マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 12<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>02
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


げんしけん6巻特装版「PROJECT G」は買いなのか!?買いですね。
2005年06月25日 (土) | 編集 |
gensiken6tokusou.jpg

世界初の同人誌付きコミック!!

という熱いキャッチフレーズが打ち出され、
参加作家の豪華さに発売前から予約が殺到してた本作品ですが、
さてさて実際はどんな感じだったのでしょうか。
本編(6巻)も含めレビューしちゃいたいと思います。

ちなみにその豪華な参加作家一覧。

あさりよしとお
甘詰留太
うたたねひろゆき
久米田康治
桜玉吉
志村貴子
園田健一
TAGRO
田丸浩史
二宮ひかる
氷川へきる
平野耕太
ももせたまみ
八雲剣豪


いちおー全員レビューしておきます。
しかし豪華な顔ぶれだなぁ・・・


【全32Pを徹底解剖!?】
人によってページ数が違います~1ページの人もいれば3ページ描く人も。
「コストパフォーマンスの悪い原稿だった・・・」とボヤいてる人がいる事から、
ほぼノーギャラに近い感じでやってるんでしょうかね?

それぞれの作者の代表作も合わせて紹介しておきます。


◆八雲剣豪
 :表紙

projectg_yakumo.jpg

今回の「Project G」の表紙を描いた人。
表紙なので特に感想はなし・・・
可愛らしい絵を描く人ですな。



kujibiki.jpg
くじびきアンバランス CDドラマ vol.1

ちなみにげんしけん作中でも登場している「くじびきアンバランス」
アニメ版(?)のキャラクター原案をしている人らしいです。
なので木尾先生とは深い関係である人なんですねぇ。


◆あさりよしとお
 :「男性向け同人誌残酷物語」

05-06-25_16-52.jpg

久我ぴー、斑目、笹やんの3人の何気ない絡みを描く。
マンガを描くのってのは大変なんだね・・・
最後の大野さんの表情が絶妙。

代表作は・・・



rukuruku.jpg
るくるく」(アフターヌーン)

突然魔界から悪魔であるお姫様「るく」がやってきた!?というストーリー。
すみません未読。けどけっこう評価高めな作品ですね。


◆志村貴子
 :「妄想特急大暴走~後日譚~」

05-06-25_16-53.jpg

第34話の後日談をやってみました!的ノリ。
っつーか普通に絵柄も内容も木尾先生が描いた感じがして、
なんら遜色が無かったような・・・
志村先生はこういうの描くのむっちゃ合ってそうなんですけど。

ちなみにページ数は4ページでうたたね先生と並んで一番多い。
内容もある意味一番面白かった。咲ちゃんの暴走っぷりがまさに原作通り。

代表作は・・・



sikiinojuunin.jpg
敷居の住人」(コミックビーム)

全7巻。淡々と過ぎていく感が堪らないです。
何故か読み出すとハマってる不思議な作風の人。
現在連載中の「放浪息子」の方が有名かも?
独特の雰囲気が非常に好きな作家さんです。


◆田丸浩史
 :「キタガワさん一枚絵」

05-06-25_17-00.jpg

6巻で結婚を電撃発表した北川さんの一枚絵。
彼女がいたからこそ咲ちゃんのコスプレが拝めたのかもしれない・・・

代表作は・・・



rabuyan.jpg
ラブやん」(アフターヌーン)

まさにコレが代表作ですな!いや実は未読なんですけど。
噂はかねがね・・・古本屋に売ってたら買おうかと思ってます。


◆久米田康治
 :「帰国子女だったよね?」

05-06-25_17-10.jpg

久米田先生キターーーーーーーー!!!
・・・けどちょっと大人しめなネタ?
さすがに他人の作品上ではあまり暴れないのか・・・?
大野さんのコスプレ写真集を見る、という話だったんですが。
最後の元ネタが分かりませんでした・・・
っつか久米田先生が描く荻上さんが素敵すぎです。

それにしても何で今回久米田先生が参加したんだろう・・・

代表作は・・・



katttenikaizou.jpg
かってに改蔵」(少年サンデー)

やっぱりコレですよねぇ。今はもう「絶望先生」ですけどね!
改蔵、コミックス全巻揃えたい気でいっぱいなんですが・・・どうしよう。

来世のペンネームは「夢ひろし」らしいです。誰かそのペンネーム使って応募して!


