マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ぱんつアンケート】スカートの下は「パンツ」派?それとも「スパッツ」派?
2007年06月26日 (火) | 編集 |
俺のメールBOXが「ぱんつ」で溢れてます。たかすぃです。

というわけで以前お知らせしていた通り、
ぱんつ本(仮)」に収録予定のぱんつアンケートを実施したいと思います!!
一応全3回予定の、今回は1回目!

そのお題は・・・



『スカートの下は「パンツ」派?それとも「スパッツ」派?』

昨今スカートの下にパンツ、ではなくスパッツを履く人が増えてきています。
個人的にはこれは非常に悲しい!
が、スパッツの肉感こそが眼福なのだよ!などの声が多いのも事実。

そう、
パンツにはパンツの良さが、
スパッツにはスパッツの良さがある!!

じゃあ貴方はどっちを選ぶ?




anke070626_pants-1.jpg

パンツか?





anke070626_suppatts-1.jpg

スパッツか?


貴方の聖なる1票を宜しくお願い致します!

また、支持する方へのアツい想い(コメント)と共にご投票下さいませ。
※パンツを支持する理由、スパッツを支持する理由など。
※女性の場合はスカートの下に履くのはどっちがいいか?
 (パンツの方が可愛い、スパッツの方が気にしなくていいから楽)
 等のコメントも残して頂ければと思います。
※投票は1人1回までですー
投票〆切は7月2日(月)までとなっておりますー


質問 スカートの下は「パンツ」派?「スパッツ」派?
勿論ぱんつ派ですよ!
いや、スパッツがいいんだよ!
僕には・・・どちらかなんて・・・選べない!
むしろ“はいてない”だ!


結果過去の投票FC2ID


皆さんからの投票及びコメントを元にぱんつ本記事を作成させて頂きます!
なお、皆さんに投票して頂いた結果及びコメントは「ぱんつ本(仮)」に掲載される可能性があります。
あらかじめご了承下さいませ。

それではまだあと2回ほどアンケート実施するかと思いますので
どうぞ宜しくお願い致しますー

<「ぱんつ本(仮)」関連記事>
「ぱんつ本(仮)」にて夏コミ参戦決定!
ぱんつ連絡

-----------------------------------------------------------------------
電影少女 5 (5)
電影少女 5 (5)
posted with amazlet on 07.06.26
桂 正和
集英社 (1991/03)
売り上げランキング: 297569
おすすめ度の平均: 4.0
4 ヨータと伸子の間のミゾ
4 ヨータと伸子の間のミゾ

スポンサーサイト

ぱんつ連絡
2007年06月25日 (月) | 編集 |
pantsrenraku062501-1.jpg

■「ぱんつ本(仮)」の制作でいっぱいいっぱいで更新できません。
 ごめんなさい。けど濃いのが仕上がると思います。ご期待下さい。

ぱんつ本絵師様募集は6/26(火)までになっております。
 ⇒何人かの方からご要望がありましたので、1日〆切延ばしましたー。
  これにて完全〆切予定。

 もし考えられてる方、ご協力頂ける方がいらっしゃいましたら、
 是非ご一報(taka_ringo@yahoo.co.jp まで)下さいませ。
 (※時間の無い方は添付して頂くイラストは“ぱんつ”じゃなくても構いませんー)
 

 ぱんつ本絵師様募集は〆切りました!

 本当に沢山の方からのご応募ありがとうございます~
 今回予想を遥かに超える数のご応募を頂まして、
 その結果・・・応募頂いた方全員に描いて頂くのは無理になってしまいました。

 大変恐縮で、且つ申し訳ないのですがこちらにて描いて頂く方を選考させて頂きました。
 ご依頼する方に関してはメールにてまたご連絡させて頂きます。
 また非常に残念ながらご依頼いただけない方に関してもまたメールにてご連絡させて頂きます。
 ※ただちょっと色々いっぱいいっぱいでご連絡が遅れてしまうかもしれません。
  その際はご容赦下さいませ。


パンチラ48手へのご応募もありがとうございます。
 お一人で何手も応募頂いた方もいらっしゃって感激しました。
 が、たかすぃ考案とかぶってる手が多数ありました。残念。
 中にはタイトルまで全かぶりしてる方もいてびっくりしました。

 パンチラ48手の〆切も6/25(月)までですが、こちらは延長するかもですー

■今回の「ぱんつ本(仮)」は委託は未定ですー
 が、当日売れ残ったら委託する事にはなると思います。
 
■ぱんつアンケートは6/26(火)くらいから随時実施予定です。
 ご参加お待ちしております!

■一部の方からご提案のあった面白いアイディアも実行しようかと思ってます。
 かなりカオスな企画になると思いますが是非こちらもご参加して頂ければ幸いです。
 こちらは詳細7月入ってから。

■また、「ぱんつ本(仮)」でやって欲しい企画等あれば随時募集しますー
 と言っても、すでにもうページ数的に余裕は無いのですが・・・
 が、それでも面白いと思った企画は是非やりたいと思いますのでコメントorメール下さい。 

■毎日毎日ぱんつとにらめっこする毎日です。楽しい。しんどいけど何か楽しい。
 アツい日々が続く中、気温が暑いのかぱんつの温もりがアツいのか
 その辺りの境目が分からなくなってきました。
 そんな俺を誰か助けて下さい。

■というわけで「ぱんつ本(仮)」完成までどうぞお付き合い下さいませ。
 通常更新も何とかやっていきたいと思いますー
 
 しばらくは「ぱんつ本(仮)」関連のエントリになるかと思いますがご了承下さい。

■それでは・・・ぱんつ!(=゚ω゚)ノ


<参考>
「ぱんつ本(仮)」にて夏コミ参戦決定!

