マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 12<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>02
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そんなバカな!?「いでじゅう!」が30号で終了!?
2005年06月11日 (土) | 編集 |
※すみません最強ネタバレで申し訳なさすぎますが、あまりにも、なんで・・・

次号、最終回。

※ショック度が高いので別窓リンクにて。
リンク先を見ても「次号、最終回」の表記があるだけで内容は表示されませんのでご安心を?




は?



一体何を言ってるんですか?



先週あんな特集をしたばっかじゃないですか。


最終回・・・?


まてまて。

「いでじゅう!」と言えばサンデーの看板マンガ、
そして最強の癒し系ほのぼのラブコメマンガかつ、
初々しさを思い出させてくれる、
大好きな、大好きな作品ですよ・・・?

先週の



tetunaidemoii.jpg
「手・・・つないでもいい・・・?」

とか最強すぎましたし!
今週にいたっては遂に!遂に!





05-06-11_19-45.jpg

ちゅーしてるんですよこの二人は!二人はぁああ!

これからじゃないですか!
これからあんな事やこんな事までチャレンジしていく姿が見れるんじゃないですか!!




05-06-11_19-47.jpg

初ちゅーした後にお辞儀!お辞儀ってぇえええ!
なんつー萌えるカップルですか!
世の中のバカップルに見せてやりたい!
これが真のカップルだってことを・・・!

あれじゃないですか、初体験の前もきっとお辞儀するんですよ!
ぺこってね!ああもうそんなのを想像しただけで、
悶死ですよ悶死!

そんな素敵なマンガが・・・


最・終・回・・・!?


そんなバカなーーーーー!!
一体何故?どうして?
全く心の準備をしていなかった俺に大衝撃ですよ。ホントマテと言いたい。
何ですか、置いてけぼりされたサンデーの8割の読者からの圧力か!
くっそー悔しいよ、あたい悔しいよ・・・!

最高のマンガでした、いでじゅう。




05-06-11_19-46.jpg

もうこんな恥ずかしそうな森さんを見る事が出来ないなんて思うと、
それだけでとめどなく涙が流れてきます・・・

もう出かけるトコだっつーのに衝撃情報が舞い込んできたので、
緊急アップいたしました。(WZAさん情報ありがとうございました。)
「いでじゅう!」への想いは最終回特集にて。うわーん。
最終回になる前に森さんの胸にうずくまりたいよー(それか)





yamamotonoriko.jpg

ってかオレの萌えた山本さんはほとんど登場せずで終わりやがった・・・
ガッテム!


<いでじゅう!特集バックナンバー>
「いでじゅう!」修学旅行編の甘い結末、最高の1コマを貴方に。
「HAPPY START!」しよう。バレンタイン最強は「いでじゅう!」だ!
「いでじゅう!」 恋の四角関係が動く!

<参考リンク>
はじめてのチュウ(ヤマカムさん)

--------------------------------------------------------------
こうなったら「いでじゅう!」全巻買ってもう一回最初から読み直してやるううう!

--------------------------------------------------
【作品データ】
<タイトル>◆いでじゅう!
< 作者 >◆モリ タイシ
< 巻数 >◆1~12巻(2005/06時点)
< 連載 >◆少年サンデー
< 出版社 >◆小学館
< 出版日 >◆2002年12月
--------------------------------------------------
Amazonで見てみる。

すんごいネタバレですみません。
ちなみにどんな結末になるかは全く知りません。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

マジですか…。
しかし、ここらで有終の美を飾ったほうがいいと個人的に思っていたり。

来週あたりお互い「いでじゅう」ネタを気合入れ書きますかw

【2005/06/11 23:12】 URL | 山田 #LkZag.iM [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/06/11 23:14】 | # [ 編集]


激しくショック・・落ち込みます

【2005/06/12 01:09】 URL | 天パ #XVgCdbeE [ 編集]


私は藤原&チョメジがとても好きです
この作品が終わってしまうのはとても残念です
最終回は今までのキャラ総登場ってかんじで終わるのかな?
悲しいですが楽しみでもあり…複雑な気持ちです

【2005/06/12 02:02】 URL | 名無しのゴン子 #./3IxL/Q [ 編集]


メチャメチャショックです・・・・

【2005/06/12 02:13】 URL | 亀治 #- [ 編集]