◆氷川へきる
 :「アンバランス大作戦」

05-06-25_17-15.jpg

「くじアン」のパロ4コマ。
このコマ↑が死ぬほどツボでした。
何となく「あずまんが」っぽい雰囲気だなぁ~間の取り方とかが。
っつーか「くじアン」見たくなってきてしまったよ・・・
ここまで設定等々知ってしまうとなぁ。

代表作は・・・



poniponi.jpg
ぽにぽに」(ガンガンファンタジー)

何と今夏TVアニメ化らしい!うーんこれまた未読なんですが、
可愛らしい絵柄は個人的にむっちゃ好みかも・・・
学園ショートギャグってのも良さげです。
また要チェックな作品が増えた・・・


◆園田健一
 :「大くじアン物語」

05-06-25_17-25.jpg

1ページ、4コマ1本のみ。
しかも「くじアン」知らないからよう分からんかったです・・・
この押入れを開けた時、何かが起こる・・・!?

代表作は、



houshin.jpg
砲神エグザクソン」(アフタヌーン)

未読。ロボット系のマンガなんでしょうか?
基本的にロボット系はあまり見ないのであまり触手は伸びないですねー
評価はそれなりに高いので面白いんでしょうけれど。


◆甘詰留太
 :「第121回「げんしけん」はありうるか?会議!!」

05-06-25_17-33.jpg

不毛な会議っぷりがまさに「げんしけん」的なノリで良かったです。
能登はホント人気高いんですねぇ。確かに分かる気もします。
まあ知ったのは「いちご」がきっかけなんですけどね!

↑この荻上さんの赤面の理由とは・・・!?
「ゴク」って一体。荻上さんの中で何が展開されているのだろう。
何気にセーラー服なのが素敵。

代表作は・・・



toshiuenokanojo.jpg
年上ノ彼女」(ヤングアニマル)

この作者名、エロ漫画で見た事あるなーと思ったらやはりそうでした。
そういった人が青年誌に移ってくるのもよくある事で。
やはりそういった経歴があるだけにカラミのシーンは絶妙な模様。
1巻では大人しかったけど2巻から大爆発!という事で、
一気に2巻まで買ってしまおうかなぁと思ってる次第。

うーん何かこの同人誌でチェック作品が一気にまた増えるような気がする・・・
これが狙いなのか!?


◆ももせたまみ
 :「げんしけん女子部」

05-06-25_17-44.jpg

死ぬほど可愛い荻上さんがココにいるーーーーー!!
こんな荻上さんだったら俺は全てを許せるし、
多分萌え死ぬと思う。ももせ先生の真髄、ココにアリ!?

筆ヘア(?)も、ももせ絵で描けばアホ毛と同じぐらい萌えの対象になるわけです。

んでもって代表作は・・・



momoiro.jpg
ももいろスウィーティー」(ヤングアニマル)

ももいろシスターズ」の続編に当たる「スウィーティー」
ももせ先生が凄いのはこの可愛らしすぎる絵で下ネタをやるところ
シスターズのみしか読んだ事はないのですが、
この続編では更にパワーアップしてるという事でヤバイ欲しい・・・!

キャラによっては見分けが難しかったような覚えも。
まあ可愛いから全て許せます。萌え4コマ界のトップクラスにいる方ですな。


◆二宮ひかる
 :「咲ちゃんてば淋しがり」

05-06-25_17-53.jpg

咲ちゃんなりに「BL」や「やおい」を理解してみたよ、というお話。
けれどやはり理解出来なかったみたいですね・・・
いやー咲ちゃんがハマったりしたらもう絶望です。
それこそ「げんしけん」は成り立たなくなりますからねぇ。
ちょっとずつ染まっていく咲ちゃんを見るのが楽しいんです。
染まりきっちゃったらオシマイだよ・・・!

ちなみに俺も区別つかないんですが・・・

何気に咲ちゃんのセーラー服コスプレ有り!
種類が違うってのは一体何の事なんでしょうねぇ?

