マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 08<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>03
デスノート感想・考察 page.65「責任」
2005年06月01日 (水) | 編集 |
05-05-31_23-38.jpg

これが、デスノートだ。

第2部始まって、どうしても不完全燃焼な感が拭えず、
また正直考察のし甲斐が無かった。
ヌルかった。
けれども今回新死神が登場し、大きく物語に関わってくる可能性が出てきた。
第1部でミサミサの登場が物語を大きく揺るがしたように、
このシドウの登場が、この第2部のストーリーを根底から覆す!
・・・事を是非期待したい。
それと共に、今後の展開が非常に面白くなってきたと言えよう。

今回はこの新死神・シドウの登場によって、
今後第2部がどういった展開をしていくかを考察していきたい。
久々に燃えます、燃えてます・・・


【3人目の死神】
リューク、レム・・・そしてシドウ。
遂に3人目の死神が人間界へと降り立つ。
何故今回彼が人間界へ来なければならなかったのか?
そもそもの死神のルールについて復習しよう。


◆死神の仕事

05-05-31_22-19.jpg
「死神は人間の寿命をもらっているからだ」

死神がデスノートに人間の名前を記す理由。
それは自分自身の寿命を延ばす為だ。
奪った人間の寿命の分だけ自分の寿命にプラスされる。
だから余程怠けてない限り、死神が死ぬ事はない・・・

・・・余程怠けない限り、ね。


◆怠けていた死神

05-05-31_22-25.jpg
「俺も、そろそろノートに名前書き込まないとヤバイんだよね・・・・・・」

そう、今回登場した新死神・シドウは寿命が残り僅かになっていた。
だからまた適当にデスノートに名前を記し、
人間を殺して寿命を延ばそうとしたのだが・・・



05-05-31_22-25~00.jpg
「あーそろそろ人間殺さなきゃなーあれ?」

そう、彼はデスノートを失くしてしまった事に気付きます。
(page60「誘拐」より)
長い事ノートを使っていなかった彼は、
4年以上も前に失くしていたのに気付いていなかったのです。
そう、自分の生命の危機が訪れて、初めて失くした事に気付き・・・
死神大王へと報告しに行きます。



05-05-31_22-41.jpg
「ノートの特徴言ったら、それならリュークが自分が落としたノートだって言って
 持っていったって・・・」


何とリュークがライトに与えたノートはシドウが落としたノートだったのです!
そう、リューク→ライト→レム→火口→ライト→夜神パパと、
多くの人達の手に渡ったデスノート。
おそらく一番沢山の人間の名前が書き込まれ、
そしてライトの偽ルールが記されているノート。

・・・今週遂にメロの手元へと渡ったノートです。

リュークにノートを返してもらわなければ、自分が死んでしまう
仕方なしにシドウは人間界へと降り、リュークへ会いに行くのですが・・・!?


◆新たに出現した不確定要因

05-05-31_22-42.jpg
「ノート返して」

LAにいるリュークに接触したシドウ。
騙し取られたノートを返すように要求します。
けれどそのノートはリュークの手元にありません。
誘拐犯へ・・・取られてしまいました。
まさに素晴らしいタイミング。
そう、リューク自身も今シドウのノートがどこにあるのか・・・分からないのです。

そしてリュークは・・・




05-05-31_22-42~00.jpg
「・・・こいつのこと、ライトには言えないな・・・」

何とライトには報告しない方針!
という事は、メロ・ニアに続き、シドウという存在・・・
不確定要因が増える事になります。
しかも今回は意識の範囲外の話になります。
そう、ライトにはシドウの姿が見えません。
だから何を行動しても、ライトの目には映らないのです・・・

また、今現在の状態では何をしてもライトはシドウの姿を見る事が出来ません。
何故ならシドウはデスノートを所有していないので、
人間に姿を認知させる事が出来ないのです・・・!

非常に面白い展開になってきました。




05-05-31_23-38~00.jpg
「それは、かなり面倒になるな」

アラモニア・ジャスティン様のおっしゃる通り。
コレ、かなり複雑な展開になりそう。そしてワクワクする展開へ・・・!
さて更にこれからのシドウの動きについて考えていきましょう。


【シドウが取る行動は・・・?】
さてシドウのこれからの行動理念は、
「デスノートに人間の名前を記し、自分の寿命を延ばす事」
になる。この事を念頭に入れ、彼がこれからどうしていくのか?
まず書き込むデスノートに制限が出てくる。


◆リュークのノート

05-06-01_01-04.jpg

デスノートには以下のルールが設定されている。

・死神同士のデスノートの交換や他の死神のノートへの書き込みは、なんら問題ない。

となると・・・
リュークがノートを貸してあげればいいじゃん!という事になるが、
おそらくリュークのノートに名前を書き込んでも、
リュークの寿命が増えるだけ。シドウの寿命は増えないのだ。
また、シドウは今現在ノートを持っていないのだから、「交換」も出来ない。
何故なら・・・

・死神は必ずデスノートを一冊は所有していなければならない。

というルールがある為だ。
まあ今現在シドウはそのルールを侵してしまっているわけですが・・・
何にせよ、シドウはリュークのノートでは寿命を延ばす事が出来ない。
必然的に他のノートになる。


◆ライトのノート

05-06-01_01-05.jpg

これは実は可能性がないわけではない。
何故なら今このノートの所有権はライトになっているだけで、
死神は誰も憑いていない(レムが使っていたノートだから)
もし、このノートに憑く事が可能になるのであれば、
このノートに憑き、ライトに所有権を放棄させれば目出度くシドウのモノとなる。

・・・が。
まずライトが今現在のノートに死神を憑かせるわけがないし、
所有権を放棄する理由も見当たらず・・・
更にリュークはライトにシドウの事を言えないと思ってる事から、
二人に接点させまいとさせている。

色々な面から考えて、ライトのノートは現実的ではない。
それでは・・・?


