中の行動に限れば今までより随分マシではあるんですが。

東城さんは・・・
そうなってしまう経過はともかくとして、取った行動は間違ってますよね。

【2005/06/30 06:04】 URL | #KnHW2vQ. [ 編集]


こんにちはです。再びお久しぶりです~…なぜか先週ジャンプの感想へ投稿したコメントが投稿されてなかったみたいです(´ω`)なにか間違ったかな…

さて…なんかすごい展開になってきました。先週のいちごで、東城の気持ちがあまりに切なくて辛くて、泣いてしまいました。今週も怒涛の展開になってます。色々、言葉にして感想を言いたいのですが、東城も好きで、でも西野の涙は見たくない、矛盾した気持ちを抱える私は今言葉が出なくなってます。とにかく、来週の展開が気になる…それだけです。キーは、唯からの電話がなんだったのか、なのでしょうかね。

何一つ内容がないコメントですが…(ーー;)全ては来週、かもしれません。またお邪魔しますね。

【2005/06/30 09:37】 URL | みらの #HuBhO90w [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/06/30 09:58】 | # [ 編集]

祝!いちご強化月間スタート
たかすぃさん~。「いちご」強化月刊お疲れ様です。寝不足はだいじょうぶですか~?今回はナレーション風ですね。場面にぴったり合っています。もはや詩ですね。こちらを知って1ヶ月あまりですが、すっかりはまってます。もっと早くから知っていればもっと「いちご」を楽しめたのにと残念です。集英社さん『「いちご100%」を200%楽しむ本』(ベタ!)とかで単行本にまとめてくれないですかね~。
「いちご」はこれからどうなるかホントにわかりません。ただ、真中が東城に心変わりする要素は今週号には無かった点が救いです。「迂闊だった」とか「まだ、東城は俺のことを」とか「二股しているつもりは無かった」といったつぶやきからすると、真中の気持ちは西野にあるのかなと。ただコイツは「迂闊者」だけじゃなく、すぐ気持ちが揺れるやつだから本当に信用できません。
そこで、問題は東城の行動ですね。性格は悪くない子なので、唯に言われて謝りに来たと予想するのが自然なのですが、タイトルが「決戦前夜」ですからね~。とても心配です。やはりこうなると真中もパリへ行くのがベスト。映画会社に潜り込んでパシリから働け!

【2005/06/30 12:33】 URL | ひそか♪ #- [ 編集]

うわぁ…
いちご特集をしてくださってうれしいです!
しかし今回はマジで背筋が凍る展開ですね。これというのもあの優柔不断の鼻毛のせい…!真中!お前は唯に言われるまで気づかんかったんかぁ!!!ってか唯が雪をかぶっている姿は、自分もちょっと反応しましたw
そして西野と東城が…あの最後の2人の表情は忘れられませんよ…特に西野!なんですかあの目は!?1P前は幸せそうな笑顔だったのに、いきなり絶望みたいになったじゃないですか!
あぁ…最後に西野と東城が泣く結末になったらほんとに鼻毛抹殺ですよっ!また真中の顔に「殺」という字を書かなければ…
来週は間違いなく修羅場ですね。鼻毛はどういう風にこの場を乗りこすんでしょうか?ある意味たのしみですよ…(--;)それでは!!!

【2005/06/30 13:35】 URL | サボテン #- [ 編集]

今回は、いつもより速いですね!
    まず一言。

たかすぃさんという、東城を叩かない人がいて良かった!

それだけです。では。
・・・・・・というのは嘘です♪
ま、出会えて良かったというのは本当ですが。(ネット上でだけど・・・)
次回が気になるうぅぅ!
修羅場、どうなるか?
ていうか、唯って、ちょっと、余計なことしすぎ?(怒らないで!)
唯って、つかさの見方なの?と思い始めた、この頃です。
次回は、真中も来るんでしょうね!(予想)
そんでもって、唯が、
「・・・・・・淳平 東城さんと西野さん どっちが好きなの?」
とか聞いたり!?キャ~!!
・・・・・今までのは、空想なので、気にしないでください。では。

【2005/06/30 18:33】 URL | めろん #uvY5VrhU [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/06/30 18:56】 | # [ 編集]

はじめまして。
いつも楽しく読ませて頂いています。
ずっと西野さん大好きです。(だから真中クンは×!でも西野さんが望むなら仕方ないですケド)
あまりの展開に思わず書き込んでしまいマス。
なんだか不穏な空気ですねぇ。。。
もし東城さんの台詞が「西野さん、真中君待ってるの?」なら良かったのですが「西野さんも真中君待ってるの?」でしたよねぇ。
これって『わたし・も!・待ってるの』っていう意思表示ですもんね、対決の予感。
ココのところ東城さん可愛いv良くなったvと思ってたのに今回と前回でドン底気分に。。。
天地君に一方的にキスされそうになって嫌な思いをしたのに自分が同じ事やるなんてちょっと自分勝手なのでは?と思っちゃいました。(あの天地君はサイテーだった・・・)
でも魔が差した?のかもしれないし、それに一番悪いのは真中君です!!!
私が女だから言う訳じゃないですが男の子がしっかりしてればフられても女の子は輝くんデス(力説)
逆に両想いになったって男の子がフラフラしてると女の子の笑顔って曇るんですよー!真中ぁ(呼び捨て)わかったかー!
・・・すみません。興奮しました。
来週のいちごは本当に読むのが怖いです。下手すると東城さんと話→誤解→真中君帰宅前につかさチャン帰っちゃうなんてこともありますよね。もし西野さんをまた(何回目だろ?)苦しめるようだったら真中君にお仕置きをお願いします!ゼヒ!!
それから東城さんの担当編集者さんへ→次回作書くために春までホテルでカンヅメにしてください。
初めてなのに長文、大変失礼しました。これからもこのブログ応援していマス★

