マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デスノート感想・考察 page.66「死亡」
2005年06月12日 (日) | 編集 |
05-06-12_04-24.jpg

眠っていた悪魔が、ようやくその眠りから覚めようとしている。

第2部開始以降、全くと言っていいほどいいトコがなかったライト。
まあ今週もいいトコなかったんですが・・・(ぇ)
ようやく敵を「認識」した事により、
眠っていたエンジンを始動させそうです。

やはり彼に必要なのはライバル。

そう、かつて「L」というライバルがいたからこそ、
あんなにまでの悪魔的戦略が炸裂したのだ。
ノートを奪われ、全てが仕切りなおしとなる今後。
ライトの悪魔が出てくるだろう来週の前に、
今週のおさらいをしておきましょう。すみません更新遅くて・・・!


【死神たちの動き】

05-06-12_04-25.jpg

リュークとレムが二人仲良く喋ってるシーンって少なかっただけに(ありましたっけ?)
シドウとリュークという死神同士のやり取りが何か新鮮に感じます。
っつーかこのリュークの顔がかなり好きです。

FBIとかSPKとかで「おっ何か凄いな」と言ってるシドウを見て、
こ、こいつ松田臭がする・・・!
と思ったんですけどどうでしょう。それはある意味危険かもしれないよ・・・!


◆シドウが生き残る方法

05-06-12_04-33.jpg
「一度ノートに触りその人間に憑く死神となり、
 その人間に憑き、その人間の最後を見届け他の人間が手にする前に取り上げる、
 もしくはその人間に返してもらう」


この話の大前提として、おそらくシドウは自分の最初持っていたノート以外は
使えないのではないか?
と思います。
死神大王からノートを付与された時、
それぞれのノートに「死神名」みたいなのが刻まれて、
そのノートじゃないと寿命を延ばす事が出来ない、って感じじゃないかと。

ただしこんなルールもあります。

HOW TO USE IT:XVI
・死神同士のデスノートの交換や他の死神のノートへの書き込みは、なんら問題ない。


死神同士であればデスノートの交換はOKなわけですよ。
(以前行ったレム→リュークのような譲渡もOKなわけです)
この場合は、先ほどあげたノートの「死神名」を変更する事が出来るんだと思います。
お互いの「意志」がしっかりとあるならば、という前提で。

じゃあミサが今使っているノートを奪って変更すればいいじゃないか?と思いますよね。
もうここは強引な仮説でいきます。
「死神名」の変更には、その死神同士の「意志」が必要と言いました。
ミサが今使っているノートは、元々ジュラスが死に、レムが引き継いだノートです。
この時にジュラス→レムへと「死神名」が変更されていなかった。
そう、ジュラスの「意志」がなかったわけですね。
ジュラスがいない今、それを変更する手段がない、という事になります。

とか色々考えたんですけど、どうしても穴がありますねこの仮説は・・・
大体ノート燃えたり、ホントに失くしたらどうすんだ?って話ですし。
結論から言うと・・・

シドウはバカなんですよ!!!(それが結論かい)

ミサが使っているノートよりも、奪われた自分のノートに目がいっているという。
もしくはリュークが「ライトが使ってるノートには手を出すな」とか
釘を刺してるのかもしれないですが、リュークがそこまでするか?
との疑問も・・・楽しいのを邪魔されたくない一心か?


◆結局所有権は誰になってる?

05-06-12_13-44.jpg

さて今回の流れでいくと、
シドウはノートに触れ、その人間に憑く死神にならなければなりません。

HOW TO USE IT:XIII
・デスノートを借りた者の方に死神は憑いてこない。
 死神は、あくまでも所有者に憑く。また、借りた者には死神の目の取引はできない。


さてこのルールから行くと、「所有者」というのは「所有権」を持ってる人、
でいいんでしょうかね・・・?じゃないと話がややこしくなります。

さてこの「所有権」ですが、
ライト→夜神パパに長期保有のルールが発動したと仮定しました。
更に前々回、夜神パパがマフィアグループにノートを渡した時点で、
ノートを「放棄」したとします。
ちなみに夜神パパがノートを「放棄」したとしても問題ありません。

HOW TO USE IT:XXII
・デスノートの所有権を失った人間は自分がデスノートを使用した事等の記憶が一切なくなる。
 しかし、ノートを持ってから失うまでの全ての記憶を喪失するのではなく、
 自分のしてきた行動はデスノートの所有者であったことが絡まない形で残る。


