マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 08<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>03
西野つかさ初夜小説・中編
2005年05月07日 (土) | 編集 |
前編をご覧になってない方は前編から先にお読み下さい。


<3>
綺麗だ。

あらわになった西野の胸を見て・・・淳平は素直にそう思った。
なんてゆーか・・・すっごく綺麗な形をしているというか。
大きすぎず、小さすぎず。
ほどよい大きさの胸が・・・そこにあった。
そしてその膨らみのてっぺんにある、桜色した小さな突起。
こんなにちゃんと、ハッキリと見たのは勿論生まれて初めてだった。
その胸は小さく上下に動いている。
そんな胸の動きを見れる事に淳平は感動してしまった。
ホントに・・・綺麗な形だなぁ。
まじまじと、感心するように西野の胸に魅入ってしまった淳平。

「・・・ちょ、ちょっと淳平くん・・・じっくり見すぎだよ・・・」

ずーっと見られる事に耐え切れなくなった西野が、
両手で胸を覆い隠してしまった。

「あ、あ、ご、ごめん・・・」
「は、恥ずかしいんだから・・・そんな・・・じっくり見たら・・・
 じゅ、淳平くんには物足りないで・・・?」

「・・・西野」

言い終わる前に西野の唇を塞いだ。
ほんの少し、けれどしっかりと触れるように。
そしてその唇を外して・・・西野の瞳を見つめる。

「・・・キレイだよ」
「・・・え?」
「西野の身体・・・胸・・・すごくキレイだ。
 キレイだから・・・ずっと見てたいって。そう思った」
「・・・ホント?」
「ああ・・・」
「ホントに・・・ホント・・・?」
「・・・本当にキレイだよ」
「・・・」

また西野の唇が近づいてきた。
軽くキスをして、見つめあって・・・またキスをする。舌を絡めあう。
なんだろう・・・キスは言葉じゃないのに、相手の気持ちが伝わってくる。

嬉しい。
ありがとう。
大好きだよ。

そんな気持ち達が、唇と唇を通して伝わってくる。
言葉以外で、こんな風に気持ちを伝える事が出来るなんて。
もっと、もっと伝えたい。
西野に、俺の気持ちを分かってほしい。
西野の気持ちも、分かりたい。
だから・・・触れたい。
もっと、もっと西野に・・・触れたい。

再びあらわになった西野の胸。
淳平はその膨らみにおそるおそる手を伸ばす・・・
い、いいよな?
触って・・・いいよな?
さ、触っちゃうよ西野―――!?
西野はその瞳を閉じていた。
何かを待っているかのように。
西野・・・

ふにゅっ。

「・・・ぁっ」

ぴくんっ!とまた西野の身体が少しだけ跳ねる。
淳平の右手が西野の左胸に触れた。
ついに・・・な、生で胸を、おっぱいをーーー!
なななんて柔らかいんだろう。
服越しとかじゃ分からない、この柔らかさ。
そして温かい。なんていうか、すごく安らぐ・・・温かさ。
ほんの少し、ほんわりと滲んだ汗が西野の胸に手を吸い付かせてくれた。
まるで精巧なガラス細工を触っているかのように。
おそるおそる、その手を動かしていく・・・

「・・・んっ」

淳平の手の動きに合わせて微かな声が西野の口から漏れる。
いつもとは違う西野の声。
聞いた事のない西野の声。
それがもっと聞きたくなる。
もっともっと、聞かせてほしい。
淳平の手が、胸全体からその桜色した先端へと移る。
に、西野の乳首・・・
ど、どう触ればいいんだ?
び、ビデオとかだと、こんな感じで、こう、軽く摘んで捻るような感じ・・・か?