【2005/06/30 21:29】 URL | full_fool #195Lvy4Y [ 編集]

えぇと
これからはたかすぃさんの事を
「詩人@たかすぃ」さんとお呼びします。(ウソ)

ラストバトルのゴングが鳴りましたね。
どういう展開になるのか、ハラハラしながら見守っていきたいと思います(;´Д`)

しかし真中、、、寝ぼけながらオナゴを押し倒すなんて、、、、たまってるんですねーー(エー)
そしてここ最近パンチュを見せまくる東城さん、、、。
あー、東城さんのイメージがぁぁぁぁぁ、、。(ぎゃぼ、、、)
ps,私もパンストなしの方が好きです!

【2005/07/01 09:27】 URL | 山子 #TdIc/noc [ 編集]

自分なり考察
ちょっと気になるところがあるんですが、東城は西野が青都大の受験会場に来ることを知っていたんでしょうか?

もしそうでないなら、東城は西野に会うために受験会場に来たわけでなく、淳平に会うために来たのかもしれません。理由は、淳平が寝ているときにキスをした(しようとした?)ことを謝罪するため?

そして、不意に西野と遭遇してしまった。そして来週は、

1.真中が寝てるときにキスをした(キスをしようとした?)ことなど、洗いざらいさらけだして西野に謝罪する。そして自分は真中から完全に身を引くと宣言する。

2.真中への想いを捨てきれない東城。真中の恋人である西野に宣戦布告する。

この二通りを考えました。どちらにしても泥沼の展開だ~。最後のページの東城は、何かを決心したような目でしたね。そして鼻毛真中は、

「朝から晩までずっと一人でずっと勉強だよ」

と西野に嘘を言ってしまった。これで東城から、「真中の家庭教師をしている」と告げられたら西野はどんな顔をするでしょうか?

なんか最近、西野エンドになる自信がなくなってきたとですよ。ずっと東城にスポット当たってるし、なんかせつない感じが、読者の気持ちを引きつけている。もう「真中が好きでたまらない」という感じがヒシヒシと伝わってくる。

たかすぃさん、俺どうすればよかとですか・・・?    OTL

【2005/07/01 13:14】 URL | インディゴ #LcAofKD. [ 編集]

お久しぶりです
ホントにかなり御無沙汰しております。。。
毎日欠かさずこのブログは見てますけどコメント書く時間があまりにもなさすぎて・・・

今回のいちごの展開というのは・・・どうなんでしょうね?僕の場合盛り上がりというよりは開いた口が塞がらない今週でした・・・まさに「東奔西走」忙しいな鼻毛w最初から西野に勉強教えてもらえよ!!!

鼻毛的には二股のつもりは無かったと言っているので楽観的にとらえてます^^が、受験を投げ出した理由は・・・
んでどうにしても来週のうちに(鼻毛が二人に出会ったそのときに)西野に詫びをいれなければあの男の顔を剥ぎます。(笑)めちゃくちゃにしてやります。(パクリ)

たかすいさん今週はかなり早いUPですね~ビックリしてしまいました^^;この調子でジャンプ考察も土曜辺り!!(笑)今週もお疲れ様でした~

【2005/07/01 14:09】 URL | ペン #- [ 編集]

初めまして
しばらく前に見つけて毎週いちご感想を読みに通っていました。
こちらの考察?を見て好きになって、コミックスも15、6と買ってしまいました。いよいよ大詰めですね。
女の子がみんな可愛いのに間中さんに惚れているなんて信じられません。女性の敵ですよ~!彼は!!
わたしはつかさちゃんには無精ひげがキュートvなあの人とパリに留学してもらいたいし、東城さんには大学で素敵な恋人を見つけてもらって・・さつきには天地君とラヴラブvVになって欲しいです!(天地と性格あってると思う)と、総じて間中君以外と上手くいって欲しいです。うう。納得できないですもん。間中君では誰も幸せにできないですっ!きっと全員彼から離れたほうがハッピーエンドになれます!(女の子が)外村さんの妹さんの意見にとっても同意です!!!マンガを読みながら怒ってしまいました(うむう)

いちごを連載開始から見ている友達は「ジュンペイは最初から東城が好きなんでしょ」と言っています。そう言われてみるとつかさちゃんの告白をOKできたのは、東城さんに彼氏が?!疑惑が巻き起こった時期だったからかなとか勘ぐってしまいます。もし、つかさちゃんと別れる前提であの夜の描写なんかあったのだったら作者は・・女性なんだなぁと思います。物語としてはその方が面白いんでしょう。生々しいですけど。はぁ。。幸せになれる女の子はいるのでしょうか?みんな間中君と別れて違う幸せを見つけてくれるといいと思います。(間中君が嫌いだ)

今回のことで東城さんが嫌いだ!という感想をいくつも見ました。こちらではそうではなくてよかったです。私はどの子もいい子だと思います。東城さんは自分の嫌な部分に敏感な子で自己嫌悪があるんだといっている感想も前に見ました。私もそう思います。自分は東城さんのような性格ではないですが、理解できます。きっとつかさちゃんみたいな子に憬れるんだろうなと思います。みんな可愛いのに自分のいいところは見えないんですね。だから片方の女の子のファンでも両方のいいところを見てあげられる感想に出会えてよかったです。



