マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
  • 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


西野つかさ初夜小説・前編
2005年05月07日 (土) | 編集 |
<1>

「えー!?やっちゃったのお!?」

トモコの声が教室中に響いた。その声に驚いた同級生達が一斉に西野とトモコの方を振り向く。

「馬鹿!トモコ!」

一瞬で真っ赤になった西野は、トモコの手をぐっと引っ張り教室を出て行こうとする。
トモコの顔は驚いたまま固まっていた・・・
そして二人は屋上へと・・・向かう。

「つかさぁ~なになに何があったのよあんたら。昨日電話で話した時は・・・
 なんてゆーかかなり落ち込んでたじゃない。一体どーしてそういう展開になるわけ!?」
「き、昨日トモコに電話した時は・・・まだ淳平くん・・・来てなかったんだもん」
「・・・へ?つかさの彼、家に来たの?」
「・・・うん。東城さんに、全部伝えてくれたって。
・・・あたしが好きってこと、伝えてくれたって・・・」

「ほうほう。で?」
「・・・そのまま家の中に入ってもらったんだ」

ここでトモコの顔がこわばった。
家の中・・・?ま、まさか・・・?

「つかさ・・・ま、まさか家?あんたんちでやったのーー!?」
「もう!やったって・・・トモコ下品っ!」
「いや・・・昨日あたしがつかさの家に泊まりに行った時は・・・
 次の日に両親帰ってくるって言ったじゃん!
 えええ?なになに、両親が帰ってくる前にやったの?そ、それとも・・・?」
「・・・おとーさんもおかーさんもいたよ。」

トモコの目がキラキラと輝き出す。

「えええーーーー!なになに、つかさの初体験は親公認ってわけーー!?」
「馬鹿!そんなわけないだろっ!」
「だって・・・じゃあ内緒で?ひゃースリル満点だねぇ。さすがつかさだ!」
「なにがさすがなのさ」
「いえいえ。さてとおぬし・・・事の始まりから詳しく教えてもらおうじゃないの」
「・・・覚悟してます」

そうして観念したかのような表情を見せ、ポツリポツリと西野は語り始める。
大好きな淳平と・・・初めて結ばれた夜のことを。
幸せで、幸せで。今までで一番幸せだった夜のことを・・・



<2>

「もう寝てることになってるから、電気・・・消して・・・」

そう西野に言われて・・・はっと淳平は我に帰る。
でんき・・・そっか、そうだよな電気消さないと起きてるって思われるし・・・
西野から離れて淳平は電気を消しに行く。
えーっと、スイッチスイッチ・・・あった、これだ。
パチ。
突然目の前が真っ暗になる。月の出てない夜、そしてカーテンで遮られた窓。
そこは完全な暗闇だった。何も・・・見えない。
西野も・・・見えない!?
し、しまった!こんなに暗かったら西野のカラダ、見えないじゃん!
い、今さら電気つけていいとか・・・い、言えないよな。
ってか西野は・・・西野はどこだ?
西野がいる、西野のベットへとおそるおそる近づいていく。

「西野・・・」

ベットに向かいながら、小声で、ささやくように呼びかけてみる。
が、返事がない。あ、あれ?西野・・・?
突然、着ていたスウェットの袖が引っ張られる。

「淳平くん・・・こっちだよ」

西野の指が、淳平のスウェットの袖を少し掴んでいた。
ほんの少しだけ、引っ張られている。微かに、けれど力強く。
それは西野の元へ確かにたどり着ける強さだった。
そう、もう迷わないから。
その強さがあれば、もう迷わないから。

「あ、ああ・・・」

西野の呼びかけに、そして引っ張られる指に吸い込まれるように。
淳平は西野の側へと再び戻った。
そしてその瞬間、淳平の身体を柔らかな感触と甘い匂いが包む。

「淳平くん・・・!」

西野が淳平に全身で抱きつく。
突然の襲撃に戸惑う淳平。
え、え、え?西野・・・!

「あたしはココに・・・いるよ淳平くん」

そう言って、きっと西野は微笑んだのだろう。
顔を淳平の胸にうずくめる。
ヤバイ・・・ドキドキしてる。俺の心臓、バクバクだぁあああ!!