----------------------------------------------------------------------
しあわせももりんご (1)
うさくん
フォックス出版 (2006/05)
おすすめ度の平均: 5.0
5 パンツ・おっぱい・エロ本
5 環境破壊

今回ぱんつ本作ってて、改めてこの作者様はスゴイと痛感しました。これぞぱんつ神。

「ぱんつ本(仮)」にて夏コミ参戦決定!
2007年06月20日 (水) | 編集 |
patsubonhappyou01-1.jpg
どうも!ぱんつ大好きぱんつ野郎です。まあ言わなくても皆さんが一番ご存知ですよね。

さて日頃からぱんつを愛して愛して愛し抜いて、
気がついたらぱんつに乗り移ってしまった・・・
そんな「MONOクロ」的な展開をいつも夢見てたら、











夏コミで「ぱんつ本(仮)」を出す事になりました。


えっと・・・冗談だと思ってます?
侮らないで下さい。私はぱんつに関しては冗談は言いません。
マジです。マジなんです。
勢い余って申し込んじゃったんです。
サークル名「パンツがあればいーのだ。」っていう名前で・・・!





patsubonhappyou02.jpg
受かちゃったーハハハ。




うか


受かっちゃったー!

え?え?って事はですよ?
参戦・・・?人生初の同人誌制作・・・?
ってかぱんつ・・・
俺のぱんつ妄想を・・・この妄想を・・・






patsubonhappyou03-1.jpg

この私の恥ずかしい妄想を・・・形にして世に出すの・・・?


出ちゃうんです。
語り合いたいから、出すんです。
この妄想を形にして、思う存分ぱんつの話をしたいから・・・!

というわけで人生初のサークル参加です。
っつかコミケ自体の参加も今回で3回目ですからね。何ていう無謀行為。
しかしながら今回も沢山の人に助けられながら、
現在原稿が進み始めました。
まだ序盤中の序盤ではありますが、少しずつ形になっていっております。

が、何かが足りない。
このままでは完成しない。
何が足りないのか。

そう、皆さんのお力です。

このサイトを見て頂いてる、皆様のお力。
今回、人生初めて同人誌を作る事になりましたが、
おそらく色々な事情もあり、今回以降作れるかどうか分かりません。
もしかしたら最初で最後の同人誌・・・ぱんつ本になるかもしれないのです。

だから全てをここに注ぎたい。

このサイトを始めてから得たモノ、全てをここにつぎ込みたい。
このサイトで得たモノ、それは皆様という読者の方々。
こんな変態なサイトを懲りずに見続けて頂ける皆様のお力を、
是非ここに集結させたい、それが今の私の強い想いなのです。

だから、どうぞ皆様この「ぱんつ本(仮)」の企画にご参加下さい!!

というわけで具体的にどんな形で参加して頂くかなんですが、
大まかに分けて以下の3通りで参加して頂く感じになるかと思います。

1、アンケートでの参加
2、アイディアでの参加
3、イラストでの参加


今回この「ぱんつ本(仮)」では色々な企画を用意してまして、
それらの企画に皆さんに是非参加してもらおうという魂胆です。魂胆?
まだ全てを明かす事は出来ませんが、
その一部を公開し、募集させて頂きます。


-----------------------------------------------------------------------
■ぱんつアンケート

当サイトではお馴染み(!?)、ぱんつに関するアンケートを実施予定。
その結果やコメントを「ぱんつ本(仮)」にて発表しつつ、
たかすぃ&ゲストの方とでその結果を検証したいと思います。

アンケートは全部で3~4つほど実施予定。
これは随時サイト上にて募集しますので、是非奮ってご参加下さい。
皆様のぱんつへのアツいコメント(時にぱんつじゃない場合も・・・)、
心の底からお待ちしております!


■新約・パンチラ48手

pants48_yousei.jpg
サンプル「妖精さんの悪戯」 イラストbyゆすらさん

あらゆるパンチラを48手考え出し、それぞれに名前をつける。
その48手の一つ一つにたかすぃ解説&妄想付き。
で、この48の全ての妄想を完全イラスト化!!

元ネタは、以前2ちゃんにてスレが立ってた「パンチラ四十八手」より。
参考:パンチラ四十八手(ぬるヲタが斬るさんの記事)

このスレの皆様を最大限にリスペクトしつつ
新たな48手を考え出すというぱんつへの愛企画!!
定番の手からマニアックな手まで、48種類多種多様な手をご紹介します!

ここで募集したいのが、この48手案です。
今回この48手を選出するに当たって、前回選出された48手とは、
なるべくかぶらないようにしよう!というのが趣旨になっており、
そうなると今現状たかすぃが寝ても覚めてもぱんつの事ばかり考えた末でも、
現在決まってる手は36手ほど。

つまり現状残り12手ほど足りません。

残りに関しては引き続きたかすぃが考え抜いていくのと同時に、
今回何人かに御願いしてるゲストの方々にも考えてもらいます。
・・・が、それでも若干足り無そうなのです。

そこで是非残りの足りない数手を皆様から募集したい!