【2005/07/01 14:24】 URL | あにま #vqm8JHu. [ 編集]

アニマさんのコメントへ
あにまさんのコメントはどうでしょうか?確かに真中を嫌いな気持ちはわかりますよ?それに真中の気持ちも最初こそ「東城が本命」に近い気持ちではありましたが、それも高校に入りいろいろなことを通して行くなかでその気持ちが2つに分かれていったというのがわかると思います。それは第1話から読まなければわからないと思いますが・・・


つかさの告白をOKした理由はあにまさんの言う通りです。でも同じくらいスキだからこそ気持ちが通じ合った人に対してさらに深い愛情を抱くのではないでしょうか?だからこそ真中は東城をふったわけですし。それなりに成長した(?)真中は大人の決断をしてくれると思いますよ^^


あ~女の子達が全員真中以外とくっつけと言っておられますがその子達の気持ちも考えてあげて下さいね^^その子達にとっては真中とくっつくのが一番の幸せなのです。その男がどんな男だとしてもです。

【2005/07/01 20:32】 URL | モア #- [ 編集]

はじめまして!!
はじめまして。以前からひっそり発見して、ひっそり感想を読ませて頂いてました!!
本当に、上の方でどなたかが言ってらっしゃったけれど、いちごを200パーセント楽しめる感想ですね!毎回楽しみにしています☆

いちごは、最初は「めっちゃ絵が可愛い!女の子が可愛い!!だけど少年漫画っぽいラブコメだなあ…」と思って何となく読んでいたのですが、
最近の怒涛の展開(真中が西野さんと付き合ったり、東城さんがふられたり・・・)で何だか物凄く目が離せなくなりました。そして今週直接対決…どうなるのでしょうか!?
個人的にはどちらの女の子も魅力的なので(っていうか登場人物の女の子は凄い皆魅力的なんだけど…)最終的にどちらかが泣くことになればそれがどっちであれ「ああーーっ」って思っちゃうと思うので来週が怖いような気がします。

東城さん(西野さんにとって唯一自分の存在を脅かす気がする?女の子)の登場、「西野さんも真中くん待ってるの?」ですっと表情が消えた西野さんも(たぶん北大路さんだったら表情は消えないと思います…)、
西野さん(自分がずっと大好きだった人の彼女)に対して第一声、「…こんにちは」と挨拶するしかない東城さんも、どっちも切ない…。

ちなみに私は友達になりたいな!!って思うのは外村(妹)と西野さんですが、もしひとりで教室の後ろの方にいたりしたら何となく声をかけたくなっちゃうのは東城さんです(汗)

【2005/07/01 21:45】 URL | きりん。 #- [ 編集]


人様のとこでいざこざを巻き起こすような発言をしてすみません。いっそ間中さんは鼻毛!!とでもいったらよかったですね。

彼女が、それもあそこまで可愛い彼女ができて性格が可愛いだけじゃなくて顔もきゅんvとするくらい可愛い女の子が好きだって言ってくれたのに。それで彼女になったのに。それでも東城さんの行動一々にふらふらしてつかさちゃんにズキズキする心の痛みを(本当に痛いはずです・・)与える間中さんは個人的には嫌いです。彼女になったのになんでつかさちゃんの笑顔がくもり続けるんでしょう?今ふらふらな彼が今後しっかりしてつかさちゃんを悲しませない人になれるのかな?と考えると、私がつかさちゃんや東城さんの立場だったら「もう無理だから・・いっそ嫌いだって言って欲しい・・」(嫌いだとでも言ってくれないと・・どうしても好きでいてしまう気持があると思います。自分からも離れるだろうし・・とにかくふらふらしないで欲しいです<間中さん)間中さんをいい青年だという人もいるのを知ってます。前回の記事で書いた友達です。彼女は「夢に向かって走るいい青年」と言っていました(汗

間中に感情移入して我がこととして読んでいる男性読者もいっぱいいるだろうに考えなしでした。
でも私なら彼女たちに間中さんじゃなくてここの管理人さまや感想でまともなことを言って憤ってくれている男性を薦めます!(涙
間中さんは信用してません!あれじゃ誰も幸せにできないよ・・という意見は変わらないです。個人的感想だけど彼女たちの友達や後輩だったらやっぱりそう言っちゃうな。そのことで嫌われちゃっても、それでもつかさちゃんや東城さんがどんどん傷ついていくのを見るのよりいいです。
すみません<ここの管理人さま 上のコメントなどはガイドラインに反しているなら削除してもらってかまいません。つかさちゃんや東城さんが不憫であんなコメントになってしまいました。
最後にすみません雷帝さん。コメントありがとうございます。

【2005/07/01 23:32】 URL | あにま #vqm8JHu. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/07/01 23:46】 | # [ 編集]

お久しぶりです☆
ふはーまだ熱が39℃から下がりませぬ~;;;たかすぃーさん癒してくださぃ・・・泣

本当に最近いちごの為にジャンプを読んでる気がします・・・。
切ない。好きな人に彼女が居るから諦めれるのか。否。無理に決まっている。。。
誰のためでもない。恋愛は。その為のけじめ。
いちごの本当の主人公は真中じゃなくて各女の子なのかもですね。
皆笑って居れる訳が無い。でも、出来たら笑って居て欲しい。

早く月曜になって欲しいです。
今は辛すぎるから、結果が欲しいです。せめて、キチンと。

【2005/07/02 07:19】 URL | 裕 #qdEfw9RA [ 編集]

