マンガがあればいーのだ。
ただいま開店休業中。けどたまに更新するので見捨てないで・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「エム×ゼロ」パンチラ解禁・・・そしてジャンプはパンチラ三つ巴の新世界へ
2006年11月29日 (水) | 編集 |
「斬」が終了しました。

今年もまた様々な作品がスタートし、そして消えていきました。
そんな中、「斬」がマンガ業界に与えた衝撃は計り知れません。
進化し続ける“マンガ”というエンターテイメントの中で、
まさに“斬新”な手法でジャンプというマンガ業界の最高峰の頂へと切り込んでいきました。



06-11-29_00-39.jpg
ジャンプという雑誌に対し後ろから切りつけるように参戦

・・・「斬」をご存知の方は理解して頂けると思いますがこんなのは序の口です。
1コマに入りきらない程の長い説明台詞を代表する終始説明口調な展開、
刀で切られたハズの傷が次のコマでは治ってる、というギャグ漫画手法を取り入れ
“並じゃない手練”など数々の名言を生み、
最後何故か背中に真剣を隠している謎の女キャラが出てきたりと、

・・・振り返ってみると想像以上に滅茶苦茶でした。

このあまりの出来に「実は小学生が描いてるんじゃないか?」という説も浮上。
一説によれば集英社のお偉いさんのお子さんが描いてるんじゃないかという話も。
更に噂によれば「斬が連載できるんなら俺も漫画家になれるんじゃないか?」
と思った人が多数出現し、
下半期の新人漫画賞への応募者数は例年より多かったという話すらあります。
勿論すべて噂です、よ?

さてそんな「斬」の最終回は、生徒会の刺客・・・じゃなかった、
金蔵の坊ちゃんの護衛である討条との戦いに終止符が打たれます。
見事斬がその勝負に打ち勝つのですが、
相手の討条さんは気を失う程のダメージを受けたにも関わらず、
延々と丸々1ページかけて斬の攻撃について冷静に解説。




06-11-29_00-40.jpg
正直「そこで」とか言ってる場合じゃないと思うんだ。

自分のやられっぷりをきっちり説明してから倒れる討条・・・
あ・・・あんた武士だぜ。
ちなみに「斬」ではいつもやられた奴が説明するのがデフォルトなので、
きっとこれは武士のルールなんだと思います。武士って深いね。

一方勝利した斬は「お前の武士道も悪くなかったぜ」と、
勝った瞬間いきなり態度が上からのモノ言いになってました。
というかその直後に斬も普通に倒れて気を失ってるので、
普通に引き分けだったんじゃないかと思います。
すごい恥ずかしいカッコつけでした、斬。

そして気を失う斬を心配した貫木くんは必死に斬の名を叫びます。




06-11-29_00-40~00.jpg06-11-29_00-41.jpg
「斬ぁん!」「斬あぁあぁん!」

無駄に色っぽく叫んでるのは何かの伏線でしょうか。
斬ファンの中ではやっぱ「斬×貫木」なんでしょうか。
それはちょっと見てみたい気がするというか、
そもそも「斬」本とか作る人がいるのか。もしいたらこっそり教えて下さい。

そんな感じで終わった斬・・・
いつもツッコミどころ満載だった斬ですが、
やはりツッコめる漫画というのは貴重ですよね。
下手に無難にまとまってるより、こうハチャメチャな方が読者としては面白いです。
まあ人気が出るかどうかは別問題として。

何はともあれ僕らを色々楽しませてくれた「斬」・・・




06-11-29_00-41~00.jpg
お前の連載も悪くなかったぜ

そんな「斬」と一緒に終わった作品があります。
「OVER TIME」
キックス メガミックスの再来と言われた作品ですが、
早期打ち切りっぷりまで似なくても良かったのに・・・
正直言って何の感想もありません。多分来週にはその存在を忘れてしまってると思います。
そしてあと1年後、2年後、5年後・・・この作品の事を思い出せるかどうか、
普通に自信がありません。本当にお疲れ様でした。