まず夜神パパはデスノートを使用した事がありません。
更にデスノートの「所有者」であった事を認識していません。
つまり、夜神パパの記憶は全く変わらないという事になります。

さてマフィアグループに移った所有権。
おそらく最初に移ったのは夜神パパと対面し死亡したあの男。
その次は海に落ちたノートを回収した人物になります。
その後ですよね問題は。
現在所有権がある人物にシドウが憑いたとして、
そうなると「ノートに触れた人物が死神が見える」という設定が復活します。

つまり、ノートがマフィアの手に渡ってから、ノートに触れた人物、
全員がシドウの姿を認識する事になると思うんですよね。
当然、その中にメロがいる・・・ハズです。
物語はまたそこから更に動き出すのでは?と踏んでいるのですが・・・


◆リュークはシドウに協力するか?

05-06-12_13-44~00.jpg
「もたもたしてたら俺が死ぬじゃないか」

そうなんですよね、シドウには時間の制約があるんです。
それがどれだけの時間かが分かりませんが・・・
シドウが再びノートを手にするには、
ノートの所有者(=おそらくメロ)が死ぬ、というのが大前提です。
死神に返す、という選択肢はなさそうですからね・・・

となると、ノートを持ってないシドウは何も出来ません。
今現在持っているのはライト・ミサ・リュークの3人。
その誰かに殺してもらうしかないわけですね。
このままリュークがライト・ミサにシドウの存在を内緒にするのなら・・・
リュークが名前を書き込む!?
遂にリュークがノートを使う!?
メロを殺すのは実はリュークなのかもしれませんね・・・


◆死神界の穴

05-06-12_13-45.jpg

以前ジュラスがミサを見ていたのがそうだろうか?
名前と寿命が分かれば居場所が分かるという便利な穴。
シドウがリュークを簡単に探し当てたのもこの穴を使っての事だろう。

ちなみにこの穴ってリュークは使用できるのだろうか?
今現在リュークはミサに憑いている。

HOW TO USE IT:IV
・デスノートを持っている限り、自分が死ぬまで元持ち主である死神が憑いてまわる。


というルールがある以上、ミサに憑くのを放り出して死神界へ戻る、
というのは出来ないハズなのだが・・・
まあ別にシドウが戻れるだろうから問題ないんだけど、
今後この「死神界の穴」を使わなければならない状況になったり・・・
しないですよね、ええ。
リュークは誰々がどこにいるとか、そんなのには関知しないんでした。


【SPKの崩壊】

05-06-12_14-34.jpg
「今ここに居る・・・いや、これはSPKのほとんどのメンバーが殺された様です」

メロの手によって殺されたSPKのメンバー。
スパイとして入り込んでいたラットすらも殺し証拠を隠滅。
今回死亡したのは3人。

●スティーブ・メイスン(FBI長官)
●ガードナー
●ラット


それに対してSPKの残りのメンバーは、

○ニア
○アンソニー・レスター指揮官
○ハル・リドナー
○ステファン・ジェバンニ
?ラリーコナーズ(この場にいないので不明)


最大で5人生き残っています。
半数が死んだわけではないのに、「ほとんどのメンバーが殺された」
とライトに伝えているのはニアなりの苦肉の策なのか?



05-06-12_14-41.jpg

さすがのニアも凹んでます・・・
すっげー顔だな。けっこう表情豊かだなぁと。
やはりここら辺がLと違ってまだ幼いところがあるが故だろうか?


◆ハル・リドナーの秘密

05-06-12_04-26.jpg

さてSPKにいるこの美人のおねーさま、ハル・リドナー。
何気にこのおねーさまが活躍してくれるんじゃないかと思ってるんですが・・・
・・・ん?
ま、まさか・・・

今回最後ニアとメロの似顔絵を描いたリンダという画家がいました。
page59にも登場していた子です。



05-06-12_04-27.jpg
「ニア、たまには外であそぼー」


リンダ=ハル・リドナー!?


4年前にニアの事を気にかけてる描写がある事といい・・・
ワイミーズハウスの孤児たちは非常に優秀な子たちです。
もしかしたらリンダがニア・メロに継ぐNo3だったのかもしれません。
今回ニアの補佐役として、リンダは名を変えてSPKに入ったのかも!?

今回の似顔絵は現在ではなく、4年前に描いたものかもしれませんね。
(そもそも有名な画家になっているのに未だにワイミーズハウスにはいないだろうし)
いやーそうだとしたらワクワクしてくるんですけどねぇ!
すみません妄想でした。


◆SPKはメンバーを補充するか?