はじめまして。
はじめまして。勇気を出し初コメントします。
自分は145話から読み出し、全巻(未掲載分も)一気読みした人間です。それまでは早く終われとか思ってた人間です(スンマセン)。ラブコメなんて読んだことナッシングな人間でした。しかし、実際読んでみると「西野・・・かわいすぎる」、これに尽きます。まぁ、145話きっかけなんで当然といいますか、完璧西野ファンになってしまいました。なんつーか、初めて萌えを体得できた気がしますw

今週にいたる東城さんの行動・思考は自分には理解できませんねー。中学の頃と最近の描写見てると、振られてからこそやけに本気出してるな、という印象です。まぁ、ラブコメ初心者の戯言ですが。
真中受験どっちでもいいと思ってたけど、唯があとで後悔しそうなので受かってて欲しいです。
この一連の事情を西野に説明するのが一番難しそうですね。真中にはどもらず、言葉を選んで眼を見て話して欲しいです。しかし、ラブコメってのは結構展開にドキドキしてたまらんですな。西野が辛そうだと読んだ後結構凹むし・・・深いっす。

最後に、西野の最高の笑顔は真中次第なんで、ほんと真中さん頼みますよ。ウェディング姿の西野見たいなー。かわいいだろーなー、なんて妄想したのいちごだけだ・・。

【2005/07/02 08:43】 URL | teddy #qbIq4rIg [ 編集]

横恋慕ですよね、これ
たかすぃ殿>毎度です。
東西戦争勃発前夜、いよいよ「いちご100%」も真のクライマックスに入るはず、ですよね。

しかし・・・、今更この局面、意味があるんでしょうか。
確かに、東城の想いの深さはわかります。しかし、やっていることは単なる横恋慕ですよね?別に無理して真中を忘れろとは言いません。偶然会うのは仕方がないでしょう。が、家庭教師を引き受けて、更には寝込みにキスまで強奪しようというのは、いかがなものでしょう。

想いがどの程度であれ、東城の行動は常識を外れているものですよね?これはやってはいけないことのはずです。
何故なら、今の東城に許されているのは、「待つこと」と「あきらめること」の二つだけだからです。

そして・・・。
彼女が既にいる、しかもその子が好きだ、と受け入れられない理由をしっかり言葉にして告げた真中の気持ちを、東城は無にしていることに気がつくべきです。

はっきり言いたいです。
迷惑な行為はやめろ、と。
少なくとも東城、今の君には「西野さんも」となどと真中に対して自分と西野が同じ程度の位置にいる、と見ること自体間違っている、と。

西野は、これから意味のない戦いを東城としなければならないんですね。勝っても負けても、しこりが残るだけの・・・。かわいそうでならない。心からそう思っています。


なーんて言って、シリアスに構えていたら、結局東西戦争は起きなかった、ってなオチだったりもしそうですけどね!では!!

【2005/07/02 14:53】 URL | キンパルオヤジ #- [ 編集]

絶望した!
なんと言うか全てに絶望しましたよ、今回。

ま、唯チャンは可愛いですけどね。

あの人のおかげでつかさの笑顔が冷たく強張るのを見て、
人は何故ここまで残酷な運命を味会わなきゃいけないのかと。
最近全然ラブコメのコメが不足してますよ。

しかし、「西野さんも真中くん待ってるの?」
って、彼女に向かって何様だよ!あ、綾様かw

で、今週号見て更に絶望する私w

【2005/07/03 21:38】 URL | 元祖凍上氏 #- [ 編集]

西野ファンサイトさんだからって
せっかくたかすぃさんが東条のことけなしてないのに、東条叩きはやめていただきたいですね。

同じ女としては、もの凄く好きになった相手に「最後に、最後だから」という気持ちでキスしたくなる気持ちはわかります。西野の側に立つと確かにイヤですけど、これって気持ち的には普通に自然なことですよ。
そして東条は真中や唯に気づかれると思ってしたわけじゃないはすです。倒れこんできた真中を抱き返したのも、彼女の気持ちを考えたら当然です。そこまで責めることないですよ。

「西野さんも真中くん待ってるの?」で、私は逆にコイツ凄いなーと思いましたよ。腹くくったんだ、エライじゃんって。

こういう意見はだめなの??おかしいの?
ちなみに西野と東条どっちも好きな人間の意見です。

【2005/07/04 05:52】 URL | ののみ #DjvZa1V. [ 編集]


おげ、字まちがってた。すみません。。

【2005/07/04 05:54】 URL | ののみ #DjvZa1V. [ 編集]

はじめまして。
はじめまして。
少し前にここのブログを見つけて、それから毎週通わせていただいています。
まさか、いちご100%がここまでビリビリ来る展開を見せてくれるとは思っておらず、他の皆様はどんな感想を持っているのだろう?という興味からでしたが、今は純粋にこちらのブログの文章を楽しみに着ています。
物語も佳境ですが、いちご100%の展開とこちらのブログの感想を楽しみにしています♪

【2005/07/04 08:16】 URL | シュウ #mQop/nM. [ 編集]

切ない想いを胸に秘めるレスその1
大変申し訳ないのですが、コメント数が沢山ある為、
一つ一つのレスを若干短めに返させて頂きます。
皆さんの熱い想いは確かに受け取っております。
ありがとうございます。どうかご了承くださいませ。