というわけで貴方のパンツへの愛を是非ぶつけてくださいませ。
ズバリ!「神のパンチラ一手」のアイディアを募集致します。

<条件>
◆その「一手」の名前、及びその状況の説明&解説を御願いします。(後ほどサンプル有)
“パンチラ”“パンモロ”両方アリとします。
◆明らかにパンツに関係していれば、究極的にはパンツ見えて無くても構いません。
◆上記リンク先にあるパンチラ四十八手とかぶる手は無しとします。
 またSPA!2007年6月17号の「奇跡のパンチラ現場検証」とかぶるネタも、
 同様に無効です。こちらをチェックしてる人はそんなにいないと思いますが・・・
◆たかすぃがすでに考案した36手とかぶってる案は自動的に却下されますー
 ただし状況がかぶってても、名前が秀逸な場合は採用させて頂くかもしれません。

◆応募はこの記事のコメント欄か、もしくはメール(taka_ringo@yahoo.co.jp)にて。
◆基本的に御礼はございません。がもしかしたら例外としてある・・・かも?
 が、その場合もメールでのご応募の方のみが対象となるのでご注意下さいませ。
◆メールでのご応募の場合は件名を「パンチラ48手案」に統一で御願いします。
◆応募メールへの返信は、採用手以外へは出来ません。あらかじめご了承下さいませ。
◆採用手に関してはお名前・サイト名等を記載させて頂きます。(NGの場合は致しませんが)
〆切は6/25までとします。
 ただしそれ以前にすでに48手決まってしまった場合は早期〆切の可能性もあります。
 また、逆に集まらなかった場合は二次募集(?)するかもしれません。


以上色々と細かい条件がつきますが、
どうぞ宜しくお願い致します。

で、パンチラ48手の一例になります。



pants48_keraregozen.jpg by ゆすらさん

【手名】
蹴られ純白

【状況】
突然女の子の足元に男の子の顔が!!
焦る女の子。パニックになったその子が、自分の足でその男の子を踏みつける!!

「きゃああああ」

顔を真っ赤にしながら、男の子を蹴り続ける女の子。
ぐふっ!とダメージを受ける男の子。
痛い、痛いよ。
けどその足の先にある真っ白な純白パンツ・・・
蹴られながら見るその純白パンツはとっても輝いて見えたのです。

次の瞬間、彼の視界が真っ白になりました。真の純白の世界が彼に訪れたのです。

【解説】
ほぼ真下というローアングルっぷりが最高ですね。
日常ではなかなか巡り合えない角度です。
部屋の中以外で寝転がるっていう状況は、年を重ねれば重ねるほどなくなっていきます。
なので若干憧れもあるかもしれません・・・

ポイントは女の子が恥ずかしがってパニックになり男の子を蹴るんですが、
一心不乱に蹴り続けてるせいでパンツはずっと見えたままなんですね。
痛い、痛いけど視界に見えるパンツがそれを中和してくれる。
そんなハーモニーを一手にしました。それが蹴られ純白です。



えっと、ちなみに応募して頂く皆様はこんなに細かく状況とか解説とかいらないですよw
ただ実際の本に載るのはこんな感じになると思いますー。たぶん。

というわけで皆様の素敵な一手の応募、お待ちしております~


-----------------------------------------------------------------------
■パンツイラスト・絵師様大募集!!

パンツイラストを描いて頂ける絵師様大募集!

というわけで上記「新約・パンチラ48手」をメインとして、
この「ぱんつ本(仮)」に挿入するイラストを描いて頂ける絵師様を大募集!!
ちなみにほぼぱんつイラストオンリーだと思って頂ければ間違いないです。

というわけで是非お手伝い頂ける皆様へ、応募に関するご説明になります。

<イラストに関して>
◆御願いするイラストは上記パンチラ48手の指定パンチライラストか、
 もしくはその他企画のパンチライラストになります。
◆パンチラ48手に関してはオリジナルも受け付けます。
 ただし、オリジナルに関しては採用されるかどうかは分かりません。
◆基本的にイラストは全てモノクロになります。(一部カラーもあるかも)
◆描いて頂くイラストは1点だけでもOKです。
 ただ出来れば複数点描いて頂ける嬉しいです^^
◆描いて頂くイラスト自体の〆切は1枚辺り1週間前後が目安になります。

<ご応募に関して>
メール(taka_ringo@yahoo.co.jp 宛て)にてご応募下さいませ。
◆件名は「ぱんつ本絵師募集の件」で統一頂けると助かります。
◆これまで全く関わりの無い方でも勿論OKです。
◆今回の募集人数は大体4~6名様ほどです。
 万が一それを上回る場合は大変申し訳ありませんが選考させて頂きます。
 その場合、お手伝いして頂く・頂かないに関わらず必ずご連絡させて頂きます。

◆応募の際、ぱんつイラストを1枚添付して下さいませ。
 そのイラストに関しては新規でも、または以前に描いたものでも構いません。
 また新規の場合は簡単なラフ画でも問題ありません
 どんなに小さくてもパンツが見えてるイラストであればOKです。
◆サイトお持ちの方はサイトURLも一緒に御願いします。
 選考の判断材料の一つにさせて頂きます。
◆お手伝い頂いた絵師様には今回の「ぱんつ本(仮)」をご自宅へ送らせて頂きます。
 但しご連絡先を教えてもOK!という方のみになります。
 もしそれがNGでも直接コミケ会場で渡す事も可能です。
 そのどちらもダメな場合はお渡し出来ません。ご了承下さいませ。
◆こちらも〆切は一応6/25までとさせて頂きますが、
 同様に募集人数に達し次第早期に締め切らせて頂くかもしれません。


というわけでどうぞ宜しくお願い致します。
絵師様の募集はけっこう切実なのです(泣)



是非たかすぃと一緒に「ぱんつ本(仮)」を作ってみませんか!?

