マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 08<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>03
少年ジャンプ感想29号
2005年06月27日 (月) | 編集 |
2005_29_1_1.jpg

やっちまった・・・!

うん、もう頑張っても間に合わないネ。
というわけで今週のジャンプ感想は「冨樫先生方式」でいきます!
冨樫先生と言えば、ヤバイ時はペン入れされてませんよね。
そう、そんな状態です(どんなんですか)

うちのジャンプ感想は文字の装飾や画像の挿入とかがあるんですが、
今回はそれは割愛・・・
そう、つまり下書き状態のまま公開しちゃおうってやつです!
っつか後で訂正しておきます。→訂正しました!

今与えられた時間は30分・・・

それでどこまで文章書けるか分かりませんが、
次号のジャンプを読む前に・・・!さくさく書いていきたいと思います。

後日ここら辺の前置きも含めて全部修正しますので・・・
(コミックスで修正されるような感じでね!)
であ冨樫風ジャンプ感想スタート!よう分からんw

+追記+
6/27 18:30
修正かけました。どっちにしろ時間無く何とか体裁見繕っただけですね・・・
今回のお詫びは一番最後に。


--------------------------------------------------------------
【ワンピース】
やっぱゾロは手拭?を頭に巻きつけるのがカッコイイですな。
あれは気合の証なんですね。(手拭のエピソードってありましたっけ?)



05-06-27_17-59.jpg

アラバスタ編で鉄を斬って以来、
もはやその剣で斬れないモノはなくなってきましたね・・・


◆二つの「正義」がぶつかる。ゾロVSTボーン大佐

05-06-27_18-00.jpg
「罪なき市民の明日は必ず、私が守る!!!!」

タイトル通り、まさに「天晴Tボーン大佐」ですな。
強敵であろう彼とゾロの戦いを一瞬の刹那で描ききる。
こういうスピード感がまた堪りません。
タイムリミットが迫っているという事、
暴走海列車が止まらないという事・・・
ルフィ達の想いが止まらないという事・・・




05-06-27_18-00~00.jpg
「てめェの正義もさぞ重かろうが、こっちも色々背負ってんだよ!!!」

正義は一つじゃない。
それを示す為には・・・それを「突き通す力」と、
「あきらめない心」
が必要なのだ。今回はそれがゾロ達が上回っていたという事だろう。

いよいよ次週辺りから追いつくか!?
先行する海列車に連結する形になるんですかね?


【アイシールド21】

05-06-27_18-01.jpg
「待たせたな」

もう今週はコレに限りますな。
遂に・・・アイシル連載初期からの伏線であった・・・ムサシが遂に・・・!

って長髪かよ!!!(皆心の中で突っ込んだと思います・・・)

まもりねーさんのナレーションがまた良かったです。
これで泥門は最強メンバーが集まったわけですが・・・
また事態は好転したわけではなく・・・

っつか病院から競技場、近かったのね・・・


【ネウロ】
今週の弥子ちゃんはコレだ!!



05-06-27_18-01~00.jpg
「ど・・・どーも~・・・ワラジムシでーす・・・」

ああもうヤバイっす。胸キュンきました。
目を回しながらもワラジムシと自己紹介するのがたまりません。
頭を片手で掴まれてる様がなんつーか、S心をくすぐられます。
弥子ちゃんは究極のMッ子だ!!!
現在ジャンプ女性キャラMッ子選手権独走中。




05-06-27_18-02.jpg
「じゃあおまえの中身を見せてくれ」

遠近感とかパース?とかそういったモノを全て無視した描き方。
けれども迫力感を読者に感じさせてくれる。
デカスロン」の山田先生とかの描き方に通じるモノがあるのかなーとも思ったり。

デッサン上では間違ってるのかもしれないけれど、
マンガというエンターテイメントの上ではこれはアリです。
っつか作者のセンスにいつも脱帽ですよ・・・

こういうマンガはしっかり続けていってさせてほしい。
けどダラダラと20巻も30巻も続ける作品ではないので、
8巻辺りで完結するのが何と無く綺麗な気もします。
細く長くではなく、太く短くいってほしいって感じですね。


【切法師】

05-06-27_18-03.jpg
「どこ触ってんだ!!あたしゃ嫁入り前の娘だぞっ!!」

・・・
なんつーかこの作者はこういうネタが好きなのかな・・・
姉上の「傷つきましたよ」発言といい、俺、イチイチ反応しちゃう・・・!