代表作は・・・



nai-vu.jpg
ナイーヴ」(ヤングアニマル)

ちょっと古いですが、二宮先生の代表作と言えばこれでしょう!
とか言っておきながら未読なんですが、非常に良く本屋とかでも見かけますし、
評価も高い作品ですねー
これまた買い物リストの中に入りました・・・うわーん溢れかえる!


◆平野耕太
 :「現視研で一番の萌えキャラは斑目だって」

05-06-25_18-04.jpg

うおーこの斑目こえーーー
イっちゃってます。いや、リアル斑目はこんなんかも・・・
6巻で淡い恋?が発覚した斑目ですが、報われるんでしょうか。
まあ木尾先生のことだから間違いなく報われないんだろうなぁと思いますが、
それでもちょっと期待しちゃう自分がいる。

代表作は・・・



hellsing.jpg
HELLSING」(ヤングキング)

吸血鬼を題材にした作品らしい。もちろん(?)未読。
表紙だけ見るとかなりカッコイイハードボイルド系?絵柄。
実際迫力も非常にあるイキイキとした絵、という事なので、
ちょっとチェックは入れておきたい。

このリアル斑目の絵を見ただけで只モノじゃないのは分かります(汗)


◆TAGRO
 :「まんけん」

05-06-25_18-15.jpg

げんしけんの舞台のモデルになってる大学に通ってたというTAGRO先生。
そんな中、当時の事をげんしけんの内容と比較しながら生々しく?語ってますw
リアル斑目がここにも!?
リアル咲ちゃんとかいるんでしょうか。いや、いてほしい!

代表作は・・・



saruga.jpg
宇宙賃貸サルガッ荘」(ガンガンファンタジー)

タイトルが覚えにくい・・・ってか言いにくい・・・
うーん今回参加してる作家さんのほとんどの作品読んでない事に気付いた。
まだまだだなぁ俺も。

限定宇宙空間コメディー?という事で一応チェックしておこうかなぁと。


◆うたたねひろゆき
 :「マニアッポクナイケドワカリヤスクサクチュウノキノコハスーパーデウッテルモノデ」

05-06-25_18-20.jpg

うおーいうたたね先生っすかーーーーー!!
やべえ可愛い。さすがっす。そしてエロい。さすがっす。
そのままうたたね先生に「くじアン」を連載してほしいんですけど・・・

オチも秀逸。っつかマツタケを押し付けられる会長に萌えた。
会長とか知らんのに。もう会長が好きなんですけどどうしたらいいですか。

代表作は・・・



serafikku.jpg
セラフィック・フェザー」(アフターヌーン)

えーこれだけうたたね先生の絵が好きだというのに、
これもまた未読なんですね・・・何てこったい。
この作品も是非読んで見たいです。絵の完成度が素晴らしいっす。


◆桜玉吉
 :「春日部さん開業医の伯父に頼まれ日雇いナースの図」

05-06-25_18-30.jpg

ここで桜玉吉先生が出てくるとはーーーー!
ある意味今回のゲストで一番びっくりしたかもしれません。
いや、一番はやっぱり久米田先生かも・・・

味のある咲ちゃんが描かれてます。
この独特のタッチはやはり桜玉吉先生だなぁと納得。
こういう不毛な話し合いを書かせたら彼の右に出るモノはそうそういないと思うんですよね。
そういう意味で「げんしけん」はピッタリなのかも。

代表作は・・・



bouei.jpg
防衛漫玉日記」(コミックビーム)

数多く作品を出してますが、
その中でもこの「防衛~」の代アニ体験入学の話がけっこう好きでしたね。
「幽玄~」の1~2巻のあたりも好き。
やはりこの人ほど日常を面白おかしく描ける人はいないよなぁ・・・
程よい毒がまた心地よいです。


◆木尾士目
 :「みなさま本当にありがとうございました!!」

05-06-25_18-36.jpg

最後に木尾先生から参加作家さん達へのメッセージが。
こういう作家同士の交流っていうかメッセージって面白いですよね。
何となく人間関係が浮き彫りになってきたりして・・・