「あはは・・・淳平くんの心臓、すっごいドクドクいってる」
「だ、だって西野が・・・西野と抱き合ってるから」
「・・・」
「西野が、俺の心臓の鼓動・・・速くさせるんだ」
「・・・うん。あたしも、同じ」

西野が、腕を淳平の背中に回した。
そしてその腕に、ギュっと力を入れる。

「淳平くんだから・・・淳平くんに触れてるから。
 心臓が嬉しいって。そう言ってるよ・・・」


キュンッと淳平の胸が泣く。
しめつけられる。
西野・・・!
淳平の腕も、西野の身体を包み込む。
そう、二人の腕は、それぞれの身体を包み背中へと回されている。
西野の身体は、これ以上ギュっと力を入れたら壊れてしまいそうな程、
細く華奢な身体だった。けれどとても柔らかくて・・・温かい。

「西野・・・」

ほんの少しだけ、暗闇に目が慣れてきた。
暗闇の中に、ボォーっと綺麗な、とても綺麗な西野の顔が浮かぶ。
その瞳は、真っ直ぐに・・・一心に、淳平の瞳へと向けられていた。
その瞳は少し・・・潤んでいるようにも見えた。
暗くて・・・良く見えなかったけれど。

「・・・淳平くんの、顔が見える」
「・・・俺も、西野の顔が見えるよ」
「もっと、近くで見たいよ・・・」
「・・・うん」

スっと西野の瞳が閉じられていった。
淳平も・・・その瞳を閉じて。
二人の唇が重なる。
4回目の・・・キス。
前にしてからもうだいぶ経ってしまったから。
二人の唇は、その感触を思い出すようにお互いのその柔らかさに触れていた。
大好きな、とても大好きな人との・・・キス。
それはとても気持ちが良くて。
とても幸せで。
心に流れ込んでくる、温かい気持ちと。
頭の中に流れ込んでくる、心地よさ。
離れたくない。
この気持ちよさから、離れたくない。
お互い、その唇を離そうとしなかった。
そして淳平の頭の中にある事が浮かぶ。

・・・あれ、やっていいのかな。
・・・大人の、キス。
前にさつきにしようって言われた・・・あの大人のキスを。
舌と舌を使う・・・なんつーか、お互いを貪るような!?
うおー貪るってエロい!エロいよーー!
って、そんな悶えてる場合じゃなくて!
い、いいのか!?ちゃ、ちゃんと言ってから入れた方がいいのかな。
う、うーんわかんねーーー!!
け、けど・・・入れてみたい。
い、いいか?いっちゃうか?いっちゃうかああ!?

おそるおそる、淳平は西野の唇と唇の間に・・・舌を差し込んでいく。
淳平の舌が・・・西野の中へと・・・

ぴくんっ!!

西野の身体が微かな反応を見せた。
明らかに舌を差し込んだ事に対しての反応だ。
やばい・・・やっぱりやったらダメだったのか!?大人のキスはダメなのかー!?
淳平がそう思った瞬間・・・西野の小さな口が少しだけ開いた。
そして唇の入り口で止まっていた淳平の舌が、スっと西野の口の中へと・・・入っていく。
そして・・・今までの人生で味わった事のない感触が淳平を包んだ。
な、なんだこれ・・・俺の舌と西野の舌が・・・触れてる!
ぬるっとしてる・・・き、気持ちいい・・・!

「・・・んっ」

微かに西野から声が漏れた。
びくっと反応した後、
そこで初めて二人の唇が離れた。

わ、わ、わ!?
や、やっぱり大人のキスはまだ早かったのか!?
西野びっくりしてるじゃないか・・・
けど・・・気持ちよかった・・・

もう一度・・・したい。

自分の呼吸が少し乱れているのが分かった。
やべえ・・・すっげえ興奮してきた。
けど・・・けど・・・いいのか?
このまま、この興奮を、欲望を・・・西野にぶつけちゃって・・・
やっぱり・・・まだ早いのか!?