【デスノート】
とりあえず「誤植でした」のお詫びは無かったようなんですが・・・
ワンピのごとく、単行本でシレっと直されるんでしょうか?
ただ次回の考察をするに当たって、
今回の考察をベースに行いますので、当ブログの考察を読んで頂いてる方は
一応目を通しておいてもらえると。今回の考察はかなり早くアップするつもりです。

デスノート感想・考察 page.68「発見」


【銀魂】
やべえ、今年に入ってからの銀魂で一番のヒットなんですが今回。
セリフ回しや大好きなお妙さんが沢山登場したりとやばかったです。
というわけで今回の「銀魂」心に響いたセリフ傑作選。



05-06-27_18-38.jpg
「棒じゃないです穴です」

正しすぎて何も言えなくなってしまった・・・
人はえてして本当に正しいモノに直面した時、
何も言えなくなってしまう生き物なのですよ。
ここに真実があった・・・!




05-06-27_18-38~01.jpg
「でもオジサンはここに来ないと滅亡するからね」

俺が西野の笑顔とか見ないと滅亡するのと同じ理屈ですね!(違う)
人は好きな事を奪われたらホントものすごく落ちると思いますよ。




05-06-27_18-39.jpg
「魂なんてまた買えばいいじゃないですか」

やべえ熱い・・・!
そっか、魂は買えるのか!
いくら?いくらで買えるの・・・?欲しいんですけど。
この腐った魂を入れ替えたいんですけど。そろそろ賞味期限切れそうです。
まあ何事も腐りかけが美味しいって言うじゃないか。
そう?じゃあ誰か食べて・・・!

・・・そんなわけで今週の銀魂は最高でした!
まあもう今週じゃないけど(自分で自分にトドメを刺す)


おまけ。


05-06-27_18-38~00.jpg

この子が何気に好きなんですけど、
この気持ちどうしたらよかですか・・・!(道頓堀に捨ててきなさい)


【ムヒョ】

05-06-27_18-03~00.jpg
「ビコは闇の中の虹だったわ・・・・・・!!」

ん・・・!?これは一体・・・!?
リオは闇だったのか!?
やはり黒幕はリオ説は生きてる・・・!?(あきらめ悪い)
→生きてませんでした。うおーーーーーん。

っつーか「闇の中の虹」っていう表現が何か好きです。


【いちご100%】
淳平のコートのポケットに潜り込んだプレゼント。
それは受験必勝のお守りだった。
嗚呼もうここら辺が次回のトコにも繋がってくるので熱いです。

「うふふふ、ひーみーつ!」

っていう西野のセリフにやられました。ええやられました。
西野はなんつーか言い方がいいんですよ。可愛すぎるんですよ。
「淳、平、くん!」っていう言い方もそうですし。
萌え言葉の天使です。


◆金沢から愛を込めて

05-06-27_18-04.jpg
「ねぇ淳平くん。一緒に年は越せないけれど、来年も大好きだから・・・」

西野の言葉が澱んだ心をすべて浄化してくれます。
そう、浄化作用があるんだよ・・・!

来年も大好きだから。

一生大好きですよ西野!!
指輪にキスしながらこのセリフを言うからやばいんです。
指輪になりたい・・・!
そしたらずっと西野といられるじゃないですか。
来世は指輪でお願いします。これで次回とかで捨てられたらどうしよう・・・!