◆ミサのノート

05-06-01_01-05~00.jpg

これはかなり可能性が薄い。
まずこのノートにはリュークがすでに憑いている。
更に日本のどこかの山奥へと埋められたままだ。
死神がデスノートを感知する能力があるでもするのなら別だが、
今現状このノートが出てくるのはまだ先の話だろう・・・

と、なると・・・!?


◆メロのノート(シドウのノート)

05-06-01_01-06.jpg

一番現実的なのはやはりこのノートだ。
所有権・夜神パパ。監視権なし。
メロにとって死神のパートナーが出来る事は願ったりのハズ。
問題はどういう流れでメロとシドウが組む事になるか?
そこを考えていきたい。


【メロとシドウが組むシナリオ】
まず一つの大きな分岐点となるのが、
来週以降、リュークがシドウに事の顛末を話すかどうか、です。
ここで話すか、話さないかにより、
シドウが敵になるかどうかが決まるのではないかと思っています。

というか事の顛末を話さないと、やはり話的に無理が生じるのではないでしょうか。
更にシドウは一度リュークにやられた、という事実があります。
この事に遺恨があるのか?
もしあるのであれば、リュークと対立し、
メロに肩入れする要因の一つになるかもしれません。


◆シドウはどうやってメロと接触するのか?
ここからはやはり新ルール頼みですが、
一応ルートとして考えられるのは・・・

○シドウ、リュークと共に行動
→リュークが
 「今憑いている人間が、シドウのノートがどこにあるかを突き止めると思うぜ」
 と言い、シドウをなだめる?
 「じゃあ、しばらくお前らの周りにいるよ・・・」
 とライトに内緒でLチームに入る事に!?



○ニアもしくはライトが主犯組織を断定
「こいつらの誰かがおそらくノートを持っている」
 という段階になったら、シドウが動き出す・・・?



○シドウがメロの組織に入り込み
 ノートに触れる。ここで新ルール発動!

・誰も死神が憑いていない空のデスノートに死神が触れた場合、
 自動的にその触れた死神がそのノートに憑く事になる


という都合のいいルール発動ーー!!
要は一番最初に触れた死神が監視権(ノートに憑く権)を得る、という事で・・・
そしてたまたまその瞬間、ノートの側にはメロしかいなかった。
シドウを認識しているのはメロだけ・・・
シドウはメロに対してノートを返すように言う。
当然の如く拒否するメロ。
そこで交換条件を提案するシドウ・・・
その交換条件とは??


◆メロは死神の目を手にするか
シドウがメロに提案したものとは・・・



05-06-01_01-08.jpg
「人間の顔を見ると、そいつの名前と寿命が顔の上に見えるんだ」

という“死神の目”の存在を教えます。
しかし、今現在メロは“死神の目”を手にする事は出来ません。
・・・まだ所有権が夜神パパにあるからです。
そう、メロは今ノートを「借りている」状況なのです。
夜神パパが「放棄する」か、「死亡」しない限り・・・

そう、シドウはノートの所有権の話をし、
今現在そのノートの所有権が誰なのか
それを教える代わりに「そのノートを一時的に貸してもらう」という約束を取り付けます。
(更に所有権をメロに移し、死神の目の交換を約束する?)
ここでまずシドウはノートをゲット。
そして名を記します。








05-06-01_01-07.jpg

「夜神総一郎」と・・・!

これにより、所有権は夜神パパ→シドウへと移る事になります。
※長期保有の場合、所有者移行の新ルールがあると仮定して、
ライト→夜神パパに所有権が移ったと更に仮定します。


更にシドウは手当たり次第何人かの人間を書き連ねます。
それによって当分の寿命を確保。
そして・・・そのノートを約束通りメロへと返します。(譲渡します)
※ここでルールを破ってるのは気にしない方向で・・・

さあ、これで所有権がメロに移りました。
いつでも目の取引が出来る状態になってます。
けれどもメロは「まだ」しません。
来るべき時がきたら・・・と一度保留に。
(メロも自分の寿命を大事にするタイプと推測)
まずはデスノートの構造・ルールを理解します。
13日の嘘ルールもここで見破ります。
(おそらく今までは部下に名前を書かせていた?)

こうしてライトの最強のライバルが誕生する事になります。
まさに文字通り、最強の・・・

※すみません今回かなり妄想入ってます・・・
 考察っていうのかコレ・・・



【そして彼女が動き出す】
今回一番気になったのが実はこのシーンです。



05-06-01_01-10.jpg
「娘の命と引き換えに殺人ノートを・・・私は・・・警察官として失格だ・・・」

ライトと会話する夜神パパ。
今回自分がした事に事の重大さから、責任を取る決意をするシーンです。
まさに頑固一徹?な夜神パパらしいです。
日本警察のトップという地位をも・・・捨てる。

けど問題はそこじゃないんです。
「殺人ノート」
この単語を・・・粧裕が聞いているという事です。
更にもう一度言っています。



05-06-01_01-10~00.jpg
「それも銃よりもはるかに恐ろしい殺しの道具をだ・・・」

ハッキリと言っています。
「殺しの道具」だと。
そう、今まで粧裕の耳に入っていなかったデスノートの存在
捜査本部のトップシークレットであるその事実を、
夜神パパはライトとの会話でうっかり言ってしまっているんですね。