「・・・はぁ」

かすかに西野の吐息が聞こえた。
それは普通の呼吸じゃない・・・
少し乱れた・・・吐息。

「・・・じゅんぺい、くん」

今まで聞いた事ないような・・・甘い声。
なんて可愛い声で名前を呼ぶんだろう。

「・・・え?」

一度離れた唇がまた近づいていく。
そして再び触れた。
ほんの少しだけ触れて、また離れていった。
今度はさっきと違ってとても短い。
けれど西野からしてきてくれた。
その事実に淳平の心はより一層浮きだっていた。

「・・・淳平くん」
「ん?」
「・・・さっきの」
「え?」
「さっきの・・・もう一回・・・して」
「え!?」
「ご、ごめんね、さっき・・・びっくりしちゃって。
あんなの・・・初めてだったから。
・・・
・・・ねぇ、
もう一回・・・して・・・」


そう言って西野の唇が再び淳平の唇を塞ぐ。
!!??
・・・え?い、いいの?
お、大人のキスしてもいいのーー!?
思いがけない西野の要望に頭が混乱していた。
けれどその混乱も何もかも・・・
自分の欲望がすべて吹っ飛ばして・・・
自然に淳平の舌は再び西野の唇と唇の間をすり抜けていく。
そこには・・・西野の舌があった。
温かくて、気持ちよくて・・・
全身に衝撃が走る。
電気が走ったようだ。
それぐらい・・・気持ちいい。
貪る様に、淳平の舌は西野の舌に絡みつく。
・・・西野の舌もぎこちなく、淳平の舌に絡み付いていた。

・・・これが、大人のキス・・・

まるで頭がとろけてしまっているようだった。
実際とろけてるかもしれない。
そんな・・・感触。
こんなに気持ちいいことが、あったんだ・・・
初めて感じるその衝撃に、すっかり心を奪われていた。

「・・・は・・・ぁ・・・っん・・・んっ」

ほんの微かに、西野の声が・・・漏れていた。
西野も・・・興奮しているんだ。
俺だけじゃ・・・ない。
西野が・・・俺のキスで・・・興奮している。

その事実は更に淳平の中の衝動を増幅させた。
無我夢中で西野の舌を求める。
・・・気がついたら息をする事すら忘れていた。
頭の中が白く・・・白く!?

「っっっっっぷはーー!」

あ、あぶねーーキスしながら酸欠で死ぬトコだった・・・!
ふと見ると、西野もはーはー言っていた。
お互い・・・無我夢中で求めていた。
西野は胸で呼吸をしていた。
そう、胸で・・・

・・・ごくん。

「あ・・・は、恥ずかしい・・・」

きっとその顔を真っ赤にさせているのだろう。
見えないと分かってるのに、西野はその顔を見られないように
身体ごと向こうの方を向いてしまった。

・・・可愛い。

西野の可愛さがもうたまらなかった。
向こうを向いた西野を、後ろから抱きしめる。
西野の身体がまた少し震えた。

「・・・もっとそんな西野が見たい」

そう西野に言って、そのまま髪をかき上げて、西野の耳をぱくっと加える。


イラストBY裕さん
「・・・ひゃぅ!」

大きく身体を揺らしピクンと反応する西野。
その姿が可愛くて、何度も何度も見たくなる。
その柔らかい耳たぶを軽く噛む。

「・・・ぁ、だ、ダメ・・・耳・・・・・・」

そう言いながらその身をよじらせる。
その可愛さに、淳平はもう限界を感じていた。

・・・西野の全てが・・・見たい。

さっきの「見てもいいよ」という言葉が淳平の頭の中をグルグル回る。
見ても・・・いいのか?
ってか見たいんだ!俺は見たいんだぁああ!
このボタンを一つ一つ取って・・・見て・・・
ああ!けど!この暗闇じゃハッキリ見えない・・・!?
そう、暗闇にもだいぶ目が慣れてきたが、ハッキリ見える程ではない。
もうちょっとだけ・・・明かりがあれば・・・

その時淳平の目があるモノを捉えた。
ベットの横にある、スイッチ式の小さなルームライト。
そ、それだーーー!!
西野の耳をやさしく咥えながら、淳平はルームライトのスイッチに手を伸ばす。

カチッ

柔らかい、オレンジ色の光が二人を包む。
それはほんの微かな光。本が辛うじて読めるか読めないかの・・・光だ。
けれど・・・西野の身体がきっとさっきよりも見える。

「・・・淳平くん?なんで明かり・・・つけるのさ」

困ったように西野がたずねる。

「西野を・・・見たい」
「え?」
「西野の全部が・・・見たい」
「・・・」
「見ても・・・いいか?」
「・・・」
「・・・西野?」
「・・・だめ。」
「ほへ?」

思いがけない返事に淳平はすっとんきょんな声を出してしまった。
あれれ!?さっき、見てもいいって・・・言ったのに!?
ま、まさか気が変わった!?そ、そんな・・・!