05-06-12_14-35.jpg

ガクンと減ってしまったSPK。
さてここからメンバーの補充はありえるのか?
それともスパイがめでたくいなくなった、と考え少数精鋭で動くのか?
SPKに粧裕が入ったりしたらすっごい面白いんですけどねぇ!(ありえませんが)
あえてキラに関わっているだろう人物を招き・・・いれるこたーないですね、多分。

っつーか上のSPK勢揃いの一番右にいる人が、
松田さんに見えて仕方ないんですが・・・


【ライトとニアの情報交換】

05-06-12_14-35~00.jpg
「ははは・・・いいざまだ」

相変わらず少年ジャンプの主人公像とはかけ離れた存在のライト。
自分の手で下してないのに満足する奴じゃないだろう?
ってなわけでこの状況を利用して交渉に入ります。

ニアは犯人の情報を。
ライトはノートの情報を。


それぞれの駆け引きが始まります・・・


◆ニアの作戦

05-06-12_14-35~01.jpg
「ワイミーズハウスという養護施設にいたという事だけです」

今回あっさりとワイミーズ・ハウスの存在を教えたニア。
自分に繋がる事をこうも相手に教えてしまうのはどうなのか?
とも思うのですが、思えばLもそういう所がありました。




05-06-12_14-36.jpg

突然大学入試の試験会場に登場し、何と入学してしまったL。

そう自分の捜査の為なら自分の身を危険にしてでも動く。
その精神がニアにも受け継がれているのだろうか・・・?

今回ワイミーズ・ハウスの存在をライトに伝えた後、
ロジャーに連絡を取ります。

「日本警察がそちらに行くハズです・・・
 ロジャーさん、知りうる事はすべて話してしまっていいですよ」


そう、ロジャーからライトへと情報が渡った事も全て、
ニアなりの策
だった・・・!?
キラがLと対立していたのは重々承知のハズ。
「Lの後継者」という存在を明らかにする事により、
SPKやメロの組織にキラが積極的に関わるように仕向けた
とも取れるかもしれません。


◆ライトはどこまでルールを教える?

05-06-12_14-36~00.jpg
「ノートのは人を殺す為の色々な条件やルールがあるんです」

さてこのノートのルールはライトにとっても生命線である部分です。
ただしもう不特定多数に英語でルールが書いてあるノートを見られています。
なのであのノートに書かれたルールまではニアに教えるでしょう。
・・・嘘ルールも含めて。

ここで焦点になってくるのがやはり「13日ルール」。
ここをどう逆手に取るかがライトの手腕に見せ所?
要は「嘘のルール」が混じっている、
という事を策略に練りこむ
という事です。
こればっかりは想像も尽きませんが、
日本警察にバレないようにもしなければなりません。
(以前の容疑が復活してしまう為)

一番面白いのは更に新「嘘」ルールを捏造する事ですが・・・
さてさてライトがどんな手を打ってくれるか。
あんな顔したぐらいなんだから、頼みますぜ・・・!


【ボタンってこういう漢字を書くんですね】
というわけで今回の「死亡」はSPKのメンバーの死亡でした!
またはずしたーーーー
では次回は「釦」
ボタンっていう漢字を初めて見ました25年間の人生で。
さてこれは一体・・・?

誰のボタンなのか?
何のボタンなのか?

ボタンが捜査の進展になるとは思えませんが・・・
となると「的」とか「直角」のように意味のないタイトルだったりするのか!?
じゃあこれしかないだろう!!



05-06-12_14-36~01.jpg

ミサミサのボタン。

ミサミサの服のボタンが取れてとんでもない事にーーーー!!!
って展開を希望します。ええ熱希望。

そんなわけでまた来週~
ライトの逆襲が始まりますかねぇ。
来週こそはもっと早くアップしたいです。今回はかつてなく遅かったです・・・
ごめんなさい!