先週はここまでハッキリとした描写はありませんでした。
しかし・・・




05-06-01_01-11.jpg
「試す!?・・・人を殺すのか?そんな事は・・・」

この会話だけは聞いてる可能性があるんですね。(あの仕掛けが防音じゃない限り)
そしてノートに何かを記しているのも認識しています。
すなわち今回までで粧裕が得た情報は以下の通りです。

○人を殺す事の出来る殺人ノートが存在する。
○その殺す方法は、そのノートに「何か」(名前と分かるか?)を記す事。


そう、ここまでは完全に理解しているのです。
そして・・・
自分を救ってくれた父の死。(まだ死んでませんが)
それは・・・自分の不注意が招いた事だ。

自分を救ってくれたが為に、お父さんが死んだ。

・・・粧裕は夜神パパの、警視庁トップの娘です。
その責任感を受け継いでるのだとしたら―――
粧裕も捜査に加わるのかもしれません。
・・・もしくは、独自に?




05-06-01_01-11~00.jpg

このデスノート・狂想曲の中へと組み込まれていくのかもしれません・・・

粧裕ファンとしては最高の展開ですけどね!
是非これからもストーリーに絡んでいってほしいと思います。


【シドウの登場はニアとライトにどんな影響を及ぼすか?】
話は面白くなっても相変わらず不甲斐ないライト
そして今回その洞察力の鋭さ・頭のキレを証明したニア
・・・彼らの運命は今後どう変わっていくのか?考えましょう。


◆ニアはメロにどう接触を図るのか?

05-06-01_01-11~01.jpg
「何か食べながら話していたとか」

ここに来て板チョコの伏線が生きてくるとは・・・さすがです。
そしてその「音」に着目したニア・・・さすがです。
おそらく十中八九、メロで当たりをつけてると思います。
ではどうやってメロを捜索していくのか?

まずは今回名前が明らかになってるザック
すでに死亡してしまった彼ですが、
ハッキリと組織のメンバーで顔が出ているのは彼だけです。
彼からメロの組織へ繋がるかどうかは微妙ですが・・・
「ミサイル」を扱える組織というのは限られてると思いますし、
メロの誤算としてはザックの名前が割り出されるのが早すぎた、という事です。
割り出されるにしろ、多少の時間がかかると踏んでいたのでは?
そう、まだこの時点では「死神の目」の存在を知らないわけですから・・・

まあ何らかの方法で組織を特定するニア。
この組織に・・・SPKならではの揺さぶりをかける!?
もしくは・・・スパイされている今の現状を逆に利用する?のかもしれません。
更に、逆手を取ってメロの組織にスパイを送り込む・・・?
何にせよメロの組織に深く接触を図っていき、
いずれ二人が対面する時が来るのではないでしょうか。

そもそもニアは「メロの顔写真」という非常に強力な切り札を持ってます。
この伏線がどこで活かされるか、楽しみですね。


◆ライトに光を与えて!

05-06-01_01-12.jpg
「マジだ・・・マジでこいつ犯人の目星をつけている」

マジとか言ってる場合じゃないよライト!
マジで役に立ってないよライト!
あんた全く役に立たない所か、今度は敵であるニア任せですか・・・
ヤバイ、主人公である彼に全くスポットライトが当たってません。
完全にメロVSニアになってませんこのマンガ・・・?

さて更にライトとしては新死神シドウの登場は最悪の展開でしょう。
しかも新しいノートを持ってるわけでもなく。
ライトに好意的なわけでもありません。
むしろ敵になる可能性が非常に高いだけに、
ライトはメロ、ニアという敵に加えシドウも相手にしていかなければならないかも・・・
けどシドウはあまり頭良さそうじゃないですが・・・


【その他次回予告予想含め・・・】
前回予想してたザック&機長の死亡・・・
やはりというか、必然でしたね。
順番的にも合ってたのではないかと。


◆今週の答え合せ&次回予告さてちなみに今週は「責任」・・・
これは夜神パパの警察としての責任と、
リュークの「無」責任
の二つがかかってるんですねー
見事に対比させてるのが面白いです。

さて来週は「死亡」・・・
ここまでストレートなタイトルは初ですかね?
やはり夜神パパの死を推したい。
劇的な展開になってる所に更にショッキングな展開。
それがデスノートの醍醐味ですから・・・


◆今週のコレはいい言葉だ

05-06-01_01-16.jpg
「できる、できないではなく、やるんです・・・・・・・」

いい事言ったニアーーーー!
そう、言い訳とかする前に行動する!そうですよねー
ライト、年下に諭されてるよ・・・ああダメダメだね!
もうそんなダメダメライトでいい気がしてきた・・・
ニアVSメロでいいよ!
来週の「死亡」はライト!
おおーこれはびっくり。デスノート第3部にご期待下さい。


というわけでまた来週!久々の長文考察で疲れました・・・
分かりにくかったらゴメンナサイ。皆さんの今後のデスノ予想もお聞かせくださいね。

--------------------------------------------------------------
今週は久々に「有無」のムーさんがデスノ考察特集されてます。
DEATH NOTE page.65 責任