「・・・あと10回、キスして」

また思いがけない答えが返って来た。
・・・え?

「恥ずかしさが吹き飛ぶくらい・・・夢中にさせてくれる?」

そう言って西野は恥ずかしそうに顔を下に向けて・・・淳平の胸に頭を預けた。
何もかもが可愛い。
そんな想いが淳平の中の全てを満たしていた。
そして二人は数え切れないほどのキスを重ねる。
・・・けれどやはり淳平は我慢が出来なくなって。
もう何回目か数え切れないキスの途中で、西野の胸の膨らみに手を伸ばす。

・・・いい、よな?

まるで自分自身に尋ねるかのごとく。
触りたい。西野の身体に・・・触りたいんだ。
もうその衝動を抑える事が出来なかった。
淳平の右手が、西野の左の胸の膨らみに触れる・・・

ふにゅ。

「・・・ぁっ」

ぴくんっ!と西野の身体がまた少し跳ねる。
や、柔らかい・・・!
パジャマの上からも確かに分かる感触・・・!
ってか、これって。ま、まさか・・・

ノーブラ!?

そう思った瞬間・・・西野の胸を見たい衝動がMAX値をはるかに振り切り・・・
ボタンに手がかかる。
西野の目が淳平をじっと見つめる。
淳平にはその目が・・・「いいよ」って言ってるように見えた。
そして恥ずかしそうにその瞳はまた閉じられる・・・

・・・西野!

一番上のボタンを外そうと・・・してるけど緊張して手が震えていた。
簡単なボタンなのに上手く外せない。
うわー俺かっこ悪い!こういう時さっと外せる方がいいんだよな・・・
ごめん西野・・・
心の中で謝りながら、震える手で時間がかかりながらも一つずつボタンを外していく。
一つ、また一つ・・・
西野のパジャマの4つのボタンがすべて・・・外された。
これをめくったら、西野の・・・

ごくん。

唾を飲み込む音が自分の中で大きく聞こえる。
西野に聞こえてしまっているのではないかとドキっとした。
見たい。
西野の胸・・・すごく見たい。
そしてそのパジャマを掴み、めくろうと・・・

「淳平、くん・・・」

まさにめくろうとしたその瞬間、西野が淳平の名を呼んだ。
えええ!?や、やっぱダメなのか!?
そ、そんなボタンまで外したのに・・・!!

「・・・がっかりしちゃイヤだよ」

その言葉のいじらしさにキュンと心が締め付けられる。

「・・・するわけない!」

そう言って西野の唇にキスをした。
・・・微かに震えていた。
西野・・・
生まれて初めて、好きな人に自分の身体を見られる。
きっとそれは怖い事でもあるのだろう。
そして・・・とても嬉しくて、幸せな事でもあるんだろう。
そう思った。西野の目が、そう語ってくれてるように見えた。
そんな西野に出来る限り優しく微笑んだ。

そして遂に・・・そのパジャマを・・・めくった。


中編へ続く。

※誤字・脱字・おかしい表現等ありましたらお知らせ下さい。
 感想、お待ちしております!宜しくお願い致します。
 皆様の感想次第でこの先の展開が変わるかも・・・!?

「西野つかさ・嬉し恥ずかし初体験祭り!!~愛が生まれた日~」開催本部へ戻る
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
寸止め!?
本編と同じような、寸止めか!?と思わせる話運びに感心しております。
冒頭にトモコを入れたことで導入部から面白かったですよ!!
伏線回収みたいに会話が進むのも良いです~。
中編も早く読みたいです!
がんばって、たかすぃさん!!