<参考>
デスノ考察マニア?な方々の考察もドーゾ。
DEATH NOTE page.66 死亡(有無さん)
◆death note◆page66・死亡の考察(蒼い髪と黒いノートと黄色いドロボウさん)


--------------------------------------------------------------
<デスノート関連バックナンバー>
デスノート感想・考察 page.65「責任」
デスノート感想・考察 page.64「直角」
デスノート感想・考察 page.63「的」
デスノート感想・考察 page.62「決断」
デスノート感想・考察 page.61「二番」
デスノート感想・考察 page.60「誘拐」
デスノート第2部へファイナルカウントダウン!その制作秘話を読み解く!
デスノート6巻を読み解く!(今回も微修正あり?)
page.59「零」
page.58「胸中」
page.57「二択」
page.56「抱擁」
page.55「創造」
page.54「中」
page.53「悲鳴」
page.52「寸止」
デスノート感想・考察page52~59を一気に表示する
デスノート感想page36~51を一気に表示する(JUGEM版)

--------------------------------------------------
【作品データ】
<タイトル>◆DEATH NOTE
< 作者 >◆大場 つぐみ(作) 小畑 健(画)
< 巻数 >◆1~6巻(2005/04時点)
< 連載 >◆少年ジャンプ
< 出版社 >◆集英社
< 出版日 >◆2004年02月
--------------------------------------------------
Amazonで見てみる。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/06/12 16:54】 | # [ 編集]

初めまして^^
初めてコメントを書きます^^
以後よろしくお願いします m(_ _)m
ココは結構見させていただいてます。
デスノついに来ましたね~。
「釦」は情報によると核のボタンらしいです^^;
いちご100%もいつも読んでるので
またコメントさせていただきます。
短文ですが失礼します m(_ _)m

【2005/06/12 17:10】 URL | ryu #nYdlskYo [ 編集]

こんばんは。
リンダ「ニアたまには外で遊ぼー」
あのシーンは覚えてましたが、彼女の存在は全く意識していませんでした。
メロとニアの事ばかり注目していて、ほかの施設の子供達のシーンには特に気にしていませんでした。
今回初めて出た方かと思いましたが、まさか「零」の回に出ていたとは・・・(汗)

【2005/06/12 19:41】 URL | モモ #boP4ld1U [ 編集]


な、なんd(略

なるほど・・・それでボタンか・・・
さすが先生は目の付け所がちがいますねw

たかすぃ先生!「紐」の回はまだですか(ぁ


【2005/06/12 19:44】 URL | 厨房 #SFo5/nok [ 編集]

毎週楽しみにしてるんです/一方的に。
たかすぃさん、更新おめでとうございます!(?)
ロジャーさんが日本警察に口を割った件について/そっか、ニアがロジャーさんに“話すように”指示したんですね!あれは疑問に思ってたんですよ、ロジャーさんがヤケにあっさり話しちゃうもんだから…
死神の能力?/今回、シドウが「………駄目じゃん」と言ってるシーン、絵を見るとライトはヘッドホンでNの声を聞いてる様に見えるんですが、死神は視力が良い以外に聴力も良いんでしょうか?
(物語の進行上の理由かもしれませんが)
最後のコマ/やっとライトが邪悪な顔を…てか今までどおりヌルくやってたらゾクゾクしてる間に死んじまいますよ、ライトくん……
次号・「釦」/ミサミサのボタン…予想だにしなかった…そういう考え方もできるんですね。私はやっとライトの黒スイッチが入る、と考えましたが…
最後に、

今回のニアのダイスタワー(あれ何て呼ぶんでしょうか?)でLが角砂糖積んでるシーンを思い出したのは私だけ……?変な文章ですみませんでした、お邪魔してすみませんでした!

【2005/06/12 20:07】 URL | 弥白改め比良坂凛 #- [ 編集]


今週、月はまだ魅せませんねぇ。
ルールをどう教えるのかそこが見せ場ですね。
ハル=リドナーがリンダというのは面白いですね。
そうなるとレスター指揮官やジェバンニなんかもワイミーハウスの孤児だったりして・・・。妄想。

注目の掲載順位ですが、上がる気配なしですね。
月くん、がんばりたまえ。

【2005/06/12 23:34】 URL | daru #XgqxMNIo [ 編集]

ワイミーズハウス入りしたいレス
デスノ考察はギリギリ間に合ったけどジャンプ感想は間に合わない・・・
ってか感想書くかすら迷ってる次第ですええ。

>くまさん
コメントありがとうございますー!
おお!素晴らしい考察です。マジで目から鱗、というか気付きませんでした。
「取引をして寿命を伸ばす」という方法があったんですねー
それをすれば確かに当面は凌げますしね。
けどメロの寿命が残り1年ぐらいしか無かったらどうしましょう・・・w

くまさんのおっしゃる通り、寿命を延ばす方法は他にもあるのかもしれませんね。
その可能性を考えてませんでした。
新しい方向性、ありがとうございます~これでまた広がる気がします。