「・・・ひゃっ・・・ぁ・・・んんっ」

びくんっ!と今までで一番大きく西野の身体が跳ねる。
こするようにしてその先端を触ってると、どんどん西野の口から甘い声が出てくる。
西野・・・!
西野・・・!
か、可愛い・・・

「・・・ぅぁっ・・・はぁ」

こんな声・・・聞いた事ない。
初めて聞く西野の声に淳平の興奮は更に高まっていく。
もう無意識と言ってもいい。
その先端のつぼみに、淳平はむしゃぶりついた。

「ああぁぅ!?・・・んっっ」

今までで一番大きな声が出る。
西野の・・・口から・・・こんな・・・色っぽい声が・・・
正直どこをどうすれば気持ちいいかなんて淳平には全く分からなかった。
けれど西野が反応してくれている。
だからきっと・・・これでいいんだ。
もっと、もっと・・・
もっと、もっと・・・

「ぅあ・・・んんんっ・・・あん・・・じゅ、じゅんぺいくん・・・」

その色っぽい喘ぎ声の中に、淳平の名を呼ぶ声がする。
それすら耳に入らない程、淳平は興奮していた。

「はぁはぁはぁ・・・西野!西野・・・っ!!」

一心不乱にむしゃぶり続ける淳平。
好きだ・・・大好きだ・・・西野!!

「・・・ぅぁ・・・っ・・・ちょ、ちょっと・・・い、いたい・・・」

!!??

あ・・・
え・・・
慌ててその突起から口を離す淳平。

「ご、ご、ごめん・・・西野・・・お、俺・・・」

きっとすごく情けない顔をしてる。
けどそんな事はどうだっていい。
自分が勝手に思い込んでいた。
西野が反応してくれてるって思い込んでいた。
全部自分勝手な思い込みだった・・・

「ごめん・・・」

そのまま固まったように淳平は動く事が出来なかった。
どうしよう・・・
さっきまで淳平の頭の中を支配してた興奮はいきなりどこかへ吹き飛んでしまった。

「・・・」

西野の瞳がじっと淳平を見つめていた。
泣きそうな・・・顔。
こんな顔を・・・俺はさせちゃってたのか。
後悔の波が淳平の心の中を襲う。

「・・・じゅんぺい、くん?」

ごめん、ごめん、ごめん・・・!
俺、やっぱり西野の隣にいる資格・・・ない・・・のかな。
もっとできる奴なら、西野を痛がらせる事なんて・・・しないよな。

「こら、じゅんぺい!」

左右のほっぺたをぐいっと引っ張られる。
え?え?

「そんな・・・悲しい顔しないで、淳平くん」
「西野・・・」
「だいじょうぶ・・・ちょっと痛かっただけだから、さ」
「・・・」
「あたしが一番悲しいのは・・・淳平くんがそんな顔をしてること、だよ」
「え?」
「淳平くんの事だから・・・分かる」
「西野・・・」
「出会ってから・・・3年経つんだよ」
「うん・・・」
「人の話聞かないトコ・・・直ってないんだから!」

ニコっと優しく・・・西野が微笑んでくれる。
そうだ・・・俺はこの笑顔が・・・大好きなんだ。
この笑顔を・・・曇らせちゃいけない。
改めてそう決意しなおす。

「・・・ちゃんと気持ちいい、よ?」
「え?な、なに?」
「・・・もう、ちゃんと聞いててよ・・・」
「う、うん・・・」
「気持ちいいよ、淳平くん・・・」

二人の唇がまた重なる。
淳平は必死に、「ごめん」という気持ちを込めてキスをした。
「いいよ・・・」って西野の舌が応えてくれたような。
そんな想いのやり取りがある。
何て素敵なんだろう。
西野と、心と心で繋がってる、そんな気さえする。

「優しく・・・ね?」
「うん・・・ごめんな」

もう一度その先端を口に含もうと、淳平は西野の胸に顔を近づける・・・

「あ、淳平くん・・・」
「え?」
「ん、んとね・・・こ、声、出ちゃう・・・から」
「う、うん」
「お、音楽かけても・・・いい?」
「音楽?」
「うん・・・お母さんたちに・・・聞こえちゃったらマズイから」

そう言って西野はベットの脇にあるリモコンに手を伸ばした。
ほんの少しだけ・・・考えてるように見えた。
一度ゆっくり目をつぶって・・・それから、そのボタンを押す。

ピッ。

その電子音からほんの少し間を置いて・・・音楽が流れ始める。
あ・・・
こ、これは・・・

「西野・・・これ」
「・・・うん。2年前に淳平くんと別れた時に・・・流れてた・・・曲」

そうだ。
2年前のあの時・・・まだ俺、フラフラしてて・・・
西野が一生懸命・・・頑張ってくれたのに、応える事が出来なかった。
自分の意気地が・・・足りなかった。
想いが・・・足りなかったんだ。