-----------------------------------------------------------------------
というわけで長々と書いてしまいましたが、
同人誌初制作ながら色々無謀な事をやってしまっております。
果たして無事に完成するのか・・・!?
本当に心配です。大丈夫か俺。




patsubonhappyou04-1.jpg
けどぱんつの為に頑張るのですよ!!

皆様どうか応援宜しくお願い致します。
そして8月19日・・・コミケ会場で僕とぱんつ!

その他続報やアンケート等、今後サイト上で色々発表していきたいと思います。
なのでしばらく通常更新はほぼストップする形になるかもしれませんが、
どうかご了承下さいませ。とは言いつつなるべく更新できるように頑張ります。

というわけで8月19日に向けて・・・ぱんつ大好き!

-----------------------------------------------------------------------
MONOクロ
MONOクロ
posted with amazlet on 07.06.20
糸杉 柾宏
秋田書店 (2007/05/18)
おすすめ度の平均: 4.0
5 やりますね秋田書店
3 エロいが、それ以上ではない

この本のレビューも「ぱんつ本(仮)」誌上にて実施予定・・・です。

「キミキス」「kiss×sis」・・・今年は“キス”が熱いんです!!
2007年06月18日 (月) | 編集 |
今年は“キス”に注目ですよ!

というのも“キス”をテーマにした作品「キミキス」の東雲太郎先生作のコミック版が、
今年2月に発売され大ヒット




kimikisu0616_01-1.jpg
ヤングアニマルにて連載中の「キミキス」1巻

「キミキス」は基本女の子とキスをするのがテーマの作品。
なので基本“キスまで”で終わるのが鉄則です。

・・・が。

東雲先生と言えば成人向けコミックでガンガンに活躍してた御方です。
正直ホントにキスで終わるのか!?
いや、東雲先生の作品で僕らはキスまでで満足できるのか!?
・・・そんな一抹の不安がありました。






kimikisu0616_02-1.jpg
しかしそれは杞憂でした。








kissatu0706_3-1.jpg

どう見ても杞憂でした。

キスひとつでここまでエロく魅せてくれる・・・
そんな東雲先生の素晴らしさに驚嘆すると共に、
僕らにキスの重要性をこれでもか!というぐらいに思い知らせてくれたのでした。

っつか膝にキスの描写は反則だろう・・・(パンチラも一緒に楽しめるある意味至高のキスです)

確かにえっちの入り口はキスからです。
始まりは何事も大事。
聞く所によればキス一つで技量が分かると言います。
いやテクニックじゃなく、愛情の深さやムード・・・
唇と唇を重ねる。舌と舌を絡めあう。

単純なようで、実はかなり深い。

気軽に誰でもどんな場所でも出来るこの“キス”という行為こそ、
そこに潜むエロスは何よりも深いのです。
だからこそ、これをどれだけ魅力的に描くかどうかで、その作品自体への印象も随分変わってきます。

さてそんな中、前述した「キミキス」は“キス”自体に徹底的にクローズアップされてて、
それが多大なる魅力でもあるわけなんですが、やはり何か物足りない。
とってもエロスなキスの後は、やっぱりエロが待ってるハズです。
キスはエッチの始まりなわけですから。

となると、やはり注目は今年最大のブレイクが期待される・・・この作品でしょう!





kissatu0706_4-1.jpg
8月に単行本化が決定した「kiss×sisですよ!

当サイトでも幾度となく取り上げてきてますが、
<参考>⇒この世の全てのお姉ちゃん好きへ!今すぐ「kiss×sis」!
単行本発売に向け更にクローズアップしていきたいと思います。

詳しいあらすじなどに関しては上記リンク先をご参照して頂くとして、
今回はここ最近の「kiss×sis」の展開について触れてみましょう。
前々回は見事なるおしっこ話を展開し、おしっこ愛好家たちから絶賛の声が響いたわけですが、
今やおしっこといえば「いいなり!あいぶれーしょん」にその座を奪われております。

となると本職(?)でもありタイトルにもなってる“キス”で勝負だ!

というわけで前回、今回と「kiss×sis」はキスメインの話へと突入。
(まあ原則としてどの回にも大抵キスはあるのですが・・・一部の回除く)
前回があこ姉、今回がりこ姉
二人とも負けじ劣らずのキス合戦は、すでに何かの臨界点を越えてました。






kissatu0706_5-1.jpg
あこ姉





kissatu0706_6-1.jpg
りこ姉

双子の美人姉たちと交互に濃厚なちゅー・・・この主人公は久々に殺意を覚える野郎です。
しかしこれを単なるキスとして片付けていいのか!と叫びたくなるぐらいエロいですね。
正直その辺のエロ漫画よりも断然エロいです。

キミキスのそれとはまた違う次元のエロさ。
乱れる吐息、小刻みに震える身体・・・
微かな擬音と、そして滴る唾液の描写。
この辺りの徹底的なこだわりが、そのエロさを増幅させてるのだと思われます。

いやー実際キスってスイッチですよね。

舌と舌が重なりあって押されるスイッチ。
そして唾液と共になだれ込んでくる欲情。
そうして女の子が欲情するその姿に、僕らは欲情するわけですし。
さっきまで普通だったあの子のスイッチ入る・・・
たたたたた堪りませんよね。