うわーーーん(涙)
この話は他のサイトでも流れてますね。
めちゃめちゃヘコんでます・・。

実は毎週サンデー購読してるくせにこのマンガのことを気づいたのは単行本で言うと3~4巻頃でした。
ぶっちゃけ、一部の大御所が幅をきかせているサンデーの中ではこのマンガは地味な扱いを受けてますから。
読み始めてからは、チョメジを前面に押し出したギャグ路線も、中山ちゃんが入ってからのラブコメ路線も好きで、サンデーでは一番のお気に入りでしたが、「Happy Start」で完全にヤラれました・・。
ソッコーで単行本を全巻揃えるだけでは飽き足らず、ネットであちこちのサイトを回って「Happy Start特集」に辿り着いたのがココを訪れるきっかけだったりします。

この作品を好きな理由はたくさんあり過ぎて書くのに困るほどですが、ひとつには登場するほとんどのキャラを好きなこともありますね。
柔道部の連中・・・皮村、藤原もそうですし、特に林田。コイツがジタバタ、悶々としてるのが楽しみでした。自分は森さんファンですが、森さんとくっついたときには本当に良かったなぁ、と・・・。
女の子はみんな好きですw
中山ちゃんは秋からバレンタインにかけての話でグッときて、思わず森さんファンから転向しそうになったほどですし、バレー部のさっちゃん・色白のみゆきちゃん・メガネの奥野さん達ゆかいな仲間達、天然のなっちゃん、妹の明日香、小学生と付き合ってる真希さん等々、みんな好きです。(あ、例外でベリ子は微妙だったりします。)
そして別格で森さん。
先週の特集のレスでキンパルオヤジさんが言われていたようにメールや携帯の返信がなかったことを聞かないような素直で人のことを思いやれる性格もそうですし、お笑い好きで元気なところや、天然系のちょっとイタイところも含めて、ホントにいい娘ですよねー。
それに、元々すごく可愛かったのに、林田と付き合いだしてからの可愛さに磨きのかかりっぷりときたら、もう何回ヤラれたことか・・。
そんな魅力的なキャラ達、特に森さんに会えなくなるなんて非常に残念です・・(泣)

チラシの裏にでも書いとけ、っていうことを長々とスミマセン。
最近の展開や掲載位置から半ば覚悟してたんですが、やはり非常にショックだったもので。

これほどまでに丁寧に、作品に愛を持ってレビューしてくれるのはたかすぃさんのところくらいですので、最終回特集すごく楽しみにしてます。

ちなみに今週号は、森さんの髪型も、服装も、たぶん二人とも最初からキスすることを意識しているのに照れまくりできっかけをつかめないことも、キスした後の顔を赤らめる森さんも、お辞儀しあう二人にも、もうなんて言うか・・・萌えまくりでした。
これから先の二人をこれからももっと見たいよー、うぉーーーん(号泣)

【2005/06/12 04:08】 URL | たー #- [ 編集]

奇跡と悪夢が交差する最終回
まだ2週間ありますが、あまりにも急すぎるとは思いませんか?
ホント今週は萌えシーンばかりだったじゃないですか。
まず表紙のヨシモリから始まって(男なのに・・・)あ、もちろんアトラさんにも、そしてガッシュのシスター、MARのシャトン(ニャンニャン波を出す前が特に)、ハヤテ(表紙からアレです。もちろん直後の伊澄さんも)、うえきのミリー、と続いていでじゅう、サイコ―でしたのに(そのあとの國生さんも)、ここの発表初めて聞きました。
今週は面白かったのに、いでじゅう・・・。
結界師とかならだいたい予想できるんですが、ラブコメはなかなか難しいです。これは私だけかもしれませんが。
とにかく、29号で何をやるかによって、最終回がだいたい予想できます。
卒業式は必ずやると思います。その卒業式が29号でやった場合、最終回はみんなのその後をやるでしょう。林田と森さんが結婚した状態で。
もしやらないで、いつもどうりのネタをやるのなら、次は卒業式で別々になって終わりです。最後のページすべて使って何かするでしょう。桜の木の下でキスだとか。
あ、でも卒業式を2回やる可能性もありますね。何らかのトラブルがあったり、それで林田がこれなくなったりとか。
あまり予想しちゃうとはずれたときかなり恥ずかしいのでここら辺で終わりにしときます。

【2005/06/12 07:52】 URL | 犀 #- [ 編集]

FU@K OFF!
なんてことですか?
え?
なんてぇぇぇぇぇーことですか、小学館さんよぉ!!!!!!!!

い、い、いでじゅう!が終わる?
は?
まだ夏前ですよ?林田達の学園生活はまだ・・・、まだ半年以上も残ってるじゃあああああないですか!?