05-06-27_18-04~00.jpg

最強笑顔。

西野の可愛さは笑顔にあるわけなんですが、
とりわけこのコマはぶっ飛ぶぐらい可愛すぎですね。
言葉で心を燃やされて、笑顔で心を浄化されて。
やべえよこの笑顔はやべえよ・・・

久々にジャンプに顔が近づきましたからね。あぶないあぶない!


◆まどろみの中の過ち

05-06-27_18-04~01.jpg
「神様許して―――」

さて問題はキスしたのかどうか・・・!?
これは実際にしてしまったと見てるんですが。
淳平が目を覚ました要因が、やはりそのキスの感触だと思うので。
次回の展開を見てるとしてそうですね・・・




05-06-27_18-05~00.jpg
「今はこのままで」

切ない。
自分とは違う名前を相手は呼んでいる。
それでもイイと思う心。

ここまで来ると何かが壊れている。
けど恋愛って何かが壊れてないと出来ないものなのかも。
だって正気じゃ出来ないと思います。
壊れる程大好きになるのが、恋愛・・・

3年の間育まれてきた恋心は、
もう引き返せない所まで来ていた。
簡単にあきらめられるものではなくて。
東城の気持ちはカラカラだった。
告白して、フラれた時からカラカラだったのだ。
自分の側から淳平の気持ちがなくなった。

そんな時、突然淳平の気持ちが流れ込んできた。

カラカラな気持ちへ。
それは自分への気持ちじゃなかった。
けれどこの潤いを、温もりを・・・離せなかった。

うええ切ねぇ。

っつかすべての元凶は寝ぼけやがった鼻毛野郎だけどな!
西野と東城を寝ぼけて見間違えるなんて事・・・許せねえ。
てめえ・・・
まあ次回を見てちょっとスッキリ。
けれど、けれど・・・この展開は・・・

次回いちご感想、久々のスペシャルです。おそらく2号連続です。
東VS西、最後の戦い。
当ブログでもクローズアップしてお届けします。



05-06-27_18-37.jpg

あ、書き忘れてたけど、パンストなしの方が好きです!
コミックスでも修正しないでほしい・・・


【ハンター×ハンター】
ゴン達が得た切り札、メレオロン。
しかし切り札を得たのはゴン達だけではなかったんですね。




05-06-27_18-05~01.jpg

今回登場したこのアカズ。

彼女こそが、王側たちにとっての切り札になると思います。
ここまでキャラ立てした彼女が、そう簡単には負けない、
というか王は軍儀でアカズに勝つ事が出来ない。
すなわち勝つまでは殺す事が出来ない・・・

「神の不在証明」を破るのは彼女のような気がします。

あの目を開けた時だけ発動する念とか・・・
そんな感じで。ここに来てキーポイントになりうる感じです。

--------------------------------------------------------------
えー今回「冨樫方式」という事で下書き状態のまま先行公開してしまいました。
後になってそんな事するぐらいだったら落とした方が良かったんじゃないか・・・
と思ったんですが、
やはり次号をまだ読んでない状態で感想を残しておきたかったんですね。
次号を読んでしまったらもう今週の感想は書けないですから。
そんな自己満?につき合わせちゃって申し訳ないです~

来週こそは?
と今んトコ5週ぐらい連続で言ってるわけですが、
ここまで来たらどこまで続くのか見たくなってきた
俺が見たくなってきてどーする。

また来週!


--------------------------------------------------------------
ジャンプ感想バックナンバー↓
ジャンプ感想28号
ジャンプ感想27号
ジャンプ感想26号
ジャンプ感想25号
ジャンプ感想24号
ジャンプ感想23号(合併号もちょこっとだけ)
ジャンプ感想20号
ジャンプ感想19号
ジャンプ感想18号
ジャンプ感想17号
ジャンプ感想16号
ジャンプ感想15号
ジャンプ感想14号
ジャンプ感想13号
ジャンプ感想12号
ジャンプ感想11号
ジャンプ感想10号
ジャンプ感想9号
ジャンプ感想8号
ジャンプ感想7号
ジャンプ感想5・6号
2005年05&06号~13号まで一気読みする
2004年39号~2005年03&04号まで一気読みする(JUGEM版)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