>名無しのゴン子さん
古本屋で全巻買ったゴン子さん素敵ーーー!
いやーうちが影響だったりすると尚嬉しですが。
いちごはコミックで読むと面白さ倍増なので是非楽しんでくださいネ。

家庭教師の件は来週波乱になりそうですね。
西野は淳平を問い詰めるのか?
それとも淳平を信じ続けるのか?
うーんドキドキですね・・・西野がどう感じどう想ってるのか。
今週はそれが明かされなかっただけに。

これで唯エンドだったらホント仰天ですw


>Jokerさん
レビュー楽しみにして頂いてありがとうございます~

今週の展開を見てしまうと、この回の東城の行動が更に切なく見えてしまいますね・・・
その想いが消えたわけではないのでしょうけれど。
「たぶらかすのはやめて!」とか唯が言ったら面白ったですねw

テストはダメでしょうアレ・・・
これで真中の大学進学はなくなったのかなーとか思ってます。
一応受験の努力は最大限したと思いますし、
今回の経験を行かしてフランスへ留学してほしいですね!
それでつかさエンドです!もうこれで決定でいいですよね・・・

いちごパンツをおさめたビデオは一体どうしてるのでしょう。ちょっと気になりますw


>名無しさん
うーん・・・そうなんですよもう凍り付いてるですよね。
これが溶けてほしいんですが。

唯の想いはおっしゃってる通りだと思います。
前夜に言うべきものではなかったのかもしれませんが、
何も知らずへらへらしてる淳平が許せなかったんでしょう、女として!?
東城への電話はやはりお詫びの電話でしたね・・・
二人の間にどんな会話があったのか、気になりますね。
まあ今週の最後の唯を見る限り、ただ唯が伝えただけっぽい感じですが。

淳平の信頼のなさw確かに無いんでしょうね。あっちへフラフラ、こっちへフラフラですから・・・
信頼回復は・・・当分無理だろうなぁw

東城の行動。間違ってるかもしれませんが、
人生ずっと正しい事ばかりを出来るわけではないと思うので。
西野ファンとしては許せないですが、一個人としては許せてしまうかもしれません。


>みらのさん
おひさしぶりです~コメント反映されてませんでしたか!
ごめんなさいです。時々調子悪いんですよね、このブログのコメント・・・
投稿する前に本文コピーして頂いて、反映されてなかったらもう一度・・・みたいな感じだと確実です。
お手間かけさせちゃってごめんなさいです。

みらのさんの気持ち、すっごく良く分かります。
東城の想いの切なさ。西野ファンとしては、許せないけれど、その想いが分かってしまうだけに、
どうしても矛盾な気持ちになってしまいますね。

今週の展開は・・・不覚にも泣いてしまいそうでした。
最終回が見えてるだけに、この展開はやばいです。
そして・・・西野エンドは一体どういう形になるんでしょうか。ああもう気になりまくりですよ。


>よろずやさん
はじめまして~初コメントありがとうございます!
前から見て頂いてたんですね~
いちごという作品自体が大好きなので、他のキャラの事は悪く書けないんですよね。
皆大好きなので。だからそれぞれのキャラの想いを考えてしまうわけです。
東城に関しても、文化祭以降の東城は切なさ満点ですから・・・
まあなので大人というよりは単なるいちご好き、というわけなんですよw

繊細な絵柄、効果的な場面の描き方は個人的にもお気に入りです。
まさに女性漫画家ならではだと思います。
今のジャンプでこれだけの絵を描ける人って少ないと思うんですよね。
それなのに・・・何故こんなに後ろなんでしょうと思います。

まあ真中を好きになれないのは当然としましてw
いちごの女性キャラはホント皆一生懸命ですよね。
一生懸命な女の子には確かに強く惹かれます。
それが可愛ければもう尚更なわけなんですがw

東城はまさに彼女の初恋なんでしょうねぇ・・・
それだけに、色々間違った事もしてしまうのでしょう。
それは仕方のない事だと思います。誰しも、間違いのない人生を歩んでる人なんていないわけですから。
天地とは・・・さつきかもしれませんよ?
けどそうすると東城と誰が、って話になってしまいますよねぇ。
何気に編集さんかも?ありがちですが。

これからも頑張りますのでよろしくですー

【2005/07/05 21:43】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

切ない想いを胸に秘めるレスその2
嗚呼、ダメだレスが長くなってしまう・・・(汗)
これも悲しい性ですね。けど何とか短めにいきますー
ご了承くださいませ。ごめんなさいですーーー

>ひそかさん
お祝いありがとうございます~寝不足は深刻ですw
けど今日休みだったのでヤバイくらい寝たので今から頑張る次第です。

今回の凍るほどの描写を、少しでも自分なりの言葉で描きたいと思い、
こんな形にしてみました。気に入って頂ければ幸いです。
いちごへの愛を綴ったら軽く1冊は本出せるかもしれません、確かにw
けど誰が買うのか・・・そこが一番の問題なわけなんですが。
東城へ心変わりする描写はまだなくて安心・・・
ホントいつこいつは心変わりするか分からないですからね。
ちょっとした事で、すぐに方向転換してしまう危険な奴です。

西エンドがほぼ確定としてみていいのか!?
けど、西野の方も多くの問題を残してますしねーどうなる事やら。
パリに行ってほしいですけどね、やはり・・・


>サボテンさん
いちご特集喜んでもらえてこちらとしても嬉しいですよー
ホントあの描写を、シーンを描ける漫画家さんがジャンプにどれだけいるでしょう。
それなのにきちんと評価されないのは非常に悲しいことです。

唯が雪かぶってるとこに反応されましたか♪いやー一緒ですね!
あれは萌えますね・・・プチ萌えです。
西野の笑顔→あの凍った顔。
この移り変わりがまさに見事なんですよね。
笑顔がむっちゃ可愛かったからこそ、あの最後の顔が印象的なわけで。
素晴らしい効果だと思うんですが・・・

また真中の顔に「殺」ですかwあの時は暴走しました。
まあまた暴走せざるを得ない時が来るか・・・!?