「秘密」コメントは別に失礼とかじゃ全然ないですよ!
ただくまさんのような素晴らしいコメントは他の閲覧者の方も参考にする場合が多いので、
管理人にだけ伝える内容じゃなければオープンでいいかな、と思います。
ただ自由なのでどちらでもOKですよー
こちらとしてはどっちでも見れるので^^


>ryuさん
はじめしてーコメントどうもありです!
いつも見て頂きありがとうございます。
んでもって次回のネタバレですが・・・
ごめんなさい、うちのブログは「内容のネタバレ」を厳禁にさせてもらってます。
新連載や最終回、読み切り掲載などの情報はOKなんですが、
まだ公開されてない内容のネタバレはダメなので、
以後ご了承ください。
ただ単に管理人が知りたくない、というだけなのですが・・・

いちごもお好きなのですね!
また是非いちごのお話しましょー♪よろしくお願いします。


>モモさん
自分も最初、リンダという名前を見た時、ちょっと自信なかったんですよ。
確か「零」の時に出てきた子が・・・リンダじゃなかったけ!?って感じで。
ああいう何気ない伏線から登場させるのっていいなぁと思ったり。
Lの後継を養成してたぐらいなんだから、リンダも相当な能力を持ってそうなんですが・・・
どうなんでしょうね?


>厨房さん
何が「略」されてたのか知りたいですw

そうなんですよ、ミサミサのボタンです!
ボタンが取れてくのっていいですよね・・・最高です!
目のつけ所が違うというか、誰もそんなアホな事考えないというのが正しいのかもw

紐・・・!普通にありそうなタイトルですなw


>比良坂凛さん
あははありがとうございますw何とか更新できましたよー

ニアが指示したかどうかは多分本編では描写される事はないでしょうけれど、
そう思う事にします。じゃないとロジャーアホすぎじゃないですかw
やはり素性に繋がるものは普通教えないですもんねぇ。

ああ!確かにヘッドフォンで聞いてますねー
これはもう聴力がズバ抜けてる、と考えるしかないかもですねー
ライトはそろそろスイッチ入るかと。
ってかホント入らないとやられますよマジで。
ぶっちゃけメロはライトを殺せますからね今現在。
名前も分かりますから・・・
ライトがそういう対策をしてれば別ですが、それも無理な話でしょう。

ミサミサのボタンは・・・そうだったらいいなぁという願望です。
次回のミサミサの服装がそういう系だったら期待しちゃいますよ!
ってかフツーのスイッチの方で考えが出来なかったです・・・
普通そっちで考えますよね(汗)

Lの角砂糖積んでるシーン!ありましたねー
ホントこういうとこ似てて面白いですね。
板チョコと同じく、こういうのが伏線になったりするんですかね?


>daruさん
ライトはようやくエンジン始動って感じですからね。
走り出すのは来週以降なんでしょう。
ルールをどこまで教えるか、
誇張や嘘を教えるのか・・・?実際持ってないニアは試せないわけですからねぇ。

ハル=リンダの説は是非実現してほしいな!と。
そうなるとワイミーズハウスVSライトみたいな図式が出来上がって、
かなりワクワクしてくるんですけどねー
更にレスター達までもですか!熱い!
Lの意志が一つに集まって・・・!
だからこそ死ななかったのかもしれないですね、彼らは。

掲載順位はヤバイですなぁ。まあ終わる事はないんでしょうけれど、
小学生にはやっぱり難しいのか、
ライトが不甲斐ないのがいけないのか・・・
まあ後者ですよねw

【2005/06/13 00:25】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


お久しぶりすぎて改名したことを自分でも忘れてました笑
以前「まる」としてコメントしてた者ですー。

改めて、お久しぶりです!
コメントは控えてましたが毎週考察拝見してましたよー。
二部始まってから月の不甲斐無さに毎週イライラしてました…。
最近はもうイライラどころか、一部の月は今の月とは別人なんちゃうかとまで思ってました。
ようやく、エンジンがかかった…か?来週からの月に期待したいですね!
やっぱりライバルの存在は向上心を養うんですねー。負けず嫌いな人間にとっては特に!