真と富樫先生方式なら休・・・・いえなんでもw

ここのところ、次の号をコンビ二で読んで帰ってきたらここで前の号の感想がアップされているので、どうしてもニヤニヤしながら読んじゃいますね(笑)
先週だと、おお~四式当たってるよとか・・・・。

逆に楽しくなってきたので、本当にそれを売りにするというのは?・・・・だめですよねやっぱり・・・・。

【2005/06/27 08:38】 URL | かれん #T4X5sOkU [ 編集]

お疲れ様です
初めまして浦野と申します。毎週ニマニマと怪しく感想を読ませていただいていたんですが、今日こそ勇気を出してコメントを・・・!(笑)

もうネウロの松井先生には毎週鳥肌立たされてます。仰天な発想、絶妙な構図、そしてネウロと弥子ちゃんのやりとり(笑)。あとは推理モノとしての伏線などが備われば言うことなしです。そしてたかすぃさんのおっしゃるとおり、太く短くいってほしいです。
いちごは毎週あの鼻毛を握り潰したい衝動に駆られるのですが、西野と東城の一途な思いにやられっぱなしで。あれですね。東城はなんか目にフィルターかなんかがかかっちゃってるんです。目を覚まして。
あ、あといちご好きな方には「イラ×イラ」(深海 魚・少コミFC)とかおススメですよ~。ラブコメの短編集なのですが完成度が高いですし、極めつけはヒロインが可愛くてやわらかそうで美脚です。おそらくたかすぃさん好みかと。

・・・なんだか最後のほう宣伝になっちゃってますが、これにて失礼いたします。更新がんばってください!

【2005/06/27 21:34】 URL | 浦野 #.oBXxLdU [ 編集]

お疲れ様~!
今週もお疲れ様です!
実は昔はラブコメ物って結構苦手で、いちごとかも読まないでスルーしてたんですよ…もったいないことをしたなぁ。西野も東条もほんとかわいいですよね!それに引き換えあの鼻毛は…(怒)

あ、後私信になってしまうのですが、どうしてもトラックバックが上手くできないみたいです。原因がよく解らないのですが、うちのサイトでもたかすぃさんの文を紹介させてもらってるのでコメ欄のURLの所にアドレス貼らせて頂きます。

それでは、無理せずに頑張ってくださいね!

【2005/06/27 22:23】 URL | EIN #WuKaKn6A [ 編集]

お疲れ様です。
さっそくコメントさせていただきます。今日も確かに!とかほんとそうだよねぇ・・ってつい言ってしまう感想でした!うんうんとうなずいて見てました☆棒じゃないです穴ですは笑いました!
そしていちご!!急展開ですね~!東城があんなことするとは・・・気持ちは痛いほど分かりますがつかさファンとしてはやっぱりつらいですね。そもそも順平がいけないんですけどね!うそまでついてぇえこんにゃろーほんと真中にはもったいない相手です。つかさが指輪にキスをしてるときの笑顔がすごくかわいくて好きです。あんな幸せそうな西野を裏切るようなことはしちゃいかん!とにかくつかさとうまくいくことを祈っています。そういえば今週のゆいは頑張りましたね!