あ!わかった!
林田達3年が柔道部を引退するから、今度はいでそつ!とかいでじゅ(受験のじゅ)!とか、タイトルだけ変えて続行ですよね?

そうだと言って・・・、言ってくれよ!!!!

皮村と中山ちゃんは?
東となっちゃんは?
ミウラさんとベリ子は?
桃児と里子さんの思い出話は?
おーい、モリ先生!まだ描ける・・・、いや描かなあかんストーリー、テンコ盛りじゃあないですか!?

今週、12巻発売で、また、あのバレンタインの告白シーンで萌え死んでやろーと思ってたのに、この仕打ちはなんだよ!なんなんだよ!コンチクショー!
納得できん、絶対できんぞ!くそー。

【2005/06/12 13:40】 URL | キンパルオヤジ #- [ 編集]


ぐだぐだ伸ばして名作を駄作にかえるジャンプより
名作を名作のまま終らせるサンデー編集部を誉めたい
同じ系列会社なのにここまで対応が違うというのか

【2005/06/12 17:04】 URL | #- [ 編集]


先ほど送信したのですが、何故か消失・・・。
重複メッセージになっていたらごめんなさい。

いでじゅう、終わっちゃうんですね。
とても残念です。
最近の少年誌には少ない二人だけの純愛展開が好きでした。
二人の心情をとても丁寧に、ゆっくり描いていて、
感情移入が止まりませんでした。
(本当に森さんの様々な表情は良かったですよね!)

本当に残念です・・・。

【2005/06/12 17:48】 URL | ゆうき #LkZag.iM [ 編集]

涙の卒業式予行レスその1
各地に衝撃が走ってる模様・・・
それだけ愛されてるマンガって事が分かって尚残念・・・

>山田さん
うおー山田さんからコメント!いつもありがとうございます・・・
この場を借りて?御礼です。
素敵ネタすぎていつもリンクさせてもらっちゃってます。

さてさてヤマカムさんでもネタにされてた通り、
ぐだぐだ続けるよりもスパっと有終の美の方が綺麗なんですよね確かに・・・
けどやはり卒業式のシーズンまで続いてほしかったなぁとも。
まだネタは沢山あったと思うので・・・

いでじゅうネタやりましょう!何かコラボします?w
来週が最終回1回前なのでその話を見てから特集の内容考えます・・・


>かなさん
申し訳ないです・・・
謝れば済むものじゃないですが、謝るしか出来ず。
おそらくすぐに各地でドカンと話題に登るだろうなぁと思い、
先に記事にしちゃいました。
「次号最終回」という事実のみなので良いかな、と思ったんですが浅はかでした。

ただ今後もこういう事があるかもしれない、という事だけお知りおきください。
内容のネタバレは絶対しませんが、
「新連載」や「最終回」などの情報は極力発信していきたいと思っています。


>天パさん
ショックですよねぇ・・・同じく激しく落ち込んでる最中です。
サンデーに何を求めればいいんだ・・・
森さんの笑顔がないだけで、サンデーは20円ぐらい値段を安くするべし!
とか思ってしまいます。
はぁ・・・がっくり。


>名無しのゴン子さん
おお!いでじゅうでの名キャラコンビがお好きなんですねー
チョメジは素晴らしいキャラでしたよね。
何気に各シーンで大活躍な奴でした。男気溢れてましたし。

大好きな作品が終わるのは非常に残念ですが、
どんなものにも終わりがありますよね・・・!
最後は総キャラ出演してほしーですね。
それぞれの高校卒業後、みたいな感じで・・・
一番気になるのは中山ちゃんと皮村がくっつくかどーかだったり。
そのエピソード、やってほしかったです・・・


>亀治さん
特集をやったばっかのタイミングでの知らせでしたからね・・・
これからも森さんに萌えていこう!そんな決意をしたところだったので、
非常に残念、ショックでなりません。
けど最後は温かく、笑顔でさよならしましょう!
いでじゅう万歳・・・っ!!