そういえばいちごの西野初キスシーンでもそんなのが感じ取れました。






kissatu0706_7-1.jpg
「…隣、座って…そして…もう一回して…」

この台詞を何度反芻した事かぁああああ!!!
何度聞いても悶えるなぁ。
西野の魅力は清純さと妙なエロさを合わせもってる所でした。

この時のタイトルが「欲張りな唇」。

・・・欲張りってまたアレだなぁ。こう脳天にズキュンとくるなぁ。。
何ていう欲張り!
欲望って素敵。ドロドロしてるその感情は、
僕らの心に粘着して離れないのです。

というわけでいちごでは深く描写はされませんでしたが、
ぢたま先生のフィールドは青年誌。勿論その先へと進みます。





kissatu0706_8-1.jpg
大体この態勢でキスするというシチュエーションがまたエロい。

太もも部分に、お尻の割れ目の部分が当たってる・・・
そんな描写がまたより一層僕らの何かを刺激するんだよなぁ。
太ももに触れ合う秘めたる部分。
その温もりを想像しちゃう描き方ですよね。
否が応にも期待が高まるってやつです!「腰がヌけそう!」って!もう!

そんな一つ一つのシチュエーションが僕らの妄想を加速させてくれる。

そして何より僕らの期待を裏切らないぢたま先生。
「kiss×sis」見終わった後っていつも何ていうか満足感でいっぱいになります。
ぢたま先生いつもありがとう!ってゴロゴロ転がってる。






kissatu0706_9-1.jpg
「ごっごめんっ、汚しちゃった…




・・・


kissatu0706_11-1.jpg

わお

そうなんですよ!たとえエロエロになっても、恥じらいは忘れない!
照れを忘れてはならない!
それがあってこそのエロスです。
恥じらいこそが絶妙なスパイスとなって絶品へと仕上がるのです。

その辺をあまりにも良く分かってるぢたま先生はあまりにも偉大、
更には「kiss×sis」の単行本発売が待ち遠しくて堪りません。

今年は“キス”の豊作年ですよ!!








kissatu0706_12-1.jpg
キスの豊作年ですよ!

いいキスを・・・見せてもらいました。
まさかアキラたんからするとは。
まだ拙いけれど、頬に触れたアキラたんの唇。
それは濃厚とは程遠い、淡さだけが残るキス。

きっとここから始まる二人の、恋。

明らかにアキラたんの心の中で何かが動き始めたのでした。
そんなスイッチ。
唇が触れるという事こそ、気持ちの始まりなのです。
そんなアキラたんの唇ちゅーが今後見られるのか。これにも期待したいところです。

アツい夏に・・・なりそうだぜ。コミケ会場で僕と接吻!


-----------------------------------------------------------------------
<参考>
この世の全てのお姉ちゃん好きへ!今すぐ「kiss×sis」!
5月2日、怒涛のコミック発売ラッシュでGWを乗り切れっ!(※特報アリ)

先生・・・キスが・・・したいです。

というわけで「kiss×sis」祭りは9月に決定。
正直1話1話相当濃いのにこれが一冊の単行本になるという事に、
俺は相当興奮感激している。
単行本発売のレビューでも、紹介したいシーンが多すぎて多分困る事はもう間違いないです。

ちなみに今回の別冊ヤングマガジンではあと1個オススメがあるのですが、
それに関してはまた別記事にて語れたらいいなーと思ってます。
ぶっちゃけかなり好きかも。(キスは全く関係ないので今回は触れませんでした)


-----------------------------------------------------------------------
Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
ぢたま 某
講談社 (2007/09/06)


キミキス-various heroines 1 (1)
エンターブレイン 東雲 太郎
白泉社 (2007/02/28)
おすすめ度の平均: 4.5
5 キスだけだというのに、エロい、エロ過ぎます!!
3 ストーリーは捨ててください
3 もの足りない。


キミキス~lyrical contact
キミキス~lyrical contact
posted with amazlet on 07.06.18
黒井 みめい
スクウェア・エニックス (2007/04/21)
おすすめ度の平均: 3.0
3 摩央姉ちゃんがいない…。


いいなり!あいぶれーしょん (1)
中嶋 ちずな
富士見書房 (2007/05/09)
おすすめ度の平均: 5.0
5 新たなる境地?
5 ロボットなら全て、汁もおもらしもオールOK
5 ここまでやるか・・・・


聖なる行水
聖なる行水
posted with amazlet on 07.06.18
ぢたま 某
ワニマガジン社 (1996/05)
おすすめ度の平均: 5.0
5 聖水漫画


P2!-let's Play Pingpong! 2 (2)
江尻 立真
集英社 (2007/05/02)
おすすめ度の平均: 5.0
5 オススメ!
5 本当に名作かもしれない
5 沸騰中


キスキスキス
キスキスキス
posted with amazlet on 07.06.18
やまがた さとみ
秋田書店 (2003/09)
おすすめ度の平均: 5.0
5 買ってよかった
5 なんじゃこりゃあ!


【終了しました】明日6/17(日)正午くらいよりねとらじテスト放送やります
2007年06月16日 (土) | 編集 |
otakumusume02_kokutiyou-1.jpg
ベットにダイブしてゴロゴロと悶える女の子の、パンツにダイブしてゴロゴロ悶えたい
そんな今日この頃のたかすぃです。皆様ごきげんよう。

おたくの娘さん」を見てると、どうも自分の将来像をそのまま重ねてしまいますね。
何よりもし娘が出来た時、俺のこの大量のエロ漫画をどうするか、
それが今後の人生で迫られるであろう究極の選択。

ずっと共に歩んできたパートナー(エロ本)を・・・俺は・・・!