っつか読みづらっ!!全部読むのに一苦労しましたよ・・・

一応代表作w



gonensei_kio.jpg
五年生」(アフターヌーン)

木尾先生といえばやはりコレ!!原点です。
是非「四年生」から読んでもらいたい傑作です。
生々しい大学生活がココにある!げんしけんでも特有の、
あの独特の心理描写や間の取り方などは昔から変わらないんですねぇ。

げんしけんから入った人は是非。オススメですよ。


【第2回プロジェクトGはあるか!?】
っていうわけで15人全32ページに凝縮された「げんしけん」同人ワールド。
実際同人誌を作ってしまおうという発想が素晴らしすぎです。
個人的には内容も満足ですし、買って損は無かったかな、と。
まあ「げんしけん」ファンである事が前提ですけどね。

豪華な顔ぶれに惹かれたのも事実ですが、
実際同人誌ってこんな感じなんでしょうか?
だとすると楽しそうだなぁ・・・という感じもしました。
皆で協力して一冊の本を作る。うん、絶対楽しいですよ。

まあ絵を描けない自分には縁の無い世界なんですが、
こういうのは買う側よりも売る側の方が絶対楽しいと思います。
売る側は買う側に回る事も出来るわけですからね。

さて今回非常に大好評だったとも言える同人誌付き。
・・・これは第2回もあるんじゃないかなぁと。
さすがに7巻ではないでしょうけど、
また参加作家を変えて是非やってほしいですね。

ってか途中でも述べましたが、
参加作家の代表作をチェック→購入のパターン、けっこうあるかもですよ。
今後これに参加したら売上が上がる!とか伝説的な存在になったら面白いですねw

各ネット通販系が予約全滅、
当初絶対的品薄が予想されたこの作品ですが、


gensiken6tokusou.jpg
Amazonで在庫たっぷりある模様です。
※っつか売上ランキング1位だし(6/25 20:00現在)

もし手に入れ損ねた人がいたら是非。
限定生産じゃないんですかねぇ?
とは言え、後に間違いなくプレミアつくんじゃないでしょうか


【6巻の内容も軽く・・・】
さて同人誌の方ばかりでなく、本編である6巻の内容にも少し触れておきます。
っつか6巻は完全に荻上さんメインでしたね・・・


◆髪下ろした荻上さんは普通に可愛い

05-06-25_18-53.jpg
「どごまで脱げばいいかわがんねし・・・・・・」

恥ずかしながら方言で言うセリフがコレだーーーーー!!
やべえ荻上さんに一瞬萌えた。
っつか髪下ろしてる方が断然いいじゃないですか。
まあ筆ヘアじゃなくなっちゃったら荻上さんじゃないのも事実なんですが。

それにしてもコス似合ってましたねぇ。
最初6巻の表紙見た時、荻上さんだとは思わず。
北川さんかと思った・・・(ぇ)


◆斑目の淡い恋?

05-06-25_18-58.jpg
「だからこそ、あきらめつくんだし」

何気にこの二人のやり取りが「げんしけん」の中でも一番好きだったりする。
そんな二人が一緒に寿司に行ったりするんだからね。
ドキドキな展開でした。
まあドキドキしてたのは斑目と読者だけなんですけど。ええ。

コーサカに言っちゃうんだぁ~とガッカリした斑目の気持ちはスゴイ良く分かりすぎる。
これで言わなかったりすると期待しちゃったりしますよな。
そこがあきらめの分岐点だったりするんですよね。

最後二人が電車に乗ってるラストシーンは何か見てて悲しくなりました。
いやね、何となく・・・


◆こういう子が将来化けたりするんだよ

05-06-25_19-02.jpg
「違います」

ヤバイ荻上さん最高だわ・・・
全部証拠が揃ってるのに悪あがきしてしまう気持ち・・・うわぁ痛い。
何と無く身に覚えがある感じがして痛い。
そうだよね、人は自分がクロだと自覚してても否定しなくなちゃいけない時があるよね。
嗚呼・・・ジタバタともがく荻上さん、最高です。

っつかやはり久我ぴーや田中が卒業するという事で、
荻上をガンガン売り出してるんだろうなぁ。(斑目は多分ずっといる)