【2005/05/07 14:09】 URL | エッジ #JalddpaA [ 編集]

おっほ~!!!!!
すごい・・・・はぁはぁもうドキンドキンしましたよ~!特に西野の発言たち♡!
後半ちょ~楽しみですでは。。。。

【2005/05/07 14:28】 URL | チコ #/KiEa7Og [ 編集]


たかすぃサンの初めての作品ですか??とっても面白いです!!中編が楽しみです!

【2005/05/07 14:30】 URL | ヘイマシ #- [ 編集]


あまずっぱ───!!
嬉し恥ずかしな展開に萌えますv
淳平には西野のことを「つかさ」って呼んでもらいたいです。
西野に「名前で呼んで欲しい」と言われる展開でも、淳平が「つかさ」と呼んで西野が「名前で呼んでくれて嬉しい」と言う展開でも、もうどちらでも。
続きが楽しみです。

【2005/05/07 14:50】 URL | mina #KE4hzBXM [ 編集]

大人のキスをしたいレスその1
はー小説の発表が一番ドキドキだったんですが、
何とか形になって良かったです・・・


>エッジさん
あははw寸止めはキツイですよねぇ。
本編で散々味わってきたので思わず?やってしまいました。

冒頭のトモコ導入部分は皆さんからのアドバイスによるもので、
この小説はホント皆さんのアイディアが集まって出来た小説になってます。

伏線?回収してますかね?
上手く流れるように進んでたらいいんですけれど・・・
っつか伏線もっと張っておくべきでした!
ラスト考えずに書いてるので張れるわけもなく・・・
・・・今から張ろうかなぁw

頑張りますので続きも是非読んでくださいねん~


>チコさん
早速読んで頂きありがとうございますー!
ドキンドキンでしたかw
もう書いてて自分自身が恥ずかしかったんですが・・・

西野の発言は西野の性格を考慮した上で考えました・・・
皆さんの心に響けばよいのですが。

是非後半もご期待くださいね!


>ヘイマンさん
コメントありがとうございます~
そうなんですよ、ちゃんとこうして小説のようなモノを書くのは初めてなんです・・・
なのでフツーの小説の常識?とは違ったものになってるかと思いますが、
そこら辺はご了承くださいませ。

面白いですか!そう言ってもらえるとほっとします。
是非中編もご期待くださいねー


>minaさん
あははwあまずっぱいですかー
書いててホント恥ずかしいですが頑張って書いてますw
minaさんの西野を見ながら書いてますからね!
あの西野はホント可愛すぎです・・・後半登場しますので。

さて名前ですが・・・そこら辺はご期待に沿えられるかと思います。
どういう風な演出をしようか考え中ですが、
まあベタベタな展開になる事は間違いなし!ですw

読んで頂きホントーにありがとうございます!
続きも是非宜しくお願い致しますね。

【2005/05/07 15:19】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]

すげぇ...(感動
たかすぃさん、マジでスゴイっすよ!!!
初めて書いた小説だなんて思えないほどスゴイっすよ!!!
もうつかさタンのセリフに萌えまくりだぁ~~~!!!!( ´д`)ハァハァハァ...
もう中編も後編もスゲー楽しみにしてますよ!!!

【2005/05/07 16:41】 URL | shady #6METMr6w [ 編集]


きゃー!!!!(鼻血)
たかすぃさんは文章力が抜群ですねっ!!かなり面白いっ☆情景が浮かんできますv次回が楽しみです^^

【2005/05/07 16:52】 URL | ミチコ #YLijdAfk [ 編集]

おわわ~
おわ~こっこっこれはものすごい展開ですねwこれは続きがめちゃめちゃ気になりますwww俺なんかこんなの書いてたら途中で「アポーン」してノックアウトですよ(○´ii`○)

【2005/05/07 17:27】 URL | アキラ #qq/oeVI6 [ 編集]

うほっ!
こんにちは!小説拝見しました!
す、素晴らしいです、、、。

まず、ふつーに読んでて全く違和感ないです。「集英社公認の小説」と書かれても納得するぐらいいちごキャラをよく理解してらっしゃる!
それでいて西野ファンの心をくすぐるような発言の数々。(は~ん)(;´Д`)=3
もう中編、後編が楽しみでしかたありませぇん!