「・・・偶然この曲を耳にしたりすると・・・いつもあの時の事、思い出すんだ」
「あたしはね・・・淳平くんとケンカした時とか、上手くいかなかった時とか・・・
 そういう時にこの曲を聴くんだ。
・・・もうあの時の想いはしたくないって。そう自分に言い聞かせる為に」


その曲が今、このデッキから流れてくるということは・・・

「今日もね・・・ホントは分かってたの。
 淳平くんの中で・・・東城さんの存在、大きかったから。
 全く動揺しないなんて・・・ないって分かってたんだけど」

「・・・西野」
「もう・・・淳平くんのことがね、好きで、好きで・・・しょうがないんだよ。
 だから・・・すごく・・・不安なんだよ」


ポツリ、ポツリと語りながら、西野の瞳からは一筋の涙が流れ落ちていた。

「西野っ!」
「・・・ご、ごめんね!ち、違うよ、違うの」

流れ落ちる涙を自分の手で拭う西野。
ニコっと微笑んで見せても、その涙は止まるどころか次から次へと流れ落ちてくる。

「・・・嬉しいの」
「え?」
「淳平くんが・・・あたしだけを・・・選んでくれたこと。
 ずっと、ずっと・・・不安だったから。
 告白されても、キスしても・・・ずっと、ずっと不安だったんだよぉ・・・」



泣きじゃくる西野。
そんな西野を見て、より一層淳平の心は締め付けられた。
ホントに・・・苦しめてきたんだ俺は。
西野を。
もう・・・苦しめちゃいけない。
俺は西野が好きだ。
その想いを・・・しっかり西野に伝えなきゃいけないんだ。

「西野・・・大好きだよ」

そう言って淳平は西野の瞳から流れる涙に口をつけて吸い取るようにキスをする。
しょっぱい。
けれど・・・この涙は、俺の中でしっかりと受け止めなきゃダメだ。

「・・・あたしもずっと、ずっと・・・大好き」

もう何度目か分からないキスを再び二人は交わす。
大好き。
大好き。
大好き。
二人の間にある想い。
それはきっと伝わる。
こんなにも人を愛しく想う事なんて・・・今までなかったから。

「だからね・・・この曲を・・・あたしの幸せな思い出の曲にしてくれる?」

まだ少し流れ落ちる涙をそのままにして、西野が淳平に伝える。
その姿に何度も何度も胸を締め付けられる。
うん・・・
この曲を・・・俺達の中で悲しい記憶から幸せな記憶に・・・書き換えたい。
だから・・・西野を、西野を・・・

淳平の手が上から・・・下へと伸びる。
パジャマのズボンに手をかける。
ぴくんっ!とほんの少しだけ西野の身体が震える。

「西野の・・・全部が見たい」
「・・・うん」

ほんの少しだけ西野が腰を浮かしてくれる。
その瞬間に、スルスルっとパジャマのズボンを下ろす。
に、西野の・・・パンツ・・・
自分の意志でパンツを見れるという事にひどく興奮してきた。
さっきどこかへ行ってしまった興奮が、また舞い戻ってきた。

「・・・あ」

こ、このパンツは・・・

「・・・淳平くんからね、もらった・・・いちごパンツ」
「うん・・・ありがとう西野、ちゃんと履いてくれて・・・」

また軽いパニック状態に陥ってる真中。
もっと気の利いた事言えねーのか俺!うわー西野を幸せにするって決めたばかりなのに!
けど・・・嬉しい。
俺達の出会いは・・・やっぱりいちごパンツだったから。
原点に帰るような気分になれる。
西野・・・

パジャマの上も脱がす。
そう、西野の身体を覆っているのは、もういちごパンツ一枚だけだった。
なんてキレイなんだろう。
形のよい胸。
キレイにくびれたお腹と、腰・・・
スラーっと伸びた足。
全部がバランス良く・・・組み合わさっている。
それでこんな可愛いんだから・・・!もう・・・!反則だ!
そのキレイさにまた見惚れてしまった。