◆咲ちゃんは将来世話焼きおばちゃんになる気がする

05-06-25_19-07.jpg
「・・・・・・あら」

ああもうこの顔がたまりません。
咲ちゃんはスゴイいい子なんだと思います。間違いねえ。
あからさまにくっつけようとするのが素敵。
何か咲ちゃんの将来の姿が見えたような気がする・・・

咲ちゃんは女優とかに向いてるような気がする。何となく。
まあ女は皆女優です。うん。


◆化粧を取った方が可愛いというパラドックス

05-06-25_19-05.jpg

笹原の妹・ケーコ。
化粧とったらフツーに女子高生じゃないか。しかも可愛い。
何てこったい。
一瞬これならいける・・・!と思いました。
若い時ほど化粧ってしたいもんなんでしょうか?
逆効果な気がするんですよねぇ。


◆げんしけん最終回は咲ちゃんコスプレ祭りだな

05-06-25_19-14.jpg

皆、自分よりも先に卒業してしまう・・・
そんな悲しみをあらわにする大野さんにちょっとキュンってきた。
それにしても爆弾約束をしたね咲ちゃん。
これはおそらく間違いなく強制執行っぽいですがw

ってなわけで斑目・久我山・田中の3人が卒業。
久我ぴーは別にいてもいなくても・・・
田中はコスプレ関連の話では欠かせない。
斑目は・・・永久に不滅ですな。
男性キャラで一番人気は間違いなく斑目だろーしなぁ。


【講談社漫画賞落選!!】
けどそのうち当選しそうな気がしないでもない。
オビに書いてありますが、
いい大学に入っても、その中で過ごす中身が大事なんですよね。
「げんしけん」みたいなサークルに入ったらそりゃ楽しいんじゃないでしょうか。

自分の好きな事について延々と語り合う。

それがオタクな内容かそうじゃないかの違いですよ。
ねぇ?楽しいですよオタクライフ。
まあ、ふと我に帰った時に訪れる虚しさも格別ですけどね・・・負負負。

--------------------------------------------------------------
<参考リンク>
「げんしけん」6巻特装版を購入したのでレポ。(M:NBGさん6月23日参照)
 通常版と特装版の表紙の違いについてなど。

--------------------------------------------------------------
通常版も是非どおぞ~

げんしけん 6 (6)
げんしけん 6 (6)
posted with amazlet at 05.06.25
木尾 士目
講談社 (2005/06/23)
売り上げランキング: 8
おすすめ度の平均: 5


5 待ちに待ったぞ6巻!

5 いわゆる漫研マンガも急展開!?
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/06/25 21:35】 | # [ 編集]

同人世界へようこそぉおお!?
即レスなんて久々。その前にメール返さんと・・・

>やまさん
ああ!そういう繋がりですかーw
ノミネートされると期待しちゃいますもんねぇ。
その分落選の時の恨みもでかい・・・!?

アフタヌーンは読んでないんですよ~
傑作揃いなのは分かるんですけどねぇ。
分厚すぎるのと、今の読んでる雑誌量的に考えると現状厳しいかな、と。
途中からなのが痛いですねー
何とかコミックスで補完していきたいです。

【2005/06/25 22:59】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

伝説を残す天使たち
ちくしょう!
今月はいろんな事あったから逃しちゃったじゃねぇか!
でも金は余ってるんだけど。買えるんだけど。
いろんなものがほしい年頃なのに学生はきつい!!(私の学校は特別な事情がない限りバイトはできません)
ってか最終回!!?
最近マンガやアニメからやたら最終回が増えるこの季節(かどうかはわかんないけど)、去年は『萌え』というすばらしき癒しを発掘したと思えば、1年でもう止まらなくなってしまいました・・・。
いでじゅう終わっちゃったし、(よく考えたらマンガで最終回っていでじゅうだけしか思いでないかも)
この夏はどうすごすべきでしょうか?
あ、ちなみにげんしけん6巻予約しときました。
しまったかねがぁ!!