あとは「HAND’S」。
・・・久々に突き抜けた作品でしたね。
敗因は主人公が一向にハンドボールをやらなかった事じゃないでしょうか。
それ以外感想は特にありません。本当にお疲れ様でした。
あ、まだあと1週残ってましたね。最後まで頑張ってください。

さて去る作品があれば来る作品もあります。

ジャンプ読みにとってはワクワクする新連載の登場!!
そう、3OUT、3IN。3作品が新たにスタートします。




06-11-29_00-41~01.jpg
原作付ヒット神話を更新できるか?小畑先生新作「BLUE DRAGON ラル=グラド」





06-11-29_00-41~02.jpg
前作を蜜柑で終わらせた武井先生の新作「重機人間ユンボル」

おお!ベテラン作家が見事に続きます。
やはり過去にヒットを飛ばしてる人の新連載はかなり期待してしまいますよね。
そして、最後の3作品目は・・・






06-11-29_00-42.jpg
ジャンプの次世代を担う暁月あきら先生「神力契約者M&Y」だー!

暁月あきら先生が遂にキター!!
昨年9月、ジャンプREVORUTIONにて登場した暁月先生が、
ついに本誌にて連載スタートです。
何も知らないジャンプ読者がREVORUTIONを買って誰もが衝撃を受けたのは記憶に新しいでしょう。

知らない人にもう一度説明しておくと、




06-11-29_00-42~00.jpg

「身・体・検・査!!」

こういうのが描ける人です。お分かりですね、俺大好きです。
可愛い女の子を描くのがきっと誰よりも好きなハズなんですよ暁月先生は。
あと裸の女の子とか。そして妙なフェチを持ってる方と確信してます。
何つーか・・・感じるんですよ匂いを!

だって・・・



06-11-29_00-43.jpg
何の脈絡も必然性もなくメイド服を着させる(※「ANGEL AGENT」より)






06-11-29_00-43~00.jpg
やっぱり着させる(ジャンプ17号「神力契約者M&Y」読みきり版より)

勿論連載版でもヒロイン(?)らしき子はメイド服を着用。

・・・一体どんだけメイド服が好きなんだろう。

ジャンプでメイド服なんて昔は「いちご」くらいしかありえなかったのに
最近は「銀魂」といい、暁月先生といいジャンプでもメイド服が標準化されてきました。
これも時代の流れでしょうか・・・そんな時代が俺は大好きだ!

そんなわけで超期待の暁月あきら先生の新連載。
正直REVORUTIONに掲載された作品の方が見たかったんですが、
暁月先生の作品が見れるならどちらでも構いません。
間違っても突き抜けないでくださいね。

さて新勢力とも言える「M&Y」が登場した事により、
ジャンプのお色気勢力図が書き換わろうとしています。
二大勢力とも言われた「To LOVEる」と「エム×ゼロ
勿論既存のこの作品たちも黙っていません。

まずは「To LOVEる」。
最近ヒロインであるララのテコ入れがこれでもか!というぐらい進んでおります。
具体的には何事にも動じなかったララが悶えたり
遂にはジャンプという雑誌でイっちゃった・・・!?

そして今週最終段階とも言えるテコ入れが実施されます。




06-11-29_00-44.jpg
「やだ…恥ずかしいからやめてください…!」

何 で す か こ の ラ ラ は

人前で平気で乳首を見せ、おっぱいを揉まれても涼しい顔をしてる
それがララじゃないか!それがララという女の子ではないのか!?
くそう、ギャップか?ギャップで落そうっていう戦略か!?

陥 落 ち か け ま し た

しかーし!俺の心には春菜ちゃんという恥じらいのスペシャリストが在籍してますからね。
春菜ちゃんの恥じらいっぷりはまさに日本の女性の鏡!
そう、大和撫子=恥じらい、ですよ!