「・・・そ、そんなにじーっと見ちゃ恥ずかしいってば・・・!」
「・・・ホントにキレイだ、西野」
「・・・うん、け、けど、恥ずかしい・・・!」

全身を捻って身体を隠そうとする。
そ、そんな勿体無い事、させない・・・!
身体を隠してる西野の右手を優しく掴む。


イラストBY青梨さん
「・・・見せて?」
「・・・もぅ」

観念するよ・・・っ!みたいな顔でぎゅーっと目をつぶる西野。
ああ、なんて可愛いんだろう・・・
そのキレイな身体、ずっと見てたいけどこれ以上は可哀相かもしれない。
俺は・・・西野の笑顔が見たいんだから。

「西野・・・」

また唇と唇を合わせる。
何度でも、何度でもしたい。

・・・触っていいんだろうか?
また淳平は頭を悩ませる。今度はもっと・・・知らない部分。
見た事は・・・一度だけある。
小宮山が持ってきた裏エロ本・・・
なかなか衝撃的だったけれど・・・
あの時見たのが・・・この薄い布の向こうにあるのか!?

にわか信じられない気持ちだ。

西野の・・・全てが見たい。
本当に、全てを・・・

すっと西野の太ももを沿って・・・そのパンツに隠された・・・柔らかな丘に触れる。

「・・・ふ、ああっ!」

今までで一番大きな声を出す西野。
そして身体がより今までよりもより大きくビクンと跳ねる。
・・・音楽かけたから、ちょっと我慢を解いたのかな?
そんな風に思ったのも刹那、
そのパンツを触った感触が・・・

湿っていた。

え?え?
こ、これが・・・よくエロ本とかに書いてある・・・濡れるってやつ!?
ドキドキした。
不思議な・・・感覚。
西野が・・・濡れてる。
その事実に、淳平の心は弾む。すごく嬉しい・・・!

「はぁ・・・んんっ」

なぞるように触っていると、西野はまた強い反応を見せてくれる。
力加減が何とも分からない。さっき痛いと言われたのがまだ心の中に残っていて、
おそるおそる・・・触っていた。

直接・・・触りたい。

欲望はどんどんエスカレートしていく。
次から次へと湧き上がってくる欲望が止まらない。
西野の全てに・・・触れたい!
すっと西野のパンツに手をかける。
淳平を掴む西野の手がギュっとこわばったのが分かる。
怖い、よな・・・
誰にも見られた事ないだろう、その場所を見られる事は・・・
何よりも怖く、恥ずかしい事なのだろう。
俺だって自分の下半身を人に晒すのは・・・恥ずかしい。

「じゅんぺい、くん・・・」
「・・・ん?」
「じゅんぺいくんも・・・脱いで?」
「・・・あ」

そ、そういえば西野だけ恥ずかしい格好をさせておいて・・・
自分はスウェットを着たままだった。
これじゃ不公平だよな。
スッとスウェットを・・・ぬ、脱ごうとしたけどダメだ、もたつく・・・
ああ、俺カッコ悪いな・・・

淳平もトランクス一枚だけになった。
お互い、自分の身体を隠すのは下着一枚だけ。
肌と肌で・・・抱きしめあう。
全然・・・違った。
さっきまで服を着ながら感じていた温かさと、全然違う。
全身で西野の温かさを、柔らかさを感じる事が出来る。

とろける・・・

そのまま西野に埋もれていってしまいそうだった。
それぐらい・・・温かくて、気持ちがよすぎ・・・る!!

「あたたかい、よ・・・じゅんぺい・・・くん」
「ああ・・・温かい」
「淳平くんの温もりを・・・あたし、全身で感じてる・・・
 すごく・・・嬉しい」

「西野・・・」

突然、西野が側にあった布団を二人の上に覆いかぶせる。
二人の周りを・・・闇が包む。
ルームライトの明かりもそこには届かない。
何も・・・見えない。
そしてまた、抱き合う。
そして唇を・・・重ねあう。
強く・・・お互いを確認するように。

「こうして抱き合ってキスしてると・・・
 淳平くんと二人っきりの世界で一緒になってる気分に・・・なる」


・・・うん。
俺もそう思った。
二人を包む布団は、誰にも邪魔をさせないというバリアのように思える。
誰にも・・・邪魔させない。
この幸せな時間が・・・永遠に続けばいいのにとさえ思う。
そんな幸せな温かさだった。

「じゅんぺい、くん・・・」
「ん?」
「大好き・・・」
「俺も・・・大好きだよ西野」

そして、消えてしまいそうなぐらい小さな声で西野が呟いた。

「じゅんぺいくんと・・・一つに、なりたい」



後編へ続く

※誤字・脱字・おかしい表現等ありましたらお知らせ下さい。
 感想、お待ちしております!宜しくお願い致します。
 いよいよ次がラスト、結末はこれから考えるのです。

「西野つかさ・嬉し恥ずかし初体験祭り!!~愛が生まれた日~」開催本部へ戻る
西野つかさ初夜小説・前編へ戻る
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
はつかきこ
おもすれーーーー!
毎日このサイトみてますヨ!