【2005/05/07 17:38】 URL | 山子 #pu.ALKD. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2005/05/07 18:15】 | # [ 編集]


うわぁ~萌えますなぁ~
ちょっと興奮気味です。
続きが早く読みたいです!


【2005/05/07 20:31】 URL | 参謀 #- [ 編集]

天知る地知る西野が語る あの日あの時あの場所で
わぁーーーーーーーーーーーっっ////
物凄いことになっちゃってますね!!
感動しまくりの興奮しまくりですw
淳平のへタレぷりも物凄くよく出てますね~
耳咥えちゃったりしてその西野の反応も凄い萌えますww
また西野の素敵台詞も・・・・・ww
中編物凄く楽しみにしてます
頑張ってください!

【2005/05/07 21:36】 URL | ひより #GKdSVHhY [ 編集]

大人のキスをしたいレスその2
さーて頑張るぞう(泣)


>shadyさん
うひゃあ、そんなに感動してもらえるとは!
至極嬉しいです。ありがとうございます~
ホントかなり小説のセオリーとかルールとかガンガンに無視しちゃってるんですが・・・
中編も読んで頂けました?
是非また具体的にどこら辺に萌えたとか教えて頂ければ幸いです。

後編もお楽しみください!


>ミチコさん
情景が浮かんできますかっ!?
そこが一番苦労してる部分なので嬉しいです・・・
けどまだまだ自分の頭の中で完結されちゃってるので、
表現力を高めていきたいと思います~

是非是非中・後編もお楽しみくださいましー


>山子さん
うひゃう。山子さんにはこのお祭りホントお世話になりっぱなしです。
本当にありがとうございます~
チャットはすごく残念でしたー
かな入力ができなくなっちゃうなんて・・・
是非次回はがっちりできるといいですね!

小説、違和感ないですか・・・?
さすがに公認までは言いすぎですがw
西野に言わせてるセリフは、
自分がこういわれたら萌え死ぬー!ってのを書いてますw
皆さんの感覚と自分の感覚が似てれば幸いです・・・

チャットはどこら辺まで見て頂いたんでしょう?
ホント残念でしたよ・・・


>メリーさん
あははw悶え死しちゃいますかっ!
そうなってもらえると非常に嬉しいんですが・・・!
自分の書いた西野にキュンとなる・・・
西野ファンとして非常に喜ばしいですね。

ネタ提供ありがとうございます~
パジャマを脱がせた後の反応は中編で使わせて頂きましたー
キスマークとかいじわる・・・
動かないで・・・
そこら辺のワードはやわらかーく展開していこうかなとw

一歩間違えばエロ小説、
ってかすでにエロ小説になってますよねw
さわやかーに描きたいと思います。
是非続きもご期待くださいっ!!


>参謀さん
うはー萌えてらっしゃいます?
自分の文章が人を萌えさせてる事に驚きを隠せないです。
まあそれもこれも題材が西野だからなんですよねー
西野じゃなかったらここまでのパワーは出てこないでしょう・・・

後編は明日の夜アップ予定です!
是非ご期待くださいねー


>ひよりさん
感動しまくり、興奮しまくりありがとうございます~
いやはや嬉しいコメントですよー
ってかイラストありがとうございます!
また改めてお返事させて頂きますが、バッチリ使わせて頂きますので!

西野の反応はもう素直に自分の思ったまま、
想像してる西野の反応を書いてみました。
萌えて頂きひじょーに嬉しいっすー

中編は読んでもらえましたかね?
是非是非最後まで宜しくお願いしますねん~
ありがとうございます!

【2005/05/08 04:18】 URL | たかすぃ #Z2iUbf5Y [ 編集]



【2005/06/19 22:54】 URL | #- [ 編集]


よかった

【2005/09/05 22:19】 URL | 電車男 #- [ 編集]


原作の淳平や西野に忠実ですごく面白いです
後半も楽しみです

【2006/02/22 09:13】 URL | ヤマP #- [ 編集]


太字の文GOOD


【2007/07/31 13:40】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mangaen.blog30.fc2.com/tb.php/118-b3d54e6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。