>めろんさん
東城を叩くっていう事はないですねー
この子がいい子なのは十二分に知ってますから。
もし東エンドになったとしても祝福・・・で、できるかな。
もしかしたらブログが赤く染まる事になるかもしれませんが、
それはそれでいいかな、とw

俺もめろんさんと出会えてよかったですよ~
こうした多くのいちごファンと出会えた事は、このブログを始めてからの大きな収穫ですね。

唯のした行動は・・・個人的にはスカっとしましたが、
確かに余計な事だったのかも。
今週の展開を見て、さらにそれが強く、切ないモノになりましたね・・・
けどある意味「きっかけ」になったと思いますし、
これもまた運命なんでしょうね。


>もんぷちさん
ただいまライブドアのブログからはトラックバックが弾かれる設定になってしまってます。
アダルト系のトラバを防ぐ為の処置になってまして、
今現在解除しようか迷い中です。
もうしばらくお待ち頂けますでしょうか。
申し訳ないです・・・


>full_fool さん
はじめましてー初コメントありがとうございますね。
いつも楽しく読んでもらえて何よりです。

西野好きいいですねー!真中を選んでるのは・・・まあ致し方ないです。若さゆえの過ちです!?
おっしゃるとおり、東城のセリフで「も」が大きな存在感を出してますねー
自分も待っている。その事を見事に暗に伝えてますから。

確かに自分が天地にされそうになった事を、
淳平にした、という事になります。ココには大きな矛盾がありますよね。
けどそう割り切れないのが人間、そして恋愛というものなのでしょう。
どうしても女性キャラ贔屓になってしまうので、なかなか東城の事は悪く思えないんですよね。

男がしっかりしてれば、女の子も幸せになれる。
そうですよねぇ。ホントおっしゃる通りなわけでして・・・
だからこそ、最後の展開で真中はしっかりと西野を捕まえてほしいと思います。
今度こそ、確固たる想いで・・・

今週のいちごの展開は更に神懸ってました。やばかったですホント・・・
また今後もいらっしゃってくださいねー

【2005/07/05 22:06】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


たかすぃさん、お久しぶりです。今週のいちごのあまりの神展開、あまりの話の密度に感動してつい書き込みさせていただいてます。無意味なお色気シーンに辟易して途中挫折してましたが、たかすぃさんのおかげでストーリーに復帰する事ができて、リアルタイムで話を楽しめた事をうれしく思っています。東城と間中、二人の成長が拝めた話でしたね。東城派だけど、この展開なら西野エンドでも心から納得できます。私的には、東城関係のストーリーは、今回でおしまいでもいいかなあ、と思います。逆に来週コケないか心配になってしまう…。
またチャンスがあれば、たかすぃさんの今週のレビューを読んでから、改めてコメントできたらと思います。

【2005/07/06 01:19】 URL | しずく #YJ2DV75Y [ 編集]

切ない想いを胸に秘めるレスその3
短めなレス、申し訳ないっす・・・

>山子さん
どうぞお呼びくださいーーw
なんて。そんな大層なもんじゃないですよ!

ラストゴングが鳴って、そして舞台から降りてしまいましたね・・・
そんな展開にまさかなろうとは!ぶっちゃけびびりました。
これは来週もホント見逃せないです。真中はちゃんと西野に電話したんでしょうか・・・
奴は忘れてる気がする・・・そんな予感がぷんぷん・・・

真中はたまりまくりでしょう。言わばあの文化祭の夜以来やってないのでは?
あの若さで、一度体験しておきながらその後はなし・・・
は耐えれんでしょう。間違いなく(実体験ヨリ。え。)

パンストなし支持ありがとうございます!同志がいて嬉しい!


>インディゴさん
もう今週号で解答は出てしまったのですが、
そもそも西野と淳平が待ち合わせたのは受験会場ではなく、
おそらく淳平のうちの近く?でしょうか。
東城はわざわざ西野の会いにいったりはしないでしょう・・・
おそらく西野の事を見るのも辛いと思います。
自分の好きな人が、好きな人。
それはホント辛いですからね。

西野に嘘を言ってしまった事は、これから先の展開で大きなネックになりそうです。
それを許すか許さないか。
淳平は自分で言ってしまいそうなんですよね。
バカだから。隠さなきゃいけない嘘もあるハズです。
バレる事が傷つける結果になるなら、それは黙ってなくてはいけないハズなのに。

けれど西野エンドを信じていきましょうインディゴさん!
今週で東城ターンは終了ですよ。長い冬はこれで終わりを告げ、
来週から春が訪れるハズです、きっと。


>ペンさん
ご無沙汰してます~お久しぶりですねペンさん!
お時間の無い中コメントありがとうございます。

今のいちご展開は個人的にはもう神懸ってるなぁと。
西野ファンの皆様から見るとハラハラドキドキだと思うんですが、
いちごという作品自体で見ると、素晴らしい展開になってると思います。
ここまでの描写はなかなか出来ません。