次回はスペシャルになるんですね。ひさしぶりのスペシャルでわくわくしてます☆本当にお疲れ様です。次週頑張ってください。

【2005/06/27 22:29】 URL | まりな #- [ 編集]

氏ね!凍上
ああ、いかんいかん、つい本音がw

しかし、凍上さあ、先週天地が無理やりキスしようとしたら嫌がってたろ。そのくせ自分は同じことするわけ?
じゃあ、自分が寝てたら天地が勝手に「はじめては綾さんがいい」(絶対初めてじゃないけどw)とか言ってキスされても嬉しいのかよ。だったら、望み叶ったんだから天地とくっつけ、な?
 おまけに、我らがつかさタンに宣戦布告しやがったこの女だけは許せんw 次回は凍上殲滅スペシャルお願いします(ダメだろうなあ、たかすぃさん女に甘いからw)

 そんな後、弥子たん見るとホッとします。あかねちゃんもいいね。綾は綾エイジアになって、ネウロに殲滅されるか、月の彼女になって、二人でダークサイドの笑顔を振り撒きながら世界制服でも祈ってくれ!
どうせ、ダークならお妙さんくらいダークなら大好きになるのに。黒綾様と呼びますよw

そういえば、アネとモネって、アネモネですな。
雨音はショパンの調べとアネモネで悲しみのスパイと来ればあの人ですね。古いからしらんだろうな今の人はw

【2005/06/27 23:17】 URL | 元祖凍上氏 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/06/28 00:16】 | # [ 編集]

今週のつっこみ(?)3
>リボーン
ハ、ハルたんに腕引っ張ってもらって泳ぎ教えてほすい・・・。(泳げるけど) 

>アイシールド21
 「栗田さんのバックにオーラみたいなのが・・・」
 「そうか、黄金トリオの復活でオーラをまとったってわけだな」
 「いや、単なる湯気・・・」

こ、これはテニプリに対するあてつけというようにも取れますなw
アイシールドの方がまだ現実味があっていい漫画です。

さすがたかすぃさん、「デカスロン」をご存知だったんですね。俺も陸上競技者なもんで、全巻持っております。あの遠近法を使った描写なんて最高ですよ。ジャンプでも陸上漫画が連載しないかな~~。オーラまとったり分身したりするのは簡便ですけどw

いちごが修羅場だ~~。東西戦争勃発か??ドロドロの展開を期待しちゃったり。ブラの伏線がこんなところで生きてきたんですね。
淳平に「バチがあてればいい」って唯ちゃんはいいましたが、大丈夫。実力を出し切ってもセンター試験でボロボロな鼻毛にはどこも受かりっこありません。バチというよりも、ヒロインたちを振り回した罪をなんらかの形で償ってほしいもんです。

【2005/06/28 14:53】 URL | インディゴ #LcAofKD. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/06/28 15:02】 | # [ 編集]

31号が山場?
富樫方式のポイント感想お疲れ様です。「次の号を読む前に書いておきたい」というこだわりはさすがです。その意味では緊急避難としてこの方式もアリでしょう。それにしても「いちご」での今回の東城の心理分析はすごいですね。これを読むと東城の行動の裏にある、やむにやまれぬ想いがいっそう強く感じられます。読みが深いです。東城の、「神様許して」は、「西野さん許して」と言うべきだろうと思うのですが、性格はいい子だけに、自分は西野派なのですが、何か憎みきれないんだな~。すべては真中が悪い!本当にうかつ者です。それにしても今週のつかさタンの表情はたかすぃさんの言うとおり最高ですね。31号で悲しい顔になりませんようにと願うのみです。

【2005/06/28 18:55】 URL | ひそか♪ #- [ 編集]

いちごスペシャル!!
いつもいつもお忙しい中のWJ感想お疲れさまです☆
富樫方式は止む終えない場合はOKじゃないですか?でもちゃんと後日、画像を挿入する辺りたかすぃさんのこだわりを感じます。さすがですねー♪

次回はいちご感想スペシャルって聞いて思わず書き込みました!!
ここ数週間まったくなくてWJと一緒の感想にとても寂しく感じてたので…嬉しいです!
たかすぃさんの愛のいっぱーぁいつまったいちご感想を求めて来てるあたしは今まさに欲求不満の限界ですー笑
次回の感想とても楽しみにしてますっ!!