【2005/06/25 23:11】 URL | 犀 #- [ 編集]

エセトラックバック
例によってトラックバック飛ばないのでコメントで_| ̄|○
http://blog.livedoor.jp/be_halo/tb.cgi/26174911

カバー付けてもらいましたよ^^

【2005/06/25 23:32】 URL | 厨房 #SFo5/nok [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/06/26 00:20】 | # [ 編集]

コストパフォーマンス
始めまして。
あさりよしとおが言ってたのは資料集めにグッズ
買いあさったからじゃないからと思いました。
ほぼノーギャラだと講談社だけ美味しすぎる気がします。

【2005/06/26 00:45】 URL | くすノき #sSHoJftA [ 編集]

表紙が誰だかわからなかった罠
オギチンが大好きだす。
ときどきなまっちまうとこがよかったりすます。
そんなスータだす、こんばんわぁ。

さて、私もじつは隠れげんしけんファンで、即刻同人誌付きの特装版を購入しました。本編の卒業式のところでちょっとホロッときたり…。もちろん同人誌も楽しませていただきました。

しっかし、甘詰留太氏のオギチンはやばいっすよ。そのまま軽くワープさせられるところでした!!
あとはいつもの通りの久米田氏は神埼さんとか登場させてるあたりも氏らしですね。それに最後の大野さんが某ナトリウム化してるのはお約束ですね。

TAGRO氏は私が好きな漫画家(絵師)さんの一人で、西尾維新作品のイラストを担当したりしています。漫画の方も持っているんですが、はっきり言ってぶっ壊れてます。ポップなエログロで軽く年齢制限がかかっている作品を描いてらっしゃいます。
もしよかったらどうぞ。
たぶん、失敗します(笑)。

ではでは。

【2005/06/26 02:02】 URL | シータ #WJMUG67w [ 編集]


「砲神エグザクソン」は近未来の話で、技術力の高い宇宙人と仲良くやってたらその宇宙人たちの目的は地球人を奴隷兼家畜にすることだったという話です。主人公が巨大ロボで立ち向かったりしますが巨大ロボものというよりあえてガンアクションものと言いたい。前作のガンミスキャッツはもろ伊藤 明弘さんに肩を並べれるレベルのガンアクションものでした。ぜひお勧め。

【2005/06/26 20:34】 URL | N.T #- [ 編集]

同人世界へようこそぉおお!?Part2
そして例によって遅レスになるの巻。しゅーん。

>犀さん
あれ?特装版逃しちゃったんですかね?
これは絶対一見の価値ありでしたよ~
お金余ってるんだったら是非!何かを犠牲にしてでも見てみましょう。
多分見た後は高値で売れるような気もします。
手に入れてない人は多いハズ。

「萌え」に開眼してしまったら最後、
もうあらゆるモエに反応しますよ~
「萌」という文字を見た瞬間振り向き、凝視しますからね。
それぐらい「萌え」は怖い・・・
けど楽しい世界です。ようこそ!

いでじゅう!の最終回はホント悲しい出来事でした・・・
ここ最近の一番のショックですね。
けど夏にまた外伝が載りますし、夏はそれで乗り切りましょう!


>厨房さん
ああトラバごめんなさいです。
多分色んな方に迷惑かけてるんだろうなぁ・・・

しかし同人誌にブックカバーって!
素晴らしいですなぁ。そりゃ店員もキレますw
咲ちゃんの「ウニー」は個人的にも萌えポイントでした。
咲ちゃんはホントいいですな。あの子が・・・いやいや。

本屋は何故か毎日行きたくなりますよねぇ・・・


>名無しのゴン子さん
あはは、確かに6巻だけ購入、って人けっこういるかもしれないですねー
けどこの同人誌はその価値ありですよ。
ホントまたやってほしい企画ですね。

うたたね氏のやつは最高でしたねーエロかった・・・
うたたね氏のエロ漫画見たいですー何がオススメですか?
ウルジャンのやつもチェックしてみようかなぁ。

「HELLSING」は狂気に匂いがぷんぷんしましたヨ・・・
やはりそうなんですね。狂気は見てて圧倒されますが、
その描き方によって面白さが大きく変わりますからね。
ゴン子さんがオススメしてるって事は面白いんでしょうねぇ。

あ、荻上さん好きですか。俺もこの巻で一気にハマりました。
素晴らしいキャラですよね。しかし咲ちゃんにはまだまだ叶わない!