06-11-29_00-44~00.jpg
風に吹かれてパンツ






06-11-29_00-44~01.jpg
「もう…リトのエッチ

や、大和撫子だー!

スカートを必死に押さえ、顔を赤らめながら「エッチ」と言う。
そう、それが俺の求める大和撫子。
そんな姿を見るともっと「エッチ」と言わせたくなる、それが男って奴だろ?

男は「エッチ」って言われたいんだよ!!

エロが嫌いな男子なんていません!(例外除く)
「エッチ」=「男の本能」なんですよ!
そう、だから本能を刺激されるその言葉は男にとって勲章っていうわけ。
嗚呼もっと言って!俺を「エッチ」って言って!
願わくばひらがなで「えっち」の方が好きなので平仮名でお願いします。

さて突然変異状態のララですが原因は風邪のせいと判明。
風邪で性格変わる・・・
○本の住人」のちーちゃんのようです。



06-11-29_00-45.jpg
「渋谷を、血の海にするんだ!!!」



【風邪】




06-11-29_00-45~00.jpg
「…水、にごってるね。お魚さんかわいそう」

この時のちーちゃんの可愛さは普通にメガトン級でした。
ちなみに水がにごってるのは通常状態のちーちゃんが水槽に肉とか放り込んでるせいです。

ちなみに「○本の住人」はオタクで変な兄を持つ妹・のりこの受難の日々を描いた4コマ。
素で可愛すぎるキャラ達に確実に悶えますのでオススメです。

話飛びました。

「To LOVEる」のテコ入れは見事成功したと言っていいでしょう。(俺の中で)
まああざとすぎましたが。
しかし春菜です。春菜の出番が最近少なすぎます。
出てきたと思ったらお色気要員でしかありません。
まあこの漫画はお色気以外何もありませんが・・・

ぜひとも来週以降は春菜のテコ入れをお願いします。

さて旧二大勢力の片翼である「エム×ゼロ」
もはや芸術的までにとことんパンツを描かない事で有名な漫画になってしまいました。
「パンツ穿いてなかったら何でアカンねん」と作中で表明さえする始末。
もしかしたら「エム×ゼロ」の世界ではパンツが存在しないのではないか?
そんな疑惑すらも生まれてきました。

とにかくここまで来たら一級品です。
パンツ描かないならそんな描写描かないでくれぇえええ!
と読者は常に寸止めをくらい続けてる状態です。恐ろしい人だよ叶先生は。




06-11-29_00-45~01.jpg
視線ロックオン

もう白旗ですよ。降参です。
意図的に隠してるのは分かるんですが、何なんでしょうか。
叶先生はパンツが嫌いなんでしょうか。
パンツ一枚描く度に残りの寿命が半分になったりするんでしょうか。

分かった。
叶先生のこだわり、僕らは受け入れるしかないんだよね。
コミックスでも修正が無かった。
もう貴方はパンツを描かないんだ。
そう納得するしかない。納得した。

心でそう納得した。けれど本能は納得しない。

分かっていても、パンツが無いって分かっていても、
僕らは探してしまう。
だって僕らの人生は常にパンツを探して歩いているようなもの。
スカートがあればその中身が見たい。
それは僕らの生きる本能、生きる為に必要なパンツなんだ。

だから・・・無いものを、探してしまう。そう、幸せの青い鳥を探すかのように・・・
「エム×ゼロ」に、探してしまう。
パンツを。
叶先生のパンツを!





06-11-29_00-46.jpg

・・・えっ!?

スカートから僅かにはみ出てる、
白い二つの線は、ま、まさか。

ぱぱぱぱぱぱぱぱパンツ!?

い、いや、ま、まさかね。
叶先生に限ってそれはないだろう
ここまでパンツへのこだわりを貫いてきた人が、
こんないきなり出てきた新キャラでパンツを披露するなんて、そんな事わるわけ・・・







06-11-29_00-46~00.jpg

きゃああああああああああああ


これはまごうことなきパンツです!!
誰が見ようと、正真正銘の、絶対唯一神の、パンツ!パンツ!パンツ!