来週から(てかもう今日ですね笑)考察のし甲斐、というか月の活躍がやっとありそうで楽しみにしてます。
たかすぃさんの考察・感想も楽しみにしてますね♪

では失礼しますー。

【2005/06/13 00:45】 URL | アコニチン #VzqExlng [ 編集]


ちはっす!
今出先からカキコしているので簡潔に
感想いきます!
まず出だしの死神談笑シーンですが、私的
には今週一番のツボでした。
いや~何か良いんですよねぇ^^
あのほのぼの~とした雰囲気が
癒される感じで。
(ただシドウの「手」だけは生理的に受け付けませんでした。何かゴキっぽくて;)
そして人間サイド。
死神達のまったり雰囲気とは真逆にどんどん
緊迫してきていますね。
死亡ってのがSPKメンバーってのは読めませんでした。そして来週(というか今日!?)の「釦」・・・
全く分かりません。というわけで早速ジャンプを夕方にでも買って確認したいと思います。
それではまた。

<追記>
>リンダ=ハル・リドナー!?
      ハル・リドナー
         ↓
     HALL・LIDNER
         ↓
      A   LIND
         ↓
       LINDA
         ↓
        リンダ

ひょっとしたらハル=リンダ説は「当たり」かも・・・・

【2005/06/13 10:56】 URL | ジンガ #.IoDzD1M [ 編集]

あわわ!
シドウがネックでこの先の展開がよく読めない!!

あ、ブログからリンク貼らせていただきました。
TBは今週分から張りたいと思います。
考察楽しみにしてますよ!(プレッシャー)(笑)

【2005/06/14 12:49】 URL | なつき #wLMIWoss [ 編集]

あれ
ブログアド入れ忘れてましたー。

【2005/06/14 12:51】 URL | なつき #wLMIWoss [ 編集]

ワイミーズハウス入りしたいレス二番
朝一は頭が回転してない~
けど今やらないと日曜まで出来ないっぽいから厳しいトコロ。
嗚呼、もうこんな管理人でごめんなさい。

>アコニチンさん
お、まるさん!おひさしぶりです~
同名な方がいらっしゃったんで変えたんですよね?
いつも考察見て頂いててありがとうございます~
最近ライトと同じく不甲斐ない感じでごめんなさい・・・

ライトはほんま不甲斐ないですね!
2部始まってから「不甲斐ない」という言葉を何度使った事か!!
今週も全くそれは変わらずでしたしね・・・
ダメだこりゃ。あと5週は様子見かもしれませんねー
ライバルに圧倒されっぱなしが気がします、ライト。
やはりまだ相手が未知な分、動きづらいんでしょうか。
ライトの自発的な行動に期待したいですね!

というわけで今週の考察はかなりやる気ないと思いますw
ライトが・・・ライトが復活してくれないと。
そんな考察ですが今週も是非お付き合いくださいませ!
よろしくです~


>ジンガさん
出先からありがとうございます~

死神同士の会話っていつも何ていうかほのぼの~とした雰囲気ですよねぇ。
殺伐としてないというか。
よっぽど人間の会話の方がやばい感じです。
やはり半永久的な命を持つとああなってしまうのか・・・!?
ああいう風でありたいものですが。

シドウの手は受け入れられなかったですかー
うーんそうして見ると確かに・・・
手は見ないようにします、ハイw

死亡がSPKのメンバーとは読めませんでした自分も。
確かによく考えると分かる事だったんですが・・・
うーん裏を突かれました。気持ちのいい意表でいいです。
ライトにもまたそれをやってほしいものなんですが・・・!?

釦・・・ボタンですか。
あんな最後のシーンに出てきただけでタイトルに使われるなんてーーー!
ストーリーに関係ないっちゃ関係ないワードですよね。
まあいつもそういうのが多いんですけどね。

ハル=リンダ説の検証ありがとうございます!
おお!ジンガさんの説得力ある説明に希望が見えてきた!?
けど本編では明らかにならないのかもしれませんね。
裏設定というか。
デスノって案外そういう裏設定って多いのだと思います。
本編では明かされないけど細かいのが沢山ありそうです・・・
連載が終わったら全部そういうの明らかにしてほしいですよね。

ハル=リンダ説あたったらいいんですけどねぇ・・・


>なつきさん
シドウの存在はこの先どこかで大きな変化をもたらしそうですね。
このままストーリーに何の影響も与えない、というのはありえませんからね。
順当に行けばメロに死神が憑く、というパターンですが・・・
更にそれを凌駕する展開になるか!?

リンクありがとうございます~
今週分の考察は多分日曜になりますので(汗)
また日曜に是非宜しくお願い致します!
もう遅遅サイトとして頑張って生きていこうと思います・・・ええ・・・

【2005/06/17 07:24】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/149-2dfcfc06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。