西野の笑顔にはあたしもキュンです☆
そして真中をどうしてもイヤな奴だと思えないあたしは真中の罠にはまってますか?
東城も西野も真中を好きになる気持ち…何となく分かる気がします。なんとなく…。

【2005/06/28 22:12】 URL | あいあい #mQop/nM. [ 編集]

こんばんは~。
たかすぃさん、お久しぶりです。
私も先日久々にいちご感想を書きました。
東城さんに対してだいぶと辛口になってしまいましたが。

なんかね、最近の東城さんには違和感ありまくりなんですよ。
私もあの場面、「神様許して。」じゃなく「西野さん、ごめんなさい。」だと思う。

それに今週号の「決戦前夜」っていうタイトルもねぇ。
東城から告白された時、真中は西野を選んで東城をふったのに、
そこで決着はついてるのに、なんでまた決戦前夜になっちゃうわけ?
なんか納得いかないです。

でもでも、つかさちゃんのあの笑顔は最高でしたね。
その笑顔が消されないことを願うのみです。

それでは、トラックバックいただいて帰りま~す。


【2005/06/28 23:39】 URL | ラム佳那 #L8AeYI2M [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/06/29 17:09】 | # [ 編集]

作者急病の為お休みですを地で行くレス?その1
しかしいつもながらレス溜めすぎててごめんなさい。
いつになったら治るのか。一生治りません。ええー

>かれんさん
真の富樫方式を目指すならソレです!
無いのが当たり前、みたいな空気を作り出すのが大事ですよね。うん。
次の号読んでからうちの感想読まれてるんですか!
ひゃーピエロ!アホみたいに叫んでるピエロになってるーーーー
ううむSティックな楽しみ方ですね。すばらしいですかれんさん。

やはり更新は早い方がいいと思うので・・・
がんばります!ええ、頑張りますとも!


>浦野さん
はじめまして~勇気を出してのコメントありがとうございます~w
いつもにまにま見て頂けるなんて。これからもにまにまにやにや見てくださいねっ!

ネウロはホントセンスが光る作品ですよね・・・すばらしい。
魔界道具のアイディアなど、どうしてああも残虐かつ
斬新なモノを考えられるのか・・・
松井先生はもっと違うジャンルの方がさらに優れた作品を生み出せるような気もしてしまいます。
まあ今はネウロですよね。弥子ちゃん最高です。
なんであんなに可愛いんでしょう。マイッタ。

いちごはあの鼻毛が元凶なわけなんですが、
ホントどうしたらいいのか・・・
できる事なら淳平になりたいですよ、ホント。
「イラ×イラ」という作品は知りませんでした・・・
今度機会があれば是非読んでみたいと思います。
美脚という言葉にやられたw

また是非コメント書き込んでくださいねー


>EINさん
ありがとうございます~何とか更新できました。
いつも崖っぷちです。まあもはや落ちてるんじゃない?との専らの噂。

ラブコメは何気に幅広いですからねぇ~
そんな中、いちごはホント良作だと思うんですよね。
パンチラや真中の駄目っぷりに焦点が当たりがちなんですが、
いちごの真髄は他にありますからね・・・
そこが分かると格段に面白くなるのがいちごの特徴なんですよね。

トラバの件はごめんなさい・・・
ライブドアのブログさんだけなんですよね。
間違いなくうちの不具合、っつーか禁止設定を間違えてしまってるのかも。
近々直したいと思ってるのですがどこを直せばいいのやら。

いつもご紹介頂きありがとうございます!!


>まりなさん
メールに引き続きコメントも!ありがとうございますまりなさん~
頷いてもらえますかwありがとうございます~
棒じゃなくて穴の辺りを賛同される辺り只者じゃないですね!

東城の行動については・・・
責める事はできないのです。分かる。
好きな人にはキスしたくなりますからね。
けど、けど・・・西野の涙は見たくないのですよ、ええ。

西野が指輪にキスしてるシーン・・・最高でしたねぇ。
二人はあのクリスマス以来会ってないんでしょうか?
まあそんな事ないって信じてますが・・・
もしそうなら奴は最低野郎に認定しますよ。
あれ?すでに認定済み・・・!?