パンツ!パンツ!パンツ!
パンツ!パンツ!パンツ!
パンツ!パンツ!パツン!
パンツ!パンツ!パンツ!


ちょっと興奮しすぎて一個言い間違えましたが、
叶先生の、「エム×ゼロ」における初パンツがここで披露ですよ!
しかもスライム付き!
間違いなくこのスライムがパンツを溶かすんですよね?
パンツを溶かすのって好きです。溶かしたい。

「エム×ゼロ」まさかのパンチラ解禁・・・
何でしょうか。「To LOVEる」に単行本売り上げで負けてるのが悔しかったんでしょうか。
それとも迫りくる新しい脅威(=暁月先生)への宣戦布告でしょうか。

「エム×ゼロ」のパンチラ解禁には大きな意味があるのです。
そう、2007年のジャンプはこれによって新時代に突入するのです。
「To LOVEる」、「エム×ゼロ」、「M&Y」・・・
ここから先のジャンプを人はこう呼ぶ事になるでしょう。





06-11-29_00-46~01.jpg

“パンチラ新世界”



06-11-29_00-47.jpg
「…新世界……」

次のパンチラの時代を切り開く者達が描くパンツ!
そのパンツを制した者こそが!!

“パンツ王”です!!!

この三大勢力の戦い・・・行く末が楽しみです。
そしてもしここにかつてのパンツ王・河下水希先生が加わったしたら。

誰にも止められなくなるぞ…!!暴走するパンチラ時代を!


決して誰も止めないでくださいね。


---------------------------------------------------------------------
<参考>
「To LOVEる」オススメ、ぶら下がり愛撫法
男は黙って「To LOVEる」で
「To LOVEる」VS「エム×ゼロ」、あなたはどっち!?
貴方が落としたのは、金の乳首?銀のおっぱい?それとも銅のパンツ?

ジャンプの次世代を担うのは暁月あきら先生です。
そうか、「斬」はギャグマンガだったのか!
涼風がやってくれました

「OVER TIME」&「斬」打ち切り
「斬」吹き抜ける斬新なヒロイン

ホント来年のジャンプに河下先生が加わったらすごい楽しみだなー
小畑先生も復活、武井先生も復活・・・冨樫先生は・・・

こうなってくると次のOUT組が微妙になってきますね。
まだ先の話ですが「P2」「Dグレ」「太臓」辺りが今後争っていきそうな予感。
まああと2~3ヶ月先の話だとは思いますが。

「斬」はある意味今年のジャンプの中でも沢山の話題をさらった作品でしたね。。
個人的には新人賞をあげたいところです。
この辺の話はまた年末にでも。

それにしても今回の「エム×ゼロ」パンチラ解禁で
妙に多くの方々からレビューを期待されてました。
な、なによ、それじゃまるで俺がパンチラがあればレビューするみたいじゃない!

・・・まごうことなき事実、ですね。ご期待頂きありがとうございます。
期待に副えられましたでしょうか?


---------------------------------------------------------------------
To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる 1 (1)
posted with amazlet on 06.11.29
矢吹 健太朗 長谷見 紗貴
集英社
売り上げランキング: 39
おすすめ度の平均: 3.0
5 これなんて性悪キューピット?
1 何でしょう?これは
3 うーん


エム×ゼロ 1 (1)
エム×ゼロ 1 (1)
posted with amazlet on 06.11.29
叶 恭弘
集英社
売り上げランキング: 83
おすすめ度の平均: 4.0
5 なかなかいいんじゃない?
4 テンポ
5 面白い


○本の住人 1 (1)
○本の住人 1 (1)
posted with amazlet on 06.11.29
kashmir
芳文社
売り上げランキング: 5643
おすすめ度の平均: 4.5
5 すっごい漫画が出たもんだー。
4 奇妙な起承転結
5 癒されます

