マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デスノート感想・考察 page.67「釦」
2005年06月19日 (日) | 編集 |
05-06-19_13-11.jpg

夜神ライト・・・エンスト!?

というわけで先週ついにエンジン始動・・・!と思いきや、
エンジンかかりませんでした。ガソリン入ってないんじゃない?
遂に松田にまで助けられる始末ですからね。
今週も全くいいトコなしだったライト・・・
た、溜めですよね?全てを解放する時が来ますよね!?

さて大変申し訳ないのですが、
今回のデスノ考察はお休みさせてくださいまし。
久々に頭がパンクしてて考える脳になってないのです。俺がエンストしてます(汗)
一応今回の事実の羅列だけしておきます。(管理人整理用)

来週からまた心機一転頑張ります・・・!
楽しみにして頂いた方ごめんなさいです。


【3人それぞれの動き】
ライト・メロ・ニアそれぞれが今回得た情報について整理してみましょう。


◆不甲斐ないライト

05-06-19_13-11~00.jpg

Lの名前をメロから聞かれどう答えるか迷っているライト。
これって・・・もし松田が動かなかったら、
夜神パパと粧裕を見殺しにするつもりだった!?
ライトにとってこの二人はこれからニア・メロを殺すにあたって、
大きな障害になるかもしれない・・・
そこら辺を考えていたのか?

さて今回ライトが得た情報は、



05-06-19_13-12.jpg
「はい、私はニアです」

SPKのトップ・N=ニアだという事。
Lの後継者であるニアが、キラを追っている・・・それが改めて確定しました。

そして誘拐犯であるメロ。
犯罪者として追ってくる相手だという事を認識し、
更に今回わざと自分の存在を明らかにしています。




05-06-19_13-12~00.jpg
「メロは私とゲームしているんだと思います・・・どちらが早くキラを捕まえるか」

メロとニアは争っており、協力する事はおそらくない。
そう「ニアとメロは対立している」というこの伏線が、後の展開に繋がる可能性があります。
つまり最終的に「ニアとメロは協力する」のかもしれないという事です。

ずっと先の話ですけどね、それは・・・
今現状では「ライト+ニアVSメロ」のような図式になっていますが、
この関係はこの先の展開で大きく変わっていくと思います。
個人的には後もう1人、この図式の中に入り込んでほしいですね。
それは新キャラなのか、それとも・・・!?


◆よく喋るニア

05-06-19_13-13.jpg

ライトからは全てのノートのルールは教えられていません。
まあ当然っちゃ当然なんですが・・・

今回得たルールはメロに奪われたノートに書かれていたルールを、
そのままそっくり伝えているハズです。
箇条書きにしますと、

<本ルール>
○デスノートと死神の存在
○デスノートに名前を書かれた人間は死ぬ
○名前を書く人の顔が頭に入ってなければならない(同姓同名はダメ)
○名前を書いた人間は最短で40秒で死ぬ(死因を何も書かない状態)
○死因を指定する事が出来る(指定しなければ心臓麻痺になる)
○死ぬ直前の行動を操る事が出来る


以下<嘘ルール>
○ノートに名前を書き込んだ人間は、最も新しく名前を書いた日から、
 13日以内に次の名前を書き込み、人を殺し続けなければ自分が死ぬ
○ノートを刻む・焼くなどして使えなくなると、
 それまでノートに触れたすべての人間が死ぬ


その他細かいルールまでは伝えてないというのが現状でしょう。
ヨツバの会議から明らかになったルールなども盛り込んでる可能性もありますね。

○名前は通称名ではダメである(Lなどでは効果がない)
○死ぬ直前の行動は、特定の誰かに対しての言動・行動をさせる事は出来ない。
 他の人間の名前が書かれた場合、操作は無効、心臓麻痺になる。


死神・目・所有権の話は伏せる方向へ。
ライトにとってのデッドラインがここになるという事ですね。
前回は「死神」「目」までLにバレてしまったので、
今回も最終的にはバレるのではないかと思ってます。

それにしてもペラペラ喋るニア・・・
これは全部作戦なんでしょうか?
自分にとって不利にならない情報だと踏んで公開してるんでしょうけれど。

ニアといえば今回非常に幼い顔を見せてくれました。



05-06-19_13-13~00.jpg

初登場時は4年経って成長した姿を見せてくれたのに、




05-06-19_13-13~01.jpg

4年前に戻ってる!?