まあそんな挨拶はさておきですね、
タイトルにある通り突然なんですが明日(6/17)の昼にねとらじのテスト放送やりますー
今回は初のリアルタイム対談・・・のテストになります。
大体30分前後くらいです。
お相手は明日の昼までのお楽しみという事で。

一応その放送中に、前回更新の最後に言ってた“重大発表”を、
先行発表しちゃいたいと思います。
まあ“重大”かどうかは何とも分かりませんが・・・

というわけでテスト放送にご協力頂ける方、
または明日のお昼頃お暇な方は良かったら聴いてやって下さい。
あくまで本放送では無いのでいつも以上にグダグダだと思いますー
(という事は本放送が別にあるという事なので聴けない方もご安心下さい。)

放送URL、掲示板に関してはまた明日放送前にこの記事にアップしますので。
宜しく御願いしますー
何気に前回からまた半年振りだな・・・

更新減ってすみません。その辺りの理由も放送内にて。
また聴けない方もまた後日ちゃんと記事にてご案内しますので~


※テスト放送終了しましたーご協力頂いた方ありがとうございました!!
次回更新は火曜か水曜ぐらいを予定しております。


---------------------------------------------------------------------
おたくの娘さん 第2集 (2)
すたひろ
富士見書房 (2007/06/09)
おすすめ度の平均: 5.0
5 いい話になってきた


いちごパンツを継ぐ者
2007年06月10日 (日) | 編集 |
ichigo_tugumono01-1.jpg
屋上から降ってきたいちごパンツの美少女。

俺が敬愛して止まない、「いちご100%」の始まりはそんなシーンからでした。
二人のメインヒロイン、東城綾と西野つかさ。
その第1話ではその二人が同じいちご柄のパンツを穿いてるという、
何ともアレなシチュエーション。

その後物語がずっと進んで行く過程の中でも、
いちごパンツは常に作品中に登場する、ある意味重要なキーパンツでした。
が、最後の最後までいちごパンツを穿く事を許されたのは、
この二人のメインヒロインだけだったのです。
そう、いちごパンツを穿けるのは選ばれた者だけ!

後にも先にもここまで「いちごパンツ」をフィーチャーした作品は他には無く、
約3年とちょっと連載してきたいちご100%が青少年・少女たちに与えた影響は少なくありません。
何といちご連載前と後で比べると、
世の中の女性のいちごパンツ所有率が飛躍的に上がったと聞きます。(当ブログ調べ)

過去にも何度か特集記事を組みましたが、
<参考>
続報!いちごパンツは実在した!驚愕レポート!!・・・これ以外の記事でも多数

僕らが思ってるよりも世の中の女性はいちごパンツを所有している(してた)のですよ!!
そして寄せられた情報の多くが、

「いちご100%のファンになって、つかさちゃんとおそろのいちごパンツ買っちゃった!」

というものだったんですよ!!
この記事を掲載してから2年以上、いちご連載終了してからもうすぐ2年近くになりますが、
未だそういった「いちごパンツ購入報告」(?)的な情報が寄せられます。
いちご100%、その影響力は未だ健在!!!

しかしながら、やはり放っておいたらいつかはまた廃れていってしまう可能性もあります。
そう、だからこそいちごパンツの良さは常に発信していかなければならないのです!
そんな意志を汲み取り、その想いを継いだ作品がありました。




ichigo_tugumono02-1.jpg
ついこの間涙のフィナーレを迎えた「太臓もて王サーガ」です。

この間の最終回特集記事でも触れましたが、
太臓は何気にいちごへの愛に溢れてたんですよね。
1話で上記のようなシーンがあったり、鉄棒で懸垂しながら告白したり・・・
東西南北が登場したり、色々細かいシーンでのパロが続出。
まさに“読み込んでる”人じゃないと出来ない芸当でした。

そんな大亜門先生が一番大事なキーパンツを見逃すハズがありません。
台詞では何度か(?)出てきましたが、実際でもきっと履いてるシーンが出てくるハズです。
一体誰が・・・誰がいちごパンツの持ち主なんだ!?
と見てみたら、





ichigo_tugumono03-1.jpg
宏海かよ!!!

正確には宏海に変身した翠、ですけどね・・・
ある意味選ばれた者しか履けないという基準を見事にクリアしてる気がします。
そう、太臓の真のヒロインは宏海だったのだ!!
って言われると何かちょっと納得してしまう(ちょ

というわけで見事ジャンプ誌上でのいちごパンツ後継者としての役割を果たしてくれた太臓。
これを見て「俺もいちごパンツ履くぜ!!」と奮起し、
男子のいちごパンツ所有率が上がった・・・かどうかは定かではありません。
上がっていてほしくないです。世の平和為に。

さてそんな後継者である太臓も24号にて惜しまれつつ終了。
何と!後継者いなくなってしまったのです。
そ、そんな・・・ここまで来たのに、いちごパンツ伝説がここで途切れてしまうのか。
僕らの・・・夢の・・・いちご・・・パンツ・・・

終わりませんでした。

そうです。夢は続くのです。

今のジャンプには彼がいるじゃないですか。





ichigo_tugumono04-1.jpg
乳首芸術家(ちくびアーティスト)・矢吹先生が!!