FC2 Management



目次



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



全記事(数)表示

全タイトルを表示



リンク

このブログをリンクに追加する



巡回ブログ



ブログ内検索



プロフィール

たかすぃ

Author:たかすぃ
パンツを誰よりも愛するパンツ星人。パンチラが出た所にオレは出現する。よろしくお願いします。
メールはこちらへ。
taka_ringo@yahoo.co.jp
twitterもやってます。



当ブログオススメ作品

超人学園(1) (少年マガジンKC)
超人学園(1)
これぞ現代の正統少年マンガ!小細工無しでアツい魂に震える。こんなマンガがあるならまだ大丈夫だ。

かわいい悪魔 (F×COMICS) (Fx COMICS)
かわいい悪魔
志村先生ひさびさの短編集。継母エピソードがかなり好み。先生の可愛さにクラクラ。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
アイアムアヒーロー (1)
とにかく凄すぎる。今1番先が読めない衝撃作。有無を言わず2巻まで一気読みしよう。

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)
ただいまのうた (1)レビュー
寒い冬だからこそ、心温まる家族ドラマをぜひどうぞ。

うそつきパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス (1)
相変わらずエグいところを突いて来る。ありそうでなかった恋愛ドラマ傑作。

シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シスタージェネレーター
最後までオチの読めない珠玉の短編集。女子高生ネタが好き。

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
プラナス・ガール (1)
全部理解した上で言おう。このヒロイン(?)に恋をした、と。近々レビューしたいなぁ。

モテキ (1) (イブニングKC)
モテキ (1)レビュー
痛々しいほどにリアルな、ヘタレ恋愛劇。この突き刺さり方、ハンパじゃねえ。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)
天野先生が描く新しい世界。今度は、水の中だ。素敵すぎです。

となりの怪物くん 1 (デザートコミックス)
となりの怪物くん ( 1)
個人的にヒット。ヒロインの不器用な可愛さにキュン。近々特集したい!

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
異国迷路のクロワーゼ (1)
美麗という賛辞は、この作品の為にあるのかもしれない。美しさと面白さを両立させる稀有な作品。

幼なじみ (マンサンコミックス)
幼なじみ
幼なじみとえっちしちゃう話。可愛い絵柄で堪能させてもらいました!

LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
LOVE SO LIFE (1)
思わず表紙買い。当たりました。女子高生と双子2歳児のダブルで癒されます。

はじめてのあく 1 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく (1)
おかえりなさい藤木先生!ラブコメの帝王が放つ伝説がここから始まります。超絶オススメ。

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
背伸びして情熱
4コマ漫画という表現における新境地。切ない想いの魅せ方が秀逸すぎます。

青空エール 1 (1) (マーガレットコミックス)
青空エール (1)
最近の少女マンガでイチオシ。心からアツい青春ドラマは、現代においても文句なしに面白い事を証明してくれる。

つづきはまた明日 1 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
つづきはまた明日 (1)レビュー
伝染するひとかけらの優しさ。明日から元気に頑張りたい人に贈る作品です。

腐女子っス! 1 (1) (シルフコミックス 7-1)
腐女子っス!(1)レビュー
腐女子にスポットを当てた作品の中でも1、2を争うぐらい面白いです。“腐”に対する価値感を変えてくれる一作。

午前3時の無法地帯 1 (1) (Feelコミックス) (Feelコミックス)
午前3時の無法地帯 (1)
働く女子の頑張る姿が好きな人に。大人になってから読む本ですな。

もと子先生の恋人 (ジェッツコミックス)
もと子先生の恋人
これぞ田中ユタカ先生の真髄。ニヤラブの聖地がここにある。

こえでおしごと!(1) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
こえでおしごと!(1)
2008年で一番ニヤニヤした作品かもしれない。これは買いですよ。(エロい意味で)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉
早くも第2巻が登場!今巻も色々転がせてくれるのか・・・!?