うーん素晴らしい。シータさんと共に交えて一度デスノ談義したいですね!
人それぞれ色んな考察があって面白いです。

--------------------------------------------------------------
<デスノート関連バックナンバー
デスノート感想・考察 page.64「直角」
デスノート感想・考察 page.63「的」
デスノート感想・考察 page.62「決断」
デスノート感想・考察 page.61「二番」
デスノート感想・考察 page.60「誘拐」
デスノート第2部へファイナルカウントダウン!その制作秘話を読み解く!
デスノート6巻を読み解く!(今回も微修正あり?)
page.59「零」
page.58「胸中」
page.57「二択」
page.56「抱擁」
page.55「創造」
page.54「中」
page.53「悲鳴」
page.52「寸止」
デスノート感想・考察page52~59を一気に表示する
デスノート感想page36~51を一気に表示する(JUGEM版)

--------------------------------------------------
【作品データ】
<タイトル>◆DEATH NOTE
< 作者 >◆大場 つぐみ(作) 小畑 健(画)
< 巻数 >◆1~6巻(2005/04時点)
< 連載 >◆少年ジャンプ
< 出版社 >◆集英社
< 出版日 >◆2004年02月
--------------------------------------------------
Amazonで見てみる。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

どんどんデスノート
シナリオが複雑になって来ましたね
今後の展開が楽しみです

【2005/06/01 02:29】 URL | you #- [ 編集]

新死神登場!
まさかここで死神が出てくるとは思いませんでしたねぇ~(*θ*)←シドウ
夜神次長に所有権が移っているのに、ミサは死神の目で彼の寿命が見えてない事を、どうしてライトに言わないのか不思議でなりません(ん?もう知ってるんでしょうか?)

私も今週のニアの言葉
「できる、できないではなく、やるんです・・・・・・・」
これはいいと思いました!よく言ってくれました。
そしてライトの不甲斐無さに涙。

【2005/06/01 08:28】 URL | モモ #boP4ld1U [ 編集]

久々に次週が楽しみ
面白くなってきましたね。
パパ死亡→粧裕独自捜査の流れになったら
今後どうなろうともデスノに付いて行きますよ。

【2005/06/01 12:20】 URL | バシタカ #- [ 編集]

第2部おもしろい!
いつも考察楽しみにしてまーす。
第2部だっておもしろいですよね。つか私はおもしろくてたまらんです。(しかし複雑にもなってきた・・・)

所有権って、総一郎に移ったんでしたっけ?
月は彼をノートの隠し場所にしていただけなのでは・・・・。でも、どっちにしろ、今回メロに”盗まれた”ので、多分あと490日以内に取り戻さないと自動的にメロに所有権が移りますよね。

ちょっと思ったんですけど、確かにあのノートにシドウさんが触れれば瞬間彼のものになるでしょうけど(多分それで姿がメロにも見えるはず)、別にメロにお伺いをたてる必要はないんですよね。さっさと盗って、死神界へトンズラすればいいと思うのですが。つか普通にノートの取り合いになったら死神が勝つと思います。でも、彼はなんというか・・・あんまり自発的に考えるような性格じゃなさそうなので・・・何かメロにコロッと言いくるめられそうな気が!(笑)

粧裕はここで出番が終わりとは思えません!
たかすぃさんの展開を希望。彼女も月の妹・・・その頭脳が開花!燃えるー!

月は・・・本当、どうされたんでしょう。
いや、でも私は信じてますよ、彼を!(笑)
今回溜めて溜めて・・・最後にドカーン!と悪魔的頭脳が炸裂、見事二人のカキンチョを出し抜く!
・・・・だったらいいなあ~。

それでは、長々と失礼しました~。

【2005/06/01 16:27】 URL | ジャック #EdBoNyjs [ 編集]

ああんw
トラックバックがいかないw;

【2005/06/01 17:57】 URL | 厨房 #SFo5/nok [ 編集]


シドウ出てきましたね~。
それにしてもシドウは今どれくらいヤバいんでしょうか。
あと1年とか半年しか寿命がないのか、それより長いか短いか。
その辺が気になりますね。

気になるといえば掲載順位ですよ。
大分下がってきてるような・・・。
巻き返しを期待します。

【2005/06/01 21:03】 URL | daru #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/06/01 23:50】 | # [ 編集]

今回は
 考察ができないー。まあいつもたいした考察できてないからいいけども。。。
 デスノ検索してたら偶然2ちゃんのネタバレスレみつけちゃって思わず見てしまった。ので,考察はできませんが(当たりまえだ)来週かなりおもしろいです。よ。たぶん。個人的には。なので自信はないけども(汗)月にやっと火がつき始めた?的な。
 いや,見るつもりなかったんですけどね。。いろんな予想するの好きなので。

 板チョコ伏線,確かにさすが。小道具生かしてますねー。そして小畑サン絵も生かしてますねー(笑)絵の神にミサイル描かせるとは(^-^;)
 
 サユが捜査にかかわってくるっての面白いですねっ。私も気になってたんです,無意識とはいえヤガミパパがおもいっきりサユにばらしちゃってたの。オイッ親父?!って思いましたもん(笑)だからもしかしてそーいう伏線?とかって。
じゃなきゃわざわざサユの驚き顔の描写は入れない気がします。

 あと気になるといえばLの素性なんですが・・・・(またかよ)。本名とか,この先出てきてもアレですが,気になるものは気になるのだ。。友達が「エル=ワイミーでどうよ」とか言ってきましたが,どうよじゃねえよ。そんな安易な・・(笑)
 
 つか気になってたのはUKのテニスJrチャンピオンってやつ。アレって嘘なんですか?ほんとなんですか?