スペシャルはお楽しみ頂けました?
次回も特集予定なので是非お楽しみに。
このまま最終回まで突っ走るか・・・!?


>元祖凍上氏さん
あはは本音が出てますね。

うーん確かに自分はキスを拒んだのに、
自分からはOKなのかよ!みたいにも捉える事ができますね。
そういう見方をすると東城の行動はいかんなぁと思ってしまったり。
これで思い起こす事なくなるといいんですけどねぇ・・・
天地とは・・・くっつかないんでしょうね。
そうなると誰とくっつくのかが不明なんですが、やはり外村辺り!?

東城は、まあ好きなんですよ。
東城に限らずいちごの女性キャラはほぼ全員。
なので彼女たちの気持ちを考えてしまうんですよね。
女性キャラに甘いのは自分の理念です、ええw

弥子ちゃんはホントいいですな。
弥子ちゃんは恋愛とかするんでしょうか・・・
まあ食べ物が恋人なんでしょうけれど。

アネとモネ?って何の作品でしたっけー
今手元のジャンプが無いところなので確認できず・・・

【2005/07/03 02:08】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

作者急病の為お休みですを地で行くレス?その2
昔から溜める癖がある子なんですヨ。

>名無しのゴン子さん
五右衛門を思い出す辺りが流石ですw
海列車をつまらぬモノ扱いするトコロが熱いですね!
Tボーン大佐は個人的に再登場してほしいキャラです。

お妙さんの毒がたまらない・・・!
あれは病みつきになりますね。
むしろお妙さんを主人公にしてほしいぐらいです。

さつきは・・・当分は出ないと思うんですが・・・
どこに就職するつもりなのかが気になりますね。
西野の可愛さにまいってきましたかw
是非是非もっともっとハマっていってくださーい。
それが自然の摂理(?)なのですよ~


>インディゴさん
ハルちゃんの水着姿良かったですねー
出来ればまた伝説の下着姿も見たいところですがw

オーラを湯気といってしまう辺りがアイシルらしいですね。
アイシルのキャラからはホントにオーラ出てそうですよ・・・出てても違和感ない。
それだけの、雰囲気があります。画力の差でしょうかねやはり。

デカスロンは昔ハマりましたよ~
強烈なライバルたち、ページをめくった時の爽快感!?のようなモノは、
まさに病みつきになってしまう作品でした。
インディゴさんは陸上経験者ですかー
自分のやってたスポーツって普通より深く見ちゃいますよねぇ。
そういえば確かにジャンプには陸上マンガが少ない・・・っていうかあったかな?
あまり記憶にないのですが。

いちごはまさに修羅場ですね。
少年誌でこんな展開を書ける河下先生を尊敬しちゃいます。
一体どうなるんだろう・・・どきどき。
淳平はきっと罰を受けますよ・・・最高の罰を!

サイトURLありがとうございました。
いちご畑さんですね。存じてましたー
掲示板までは中々チェックできないですよねぇ。(時間的に・・・)
けど参考にしてみます~ありがとうございます。


>ひそかさん
いやー自分なりのこだわりの形だったんですが、
やはりあの形で世に出してしまうのは自分の中で許せないですねぇ。
それだけに次回こそは・・・と思うのですがそれもまた難しいという現実(汗)

心理分析とか大層なものではないんですが、
どうしてもいちご女性キャラが大好きなだけに、
その子の立場にたった考え方、捉え方をしてしまうんですよね。
どんな事を考えて行動してるんだろう、
裏の裏を考えてしまいます。それをしたくなるのがいちごの魅力なんですよね。

西野さん許して・・・確かにそう言うべきだったんでしょうね。
けどもしかしたら真意は・・・?まあそれもすべては次週ですね。
二人がどんな言葉を交わすのか。
淳平を交えるのか。
わくわくです。あの最高の笑顔をもう一度見れますように・・・!