>くすのきさん
はじめましてー!コメントありがとうございます。
ほー色んな資料集めでグッズ買いあさり・・
そりゃハマってしまったって事ですねw
こういう同人誌って売上とかどういう分け前になるんでしょうねぇ?
そこら辺がよく分かっていません・・・

けど講談社はかなりオイシイ思いをしてるんだと思いますよー
木田先生も印税でほくほくだーーーー


>シータさん
あはは、オギチン好きですかシータさん!
同士だあ。ううむなまりって難しいだすな。
だすって言わないから!違うから!
そういえば文化祭の時の話で國生さんが言ってました・・・

まあそれは置いておいてw
シータさん隠れげんしけんファンだったんですかー
まあ今回の特集でだいぶ熱いのはよーく分かりましたよw

甘詰氏は何かこう、肉々しい画を描かれる方ですよねー
なんつーか本能が刺激?されます。
「ゴクッ」
こういう擬音?がたまらないんですよねぇ・・・
よくわかってらっしゃる。
久米田先生の神埼さんネタはすっかり忘れてました。
やっぱ改蔵はコミックス買わないとダメだなぁ・・・
やはり久米田先生は濃かったんですね。侮ってました!

TAGRO先生はそんなにエログロなんですか!?
「サルガッ荘」だけ見てるだけだとそんな風には思えないんですが・・・
西尾維新先生の作品イラストっていうと・・・
「ネコソギラジカル」もそうなんですかねぇ?ほへー
よく本屋で平積みされてるので自然と見てしまうんですよね。

ってか失敗するんですかーw


>N.Tさん
ふむふむー宇宙人との戦いがメインなんですかね、「エグザクソン」は。
レベルの高いガンアクションという事でちょっと触手が伸びそうです。
近未来SF系はなかなか設定が難しかったりするので、
あまりロボロボしてないのが良かったりするんですよねぇ。

伊藤明弘さんを実は知らなかったりします・・・
無知で申し訳ねぇっすーーーー

【2005/06/30 01:46】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

荻萌え~
中途半端なナマリのシータです(笑)。
関東出身なんで…。

すいません、ちょっとわかりにくい書き方しちゃたんで、訂正させていただきます。
TAGRO氏が担当されている西尾作品は≪戯言≫ではなく、「きみとぼくの壊れた世界」と言う別作品です。
参考までにAmazon画像の方をリンク。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061823426/ref=ase_Lvdrfree-22/249-1625630-8205969

すいません説明不足で・・。
この絵に惚れてTAGRO氏の『A LOT OF』と言うコミックスを買ったのですが、やられました…。マジ凄いです。てか壊れてます。
まーどれくらい壊れてるかと言うと、出てくる女の子が牛の如く「複乳」だったりします(なんだ、この単語は)。そして物語の最後はどれも「ぶっかけ」だったりします(漫画で使う単語なのか?)。
買った後の感想は間違いなく
「それは失敗だ―――――!」です(笑)。

やはりかわいい女の子なら甘詰氏ですね。
余談ですが商業誌ではないほうの作品を持ってたりします。

ではでは。

【2005/06/30 22:11】 URL | シータ #WJMUG67w [ 編集]

同人誌付が無いっ!!!
泣く泣く普通にげんし買いました~;;;
個人の感想としては今回は何だか薄かったような・・・???
もっと斑目と咲ねぇさんとの絡みが欲しかったです;

あ~らぶやん私(の姉が持ってて)読んでるんですょぅ・・・読みたかったです~泣

【2005/07/02 07:25】 URL | 裕 #qdEfw9RA [ 編集]


>一度決心したら死ぬ
颪靴い里婆詰修Δ任

【2006/05/01 11:52】 URL | 命拭2 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/159-8b71865d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

げんしけん特装版 感想

やっときましたげんしけん!!! もうかるくこないんじゃないかとおもたよ 早速同人 MY FOOLISH DAYS【2005/06/25 21:21】

げんしけん(6)

やっぱあの感想はねえよなぁと反省して本編感想 ●31-かしまし娘+1 巻頭カラー MY FOOLISH DAYS【2005/06/25 21:22】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。