 そうそう,そろそろミサも活躍させてやって,大場さん。。

【2005/06/02 01:22】 URL | mana #aCT1qW26 [ 編集]


こんばんは。リンクどうもです。たかすぃさんの感想も楽しく読ませて頂きました。
粧裕が父と月の通話を聞いている、というのは確かに気になりますね。粧裕がノートの存在を知ったことで月がどう動くのか?も注目したいところ。信頼できる妹だから「口外しないように」と言えば済むかも知れませんが、只でさえノートの存在が外部に漏れている今の状況で、粧裕を放置しておくのが得策とは言えません。口封じの為粧裕が死亡、と言うのもありえるかも?

【2005/06/02 03:33】 URL | ムー #- [ 編集]


初めまして、さぼといいます。デスノ検索していてたどり着きました!記事内容を見て驚きました!こんなにも深くデスノ考察されてる方はなかなかいないですよ!楽しく読ませていただきましたよ、ありがとうございました☆
私のサイトのブログとは月とすっぽんで恥ずかしいくらいです(>_<)
お気に入りに追加しましたし、来週も楽しみにしていますね!

【2005/06/02 19:17】 URL | さぼ #PzYVIlwM [ 編集]


俺もはじめまして
もしメロが取引をしたらちょっと疑問が 昔の写真を・・たとえばミサがみたとして見れるのは取引の前の寿命になるのかな
そうなると仮にメロを捕まえられたら(それだとマフィアのボスってだけで死刑か・・・)そこまで行かなくても現在の写真でも手に入れば 寿命が半分減ってる⇒第4のキラだと月が断定できる・・・かな?
逮捕できるならとっくにしてるはずだから捕まえるってことはきつそうですが・・・最近のメロの写真を手に入れることならLとしての操作の一環として不自然ではないはず。
ミサを直接送り込むのはなさそうか。

【2005/06/02 21:26】 URL | チェリ #wLMIWoss [ 編集]

対抗キタ―――――!!!!
お久しぶりです!
最近忙しくて、デスノートも流し読みだったんですが・・・・遂に・・・遂に来ましたね!新死神が!
(テンション高めですいません)
しかもあのシドウってのがちょいと意外でした。
てっきりダリル=ギロオーザが出張ってくると
思ってましたんで。
それからジャスティン閣下も登場されてましたね。
私はてっきりあいつが死神大王だと思ってたんですが、どうも違うみたいですね。これも意外でした。
まぁ何はともあれいよいよ役者が揃った感じがするので、ここから怒涛の展開を期待したいです。
あともう一つ。シドウって外見と口調にギャップあり過ぎでとてもかわいいですねw

P・S
>マジで役に立ってないよライト!
これは一部の時から思ってたんですが、
月ってどうも頭の回転の速さ(=思考力)に比べて胆力(=精神耐久力)があまり無いような
感じがするんですよね・・・
計画通りに進んでいる時はいいけど、
不慮の事態に対しての適応力が低いみたいな・・
ちょっと挑発されるとすぐにムキになったり、殺す
直前に不必要な笑み残したり。
そういう未熟さ(=精神的な甘さ)が何か私的に鼻についてダメでした。二部ではそこらへんのレベルアップを月には期待したいですね。仮にも主人公なのですから。
ちなみに私が思う理想的な胆力キャラは以下の3キャラです。

{ゴルゴ13}{アカギ}{渡久地東亜}

(作品名は右から順にゴルゴ13、アカギ、ワンナウツです)

【2005/06/02 22:18】 URL | ジンガ #.IoDzD1M [ 編集]

訂正
×作品名は右から順に~
○作品名は左から順に~

連投すいません。

【2005/06/02 22:20】 URL | ジンガ #.IoDzD1M [ 編集]


展開予想、興味深く読ませていただきました。
第二部開始以来、話の規模に反比例するようにワクワク感が減ってきたなあ(というか着いていけなくなってきたなあ)
と思っていたところだったので…

確かに、サユがノートの存在を知ってしまったのは
でかいですねー。
メロ・ニア編を超えて最終的には復活ライトVS覚醒サユ
なんてことになったらどうしようなんて、脈絡のない
妄想にふけってしまいます。

【2005/06/03 13:48】 URL | ネコガワ #bRaNR8P6 [ 編集]


すみません。無礼だとは思いますが、リューク(月/ミサも)
がいるのは L A ではないでしょうか。

【2005/06/03 16:56】 URL | 弥白 #- [ 編集]

シドウ始動…うわっ絶望した!!
こんばんは~。
出張お疲れ様でした!
さて、レス寸前に私の意見もかるーく書かせて頂きます。

まさかシドウでたかすぃさんがここまで復活されるとは思いませんでした(ワーイ!)。そうですね、最近のデスノートには足りなかった緊迫感が出たと思います。

私は死神が”デスノートを奪う”と思いました。
ルール的には人間の所有物となっていますが、本来の持ち主が出てきた場合のルールはなかったと思います(曖昧ですが)。今、ミサがノートでキラ活動をしているので、リュークがミサの気をそらしているうちにシドウがノートを回収するのでは思いました。こうなると、ライトが本気でノートを追うと思うのです。
でも、リュークが月の敵に回ったりするのもどうかと思うのですが…。
やはり、メロの元に行くんですかね?(おい!)

しかし、「夜神総一郎と・・・」みたいな予想は大好きです。どうも私は手堅い考察で突飛な予測が出来ないのでたかすぃさんの予測は本当に大好きです。これからもどんどん妄想してください!