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009
今年もこの季節がやってきました。まだ見ぬ作品との出会いに毎年感謝。

3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (2)
スミマセン。表紙にやられました・・・これは素晴らしいセーラー服。

ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1)レビュー
2008年少女マンガNo1作品に推薦。このアツさは衝撃的に面白い。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
鈴木先生 (6)
鈴木裁判面白すぎる。悩み苦しむのが中学生ですよね。

未満れんあい 1 (1) (アクションコミックス)
未満れんあい (1)
ともえちゃんは太陽だ。

GIRL FRIENDS 2 (2) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (2)
親友を好きになってしまった葛藤。これぞピュアな恋。参りましたゴロゴロ

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
おたくの娘さん 第五集
児風呂が・・・!児風呂がぁあああ!最高でした。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト (1)レビュー
久々にこんなに笑いました。これぞ次世代育児漫画!

イロドリミドリ (マーガレットコミックス)
イロドリミドリレビュー
その優しさに心震える少女漫画。オススメ。

リーマン教師 (ヤングサンデーコミックス)
リーマン教師
女子高の教師になりたかった全ての人へ捧ぐ。泣けるよ。(色んな意味で)

ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス)
ニコイチ (5)
相変わらずハチャメチャな面白さ。そして更なる迷走が・・・!

僕の小規模な生活 2 (2) (モーニングKCDX)
僕の小規模な生活(2)
福満先生、初の「2」巻おめでとうございます!!

まかないこむすめ 1 (1) (電撃コミックス EX)
まかないこむすめ (1)
穏やかな日常。こういう作品に触れるのって、とても大切なんだと感じた。

クローバー (IDコミックス)
クローバー
乙ひより先生の新作。今回も素晴らしい百合を堪能させて頂きました。

世界はひとつだけの花 1 (1) (MAX COMICS DX)
世界はひとつだけの花 (1) レビュー
とっても可愛い妹の、純粋でえっちな姿が見たい方へ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639))
俺の妹がこんなに可愛いわけがないレビュー
「妹」作品として素直に面白かったー。人生ラノベ2冊目です。

みそララ (2) (まんがタイムコミックス)
みそララ 2
今年一番面白い4コマは宮原るり先生の作品かもしれない。愛が溢れすぎている。

女王の花 1 (1) (フラワーコミックス)
女王の花 (1)
感じる大作の予感。ぜひ見守っていきたい作品。

ファンタジウム 1 (1) (モーニングKC)
ファンタジウム (1)
待望の3巻発売ってことで。近々レビューしたい。

美咲ヶ丘ite 1 (1) (IKKI COMICS)
美咲ヶ丘ite (1)
日常をこんなにも魅力的に描ける人ってすごい。

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
オニデレ (1)レビュー
これは新感覚の「デレ」だ。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
変ゼミ (1) レビュー
「変」はステータスだと思う。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
少女マテリアル
この可愛さで、このエロさ。男なら買うべきだ。

ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
ラッキー―Are you LUCKY? レビュー
(08年上期で、一番の感動を貴方に。超オススメ)

ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
ハニカム (1)
(ニヤニヤできるファミレス漫画。素直に好きだ)⇒レビュー

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶レビュー
(超オススメ。是非多くの人に読んでもらいたいです。)

ちゅーぶら!! 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
ちゅーぶら!! (2)レビュー

ヒメギミの作り方 1 (1) (花とゆめCOMICS)
ヒメギミの作り方 (1)レビュー

初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
初恋限定。 (1)レビュー

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
ブラッドハーレーの馬車レビュー

奥さまは生徒会長 (マンサンコミックス)
奥さまは生徒会長レビュー

恋をするのが仕事です。 1 (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT) (バンブー・コミックス VITAMAN SELECT)
恋をするのが仕事です。 (1)

Kiss×sis 2 (2) (KCデラックス)
Kiss×sis (2) レビュー

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
僕の小規模な生活 (1)

秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ (1)

GIRL FRIENDS 1 (1) (アクションコミックス)
GIRL FRIENDS (1)