>あいあいさん
ありがとうございます~いやはやもうかなりやっつけ仕事的になってしまっていて、
自分の中でもだいぶ歯がゆくなってきちゃってますね。
なるべく皆さんに見やすい形でお届けしたいんですが・・・

いちごスペシャル楽しみにして頂いてありがとうございます~!
いちご特集はやはりコメントのつきもいいですw
うちのブログの読者さんはいちご好きな方がやはり多いですね~
今回も愛をたくさーんつめておきました!
また感想聞かせてくださいねん。
欲求不満は解消できたかどうかとか・・・w
いくらでも解消に付き合いますよ、とか・・・(ぇ)

西野の笑顔はハマってしまいますね。
そしてあいあいさんは真中にハマってる・・・!
どこら辺が好きなんでしょう?
いや確かにいいトコもある奴です。最近はだいぶマシになってきました。
けど自分の感じてるトコロとあいあいさんが感じてるトコロが違うかもしれないので、
もし良かったら参考に教えてくださいねー




【2005/07/03 04:20】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

作者急病の為お休みですを地で行くレス?その3
今は実はネカフェにいたりします。こ、こんな時間に・・・!
出張中なんですねー

>ラム佳那さん
おひさしぶりです~元気でした?
東城に対しての辛口は・・・いたしかたないですよねぇ。
西野ファンとしては許せない行動でしょうし。
けれども彼女も純粋に3年間、淳平の事を想ってた子なんですよね。
そう思うと責めきれないのもあります。

西野大好きな自分ですし、やはり許せない気持ちも大きいです。
けど東城も好きです。(西野には遠く及びませんが)
それぞれの気持ちを考えてあげたいんですよね・・・

タイトルの決戦前夜、は一応淳平の受験の「決戦」だとは思うんですけどね。
西野VS東城にもかかってるんでしょうね。
切ないタイトルでもありますが。
どちらかが、もしくは両方が敗れる。
それが戦いです。必ず敗者がいるんですよね・・・

けど西野の笑顔にはきっと誰も勝てない。
そう、思いたいです。
トラバありがとうございました!


>ロッサさん
あはは、それはかなり末期ですねw
けど銀魂と鉄塊・・確かに似てますヨ。

Tぼんは惜しいキャラでした。
けど非常にキャラが立ってるだけに再登場しそうです。
次回はさらに強くなって。絶対悔しさをバネに伸びるタイプですよTぼんは。

ワンピのネーミングはそういった駄洒落?的要素も多いですよね。
それを見事にカッコよくしてしまうのだから、
やはり尾田先生はエンターテイナーなんですよね。
ゾロの手拭・・・強敵の証ですか。そうですよね。
やはり大佐・・・それだけの実力があったんでしょう。
と同時にその大佐レベルを一蹴してしまうレベルのゾロ。
昔よりだいぶ強くなってるというのが分かりますね。

サンジVSカリファ!!
うーんどうなんでしょう。怒り頂点な彼ですから、
さすがに止まらないかもしれませんね。
鞭で叩かれるのが見たい方も沢山いらっしゃると思いますが・・・w

ルッチとの戦いはかつてなく苦戦しそうな感じですね。
ゾオン系の実でかつ六式が使えるのはまさに反則。
奥の手もまだまだ持ってそうですし・・・
けど最後はルフィが勝ちますよ!
ルフィが「ぶっとばす」と言ったら絶対ですからね。

【2005/07/03 04:33】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/161-7c3718af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

正しい失恋のあり方 ~ いちご100%の東城綾の場合 ~

私が「いちご100%」の西野つかさちゃんが好きだという話は何回かしたと思うのですが。この「いちご100%」の中で西野と真中淳平を争うもう一人のヒロインが東城綾で。ちなみに私は東城さんもさつきちゃんも唯ちゃんもこずえちゃんも好きです。基本的に可愛い女の子... ラム&カナのシャトルおっかけ日記【2005/06/28 23:46】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析