ではでは。

PS話は大きく変わって、『絶望先生』の記事にこちら宛のリンクを張りまくったので、どうかご理解お願いいたします。すんません、デスノネタでなくて。

【2005/06/03 23:07】 URL | シータ #WJMUG67w [ 編集]

できないじゃなくやりますよレスその1
いつも同じ事ばかり言いますが、レス遅くてごめんなさい・・・!

>youさん
いやー新死神の登場で絡み合ってくる感じがしてきましたねー
デスノートは複雑さ、心理戦がウリですからね。
これで巧妙な駆け引きとかが出てきてくれればいいんですが・・・
楽しみな展開になってきました!
新死神・シドウがどう絡んでいくか・・・わくわくです!


>モモさん
新死神の登場は前々から待望でしたからねー
やはりレムがいなくなったんだから、出てこなくっちゃ!ですね。
夜神パパに所有権が移ってるかどうかはまだ分からないんですよねー
けどミサの目で見れば確かに移ってるか・移ってないかは分かるわけで・・・
それで気付かないライトじゃないハズなんですけどね?
忘れてるのかな、その設定・・・
一度やられた事なんだから覚えていてほしいものです。
大場先生が忘れてるんでしょうかね。

ニアの言葉良かったですねー
いやー人生の格言ですよ。
ウダウダ言うよりも、まずやってみる。
それでどうだかを判断するべきなんですよね。
ダメと思ってたら結局ダメなんだと思います。
ライト・・・年下に・・・はぁ・・・不甲斐ない!


>ジャックさん
考察楽しみにして頂いてありがとうございます~
第2部よーやく火がついてきた感じですね!
ライトの火は一向につく気配がありませんが・・・

所有権が夜神パパに移ったかどうかは不明ですね。
ホントはミサの目で見れば一発なんですけど、そういう描写もないし・・・
新ルールで「○×間保有した場合、所有権が移る」とかそんなルールが追加されるかもしれませんね。
あたかも今回夜神パパとライトたちが離れた日が、その設定された日にピッタリ合ったりして・・・
今回盗まれた、というより、渡した、って感じなんですよねー
自分の意思でパパは渡してるわけですし、一応。
そこら辺の定義が曖昧だったりもします。

シドウは一度あのノートを紛失し、所有権を失ってます。
どういう形にしろ、おそらく所有権は戻らないと思うんですよ。
だから今ノートを持ってる人物、メロから譲り受ける他ないと思うんですよね。
ただ問題は所有権がなくても、そのノートに死神が書き込みさえすれば、
寿命が増えるかどうかなんですよね。
それが可能であればメロのノートでなくても済みますし、
ジャックさんのおっしゃる通りパクってしまえば済む話です。
そこら辺のルール定義が今後の話の鍵になってくるかと。

粧裕は是非今後も活躍してもらいたいですねー
昔と違って随分知的な感じに育ちましたし、
やはりライトの妹!なところを見せてもらいたいもの。
粧裕とライトの対決になったりしたら・・・もう!考えただけでゾクゾクします。

ライトは・・・うん、信じましょうw
いまは溜めの時期なんですよね。わかってる、わかってるんですが・・・!
あまりにも不甲斐なくて・・・!Lファンに申し訳なくないのかライトーーー!
って感じです。あと10週ぐらいは出番なさそうですねライト・・・


>厨房さん
ああごめんなさいー
トラバを受付できないブログさんがあるみたでー
ライブドアのブログさんからは全部アウトなんですよね、何故だか・・・
禁止設定で特に設定してるわけでもないんですが。
申し訳ないですー

そしてデスノよりもいちごの展開が気になる厨房さんが素敵です。
自分も今一番気になるのがいちごだから・・・!


>daruさん
シドウ来ましたね~
20号から伏線があったからそこまで意外ではなかったんですが、
けど出てくるとやはりワクワクしますね。

シドウの残り寿命は気になりますね。
大体半年ぐらい?
いや、時間の感覚が長い死神だから1年ぐらいですかねー
確かにこの残り寿命次第で展開がまたガラっと変わってきますしね・・・

順位は下がりっぱなしですなぁ。
どうしたんでしょう?第2部不評?
ライトが全部いけないんですよ・・・!
やはり小学生にはあまり不人気?難しいですしねぇ・・・

【2005/06/04 17:26】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

できないじゃなくやりますよレスその2
さてさていきますー

>影虎さん
いつも見て頂きありがとうございます~
えーリンク願いなんですが、
相互リンクは数が数だけにできません。申し訳ないですー
管理人の方針としまして、気になった時に、気になるサイト様をリンク追加させてもらっております。
ご了承ください。
影虎さんのサイトからこちらに張って頂く分には全く問題ありません。
ご自由にお張り下さい。
宜しくお願い致します。


>manaさん
ありゃりゃ、ネタバレ見てしまったのですかー
2ちゃんを彷徨ってるとうっかり見てしまったりするので要注意ですね。
なので自分はほとんどその作品スレには近づかないようにしてます。
ライトにようやく火がついてくるんですか・・・
楽しみですねそいつは!