ユウタイノヴァ 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
ユウタイノヴァ (1)レビュー

Kiss X sis 1 (1) (KCデラックス)
Kiss X sis (1)レビュー

オンナノコになりたい!
オンナノコになりたい!レビュー

ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ (7)レビュー

とめはねっ! 1 (1)
とめはねっ! (1)

はなまる幼稚園 1 (1)
はなまる幼稚園 (1)レビュー

学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (2)
学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD (2)

ぼく、オタリーマン。
ぼく、オタリーマン。レビュー

大東京トイボックス 1 (1)
大東京トイボックス (1)

まりあ・ほりっく 1 (1)
まりあ・ほりっく (1)レビュー

キミキス-various heroines 1 (1)
キミキス-various heroines (1)

オトメン(乙男) 1 (1)
オトメン(乙男) (1)レビュー

ロリコンフェニックス 1 (1)
ロリコンフェニックス (1)レビュー

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ (1)レビュー

鈴木先生 1 (1)
鈴木先生 (1)

みつどもえ 1 (1)
みつどもえ (1)レビュー

このマンガがすごい! 2007・オトコ版
このマンガがすごい! 2007・オトコ版レビュー

このマンガがすごい! 2007・オンナ版
このマンガがすごい! 2007・オンナ版レビュー

げんしけん 9 (9)
げんしけん (9)

げんしけん (9) 限定版
げんしけん (9) 限定版8巻のレビュー

青い花 2
青い花 (2)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 (1)

勤しめ!仁岡先生 1 (1)
勤しめ!仁岡先生 (1)レビュー

となりの801ちゃん
となりの801ちゃん公式ブログ

To LOVEる-とらぶる 1 (1)
To LOVEる-とらぶる (1)レビュー

DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
DEATH NOTE HOW TO READ (13)レビュー

超こち亀
超こち亀参加作家一覧

ちょこっとヒメ 1
ちょこっとヒメ (1)レビュー

君に届け 2 (2)
君に届け (1)レビュー

宙のまにまに 1 (1)
宙のまにまに 1 (1)レビュー

会長はメイド様! 1 (1)
会長はメイド様! (1)レビュー

謎の彼女X 1 (1)
謎の彼女X (1)レビュー

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 (1)レビュー

未来日記 (1)
未来日記 (1) レビュー

トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)
トランスルーセント 1巻―彼女は半透明 (1)レビュー

それでも町は廻っている 1 (1)
それでも町は廻っている (1)
レビュー

ほのかLv.アップ! 1 (1)
ほのかLv.アップ! (1)レビュー

デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
デトロイト・メタル・シティ (1)レビュー

ラブホってる?
ラブホってる?レビュー



殿堂入り作品

いちご100% 19 (19)
いちご100% (1)レビュー

Death note (12)
DEATH NOTE (1)レビュー

こわしや我聞 9 (9)
こわしや我聞 1 (1)レビュー

いでじゅう! 13 (13)
いでじゅう! 1 (1)レビュー

みかにハラスメント
みかにハラスメントレビュー

ないしょのつぼみ 1 (1)
ないしょのつぼみ (1)レビュー

夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国レビュー

ルサンチマン 4 (4)
ルサンチマン (1)レビュー

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (1)
ボーイズ・オン・ザ・ラン (1)レビュー

さよなら絶望先生 5 (5)
さよなら絶望先生 5 (5)レビュー

ハヤテのごとく! 8 (8)
ハヤテのごとく! 8 (8)レビュー



人気上昇中コミック

よつばとしろとくろのどうぶつ
よつばとしろとくろのどうぶつ

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)

おたくの娘さん (第1集)
おたくの娘さん (第1集)

ワールドエンブリオ 1 (1)
ワールドエンブリオ 1 (1)

鬼ノ仁短編集愛情表現
鬼ノ仁短編集愛情表現

ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙
ろーぷれ―ぬめりの中の小宇宙



RSSフィード



アクセス解析