ホント真中は西野に勉強を教えてもらうべきですよね~
西野だって勉強できるんですしね!
それが恋人ってもんじゃないでしょうか。その時点で間違ってますよね。

さて西野に詫びを入れなかった真中。
これは制裁しないとですねぇ~まあ来週!来週どうなるかです。
ジャンプ感想はもう月曜デフォルトです。ごめんなさいーいつか出来なくなる日が来そう・・・


>あにまさん
はじめまして~コメントありがとうございます。
見つけてから通って頂いてるという事でありがたい限りです・・・

えー東城の事についてや、真中の事について、それぞれ思う事があると思います。
それはそれでOKだと思うんですよ。人それぞれの考えがあるわけですし。
なのであにまさんなりの思った感想だと思いますので、
なので全然OKです。

真中が嫌いというのはこの作品を読む女性の方で思ってる人も多いかと思います。
やはりあっちへフラフラ、こっちへフラフラ、
彼女である西野の笑顔も曇らせて・・・というのは許しがたいですよね。

ただ是非コミックスの最初から読んでもらえると、なおいちごの世界が分かるかと思います。
やはりそれぞれのキャラは、それぞれの歴史を歩んできています。
それを読んでから、今の展開を読むとまた違った思いが生まれるかもしれません。
まあ生まれないかもですが・・・
真中は鼻毛である事は最初から変わらぬ事ですからね。

当ブログの感想に出会えてよかった、というコメントは嬉しかったですよー
これからもあにまさんなりのコメントを是非寄せて下さい。
お待ちしております。


>モアさん
モアさんのおっしゃるとおり、やはり最初から読まないと分からない部分は沢山ありますよね。
東城の気持ち、西野の気持ち・・・
離れたり、近づいたり。色々な出来事があったり。
そういった過去の積み重ねがあってこその、今です。

モアさんの意見は非常にもっともなご意見だと思います。
っつか同意見でもありますが・・・
人それぞれ色々な感想があるのも事実なので、
他の方のコメントへの批判はあまり無いようお願い致します。
殺伐としてしまうのが単に嫌なだけです。ごめんなさい。
自分への意見・批判はどしどしOKです。
それを覚悟で記事をアップしていますので~

先ほども言いましたがモアさんの意見は自分も思ってる事そのままです。
しっかりといちごを読んでる方なんだなぁ~と思います。
そういう見方が出来る方が沢山いらっしゃるといいんですけどね。
ありがとうございました!

【2005/07/06 01:51】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

切ない想いを胸に秘めるレスその4
ここのコメントレスしてから今週のいちご感想に入りまーす。

>きりんさん
はじめまして~初コメントありがとうございます!
ひっそり読んで頂いてたのですが。これからはもう堂々とお読みくださいねw
200%楽しめると言って頂いて嬉しい限りです~

いちごは従来の少年誌のラブコメとはちょっと一線を画した作品だと思ってます。
女の子たちの可愛さも一級品ですが、
その女の子たちの想いを描くのも一級品です。
そこで更なる怒涛の展開・・・もうすっかりハマってしまいましたw

恋愛には決着があるものです。(たまにない時もありますが)
それによって想いが叶わない場合もあります。
その時に流される涙。切ないですよね。
自分の大好きな人が好きな人。
それに会う事は、ホントに辛いんだろうなぁ・・・と胸がしめつけられちゃいますね。

友達というか妹になってほしいのは美鈴です。
毒舌を浴びたい。あんな美人かつ美脚な妹がいたら、
毎日が楽しいだろうなぁ・・・

また是非コメントしてくださいねん~


>ひよりさん
うん、確かに最初は単なるパンツマンガだったと思います。
自分もここまでの思い入れは無かった・・・
けど西野と別れ、また再会し・・・あの西野の涙から事態は急変。
切ない展開がずっと続きます。
途中こずえとかの投入はちょっと余計だった気がしないでもないですが、
まあ面白ければ良し。
うちの記事で更に感動してもらえるなんて・・・いちごファン冥利に尽きますよ。

唯の必死の抗議。これは読者からの抗議でもあります!?
好きな気持ちが、自分自身を苦しめる事になる。
うん、そうですよね・・・それだけに恋愛は難しいものなんだと思います。
特にその想いが強ければ強いほど、長ければ長いほど・・・
切なく、苦しいものになるのかもしれません。

東城は大好きなので。西野には勿論及ばずなんですが。
それぞれのキャラの気持ちを考えていく、そんな感想にしていきたいと思ってます。
いちごはもうあとわずかだと思ってます。
だからこそ最後までしっかり見届けていきたいなぁと。
そう強く願います。


>裕さん
お身体の具合はいかがでしょうか?そんな中コメントどおもです~
自分で良ければいつでもいくらでも癒しますよ~?

いちごの為にジャンプ読んでる裕さんが素敵ですーw
いや、ホントいちごの主人公は女の子たちだと思いますよ。
それぞれの想いが、こんなに切なく、そして輝いてるものになっている・・・
好きという気持ちをあきらめきれない。
それが本当の意味での恋愛ですよね。
出来る事なら全ての人たちが幸せであってほしいですが、
そうはいかないのが世の中。
いちごの世界も中々上手くいかないようで・・・

一体どんな結末になるのでしょう。
結果が出るのは来週か、それとも最終回まで出ないんでしょうか・・・!?