何となく、精神的に脆い部分がありそうな気がしますニア。
「危険な部分」が彼にはあるのではないでしょうか。
今までの描写も全てそれに繋がってきそうな気が。
実は二重人格だった、とかだったら面白いんですけどね。


◆巧妙な駆け引きをするメロ

05-06-19_13-14.jpg

今回彼が得た情報は、

○日本のL=松田!?

という事・・・まあ無能なLはもう彼の眼中にないんでしょうけれど、
今後Lの活躍によりメロの組織が捉えられたりした場合、
その認識を変えなければならない時が来るかもしれません。
そうしたら松田・・・今度こそ死!?



05-06-19_13-15.jpg
「核ボタンを押す事のできる人間を操り殺す事ができるって事だ」

大統領に脅迫するメロ。
さて今回この脅迫は実現可能なのか?となると、
デスノートは第三者の死を直接的に招くような殺し方は出来ない
というルールがあります。

すなわち核のボタンを押させて誰かが死ぬ事はタブーなわけですね。
となるとメロのこの脅しの意味としては、

○核を人のいない海などに発射し、
 「アメリカが核を発射した」という事実を起こさせる。


という事あれば脅迫も成立するんですが・・・
そもそも「第三者の死を招かない」というルールをメロは知らないと思いますので、
今回のこの脅迫はハッタリ、というか気付いていなかっただけかも!?

ただしメロの場合、他のマフィアを多数殺している間に
ノートの様々な可能性の実験を行ってる可能性があります。
(ライトが犯罪者を使って色々な実験を行っているように)
案外もうけっこうな所までルールを熟知している可能性もあるという事ですね。


【熟練夫婦・愛の劇場】

05-06-19_13-15~00.jpg
「いや、今別れてくれと言われてるのかと」

このコマの夜神パパの表情せつねーーーーー
っつか渋い。やは50を過ぎた(過ぎてましたっけ?)渋みがありますな。
夜神パパは幸子や粧裕の事が本当に大事なんでしょうね。
今回の2ページでそれが切々と伝わってきました。




05-06-19_13-15~01.jpg
「何を言ってるんですか、一生ついていきますよ。
 たとえあなたが・・・これからどんな道を選ぼうと、その道を」


幸子イイ!
素晴らしい夫婦愛。
理想の夫婦像を見せてもらった気がします。

言われてみたいですよこのセリフ。
誰か一生ついてきてーーー(大体半年ぐらいで脱落)


【来週の予想】
今週の「釦」は核ミサイルのボタン、でした・・・
ミサミサは登場すらしてねぇ。ガッテム!
撮影中でしょうか?ミサミサの女優姿の描写もほしいところです。

さて来週は「発見」。
これはもう3パターンしかないのでは?

○シドウがメロを発見
○ニアorライトがメロ(もしくはマフィア組織)を発見
○ニアorメロがキラを発見


どの展開でも面白そうですね!
まあ個人的には第4の説を押します。

○粧裕が何かを発見

そう、立派なHIKIKOMORIになった粧裕は、
今までの人生とは別の楽しみを発見してしまう。
それは一体・・・!?
最先端の「HIKIKOMORO」マンガ、デスノートをどうぞお楽しみに!

・・・ああもうグダグダ!
来週は早めのアップをする!!・・・つもりです。た、多分。
ホントごめんなさいでした。


<参考>
シータさんのトコかなりいい感じでまとまってますので、
是非そちらで補完してくださいね。任せました・・・
◆death note◆page66・死亡の考察(蒼い髪と黒いノートと黄色いドロボウさん)

--------------------------------------------------------------
<デスノート関連バックナンバー>
デスノート感想・考察 page.66「死亡」
デスノート感想・考察 page.65「責任」
デスノート感想・考察 page.64「直角」
デスノート感想・考察 page.63「的」
デスノート感想・考察 page.62「決断」
デスノート感想・考察 page.61「二番」
デスノート感想・考察 page.60「誘拐」
デスノート第2部へファイナルカウントダウン!その制作秘話を読み解く!
デスノート6巻を読み解く!(今回も微修正あり?)
page.59「零」
page.58「胸中」
page.57「二択」
page.56「抱擁」
page.55「創造」
page.54「中」
page.53「悲鳴」
page.52「寸止」
デスノート感想・考察page52~59を一気に表示する
デスノート感想page36~51を一気に表示する(JUGEM版)