この前発売された4巻は多分過去最高の乳首修正数だったんじゃないでしょうか。
別にそこは・・・いらなくね?っていう所まで余分に加筆されるくらいすごかったです。
さすがにもう新鮮味はなくなってきたと思いきや、今度は数で勝負です。
色んな意味ですごいと思います。まさに乳首王の称号は健在。

ちなみに4巻では一つ期待してた修正があったんですよ。
それが29話での下記シーン。





ichigo_tugumono05-1.jpg
どう見ても乳首にぶら下がってる

前代未聞のこのシチュエーションに多くの読者がびっくりした事かと思います。
だって乳首にぶら下がってるんですよ?
多分地球上の誰もがまだ成し遂げてないのではないでしょうか。
<参考>
「To LOVEる」オススメ、ぶら下がり愛撫法

というわけで勿論本誌では直接“乳首にぶら下がってる”描写はされてませんが、
まあどう考えてもそれしかありえないですね。
この辺きっちりぶら下がってる描写にしてくれると信じていたのですが・・・






ichigo_tugumono06-1.jpg

まあ当然のごとくやってくれました

乳首に関しての矢吹先生の仕事っぷりには感動すら覚えます。
乳首の期待を裏切らない男・・・そんな称号を矢吹先生に与えたいです。

ではパンツに関してはどうでしょうか。
皺や食い込みなどかなりこだわったリアルな描写、
白、黒、水玉、縞パン、ふんどし風パンツ(!?)と見事にツボを押さえたラインナップ。
しかし、ただ一つだけ・・・書いてなかったのが果物系パンツ。
そう、いちごパンツを頂点(!)とし、さくらんぼパンツ、ザクロパンツと
果物をモチーフにしたパンツだけが描かれてなかったのです!!

そして「To LOVEる」も早いものでもう54話。
脱いでないキャラはいないと言われるぐらい、すぐさま脱がされるその設定は
ある意味潔いかとは思います。旧キャラも新キャラも問答無用です。





ichigo_tugumono07-1.jpg
新キャラ・古手川唯は初登場からたった2週で脱ぎました

ちなみにこのリボン付きパンツが俺は大好きです。大好物(ぇ
しかしこの子、もう少し焦らしてほしかったですねぇ・・・
とらぶるに足りないのは焦らしの心。
とにかくパンツとおっぱいを日夜出し続ける・・・そんなサービス精神。




ichigo_tugumono08-1.jpg
自意識過剰義務ですよ!!

エロスを感じる為にはそれを裏付けるモノがあるかどうかだと思うんですよねぇ。
まあ焦らしたら焦らしたで、「お色気がないとらぶるはとらぶるじゃない!」
とか叩かれるわけで。
難しいところですね。

ただ「絶対不可侵存在」であったイヴが陥落した時、
やはりイヴファンの中ではある種の騒動が起きました。まあ賛否両論あったにせよ、
それだけのパワーが生じるというのはやはりイヴと言うキャラの魅力あってこそですよね。
そんな彼女がついにおっぱい披露、ぱんつ披露という長年のファンの夢が
実現したからこそ、僕らはそこにエロスの魅力を感じるわけですね。

で、そんなとらぶるですが、メイン・準メインキャラの中でほぼ唯一と言ってもいい、
パンツを見せていないキャラがいました。(ただし裸は披露済み)
そうです。あの子です。




ichigo_tugumono09-1.jpg
蜜柑です!(すでにこの表紙で軽くパンチラしてますが・・・)

主人公・リトの妹、という事で何気にエロシーンが生じやすそうな設定にも関わらず、
これまで物語のツッコミ役というか温かく見守る役という事であまりエロには無縁だった彼女。

3巻で蜜柑のキャラクター紹介があった時の長谷見先生のコメントが、

>蜜柑メインのお話。
>実は何回か話作ってボツってるんですよ。書いててわかったことがいくつかありまして…
>(中略)
>今はいつ話を作るかわかりませんが、ここだというときには話を作りますので、
>長い目で見てください!(蜜柑の友達とかも作って出したいなぁ~)


というわけでここぞ!というタイミングがまさにやってきたわけです。
そのタイミングとは「太臓」の連載終了。

そう、いちごパンツを継いだ漫画が終わったからこそ、
そのパンツを・・・その想いを・・・今度は・・・とらぶるが・・・継ぐ!






ichigo_tugumono10-1.jpg
みかんのパンツはいちごパンツ

たぶん蜜柑の持ってるパンツは果物シリーズですよ。間違いない。
とらぶるのキャラの中で果物系パンツが似合うのは蜜柑しかいません。
しかしいちごパンツ所有者=メインヒロインという公式は崩れさったのか?

いや。まだ分かりませんよ?

ここで何かのフラグが発生し、
蜜柑→リトという状況にならない可能性がないとは言えないのがとらぶるクオリティ。
いざとなったら例の惚れ薬とか色々ありますからね、アイテムが。

まあ作者が“リト・ララ・春菜の三角関係”を崩さないと言ってる以上、
中々そうはいかないんでしょうけれど・・・
っつか連載終了まで崩さないつもり!?
4巻でコメントあった「リトの決断」ってのも気になるところですが。

何はともあれ、ジャンプの「いちごパンツ」は無事(?)とらぶるに引き継がれたのでした。

・・・ちなみに、とらぶるの後はどの作品が引き継ぐのか?
ズバリ予想しましょう!





ichigo_tugumono11-1.jpg
それは勿論アキラたんですよ!!