>teddyさん
はじめましてー勇気を出しての初コメ、ありがとうございます。
けど勇気とかそんな大層なもんじゃないですからーw
お気軽にがしがしコメントしてくださいね。

さて途中からいちごを読み出し、んでハマって、一気に全巻読み、
というパターンが最近増えてますねw
いちご=単なるパンツマンガ、という思い込みが非常に多いからだと思います。
んで読んでみるとあれれ、面白い・・・?といった感じで。
一週一週ではなく、コミックスでまとめ読みすると半端なく面白いハズなのです。

んで西野ファンになったteddyさんが素敵ですw
やはりそうなりますよね。初めての萌えおめでとうございます~
東城は元々内気な性格の子なので・・・
そんな子がここまで行動するまで成長した。
そんな風に捉えるとまた東城という子の良さが分かるかと思います。
特に今週は切なすぎましたよ・・・

西野の辛そうな顔を見ると自分も凹む、うん立派な西野ファンですw
これからも西野を一緒に応援していきましょーねー!


>キンパルオヤジさん
まさに真のクライマックスだと思います、コレ。

確かに東城の行動は許される事ではないですし、
間違ってるんだと思います。
けどそれでいいんだと思うんですよ。
人生、正しいだけでは生きていけません。
間違った事をしてしまうものです。それがこと恋愛なら尚更です。
間違った事をしてでも好き、そんな東城の気持ち。
そしてそれを振り切ろうと頑張る東城の気持ち。
それがまた切ないのです。

西野ファンにとってはキンパルオヤジさんと同じ気持ちになるのでしょう。
それはいたしかたないと思います、
一つの作品、そして沢山のキャラ達・・・
色々な想いが出るのは当然の事なのです。

いちごファンとしては、願わくば全てのキャラに笑顔が訪れるように。
そう願わずにはいられないのです。

けど一つしか叶わないのなら・・・
西野の笑顔。それだけが望みです。


>元祖凍上氏さん
最近確かにラブコメのコメが不足してますね。
コメ不足ですw
ただもう最終回が近いのでこれはいたしかたないなぁと。
今まで真剣に描いてきたいちごですから。
最後は納得のいく終わり方を是非してほしいですね。

今週の「西野さんも・・・」は東城なりの、
最後の抵抗?というかそういった類だったんだなぁと。
辛いからこそ出た言葉だったのかもしれません。

西野が来週以降どう出るか。ドキドキです。

【2005/07/06 02:30】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

切ない想いを胸に秘めるレスその5
ぜーぜー・・・
うちのブログはとにかくいちごファンの方が多いんだなぁ・・・としみじみ実感しております。
ホントありがとうですー!皆様の熱い想いがひしひしと伝わってきて嬉しいっす。

>ののみさん
女性から見るとまた違った視点になりそうですねぇ。
なので女性からのコメントは色々参考になります、ありがとうございます~

最後だから、と思ってキスをした事も。
大好きな人に抱きつかれて、思わず抱き返してしまった事も。
全ては普通の事なんでしょう。
自分だけの秘密にするハズだったんだと思います。
ふっきるキッカケにするつもりだった。
それが唯からの爆弾により、予定が早まったのかもしれませんね。

腹をくくった、というのは同意見です。
っつか強くなったなーと。昔の東城だったら無理だったはずです。
そんなキャラの成長が感じられるのがいちごのすごいトコなんですよね。

ののみさんのような意見は大歓迎ですよー
人それぞれ色々な意見があります。
だからこそ東城の事を良く思わない意見もありますし、
擁護する意見もあります。どっちも好きだという意見もあります。
色々あっていいんだと思います。
それぞれを否定するような事は、しません。
色々な価値観があるんだから、それが当然なんだと思います。


>シュウさん
はじめまして~初コメントありがとうございます!
毎週通って頂いてるんですかー嬉しいです!

いちごはホント神懸った展開になってきてますよね・・・
ここまでハマるとは当初思えませんでした。
今は自信を持っていちご好き、と言えます。
それぐらい良い作品です。だからこそ感想にも気合が入るのですよーー!!

うちのブログの感想を楽しみにして頂いて何よりです。
シュウさんのトコでもやってらっしゃるんですねー
リンクありがとうございました。オススメFLASHも見ちゃいましたー
今度西野を応援するスレに参加してみたいですねぇ・・・


>しずくさん
おおおーおひさしぶりっす、しずくさん。
平仮名になったんですねw
まだまだお忙しいのは続いてらっしゃるんでしょうか。

お色気や真中のヘタレっぷりに挫折してしまう方は多いですよね・・・
それを乗り越えた16巻からの展開はまさに神展開です。
そこからは無駄な話なんて一切ないですからね。
そこがまた素晴らしいと思います。

そういえばしずくさんは東城派でしたよね。
今回の話はもう涙モンだったんじゃないでしょうか。
俺はもう感動しまくりでした。もうどうしようかとう状態でしたからね。
こんなに身震いするほどの感動は・・・久しぶりです。
切なか・・・った。

東城ターンはこれでオシマイだと思います。
あとは西野ターン。エンドに向けて、
納得の行く展開を期待したいところです。
フランス留学問題。この大きな壁を、どう乗り越えるのか・・・

また次の特集でもお待ちしてまーす。

【2005/07/06 02:52】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/164-46a5413e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【いちご100%】第162話をレビューする!である!

さてさて。月曜日恒例の「いちご100%」レビュー、早速参りましょう!第162話、タイトルは「決戦前夜!」であります。ほー、ここで言う決戦とは?真中の受験のこと?それとも、遂に東西戦争勃発!なのかな?ふーむ。先週、眠っている真中に寝ぼけて抱きつかれたものの キンパルオヤジのだらだらな日々【2005/07/02 13:16】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。