最高デスヨ!!!
後半にマジ期待してますよーーー

【2005/05/07 22:13】 URL | tomo #bZfbELo2 [ 編集]


すごすぎですっ!!!これを本にして売ってほしいくらいです☆☆☆後編も期待してますっ!!!!がんばってくださーーい(>▽<)/

【2005/05/07 22:20】 URL | たっくん #- [ 編集]

すごっ
初コメントです
このサイトはかなり前から見せてもらっています。
しかしすごいですねぇ~。たかすぃ~さんこれからもコメントして応援しますのでがんばってください。
後編マジ楽しみです!!!!
できればチャットにも参加してみたいですねぇ~

【2005/05/07 22:42】 URL | まさック #- [ 編集]


2回目のコメです
いや~なんつったってドキドキのふやふや(?)で風呂も11分で入りました(早っ!
いやぁ~なんちゅ~か・・・・・西野が!!!!!!ミタイに感じてきますね・・・・しかも何!?西野の胸かんだんか!?!?ムムムカツク!!まぁしゃないな・・・・・うんうん小説やし!(諦
しかも胸。。。。。さわった乳首・・・・にゃお~う!!!!
とにかく変なレスでスイマセン・・・・
すごくエロエロエロですな・・・・・後半見てぇ!早く見てぇ!

【2005/05/07 23:05】 URL | チコ #MDMkRtpI [ 編集]


はやくー後半がみたいー
がんばってください!!!!!!

【2005/05/08 00:50】 URL | kaka #- [ 編集]


はやくー後半みせてー。んっもう、
ジラスと逆効果だよぉ。

【2005/05/08 00:52】 URL | はるか #- [ 編集]


さっさと後半作りやがれ。
あ、今書く気なくなったでしょー。
がんばれ。

【2005/05/08 00:55】 URL | せとっち #- [ 編集]

天知る地知る西野が語る あの日あの時あの場所で2


はいっ2回目でやんすっ(?)
めっちゃドキドキしながら見ましたww
なんかもう・・顔がにやけちゃってにやけちゃって・・・
たかすぃさんの文才に驚きですww
後半も興奮しながら待ってます
かなり期待しちゃってるので頑張ってください!


【2005/05/08 01:58】 URL | ひより #GKdSVHhY [ 編集]


すごく面白いです。そして、エロいですねぇ・・・。
昨日は映画(コナン)見てたんでいけませんでしたが、知らぬ間にこんな面白い小説ができているなんて、早く後編が見たいです。
あ、ちなみに今日は参加できるのでよろしくお願いします。

【2005/05/08 10:20】 URL | 犀 #- [ 編集]


初カキコです

あぁもう面白すぎです!
たかすぃさん最強ですね!w
この小説ずっと残していただけるんですよね?
あぁ後編が凄い楽しみです!

【2005/05/08 12:03】 URL | Daadc #tHX44QXM [ 編集]

おわ~part2
おわわ~こりゃキター(・∀・)ですなw
とうとう最終段階まで踏み切ってしまうのかな?!続きが非常に気になりますww

【2005/05/08 15:08】 URL | アキラ #qq/oeVI6 [ 編集]


中編読みましたよー!!!(爆)
いや~もうズッキューーーんと…(私のようなお子様には刺激が強く、は.鼻血が止まんない!)もぅ嬉し恥ずかし失神状態でしたっ☆ まどろっこしい感が作者の描く原作と本当に似ててびっくりでした!リアル感がすごいですね!! 後編待ちきれず期待してますww 

【2005/05/08 16:46】 URL | ミチコ #YLijdAfk [ 編集]

ちゅーせーへん?レスその1
大変遅れましたがレスいきます、いくぜぇええ!