今、ジャンプの中で一番輝いてるヒロイン。
誰が何と言おうとNo1です。不動です。大好きです。
先週から久々の登場、そして今週の第二次アキラ祭り・・・
もはやアキラたんが「P2!」の真のヒロインである事は間違いありません。

正直フラグ立ちまくりですからね。

そう、今週もうあざといながらも多くのアキラたんファンを唸らせた
このシーンですよ!!






ichigo_tugumono12-1.jpg

もう悶えすぎて俺がごめんなさい!!!!!

その後驚いた自分の声に自分でびっくりする
そんなアキラたんの声を想像してまた一つ悶えるわけです。
どんな声だったんだろう
高かったのかな。焦って、戸惑いの混じったそんな声だったのかな。
そんな自分の声を聞いた事がなかったアキラたん。

それに戸惑う自分の心―!!!

しかし以前裸を見られても全く動じなかったアキラたんが、
何故こんなになるまで動揺したのか。
それはもう、その時と今とでは彼女の心が違ってきてるに間違いありません。
つまり、アキラたんの中でそれは吹けば消えてしまうぐらいのものかもしれないけれど――
ヒロムを、ほんの少しだけ意識してしまっているという事・・・!?

まあこの態勢は何よりも恥ずかしいですよね。

帽子を引っ張って自分の顔を隠す仕草とか、いちいちツボなわけです。
とらぶるのお色気キャラ何かよりもずっとずっと心惹かれる、
そんな魅力溢れるアキラたん。

では何故彼女がいちごパンツの後継者であると予想されるのか?

まずは今週のアキラたんの服装と、
とらぶるの蜜柑の服装を見てみよう。





ichigo_tugumono13-1.jpg ⇔ ichigo_tugumono14-1.jpg
そう、お互いショートパンツなんですよ!!

何たる類似点。
まさにそのショートパンツの下はきっといちごパンツな可能性が高いのです!
当初の俺の予想ではアキラたんはクマさんパンツだったんですが、
ここまできたら(?)是非いちごパンツであってほしい!

ちなみに今後の流れとしては、

■アキラたん、ヒロムの事を意識し始める

■服装もちょっとずつ変化していき、ショートパンツからスカートへ

■二人でデート、けどデート中も結局二人で卓球する事になり

スカートで卓球

■スカートで卓球したら、ねえ?

いちごパンツー!


この揺れ動く乙女心を表す為に、アキラたんは今現在こういうスポーティーな格好というわけ。
少しずつ変わっていくその様子を見るのが今から楽しみです。
やべえ我ながら完璧なシナリオ。

こりゃ江尻先生に頼み込んでくる!






ichigo_tugumono15-1.jpg
そんな俺を止めるアキラたん・・・を妄想してみました。それだけでね、もうね、幸せなの。


-----------------------------------------------------------------------
<参考>
続報!いちごパンツは実在した!驚愕レポート!!
いちごパンツは実在するのか!?電撃レポート!!
矢吹先生が卍解しました
太臓もて王サーガ・・・さよならだけどさよならじゃない
「To LOVEる」オススメ、ぶら下がり愛撫法
ジャンプで猛威を奮ってるエロウイルスにご注意ください

とらぶる いちごパンツの小学生
P2! 第二次アキラ祭り開幕

To LOVEる4巻 メロン秋葉原は今までの「To LOVEる」で一番積んでた
To LOVEる 4巻 「少年誌の限界突破・・・矢吹先生やり過ぎですよ」

というわけで約二週間ぶりの記事になりました。
とらぶるメイン(?)の記事としてはかなり久々で2ヶ月振りくらい?
最近のとらぶるはイマイチだったんですよねぇ個人的に・・・
けど今回のいちごパンツは反応せざるを得なかったw

で今のジャンプはちょっと勢いがなくなってきましたね。
この前茨木編集長のインタビューがありましたが色々模索してる感じ。
ただ有望な新人は確かにいると思ってます。
古味先生とかね。あとは河下先生を早く復帰させるべき。

ただそんな中でも「P2!」はやっぱり安定して面白いです。
多分更にここから加速的に面白くなっていく予感がします。
比較的マイナーなスポーツを、ありがちなトンデモ超人技に頼らず
とことん初歩からを現実的に描き、かつそれを非常に丁寧に描写、
ストーリーを進めていく・・・これぞスポーツ漫画の王道というか。

ただ王道は王道が故に難しい。それをここまで面白く読めるのが素晴らしいですね。
それもアキラたんというキャラが(ry
何にしても、こういう漫画は大事に大事に育てていってほしいですね。

えー2週間振りの復活になったわけですが、
これから夏まで更新激減になりそうです。休止扱いにはしませんが、
かなり更新難しくなっていきそう。

というわけで近々重大発表(?)みたいなものがありますのでお楽しみに。


------------------------------------------------------------------------
To LOVEる-とらぶる 4 (4)
To LOVEる-とらぶる 4 (4)
posted with amazlet on 07.06.10
矢吹 健太朗 長谷見 紗貴
集英社 (2007/06/04)
売り上げランキング: 17
おすすめ度の平均: 2.0
1 読んでいて痛々しい
3 限界に挑み続ける作者(もの)たち


P2!-let’s Play Pingpong! 2 (2)
江尻 立真
集英社 (2007/05/02)
売り上げランキング: 2110
おすすめ度の平均: 5.0
5 本当に名作かもしれない
5 沸騰中
5 すごくきれいなマンガ


いちご100% (19)
いちご100% (19)
posted with amazlet on 07.06.10
河下 水希
集英社 (2005/12/02)
売り上げランキング: 96593
おすすめ度の平均: 4.0
3 他人事みたいだった
5 いちご最終巻
2 面白い?




目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。