--------------------------------------------------
【作品データ】
<タイトル>◆DEATH NOTE
< 作者 >◆大場 つぐみ(作) 小畑 健(画)
< 巻数 >◆1~6巻(2005/04時点)
< 連載 >◆少年ジャンプ
< 出版社 >◆集英社
< 出版日 >◆2004年02月
--------------------------------------------------
Amazonで見てみる。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/06/19 19:44】 | # [ 編集]


脅迫に関して
>第三者の死を直接的に招くような殺し方は出来ない
大統領はこの事を知らないので
とりあえず交渉の手段として言ったんじゃないかと
この際実現可能か否かは問題ではないのでは?

発見に関して
私は「シドウがメロを発見」としか思わなかったが
「粧裕が何かを発見」という考えを見て
粧裕がミサ所有で埋めてあるデスノートを発見
第4勢力?として暗躍するという妄想を思いついた

【2005/06/20 00:51】 URL | 名無しのゴン子 #./3IxL/Q [ 編集]


幸子さんいいッスね!ステキです!

掲載順位ですが、少し上がりましたね。でも今回もライトは松田にまで救われるというヘタレっぷり。また下がらないといいけど・・・。

【2005/06/20 20:16】 URL | daru #- [ 編集]


うん、前回期待した分、ちょっぴり盛り上がらない感じの展開でしたよね

【2005/06/20 20:20】 URL | なつき #wLMIWoss [ 編集]


釦って、クールビズもかかっているのかと思いました。


【2005/06/21 13:07】 URL | のどか #- [ 編集]

ボタンを外したいレス
今週のデスノ考察は早くアップできたら・・・いいなぁ(願望)

>kazさん
ああーいつも楽しみにして頂いてありがとうございます。
今週(先週)は不甲斐なくてごめんなさいでした。

さてさてkazさんの説、非常に面白いですね。気付きませんでした。
確かに松田はもう2回間違われてるんですよね。
何かの拍子であと2回間違えられれば・・・!?と考えてしまいます。
ちなみにわざと名前を書くとそのわざと書いた人が死ぬ、というルールがあるので、
意図的にやるのは不可能なんですよー

けど新しい説です。是非今後の考察の参考にさせてもらいますね。

夫婦喧嘩はほどほどに!?w


>ゴン子さん
あ、確かに実現可能かどうかは問題じゃないですねー
いや、実際にもしやるとなると出来ないだろうなーと思いまして。
それを意図的に言ってるのか、知らないで言ってるのかを考えてみたんですよ。
未だどっちか分からないですけどね・・・
メロの事だから色々試してるんじゃないかなーと思ってるのですが。

粧裕が埋めてあるノートを発見するのは難しいかもしれないですねー
発見するというより、ライトからの依頼で掘り起こす事になるとか。
ミサがアメリカにいっぱなしになってますからねー
まあよっぽどの事がない限り、というか今現状
ライトはあのノートをどうこうするつもりはないでしょうね。
あれこそ彼の最大の切り札ですから・・・


>daruさん
幸子さんの若い時が見たいですな・・・!

掲載順位、少しずつ戻ってますねー
どうもデスノは前から不安定で仕方無い。
話が話だけにやはり難しいんでしょうが・・・

ライトは早く挽回しないと「ヘタレ」の称号が着くことになりますよ・・・!
松田と主人公入れ替えとか!
「交渉人真下」みたいな感じで「偽物L松田」とか。
・・・開始10分で終了しそう。


>なつきさん
ちょっと前回の期待がありましたからねぇ。
あのあくどい顔は一体何の為に!?と思いましたよー
けど今週はちょっとやってくれたので満足。
来週は更に・・・!?メロとの対面が一番早いでしょうかねぇ。


>のどかさん
おおークールビズ!
そういう流行モノ?を密かに取り入れるのも面白いですよね。
かの「島耕作」は取り入れてたみたいですし・・・

【2005/06/23 03:07】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


私はニアが大好きなんです!だから4年後のはずが、4年前になっていることが気になりました。でも、私はいまのニアが大好きなので、関係なっしんぐなのです!

【2007/01/12 23:55】 URL | にぁ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/154-a48cd154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。