板チョコをああいう風に持ってくるとはさすがですよねぇ。
また単なるお菓子好きの伏線だけだと思ってたんですが・・・
それにしても子供の頃から毎日板チョコばっか食べてて太らんのでしょうかねメロ・・・

粧裕は是非今後のストーリーに関わっていってほしいですねぇ。
夜神パパはどのみち全てを娘に話すつもりだったのかもしれませんね。
誘拐までされたんですし、今後自衛の為にも話しておかなければならないと思います。
そして粧裕も使命感が・・・!将来婦警になってたら面白いですね。
一家全員警察関係かよ!あ、幸子は違いました。

Lは過去回想編とかでまだまだ出てくるんじゃないでしょうか?
やはり彼の影響力は未だ大きいですからね。
本名・・・何気にそこにデスノートという作品の秘密が隠されてるのかも!?
メロやニアの本名にも関連してたら面白いですねー

テニスJrチャンピオン・・・探偵たるものそんなに目立ってたらマズイと思うんですが、
どうなんでしょう。けどライトと互角の腕前な事から、
それぐらいの腕なんじゃないでしょうかね?
いつから探偵やってたのか知りませんが・・・

ミサミサはこれからですよ!
なにせ死神の目を持ってるのは彼女だけなんですから・・・!


>ムーさん
おおーコメントありがとうございます!
ムーさんも粧裕とパパの会話、気になりますかー
どうなんでしょうね、ここまでノートの存在が知れ渡った以上、
粧裕を放置しておくのはどっちと考えるのか・・・
粧裕死亡は悲しすぎですよー
是非今後ともストーリーに絡んでいってほしいですね。
もし死ぬなら、もっとクライマックスで。
粧裕の為にライトが立ち上がるとか、ベタベタだけどそんな展開もちょっと面白いかも?
兄妹愛は存在するのか!?
・・・存在しなそうですけど。
個人的にはライトVS粧裕が熱かったりします。
粧裕に隠れた知力が眠ってないですかねぇ。


>さぼさん
はじめましてー!コメントありがとうございますっ!
深く楽しんでもらえたようで何よりです。
良ければ過去のデスノ考察などもご覧くださいねー。
うちよりも深く考察されてるところはいっぱいありますよ!
そちらも是非訪れてみてくださいね。

さぼさんのサイトも拝見させて頂きましたー
美麗なイラストが沢山あって驚きました!
いいですねー絵が描けない人なので、
描ける方はうらやましすぎです。これからも頑張ってくださいねん。

そしてまた是非お待ちしております☆


>チェリさん
はじめましてー!コメントどおもです!

さてミサがメロの昔の写真を見た時の寿命ですが・・・
確か死神の目で見える寿命は、

・死神と眼球の取引をし、その目で見える人間の寿命は人間界にあるデスノートに関わっていない人間界での本来の寿命である。

というルールがあります。なのでたとえ取引をしたとしても、
寿命が減る前の状態しか見えないんですねー
ちなみに死神自身の目だと、寿命の増減が分かるみたいです。
(以前、レムがミサの寿命が減ったのを確認しているので)

ミサを直接送り込むのはやはり危険ですねー
あくまでライトの最終兵器ですから。
彼女がライトの側から離れた場合、一番危険なのはライトですし、
今死神の目がなくなって一番困るのもライトです。
おそらく彼の手元に置いておくハズだと思いますが・・・どうでしょう。

【2005/06/04 18:19】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

初投稿
始めまして
「マンガがあればいーのだ」さんのデスノ考察は第二部開始の時から見させてもらっています。写真を上手く使っていて非常にわかりやすいです。
で、問題のライト君ですが・・・私の考えではこのダメダメちゃんなライトになってるのも一つの作戦なのでは?と考えるように最近なってきました。相手を油断させといて後でドッカーン!と・・・いうふうにあってほしいなぁって・・・ならないかなぁ・・・、でもこのままじゃホントにライトは用無しですよね。キラの座だってメロにとられそうだし、探偵はニア一人で十二分だし・・・。ライトの今後の巻き返し劇に期待したいですね。

【2005/06/04 18:36】 URL | アジのカンヅメ #- [ 編集]

できないじゃなくやりますよレスその3
ガンバるー

>ジンガさん
おひさしぶりですー最近のデスノートは考察する余地があまり無かったですからねぇ。
なので久々にキターな展開です。新死神。
やはり新キャラ?の登場は物語に動きを与えて良いですね。

新死神、ダリルじゃなくて残念でしたねぇ。
シドーも味があっていいキャラですけど。
ホント何か抜けてる感じがして可愛いですよねw
ジャスティン閣下・・・
あの人あそこでずっと座ってるんでしょうか。
彼が人間界に降り立ったらまさに世界の終わり感が漂います。

ああ、確かにライトは胆力無いですよね・・・
挑発に応えるし、すぐムキになるし・・・
ある意味子供、純粋なんでしょうライトは。
純粋までに自分の欲望に素直なのかもしれません。

2部ではそこら辺、4年も経ったから成長したと思ってるんですが、
その前に知力の方がおぼつかないので、
まずそっちの回復を期待したいですねw

それら3人はまた別世界ですな・・・
彼らがデスノの世界に来たとしたら・・・また面白いですね!


>ネコガワさん
考察読んで頂きありがとうございます~
確かに第2部はいきなり展開が大きすぎるというか・・・
何か世界規模の戦いになってきちゃって、ちょっと現実感が薄れてきちゃってたんですよね。
(まあそもそもこのマンガに現実感なんてないんですが)
何か雲の上のような感じで・・・
仕掛けだけすごくて心理戦がちょっと希薄な感じでした。
けどこの新死神の登場は面白さの起爆剤になりそうな感じです。

復活ライトVS覚醒粧裕!!
最高ですねそれ・・・
メロ&ニアとの戦いよりも読者的にそっちの方が面白いんじゃないかと。

「お父さんが死んだ原因は・・・お兄ちゃんのせいだったのね!」
「粧裕・・・」
「お父さんを殺したおにいちゃんを・・・私は許せない!」
「・・・いいだろう、粧裕。けど俺はいつでもお前の事を殺せる・・・!?」
「私だって・・・持ってる・・・」

ああ!妄想は果てしなく広がりますね!
来週以降が楽しみでございます。


>弥白さん
あああああ!
こ、これは・・・そう、リュークはライトから離れようと、
LAからNYへまでひとッ飛びしたって事ですー
・・・ち、ちがーう!
すみません当方のミスです。
ご指摘ありがとうございます~


>シータさん
タイトルがいいですねwシドウ始動ネタはさっき思いついたんですけど、
シータさんに先に言われてしまったw
いつもコメントどおもです!