>tomoさん
ありがとございます~!
毎日来て頂いてたんですかっ!す、素晴らしい・・・
というより更新少なくてごめんなさいです(汗)
小説気に入って頂いたよおで何よりっす。
どこら辺が良かったかまた教えてくださいねー


>たっくんさん
ほ、本にして売ったら各書店で売れ残りが山積みに・・・!?
そ、そんなぁああ!という悪夢を見ました。
まあそもそも本にはなりませんw
けど挿絵を描いてもらえる人がいたら、
内容をもっと補完して完全編とかやりたいですねぇー

ありがとうございます!


>まさックさん
初コメントありがとうございます~
チャットもお疲れ様でした!
かなり前から・・・いつぐらいからでしょう?
2月~3月?ま、まさか暗黒のJUGEM時代・・・?
うちのブログいつぐらいから見始めてたのか、みたいなアンケートもやってみたら
面白いかもですねー

応援ありがとうございます!小説楽しんでもらえたようでよかったです~


>チコさん
たくさんのコメントありがとうございますっ!むっちゃ嬉しいっすよー
思わずお風呂を11分で出てしまうチコさんにちょっと萌えましたw
えー淳平は西野の乳首はかんではいません。
しゃぶっただけです。いや、しゃぶっただけでも重罪なんですけどね。
初体験でいきなり噛んだらそれはそれで猛者ですが・・・

この小説はかなりエロを抑えた?つもりだったんですが
エロエロエロでしたかwエロエロエロ大好きです!
エロという文字がいっぱい並ぶと何かすごいなぁ・・・w


>kana&はるか&せとっちさん
えっと全て同一IPだったのでまとめてレスですw
後半楽しみにして頂いてありがとうございます~
待ちきれない気持ちの上でのコメントとして受け取らせて頂きます。
後半はいかがでしたでしょうか?また感想お聞かせくださいね。

【2005/05/12 00:57】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

ちゅーせーへん?レスその2
タイトルに意味はないです(ぇ)


>ひよりさん
ひよりさんも今回コメントやメールありがとうございますです。
そして何よりあの萌えイラスト・・・燃えました!w
顔がにやけながら見て頂くのはホント嬉しい限りですよー
自分に文才なんて恐れ多い!
もっともっと情景描写とかしたかったんですけどね。
西野の可愛さに自分もやられてしまいそれどころじゃなかったっすw

色々感想ありがとうございました!非常に励みになります・・・


>犀さん
面白かったんですかぁーー!
そしてエロかったですかぁーーー!w
ありがとうございます!エロは抑えたつもりだったんですが、
それでも抑え切れませんでした(?)
続きを楽しみにして頂けるのがこういう作品を書いてる身として
すっごく嬉しい事なんですよーありがとうございます!
また後編の感想もお聞かせくださいね。
よろしくです~


>Daadcさん
初カキコありがとうございます~!
小説に反応して頂いてDaadcさんのように初カキコして頂ける方が多く嬉しく思っております。
最強ですかw一体何の最強なんだろう・・・
エロですか?エロはまだまだ・・・(ぇ)

この小説はずーっと残しますよー
自分にとっても宝物のような作品です。ハイ。


>アキラさん
最終段階までいってしまいましたw
続きが非常に気になって頂いてありがとうございます~
そう言ってもらえると前・中・後編と分けた甲斐がありました!
期待に応えられたかどうかが一番の不安だったんですが・・・


>ミチコさん
原作のまどろっこしさを再現しようと頑張りましたが、
いやいや原作にはやはり勝てません・・・
奴のヘタレっぷりはこういう時にこそ多く発揮されるハズだったんですけどね。
西野の為にちょっとパワーアップさせてしまいましたw
かなり私情入ってるかもしれないです淳平に・・・(ぇ)

後編も読んで頂きありがとうございます~
けっこう長めだったのにこうして読んで頂ける方が沢山居る事が幸せですわー

【2005/05/12 01:06】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]


こぉんのサイトおもしろすぎる~!!1年前から、毎日といって良いほどみえます!この小説書いた人マジで、エロ小説書く才能あります!。保障します!!。

【2006/03/12 22:13】 URL | K・M #- [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

【2016/11/01 21:18】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/119-ab1ac116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析