>たーさん
もうソース元がしっかり押さえられてるので確定ですね・・・わーん(泣)
ショックショックです・・・

確かに「いでじゅう!」は派手なマンガではないんですよね。
どっちかっていうと地味です。けど読み出したら止まらないマンガです。
魅力的なキャラで溢れかえってます。
「Happy Start!」の記事がきっかけだったんですかー
それはまた嬉しい限りですね^^
いでじゅうを通してたーさんと知り合えたのかと思うと、
いでじゅうに感謝したい気持ちでいっぱいになります。

いでじゅうの女の子たちは皆魅力的でしたねー
やはり中山ちゃんが登場してからが最強でした。
あんな健気な子いない・・・っ!
そして友達ーズ。そしてみゆきちゃんが大好きでした。
あんな子がいい・・・!あんな子がいいんや・・・!
あと妹の明日香も好きです俺も。あんな妹がほしい。
あんな妹いたら彼氏なんて家にいれさせんよ・・・!?
ベリ子は微妙なんですねw確かにワガママし放題の娘で、
微妙に萌える所がなかったですなぁ。

そして森さん。もう語りつくせぬほどの魅力で溢れてて、
沢山語ってきましたが、ホント素敵なキャラでした。
いい子すぎ。是非林田と幸せになってほしいですね・・・!

いやいやうちよりもいでじゅう!ラブなサイトは沢山ありますよ。
いでじゅうファンサイトに比べればまだまだです。
けど沢山の愛を注いでレビューしたいと思います最後まで。
最終回特集、是非お楽しみにしててくださいね。

【2005/06/12 23:03】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

涙の卒業式予行レスその2
コミックス買おうかどうか迷い中だったり・・・

>犀さん
いやーホント急すぎですよね。
確かに最近の展開が匂わせていたとは言え、
てっきり卒業式までやるもんだとばかり思ってましたから。

今週のサンデーはホント良かったですよねぇ・・・
萌え要素満載でした。ハヤテ!はぼちぼち特集したいかと思うぐらいです。
最終回・・・多分大円団で終わるっぽいですけどね。
林田と森さんは今週で一応の決着みたいなのがつきましたし?
それぞれのその後は絶対見たいですね。
今までの脇役も是非出してほしいもんです。
あと山本さん・・・出てこなかったら浮かばれません!俺が!

卒業式2回やるとか、普通はありえなそうですけど
いでじゅう!は何が起こるか分からないですもんねw
最後チョメジ大泣きしそう。ああ・・・涙なしでは見れないあと2回になりそうですな!うわーん。


>キンパルオヤジさん
そうなんですよ・・・まだ半年以上残ってるんですよ!
これから夏だ!海だ!!文化祭!クリスマス!バレンタイン!
とイベント盛りだくさんだったハズなんですけどね・・・
非常に残念でなりません。

「いでじゅう!」の続編いいですね!
大学編スタート!みたいな感じで。
いやいやもうそれ最高ですよ!ホントむしろくっついてからが本番じゃないのかーーーー
HappyStartし続けて、ENDまで見せてよー!って感じです。

やはり気になるのは皮村と中山ちゃんですよね。
この二人がくっつかないと・・・何かこう浮かばれません。
皮村の暴走を止めるのは中山ちゃんしかいないー!
ホントエピソードてんこ盛りだっただけに、
非常に残念ですね・・・
最後ま出応援し続けましょう!うわーん。


>名無しさん
確かにジャンプの延命措置は時に弊害を起こしますよね。
いさぎよい小学館もアッパレなんですが、
けど高校卒業のシーズンまでやってほしかったです。
それならすごーく納得いって終われたんですけどね。
不完全燃焼なのですよーはぁ・・・
けど終わるものは仕方ありません。
最後まで愛情注いで見たいと思います。


>ゆうきさん
大丈夫ですよー重複になってないです。
このブログたまにコメント消えるんですよ。申し訳ない。

さてホント残念ですよね。
ゆっくり、純粋な心が描かれていく過程は、
最近のラブコメ、特に少年誌ではない感じでした。
どうしてもドロドロしたり、エロ要素があったりでしたが、
いでじゅう!はそういういやらしさを感じさせないんですよね。
それが素晴らしかった。
初々しさを見事に出してた。

森さんの沢山の可愛い表情は最高でした。
最後に見せる表情は一体どんなんなんでしょうね。
ああ、もう涙溢れる・・・!

【2005/06/12 23:18】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


これ以上ネタバレするのはよろしくないとは思うんですが、最後に1つだけ。
http://freeup.jp/bbsu/huriru/upfile/3068.jpg
どうしてもいでじゅうではないという人に。
ちなみに次はのりこちゃんけっこうでますよー

【2005/06/13 19:18】 URL | WZA #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/148-48718cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[個人的メモ]購入したマンガ(06/12/5)

火曜日、ジャンプが読みたくなりますね。バイト始めたらまた買い始めようと思います。エロの為にッッ!!ではでは、今日買ったマンガのメモです。未来日記(1)/えすのサカエ毒々しい。ネットで結構話題に やるきれす ぶろぐ【2006/12/05 17:42】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。