いやー最近失速気味な考察だったので、
久々にちょっと気合入れて考察したら、
考察っていうか妄想・・・!?になってしまいましたね。あれれ。

ふむふむ、シドウが今ライトが使ってるノートを奪うんですね。
それはまた面白いかもですー
そうなるとルールがちょっと複雑に絡んでくるんですが、
まず盗んだノートに名前を書いて寿命が増えるかどうか。
盗んだ場合は、一定の日にちが立てばシドウに所有権が移るので、
それまでシドウの寿命が持つかどうか。
そうなんです、シドウの残り寿命がけっこうポイントになってくるのではないかと思ってるんですよねぇ。
ライトも2冊もノートが奪われたら大変ですよね・・・
しかも知らないうちに!
何故・・・!?という感じで展開的に熱いですねそりゃ!!

ってかシータさんの考察・予想もかなり面白いと思うのですが・・・
全然手堅くないじゃないですか!
色々な角度から考えられててスゴイなぁと思っております。
自分もいっぱい妄想しますわ・・・
いっぱい妄想できる展開であってほしいですね!

絶望先生ネタでのリンクありがとうございましたー
なかなか忙しくてそちらにコメント残す事が出来ないんですが、
モニターの向こうでニヤニヤしてます、ハイw

【2005/06/04 18:45】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

初めまして
たかすぃさんの鋭い考察にいつも感動すら覚えております。
以前からのぞかせていただいておりますが、初めてコメント書かせていただきます。

四巻に載っているルールで、
「死んだ死神は消えるが、デスノートは残る。
そのノートの所有権は、通常、次にノートに触れた死神に移るが、死神大王に返上するのが常識とされている。」
というのがあるので、
たかすぃさんの書かれていた
 ・誰も死神が憑いていない空のデスノートに死神が触れた場合、
  自動的にその触れた死神がそのノートに憑く事になる
という新ルールは発動しなくても大丈夫なのではないでしょうか?

と思いましたので、コメント書かせていただきました。
デスノ考察いつも楽しみに読ませていただいております。
がんばってください!では!

【2005/06/05 11:21】 URL | ななーし #- [ 編集]

できないじゃなくやりますよレスその4
1週間遅れのレス・・・うわーん申し訳ない!

>アジのカンヅメさん
はじめましてー!第2部の時から読んで頂いているんですね。
ありがとうございます~
分かりやすいと言ってもらえるとデスノ考察冥利?につきますw

さてライト。ようやくダメダメライトも目が覚めてきたようですね・・・
作戦とかそういんじゃなく、普通にダメダメだっただけ、みたいですね・・・
今のライトの不甲斐なさは、今後の巻き返しの時のタメですよ。
読者にヤキモキさせておいて、ドカーン!と来る事を願ってます。
最終的にニアVSメロという図式しか残らなかったらどうしようw

またいらしてくださいねー
最近中々考察書ける時間がなく申し訳ないのですが・・・


>ななーしさん
はじめましてっ!そんな感動なんて・・・
最近考察というか妄想になってる今日この頃?です。
コメントありがとうございますーこうして皆さんからコメント頂く事が更新への活力になります。
最近は時間がなくほとんど更新できないのが申し訳ない・・・

ああ、そっか、そうですよね。
そのルールがありました!「次にノートに触れた死神に移る」、と。
ただここでの仮定として、
次にノートに触れるのが死神ではなく人間だった場合、
所有権は人間に移りますよね。
となると、そのルールは発動しなくなります。
今週の展開で明らかになりましたが、
所有権は得る事が出来ず、「そのノートに憑く事が出来る」というだけです。
なので新ルールが適用されてる感じなのかなーと思ったりしてます。

ご指摘ありがとうございました。
他に気付かれた事があればまたガンガン書き込み下さい!
いつも楽しみにして頂きありがとうございます。
今週の考察も何とか頑張ってアップさせますので是非よろしくですー
であであ。

【2005/06/10 06:19】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/141-f9159f15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今週のデスノート

新たな死神登場>挨拶 相変わらず予想の出来ない展開で嬉しいのですが、やはりライトが不甲斐ないのは不満です。 あれほどの念密な準備と対策を立てられては仕方ないですが、完全になめられています。 Lを死に追い詰めたライトです。 読者の予想を覆す逆転を見せてくれる. 日々のざわめき【2005/06/02 19:04】

[マンガ]大場 つぐみ・ 小畑 健『DEATH NOTE』(デスノート)(『週間少年ジャンプ』)

(ネタばれしてます。) 今回の話。 メロの手下のヘリがメロによって爆破され、デスノートはほぼ確実にミサイルの方にあることになります。 ニアは、今回の事件はメロによるものと目星をつけました。 メロは、犯人の名前と顔を公表すると脅迫することで、犯人からデスノート 物語の研究【2005/06/04 14:57】

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析